インレッド残照録

アクセスカウンタ

zoom RSS 紅葉の始まった、越後中ノ岳。  2009/9/26日

<<   作成日時 : 2009/09/27 19:27   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 13 / トラックバック 0 / コメント 30

何処の山に登ろうかと、迷った末に、以前から登りたかった、十字峡から中ノ岳に登ることにしました。あわ良くば丹後山へと周回なんて思っていましたが、トンでもありませんでした。

                  中ノ岳直下の眺め
画像


霧雨の降る中シットリと濡れながら登り始めました。

画像画像
















1時間ほど登って千本松原あたりから紅葉の道になりました。

画像


結構きつい登りが続いて、さらに1時間チョット登って日向山に着きました。
そこから池塘のある生姜畑に少し降ります。

                  生姜畑の池塘
画像



今まで霧の中でしたが、一瞬霧が払われて、奥に雄大な中ノ岳が
少しだけ顔を出しました。幕の緞帳が開いたように、紅葉を纏った
その姿は、一瞬でしたが晴れやかに見えました。


                  草紅葉と紅葉の道
画像



また深い霧の尾根歩きになりました。動くものは霧だけで
他には何も無い、静かな登りです。

                   霧の中の登り
画像


                    霧の尾根
画像


                  霧と紅葉 1
画像


鈴の音・靴音だけが聞こえる道を、霧と話をしながら、さらに
登ります。

                   霧と紅葉 2
画像


                   霧と紅葉の道
画像


別世界に迷い込むような霧のベールが開けると
また賑やかな紅葉になって来ました。

                  賑やかな紅葉の道 1
画像


                  賑やかな紅葉の道 2
画像



                  賑やかな紅葉 3
画像


また霧の中の道になりました。遠くに霞む紅葉も
なかなか良いものです。

                  霧と紅葉 3
画像


                  霧と紅葉 4
画像


この山はかなり急な登りが続きます、滑るような道、クサリの道
岩を登る道、栃ノ木橋から登る丹後山への道も鉄砲登りが続く道
できつい登りでしたが、それよりも、きつい急な登りが続きます。

紅葉の山が見えて来ましたが、中ノ岳はまだその奥です。

                   紅葉が降りる山 1
画像


                   紅葉の降りる山 2
画像


                   紅葉の降りる山 3
画像



さらに奥の山を目指して相変わらずの霧に包まれながら
ひたすら登ります。

                   霧の尾根
画像


この山はほぼ等間隔に「合」の標識があります。3合目あたりで
かなりきついと思いましたが、そこから先の方がさらにきつい登り
でした。何とか9合目の丹後山への分岐に着きました。ここまで
来ればもう一息です。

                  丹後山への分岐
画像


霧もかなりあけて来て、今日のハイライトの素晴らしい展望が広がって
来ました。

                  丹後山への稜線
画像


                  雪渓と紅葉の谷
画像



                  分岐あたりより中ノ岳方面
画像


                   中ノ岳の裾と駒ケ岳への稜線
画像


この景色は、苦労して登った人にだけ、与えられる褒美のようなもの
です。苦あれば楽あり、山登りは人生そのものです。

                  奥に越後駒ケ岳とその稜線
画像


                  紅葉の山 1
画像


                  紅葉の山 2
画像


                   山頂への道
画像


誰も居ない山頂に着きました。周りの風景に乾杯しながら
待ちに待ったビールを一飲み、 ウマイーッ!!。

                    山頂
画像


丹後山方面、八海山方面は霧に隠されて見えません。それでも
この展望です。さすがにここからの展望は駒ヶ岳よりも高いだけ
あって、その意地を見せているようです。

                    メルヘンチックな中ノ岳避難小屋方面
画像


さて幸せの山頂を降りることにします。丹後山方面は
以前に登った事があるので、今日は疲れたので、やはり
中止にしました。

                     帰りの紅葉 1
画像


                     帰りの紅葉 2
画像


黄色い紅葉はなんだか幸せを感じる色です。ウキウキしながら
下山しました。

                   帰りの黄葉 1
画像


                   帰りの黄葉 2
画像








BGM付きの大画像はこちらからどうぞ。










テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 13
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス
驚いた 驚いた
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(30件)

内 容 ニックネーム/日時
越後三山の最高峰
登山は容易ではないと聞きます
それでも
スイスイとインレッドさんは
登ってしまうのですね〜〜
山の上から
紅葉が降りてきて
豪雪地帯の厳しい冬の前に
紅葉で彩る山々
本当に素晴らしいです
幸せを感じる色、黄葉
その気持ちとても分かります
RUU
2009/09/27 21:19
今日は。
越後三山。誰もいない最高峰。
とうとう日本に、本格的な紅葉黄葉シーズンが来ましたね。
この鮮やかな黄葉は、やはり樹木の種類が豊富で寒暖差がある場所でないと、つまりはこのような高山でないと、見ることが出来ない!と痛感しています。
霧でしっとり濡れているとまた艶がでてきて、更に美しい。
こっちでも、寒暖差のある場所を探してみます。あるかな〜。
本読みと山歩き
2009/09/27 21:41
こんばんは
 越後三山で一番急坂と聞いています。黄色い紅葉大好きです。霧の中にも良い写真沢山ありますね。
まきまき
2009/09/27 21:58
RUUさん、今晩は。
この日は尾瀬にも行こうかなー なんて思っていました。

十字峡から丹後山・大水上は以前登りました、隣の本谷山も1昨年登りました。どちらも階段を一日中登っているような、鉄砲登りの急登の山でしたが。今回の中ノ岳はそれよりもかなりきつい山でした。先週の蝶ヶ岳よりもこちらの方が倍くらいきつかった気がします。それでも展望はかなりのものです。これで快晴だったら感動ものと思います。
インレッド
2009/09/27 22:20
本読み さん、今晩は。
晴れの紅葉も良いですが、こんなシットリした黄葉も何か落ち着いた感じがしていいですね。雪国の山は関東の山に比べると、1000mくらいプラスして考えたほうが良い位です。もう紅葉は本番になってきました。良い山を・・・。
インレッド
2009/09/27 22:24
まきまき さん、今晩は。
以前に隣の丹後山にも登りましたが、そちらも鉄砲登りが続く山でした。一日中急な階段を登っているよう山でしたが、こちらはそれよりもきつい道でした。先週の蝶ヶ岳より倍くらいきつい気がしました。山頂からの展望は霧で半分以上隠されていましたが、晴れていれば凄い展望と思います。
インレッド
2009/09/27 22:40
こんばんは。
もぅ紅葉しているのですね。
こちらの方は日中は未だ暑くて半袖一枚で充分なくらいです。
ソロソロ紅葉を・・・と楽しみにしているのですが、未だ先になりそうです。
霧の中のお写真素敵ですね(*^_^*)
その場にいたら視界も悪いし危険なので困ると思うのですが、写真で見せていただくのは どれも皆とても素敵で嬉しいです。
黄色い紅葉は良いですね♪
元気を貰ったような気がします(*^-^)♪
マリー
2009/09/28 01:17
インレッドさん おはようございます。
中ノ岳へようこそいらっしゃいました。素晴らしい色とり
どりの紅葉をうっとりして見ていました。急登でしたでし
ょう。3年前の同じ頃に登ったのですが急いで登ったのか
シャリバテかしら?時間切れで私だけ小天上で撤退しまし
た。 惜しいかな!!
small cherry
2009/09/28 07:23
マリー あん、お早う御座います。
霧の中の風景は、幽玄でシットリとしていて良いですね。あまり霧が深いと道に迷いそうですが、案外に道もはっきりしていて、JPSも持参していましたので、迷うことはありませんでした。かなりきつい登りでしたが、紅葉の景色を眺めながらでしたので、なんとか山頂に行く事が出来ました。本当はここから丹後山や利根川の源流の大水上山へと行く予定でしたが、とても無理のようでしたので、この山だけで下山しました。
インレッド
2009/09/28 09:03
small cherryさん、お早う御座います。
small cherryさんでもシャリバテ途中撤退なんてあるのですか。それでは私がきつい と感じたのは、無理も無いですね。十字峡から丹後山・大水上は以前に登った事があるのですが、そちらもかなりきつい道と思っていました。こちらはそれよりもきつかったです。それでもこの幽玄な景色に励まされて、なんとか山頂に着きました。ここから駒ケ岳へもかなり面白そうですね。
インレッド
2009/09/28 09:09
 始めました。初めてコメントします。

 今週中ノ岳に行く予定なのですが「紅葉はどうなんだろう?」と思っていたので参考になりました。
 今年紅葉はかなり早そうですね。時々お邪魔しますのでよろしくお願いします。
IK
2009/09/28 09:36
インレッドさん こんにちは
中岳 大きいですよね
大阪のブログの先輩との荒沢岳〜灰ノ又山〜兎岳〜中岳〜八海山
昨秋は雨天にて北ア宴会ヶ岳2泊3日(双六テン場+笠ヶ岳テン場)へ転進
今年はなんとなく時間が造れずに・・・・
来年になるのでしょうかね 宿題です
中岳の黄葉も見事です、霧も見方につけましたか
よい 山の日を演出しましたね
かめ・ふふふ
2009/09/28 18:44
IKさん、始めまして。
今週末の方が紅葉は見頃かもしれません。きっと良い山登りが出きるとことと思います。遠くからでしたら、十字峡の所に売店兼避難所がありますので、そこの2階に前夜にでも来て泊まって寝ると翌日が楽に登れると思います。晴れならば感動ものの展望と思いますので、どうぞお楽しみ下さい。
インレッド
2009/09/28 19:06
かめ さん、今晩は。
寺地山のはずがこちらになってしまいました。
それでも、すっかり霧も見方になり、しみじみと良い山歩きができました。
中ノ岳は始めてでしたが、さすがに駒ケ岳より標高が高いだけあって、良い眺めでした。人気の駒ケ岳に意地を見せているようで、さすがと思いました。
インレッド
2009/09/28 19:10
インレッドさん、こんばんは♪
もうこんなに素晴らしく紅葉しているんですね。
そこにたどり着いた者だけのご褒美…。
感動も待っていますね〜。(^^)/
クロちゃん
2009/09/28 20:39
こんばんは。
草紅葉と紅葉。もう始まったのですね。や〜、圧巻ですね。季節の移り変りを感じます。感動しちゃいました。
カスミッシモ
2009/09/28 21:39
おはようございます。
ばたばたしているうちに、インレッドさんは2つもアップされているのですね。
秋色の妙義の里も素晴らしいですけど、中ノ岳の雰囲気もまた良いものです。
インレッドさんにかかると、紅葉だけでなく、霧も雲もみんな絵になり詩になってしまいます。
素晴らしい景色をありがとうございます。
甘納豆
2009/09/29 08:21
クロちゃん、お早う御座います。
今年の紅葉はかなり早いようです。
前回の蝶ヶ岳よりもかなりきつい登りでした。この登山口の十字峡辺りは渓流釣りの方も多く入る所のようです、是非来て見てください。駐車場には売店兼避難小屋もありますので、泊まることも出来ます。
インレッド
2009/09/29 08:54
カスミッシモさん、お早う御座います。
雪の多いところですから、紅葉は早いところですが、今年は特に早いようです。霧で展望はかなり隠されていますが、それでもこの風景ですから。晴れていればかなりの感動ものと思います。こちらの山にも如何ですか。
インレッド
2009/09/29 08:58
甘納豆 さん、お早う御座います。
新しい職場は、お忙しいようですね。頑張って下さい。

中ノ岳は始めてでしたが、結構大きい山ですね。さすがに駒ケ岳より高い山だけあるなー と、思いました。山頂からの展望は半分も見えないくらいでしたが、雄大でした。晴れていれば凄い展望のようです。
インレッド
2009/09/29 09:02
お早うございます。 次々と厳しい山を精力的に登っていますね。 もう紅葉が駆け足で高い山から駆け下りてくるようです。 越後の山は寒さが厳しいだけに紅葉も素晴らしいですね。 この間、秋山郷の奥にある鳥甲山に行って着ました山頂付近は紅葉が盛んでした。
ローラー
2009/09/29 09:37
インレッドさん、おはようございます。中ノ岳の紅葉いいですね。『今日は疲れたので』・・・調べてみるとすごい標高差で納得です。夏山が終わり紅葉の季節ですネ。どんどんといい山へ行かないと、冬がきてしまいそで・・・・。
9.25に笠ケ岳・芳ケ平、9.27に唐松岳の紅葉たいへん良かったです。北アルプスはなんと37年ぶり2回目でしたが、「これからもいけそー」少し自信ついたかなあ。ムリせず慎重に行こうーとっ。
ヒトリデモコフ ヤマノボリスキー
2009/09/29 11:00
ローラーさん、今晩は。
鳥甲でしたか、来週あたりに行く予定でした。切明や清津峡あたりも紅葉が良さそうなので・・・。
先日、小松原湿原に行った時に、登山口の横を通りました。このあたりの紅葉も良いだろうなー と思いました。
この中ノ岳はかなりきつい山ですが、鳥甲山もきつそうですね、良く頑張りました。
インレッド
2009/09/29 17:29
ヒトリデモコフ・ヤマノボリスキーさん、今晩は。
芳ヶ平の赤いナナカマドもなかなかいいですね。唐松もケルンあたりまでは人が多くて・・・。ですがその上は良い眺めです。1泊して五竜へでも行けば尚更良かったのに、暇をもてあましているの人には・・・。
インレッド
2009/09/29 17:35
すご〜い!!
今年は紅葉が早いといわれいますが・・・目が覚めるような紅葉ですね。
赤の紅葉がなんともいえません。
頂上付近では霧もみごとに晴れてうれしいご褒美。

山登りは人生と同じ・・・同感です。

keykun
2009/09/30 06:58
keykun さん、今晩は。
新潟は雪国ですから、紅葉も少し早めです。それでも今年の紅葉は少し早いようですね。昨年は両神山の紅葉もかなり良かったです。10月はあちこち紅葉を訪ねる山歩きで忙しくなりそうです。
インレッド
2009/09/30 20:53
今晩は。
一気に紅葉の季節になりましたね。夏には登る気にならない新潟の山も美しい時期となりました。これからは、紅葉を求めての山歩きが続きますね。
さうらい人
2009/10/01 23:18
さすらい人、さん、お早う御座います。
今年の紅葉は少し早く訪れるようです。このあたりも週末には丁度見頃かも知れません。十字峡から丹後山・本谷山は以前に登りましたが。中ノ岳へは始めてでした。かなり急登でしたが、大きな中ノ岳は立派な山でした。
インレッド
2009/10/02 09:08
奇麗!素晴らしい!
誰もいない静かな中ノ岳、山を独り占めしましたね。
私はこの山域は足を踏み入れていません。きつそうですがいい所ですね〜
記事を見なくともデジブックで充分分かりました。
センスが良く気合が入っていますね。
ミニミニ放送局
2009/10/06 09:36
ミニミニさん、お早う御座います。
この山に登りながら、北アルプスのブナ立尾根よりきついなー、とか前回の蝶ヶ岳の倍くらいきついなー、なんて思いながら登りました。そんな訳で特に静かな山歩きが出来ます、以前反対側の丹後山方面へも登った事があります、その先に大水上山があります。この山は夏でもハート型の雪渓が残りその一滴が利根川の源流になります。
インレッド
2009/10/07 09:36

コメントする help

ニックネーム
本 文
紅葉の始まった、越後中ノ岳。  2009/9/26日 インレッド残照録/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる