インレッド残照録

アクセスカウンタ

zoom RSS ヤシオツツジあふれる袈裟丸山  2011/5/21日

<<   作成日時 : 2011/05/22 17:26   >>

ナイス ブログ気持玉 12 / トラックバック 0 / コメント 39

この山も私の定番の山ですが、さすがに今頃は首都圏を始め近郊の登山者で大賑わいになっていました。駐車場は車で溢れていて、林道には前後1kほど路上に車が停まっていました。想像はしていましたが、以前に比べてその多さには驚くばかりです。

                  満開のヤシオツツジ
画像




                  折場の登山口と登り始めのヤマツツジ
画像画像
















この山にはこれから、ミツバツツジ・シロヤシオ・ヤマツツジと次々にツツジ類の花が咲き始めます。ここ暫くは薄紫・白・赤色の色でこの山は覆いつくされます。  

                  ミツバツツジに咲き始めのシロヤシオ
画像画像
















折場の登山口から弓ノ手付近に登る途中に、私の大好きなシロヤシオ(ゴヨウツツジ)がやっと咲き始めていて、清楚な花弁が新緑に一際映えていました。

                  シロヤシオとミツバツツジ
画像


画像


笹原の尾根、弓ノ手尾根までは少し急な登りが続きます
がやがて奥にこれから通るツツジが原が見えて来ました。     

                  弓ノ手尾根
画像
     

                 ツツジが原方面
画像
   

                  ツツジが原付近の登山道   
画像


                 落葉松とヤシオツツジ
画像


今日は真夏のような暑さです、その為か青空も見えるのですが湿った空気が山を覆い、春もお終いになり、夏の季節が始まったような気候でした。

                  袈裟丸山方面
画像


                  ツツジが原付近
画像


                  展望台より歩いて来た方面
画像


賽の河原付近に着きました。ここには弘法大師にまつわる物語があります。

                  賽の河原と弘法大師にまつわる看板(クリックで大きくなります)
画像画像
















賽の河原から小丸山に向かいますが、これからがヤシオツツジの見所になります。

                 小丸山方面
画像


画像


画像


余計な文章は省き、ただただヤシオツツジの画像を貼り付けます。

画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


小丸山の下側が一番ヤシオツツジが群生しています。山頂は帰りに踏むことにして、脇をトラバースしながら袈裟丸山山頂に向かいました。

画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


このあたりから避難小屋のある鞍部に降りて、最後の急登が続いて
袈裟丸山(前袈裟丸山)山頂に着きます。

                  ミネ桜も咲いていました
画像


                  最後の登り
画像


それぞれが食事に昼寝と、大勢の人が憩う山頂に着きました。

           袈裟丸山(前袈裟丸山1678m)と 三歩ならぬ三十歩風に(後ろに後・中袈裟丸山方面)
画像画像
















今日は比較的近場の山です。ゆっくり食事にしていっぱい食べましたが、この暑さの為、冷たく冷やして持って来たノンアルコールビールが思わず「旨いーッ」と声に出るほど美味しいビールでした。

                  山頂より下山途中の風景
画像


画像


アップダウンを繰り返して、朝登って来なかった小丸山に向かいます。

                  小丸山方面
画像


画像


画像


画像


小丸山に着きました。ここも大勢の登山者で賑わっていました。袈裟丸山に行かずに、ここまでで帰る人も沢山居ります。昨年の私も、あまりヤシオツツジが咲いていなかったため、ここまでで引き返しました。そして足尾の細尾峠から薬師岳に行きそこのシロヤシオを楽しみましたが、今年はこちらも近年では良い咲き具合のようです。

                  小丸山 山頂
画像


                  これから帰る峰(ツツジが原方面)
画像


画像


                  下山する登山者
画像


                  近くになったツツジが原
画像


ツツジが原から賽の河原を通り弓の手尾根は足取りも軽く一気に降りました。今日は一日中ピンクの中の登山でした。ピンクの色は人を優しく包む色のようです。昨日までのモヤモヤもどこかに飛んで行ってしまいました。

画像


ツツジは桜と同じように農耕の目印にもされていたようです。最近の関東地方ではあまり見かけ無くなりましたが、ツツジを竹の竿の上に飾って田んぼに飾り、天道さんに五穀豊穣を願い、田植えをしたようです。この登山口の林道を小中方面に降りると、小さな棚田になった田んぼには、もう田植えも丁度始まっていました。

画像





                  まぼろしの如くにヤシオ5月尽




                 写真ばかりの長いブログ最後まで見て戴き有難うございました。


    BGM付き大画面のスライドショーをこちらからお楽しみ下さい。










テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 12
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(39件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは!
袈裟丸山 凄いですね〜!
こんなにヤシオが有るんですか〜!驚きです!
登山口から山頂迄はかなりの距離があるんでしょう? 来年の登山コースに考えておきますね!

私は今日、笠丸山へリベンジしようと思って出掛けたのですが、空模様が私にヤメロ!と・・・
登らなくて正解でした。直に土砂降りです。笠丸にまた借りを作ってしまいました。
インレッドさんご推薦の『達磨を持って天狗岩』これも、いつ実現出来ることやら!
達磨の次男坊
2011/05/22 17:57
達磨の次男坊 さん。今晩は。
ここは山頂までは結構きつい道ですが、直ぐ下の小丸山まででしたら比較的楽に登れます。赤や白が順次咲いて山を彩りますので、ぜひ来年にでも(今年でもまだまだ充分間に合いますが)お出かけ下さい。
インレッド
2011/05/22 19:38
こんばんは
 頂上まで制覇されたのですね。子丸山付近が満開の様でしたね。それにしても土曜日は暑かったでしょう。良い時期の山登り当たっていますね。今年は何処に行っても大当たりですね。
まきまき
2011/05/22 19:57
今晩は、
今年の袈裟丸山は、燃えていますね。行きたかったけどまだ長距離は心配なので、みなさんのブログで堪能させてもらっています。
浅間のシャクナゲ園でも開園以来の花付きらしいです。水曜日頃満開になりそうなのでちょこっと覗いて見ようかな。
てるてる坊主
2011/05/22 21:07
こんばんは。 
この山がこれほど、山全体がピンクに染まるほどヤシオツツジがあるとはおもってもみませんでした。
「山頂より下山途中の風景」が素晴らしく。
ここで昼ごはんの後、昼寝をしても、“いい夢”が見れそうですね〜。
本読みと山歩き
2011/05/22 21:07
今晩は、袈裟丸山は良い山ですね。28日に行く予定です。毎年の事ですが天候に恵まれたらば最高の花見が出来ると思います。
ローラー
2011/05/22 21:37
インレッドさんこんばんは。
本当、ピンク色の多い一日でしたね。ほんわか。。。やさしい気持ちになれますね。
胡桃
2011/05/22 22:17
こんばんは。
袈裟丸山はなんとすばらしい山でしょうか!
山全体がピンクに染まるこの時期に是非登ってみたいものです。
登ってピンクの中に身を置き実感してみたいです。感動の嵐でしょうね。
カスミッシモ
2011/05/22 23:08
 私達も間に合いました(笑)。今日、前袈裟丸を歩いて、ピンクに染まって今年は特に良い咲き具合のようですね。シャクナゲも見事ですし、今年はもう一回袈裟丸を歩きたくなりました。皆さん、一極集中でしょうか?アプローチ道路由来でしょうか?群界尾根方面は静かでした。
テントミータカ
2011/05/22 23:21
 こんばんは。昨日はブログへのコメントを有難うございました、「北関東の山歩き」のNonです。袈裟丸山、シロヤシオやシャクナゲだけでなく、アカヤシオも素晴らしいんですね! 昨年10月に歩いて、紅葉と雲海に感動したことを思い出します。いつか春〜初夏にも訪れてみなくては…と思います。
 それにしても、「山頂より下山途中の風景」、ピンク色に染まった尾根のきれいなこと! 今年は花付きが良いので、一段と美しかったでしょうね。
Non@北関東の山歩き
2011/05/23 00:38
おはようございます。
全山ピンク色、実に見事ですね。
落葉松林とヤシオツツジのピンク色、素敵なコントラストです。
三歩風に片手を上げる姿、お若いですね。
甘納豆
2011/05/23 07:52
まきまき さん、お早う御座います。
今年は本当に当たり年のようですね。今週末あたりから
シロヤシオもかなり咲き始めるようです。またその時期に
でも如何ですか。遠征は今週末でしたか??。
気お付けて行って来て下さい。
インレッド
2011/05/23 08:40
てるてる坊主 さん、お早う御座います。
浅間石楠花園も見頃ですか、今週にでもそちら経由で仙人あたりまで行こうかなー??。

もうちょっとだけ、山歩きは辛抱して下さい。年に一度の遠征ができ無くなりますよ!!。そちらも花いっぱいのようですから気を付けて行って来て下さい。
インレッド
2011/05/23 08:48
本読み さん、お早う御座います。
ここはツツジ山で最近はかなりメジャーになりました。私も毎年登りますが
今年は特に良く咲いたようです。山がピンクに染まるのは久し振りに見ました。ピンクの中を一日中歩くのは本当に癒されます。
インレッド
2011/05/23 08:52
ローラーさん、お早う御座います。
28日ならばミツバツツジにシロヤシオが見頃になると思います。ヤシオは小丸山の脇が一番よく咲いているようです。きつかったら無理をしないで、その小丸山まででも充分と思います。まだ熱があるようですか無理をしないようにして下さい。
インレッド
2011/05/23 08:55
胡桃 さん、お早う御座います。
本当に一日中ピンクの下を歩き、ピンクの尾根を眺めながら登っていました。おまけに着ていたTシャツもピンクでした。ピンクは本当に癒しの色ですね。それでも山頂までは結構長くてきつい道なのですよ。
インレッド
2011/05/23 08:59
カスミッシモさん、お早う御座います。
10年以上も前はこんなに花が沢山咲く山でも登山者はあまりいなかったのですが、最近は首都圏から沢山の登山者で賑わう山になりました。これだけヤシオツツジがある山も珍しいですから仕方がないですね。これから順次ミツバツツジにシロヤシオが咲きしばらくは花が途切れません。
インレッド
2011/05/23 09:04
ミータカさん、お早う御座います。
一日違いでしたか。南東尾根良かったようですね。
帰りに小中大滝近辺を見て来ました。そこにも石楠花は沢山咲いているのですが、もう終盤でした。新緑の中の大滝は良い眺めでしたが、ミツバツツジは咲いて居ませんでした。
インレッド
2011/05/23 09:11
Nonさん、御訪問有難うございます。
6月始めは高原山あたりに行こうかと思っていますが???。実は私は高崎に住んでいますが、生まれは宇都宮です、時々はNonさんの素晴らしいHPを読ませて戴いていました。私も腰痛もちですがほとんど毎週山に行っています。
インレッド
2011/05/23 09:17
甘納豆 さん、お早う御座います。
丁度山頂の岩場で隣にいた東京から来たと言う単独若者が写真を撮って欲しいと言うので撮ってあげたら、私の写真も撮って呉れると言うので、恥ずかしながらポーズを作って撮ってもらいました。
ここのヤシオは今年は近年では一番の咲き具合のようでした。山がこんなにピンクに染まるのは久し振りで見たような気がします。
インレッド
2011/05/23 09:23
素晴らしい!!!
山がピンク色に染まっているようですね。
これではたくさんの登山者が押し掛けるのもうなずけます。
いつかはこの光景を実際に見てみたいな。。。
三歩ポーズのインレッドさんも素敵です。
mikko
2011/05/23 13:07
綺麗ですね〜!
山がピンク色に染まっていますね。
今年は当たり年なのがわかります。
来週あたりから山歩きを再開しようと思っていますがお天気が微妙で5月も終わってしまいます。
izumi
2011/05/23 13:22
インレッドさんこんにちは
来週山の会でこの山を目指します。
写真を拝見すると花ガ最盛期のようですが・・・来週では遅いでしょうかね。
写真のような花をメンバーに見せてやりたいものです。
素晴らしいですね。
keykun
2011/05/23 14:43
w(゚o゚)w オオー!
山が完全にピンク色ですね。
歩いていても、ずっとウキウキ気分でいられそうですね。
ほんとにこの山には行ってみたいです。
昨年もそう思いつつ、やっぱり今年も行けそうにありませんが。
nousagi
2011/05/23 17:27
ミニミニ放送局 さん、今晩は。
気持ち玉有難う御座いました。
鹿岳楽しまれたようで!!。
インレッド
2011/05/23 17:57
ビデオ楽し さん、今晩は。
気持ち玉有難うございます。

映画会の御成功祈ります。
インレッド
2011/05/23 17:59
mikkoさん、今晩は。
東北道から日光道を通ればそれほど時間は掛かりませんから、是非このピンクを眺めにお出かけ下さい。これからは、さらに紫・白が続きます。まだまだ大丈夫ですよ!!。
インレッド
2011/05/23 18:04
izumiさん、今晩は。
山歩き再開>  どこか具合でも悪かったですか?。
そろそろ例の絶滅危惧種の花も気になりますね。
ここは、まだこれから次々と咲き始めますので、機会がありましたらお出かけ下さい。テントミータカさんも日曜日に来られたようですよ!!。
インレッド
2011/05/23 18:23
keykunさん、今晩は。
この山はこれから順次ミツバツツジ・シロヤシオと咲きますので。これからでも充分に楽しめます。是非お出かけ下さい。袈裟丸山までは結構きついですから、途中の小丸山まででも充分ですので、お楽しみ下さい。
インレッド
2011/05/23 18:29
nousagiさん、今晩は。
ここは、まだまだこれから順次咲きますので、桐生から渡良瀬鉄道に乗り、沢入駅で降りれば、駅から歩いてでも(きついと思ったら駅からタクシーでも)来られます。山頂まで行かなくても小丸山まででも充分です。是非一度この時期に登って見て下さい。これからはシロも沢山咲きますよ!!。
インレッド
2011/05/23 18:34
インレッドさん、こんばんは♪
土曜日はここの登山口入口を通過して日光方面に向かいました。
うーん、さすがに大人気の山ですね。
駐車場が溢れて路駐の列ですか。
それだけの魅力のあるアカヤシオの優しい色と感じました。(^^)/
クロちゃん
2011/05/23 19:28
クロちゃん、今晩は。
グッド有難うございました。

高山でしたか、コンデジ御愁傷様でした。
近年に無い咲き具合でしたので、人出も近年に無い凄さでした。
来週あたりこちらとか?。まだまだ充分間に合いますので
お楽しみ下さい。
インレッド
2011/05/23 20:12
凄いですねー。インレッドさんの、この季節の山の一つなのですね♪こちら(東海地域)でこんな光景が見られるのはどこだろう?レパートリーに入れなきゃ(^^)。
やまや
2011/05/23 22:20
やまや さん、お早う御座います。
この山は最近かなりメジャーになって来ましたが。10年も前は知る人ぞ知るだけの山でした。ここはヤシオツツジだけでは無く、これからミツバツツジ・シロヤシオが順次咲き始めて、当分の間は花が山を埋めるようになります。そんな訳で大勢の登山者が来るのも仕方が無いですね。ここでは「オトシブミ」を見た事はありませんが、榛名山あたりでは何度もその恋文を戴いた事があります。
インレッド
2011/05/24 08:40
昨日のニュースで尾瀬の山開き前、雪かきをしている所が映っていました。
東京電力の関わりが大きい所なので今まで通り整備されるのか少し気になる所です。
見晴キャンプ場は今年は浄化槽交換工事の為、閉鎖予定でしたが東日本大震災の影響から工事が遅れてキャンプ場は利用できるようですがあの仮設トイレはチョットいただけません。
今年は何時、何処から入ろうかな〜?と思っています。

GWに九州往復、次の週は実家の京都で法事。
珍しく夫がその後、発熱や首に筋肉痛?の為、回らなくなりました。
やっと回復した所です。少し無理をしてしまいました。

izumi
2011/05/24 11:31
izumiさん、今晩は。
そうですか、今年はそのあたりに私もテン泊と思っていましたが・・・。
ゴールデンウイークは九州方面の山三昧でしたか、羨ましい限りです。
御主人は首が回ら無い・・・そんなに借金が  あるはずは無いですよね。

私も目下憂鬱な時間を過ごしています。ブログ友が滑落して亡くなりました。
それもちょっとは私にも責任があるようなので。
インレッド
2011/05/24 19:53
満開ですね。いつ頃まで咲いていますか?
台風が来ているようなのでその後行くつもりです。沢入も来月あたりは「紫陽花祭り」もあるんじゃないかなと・・・。

大掃除見つけたあの日の同人誌   魅
鉄筆のタコ懐かしい同人誌
 

2011/05/27 10:53
追伸 し だけになってしまいました。
 相変わらずあわてんぼうのそそっかしい奴です。
しまふくろう
2011/05/27 10:55
魅さん、今晩は。
返事遅くなりました。いろいろあって、
ちょっとばかり今は落ち込んでいます。

袈裟丸山はヤシオが終わってもまだまだシロヤシオに
ミツバツツジ・ヤマツツジとこれから順次咲きますので、
まだ大丈夫です。お楽しみ下さい。
インレッド
2011/05/28 20:24

コメントする help

ニックネーム
本 文
ヤシオツツジあふれる袈裟丸山  2011/5/21日 インレッド残照録/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる