インレッド残照録

アクセスカウンタ

zoom RSS 榛名湖イルミネーションと所感。  2009/12/12日

<<   作成日時 : 2009/12/13 10:37   >>

驚いた ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 44

谷川・浅間だけが白く聳えていて、上毛三山あたりは、まだ秋の気配の中でしたが、昨日あたりから谷川連峰の僅かな隙間から、日本海からの冷たい雪が降り始め、平野近くまで迫って来ました。

                  榛名より伊香保温泉方面(奥に赤城山方面)
画像


一と月程前から左脇腹にシコリを感じ、先日病院に行き看て貰いました。市内の少し大きな病院で、CTを撮って貰ったところ、腎臓に腫瘍があるとの事でした。腫瘍と言えば細胞が勝手に増殖してしまう癌のこと。すっかり目前が真っ暗になってしまいました。

                  榛名湖のイルミネーション 
画像


画像


その病院では対応が出来ないとの事で、もっと大きな病院を紹介してもらい、そちらの病院で看てもらうことになりました。

                  榛名湖のイルミネーション 
画像


画像


大きな病院に画像の入ったCDと診断書を持って行き看て貰いましたが、画像がハッキリ写って居ないのでもう一度CTを前よりかなり濃い造影剤を点滴しながら撮って貰いました。体中がカッカと熱くなる、かなり濃い造影剤のようでした。

                  榛名湖のイルミネーション 
画像


画像


その時の診断でも、腫瘍はあると言われましたが、来週CTの画像を見て治療を考えましょう との事でした。

                  榛名湖のイルミネーション 
画像


画像


70年近く歩いて来た私の旅路も終着点が見えて来たようで、そろそろ寿命の炎が消えるのかと思ったり、夢に見るのは、白い雪の峰々の下の細い道を、自分の棺が通る夢を見たりとか、苦しい夢ばかりでした。

                  榛名湖のイルミネーション 
画像


画像


そして今日、そのCTの画像を見ながら、医者の診断がありました。腫瘍は悪性では無くて良性のようで、このまま暫らくは定期的に様子を見て処置をするとの事でした。

                  榛名湖のイルミネーション 
画像


画像



医師の所見、左腎良性の腫瘍、右腎高濃度の腫瘤、右腎出血性のう胞、左腎微小結石、左腎多発性のう胞。とたくさんありましたが、最後に腹部リンパ節腫は大きく無く、肝・脾・胆嚢・膵臓は正常との事でした。

                  榛名湖のイルミネーション 
画像


画像


今日の土曜日は昨日と、うって変わって、朝から暖かな日でした。周りの風景も目に眩しいくらいで、こんな景色がまだ見られれると思うと、つい涙が出てしまいました。

                  榛名湖のイルミネーション 
画像


画像




こんなファンタジックな風景も、今までより一層新鮮で、美しい映像に見えました。

                  榛名湖のイルミネーション 
画像




  人は最後に必ず病気に掛かり死にます。その多くは現代では「癌」のようです。「癌」は人の正常な細胞と

  同じように出来ていて、また同じような働きもします、従って「癌」を攻撃するのは正常な細胞を攻撃するの

  と同じようです。副作用が起きるのはそのためです。何故「癌」は正常細胞と同じような組織で出来ていて、

  同じような働きをするのでしょうか??。それは人間が生き残る為でもあるようです。もし「癌」が撲滅される

  と人間や生物の生命は異常に延びます。どんな人間や生物でも長生きすれば、地球上に人間や生物の住

  むところが無くなるため、とも言われています。「癌」は今のところ、憎い生物の敵でもあり、また味方でもある

  ようです。













  榛名湖イルミネーションのBGM付き大画像をこちらからお楽しみ下さい。







        

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
驚いた 驚いた 驚いた
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(44件)

内 容 ニックネーム/日時
榛名湖のイルミネーションが色鮮やかにして綺麗です。 それにしても良性の腫瘍と分かって良かったですね! くれぐれもお体を大事にしてください。
ビデオ楽し
2009/12/13 11:35
びっくりしました。でも良性とのこと、ちょっぴり安心もしました。まずは写真より文面をいそいで読みました。ほっとしてもう一度初めから写真を見直しました。素晴らしいの一語です。昇仙峡にある藤城清治の影絵の森美術館の「あのファンタジックの世界」を思い出しました。
これからは、定期的に健診を受けてもらい、御身をながーーく愛してください。
ヒトリデモコフ ヤマノボリスキー
2009/12/13 14:26
何かあったのではと
とても心配でした
悪いものでなくて
本当によかった・・・
これに安心せずに、
絶対に治療を続けてくださいね
僕も今月から、コレステロール値を
下げるべく、毎日薬をのみ
毎月診断を受けることになりました
そうでないと、
いつ心筋梗塞、動脈硬化になっても
おかしくないのだそうです
ぼくも油断せずに治療つづけますので
お互い頑張りましょう!!
まだまだインレッドさんの物語を
たくさん聞きたいので・・・(^^)v
RUU
2009/12/13 15:49
インレッドさん今晩は。
イルミネーションを散りばめながら切々と語る文面に一瞬ビクッとしました。
良性とのことでホッとしました。
人間、長生きになった分だけ身体の心配も増えてきたように思います。
1枚のCTの画像でどうしてこんなに沢山の聞きなれない名前が出てくるのでしょうか。
でもその他は全て良好との事ですから、むしろ安心を貰ったのだと思います。
ご自分の身体と会話しつつこれからも人生を謳歌して下さい。
甘納豆
2009/12/13 18:32
ブログを見て驚きました。 でも良性でよかったですね。私も平成7年7月3日に胃腫瘍で三分の二を切除しています。55歳のときでした。三ヶ月程勤めを休職して復帰したのですが、私も胃腫瘍と言われた時は頭が真っ白になりました。癌に関する色々な本をあさって夢中で読みました。手術後3年経つのが待ち遠しかった。さらに5年無事で経過すればもう再発は無いと主治医に言われて指折り数えて五年の経過が早く来るように心持祈っていました。その後今まで再発せずに一応並みの生活が戻ってきましたが、やはり手術後の不安はいつもあります。私が今気をつけている事はバランスよい食事、適度な運動、ストレスの発散、リズムのある日常です。それから、癌は怖い病気ですが、精神的に落ち込んではいけません。必ず治ると信じて気持ちを強く持つことです。
主治医の指示に従って、自分で判断しながら努力することです。後は運を天に任せて事の成り行きを注視しながら経過を見るしかないのです。私も医師に進行癌といわれました。しかし今こうして生活してます。良性なら案ずることは
ないと思います。ただあまり無理をなさらないように、大事にしてくださいもう70年近くも働いてきた身体ですから、いたわってやりましょう。
ローラー
2009/12/13 18:41
ビデオ楽し さん、今晩は。
70年近くも生きてくれば、そろそろ何処かが悪くなってもおかしくはありませんが、できれば何時までも元気で居たいものですね。一病息災と言いますから、うまく付き合いながら、山登りもやって行こうと思います。ビデオ楽しさんも、どうぞお元気でお過ごし下さい。
インレッド
2009/12/13 20:52
ヤマノボリスキーさん、今晩は。
つい先日までは、ブログにも、身にはたいした病も無く・・・なんて書いたばかりでしたが。この年になるといつ病に冒されるか解りませんね。
相変わらず、元気に登っていますか。そのうちお話を聞きにお邪魔するかも・・・。
インレッド
2009/12/13 20:56
榛名湖の美しいイルミネーション新聞やTVなどでも見る事があります。
電球を沢山使い半端じゃないようですね。
このブログをどのような想いで書いたのかお察しします。
私もインレッドさんと同じくらいの年齢で他人事ではありません。
このところ異常は感じていませんが人間ドックへ行っていませんので大丈夫かなと思ってしまいます。
それにしても悪性ではないようで経過観察で済み良かったですね。
ミニミニ放送局
2009/12/13 21:03
甘納豆 さん、今晩は。
つい先日までは、病も無く・・・なんて書いたばかりでしたが・・・。
胃カメラを飲み、ファイバースコープで腸も調べ、そしてCTで輪切りに撮影と、ここの所検診ばかりでした。取りあえず命に別状はは無いようで一安心と言ったところです。この病は遺伝の割合が多いようです、良く調べたら私が4歳の時に亡くなった母が尿毒症だったようで、やはり腎臓でした。これからは少々この病と同行二人の山登りになると思います。
インレッド
2009/12/13 21:04
ローラーさん、今晩は。
以前胃を摘出したと聞いていましたが、末期ガンと言われたのですか。それにしてはすっかり元気になられて、良かったですね。もうそろそろどんな病になってもおかしくない年齢ですが、できれば何時までも元気で居たいものです。これからはこの病と付き合いながらの山登りになりますが、まだまだ山登りはやりたいと思っています。
インレッド
2009/12/13 21:09
RUU さん、今晩は、
順序を間違い申し訳ありませんでした。
心筋梗塞・動脈硬化恐ろしい病名ばかりです。今のように山登りをやっていれば大丈夫と思いますが、仕事の疲れが心配ですね!!。あまり油気のものを食べずに、なるべく野菜中心に低カロリーでお過ごし下さい。
インレッド
2009/12/13 21:15
ミニミニさん、今晩は。
腎臓や肝臓は沈黙の臓器と言われているようです、傷みがあるときは手遅れになるときが多いようで、やはりドックなどで年に1度くらいは看て貰った方が良いようです、幸い悪性ではありませんでしたが、暫らくはこの病と付き合って山登りをやろうと思います。
榛名湖のイルミネーションはかなり多くの人が見に来ます。土日はやはり道路が渋滞になります。
インレッド
2009/12/13 21:20
こんばんは
 イルミネーションは雪が有って丁度良かったようですが、インレッドさんの身体大変ですねお見舞い申し上げます。良性との事で一安心ですが、くれぐれも気を付けてください。
まきまき
2009/12/13 23:24
今晩は!! 
良性だと問題はありませんね。
お医者さんや体調とよく相談しつつ、山登りを続け、味わい深い“インレッド”ワールドを楽しませてください。
健康 第1、山登り 第2、いや第1.5か。(笑)
本読みと山歩き
2009/12/13 23:55
驚きました。
先週 お出かけのアップが無く変だなと思っていました。
心中並々ならぬ戦いの最中とお察します。松葉杖を突いてでも山登りをしてしまうちょっと無謀なインレッドさんへ「いままで以上に気をつけて山登りを楽しみなさい」という神様からのメッセージでは?
「山登りはやめない」と言うコメントで少し安心しました。
風雨
2009/12/14 00:28
まきまき さん、お早う御座います。
お陰様でなんとか、まだ山に行く事が出来そうです。
榛名のイルミネーションは中々素晴らしい景色です。お孫さんと一緒に是非見てください。土日の夕方は渋川方面からですと、伊香保温泉あたりから渋滞します。原町方面からの方が空いているかも知れません。7時を過ぎれば少しは空いてくるようです。
インレッド
2009/12/14 08:58
本読み さん、お早う御座います。
お陰様で大したことも無く、今の所は転移することも殆ど無いようですが、時々は検査が必要のようです。そろそろあちこちが痛んできても可笑しくない年ですが、病気と付き合いながら、まだまだ元気で山登りもやって見たいと思います。
インレッド
2009/12/14 09:04
風雨 さん、お早う御座います。
ご無沙汰しています。相変わらず山歩きしていますか??。

山登りは多少の危険を乗り越えて達成感があり、少し誇らしくも感じます。これからは、もう少し緩やかな冒険登山にするように心掛けたいと思います。特に夏の汗をイッパイにかく時が腎臓にも負担をかけ、夏が要注意のようです、やはり水分をいっぱい摂る事が必要なようですね。
インレッド
2009/12/14 09:13
おはようございます。
ビックリしました。
良性だと云うことで少し安心しましたが、これからは特にあまり御無理をなさいません様にm(__)m
お身体の声を聞いてあげて下さいね。
お写真よりも先に文章の方を読ませていただきました。
その後何度もお写真を見せていただいてるのですが、雪の中のイルミネーションがとても素敵です!!!
これからもインレッドさんの素敵なお写真を見せて下さいね(*^-^)♪
マリー
2009/12/14 10:10
・・・。レッド様、当家も同年代と同居しておりますが医者嫌いでなかなか言うことを聞いてくれません。数年前から医者の友人に脅かされて今は毎月検査や薬を飲み始めました。数年前「胆石」を取りました。末の娘に「いつまでも若くは無い、内臓は確実に老化をしている、呑むのも食べるのも控えるように・・」看護師の彼女は辛らつです。レッド様も化け物ではないのです。充分に注意してください。本当に驚きました、そして悲しくなりました。
しまふくろう
2009/12/14 10:22
春に爺ケ岳でお会いしました時にインレッドさんだと気がつかなかったのでご注意を申し上げませんでしたが・・・その後もプログでお元気だと言ってもどこか変だと気がついていましたが、もっと早目に検診をするように申し上げるべきでしたね。
良性の腫瘍との事でホッとしておりますが、身体を労わりこれからも心和むプログをアップして下さることを楽しみにしています。
当方は長年付き合っている癌細胞が休眠中だそうで、末永く仲良く付き合って行こうとしています。
いろいろな病気にはストレス発散が・・・リラックス&リラックスの自然体が一番です。
リッキー
2009/12/14 11:35
インレッドさん 良性と読み 一安心です
一病息災ともありましたが まさにそのとおりですね
定期的な観察が幸福な山の日々を約束してくれそうです。
かく申すかめ 大分若いにもかかわらず血圧が高いとの事で医者通い
末永く続きそう!
インレッドさんも 御身お大事に お過ごし下さい  
末永く お付き合いさせてください

かめ・ほっ
2009/12/14 17:53
マリー さん、今晩は。
ご無沙汰しています。
お陰様で一安心でした。はっきり解るまでは、大変悩みました。半分は寿命と思って諦めていましたが、一気に正月が来たようです。
これからは病と仲良くしながら、ストレスを発散する為にも、まだまだ山登りはやって行こうと思います。
インレッド
2009/12/14 20:47
魅 さん、今晩は。
やっぱり化け物では無く、人間でした。
それにしても1年を無事息災に生きることがだんだんと難しくなってきたようです。昨年は骨折して、家内が脳出血と本当に病が身近になって来ました。来年はお互い息災で過ごすことが出来ればいいですね。
インレッド
2009/12/14 20:58
リッキーさん、今晩は。
春にはそんなにおかしかったですか?。自分では全く気が付きませんでした。
まあ一病息災と言いますから、案外長生きするかも知れませんね。今だからこそこんなことが言えるのですが、先週までは、悩みに悩んでいました。
インレッド
2009/12/14 21:02
かめ さん、今晩は。
先週までは、さんざん悩みましたが、お陰様で ほっとしました。病とうまく付き合いながら過ごせば、案外長生きするかも知れませんね。今だから言えるんですが、先週までは余生後何日・・・なんて言われるかとビクビビクしていました。かめ さんも食べ過ぎ飲み過ぎには気をつけて下さい。
こちらこそこれからも宜しくお願い致します。
インレッド
2009/12/14 21:10
インレッドさん、こんばんは♪
びっくりしましたー。
最近更新がないのでどうしたのかと思っていました。
しみじみと文章を読んで、人間の儚さをも感じてしまいました。
良性で良かったです。
でも、無理せずお大事にしてください。
あっ、素敵な画像が目に入りませんでしたので、もう一度最初から拝見いたします。
もちろん、デジブックも(^^)/
クロちゃん
2009/12/14 22:07
クロちゃん、お早う御座います。
お陰様で無事生還と言う感じです。
まだまだ山登りは出来そうで、ほっとしました。
少し楽なコースから雪見登山でもと思っています。
これからも宜しくお願い致します。
インレッド
2009/12/15 09:04
心配しながら読み進めましたが
良性で安心しました。
ちょっと無理しても山に登ってしまうインレッドさんへ
神様からのご忠告かもしれませんよ。。。
これからもお体をご自愛されて
素敵な山をたくさん教えて下さいね。
榛名湖畔でこんなに綺麗なイルミネーションが見れるのですね。
mikko
2009/12/15 13:32
インレッドさん こんにちわ
今、見ましてびっくりしました。良性で本当に良かったです
ね。榛名湖のイルミネ−ション綺麗ですね!
ハードな山登りは控えられてストレス解消にもいいし、のん
びりと絵を書く、画家はうんと長生きしますよ。今、単調鶴
を書いています。
お体をご自愛なさってください。アップを楽しみにしています。
small cherry
2009/12/15 15:38
今日は。
ご無沙汰しています。
ブログは毎回、お客様と楽しんでいます。今年の紅葉はお客様とため息をつきながら、見させて頂きました。
今日はブログを読んでいるうち、驚いてしまいました。
でも、良かったです。安心しました。
くれぐれも、無理しないで登山して下さい。
病院や介護施設に行かない様、お体ご自愛なさって下さい。
長年の介護の経験から、行っては駄目です。
magunolia8739
2009/12/15 17:02
mikkoさん、今晩は。
お陰様で大したことでなくて、私もほっとしました。まだまだ山には登れそうです。そろそろ雪を被った富士を私も見たくなりました。mikkoさんが行った山にもでも行こうかなー、なんて思っています。今日浅間隠の下を通りましたが、雪の浅間山が大変綺麗でした。
インレッド
2009/12/15 20:17
small cherryさん、今晩は。
ご心配をお掛けしました。お陰様で大したことが無く、ホットしています。
丹頂鶴ですか、かなり難しそうですね、私にはちょっと描けそうにありません。
その内山に登れなくなったら絵に没頭しようと思っていますが、まだまだ登れそうです。
インレッド
2009/12/15 20:23
magunolia8739さん、今晩は。
いつもお世話になっています。
ご心配をお掛けしましたが、大したことが無い様でホットしています。1年を無事息災に過ごすことが本当に難しくなってきました。山の友達は私を化け者なんて言っていますがやはり人間でした。歳には勝てませんね。弟さんやおばあちゃんの具合は如何でしょうか?。
インレッド
2009/12/15 20:30
文章を読んでいくうちに写真が眼にはいらなくなりました。
良性とのこと・・・ほっとしました。

オイラだっていつそんな宣告を受けるか分かりません。
怖いですね。
いつかは迎え入れなければならないときが必ずやってくることは承知していますが・・・現実的には分かっていないです。

これから今まで以上に健康に気をつけて・・・検査をしっかり受けてもっともっと山に登れるようにお互い頑張りましょう。
keykun
2009/12/16 11:27
keykiunさん、今晩は。
数日前までは、大した病も無く・・とブログに書いたばかりでしたが、いきなり腫瘍と言われて、目の前が真っ暗になりました。同じ腫瘍にも転移しないものと転移するものがあり、転移するほうの腫瘍がガンなのだそうです。幸い転移しない方で助かりました。人間の命は本当に一寸先は闇ですね。お互い気を付けて、まだまだ山登りを楽しみましょう!!。
インレッド
2009/12/16 20:24
今晩は。一年で一番日暮れが早い時期ですね。
今年もアッと言う間に終わろうとしていますね。
私の母と弟の事を思って頂き、ありがとうございます。
母は肺炎の繰り返しで、入退院を繰り返しています。
11月13日に肺炎で入院した時は、先生から「家族も方は、覚悟して下さい」と言われ、私は車の中に、最後に着せる着物を載せて走っていました。
母は生きる力が未だ有ったのか、先日退院する事が出来ました。
丁度、父の一年忌と重なったので、ひやひやでした。
母は食欲があるので、家族としてはありがたいです。
弟は、なかなか体調管理が不完全で、10月3日に会議が終わった後の会食で倒れ、救急車で運ばれました。
水を飲まずに居た時間が長かった様です。
「会社と自殺するの、親より先に逝きたいの?」と強く言いましたが、、、、
今年も、心配が絶えない一年でした。

magunolia8739
2009/12/17 18:16
magunolia8739さん、今晩は。
最近は1年を無事に過ごすことが、本当に難しくなってきました。
弟さんも頑張りますね。男は会社や仕事と心中するぐらいの気持ちでやる位が、いいと私も思いますよ。
師走はmagunolia8739さんも お忙しいことと思います。気をつけてお過ごし下さい。

今日は寒いので、歩いてバブ子ちゃんを家まで送ってきた所です。
インレッド
2009/12/17 20:35
こんばんは。イルミネーションのキラキラが目に飛び込んできたのに、文章を読み進めて行くうちに、とても悲しくなってしまいました。 良性の腫瘍との事で、ほっと一安心ではありますが…定期的に診察を受けて、くれぐれもご自愛くださいね。
気の利いた言葉の一つも見つからず、月並みな言葉しか出てこなくてすみません。
病気と一緒にでも、これからも山登りを楽しまれて欲しいです。 
胡桃
2009/12/17 22:10
胡桃 さん、お早う御座います。
先日メールを送りましたが、届きましたでしょうか?。
お陰様で転移する腫瘍では無くて一安心でした。それまでは、自分の命はあとどれ位持つのだろうかと、毎日悩んでばかりでした。人間は泣きながら生まれて、苦しみながら人生を歩み、やがて病でこの世を去らなければなりません。生きてる間は存分に好きなことを楽しみ、悔いの残らない生き方をしてください。「詩」なんて大変良い趣味と思います。正月は「藤村」「啄木」「白秋」などの本と酒を持ってのんびりできる日帰り温泉にでも行こうと思っています。
インレッド
2009/12/18 09:05
インレッドさん今晩は。
悩み苦しい時に、なんだか自分もしょげたコメントしか残せていなくて申し訳ありませんでした。人生の大先輩から、ほっと一息つく場所を頂けた様で甘えておりました。すみません。
メールなのですが、何度か調べてみたのですが、届いていないか、間違えて削除してしまったかも知れません。
大変お手数なのですが、改めてご連絡頂けますでしょうか?
(この後のコメントにアドレスを再入力しますので、そちらだけ削除お願いいたします。)
新しい場所で、新たにブログを立ち上げたいのですが、若干人間不信と、NETへの怖さで心が思うように動きません。日々心の中で葛藤しています。言葉を綴りたい欲求はあったのですが、その情熱も今、チラチラと種火のようです。
でもね、インレッドさんのお言葉で、頑張ろうって思える自分がまだ居たことに気づきました。本当に、本当に感謝しています。
少しずつ、リハビリをするように前に進んで行きたいと思います。
お正月、のんびりとできると良いですね。私もお年玉を配りに実家へ顔を出し、まったりしたいと思います。
胡桃
2009/12/19 00:05
胡桃さん、今晩は。
メール改めて送りました。

人もいろいろですから、いい人も悪い人もいます。特に顔が見えませんから、随分ひどいことを書く人もたくさんいます。私も時々体験していますが、気に掛けていたら切がありません。中には本当に素敵な人も居ますので、そう言う人とコメントで繋がって行けば良いと思っています。
インレッド
2009/12/19 21:31
こんにちは。
良性で一安心ですね。
人生は一度っきりです。インレッドさんは十分山を楽しまれていますし、その時々を大切に過ごして来られたと思います。自分の身体と向き合いながら、無理をなさらず、まだまだ楽しんで頂きたいと思います。
榛名湖のイルミネーションきれいですね。 
カスミッシモ
2009/12/20 12:09
カスミッシモさん、 今晩は。
お陰様で大したことにならずに済みました。それまではかなり悩みましたが、やっとホッとしたところです。
これからも足が動く間は山登りは楽しもうと思っていますので、宜しくお願い致します。
インレッド
2009/12/20 21:35

コメントする help

ニックネーム
本 文
榛名湖イルミネーションと所感。  2009/12/12日 インレッド残照録/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる