インレッド残照録

アクセスカウンタ

zoom RSS 両神山紅葉   2009/10/31日

<<   作成日時 : 2009/11/01 17:50   >>

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 30

ここ数年両神山は、紅葉を訪ねる定番の山になりました。毎年登り始めから、いろいろなグラディーションの彩が続き、ウキウキとしながらの登山でした。今年も鋸の歯のギザギザの岩峰を登る八丁峠からの登山です。

                  途中より赤岩方面
画像


登山口の落合橋に行く道に、こんな所もあります。昔恐竜が歩いていた
地盤が隆起して、今は衝立岩のようになっていて漣のような川の流れと
恐竜の足跡がハッキリと付いています。太古の時代は、いったいこの辺りの
風景はどんな風景だったのでしょうか?。さざ波があるような、美しい川が
流れていたのかも知れません。

                  恐竜の足跡
画像


林道の途中より今日登る両神山方面が見えて来ました。

                  朝の両神山方面
画像


                  後ろに昨年の今頃登った。二子山方面
画像


登山口の落合橋に着きました。8時半頃ですが、まだ余裕で
駐車が出来ました。帰りは作業道と言われる踏み跡の少ない
道を降りて来る予定なので、取りあえず登山口をGPSに登録
して登ります。

                  登山口
画像


                  紅葉の始め
画像


                  こんな道を登ります
画像


画像


今年の紅葉は雨が多かったせいか、既に枯れたような
焦げ茶色が多く、グラディーションのあまり無い紅葉です。

                  今年の紅葉 1
画像


                  今年の紅葉 2
画像


木々の葉は、何か賑やかに話し合っているようです。一年の
想い出でも語り合っているのでしょうか・・・

                  今年の紅葉 3
画像


                  今年の紅葉 4
画像


紅葉谷を過ぎ、行蔵峠を越えて、いよいよクサリ場の続く登りになります。
振り返って赤岩方面を眺めてみました。

                  赤岩方面
画像


こんなクサリ場が約25箇所もあります。往復では50箇所になるため、
帰りは「危険な為通行禁止」の道を降りて来ようと思います。危険な
為通行禁止と言ってもこちら側のクサリ場ほど危険ではありません。
整備がしてない事と、踏み跡が少なく不明瞭なだけの道で、降りも
紅葉の美しい所があります。

                  こんなクサリ場が25回も続きます
画像


沢山の岩峰を登り、そして降りてきました。下の画像で岩場を
降りてくる人が見えるでしょうか・・・。

                  登り、そして降りてきた岩場
画像


画像


最後の急登を越えて、東岳が近くになりました。岩峰の真下から
見上げて撮っているため、太陽の日差しがカメラに入ってしまいます。

                   東岳方面
画像


                  東岳山頂
画像


東岳を越えると道も普通の尾根歩きになり、山頂も真近になります。

                   山頂方面
画像


100名山の為、沢山の登山者が両神村の日向大谷方面から、次々と
登って来て、狭い岩峰に座るところが無いくらいでした。早々に下山して
「危険な為通行禁止」の道で食事をし、帰りました。

                  山頂より
画像


                  帰りの紅葉 1
画像
     

                  帰りの紅葉 2
画像


                  帰りの紅葉 3
画像


                  帰りの紅葉 4
画像


金色に輝く葉が、突然ハラハラと降り落ちて来ました。それは
潮騒のように、騒ぎ出した風の為でした・・・。

                  帰りの紅葉 5
画像


                  帰りの紅葉 6
画像


昨年よりは少し彩が見劣りする今年の紅葉でしたが、それでも
こんな素晴らしい紅葉が左右に広がっています。賑やかな紅葉
の話を聞きながら、道の両側も明るく染まった林道を帰りました。     

画像
   









            BGM入りの大画面をこちらから、お楽しみ下さい。6分ほどで終了します     

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(30件)

内 容 ニックネーム/日時
素晴らしい紅葉を楽しませて頂きました。
両神山は数回登りましたが春が多くこのような時期の山の姿は見ていません。
八丁峠のコースはまだ未踏ですのでいつかこちらから登ってみたいですね。
ミニミニ放送局
2009/11/01 20:18
コンバンワです。オイラも両神山28日に行ってきました。八丁峠コースはハードらしいので初心者としてはまずは日向大谷からの登ってみました。次は八丁峠コース挑戦しようかな・・・。30日は丁須の頭へ。最後の鎖は握ってやるだけでカンベンしてやりました。次回ということに・・・。赤岩、烏帽子岩、三方境コースで下山。好天と素晴らしい岩峰に感激。今度はカメラ忘れずに行こう。「エビ山」の紅葉をみて、よおーーし白砂山へと。残雪のころ八間山からいつかはと思った白砂山。23日のんびりの山歩き良かったです。インレッドさんのようにドンピシャの紅葉には、なかなかむずかしいですね。
ヒトリデモコフ ヤマノボリスキー
2009/11/01 20:58
ミニミニさん、今晩は。
両神山の紅葉は素晴らしいのですが、今年は今までで一番見劣りのする紅葉でした。八丁峠からは最初から紅葉の中の登山になります。帰りの道はチョット不明瞭ですので、行かれる時はご注意下さい。
インレッド
2009/11/01 22:07
ヤマノボリスキー さん、今晩は。
北海道は如何でしたか。
28日に両神で30日に丁須ですか、精力的に登っていますね。だんだんと本格的になったようです。残雪の時に八間山から白砂は大変ですよ。野反湖からエビ山・高沢山・カモシカ平は7月のニッコウキスゲの頃に是非どうぞ。よく登られるようになりましたね。そろそろ遭難には、くれぐれもご注意下さい。
インレッド
2009/11/01 22:16
両神山
下から見上げた事があります
すごく威厳に満ちた
存在感たっぷりの山でした
紅葉の時期だと
これまた別世界のようですね
登りは過酷そうなので
私には辛いかなあ
と思ってます (^^ゞ
でも、こんなに素晴らしい眺めなら
いつか行ってみたいです
RUU
2009/11/01 23:49
こんばんは
鋸の歯のように鋭く尖った峰々・・・鎖場の連続
とても辿り着ける場所ではない山のようですね。
写真の中の岩場にしがみ付く人間が、次はどの岩にしがみつくのかを推論してしまいました・・・それにしても凄いの一言の場所ですね。
しかし、そこには太古のロマンを感じさせる恐竜の足跡・・この目で見たくともその岩場をクリアーしなければならないとなれば、その時点で断念です。
岩場と紅葉が良く合いますね・・・今回の素晴らしい紅葉に感謝です。
リッキー
2009/11/02 00:16
インレッドさん おはようございます。
紅葉の両神山、恐竜の足跡興味深く拝見しました。
以前登ったのは5月上旬でピンクの赤ヤシオが満開でして
両神を彩っていて綺麗でした。八丁尾根を登降し気が抜け
なくて怖かった想い出が…。紅葉の時期もいいですね。
(先回は簡単に頂上に着ける横手山と笠ヶ岳でした)
small sherry
2009/11/02 05:41
おはようございます。
 素晴らしい、紅葉有難うございました。先週はSさんが両神山を希望されたのですが、先に乾徳山を決めましたのでそちらにしました。
 妙義山にもまだ登っていないのですが今年は是非挑戦したいのですが、そろそろでしょうかね。
まきまき
2009/11/02 05:55
RUUさん、お早う御座います。
こちらの八丁峠からはクサリ場が多く、往復ですと、50回も通ることになります。特に岩が濡れていたりすると危険ですが、普段は覚悟をして行けば大丈夫です。足の短い人はちょっと困る所もありますが・・・。日向大谷の方からならば危険な所はありません。ここはヤシオツツジの頃か紅葉の頃が良いと思います。
インレッド
2009/11/02 08:51
リッキーさん、お早う御座います。
今回登った八丁峠では無くて、一般的な日向大谷方面からならば危険な所は全くありません。この山は紅葉のころか4月末から5月始めの頃のヤシオツツジの頃が一番の旬です。
恐竜の足跡のある岩場は道路際にありますから、誰でも眺めることは出来ますよ。
インレッド
2009/11/02 08:58
small cherryさん、お早う御座います。
そうですねこの山はヤシオの頃もいいですね、さすがに八丁峠から往復でしたか。それでは大変だったですね。私は降りは、あまり人の通らない楽な道を降りて落合橋に戻りました。志賀は笠と横手でしたか。どちらも空気が澄んで居れば北アルプス始め妙高方面と大展望の所ですね。
インレッド
2009/11/02 09:03
まきまき さん、お早う御座います。
乾徳山はカヤトの尾根歩きと富士の展望の山、こちらは岩峰と紅葉を訪ねる山と少々目的が違います。どちらにするかはその時の気分次第かな・・・。
妙義の紅葉はまだ少し早いです。11月中頃が毎年の見頃です。取りあえず中間道からどうぞ、なかなか変化があって他の山では味わえない風景が広がります。上部の縦走はかなり危険なところですので、ザイルワークが出来る人と一緒に行って下さい。それでもかなり怖い所ばかりです。
インレッド
2009/11/02 09:16
おはようございます。 両神山の紅葉綺麗ですね。何か小鳥の鳴き声と、沢の滝の様な音と、紅葉が風の中で舞う絹ずれのような音が素晴らしいハ−モニ−を演出しています。何時も今度はどこかなとブログを開くのが楽しみです。 私は今年妙義山へ行ってみたいと思っています。余り危険でない一般コ-スはあるでしょうか?
ロ−ラ−
2009/11/02 10:17
こんにちは!
さすがに良く知っておられるインレッドさん、頂上は混雑していても、静かな道を歩いてこられるのですね。

>今年の紅葉は雨が多かったせいか、既に枯れたような
>焦げ茶色が多く、グラディーションのあまり無い紅葉です。

今年の紅葉はおっしゃるとおりで、見頃も少し早かったような気がします。
そんな中でも、インレッドさんの写真はきれいに撮れています。
明日、そちらの山に行く予定でしたが、寒い空っ風に恐れをなして中止しました。軟弱です。
甘納豆
2009/11/02 12:42
レッド様、毎年拝見させて頂きます。両神山はやはり多くの神様が宿っている場所なんですねえ。今日は朝から冷たい雨が降っています。北のほうでは雪でしょう、この気象状態を鑑みますとやはり地球の軸がいくらか傾いてきたようです。やはり寒いときは寒くなってきてくれなくては・・・。いくら化け物でも神様はそこを狙い撃ちするかもしれません。ゆっくりとなが〜く山登りを楽しんでください。明日は渓谷鉄道の旅をお孫ちゃんと楽しむ予定です。
     字余りも私の句です菊人形    魅  
しまふくろう
2009/11/02 13:41
ローラーさん、今晩は。
妙義は妙義神社から中間道で大砲岩あたり(中の岳神社)に行き、帰りは車道を歩いてくるか、同じ道をピストンすれば、かなり変化のある道で危険なところも無く。紅葉も素晴らしい所です。時期は例年では11月の中頃が見頃になります。山頂の縦走は危険ですので止したほうが良いと思います。後は裏妙義の国民宿舎から「丁須の頭」あたりまでならこれも面白いと思います・
インレッド
2009/11/02 19:12
甘納豆 さん、今晩は。
今夜は谷川あたりは雪のようで、既に草津あたりは数c積もったようです。今年の紅葉は少し早めでしたね。昨年は丁度見頃でしたが、今回は遅かったようです。同じクサリ場の往復はチョット嫌でしたので。危険な道の方を帰りました。と言っても実はそちらの方が、楽で安全な道なのですが・・・。整備をするのが面倒だからかなー。
インレッド
2009/11/02 19:24
魅 さん、今晩は。
4日ほど前に足尾まで行きました。帰りに「ながめ」でも行き、菊人形をカメラにと思いましたが、時間が無くて見ないで帰りました。
明日は渡良瀬渓谷鉄道ですか。寒いかも知れません、風邪にご注意を・・・

  
   ・・・皆賞に入れたき今日の菊花展 ・・・
                昨年の「ながめ」にて インレッド
インレッド
2009/11/02 19:34
秩父に住んでいながら・・・今年も両神山の紅葉を見られそうにありません。
先日も登山を計画したら雨。
ほとほと秋の両神山に嫌われているようです。

それにしても素晴らしい紅葉・・・写真に魅入りました。
コースも八丁からとはスゴイ・・・オイラが八丁峠を歩いたのは20歳のとき・・・それ以来歩いていません。
いつかは歩いて見たいのですが・・・妙義山・中間道でビビルようでは到底無理のようです。
keykun
2009/11/02 20:42
keykunさん、今晩は。
八丁峠は群馬からですと、一番近いのでいつもこちらから登ります。今年の紅葉はイマイチでしたが、それでもこのくらい見られれば充分ですね。妙義の紅葉は遅かったですか??。いつもの年ですと中頃が見頃なのですが。
インレッド
2009/11/02 21:56
今晩は。
最初の写真が、このあたりの山らしく、ごつごとした感じと紅葉のまだらが良いですね。
紅葉は去年の方が良かったですか?そういえば黄色がすこし、黄褐色のような。
こちらでもそうですが、林道があったり、樹間があいていたり、つまり太陽があたりよいところは、見事な紅葉をみることができます。
まだまだ、紅葉をお楽しみください。
本読み山歩き
2009/11/03 02:34
おはようございます。
両神山はさすが名山ですね。紅葉にも品格を感じます。
今朝は冬将軍到来。一挙に冬に突入し、雪で真っ白になってしまうのでしょうか。
カスミッシモ
2009/11/03 10:11
今晩は。
いよいよ西上州の季節ですね。両神山の岩場と紅葉の採り合わせがきれいですね。八丁峠コースは歩いていませんが、岩場の連続で怖そうです。鎖場は、あまり好きでないと、最近思うようになってきました。雪のため、県境越えができなくなり、近場の里山で楽しむことになりそうです。
さすらい人
2009/11/03 20:27
本読み さん、今晩は。
そうですね、このあたりには、ギザギザ山やトンガリ山は沢山あります。その岩峰に紅葉は良く映えます。今年はちょっと色が悪くて少しばかりガッカリしましたが、良い年ばかりでは無いですから仕方が無いですね。太陽を空かして見える紅葉が一番綺麗です。
インレッド
2009/11/03 22:21
カスミッシモさん、今晩は。
今朝も早朝に起きて山に行きましたが、浅間が真っ白に輝いていました。渋峠・金精峠は雪とラジオで言っていましたよ。そろそろそちらの山も紅葉の季節ですね。
インレッド
2009/11/03 22:25
さすらい人 さん、今晩は。
昨夜から草津白根・谷川・浅間・日光方面は雪のようでした。もう雪の季節、一年の経つのは早いですね。11月中頃まではこちらの紅葉を追いかけようと思っています。
インレッド
2009/11/03 22:28
レッド様、寒かったです・・。草木辺りは風花がちらちら日光の山は雪、赤城山は勿論でした。ドライブインのお姉さんが「金精は通行止めらしいよ」と話していした。早々に帰宅して「沈まぬ太陽」を見に行きました。思い切り泣いてきました最近涙腺がもろくなったのか・・・。
 そうか感情を抑えなくなったと言うべきなのか?浅間も冬仕度でせねえ、確実に冬は近くまで来ています。   魅
しまふくろう
2009/11/04 10:20
紅葉の中の両神山、デジブックでネット登山を堪能させて頂きました。両神山付近は各ルートから登っていますので、穏やかな時間がある一時見るのに最高です。有難うございました。
ビデオ楽し
2009/11/04 10:50
魅 さん、今晩は。
渓谷鉄道に乗って来ましたか。
足尾から半月山あたりまで登って見たいのですが、
なかなかそちら方面に行く機会が無くて。結構その
あたりの紅葉も素晴らしいのですが・・・。浅間は
今朝は真っ白でしたよ。
インレッド
2009/11/04 22:37
ビデオ楽し さん、今晩は。
このあたりは、毎年紅葉を訪ねる山歩きの定番の山になっています。今年の紅葉の色はあまり良くありませんでしたが、この位に染まっていれば、まずまずと思いながら、歩いていました。
インレッド
2009/11/04 22:40

コメントする help

ニックネーム
本 文
両神山紅葉   2009/10/31日 インレッド残照録/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる