インレッド残照録

アクセスカウンタ

zoom RSS 野反湖から八間山・堂岩山そして白砂山へ・・・2009/5/5日

<<   作成日時 : 2009/05/06 19:23   >>

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 34

ゴールデンウイークも終盤になって、やっと休むことが出来ました。しかし天候は思わしく無く、雨を予想しながら、残雪歩きを楽しむことにしました。

                  八間山よりこれから登る稜線(白砂山・上ノ間山方面)
画像


今日は午後からは雨と言う天気予報。白砂山方面に登るには地蔵峠方面から登るのが近いのですが、殆どが林間

コースで展望も無いため。天気の良いうちに展望を楽しむには、野反湖の富士見峠から八間山経由で行くのが面白

そうだと思い、八間山に向かいました。

        
                  まだ青空も見える八間山への道
画像


この八間山付近にはコマクサやニッコウキスゲが7月になれば
咲き誇り、青い湖に華やかな色を添える所ですが、今はまだ何の
花もありません。

                  野反湖の富士見峠と奥に草津白根方面
画像


一日中こんな天気ならいいなー、と思いながら「イカ岩の頭」
に着きました。

                  野反湖と奥に岩菅山方面
画像



草原の熊笹を渡る気持ちの良い風に吹かれ、心の中まで爽やかになり、
山頂直下の道を登ります。

                  八間山直下
画像


さすがに北側の斜面には雪が残る、八間山山頂に着きました。
ここから残雪歩きが始まります。

                   八間山山頂(1934m)
画像


                    八間山付近より岩菅山方面
画像


まだまだ先は遠く、幾つもの山を越えて行かなければ、
白砂山には届きません。今日は白砂まで届かなくても、
堂岩山まで行ければ充分残雪歩きは楽しめそうなので、
取りあえず堂岩山を目指します。

                   この画像に写っている山を殆ど全部越えて行かなければ白砂には届きません
画像


1896m峰を目指します。前方にいつも白砂・上ノ間山が望め、
良い眺めの残雪歩きになりました。

                    1896m峰方面
画像



                    振り返って登って来た八間山方面
画像


1896m峰あたりに来ると、かなり雪も多くなり、踏み跡も無く
少し心細い道になりました。

                    1896m峰山頂付近
画像


次に1944m峰を目指しますがさらに雪は多くなりました。

                    1944m峰方面
画像


                     1944m峰直下
画像


雪の尾根を遮二無二1944m峰の山頂を目指します。

                     1944m峰
画像


やっと堂岩山を目指す尾根に取り付きました。

                      堂岩山方面の尾根より登って来た道
画像


                      堂岩山(2051m)直下
画像


堂岩山をトラバースして地蔵峠からの道と交差します。

                       堂岩山山頂付近。
画像


堂岩山の峠で白砂山を眺めて食事にしました。そのうち
天気予報通りシトシトと降る霧雨なり、やがて雨も夏のような
雨になって来ました。やはり今日はここまでにして帰ることにしました。

                       峠より白砂山方面
画像


さて帰る道はピストンにすると、またまたアップダウンのきつい
雪の道になります。地蔵峠経由では下りが殆どですが、その代わり
深い林間の雪の道はかなり不鮮明に思います。一応GPSに要所の
ポイントは入力していましたので、楽な地蔵峠へ降りることにしました。

                      降り始めた雨の中、堂岩山から地蔵峠に向かいます。
画像


連休中に何人かの人が地蔵峠から登って来たようですが
多い残雪のため、踏み跡があちこちで迷走して、時々
間違った踏み跡を何度か拾ってしまい、GPS頼りでもかなり
解り難い道でした。

                      やっとハンノ木沢に着きました。
画像



ここまで来ればもう一登りで野反湖の登山口に着きます。しかし
こちら側の登山口から富士見峠の八間山の登山口までは、野反湖
を半周する長い林道歩きがあります。その湖畔の林道を歩かずに
湖のほとりを雨に濡れ、渚を冷たい風に吹かれながら、延々と歩き
富士見峠の駐車場に着きました。

                      雨の野反湖
画像






テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(34件)

内 容 ニックネーム/日時
いつも良い山に行っていますね。

お陰様で、尾瀬ヶ原から景鶴山に行って
来ました。教えていただいた通り。東電
小屋からなら楽に行く事が出来ました。
nori
2009/05/06 19:44
こんばんは 
 堂岩山でしたか、毎回頑張っていますね。私は夏山の八間山までです。
なかなか遠い様子、写真で良く伝わってきます。花の時期に挑戦したい山です。
 私は、連休中は戸神山と夏野菜の植え付け場所作りで終わってしまいました。
まきまき
2009/05/06 20:03
インレッドさんこんばんは
雨の野反湖でしたが
長い道のりと、とても風情のある
山旅風景の写真ばかりですね
”眺めのよい残雪あるき”
とても写真から伝わってきます
晴れの日のいいけど
こういう日もいいですね
RUU
2009/05/06 20:29
ずいぶん凄い所に挑戦していますね。
私も積雪期ではありませんがこのコースを往復した事があります。
兎に角長いコースでした。
ここまで入ると花はまだなんですね。
大きな写真で様子が良く分かります。
前回の飯士山にも興味があります。花ウオッチングに行ってみたいですね。
ミニミニ放送局
2009/05/06 20:29
今晩は!
連休中、お仕事やお孫さんのお付き合いで大変でしたでしょうに、またまた大変な山歩きをしておられる。
インレッドさんは忙しいほど山から活力を得ているのではないでしょうか。
それにしても、疲れた身体での林道歩きは堪えますよね、少し近道して渚を歩いたとしても4Kmは優にあったのではないでしょうか。
本当にお疲れ様でした。
甘納豆
2009/05/06 20:35
noriさん、今晩は。
景鶴山では、天気が良くて良い写真を撮ることが
出来たようですね。私も行こうかなと思っていた
のですが、用事があって行く事が出来ませんで
した。近いうちまたそちらの山に行こうと思って
います。
インレッド
2009/05/06 20:52
まきまき さん、今晩は。
連休前半は仕事と、孫が来ていて山には行く事が出来ませんでした。後半になってやっと行く事が出来たのですが、天候がいまいちでした。それでもこんな残雪歩きが出来て満足の一日でした。
インレッド
2009/05/06 20:56
RUUさん、今晩は。
今回は雨も予想されていましたので、コンパクトデジカメで全部撮りました。
そうですね、こう言う日も落ち着いていて、柔らかな気分になります。瑞牆ほど有名な山ではありませんが、白砂山は200名山になっています。中々良い山ですよ。皇太子殿下も2004年に登っています。
インレッド
2009/05/06 21:02
ミニミニさん、今晩は。
この山は登られていましたか。白砂山は200名山ですから、なかなか良い山ですね。このあたりはニッコウキスゲの頃もいいですが、今頃の残雪歩きも中々楽しいですよ。また是非お出かけ下さい。
インレッド
2009/05/06 21:06
甘納豆 さん、今晩は。
連休中にどこの山にも行かないと、かえってフラストレーションがたまってしまいます。少し疲れ気味でしたが、地元の山ですのでいくらかゆっくり出来ました。たまには何処かの山裾で絵でも描こうかなとも思ったのですが・・・
インレッド
2009/05/06 21:10
おはようございます。 残雪のある山歩き、素晴らしい展望と、静寂な風景からすがすがしい雰囲気が伝わってきます。私も6日にどこかに行こうと考えていましたが天気が悪く出掛けませんでした。結局この連休は畑の手入れと、トラクタ−でれんげ畑のロ−タリ−をしたりして終わってしまいました。10日か11日に天気具合を見て何処かに行こうかと考えています。
ロ−ラ−
2009/05/07 08:30
ローラーさん、お早う御座います。
連休中は車が混みますから、これからゆっくりとお出かけ下さい。
先日私の登った湯沢の飯士山でもいかがでしょうか?。五十嵐の林道を車でとおり上にあるテニス場の先に登山口があります。踏み跡はありますし解り難い所は赤ペンキで印をつけてきましたので大丈夫です、花と展望は素晴らしいですよ。
インレッド
2009/05/07 08:49
まだまだ山には雪が残っているんですねえ。4日の晴れた日に「小中の大滝」に行ってきました。新緑の迫る狭い道を中一の男子2名・小5の女子一名と私は棒を振りながら6キロの山道を歩きました。つり橋はめがねの関係で渡りませんでした。レッド様、遠近両用のめがねは怖いです。階段がとても怖い。
 時間をずらして出掛けたので渋滞には無縁でした。帰りは彼らだけ「わ鉄」に乗りました。花輪の駅の「うさぎとかめ」をバックに写真を撮ってきました。   花輪の小学校はとても懐かしい学校です。   魅
しまふくろう
2009/05/07 10:13
インレッドさん こんにちは
白砂山でしたか 新緑と残雪が目に眩しいで〜す。
残雪を踏みしめ峰を越えて行くいいですね。聖山や大日が岳
岐阜を登ってみて良さがわかりました。今回、上蒜に向か
う丘で白い峰大山を書いている方に会いました。いいなぁ〜
三瓶 吾妻 道後 上蒜 氷ノ山(残雪)扇ノ山 那岐 六
甲と優しい山ばっかり一日2座 快晴 鶯のを声聴きながら
登りました。
small cherry
2009/05/07 12:22
インレッドさん 5日は信州との境でしたか
あの辺り、かめは佐武流山に登った事があるくらいです
苗場から白砂を繋ぐ人もいるそうですね
今年の残雪の山も次第に高山または北の山へと狭まってきました
よけいに恋しくなるものです
かめ・ふ
2009/05/07 12:49
こんばんは。
野は夏のような気温の時もありましたが 山には未だ雪がありますね。
でも矢っ張り春・・・
雪の周りの緑色が物語っていますね。
雪はあるけど春なんだぁ〜と感激しています(*^_^*)
連休はお忙しかったようですが、素敵な山でいっぱいエネルギーをいただけましたね(*^-^)♪
マリー
2009/05/07 21:30
魅さん、今晩は。
小中の大滝でしたか、もうツツジは終わっていたでしょうか?。その代わり石楠花が咲いていたのでは。その少し上から袈裟丸まで行きたいのですが、最近は道路工事中で通れません。
魅さんは、花輪の出身でしたか。星野富広さんと同じですね。
インレッド
2009/05/07 21:52
small cherryさん、今晩は。
本当に欲張り登山ですね!!。この中では、神戸に親戚が居ますので、六甲に少しばかり登った事があるだけです。画像を見せてもらえ無いのが残念です。
そろそろ残雪歩きはこちらでは終盤です。また花を追いかける山歩きになりそうです。
インレッド
2009/05/07 21:58
かめ さん、今晩は。
矢筈登頂おめでとう御座います。
苗場から佐武流・白砂と2日ほど山中泊すれば残雪の尾根歩きで行く事が出来ると思いますが、私にはちょっと荷が重過ぎます。
そうですね、このあたりでは残雪歩きも終盤になってきました。これからは花を追いかける山歩きになりそうです。
インレッド
2009/05/07 22:04
マリーさん。今晩は。
今頃の残雪歩きは適当に温かでそして、適当に涼しくてエアコンの効いた部屋の中を歩いているようで気持ちの良いものです。このあたりの山は2000mクラスの山ばかりですので、まだ木々は新芽も出ていません。緑色の葉は熊笹と針葉樹で1年中緑色の葉なのですが、それでも冬の葉の色よりは濃くなっているかも知れません。もう少し経って6月になればツツジも咲き、7月にはニッコウキスゲが湖畔を黄色一色に染めます。山にはコマクサも咲き始めるところですが、今はまだ・・・
インレッド
2009/05/07 22:13
今晩は。白砂山お疲れさまでした。
八間山から白砂山へは遠いですね。写真を見ると、雪もずいぶん少ないようですね。といっても、このコースを歩いた1998年5月3日の時は、堂岩山近くまで残雪がなかったので、少雪の年というのは今年だけではないようです。野反湖からは、八十三山を経て大倉山までというのも良いですよ。
さすらい人
2009/05/07 23:41
さすらい人 さん、お早う御座います。
連休はお疲れ様でした。
やっぱり、そうでしたか。下山中に右側の尾根を眺めたら、白い雪の尾根が続いていて、面白そうな尾根だなーと思いました。地蔵峠から少し切明方面に行ったら登れるかなと思いながら、帰ってから地図を見てみました。機会があったら行って見ようと思います。
インレッド
2009/05/08 08:56
レッド様
最近の私の文章は可笑しいです。花輪は叔父の最初の赴任先でした。よくつれられてあの学校へ遊びに行きました。木造校舎が懐かしい。私が出た大間々小学校も丘の上の木造校舎でした。最近特に木の感触が懐かしい。
 ちなみに星野さんは事務所の近くに住んでいます。よく犬をお供に散歩しています。
しまふくろう
2009/05/08 11:02
残雪期も白砂山への稜線は美しいですね。
野反湖畔の眺望は外国の景色のように感じます。
お天気が残念でしたが、幻想的でとても雰囲気のあるレポを楽しませていただきました。
mikko
2009/05/08 13:09
残雪の白と熊笹の緑のコントラストがきれいですね。雪の下には鮮やかな濃い緑がスタンバイしてるんですね。見たくなりました。近いうちに行って見たいと思いました。
おいらの方はGW後半には、子供たちと孫がくるので、前半に地元の有笠山と鼻曲山に行ってきました。これからは、残雪のすばらしい景色も見たいなあと考えながら山選びをしています。
ヒトリボッチデモコフ ヤマノボリスキー
2009/05/08 13:50
魅 さん、今晩は。
大間々小の卒業でしたか。
花輪は童謡館や石原美術館の良寛さんの書がいいですね。
たまに見に行きます。
インレッド
2009/05/08 19:18
mikkoさん、今晩は。
白砂山は昨年でしたか、確か登っていますね。
今頃もいいですから是非行って見てください。
八間山から行ける所まででも結構面白いと思います。
インレッド
2009/05/08 19:21
ヒトリボッチデモコフ ヤマノボリスキー さん。今晩は。
お近くの山ですので、残雪歩きに行って見て下さい。取りあえず
行ける所まで良いと思います。地蔵峠から白砂方面はちょっと解り難いところがありますので、富士見峠から八間山へ登り後は行ける所まででも面白いと思います。
インレッド
2009/05/08 19:26
今晩は。
稜線が続くとても展望が楽しめそうなコースですね。
伊吹山に続く稜線や美濃の山も奥深く、稜線歩きを楽しめますが、(距離はわかりませんが)こんなに長らくは楽しめないと思います。
これら、夏に向けて天気の良い日はもっとよさそうですね。(真夏は暑そうですが)
本読みと山歩き
2009/05/09 05:04
野反湖の八間山まで秋でしたが行った事ありますが、広々とした尾根道大好きです。その先堂岩山へ向けての残雪歩きが素晴らしく、地図上ルート無き一人歩きが又何とも云えない魅力をひしひしと感じます。これもGPSあっての威力でしょうか驚嘆ものです。またブログを開くたびにインレッドさんのトップ写真並びに各記事のデザイン写真が新鮮で楽しみです。
ビデオ楽し
2009/05/09 20:42
本読み さん、お早うございます。
このあたりはゴールデンウイークの頃にならなければ、道が通行止めになっていて入ることが出来ません。そんな訳で山にも踏み跡はあまり無いのですが、夏になると、特にニッコウキスゲの頃は観光客で湖畔は賑わいます。地蔵峠から切明(新潟の秋山郷)へ行くことも出来ますがかなり山深いところです。
インレッド
2009/05/10 08:57
ビデオ楽し さん、お早う御座います。
秋に登られていましたか。秋もここはいいですね。特に下の尻焼温泉付近の川の中にある温泉に入りながら、眺める紅葉は中々のものです。夏もニッコウキスゲやコマクサも咲きますのでいいですよ!!。
インレッド
2009/05/10 09:05
こんばんは。
残雪の稜線歩き、見事な展望です。景色を1人締めですね。
野尻湖は観光で通過したぐらいで、すばらしい山々があることを初めて知りました。連休中でも静かな山歩きができてよかったですね。
カスミッシモ
2009/05/13 20:21
カスミッシモさん、お早うございます。
連休中でも、このあたりはあまり人が居ず、寂しいくらいでした。7月になってニッコウキスゲやコマクサが咲く頃は大勢の観光客で賑わいます。
この先の白砂山は200名山になっていて中々良い山です。湖の反対方面に上れば志賀高原方面にも行く事が出来ます。
インレッド
2009/05/14 08:53

コメントする help

ニックネーム
本 文
野反湖から八間山・堂岩山そして白砂山へ・・・2009/5/5日 インレッド残照録/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる