インレッド残照録

アクセスカウンタ

zoom RSS 緑滴る五葉躑躅咲く禅頂行者道、薬師岳。 2010/5/22日

<<   作成日時 : 2010/05/24 19:23   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 24

この山は今頃、登るには静で緑滴り、ゴヨウツツジ・ミツバツツジ・ヤマツツジが咲き、エゾハルゼミの声も背中いっぱいに降り注ぎ、心も体も緑にドップリと浸ることが出来る癒しの山です。大昔は男体山を開山した勝道上人始め、多くの修験者が下の古峰ヶ原から日光まで修行のため駆け抜けた道でもあります。

                  今頃眺めたい花、ゴヨウツツジも咲いていました
画像


                  登山口の細尾峠
画像


峠から登り始めると近く、遠くからエゾハルゼミのカナカナと言う声が響き渡り、
  遠い昔のまだ小さい頃を思い出しながら歩いていました。夏休みは、毎日
鬼怒川で泳ぎ、疲れて家に帰ると、良く大の字になって昼寝をしていました。
  そんな夕暮れ時には降るようにカナカナ蝉の声が毎日のように聞こえて
居たように思いますが、最近はあまり・・・。

                  登り始め
画像


                  新緑の滴る登山道
画像


                  ミツバツツジ咲く尾根
画像


この山の今頃は木々の葉から緑色の光が溢れ落ちてきて、歩いていても、
  何故か落ち着く道です、その間に華やかなミツバツツの赤紫と、清楚な
シロヤシオの白が緑の影に見え隠れして、楽しい山歩きでした。

                  新緑とミツバツツジ
画像


                  シロヤシオとミツバツツジ咲く登山道
画像


                  シロヤシオ・ミツバツツジ
画像


こんな道を!!六根清浄!!なんて唱えながら修験者は歩いていた
  のでしょうか??。今頃ならばきっと修行と言うよりも楽しみの山歩
きになったのでは・・・?。

                  新緑とシロヤシオ
画像


                  シロヤシオとミツバツツジ
画像


                  シロヤシオ
画像


比較的緩やかな尾根歩きが続きますが、もう少し行くと、
 薬師岳への直登の道になります。

                  ミツバツツジとシロヤシオ
画像


                  緩やかな緑の登山道
画像


                  ヤマツツジの蕾と奥に薬師岳
画像


このあたりから薬師岳への直登の道になりました。今まで緩やかな
道でしたが、少し急登になります。

                  シロヤシオ咲く登り
画像


                  ヤシオツツジとシロヤシオ
画像


                  シロヤシオ
画像


鹿沼市の古峰ヶ原から日光の二荒山神社までの禅頂行者道には、
行者岳・唐梨子山・地蔵岳・夕日岳そしてこれから登る薬師岳とあり、
さらに細尾峠を越えて日光へと続く長い道です。

                  ミツバツツジ
画像


                  シロヤシオ・ミツバツツジ
画像


薬師岳に着きました。古い祠が二つ、ヒッソリと建っていて、
そこに立て掛けてある、お札が行者道の名残を止めています。

                 祠の立つ薬師岳山頂
画像


                  薬師岳山頂より男体山方面
画像


冷たく冷やしたビールを飲みながら、エゾハルゼミの声を聞き、
男体山を眺め下山することにしました。帰りはまた違う風景を
楽しむため、巻き道をして帰ることにしました。

                  帰り道の風景 1
画像


                  帰り道の風景 2
画像


                  帰り道の風景 3
画像


ここで修行した修験者達は神通力を得る事が出来たでしょうか?。私も
ほんの少しでも、神通力が得られれば??、これから存分に利用して
生きていくのですが・・・・。

                  帰り道の風景 4
画像


                  帰り道の風景 5
画像


                  帰り道の風景 6
画像


さて今日の山歩きも終盤になって来ました。今日の緑溢れる山の道は
  それ程急登も無く、特別展望が良い訳ではありませんが、何故か
ホンワカと温まり、心の中まで緑に浸ることが出来ました。山の余韻が
  後々まで残る、そんな山歩きでした。

                  帰り道の風景 7
画像


                  帰り道の風景 8
画像







      BGM付きの大画面をこちらからお楽しみ下さい。






テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(24件)

内 容 ニックネーム/日時
いつも妻が参考にさせて頂いています。
山行記を読むと日光の薬師岳も行ってみたくなりました。
今後ともよろしくお願いします。
yama365Izumiの連れ合いです
2010/05/24 19:43
薬師岳は数年前に行きました。
ミツバツツジ、シロヤシオ、ヤマツツジと新緑の美しい時に行かれて良かったですね。
目が洗われるようです。
自然林の山はいいですね〜 又行きたくなりました。
ミニミニ放送局
2010/05/24 20:51
こんばんは
23日古峰ヶ原高原の予定でしたが雨予報のため29日に延期しました。
「目に青葉」は十分に楽しめそうですね。ツツジも残っているといいのですが…
それにしてもインレッドさんの1日2座は羨まし〜い!!
風雨
2010/05/24 21:09
iuzumiご主人 様、今晩は。
袈裟丸ではすれ違ったようですね。早々に下山してこちらに来ました。こちらは静で花々も緑もシットリとして、大変心安らぐ山歩きが出来ました。こちらだけならば、今週末の方が見頃と思います。この先に夕日岳・地蔵岳と続きますのでそちらまで行かれると良いと思います。道は踏み跡がしっかりと着いていますから迷う事はないと思います。細尾峠から反対側に登って茶ノ木平方面も面白いと思います、週末は私はもしかするとそちらかも知れません。こちらもシロヤシオがある山です。
インレッド
2010/05/24 21:31
ミニミニさん、今晩は。
本当に今頃のこのあたりは、心の中まで洗われるような気がします。それでいて静で時折見える、シロヤシオやミツバツツジの色も良い色をしていて新緑によく似合っていました。余韻の残る良い山でした。
インレッド
2010/05/24 21:34
風雨 さん、今晩は。
29日ならば丁度見頃と思います。それにここのシロヤシオやミツバツツジは霧の中に見え隠れする景色も素晴らしいところです。それ程急登はありませんので、雨もまた良いと思います。週末には是非お起し下さい。
インレッド
2010/05/24 21:38
こんにちは。
二山とも、本当に新緑が目に眩しかったです。
ツツジがアクセントになり、歩いていても気持ちよいでことでしょうね。
落葉広葉樹は、この新しい葉っぱの緑がほんとうに生き生きしていて、こっちにもエネルギーが飛んで帰そうです。
新緑は、こっちも真っ盛りです。
本読みと山歩き
2010/05/24 22:10
インレッドさん、おはようございます。♪
マイナスイオンいっぱいの緑の中、とても気持ち良さそうな道ですね。
なんとなく神通力も備わりそうな気持ちになれる雰囲気です。(^<^)
シロヤシオの情報ありがとうございました。
クロちゃん
2010/05/25 07:06
本読み さん、お早うございます。
袈裟丸もこのあたりも何度か登っていますが、今頃が特に好きな時期です。ここは展望もそれほど無く、花も沢山在るわけではありませんが、この美しい緑とツツジの共演は心身ともに洗われるようで、なぜか後まで余韻の残る山です。
インレッド
2010/05/25 08:43
クロちゃん、お早うございます。
今週末は袈裟丸も丁度見ごろと思います、駐車場は大丈夫ですから、存分にお楽しみください。袈裟丸はちょっとキツイですからゆっくりと行って来て下さい。この山や日光の山はシロヤシオは結構あちこちに咲いていますよ。
インレッド
2010/05/25 08:47
インレッドさん 軽快なフットワークですね
そして豊かな感性と情報をお持ちでいらっしゃる事にいつも感服いたします。
薬師岳 三峯(冬峯・華供峯・夏峯)の何れの入峯でも頂を踏まれるのは日光広しといえども薬師岳のみですね。
秋の五禅頂はこの方面へは足を踏み入れないですから。
今がツツジの最盛期ですか
6月6日では鳴虫山はただ緑だけでしょうかね
かめ・ふー
2010/05/25 09:54
今日は、23日袈裟丸に行く予定でしたが天候を見てキャンセルしました。
古峰ヶ原の細尾峠から薬師岳コースは癒しの山道ですね。余り知られていないのでしょうか。静かでゆったりしててそれほど険しそうなところもなくて、新緑と赤白紫のツツジの山歩き、行きたくなりました。
ローラー
2010/05/25 10:40
かめ さん、今晩は。
このあたりは今が一番心安らぐ季節と思います。
6月6日頃ならばまだシロヤシオは残っていると思いますが・・・、
いろは坂に明智平のロープウエーがありますが、そこの展望台から上に登ると茶ノ木平に着きます。展望台からその上あたりにはシロヤシオの大木がありますので暇がありましたら華厳の滝の見学がてらに如何でしょうか。
インレッド
2010/05/25 20:00
ローラーさん、今晩は。
この山はローラーさんが以前に行った、古峰ヶ原神社からの道が禅頂行者道です。今頃は新緑に心が洗われる様で、大変良い季節です、それにシロヤシオやミツバツツジも咲き、歩くのも楽な道ですので是非登って見てください。
インレッド
2010/05/25 20:04
おはようございます。
この辺はどうやって歩いたらいいかな〜と最近も地図を見ていた所でした。

細尾峠、この日は足尾側から122号線を北上して林道を行かれたんですよね。
調べると通行止めとかで出来たりして?!
どんな具合なのか教えていただけますか?

ついでと言ってはホントあつかましいのですが高速を使うと清滝ICまでが楽なので日光側からのアプローチの方はわかりますか?
izumi
2010/05/26 10:46
izumiさん、今日は
細尾峠は足尾側からも日光側からも、今は通れます。清滝ICからちょっと行くと、細尾大谷橋(信号があります)そこを左折すると122号で日足トンネル方面に行きますが、その橋を渡って直ぐ旧道の足尾へ行く道があります、その旧道を登り上げたところが、細尾峠です。
そこから薬師・夕日・地蔵あたりまでなら楽に日帰りが出来ます。
お楽しみ下さい。
インレッド
2010/05/26 11:46
え〜もしかして一日に二つの山に登られたのでしょうか(すごい!!)。
薬師岳は修験者の道・・・往時を偲ぶ祠などがある山。
山頂にシロヤシオの大木があるとガイドブックに載っていますが・・・いまでも健在なのでしょうか。
この山にも登ってみたいですね。
keykun
2010/05/26 17:46
keykunさん、今晩は。
袈裟丸は手前の小丸山までで引き返し、こちらに来ました。こちらは静でシロヤシオも結構咲いていて、何よりも緑が綺麗で、空気まで緑色に染まっているようでした。袈裟丸が苦手でしたら、こちらは楽ですからどうぞお越し下さい。
インレッド
2010/05/26 21:33
今晩は!
インレッドさんの周りには良い山が沢山あるのですね。
と言うより、良い山を求めての山物語でした。
何となく最近疲れ気味ですが、この緑の空気でリフレッシュできました。
甘納豆
2010/05/27 23:23
甘納豆 さん、お早う御座います。
最近何と無く元気が無さそうなのがブログ上でも解ります。
最近他の方のブログを見ていると、なんだか味気が無くて(私のもそうですが)。以前の様なゆとりが無くなって来ました。私もブログ続けようか、前のようにHPにしようかなんて今は迷って居る所です。山登りは相変わらず旬の山には行く積もりですが、楽しみ第一にしたいですね!!。
インレッド
2010/05/28 08:53
初めて書き込みさせていただきます。
このブログのファンである友人から教えてもらい、
私もファンになりました。
何度もお邪魔して、参考にさせていただいています。

今度の日曜日、雨が降らなければ
薬師岳行ってきます。
ブログやHPを持っていると、
ときどき、スランプ(?)にも陥りますよね。
そしたら少しサボっては、元気を取り戻してください(笑)。
ファンもたくさんいますので・・・。
nousagi
2010/05/28 12:13
nousagiさん、始めまして。
励ましていただき有難う御座います。
ブログは少し永くやっているせいか、マンネリになってしまったようで、以前のような情熱が少し無くなって来たようです。それに殆ど毎週のように山に行っていますので、他のことが出来なくて・・・。
日曜日あたりは、雨かも知れませんが、雨に煙る風景もかなり風情があって、良いと思います。急登はあまりありませんので。雨なら傘でも差しながら幽玄の世界に浸って下さい。また素晴らしい世界が広がっていると思います。

nousagiさんはHP持っていますか、持っていたらURL教えて下さい。

インレッド
2010/05/28 15:36
HPとブログを数年続けています。
たまに、こんな意味のないことやめてしまおうかなと
思ったりすることもありますが
知らない方から、HPを見て久しぶりに歩きたくなったとか、
参考にしていますとか、いろいろなメールをいただいて
私自身がかえって励まされることが何度もありました。
よろしかったら、お暇な時にでもお寄りください。
野うさぎのほーむぺーじ  http://www.yama-nousagi.com/
緑と風と木漏れ日と♪   http://yama-nousagi.blog.so-net.ne.jp/
nousagi
2010/05/30 23:59
nousagiさん、今晩は。
・・・雨にも負けず、熊にも負けず、そして霧にも負けず、欲は無く、決して逆らわず、行って良かったですね・・・。
細尾峠までタクシーでしたか、ご苦労様でした。今度は逆に細尾峠から茶の木平の手前から明智平に是非どうぞ、こちらにもシロヤシオの素晴らしい大木があります。

  HPとブログ早速拝見しました、詳細で素晴らしいHP・ブログですね。
インレッド
2010/05/31 17:42

コメントする help

ニックネーム
本 文
緑滴る五葉躑躅咲く禅頂行者道、薬師岳。 2010/5/22日 インレッド残照録/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる