インレッド残照録

アクセスカウンタ

zoom RSS 花も人も温かな越後の山、樋曾山。(2009/3/21日)

<<   作成日時 : 2009/03/22 20:54   >>

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 38

空から舞い降りる冷たい雪の便りも、日一日とと少なくなってきて、フキノトウもすっかり大きく育った、田んぼの奥に、まだらに雪を載せた山々が遠くに霞むころ、海に近い里山には、ながい冬の辛さに耐えた花々が、はかなくも短い一瞬を華やかに咲かせて山々を飾ります。

                  雪割草咲く山
画像


   つい先日まで山にも道にも田んぼにも
     そして人の心にも、たくさん積もった
       雪が、速い時の流れに流されて行きます。
画像


降った雪もすっかり溶けて、少しぬかるみの道には
オクチョウジ桜も咲き、オウレンの可憐な花も咲いていました。

              最初はこんな道の続く間瀬口から樋曾山に向かいます。
画像



              朝のうちはカタクリの花も寒さにうつむいて咲いています。
画像


                       オウレン
画像画像
















                          シロキツネノサカヅキ            ヤブツバキ
画像
画像







                           ミチノクエンゴグサ
画像


見通しのきかない樋曾山山頂を越して、五ヶ峠に向かいます。その途中から雪割草やキクザキイチゲの花もたくさん道の両側に咲いていました。

                      キクザキイチゲ咲く道
画像


                      瑠璃色をしたキクザキイチゲ
画像


朝のうちは寒さに震えていたカタクリの花も、
 陽が当たり始めて、体を温め
   踊り子のように羽を広げて軽やかな舞い始めました。

画像


画像



画像


  色とりどりの雪割草は新潟の人達の待ちに待った
     花と思います。雪に埋もれて、辛さも哀しさも知っている
       人も花も、皆温かい美しさを持っています。

                 白い雪割草の咲く林
画像


雪割草たちが冬の辛さを、賑やかに語って
  呉れているような、話し声が聞こえてきそうです。

                  白い花
画像


画像


                 ピンク色
画像


画像


画像


画像


                  紫紺色
画像


画像


画像


                    ブルー
画像


画像


画像


山と言うより丘みたいな樋曾山で花々と語りながら
食事をして来た道を戻ります。

                    朝は気が付かなかったマンサクの花も満開に咲いていました。
画像


画像



間瀬の登山口も近くになった頃
             嬉しいバッタリ・バッタリ
  先日大力山で会ったばかりの「ぽぽ」さんと、しょっちゅうコメントを戴いている「小桜」さん
  「リッキー」さんに出会いました。そこから国上山の剣ヶ峰に連れて行ってくれるとの事、
  早速、車で登山口まで移動して、蛇崩の先にある剣ヶ峰に登って来ました。

                  夕日がさし始めた剣ヶ峰山頂
画像



皆さんと記念写真を撮りました。

      左に「ぽぽ」さん、真ん中の前に「小桜」さん、後ろに「リッキー」さん、右に今日同行のMさん。
画像

                      皆さん楽しい想い出を有難う!!。


カタクリの咲き乱れる、密やかな山頂から、さらに
カタクリロードのような道を 日本海を眺めながら
下山しました。

画像



「ぽぽ」さんに教えていただき、始めて会ったシュンランは
恥ずかしそうに、顔を隠して咲いています。
画像



朝は中々見つけることの出来なかった、コシノカンアオイもコシノコバイモ
も「ぽぽ」さんに教えて貰い見つけました。

                   コシノカンアオイとコシノコバイモ(少しボケてしまいました)
画像画像
















国上山から日本海に落ちる夕日を眺めて下山しましたが、雪国の
花も人も、海に沈む真っ赤な夕日のように、温かな人と花でした。

画像



        国上山の五合庵に住んでいた良寛さんの文と歌・・・・

「冬ごもり 春さりくれば 飯乞ふと 草のいほりを 立ちい出て 里にいけば たまほこの 道のちまたに 

 子供らが 今を春べと 手まりつく ひふみよいむな 汝がつけば 吾はうたひ あがつけば なはうたひ

 つきてうたひて 霞たつ 長き春日を 暮らしつるかも」


   ・・・・・この里に手毬つきつつ子供らと

             遊ぶ春日は暮れずともよし・・・・・  良寛










テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
ナイス ナイス ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(38件)

内 容 ニックネーム/日時
思わず楽しくなるような春の花々の写真の数々
優しい春の陽を精一杯受けて一生懸命咲いているその姿は、「可憐」と言う文字が本当に似合う気がします。
今年こそはカタクリを見に行かねばと思ってはいるのですが・・・
なかなか思うように行かないものですね・・・
TAKA
2009/03/22 22:05
こんばんは
 ぽぽさんにまた逢えたとはびっくりでしたね。そして樋曾山の雪割草をみて、それからぽぽさんの紹介のカタクリの山でしたか。晴れたので花も元気で、トテモ良く撮れています。
 私は、阿能川岳に谷川岳のアップ写真を撮りに行って来ました。丁度良い時期でした。
まきまき
2009/03/22 22:10
こんばんは。
もう春到来でしょうか。桜も咲き始めたらしいし。
でも、私はカタクリもイチゲもオウレンもユキワリソウも見ていないのです。
マンサクは咲いていましたね。春を見に行ってきましょう。
カスミッシモ
2009/03/22 22:41
ご無沙汰しております。インレッドさんも昨日新潟にそれも、お近くに
いらしたのですね?私は弥彦山を歩いていました・・・。
樋曾山は昨年、2週続けて歩きました。素晴らしい春の花たちに感激した事を
思い出しました。今年も、弥彦山で可憐な花達に逢う事が出来ました。

インレッドさんは、偶然の出会いもあった様で、素晴らしい一日になりましたね。
だんべえ
2009/03/22 23:39
かわいい花ばかりです
春で一斉に花開いているのですね
越後の山は花がよく見られると
聞きました
本当にすばらしいです
インレッドさん
花の撮影も達人ですね!!
RUU
2009/03/22 23:51
今晩は。
殺風景な風景、モノトーンな風景にさく春の花は勢いがあり、より色があでやかに見えます。
こんな花が見れる雪国の人のよろこびはいかばかりか、想像に難くありません。
春蘭は尾張にもあるようですが、まだ見たことがありません。
こういう素朴な花がこっちもにないかな〜。
本読みと山歩き
2009/03/23 06:10
おはようございます。
21日にこちらに来られたのですね。
素晴らしい天気になり、何よりでした。
この1週間でたった1日の好天だったのですよ。
地元に居ながら私はまだ可憐な春のお花たちに逢っていません。
この日は、奥胎内の薮山を歩いていました。
雪融けは相当進み、マンサクの花がいっぱい咲いていました。
麓近くになって、僅かに咲き始めのショウジョウバカマを見かけたくらいです。
早く雪割草、カタクリを見たいと気はあせるのですが、もう1週間お預けです。
28日に、恒例の西蒲三山縦走を予定していますので、その時見れたらと思っています。
剣ヶ峯も通ります。一面に咲き誇るカタクリの花が楽しみです。
でも天気予報は雪?????
甘納豆
2009/03/23 07:55
TAKA さん、お早うございます。
今週末に高速道が安くなりますので、ぜひこのあたり(弥彦・角田・国上・樋曾山)にお出かけ下さい。きっと奥様は喜ばれることと思います。山はそれほど急な登りはありません。
インレッド
2009/03/23 08:44
まきまき さん、お早うございます。
阿能川に行って来ましたか、お疲れ様でした。
今年の樋曾山は昨年より花が少ないように思いました。
盗掘でもされたのでしょうか??。
インレッド
2009/03/23 08:47
カスミッシモさん、お早う御座います。
このあたりはそれほど急な登りの山はありませんが、関東では見ることの出来ない花々が山中に咲いています。雪割草・カタクリの群生は一度見たら毎年見に来たいと思うところです、高速も安くなりますので是非眺めて見て下さい。
インレッド
2009/03/23 08:56
だんべえ さん、お早う御座います。
こちらこそ、ご無沙汰しています。お許し下さい。
弥彦でしたか、八枚沢も良かったでしょうね!!。
国上・弥彦・樋曾山・角田とこのあたりは私も毎年見にきています。でもだんだん花が少なくなってきたように思います。今回の樋曾山も昨年よりはかなり花が少なく感じました。地元の人の話では、やはり盗掘されたとの事です。特にピンクが少なく感じました。
このあたりの山も「天地人」の影響でかなり賑やかになっていました。
インレッド
2009/03/23 09:03
RUUさん、お早う御座います。
このあたりの山々は関東では見られないほどの花々が山中に咲いています。
GPSに登山口の緯度経度を入力して、マップソースかカシミールでルートを入力して歩いてみませんか?。素晴らしいですよ!!。
インレッド
2009/03/23 09:07
本読み さん、お早うございます。
こう言う素朴な花がこっちにもないかなー>実感がありますね!!。
国が違えば人も花も違います。そちらではそちらの綺麗な風景・花を
お楽しみ下さい。こんど国内の高速道は100k以上でも¥1.000になります
遠くの山に行けそうです!!。
インレッド
2009/03/23 09:12
甘納豆 さん、お早う御座います。
この日も3山縦走の人が何人か居ましたよ。
天地人の影響でしょうか、山も人がイッパイで、剣ヶ峰も木を切って展望を良くしたようです。もう雪割草は終盤のようでした。
インレッド
2009/03/23 09:16
はるばる新潟までお疲れさまでした。土曜日は、雪割草見物の登山者でにぎわったでしょう。花も雪割草からカタクリに移り変わってきていますね。今年は、季節の移り変わりは速く、残雪の山も、低い山では終わってしまっています。これからの山の計画に頭を悩ませますね。
さすらい人
2009/03/23 16:03
インレッドさん 今日はまた趣が・・・・
春ですねえ  読み終えて知らずにため息が出ていました
出会いも素晴らしいですね
良い山や 花  みなつながっていきます
日本海に沈む夕陽 また幸せな明日をもたらして
かめ・ふー
2009/03/23 18:49
21日はお疲れ様でした
飛び入り参加で、楽しい一時をありがとうございました
国上山頂・剣が峰より眺めた佐渡に沈む真っ赤な夕日がカタクリの花びらに映り、遠き古の戦国武者・良寛に思いを馳せ・・・・
自然と生命と出会いに感謝した瞬間でした
神出鬼没な私ですので、またどこかの山で会いましたらお声掛けください
(ちなみに今年の雪割草は2月中旬ごろから雪の中で咲き始めておりましたので、今回は終盤のようでしたね。例年まだ咲いていないキバナノアマナやイカリソウが咲いていたのには驚きでしたね)
ぽぽさん始めご一緒された皆さんお世話になりました

リッキー
2009/03/23 20:02
さすらい人 さん、今晩は。
この日の朝関越高速を走りながら感じました。いつもまだたくさんの雪がある田畑に今年は全くありませんでした。こんな湯沢から六日町あたりの景色は始めてです。
「天地人」の影響でしょうか、大勢の登山者が居りましたが反面、雪割草は少なくなったような気がしました。
さて土日はどちらへ・・・
インレッド
2009/03/23 20:35
かめ さん、今晩は。
そちらの山行とは「天地人」ではありませんが、「天と地」ほどの違いですね。花に背いての山は、かめさんに似て、男らしくて素晴らしいです。来週あたりはそんな山歩きもしたいと思っていますが・・・・
インレッド
2009/03/23 20:40
リッキーさん、今晩は、早速コメント有難う御座います。
お陰様で楽しい山歩きでした。
リッキーさんは、相当素晴らしい写真を撮っているようで、拝見できれば嬉しく思います。blog出しているようでしたらURL教えて下さい。昨年飯豊には行くつもりでしたが、家内の病気で行く事が出来ませんでした。今年は是非行ってイイデリンドウを見たいと思っています。
インレッド
2009/03/23 20:46
はじめまして。こんばんは。胡桃といいます。
ぽぽさんの所からリンクで飛んで来ました。ぽぽさんの写真に魅せられてチョコチョコ覗いている者です。
ぽぽさんのブログの記事にこちらを紹介されていたので、どのような景色が見れるかと楽しみにやってきたのですが、迫力のある画像の数々! 素敵な花々と最後を飾る夕日に感動です!
素敵な写真を見させていただきました。ありがとうございました^^
胡桃
2009/03/23 23:56
またまた嬉しいバッタリ!でした。
時間がちょっとでもズレていたなら・・
会えなかったわけですから、そんな偶然に感謝ですね!
あのとき 同じ夕陽を見て 美しいと言った二人の♪
でも、違うのよね〜インレッドさんの写真は・・
素晴らしいです!美しすぎて・・時が止まりましたです〜
いやぁ〜感動再び!でした。ありがとうございました。

あ、キツネノサカズキはオイラもず〜っと間違っていたようです。
シロキツネノサカズキだそうです。白い毛があるからかなぁ?


ぽぽ
2009/03/24 00:13
インレッドさん おはようございます。
遠路遥々お越しくださいましてお疲れ様でした。偶然お会い出
き感激でした。春山を彩る雪割草やカタクリなどの花達も行き
は蕾でも帰りはパッチリと目を覚まし綺麗、見事でした。写真
とっても綺麗に撮れていますね。一面がときめきの茜色に染ま
り夕日が日本海に沈んでいく光景…今日のフィナーレを飾り素
晴らしかったですね!
ご一緒させて頂きました皆さんに感謝 感謝です。
(10時間位歩きましたよ)
kozakura
2009/03/24 08:00
胡桃 さん、始めまして。
コメント有難う御座います。
安いカメラで撮っていて、腕もそれ程ではありませんが、「歌は心で歌え」「絵も心で描け」と言われていましたので、そんなつもりで撮っています。私のblog名のよう「物語」になるような画像にしたいと心がけているのですが・・・??。
今後ともよろしくお願い致します。
インレッド
2009/03/24 09:07
ぽぽ さん、お早う御座います。
大変お世話になりました。有難う御座います。
注意して登っていたのですが、コシノカンアオイとコシノコバイモは見つけられませんでした。シュンランはこちらの山でも咲いていると、時々聞くのですが、今回初めて見ることが出来ました。
シロキツネノサカズキでしたか、キノコなのですか、これも始めてでした。
剣ヶ峰はまたノンビリと行き夕日でも眺めたいと思います。
インレッド
2009/03/24 09:14
kozakuraさん、お世話になりました。
10時間も歩きましたか、さすがですね!!。
夕刻に近かったので、あまりゆっくりお話が出来ませんでしたが、また何処かの山で会いましょう!!。
こんかいは花に夢中で句は思い付かなかったのですが、帰りの車の中で、いろいろと考えて作りました。

  ・・・・・いろいろの 花灯りなる 越の山・・・・・
                        インレッド
インレッド
2009/03/24 09:20
はじめてのコメントです。素晴らしい雪割草、カタクリなどの花々、海に沈む夕日、大満足の一日でした。同行させてもらったMです。バッタリ、バッタリの出会いのお三人の皆さんお世話になり有難うございました。いつもこのブログを参考にさせてもっいる山登り初心者です。これからもよろしく願います。
ヒトリボッチデコフ ヤマノボリスキー
2009/03/24 09:32
ヒトリボッチデコフ ヤマノボリスキーさん。
お世話になりました。足は大丈夫でしたか??。

借りたCDを聞き、大笑いしながら運転して、行き交う人に怪しまれそうでした。あの大好きな金子由香利の「再開」CD持っているのですが、次に聞くたびに思い出して、笑いそうです。あんなしんみりとした曲が、これからはお笑いの曲になってしまいそうです。

また機会がありましたら一緒に行きましょう!!。
インレッド
2009/03/24 18:15
インレッドさん今日は、山野草きれいに撮れていますね。
どうしたらこのように綺麗に撮れるのか?
やはりセンスが良いとしかいいようがありませんね。
そうですか、歌は心で歌え、絵は心で描けですか、
奥が深くなかなか届きませんね、修行あるのみです。
ロ−ラ−
2009/03/26 08:34
ローラーさん、お早う御座います。
今のデジカメは良くなりましたから、誰でもこのくらいなら撮れると思いますよ。良く絵の先生に言われました「絵は心で描け」「空気の色を描け」と、まるで禅問答のようですが、沢山描いて、上手い人の絵を見ると、それが少しずつ解るようになります。
インレッド
2009/03/26 09:01
こんばんは。
体調が優れず少し御無沙汰してしまっている間に随分山の景色も変わりましたね。
私の大好きなカタクリのお花や雪割草にイチゲが沢山咲いています(*^_^*)
シロキツネノサカヅキは初めて見たお花です。
面白いお花ですね。
これから山も色んな山野草で賑わいますね。
楽しみにしています(*^-^)♪
マリー
2009/03/26 19:56
マリーさん 今晩は。
具合が悪かったのですか、あまり無理をしないように!!。

こちらでも今年は少し早く花々は咲き始めたようです。このあたりは
どこに行ってもカタクリ・雪割草が咲いていますので、つい毎年見にきてしまいます。シロキツネノサカヅキは花では無くキノコです。珍しいでしょう、それに黒い花のコシノカンアオイ・コシノコバイモはこの辺りにしかない珍しい花です。
インレッド
2009/03/26 22:54
こんにちは!
奇麗な花々ですね、春の日差しを浴びて気持ち良さそうな花とまだまだ眠たそうな花と様々な表情になんとも癒されます。
こちら、岩手で花が咲くのはまだ先の事ですがいまから待ち通しいです。
いつも素敵な写真を拝見させて頂きありがとうございます。
やまめ
2009/03/29 08:35
綺麗で可愛らしい野草の数々、こんな所に惹かれます。
佐渡の山で認識しましたが越後の山はこんな所が多いようですね。
明日行けるわけでもないしこれから行っても遅いでしょうね。
ミニミニ放送局
2009/03/29 15:07
やまめ さん、今晩は。
ご無沙汰しています。

新潟の山はこちらからは遠いのですが、なんて言っても、この素晴らしい花々には毎年会いに行きたくなります。それに海無県の人間には海を見ながらの山歩きは大変気持ちの良いものです。
インレッド
2009/03/29 22:31
ミニミニさん、今晩は。
弥彦近辺には何処に行ってもカタクリ・雪割草はたくさん咲いています。いつもの年ならば4月始めくらいが丁度良いのですが、今年はそろそろ終盤のようです。土日は高速が1000円ですので、是非行って見て下さい。カタクリだけならば、「天地人」の舞台になった六日町の坂戸山あたりはこれからが見頃と思います。
インレッド
2009/03/29 22:37
春の各種山野草の花々、とりわけ雪割り草がキレイで、自然界にあって白、ピンク、紫紺食、ブルー等々色の種類がこんなに多いことを再認識しました。雪解けを待って早々に咲く名前がまた何とも素敵です。有難うございました。
ビデオ楽し
2009/03/30 16:37
ビデオ楽し さん、今晩は。
関東では自然のカタクリや雪割草がこんなに沢山自生している所は無いと思います。その自生している花々の先に日本海が眺められ、海無し県の人間には、たまらない魅力のある所です。来年にでも是非行って見て下さい。
インレッド
2009/03/30 17:38

コメントする help

ニックネーム
本 文
花も人も温かな越後の山、樋曾山。(2009/3/21日) インレッド残照録/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる