インレッド残照録

アクセスカウンタ

zoom RSS 紅葉の始まった日光白根山と秘境の山 錫ヶ岳。 2010/10/2日

<<   作成日時 : 2010/10/03 15:48   >>

ナイス ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 38

群馬の100名山であり、栃木の100名山でもある県境の山、錫ヶ岳に何度か登ろうと思いつつ、日帰りでは、かなりのロングコースで、しかも高い山を幾つも越えて行かなくては到達できない秘境の山のため、まだ登ったことがありませんでした。

                  途中の山、日光白根の紅葉
画像


錫ヶ岳は日光白根山の奥に聳えています。日光白根もそろそろ紅葉が始まって
いる頃と思い、その紅葉も楽しみの一つで、早朝4時半にヘッドランプを点けて登り
始めました。

                  弥陀ヶ原の池手前で朝日が差し始めました。
画像


弥陀ヶ原池には日光白根と青い空が、鏡のように映っていて静寂な
湖畔でその風景を楽しみ、朝食のパンを食べ、先を急ぎました。

                  弥陀ヶ原池
画像


 
画像


いつもの年ならば日光白根の紅葉は丁度見頃の頃ですが、今年は
やはりまだ早いようです。それでも朝日を正面から受けて聳える白根と
紅葉は良い眺めでした。

                  日光白根山と紅葉
画像


弥陀ヶ原から五色沼に降りて、エメラルド色の沼を廻り、
避難小屋を目指します。

                  朝の五色沼
画像


                  霜の降りた五色沼付近より日光白根
画像


五色沼から少し登り、白根山と前白根の分岐に避難小屋があります、
そこから前白根方面へ登り稜線に出ます。稜線に出ると前方に白根隠山
への展望の良い笹原の歩きになりました。

                  稜線に出ました、先ず小さなピークを越えます
画像


この稜線には登山道はありませんが、踏み跡は意外とハッキリと付いてあり
このあたりは、迷う事はありません。

                  白根隠山への稜線
画像


青空の下、真っ白な雲海を眺めながらの歩きになりました。

                  日光白根の右に燧岳
画像


                  歩いて来た五色沼方面
画像


                   いつも右に大きな白根山が聳えています
画像


                  前方に大きなピーク(2385m峰)が見えてきました。
画像


2385m峰を越えると、さらに大きなピーク白根隠山が前方に聳えていて、
右に白桧山とさらにちょっとだけ、これから登る錫ヶ岳が見えて来ました。
まだまだ先はかなりありそうです。

                  白根隠山方面
画像


                  歩いて来た尾根と奥に平ヶ岳方面
画像


この稜線歩きは中々展望が良くて気持ちの良い歩きなりました。登山口の菅沼からは
5時間ほど掛かりました。疲れて無理ならば、白根隠山までにして帰ろうと思って居ま
したが、まだ余裕はありましたので、錫ヶ岳まで行こうと思います。

                   白根隠山方面
画像


白根隠山山頂からこれから行く次のピーク白桧山と錫ヶ岳がだんだん
近くになって来ました。次の白桧岳を大きく降って白錫尾根通り錫ヶ岳へは
左下の尾根を登り上げます。ウーンまだまだ遠い!!。

                  白根隠山 山頂
画像


白根隠を降りると、これから登る山の左側の雲の上に皇海山らしき山並み
が見えて来ました。そしてその上には・・・

                  これから登る尾根と雲海の上に皇海山
画像


                  皇海山とその上に富士山
画像


                  後ろに男体山・女峰方面
画像


次のピーク白桧岳(2394m)は一気に通り過ぎましたが、既に6時間は掛かっています。ここからさらに錫ヶ岳にはまだ2時間は掛かりそうです。尾根を駆け降りて錫ヶ岳目指しましたが、笹原の道やシャクナゲの道はだんだんと踏み跡を隠す道になり、リボンやペンキ印を探しながら急ぎ登りました。

                 錫ヶ岳山頂直下
画像


笹原を登り針葉樹の中の道を登ってやっと錫ヶ岳に着きました。山頂は展望は
ありませんが直ぐ後ろは開けていて男体山方面が良く眺められました。

                  錫ヶ岳山頂
画像


山頂にはこんな珍しい三角点がありました。通常の国土地理院の三角点の碑は
+印ですが、ここの三角点は×印でした。横には御料局と書いてあります。

                  御料局の三角点
画像


ユックリ食事をしていると、帰りは真っ暗闇になります。12時半、急ぎ下山することにしました。

                  帰りの途中の風景
画像


笹は膝くらいまででそれ程深く潜る事は無いのですが、かなり密生していて、
下に倒木や石があっても全く解りません、時々は転びながら白錫尾根を帰りました。

                  途中の風景
画像


足を引きずり、尾根を降りて五色沼を通り最後の弥陀ヶ原への登りは杖にもたれ、
木々にもたれて何とか通過しました。

                   途中の風景
画像


弥陀ヶ原から菅沼への急な下りでは、やはりヘッドランプを点けての下山になりました。
  今日の登山は弥陀ヶ原から先は、行き会う人は誰も居ない道でした、さすがに膝も肩も
ガタガタに疲れ、ヨタリながら夜の8時頃にやっと駐車場に着き45.089歩の歩きを終わり、
  今年始めての紅葉の山を楽しむ事が出来ました。避難小屋一泊でも結構厳しいこのコースを
日帰りで出来たため、まだまだ頑張れば出来る と思う山登りでした。


             今日の画像はコンデジで撮りました。






テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 8
ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
驚いた
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(38件)

内 容 ニックネーム/日時
すごい歩きですね。
1日でこんな長い歩きは、絶対行こうとは考えないです。
途中の始まった紅葉、綺麗ですね。
ワクワクします。
霜も降りて、うかうかしていると、すぐに寒い冬がきてしまいますね。
私もどこかへ行かなくちゃ。。。
お疲れ様でした〜。(^^)
nousagi
2010/10/03 17:13
こんばんは
ロングコースの山歩きお疲れ様でした。
疲れたはずの山も、こんなに素晴らしい景色が見れるのなら頑張れるというものですね。
こんなに長い時間歩いた事がないので真似は出来ませんが、インレッドさんの脚力に乾杯〜。
もうこんなに紅葉が進んで霜もおりていて、秋の旬をありがとうございます。
リッキー
2010/10/03 18:55
nousagiさん、今晩は。
この山からは日光の高山あたりも良く眺められました。
ちょっときつい山登りでしたが、紅葉や天候に励まされて、何とか行く事が出来ました。春にnousagiさんが行かれた夕日・地蔵あたりやこの山は「禅頂行者道」と言われ修験者の道でした。特に千手ヶ浜の上にある宿堂坊山から錫ヶ岳を登り男体山への道は三峰五禅頂の道と言われて一番の修行の道でしたが、今はその面影は厳し過ぎるためか全くありません。心身共に澄んだ気持ちで下山できました。
インレッド
2010/10/03 20:02
リッキーさん、今晩は。
この山くらいでしたらリッキーさんなら簡単に登ることが出来ると思いますが、私にとっては今年一番のきつい山登りでした。歩いた歩数は45089歩でした。いつもの年ならばもっと凄い紅葉ですが今回は少し早いようでした。ま私の年で之だけ歩く事が出来るのはやはり、自分の足に感謝です。
インレッド
2010/10/03 20:09
地図をうなりながら見ておりました。
錫ヶ岳2388m!白錫尾根を歩く“超”ロングコースですね。
夜明け前から、日暮れてヘッドライトを付けながらとは、おそれいります。
下から三枚目の写真にそうとうの深山の雰囲気を感じます。
もうちょっとしたら、それはそれは見事そうな紅葉がみれそうです。
本読みと山歩き
2010/10/03 20:28
本読み さん、今晩は。
この山は群馬・栃木の100名山ですが、標識も登山道も何もありません。ただ時折登山のマニアの人が登るだけの山です。それでも展望が良く、静かな山歩きが出来て、始まったばかりの紅葉も楽しめて、終わってみれば大変楽しい山登りでした。
インレッド
2010/10/03 21:24
こんばんは
 大変お疲れ様でした。これで群馬100名山完登ではないですか。おめでとうございます。平では無い4万五千歩凄いです。池に映した山さすがにきれいです。
まきまき
2010/10/03 22:11
おはようございます。
大変な山道ですね。お疲れ様でした。
紅葉にはまだ少し早いようですが、確実に秋の気配を感じます。
それにしてもこのロングコース、紅葉の旅と言うよりトレーニングと思えます。
こういうう場合はコンデジのみで仕方ありませんね。
甘納豆
2010/10/04 08:39
まきまき さん、お早う御座います。
瑞牆は中止でしたか??。
群馬100名山はまだ一つだけ登って無い山があります。まきまき さんが登った山ですが、私はまだ未踏の山です。その山を登れば完登かなー。特別気にして登っているわけでは無いのですが、長い年月のうち自然とそんな事になりました。
この山は白根隠山から先が不明瞭の道になりますが、気を付けて登れば危険な所は無いので、大丈夫です、まきまきさんなら、簡単に登ることが出来ると思いますので、なるべく若いうちに登って下さい。
インレッド
2010/10/04 08:50
甘納豆 さん、お早う御座います。
今年一番疲れた山登りでした。よくよく考えてみたら、群馬100名山はあと2座で完登になります。その内の一つがこの山です、そんな訳で後一つを残雪の頃に登れば完登になってしまいました。そんな事もあったのできつい山でしたが、若いうちに??、登らないと と思い、行って来ました。白根隠山から先は道が不明瞭で、針葉樹の下のシャクナゲの藪漕ぎになったり深い笹を踏み分けての道でした。この道は昔は三峰五禅頂の修行の道でしたが、その中でも一番きつい宿堂坊山から男体山への道で、あまりに厳しい山道のためだんだんと廃れて、今は全くその面影はありませんでした。
インレッド
2010/10/04 09:03
今日は、山道を4万5千歩余り、そして道なき道をひたすら登るすごい馬力ですね、同年輩で随分差がついたなあと思います。これだけの山登りがまだ出来るなんて羨ましいやら悔しいやらもうなんともいえませんね。まだまだ青春まただ中というな感じですね、紅葉には少し早かったような写真ですがやはり今年は遅れてるのでしょうか、ロングコ-スの一日充実感があったと思います、ご苦労様でした。
ロ−ラ−
2010/10/04 11:27
インレッドさん こんにちわ
凄い!!難路の錫ヶ岳までロングコース お疲れ様でした。
インレッドさんしか出来ないような難儀なコースで達成感
がありましたでしょう。 まだまだ山 青春ですね!
その頃長丁場ゆえ、帰りの事を心配(ゴンドラ)しながら必死
に鍬崎山に登っていました。
思っていたより早く頂上に着き皆で乾杯!!!
ゆっくりと1時間休憩し 今まで登った北ア 薬師 剣 野口五
郎 大日などの山々が望めてラストに相応しい登山でした。
   −秋風よ 鍬崎山へ 誘いしー
small cherry
2010/10/04 15:42
インレッドさん、こんばんは。
すごいですね〜
私たちには考えられないです、日帰りでこんなロングコース!
インレッドさんは鉄人ですよ(^^ゞ
日光白根は秋には候補に必ずあがります。
まだ少し早かったとはいえ充実感もあってよかったですね。
暗い夜道をご無事で何よりでした(^^♪
sanae
2010/10/04 17:47
ローラーさん、今晩は。
やっとやっと行って来れたと言う感じです。足だけはマラソンをやっていたお陰で丈夫に出来ているようです、それだけは自分の足に感謝したいと思っています。翌朝毎日の日課で散歩をしましたが、何処も痛くはありませんでした。他には皆様に勝るものは何もありませんのでこのくらいは・・・。ここはかなりのロングコースですが、白根隠山までならば展望も良くて踏み跡もハッキリとありますので、今の時期日光白根は混みますから、白根隠山の方が静で面白いと思います。
インレッド
2010/10/04 17:52
small cherryさん、今晩は。
300名山達成オメデトウ!!。
本当に凄い事をやりましたね。心からお喜び申し上げます。
私は今回で群馬100名山にやっと王手が掛かったところです。

   ・・・限界の踏み跡残し秋の山・・・
                錫ヶ岳にて インレッド
インレッド
2010/10/04 18:06
sanaeさん、今晩は。
帰りの暗い夜道は、ヘッドランプを点けても、見える範囲が狭くて時々迷いましたが、GPSの軌跡がありますので、それを見ながら何とか下山できました。
金峰の黄葉が最高なんて言われた、コンチキショウ!!と思うところでしたが??・・・。こちらには山ガールは居ませんでしたが、カンガールのようなカモシカがいつもキーンと鳴いていました。
インレッド
2010/10/04 18:23
展望の良い稜線歩きは魅力ですよね。
紅葉と白根山素晴らしい写真ばかりです。
日光白根に登ったことのないオイラにとって魅力ある山の一つです。
師匠を口説いて登ってみたいです。

それにしてもロングコース・・・相変わらず健脚ですね。
keykun
2010/10/04 19:44
keykunさん、今晩は。
こちらの白根は今週末くらいが丁度見頃と思います。是非師匠と登って見て下さい。菅沼の登山口からでも、丸沼スキー場のリフトに乗ってもそれ程時間は変わりませんが、スキー場からならば温泉は有料ですが足湯は無料で入れます。
インレッド
2010/10/04 21:09
お早う御座います。白根あたりの紅葉はこちらより早いですね。
さすがに関東一の山だけあります。今回はコンパクト
でしたか。こんな厳しい山登りでは仕方が無いです
ね。最近は小さい一眼もありますので。こんど
如何でしょうか。
nori
2010/10/05 08:50
はじめまして。いつも音楽入りの山行記、楽しませてもらっています。

小生も、「ぐんま百名山」に挑戦していましたので、錫ケ岳は3年前の8月末に登りました。もとより名前どおりの足弱で、トレーニングもしませんから、日帰りは頭に無く、ツェルト(錫の水場で一泊)を持っての山行でした。

ぐんま百名山をやっていなければ、普通は登ることの無い山ですね。インレッドさんの最後の山は、残雪期に登られることの多いK山でしょうか。

新しい山行記を楽しみにしております。
足弱オジサン
2010/10/05 10:59
noriさん、今晩は。
そちらの紅葉も今年は少し遅いようですね。

小さい一眼ですか、欲しいのですがもう少し我慢します。
本当はnoriさんのような高級一眼の方が欲しいのですが、先立つものが・・・。
インレッド
2010/10/05 17:18
足弱オジサン さん、今晩は。
始めましてと 言っても、私も時々貴ブログ拝見させて貰っていましたよ。
群馬100名山は特別狙っていた訳ではないのですが、以前から上毛新聞社の「群馬の山歩き130選」を歩いていましたので、何とか完登寸前まで来てしまいました。ご指摘の通りK山だけ残っていますが、K山も一度以前に日帰りで挑戦したのですが、その年は雪がかなり多くて途中で敗退しました。
今回の錫ヶ岳はテン泊でも結構きついところですね。あの水場のあたりは丁度泊まるには良さそうな所です。でも夜は怖そうです。
群馬100名山では、そのK山や阿能川・大水上・丹後山あたりが大変なところでしょうか。
足弱オジサンでは無くて、足強オジサンに名前を変えてもらわないと・・・。

   今後とも宜しくお願い致します。
インレッド
2010/10/05 17:33
インレッドさん、こんばんは♪
すごいロングコースをお疲れ様でした。
いつの間にか山はすっかり秋になっていますね。
日光白根は菅沼から登ると、突然現れる静かな弥陀ヶ原池に感激したのを思い出しました。
日光白根から先はパワー充電と強い精神力が必要に感じました。(^^)/
クロちゃん
2010/10/05 21:24
クロちゃん、お早う御座います。
日光白根は今週末くらいが紅葉は見頃のよううです。白根に登らず、五色山から前白根〜白根隠山も素晴らしい所です、人も殆ど居ず静かな大展望を楽しむ事が出来ますよ。
インレッド
2010/10/06 09:00
仙人かと思ったら、やっぱり鉄人インレッドさんです。
日帰りで道なき道をこんなに歩き続け、
暗くになってからの下山だなんてとても真似できません。
日光白根のあたりももう紅葉が始まってますね。
ああ、どこか山の紅葉を見に出かけたいなあ。
けっこちゃーん
2010/10/06 09:04
インレッドさん、こんにちは!
お疲れ様でした。(疲れていませんね!)(笑)

今年の7月に湯元から前白根山、白根山、五色山と周回した時、白錫尾根方向に歩いて行く人を見ました。
どこまでも続く山並み、途中に避難小屋があったら良いのにね、なんて言いながら気持の良い稜線だな〜と見ていました。
今度、途中まででも足を延ばして見ようかな!
izumi
2010/10/06 13:05
けっこちゃーん、今晩は。
そちらには良い紅葉の山が沢山あるでは無いですか。これからが見頃です。
小太りを維持するためにも、絵より歩く事が大事ですよ!!。
金城山・苗場山・谷川とこれから行きたい山ばかりです。
インレッド
2010/10/06 19:21
izumiさん、今晩は。
苗場も良い草紅葉のようでしたね。

日光白根も良いですが、五色山から前白根〜白根隠山の稜線は展望が良くて静かな山歩きが出来て本当に良い所です。白根隠まででしたら、それ程きつくはありませんので、何時の日か是非登って見て下さい。残雪の頃も良さそうなので、その頃にも行ってみようか と思っています。
インレッド
2010/10/06 19:27
小太り維持の為に(笑)早速今日谷川へ行ってきましたよ。
ロープウェイをつかってのラクチン登山なんですけど。
山頂近くが見事に紅葉していて感激ーでした!
とてもインレッドさんのようにサイズを公表はできるわけないけど
これ以上太らないように、次は何処を歩きましょうかねえ。
izumiさんのブログ拝見させていただきましたが
苗場の草紅葉もとても綺麗なようですね。休みが欲しい!!!
けっこちゃーん
2010/10/07 20:24
錫ヶ岳のこのロングコースを歩かれましたか、凄いですね。
健脚コースです。これでは誰にも会わないでしょうね。
御料局の三角点は珍しいです。見たことがありません。
なかなか行けない山を楽に楽しませていただきました。
ミニミニ放送局
2010/10/07 20:55
けっこちゃーん、今晩は。
早速行って来たのですか、早いですね。山頂付近は見ごろでしたか。今週末は天気があまり良く無さそうですので、私も近くの谷川にでも行こうかなー??。
残念でした、良いことを教えるのを忘れていました。
ロープウエイの山頂から少し登り稜線に出た所に熊穴沢の避難小屋があったと思うのですが、そこから反対側の谷川温泉方面に降りると、間違い無く5kは痩せることが出来たのですが・・・。歩くだけで簡単に細くなれる方法があったのです。
そちら側に降りるとヒルがウジャウジャ居て、20匹くらいには間違い無く血を吸い取ってもらえますよ!!。本当に惜しかったですね。
インレッド
2010/10/07 21:35
ミニミニさん、今晩は。
通常は1泊コースなのですが、ちょっとばかり頑張って行って来ました。
御料局の三角点は宮内省の御料地を意味しているようです。昔はこのあたりは宮内省の御料地だったようです。私も始めて見ました。さすがは日光ですね、もしかすると那須にもあるかも知れませんね。
インレッド
2010/10/07 21:42

一句進呈・・・「ブログとは・・・皆んなを繋ぐ・・・友の輪だ」(*^_^*)
バカボン
2010/10/08 19:49
バカボンさん、お早う御座います。
気持ち玉とコメント有難う御座います。

早速 ブログ見させてもらいましたが、
大変ユニークなブログですね、私には
考えも付かない面白さでした。
インレッド
2010/10/09 09:44
こんばんは。
前記事のコスモスがとても綺麗だと思って何度も見せていただいてたのですが、こちらのお写真もとても素敵です。
特に4枚目のお写真がホントに綺麗!!!
水鏡が大好きな私は、やっぱり何度も何度も見せていただきました。
とても素敵なお写真をありがとうございました(*^-^)♪
マリー
2010/10/09 22:21
マリーさん、お早う御座います。
ご無沙汰していて申し訳ありません。
ここの弥陀ヶ原の池に来ると必ず、池に映る紅葉と奥に聳える日光白根山を撮ってしまいます。この池に映る風景は私も好きな風景です。この日光白根山は関東以北では一番高い山でいつもの年ならば9月末頃から紅葉が始まりますが、今年はやっと始まったばかりのようでした。
インレッド
2010/10/10 09:25
おはようございます。
弥陀ヶ原池に映る白根山と青い空がすっきりくっきり、なんと見事でしょう。
やはり、奥深い山は大変ですね。日も短くなってきたので、要注意です。
紅葉はこれからのようですね。今年は遅いのですか。
群馬の100名山も栃木の100名山もあまり縁がなく、インレッドさんのレポで楽しませてもらってます。
カスミッシモ
2010/10/10 10:18
カスミッシモさん、お早う御座います。
北アルプスの方にちょっと行っていました。夜行日帰りでしたが、今年の紅葉はイマイチのようです。
こちらから神奈川の山もやはり遠くてなかなか行く機会がありません。東京を越えて行くのは、やはりチョット億劫です。みんなが地元近辺の山を紹介してくれて、ネットで見られる、それがネットの一番良い所と思います。
インレッド
2010/10/12 08:38

コメントする help

ニックネーム
本 文
紅葉の始まった日光白根山と秘境の山 錫ヶ岳。 2010/10/2日 インレッド残照録/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる