インレッド残照録

アクセスカウンタ

zoom RSS 霧氷の花咲く茂来山。   2010/1/16日

<<   作成日時 : 2010/01/17 14:03   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 24

寒気が居座り、まだまだ布団の中に潜っていたい朝でしたが、うるさい目覚まし時計に起こされ、急ぎ車に飛び乗り茜色に染まり始めた国道を信州方面に向かいました。例によって峠辺りから北アルプスが見えるようなら、その展望の山に登ろうと、幾つかの地図をザックに入れていました。内山峠あたりまでくると、北アルプスは生憎雲に隠れていましたが、荒船山が真っ白い霧氷に包まれていて、それなら久しく登っていない茂来山の霧氷を眺める山登りにしようと急遽予定を変更して、霧氷の茂来山に登る事にしました。

                  霧氷の中の登り
画像


駐車場には全く車が無く、今日も一人だけの山歩きでした。少し林道を
歩くと彼方の山に木々が真っ白に染まった茂来山の頂が見えて来ました。

                  あの白い頂をこれから目指します。
画像


逆光の光差す山裾から今日の登山が始まります。少し歩くと、国の
「森の巨人たち百選」に選ばれた「コブ太郎」が雪の中ヒッソリと
佇んでいました。

                 こんな道から今日の山歩きが始まります。
画像


                  トチの木の「コブ太郎」
画像


雑木は普通はマキにされたりしますが、日照りや干ばつで作物が取れず、食べるものが無い年は、寒村では冬を越すのが命がけでした。そんな時、このトチの木の実は食用にされて、村人を救いました。伐採されずに残っている理由はそんなところにあるようです。

                  コブ太郎
画像


コブ太郎を過ぎて、さらに「大王トチの木」を過ぎるあたりから、急登に
なって来て、山全体が霧氷の中の山登りになりました。

                  大王トチの木
画像



霧氷の風景をお楽しみ下さい。


                  霧氷の山 1
画像


                  霧氷の山 2
画像


                  霧氷の山 3
画像


登り上げて尾根に近付くと太陽の日差しが当たり始め、明るい
暖かな色の霧氷になって来ました。

                  霧氷の山 4
画像


                  霧氷の山 5
画像


                  霧氷の山 6
画像


霧氷のガラスがキラキラと逆光を反射して、お伽の国でも
歩いているような錯覚になりました。

                  霧氷の山 7
画像


                  霧氷の山 8
画像


                  霧氷の山 9
画像


槙沢コースと交わる尾根に出ました。ここからは少し濃い
踏み跡が残る、やはり霧氷の道でした。この尾根を登り
上げると山頂に着きます。

                  尾根の霧氷
画像


ほぼ360度大展望の山頂に着きました。眼前の八ヶ岳を始め、
浅間・秩父・南アルプスそして私のフランチャイズの西上州の
山々も眺められます。

                  浅間をバックに、茂来山(1717m)山頂
画像


                  浅間山方面
画像


                  南アルプス方面
画像


                  金峰・瑞牆方面
画像


山頂で熱い紅茶を飲みながら休んでいると、上空から塵のように、
ダイヤモンド ダストが、ふわりふわりと舞い降りてきました。水晶
のような霧氷を眺めながら、ダイヤモンドの塵を眺める山頂での
一時はこの世の風景では無いようなそんな景色でした。

                  西上州の鹿岳・四ツ又山方面
画像


                  両神山方面
画像


そしてここから眺める八ヶ岳の容は中々格好が良くて、好きな山容です。

                  八ヶ岳
画像


                  八ヶ岳のアップ
画像


寒い寒い!!、手が凍えそうです、さあ帰りましょう・・・

                   帰りの尾根
画像


日差しも斜めになる頃まで、今日も一杯遊びました!!。

画像




                                     今日の画像はコンパクトデジカメです。








               BGM付きの大画面をこちらからお楽しみ下さい。</a>











テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(24件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは
 茂来山の山頂方面さすが霧氷が旬ですね。いつも良い山登れるのが羨ましいです。デジブックで家族共々うっとりしながら楽しんで見ています。
 凍傷の件の質問有り難うございました。今日もまだ感覚がないようとのことでした。
まきまき
2010/01/17 16:07
こんばんは
いつも良い山登り環境を羨ましく拝見させて頂いております。
霧氷とダイヤモンドダストはその場に行かないと写真と言葉では表現出来ない感動だと思っておりましたが、インレッドさんのプログからはコタツにいながらにして、その状況が体感でき、素晴らしいですね。
これからも楽しみにしております。
リッキー
2010/01/17 17:06
冬の森の妖精が現れそうな霧氷の道ですね。。。
山頂からの眺望が素晴らしい!
まさに我が家好み!!
さっそく地図にて確認しました。
また素敵な山を教えて頂いたみたいです。
mikko
2010/01/17 20:46
まきまき さん、今晩は。
この日はこちらもかなり寒かったですよ!!。
この山は以前皇太子殿下が登ったことで有名になりましたが、山頂の展望もなかなか良い所です。2時間ちょっとで登れますので暇がありましたら是非どうぞ!!。
スノーシューで転んだりして、手や手袋が濡れたりすると凍傷には直ぐなります、麻痺は直ぐには治りません、その内徐々に直ると思いますが、心配でしたら是非医者に見て貰ってください。
インレッド
2010/01/17 21:13
茂来山はだいぶ前に行きましたが、
今の時期は別世界ですね。
山頂からの眺めの良さを思い出しました。
sanae
2010/01/17 21:16
リッキーさん、今晩は。
こちらはまだそちらほど雪はありませんが、その代わりこのあたりはかなり寒いところです。この日は温度計は持っていなかったのですが、佐久市で−6度でしたから、山では−10度以下だったと思います。寒い日はそれなりの景色も見られて、また楽しいですね。
インレッド
2010/01/17 21:18
mikkoさん、今晩は。
この山は以前皇太子殿下が登って有名になりました。槙沢コースと今回登った霧久保沢コースがありますが、こちらの方がコブ太郎などに会えて、時間も2時間ちょっとしか掛かりません、南北アルプスや八ヶ岳・浅間と大展望です。今頃ならばこの霧氷も美しい所です。佐久インターからならば40分くらいで着くと思います、ぜひ登って見て下さい。
インレッド
2010/01/17 21:25
 今晩は、茂来山の樹氷はすごいですね、相当寒い山なのでしょうか、頂上からの展望も360度で素晴らしいです。
 この間はPSの件でお寄り頂き教えて戴きまして有り難うございました。早速黒斑山に行ってきた写真をデジブックとしてアップしました。
ローラー
2010/01/17 21:35
sanaeさん、今晩は。
お孫さんは、大きくなりましたか。
お忙しいところコメント有難う御座います。
今回登ったコースは霧久保沢からでした、名前のようにこのあたりは霧が湧きやすく、霧氷にもなりやすい山です。以前登った時は槙沢コースでしたが、やはり霧氷が綺麗でした。今回は北アルプスの眺めはイマイチでしたが、空気が澄んでいれば中々の景色ですね。
インレッド
2010/01/17 21:36
ローラーさん、今晩は。
デジブック早速見させてもらいました、よく撮れています。
益々山登りが楽しくなりますね。
佐久市はやはり寒い所ですが、黒斑の方が寒いと思います。今日ならばこちらの山からも北アルプスは良く見えたと思うのですが。
インレッド
2010/01/17 21:49
今晩は。
霧氷の綺麗な山は、展望の良い山が多い、イメージがあります。
大阪にいた時代、1月は霧氷をみに、必ず近畿の屋根と呼ばれる台高山脈に上っておりました。
どこも、霧氷と展望は最高でした。温度も“最高”ですが。
 ここも、すばらしですね。“霧氷の山 8”がきらきらしていて好きです。
皇太子が登ったということは、やはり有名な山ということですね。
雅子様のいっしょだったのですかね。
昔、皇太子が撮った雅子様の山登りの写真(山渓?)をみましたが、それはそれは生き生きなさっていたな。
こんな山を歩きけると、気持ちが本当にリフレッシュされそうです。
本読みと山歩き
2010/01/18 02:50
おはようございます。

>水晶のような霧氷を眺めながら、ダイヤモンドの塵を眺める山頂での一時はこの世の風景では無いようなそんな景色でした。

素晴らしい景色が目に浮かびます。
写真もどれも素晴らしい。
霧氷やダイヤモンドダストは実際に見るともっともっときれいなのでしょうね。
甘納豆
2010/01/18 08:18
本読み さん、お早う御座います。
この山はそれ程有名な山では無かったのですが、殿下が登ってから知られるようになりました(雅子様は??)。霧の湧く山のため、冬は霧氷になります。北アルプスが見えるのですが、この日は雲に隠れていました。「山渓」の本で皇太子が一番印象に残る紅葉の山が那須の姥ヶ平と記事に書いてありましたので、その年に始めて行って見ました。本当に素晴らしい紅葉でした。
インレッド
2010/01/18 09:13
甘納豆さん、お早う御座います。
このあたりは雪はあまり無いのですが、寒さは超一流です。その為、霧氷やダイヤモンドダストが見られます。ダイヤモンドダストは塵が日差しの差し込む空間をゴミが空中を浮遊している光景がよく見かけますが、丁度そんな風に青い空からキラキラと輝いて浮遊しています。なかなか写真には写りませんが、暗い舞台でスポットライトを浴びた人の上から金銀に輝く小粒の雪が舞い降りてくるような感じで、それはそれは美しい風景です。
インレッド
2010/01/18 09:24
懐かしい!茂来山は昨年、11月の末頃に行きました。
トップの写真は其処から見た「八ヶ岳連峰」です。
でも、さすが、この時期の凛とした冷え冷えする頃ですと、展望は天下逸品ですね!
この山は大変気にいりまして、今年の私の「初リーダー」としての「山行計画」に入れたくらいです。
隠れた名山ですよね。
さすが「皇太子さま」ですね(笑)
noritan
2010/01/19 15:08
noriotanさん、今晩は。
ご無沙汰しています。
こうすけ君もすっかり大きくなりましたね!!。どなたに似ているのでしょうか?。丸々と大変可愛いです。

初リーダーでこの山ですか、なかなか良い山を選びました。空気が澄んでいれば北アルプスもバッチリです。コブ太郎、上の大王トチの木もきっと待っていることと思います。

・・・日々の自分の日常とはかけ離れた世界。そんな世界を映像と文章の隙間から、樹液を吸うように、ひび割れた体と心に潤いを与えているようです。・・・・。中々良い文章です、今私は幸田露伴の「五重塔」を読んでいますが、自分の未熟さを思いながら、全くそのように感じていたところです。

インレッド
2010/01/19 18:27
こんばんは。
霧氷、いいですね〜余分な言葉はいりませんね。写真をじっと見ているのがいいです。
何気ない3枚目の写真が好きです。雪の肌がとても美しいし心が落ち着きます。
カスミッシモ
2010/01/19 21:34
今晩は。
新潟の大雪も峠を越えた感じです。暖気が入った後に冷え込めば、良い雪山のコンディションになることでしょう。霧氷はきれいですが、寒かったようですね。新潟の雪山は、ラッセルでポッポと湯気をたてながら登っています。
さすらい人
2010/01/19 22:26
霧氷の綺麗なお山ですね!
霧氷は
抜群に綺麗な山と
そうでない山があって
とても不思議に思います
木の種類の違いでしょうか?

僕は、大菩薩、赤城山
あたりの霧氷が大好きです

茂来山は霧氷もものすごく
綺麗だし
さらに大展望なのですね
とってもいいなあ
RUU
2010/01/19 22:29
カスミッシモ さん、お早う御座います。
このあたりは雪はそれ程無いところですが、寒さは超一流のところです。寒いと空気も締まっていて、身も心も引き締まり、そんな霧氷の中を歩くのも、なかなか楽しいものですね。
インレッド
2010/01/20 08:51
さすらい人さん、お早う御座います。
今年はそちらは、かなりの豪雪のようですね。今週末あたりに、そちらの低い山でも行って雪見登山でもしようか、なんて考えていますが・・・。だんだんとキツイ山登りは敬遠したくもなって来ました。
インレッド
2010/01/20 08:56
RUUさん、お早う御座います。
霧氷の出来る山は、霧の湧く山に多いようです、この山に行く前に荒船山の下を通りますが、荒船も真っ白で、ここよりも霧氷は綺麗だったかも知れません。雪山はまだフカフカの雪で埋まりそうですので、霧氷を見る登山にしました。ここや野辺山の飯盛山はマミちゃんとのんびり登るには大変良い所です、是非登って見て下さい。
インレッド
2010/01/20 09:02
こんばんは。
霜氷がとても素敵です!!
ホントに素晴らしいですね。
此方の方では イルミの世界です(*^-^)♪
マリー
2010/01/25 01:31
マリーさん、今晩は。
返事が遅くなって申し訳ありませんでした。
霧氷も太陽の光を浴びると、キラキラと輝いて、イルミネーションのようですね。こんな下を歩いていると、体中が研ぎ澄まされて、鋭く綺麗になったような気がします。
インレッド
2010/01/26 21:48

コメントする help

ニックネーム
本 文
霧氷の花咲く茂来山。   2010/1/16日 インレッド残照録/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる