インレッド残照録

アクセスカウンタ

zoom RSS 紅葉真っ盛りの金城山・・・2007/10/28日

<<   作成日時 : 2007/10/28 23:10   >>

驚いた ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 24

新潟地方で紅葉の名所の山は、鳥甲山・金城山と思います。その金城山に行って来ました。滝入りから登り、水無コースに降りるのが一般的のようですが、訳あって雲洞コ−スから登りました。

                  金城山山頂方面
画像


     雲洞コースからは殆ど登る人が居ないようで、
     駐車場には1台しか停まっていませんでした。
     登り始めは雑草と藪の道で、たくさんの滝を
     見ながら、沢を幾つも渡渉しますが、紅葉は
     殆ど無く、昨夜来の雨の為、濡れた草や笹を
     踏み分け、沢の音だけを聞きながらの登りでした。

画像画像














画像画像














      7合目あたりからやっと明るいブナの道になり
      黄色に染まりながらの登りになりました。

                  7合目あたり
画像


     8合目あたりから尾根の道になり、六日町や
     駒ケ岳が見えるようになりました。

画像画像














                  8合目あたりから坂戸山方面
画像


                  8合目あたりから避難小屋が見えてきました。
画像


                  8合目あたりの紅葉
画像


                  登って来た道
画像


                  紅葉と魚沼平野
画像


     急なクサリの岩峰を登ると、一気に展望が開け
     峨々とした急峻な岩に真っ赤な紅葉が滝のように
     流れていました。

                 金城山山頂
画像


                  山頂より巻機山方面への道
画像


                  奥に巻機山
画像


                  山頂より山裾方面
画像


     山頂の岩峰で遥か下に荒海の波のような紅葉と
     峨々とした峰々から落ちる紅葉を眺め、食事にし
     ました。

                 金城山山頂
画像


     今日はもう一つ楽しみがあり、急ぎ山頂に 
     別れを告げ下山しました。上の方は粘土質
     中間あたりは落ち葉に隠された根っ子の道
     下の方は濡れた石と、上から下まで滑りっぱ
     なしの道を転げるように(二度ほど大回転)
     降りて下山しました。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

     この地方には
          「雲洞庵の土踏んだか」
                    「関興寺の味噌なめたか」

                               と言う諺があります。

   拝観料300円を払いあと30分で閉門の、越後一の古刹、雲洞庵に行って来ました。

     今を去ること1300年ほど前、ここに一人の尼さんが訪れ
     山よりこんこんと湧きいずる霊泉でたくさんの人々を救い
     ました。その庵主さまこそ、藤原家の藤原房前公の母君
     でした。庵主さま亡き後、薬師如来を携えこの地を訪れた
     房前公は、山を金城山と名付け母の菩提を弔う為、金城山
     雲洞庵を建立しました。

         藤原房前公の父は不比等、祖父は鎌足と言います
         鎌足と言えば、中大兄皇子とともに蘇我氏を滅ぼし
         大化改新をした人です。

                 金城山雲洞庵の山門
画像


  でもって、「何故雲洞庵の土踏んだか」なのかは下の画像を見てください

                 参道にある立て札
画像


     と言うわけです。この参道に敷き詰められた石を踏んで
     お参りするとご利益多大と言うわけなのです。

                その参道から本道への敷石
画像


     家内安全・家内健康・国家安穏・商売繁盛・会社発展・新潟に大きな
     地震が起きないように、ご利益たくさんありますように、長い参道を歩
     いていると、ついたくさん、お願いしてしまいました。(欲張りすぎかなー)

                本堂
画像


     本堂の中には清水が引かれていて、それを飲むと
     健康になると言われています、その清水を3杯も飲み
     またまた欲張って健康を祈って来ました。この雲洞庵は
     特に女性にご利益があるそうですので、どうぞ女性の方
     金城山に登ると時はこちらからどうぞ・・・

  さすがに越後一の古刹、雰囲気の良いたたずまいに立派な建物と、中には博物館もあり
  ますが時間がなかったのでザット見るだけ、謙信・信玄・楠木正成の書状までありました。

  さて次は、関興寺の味噌をなめに、いつの日か、またこの地方を訪れたいと思います。





人気blogランキングへ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
驚いた 驚いた 驚いた
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(24件)

内 容 ニックネーム/日時
インレッドさん、おはようございます。
 昨日は、快晴の中、金城山の紅葉丁度良いところでしたね。どちらにある山かと地図を見たら、六日町に近いところで、巻機山が近くのようですので、来年こそは行きたい山です。
まきまき
2007/10/29 06:50
まきまき さん、今晩は。
今日はお休みでしょうか?。いいですね高級サラリーマンは。
そうですね。この山は巻機の手前です。そんなに高い山ではないのですが三角の山で急登が続き、巻機山より大変な山です。機会があったら是非どうぞお出かけ下さい。
インレッド
2007/10/29 16:46
こんばんは
昨日はいい天気で雲一つない最高の日よりでしたね。素晴らしい紅葉を満喫されたことでしょう。新潟は良いところがたくさんあるんですね。
カスミッシモ
2007/10/29 19:34
インレッドさんは 金城山に登られたんですね。
紅葉こんなに綺麗なんですか。 六日町は良い山が一杯ですね。

峨々とした急峻な岩に真っ赤な紅葉が滝のように
     流れていました。

本当にすばらしい写真です。 惚れ惚れしますね。

もう一つ楽しみが・・・金城山雲洞庵
知りませんでした。良い雰囲気ですね。 今度行ってみたいです。



サラダ
2007/10/29 19:59
カスミッシモさん、今晩は。
新潟でもこのあたりならそれ程遠くはありませんので、この近辺は良く登っています。この日は結構暖かく半袖のTシャツでも大丈夫でした。岩と紅葉と素晴らしい景色を堪能しました。
インレッド
2007/10/29 20:57
サラダさん、今晩は。
金城山はさすがに紅葉の名所ですね。岩稜と紅葉はよそではあまり見られない素晴らしい風景でした。20人くらいの人と会いましたが、ほとんどの人が滝入りから登ったようでした。もし登る機会がありましたら、ぜひ雲洞庵にお立ち寄り下さい(9:00〜16:00まで)尼寺では日本一だそうで、とくに女性にはご利益があるそうですよ。
インレッド
2007/10/29 21:07
今晩は。やっぱり28日はこのあたりも好天で良かったですね。
しっぽり濡れる紅葉もいいですが、青空の下の方が色が映えます。
それにしてもこの岩峰の山は特異な山容をしています、紅葉と岩も絵になります。(四国の石鎚山を思い起こします)
雲洞庵の参道はユニークです。
私はかつて京都や奈良の禅宗・曹洞宗のお寺を相当お参りしましたが、こんなのは初めてです。
本読みと山歩き
2007/10/29 21:32
本読みさん、今晩は。
山もユニークな山ですが、雲洞庵もなかなかでしょう!!。
尼寺では日本一だそうです。ここの参道の敷石の下には、法華経の経文が一つの石に一文字書かれて、埋めてあるそうです。その参道を歩くとご利益がたくさんあると言われていて「雲洞庵の土踏んだか」となりました。
インレッド
2007/10/29 21:57
インレッド様 こんばんは。

岩から燃えるような紅葉は、まるで噴火しているようにも見えました!!
高度感のある画像にドキドキ!!
興奮気味の気持ちも、雲洞庵辺りの静寂な雰囲気に心休まりました。
TAKA
2007/10/29 22:36
 インレッドさんこんばんは!
その日の山をその日にアップ、すごく早いアップですね。
私はようやく先程できました。
インレッドさんにかかると金城山も雲洞庵も一層引き立ちます。
岩山に映える紅葉の写真すごいですね。私もこうゆう景色が大好きです。
「雲洞庵の土踏んだか」もいい響きですね。
「関興寺の味噌なめたか」は知りませんでした。いつかなめに行ってきます。
甘納豆
2007/10/29 22:51
金城山お疲れさまでした。紅葉の美しい山ですね。久しぶりに行ってみようかなと思っていましたが、紅葉の季節は短いですね。
雲洞庵というと、少し前は、新井石龍禅師の書が、かなり出回って、良く名前が出ておりましたが、代も変わっているようですね。
さすらい人
2007/10/29 23:55
TAKAさん、コメント有難う御座います。
お早う御座います。
紅葉や静かなお寺の風景もいいですが、
都会の海から眺める富士も また
いいものですね!!。
インレッド
2007/10/30 09:02
甘納豆 さん、お早う御座います。
金城山に行ったのは日曜日ですので、月曜日はちょっと忙しく、ブログをアップすることは出来ないと思い、その日の内にやってしまいました。金城山の岩壁の紅葉の写真は逆光なのであまり良く撮れて居ませんが、本当はもう少し良い風景でした。関興寺は石打あたりにあるとのことその内行って見ようと思っています。
インレッド
2007/10/30 09:12
さすらい人さん、お早う御座います。
たぶん滝入りコースからも同じと思いますが、最初は藪と雑草を踏み分け小さな沢を幾つも渡り、紅葉はなく、本当に紅葉の名所の山なのかなーと、半ばがっかりしながら登っていました。7合目を過ぎるあたりからやっと紅葉が見え始めましたが、こんなものなのかなのかなーと、まだ少しガッカリしていました。岩をよじ登って山頂に着いて、「ウヲーッやっぱり紅葉の名所だーっ」と思いました。
雲洞庵には書もいっぱい飾ってあり色紙にして売ってもいましたが、時間がなかったのであまり良く見ませんでした。でも静かで歴史を感じる良いお寺でした。金城山に登るのはやはりここからが本当の登山道だと思いました。
インレッド
2007/10/30 09:24
おお〜・・・出ました〜★ 金城山!
初めて?訪問します。はじめましてm(ーー)m
いつも愛読させてもらっているのですが・・・
ここのお山は紅葉がとってもきれいと聞いていましたが、
行きたいお山がいっぱいで、行けずのお山でした。
こちらで、行った気分にさせてもらいました。ありがとうございました。
いつか、行ってみたいです〜★ 
雲洞庵 これまた行ってみたいです。
いっちゃん
2007/10/30 10:13
いっちゃん さん、コンニチハ。
飯豊の主のような人にご訪問いただき感激しています。
前にも数回ご訪問いただきましたが、URL解らなくて申し訳ありませんでした。粟ガ岳・雨飾と毎日のように山に行っている人に褒めていただき大変嬉しく思います。飯豊は私も行きたい山のNO 1の山なのですがなかなか行けません、そう遠くない日に端っこでもかじろうと思います。
インレッド
2007/10/30 14:37
インレッドさんこんにちは。
金城山の紅葉も素晴らしいですね。
以前巻機山に行った時、金城山組と二手に分かれ、私は巻機山にしたのですが、それ以来気になってまして、今年も何回かリストにあがっていたのです。その度に次点で・・・^_^;
でも行かないで良かった!インレッドさんのこのレポートのおかげでいろいろ勉強させていただいたので、ことわざを倣って行く楽しみができました。巻機山の紅葉も見事でしたけど、こちらもやはり秋が良さそうですね。最後のメッセージしかと拝見しました(^^ゞご利益を賜りに行きたいと思います〜(^^♪

追伸;インレッドさんの魅力でみなさんアクセスされているんですよ〜♪コチラのこと買い被りですから〜^_^;
sanae
2007/10/31 16:16
sanaeさん、今晩は。
お忙しいところ、コメント有難う御座います。
最初の方は藪山のようで、まったく紅葉も無く、すこしばかりガッカリしながら登ったのですが、山頂に着いてその紅葉の素晴らしさに、思わず喚声を上げてしまいました。標高は巻機より低いのですが、こちらの方がきついような気がしました。
雲洞庵は日本一の尼寺だそうで素晴らしいたたずまいでした。是非行って見て下さい。
買い被りではありません、本当のことなんですよ!!
恐るべしsanaeさん です。今後とも宜しくお願い致します。
インレッド
2007/10/31 20:15
インレッドさん、こんばんは。
今年の紅葉は、ここ何年かで、一番良いとニュースで言っていましたが、どの写真をみても、素晴らしいですね。 勿論、インレッドさんの腕が良いのですが、金城山の山頂は、妙義山に似ているのですね。
今年は両親が、ショートスティに行くようになったので、インレッドさんのブログを見る事が出来、沢山の紅葉が楽しめました。ありがとうございます。
雲洞庵は、とても癒される所ですね。いつか行って見たいと思います。

magunoria8739
2007/11/01 20:19
magunoria8739さん、今晩は。
昨日はご馳走様でした。
今年の紅葉は丁度タイミングが良くて、どの山も真っ赤に燃える紅葉でした。金城山はそうですね、群馬の妙義に似ていますね、妙義の紅葉はこれからです、毎年紅葉の見納めは妙義の谷急山にしています。
雲洞庵は尼寺です。大変古い寺ですが素晴らしいところです、暇が出来ましたら是非行って見て下さい。
インレッド
2007/11/01 21:35
菊人形 焼きまんじゅうの焼ける匂いよ  魅

11月10日に「袋田の滝」に行ってきます。今年の夏最愛の妻を見送ってしまった友人をそろそろ連れ出そうと言うことになって・・・。
紅葉は遅いと栃木の仲間が話しておりましたが連れ出すのが目的なのでそれはそれで良しかなと考えております。

明日は渋谷に行きます。緒形 拳「一人芝居・白野」やっとチケット取れました。以前にも書いたと思うのですが、
一途に彼を追いかけております。執念深いのかもしれません。
彼の芝居を見ればまたまた違う意味の発展と発想が開花するかもしれません。

末筆ながら毎週眼の覚めるような紅葉をありがとうございます。
 赤や黄色の絵の具が足りなくなりそうです。
一年に一度くらいはインレッド様と美味しいお酒を飲みたいですね。
相変わらず日本酒飲んでます。
随分量は減りましたが・・・。    魅・p
しまふくろう
2007/11/02 10:29
しまふくろう さん、今晩は。
有閑マダムはあちこちと遊べていいですね!!。
先日。和久さんからハガキが来ました。銀座の
画廊で個展だそうです、絵の値段がなんと百数十万円と
付いていました。そんな値段で買う人がいるのかなー?。
インレッド
2007/11/02 18:28
遅くのコメントすいません!
その昔 中学生の時に行ってた お寺の塾の夏季合宿で
 雲洞庵に修行?に行ったことがあります。
座禅、掃除。金城山も予定にあったのですが 
大雨で登らなかった事を憶えてます。もう45年前?の事です。
最近では 4年前に雲洞庵から入って 6合目近くで
スズメバチの襲撃に会い 撤退。後方にいた私は難を逃れました
この6月に滝入り〜水無しルートを歩きました
なかなか変化に富んだ おもしろいルートでした。
ぶん
2007/11/08 08:42
ぶん さん。返事遅くなってすみませんでした。
雲洞庵の正式な名前は、金城山 雲洞庵です。
殆どの人が滝入りコースから水無しへ周回する
ようですが。こちらの方が正規ルートと思います。
次回秋にこちらから是非どうぞ。
インレッド
2007/11/23 20:41

コメントする help

ニックネーム
本 文
紅葉真っ盛りの金城山・・・2007/10/28日 インレッド残照録/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる