インレッド残照録

アクセスカウンタ

zoom RSS 白銀の山草津白根山    2011/2/5日。

<<   作成日時 : 2011/02/06 10:07   >>

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 40

寒かった冬も立春を過ぎれば、少しは暖かさを感じる日も訪れるようになって来ました。そんな天気予報につられて、てるてる坊主さん御夫妻と、久し振りに白銀の輝く草津白根山に行って来ました。

                  弓池付近の雪の景色
画像


9時少し過ぎに、白根火山ゴンドラに乗って山頂駅に向かいました。
ゴンドラを降りてパトロール室に登山届を出しましたが、本白根方面は
登山禁止との事、仕方がないので逢の峰から草津白根山に登ることにしました。

                  山頂駅から逢の峰に登る途中の景色
画像


今はこれ以上無いような真っ白な雪の山に、静かに風の吹き通るだけですが、
秋になれば真っ赤なナナカマドが山を彩り、ヤマリンドウが登山道をふさぐ所です。

                  これから登る草津白根方面(真ん中少し左、左端に笠ヶ岳、右に横手山)
画像


                  途中の樹林
画像



                  逢の峰から弓池に降りる途中の景色(白砂山方面)
画像


画像


                  雪に埋もれた弓池付近
画像


無雪期ならば、多くの観光客で賑わう白根火山館付近も、今は静かに
春を待っています。ここからまず湯釜まで登ります。

                  湯釜方面
画像


                  湯釜への登り
画像
  

エメラルドグリーンの湯釜火口に着きました。太古からの神秘を
秘めた美しい色の火口でした。  

                  湯釜
画像
    

画像
  

ここから、少し厳しい北風に吹かれながら草津白根山に向かいます。
雪はサラサラの雪でそれ程埋まることも無く、周りの雪景色を眺め
ながらの気持ちの良い登りでした。  

                  草津白根山方面
画像
  

画像
 

                 草津白根山山頂(奥に志賀の山)
画像


ここからは空気が澄んでいれば北アルプスの眺めも圧巻ですが、
今日は霞みか雲か解らないモヤの中でした。近くの山々を眺め
下山することにしました。

                  横手山方面
画像


                 笠ヶ岳方面
画像


残雪期に苦労して登った御飯岳が大きく鯨のように寝ています。
その横には微かに四阿山が眺められました。

                 御飯岳方面
画像


反対側には、やはり残雪の頃に途中敗退した八間山から白砂山に
続く稜線も眺められました。

                  白砂山方面
画像


そんな過ぎ去った日の山々を思い出しながら、下山することにしました。
帰りは弓池付近を自由気ままに散策しました。

                  弓池付近にて
画像


                  逢の峰方面
画像


                   樹氷の中の歩き
画像



ミニ蔵王のような樹氷のモンスターも現れて、楽しい歩きになりました。

                  ミニ モンスター
画像


                  樹林の中の歩き
画像


ほどなく山頂駅に着きました。今日は一日中スノーシュー歩きでしたが、
それほど埋まることも無く白銀の中の登山は、気持ちの良い歩きでした。

                  ゴンドラの中で
画像



         まぶしいほどに、白く輝く雪の嶺々を思いながら、

           今夜はヴィヴァルディーの「調和の霊感」でも聞きながら寝ましょうか。

              きっと楽しく熟睡できるとことでしょう!!。




               BGM付き大画面のスライドショーをお楽しみください



           今日の画像は全部コンデジで撮りました。




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(40件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは♪
だれもいない草津白根山って、なんだか不思議な景色。
湯釜は一年中エメラルドグリーンなんですね!
もう山頂には入ってもいいんですか?
やっぱりスノーシューいいですね。欲しいなぁ〜(´Д`)
くっきー
2011/02/06 10:33
インレッドさん、こんにちは♪
弓池や逢の峰と地名の分かる山は親しみを持って拝見できます。
白い世界にエメラルドグリーンの湯釜、そして弓池付近はお城のように見えてお伽話の世界に感じます。
これもスノーシューの楽しみですね。(^^)/
クロちゃん
2011/02/06 11:03
インレッドさん こんにちは
今日は寒い日に逆戻り、先ほどから白いものがちらついて来ました。
昨日は、草津白根山スノーシューにお誘い頂有難うございました。本白根の樹氷と北アルプスの遠望は叶いませんでしたが、赤城や黒斑の雪山と違った雪山を楽しむ事が出来ました。
湯釜は、氷ってもエメラルドグリーンには感動しました。湯釜は何度も見にいってますが、山頂は、初めてでした。
てるてる坊主
2011/02/06 11:57
くっきー さん、今晩は。
草津白根山には入れますが、本白根山は登山禁止になっています。
ここはスノーシューやスキーで歩くには良い所です。逢の峰や山頂からは空気が澄んでいれば北アルプスもかなり大きく眺められます。機会が在りましたら是非お越し下さい。冬にお勧めの山です。
インレッド
2011/02/06 18:51
クロちゃん 今晩は。
冬に登るには比較的簡単で、山頂からの展望も北アルプス始めかなりのものです。雪山を楽しむには良い所ですので、皆さんと一緒にぜひお越しください。
アイゼンだけでもそれほど埋まる事は在りませんよ。
インレッド
2011/02/06 18:56
てるてる坊主 さん、今晩は。
大変お世話になりました。また御馳走様でした。
私も湯釜は何度か行きましたが、山頂は始めてでした。
本白根は以前、冬に一度行きましたが、パトロールの人が言うだけあって、迷う所です。ただスキー場が下にあるので、迷ったらスキー場に降りればいいやー とその時は思って登っていました。次回はスキーでも持って行きたいですね。
インレッド
2011/02/06 19:02
こんばんは
 土曜日は急きょ、キャンセル、すみませんでした。
天気に恵まれて良い山歩き出したね。写真が物語っています。寒いですが、雪を見るのが楽しくなりますね。
まきまき
2011/02/06 21:27
おはようございます。
草津白根山、全体になだらかな感じの山ですね。
スノーシュー履いての雪山歩きにはぴったりの場所のようです。
青空の見える雪景色は本当にきれいです。
甘納豆
2011/02/07 07:51
まきまき さん、お早う御座います。
新潟の雪は如何でしたでしょうか??。
ここは比較的簡単に登れて、北アルプスが眺められれば、さらに最高の山歩きが出来ると」思います。機会が在りましたら是非どうぞ!!。
インレッド
2011/02/07 08:37
甘納豆 さん、お早う御座います。
今回は本当は本白根と草津白根の両方に登ろうと思ったのですが、本白根の方は登山禁止と言う事で、草津白根だけ登って来ました。スノーシューやスキーで歩くには丁度よい傾斜の山で、山頂から北アルプスが大きく見えればさらに最高だったのですが、アルプスは見えませんでした。
そちらはかなりの豪雪のようですね。
インレッド
2011/02/07 08:43
今日は、草津白根山のスノウシュウでの散策天気に恵まれて素晴らしいですね。白い雪の中でのエメラルドグりーンの湯釜神秘的です。暫く草津方面に行ってませんがこの写真を見て行きたくなりました。
ロ−ラ−
2011/02/07 09:43
こんにちは!
いつも素晴らしい景色を有り難う御座います。
さすがですね!いつもながら感心して覧させて貰うだけです。

私なんて日溜まり登山でさえもままならない状態でした。お笑い芸人ではないんですけど落語のような山歩きだったもので、かなり夕べは嗤われてしまいましたよ。
達磨の次男坊
2011/02/07 09:51
弓池付近の雪の景色にまず足を止めました。白と黒のぞくっとする動きと配置。すぐれて構図的なのです。
エメラルドグリーンの湯釜火口にも打たれました。自然は色の魔術師!
インレッドさんの山の写真には、いつ見てもこころの癒されるものがあります。
minoc
2011/02/07 11:00
夏は大賑わいの白根山ですが冬は山を独り占めしたような世界ですね。
足跡が無い清浄な雪の世界、いいものですね。
湯釜の薄いグリーンが印象的です。
ミニミニ放送局
2011/02/07 16:38
こんばんは
草津白根山は蔵王の樹氷のようで凄いですね。
冬は横手山にスキーに行く機会が多かったのですが、山登りをするようになってからは全然でかけていませんので、懐かしく山並みを拝見させて頂きました。
リッキー
2011/02/07 20:31
大画面のスライドショー拝見して、行った気分になりました。
気持良さそうな白銀の世界で、てるてる坊主さんご夫妻と山歩きをなさって良かったですね。
モンスターの迫力と、神秘的な湯釜が素晴らしかったです。
やまびこ
2011/02/07 20:33
ローラーさん、今晩は。
草津白根は雪の無い頃は多くの人で賑わいますが、この時期は殆ど登山者は居ません。北アルプスも空気が澄んでいればかなり大きく眺められ、静かな山歩きが楽しめます。展望と樹氷の眺めと素晴らしいところです。簡単に登れますので是非登って見て下さい。
インレッド
2011/02/07 21:02
達磨の次男坊 さん、今晩は。
靴は直りましたか??。
この辺りならば、ゴンドラに乗って簡単に歩く事が出来ますよ!!。
一度来て見てください、素晴らしい眺めが待っています。
インレッド
2011/02/07 21:09
minocさん、今晩は。
弓池あたりの風景は本当に楽しかったです。誰も付けた跡の無い雪原に自分の踏み跡を付けるのは少し勿体無いような気もしました。白と青の風景は心洗われる風景でした。こんな風景を夢に見て気持ち良く眠る事が出来ました。
インレッド
2011/02/07 21:14
ミニミニさん、今晩は。
火山館付近は雪の無い頃は多くの人で賑わいますが、今頃は本当に誰も居ませんでした。たまに下のスキー場からスキー ヤーの方が訪れるくらいのようです。空気が澄んでいれば北アルプスの眺めも素晴らしい所です。機会がありましたらお出かけ下さい。
インレッド
2011/02/07 21:18
リッキーさん、今晩は。
そちらは大雪で山どころでは無いようですね。こちらは晴ればかりですので。こちらの方の山にでもお出で下さい。特にこの辺りは簡単に登れて大展望ですから充分満足できる山登りになると思います。良い温泉もたくさんありますので、是非どうぞ・・・。
インレッド
2011/02/07 21:23
やまびこ さん、今晩は。
スライドショー見て戴き有難う御座いました。
この辺りの山は寒さが厳しくて風も強く吹くために、積雪はそれ程ではありませんが、あまり埋まる事も無く歩く事が出来ます。眺めは1級品の山ですが今回は霞んでいてアルプス方面は見えませんでした。青と白の世界は心が洗われます。
インレッド
2011/02/07 21:27
こんばんは!
これはスノシューで気持ちよさそうなコースですね!
京都東山の低山歩きもよいですが、やっぱり冬は雪山をあるきたいものです。
「雪に埋もれた弓池付近」の写真がとても気に入っています。
本読みと山歩き
2011/02/07 21:39
本読み さん、お早う御座います。
そうですね、スノーシュー歩きでは今までで一番良いコースでした。展望もよいし、樹氷も綺麗で、空気が澄んでいて遠くの山が見えればもっと素晴らしい所です。
インレッド
2011/02/08 08:46
こんにちは

雪景色の白根山・・・素晴らしいですね。
秋に眺めた山々がまるで違う景色に見えます。
本白根はどんな様子なんでしょうか・・・登山禁止ではいた仕方がないですが見たい気持ちになりますね。
keykun
2011/02/08 12:54
keykuさん、 今晩は。
一応パトロール室に登山届を出したのですが、本白根方面は有毒ガスが出ているからと言う事と、救助に行くことが出来ないから と言うのが登山禁止の理由なのですが、本音は後半の救助に行くのが面倒だからだと思います。以前に私はこの時期に単独で登ったことが在りますが、それほど危険な所は在りませんし、今回もGPSにルート入れて行きましたので、道を間違える事も無いのですが・・・。今回は単独では無いのでおとなしく言う事を聞きました。
それでもこちらの草津白根方面も樹氷は綺麗でしたし、なかなか良い眺めでした。
インレッド
2011/02/08 18:16
こんにちは!
湯釜の先に白根山がある。
知りませんでした。
地図を広げて納得しました。
2006年9月の時は湯釜の周りにネットが張り巡らせれいて周りは歩けませんでした。

アプローチに時間がかかるのでなかなか再訪できませんが温泉にゆっくり入って冬の季節も良さそうですね。

izumi
2011/02/09 12:18
こんにちは〜
白根山の冬の景色はこんな風なのですね・・
去年の夏に歩いた池に池が無くなってしまってますね(笑)
何度も志賀高原には行ってますが、地図の読めない私は、白根山と横手山の関係がいまいち判らず、どうしてここに横手山があるの?状態です。(^^ゞ
つれづれ
2011/02/09 16:37
izumiさん、今晩は。
ここはスノーシューで歩くには最高の所と思いました。展望はいいし、樹氷も綺麗です。私も湯釜から上は始めてでした。無雪期には行けないかも知れません。今回パトロール室の人が迷わないように赤いポールを建てて置いた と話していたので、行って見ました。2000mクラスの山ですから空気が澄んでいて、北アルプスが見えれば最高と思います。
インレッド
2011/02/09 19:13
つれづれ さん、今晩は。
この白根山からは横手山はすぐそばに在ります。横手山を降りれば志賀高原です。横手山から東館山方面に縦走することもできます。いつも長野方面から志賀高原に入っているために解らないのかも知れません。草津温泉から志賀高原方面に行くと良く解ると思います。尚白根山は日光と草津と両方に二つ在ります。どちらも2000mを超える高山です。
インレッド
2011/02/09 19:21
真白な雪と青空は何度みてもいいですね〜
そのうえ、他の人の足跡もなく貸切状態のようですし。。。
湯釜のエメラルドグリーンが凍っても
美しい色を保っているのに驚きでした。
上に雪は積もらないのですね。
溶けてしまうのでしょうか?
mikko
2011/02/10 12:53
mikkoさん、今晩は。
ここはスキーでもスノーシューでも面白い所です。
スキーでも一度やってみませんか。
山頂は風が強く、かなり寒い所で、サラサラの雪は風でが飛ばされて付かないのだと思います。眺望のかなりのよい所ですので機会が在りましたら、ぜひお越し下さい。
インレッド
2011/02/10 19:07
インレッドさん こんにちわ
ご無沙汰しました。長く愛用しましたPCが壊れてしまい新し
くしました。草津白根山の冬景色、樹氷 エメラルドグリーン
の湯釜それに周りの好展望素晴らしいですね。
草津白根山は何年も前に登りましたが、スノーシューで登って
みたいですね。(でも持っていないの)
small cherry
2011/02/11 10:33
こんにちは、この3連休は雪降りの連休で終わりですかね。
今日の、上毛新聞に白根の湯釜の写真が載っていますね。本当に気持ちよいスノーシュー歩きでした。
高崎の「輝く尾根」と言うブログを出している、スズキさんと言う方をご存じでしょうか、そのブログに私達が弓池の上を歩いているのが載っています、のぞいて見てください。
てるてる坊主
2011/02/11 11:44
small cherryさん、今日は。
そちらは今年はかなりの豪雪のようですね、お元気でしたか、少々心配していました。ブログ作成に頑張っているのかと思っていました。
ここはスノーシューが無くてもカンジキでも大丈夫です。豪雪から逃れて関東の山にでもお出で下さい。3連休はこちらも雪模様ですが・・・。
インレッド
2011/02/11 17:34
てるてる坊主 さん、今晩は。
さすがに てるてる坊主 さんでもこの連休は、山はお休みですか。
最後の日曜日は晴れるようですので、近くの山にでも行こうと思っていますが、行先はまだ未定です。吾妻あたりか谷川あたりそれとも八ヶ岳・・・

  早速、輝く尾根さんのHP拝見しました。掲示板にコメント入れさせていただきました。
インレッド
2011/02/11 17:40
インレッドさんこんにちわ。本白根は登山禁止ですか、オイラも冬に登ってみたいと思っていましたが・・・。弓池から白根山頂の雪景色懐かしいです。若い頃、そう二十歳ごろ、よく仲間と白根から、時には白根山頂経由で山田峠、渋峠、横手山、志賀高原へと山スキーをわいわいと騒ぎながら楽しんだ頃を思い出しました。また、逢の峰から滑る降りる清水沢コース、振子沢コース懐かしいです。スキーは卒業しちゃつたかなあー、未練も少々ありますが。
5日は湯の丸の隣の烏帽子でした。天気はよかったですが、北アルプス、八ヶ岳は霞んで見えずちょっと残念、でも、よかったつうことか、まるでした。
話は飛びますが、冲方丁の『天地明察』読んだですか?。まだでしたら・・・
2012に映画公開予定らしいです。ゲーム作家から小説作家へデビューか
森村誠一から「超弩級の作品」と評されていました。
ヤマノボリスキー
2011/02/12 13:06
ヤマノボリスキー さん、こんにちは。
今回はスキーを持って来なかったことを少し後悔しました。丁度滑り頃の雪質でした。冬の白根もなかなか良いですね。
天地明察は何度か立ち読みして見ましたが、まだ読んでいません。暦を作る話と思いましたが・・・。その内読んでみます。
インレッド
2011/02/12 14:30
真冬の湯釜の色、雪の中でまた綺麗な色に見えます。
雪山いいですね・・・。
nousagi
2011/02/14 23:37
nousagiさん、お帰りなさい!!。
何キロほど痩せて来ましたか。のんびりし過ぎて、返って太ってしまった、なんてことは在りませんよね??。
まだ時差ボケでしょうか??。雪山でも歩いて少し冷やした方が・・・。
失礼致しました!!。
インレッド
2011/02/15 20:04

コメントする help

ニックネーム
本 文
白銀の山草津白根山    2011/2/5日。 インレッド残照録/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる