インレッド残照録

アクセスカウンタ

zoom RSS 白銀の山、日白山。・・・新潟県湯沢町  2010/4/18日

<<   作成日時 : 2010/04/19 19:52   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 28

昨年の2月に二居峠から東谷山・日白山まで行く予定で出かけましたが。その時は最初から最後まで一人ラッセルが続き、途中の東谷山までで下山してしまいました。しかしその東谷山からの展望は好天にも恵まれて、真っ白く続く谷川や越後の山並みに暫し呆然とするほどの景観でした。今回はその先にある日白山まで行ってみようと思います。

                  日白山
画像


前回と違って今回は地王堂川に沿って林道を歩き、途中から右岸か
左岸の登りやすそうな所から、取り付こうと思い両方のルートを、あら
かじめGPSに入力して歩き始めました。

                  歩き始めの林道
画像


地王堂川の左岸はかなり急斜面で、堰堤を渡り右岸から登る
事にしました。30分ほど前に三人の方が前を行っている様ですが
踏み跡は大分手前から右岸に渡ったようでした。

                  堰堤付近
画像


川から尾根への登りは結構きつい道でしたが、林道からは燕三条から来たと言う「わこ」さんと一緒で、
話をしながら何とか登ることが出来ました。それにしても登山道の無いこの山に、この時期女性が一人で
と言うのもかなり度胸のいる山登りと思います。しかし彼女の装備を見ればなるほど登り慣れている人と
言うのが良く解ります。スコップにピッケルと吹雪きように赤旗迄持っていて万全の装備でした。その「わこ」
さんは、ブログ友甘納豆さんも良く知っているような方でした。

                  このあたりで「わこ」さんと別れて先に行く事にしました。
画像


                  途中の風景
画像


                  途中の尾根よりこれから周回する東谷山方面
画像


                  地王堂川を挟んで左岸の稜線
画像


画像


稜線も近くになり、雪も少し深くなって来て、東谷山方面も少し
大きく眺められるようになりました。

                  東谷山方面
画像


やっと雪の急登を越えて稜線が近くになりました。この林を過ぎれば
尾根道になり、展望も良さそうです。

                  稜線直下
画像


稜線の尾根に着き写真を撮っていたら、先に行った三人連れの人達が
登って来ました。かなりの急登だったようで、私の登ったルートの方が
少し楽なようでした。これもGPSのお陰です。

                  先に登っていた人達
画像


                  谷川方面の上部は雲に隠されています
画像


                  途中の風景 1
画像


                 途中の風景 2
画像


気温は1度か2度くらいで晴れたり曇ったりと目まぐるしい程の、
忙しい天気でした。

                  途中の風景 3
画像


下の画像の丁度中間付近の尾根に登り上げました。上部は平標山方面です。

                  振り返って登って来た尾根
画像


空は曇っても眼には眩しいほどの、気持ちの良い雪の斜面が
続きます。

                  途中の風景 4
画像


                  途中の風景 5
画像


白銀に輝く日白山が見えて来ました。まるで舞台の緞帳が明けて
スポットライトを浴びた、主役が出てきたようです。ここまで来て
良かったと思う風景でした。

                  見えて来た日白山
画像


                  日白山
画像


                  山頂よりタカマタギ方面
画像


                  登って来た尾根と平標・仙ノ倉方面
画像
  

三人連れの人達が降りて行くと入れ替わりに、前橋から来た
人達6人のパーテーが登って来ました。その中には知人の
Tさんも居て、賑やかな山頂になって来ました。

                  山頂より朝日から巻機山方面
画像


                  苗場山方面
画像


昨日降った雪も、もう春の名残の雪でそれ程埋まる事も無く山頂に着きました。
吹く風は冷たくも無く、春の息吹を感じる風が越後から上州へと流れて行き、
もう直ぐこのあたりは藪に覆われて、近付き難くなり獣や花々の王国になる
のかも知れません。

                  これから行く東谷山方面
画像



     この後東谷山に続きますが、今回は長いブログになりました。
     皆々様には誠に申し訳ありませんが、東谷山方面は後ほど
     アップしたいと思います。こちらも素晴らしい風景でしたので、
     どうぞ宜しくお願い致します。





         BGM付きの大画面をこちらからお楽しみ下さい。







テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(28件)

内 容 ニックネーム/日時
今晩は
 新雪が、付いた深山の木々素晴らしいですね。こういう写真が撮れると嬉しいですね。天気が少し良くて良かったですね。素晴らしい写真有り難うございました。
まきまき
2010/04/19 22:17
おはようございます
すばらしい峰々の絶景とそこでの人との出会い、素晴らしいですね。
白馬は膝上までの新雪がありましたが、それほど積雪がなかったようで、でもこの季節だからこそ見れる、春の息吹が感じられる樹氷も素晴らしいですね。
リッキー
2010/04/20 06:49
インレッドさん、おはようございます。♪
「途中の風景」も上信越の景色も素晴らしいです。
GPSの威力は抜群ですね。(=^0^=)
春の雪山の素敵な景色を楽しませていただきました。(^^)/
クロちゃん
2010/04/20 07:00
おはようございます。
同じ日、下越の山に登りましたが、本当にめまぐるしく変わる天気でした。
それでも上越国境の方が幾分良かったようですね。
青空に映える純白の日白山、後光が射しているようです。
甘納豆
2010/04/20 08:23
まきまき さん、お早う御座います。
ここは谷川方面がもう少し見えれば、感動ものの景色になります。機会があったら来年Sさん共々ご一緒しましょう!?。
東谷山に行ったころは谷川方面も少し展望が開けてきました。また後ほどアップいたします。
インレッド
2010/04/20 08:57
リッキーさん、お早う御座います。
白馬でしたか、鹿島槍では遭難した方が居たようですね。

今回はそれ程埋まる事はありませんでした、稜線に出るあたりが膝近くまで埋まっただけで、稜線に出るとトレースもあり楽でした。この山からの展望は感動ものです。暇がありましたら来年にでも是非どうぞ・・・。
インレッド
2010/04/20 09:01
クロちゃん、お早う御座います。
今頃は花に残雪の山登りに忙しくなります。こんな風景に出会うと、やっぱり残雪の山歩きは良いなー。と思ってしまいます。このあたりは山深い所ですが、高速で来れば秩父と変わらないくらいの時間で来る事が出来ます。
今週末は花見登山かなー?。また残雪山歩きかなー?。迷ってしまいます。
インレッド
2010/04/20 09:07
甘納豆 さん、お早う御座います。
下越方面でしたか。例のマイナーな山でしょうか??。
この日は真っ青な空が出てきたり、厚い雲が現れたりと、目まぐるしく変わる日でした。
今回出会った「わく」さんは甘納豆さん達と烏帽子に行った事があるそうです。時々 甘納豆さんのブログも読んでいるそうですよ!!。
インレッド
2010/04/20 09:13
レッド様、先週の日曜日は天候に恵まれて山歩きも最高だったでしょうね。前日の雪で我が家の「カンパネラ」は畏縮してしまいました。ここ数年ガーディニングの設計図やデザインを描くことが多くなりました。なかなか上達しませんが・・・。今週末は「喜連川温泉」に行ってきます。帰りは那珂湊経由で帰宅です。連休の一日は家人と海釣りに出掛けます。部屋から眺める日の出が最高、4時頃から起きて雨戸を開けてずーと水平線を眺めています。海から太陽が生まれる瞬間が大好きです。連休は知人の展覧会と自分の企画展があるので高崎・前橋に出没するかもしれません。          魅
しまふくろう
2010/04/20 13:37
18日お世話になりました。ちょっと訛ったかな?ペンネームはわこです。あまりに素晴らしい景色にすぐ下山するのが惜しくてタカマタギまで往復して山頂に戻ったのが16時。いくら泊り装備があるとはいえ、東谷山は時間がかかりそうだったので登ってきたルートを下山。登る時ナメコを見つけ下山でフキノトウを採り夕食は山の幸でビールをグイっとね!美味かった♪
わこ
2010/04/20 13:37
インレッドさん とうとう日白山に登頂されましたか
昨年2月7日に東谷山まで登られていましたね、あの日は最高の天気だったようです。ただ2月の雪は単独には堪えますね。
今回も新雪でリセットされたようでこの季節にしては美しい山となったようです。あの山もこの季節には人を迎えるようになりましたか。
続きの東谷山、楽しみです。
ああ 右岸 確認してください 老婆心ながら
かめ・ふふふ
2010/04/20 17:01
魅 さん、今晩は。
和久さんの個展にでもですか?。私はあまり好きな画家さんではありませんので
あまり見たくはありません。彫刻の方は少し見たいと思うのですが??。
インレッド
2010/04/20 19:22
わこ さん、ご訪問有難う御座います。
タカマタギ方面に行かれましたか。私も行こうかなー と少し迷いましたが、東谷方面に行きました。こちらは下の方は藪が出ていて少し歩き難い道でしたので、ピストンで良かったかも知れません。東谷山は来年の楽しみに・・・。
軌跡は後ほどアップしますので来年の参考にどうぞお使い下さい。デジブックをもし見られるようでしたら、送ります。トップページの右下に「メッセージを送る」と言う蘭がありますのでそちらにメールアドレスを書いて送ってください。
インレッド
2010/04/20 19:30
かめ さん、今晩は。
こちらは宿題の山になっていましたが、地王堂川からですと今頃はそれ程きつくも無く登ることが出来ました。ここの周回はなかなか展望が良くて素晴らしい所ですね。前回は一日中一人旅でしたが、さすがに今頃は11人の人に出会いました。
インレッド
2010/04/20 19:36
今晩は。
日白山は、谷川連峰屈指の展望ピークですね。スノーシュー歩きとしても、お気に入りのコースになっています。タカマタギから日白山経由、平標山への縦走も行っているのですが、地王堂川からの周回ができないかなと考えています。
さすらい人
2010/04/20 20:46
白銀の山々が、とても美しいです
雪の道も真っ白ですね
この山域の展望は本当に綺麗だなあ
この後の東谷山のお写真も
楽しみにしています 
RUU
2010/04/20 21:17
 今晩は、何時見ても写真がきれいですね、雪山が鮮明でやわらかく空の色が青く澄んで、何とか真似が出来ないものかと・・・色々やって見ますがなかなか届きません。明るく撮れてるのは何処の操作で出来るのでしょうか。やっぱりセンスの違いかな・・・残念ながら と何時も思っています。
ローラー
2010/04/20 21:31
さすらい人 さん、今晩は。
お陰さまで日白山から東谷山を周回できました。前回はラッセル続きでしたのでかなり疲れましたが、今回はアイゼンもワカンも付けずに歩くことが出来たせいか案外に楽に行くことが出来ました。地王堂川からの方が楽かも知れませんね。東谷のブナ林の下あたりから二居峠あたりまではすでに藪こぎ状態でした。
本当に日白山から東谷山のコースは展望が良くて、また来年も行きたくなりました。
インレッド
2010/04/20 21:52
RUUさん、今晩は。
お忙しいところ、コメント有難う御座います。
この界隈の山は谷川の展望、特に残雪の頃は素晴らしいです。隣の平標も花の時期は沢山の花々が咲き誇ります。機会がありましたら是非登って見て下さい。
インレッド
2010/04/20 22:00
ローラーさん、今晩は。
北アルプスには叶いませんが、この界隈の山も感動ものの展望です。特に今頃の残雪の頃は素晴らしいですね。
今回は少々きつい山と思っていましたので、コンパクトデジカメで全部撮りました。そんな訳で、なかなか良い写真は撮れませんでしたが、東谷山あたりでは晴れて来ましたので、まずまずの写真になりました。
インレッド
2010/04/20 22:05
インレッドさん こんにちわ
白銀に輝き真っ青な空 谷川連峰などの峰、峰が眩しく美し
いですね。感動の連続でしたでしょう!
その頃雨、雪にも負けず…でも晴れてリベンジ。
   ー遥かなり 奥三界の コブシかなー
    
small cherry
2010/04/21 10:56
「残雪期に登れる、谷川連峰の展望よい」地図を見て場所を確認しました。
写真を見ていると登ってみたくなりますがさすがにチョット無理ですね。

18日は蜂城山、茶臼山、大沢山と周回してきました。
桃の花も展望もまずまずでした。

izumi
2010/04/21 12:58
いつもながらのため息が出るような景色。
感動しています。
日白山は平標から続く山と聞いて近親間を覚えます。
それでも写真を拝見すると大変な山のようです。
そんな厳しい山に向かう人がたくさんいるんですね。
山は奥が深い・・・実感しました。


keykun
2010/04/21 15:21
small cherry さん、今晩は。
またまた句は上達しましたね!!。
奥三界でしたか、300名山だったかなー?。紅葉が綺麗な山と聞いていますが、今頃はどんなだったでしょうか??。
こちらは素晴らしい山域でした、谷川の眺めは素晴らしい所です。未踏でしたら来年にでも是非どうぞ・・・。

     ・・・まほろばの山と思いし雪の嶺・・・インレッド
インレッド
2010/04/21 17:49
izumiさん、今晩は。
蜂城山から釈迦堂付近へ、この日は私も行く予定でしたが、前回も前々回も花の山でしたので、今回は残雪の山登りにしました。花も良いし雪の山もまた良いし、今頃は嬉しい悩みがお互い多いですね!!。
こちらはizumiさんならば、楽勝で行けますよ。次回コースの軌跡をアップしますので、是非参考にして来年にでも行って見てください。感動ものの景色です。
インレッド
2010/04/21 17:56
keykunさん、今晩は。
もうランチュウさんとは決別出来ましたか。まだ未練が残っていますか?。
暫くは寡黙の時が続きそうですね!!。

行って見ればそれ程難しい山ではないのですが、登山道の無い残雪期限定の山ですので、それなりの覚悟がいりますが。昨年も東谷山までは登っていましたので、それ程苦労はしませんでした。ここからの谷川近辺の眺めは素晴らしい
所です、是非 師匠と一緒にいかがですか。
インレッド
2010/04/21 18:03
素晴らしい純白の山の風景ですね。
知らない山ですが平標の近くですか?
これではラッセルも容易ではないと思います。
今年は雪の山に登らずに終わりそうです。
ミニミニ放送局
2010/04/21 20:47
ミニミニさン お早う御座います。
ここは平標の隣で尾根続きです。普段は藪山で登山道はありませんが、残雪期限定で登ることが出来ます。昭文社の地図にも「残雪期に登られる、谷川連峰の展望よい」と書いてあります。
今回はそれ程埋まる事も無く、アイゼンもワカンも付けずに登れました。前回は膝前後まで埋まって途中で敗退でした。
インレッド
2010/04/22 08:34

コメントする help

ニックネーム
本 文
白銀の山、日白山。・・・新潟県湯沢町  2010/4/18日 インレッド残照録/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる