インレッド残照録

アクセスカウンタ

zoom RSS レンゲショウマ咲く赤久縄山(1522m) 2011/8/11日

<<   作成日時 : 2011/08/13 21:03   >>

ナイス ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 28

お爺さんと本当は書かなければ と思う歳なのですが、ここではオジサンと書くことにしました。出来れば何時までも若くこの世に居たいと思うからです。さて前置きはそのくらいにして、オジサンは今年も赤久縄山(あかぐなやま)のレッンゲショウマを見たいと思い、御荷鉾(みかぼ)スーパー林道から尾根伝いに登りました。

                 レンゲショウマ 1
画像


以前ならば、旧万場町(現神流町)から一日掛かりの山ですが、今はユッタリ ユッタリ登っても時間をもてあそぶ楽な登りです。

                 レンゲショウマ 2
画像



レンゲショウマを初めてオジサンが見たのは、南アルプスの聖岳に登る途中でした、2度目は同じく南アルプスの仙丈ヶ岳への途中でした、その頃は若かったので、高い山でも思い立ったらすぐに登りに行きましたが・・・。今は???。 どちらも高い山ですから、宮尾登美子さんの本の題名のように、それこそ「天涯の花」だと思っていましたが、案外低山にもあちこち咲いている花です。


                 登り始めの道
画像


しつこいアブに追い立てられながら、ネジリハチマキで汗を拭き拭き、ミズナラの間を登ります。  

                 山頂直下の道
画像


山頂はあまり展望はありません。それでも沢山の花々が咲き、蝶々やトンボなどが遊んでいます。それ程有名な山でも無いので、訪れる人もあまり居ません。虫達は自由気ままに遊んでいて。海を渡って飛んで来る、アサギマダラ蝶に今年も会いました。皆昨年会ったアサギマダラやトンボや花々の子供達でしょうか。皆元気に遊んでいますから、私も負けずに遊びます。

                  アサギマダラとヨツバヒヨドリ
画像



                  山頂
画像



画像


                  山頂付近咲いていた花々
                            ジャコウソウ     オモトギボウシ
画像


                          ハクサンフウロ      クルマユリ
画像


                          フシグロセンノウ     シモツケソウ
画像
   

                           モミジハグマ       ソバナ
画像
 

山頂で蝶やトンボや花々と遊び、北側に沢山咲いていると思われる、レンゲショウマを訪ねて見る事にしました。
 

                  やはり北側の斜面には沢山のレンゲショウマが咲いていました
画像
         

                  レンゲショウマ 3
画像


少しの風でもゆらゆら揺れるヤジロベイのようなレンゲショウマが、

今年も無事に沢山咲いていました。嬉しくて嬉しくて、

時間の過ぎるのも忘れてイッパイ写真を撮りました。

                 レンゲショウマ 4
画像



            レンゲショウマ  5
画像


まるでバロック音楽でも聞いて居るような、

優雅な時間が過ぎて行きました。

                 レンゲショウマ 6
画像


                 レンゲショウマ 7
画像


あちこちでレンゲショウマが奏でる、

ヴァイオリンのようなチェンバロのような

美しい音色が聞こえて来ます。

                 レンゲショウマ 8
画像
   

                 レンゲショウマ 9
画像



あんまり長居をしていると、浦島太郎のようになりそうなので、

玉手箱は貰えませんでしたが、想い出の玉手箱を沢山貰い、

帰る事にしました。   

                レンゲヨウマ 10
画像
    







   BGM付きのスライドショーをお楽しみ下さい
   



       

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 10
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(28件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは!
いつ行こうかと思っていましたが、これで目処が立ちました!
オニイサンのガイドはタイムリーでピンポイントなのが嬉しいです!
早速、親戚回りの合間を見て行ってみます。

それにしても、万場から登られたことがあるなんて・・・やっぱり 鉄 の人ですね!
達磨の次男坊
2011/08/13 23:39
こんばんは。
変な時間にすみません。
綺麗なレンゲショウマを沢山見せていただいてとても嬉しいです。
この辺りでは京都府立植物園でないと見ることが出来ないお花です。
しかも無断でお持ち帰りをされてしまうらしく、植物園なのに数が減っているといつだったか仰ってたことがありました。

お爺さんだなんてとんでもない!!!
達磨の次男坊さんも仰ってますが、私もお兄様と呼ばせていただくことにします(*^-^)♪
マリー
2011/08/14 03:01
おはようございます。
レンゲショウマは魅力的は植物ですよね。大好きな方が多いと思います。もちろん、私もその一人です。
でも、レンゲショウマの咲く季節には、高い山を歩ける季節でもあるので、今のそころ、高い山に行ってしまっています。でも、インレッドさんの写真を見ていたら、レンゲショウマを見に行きたくなりました。

達磨の次男坊と、マリーさんに続いて、私も、インレッドさんを”お兄様”を呼ばせていただく3人目になりたいですわ〜。
アイ
2011/08/14 07:05
達磨の次男坊 さん、お早う御座います。
今年はレンゲショウマの咲くのがかなり遅いようですね。
いつもの今頃ならばもう終盤なのですが、今年はまだ咲き始めたばかりのようです。日が当たる所ならばもう少し良く撮れるのですが??。
ここでしたら、山頂直下の登山道の右側に咲いていますが。北登山道を降りたあたりにも沢山咲いています。
インレッド
2011/08/14 08:52
マリーさん、御無沙汰しています。
長男の嫁として立派に お勤めを果たされた様で、御主人様もきっと嬉しかった事と思います。頼りになる嫁ですね。
この花の咲く頃は何時もアルプス方面に出掛けてしまい。地元で見るレンゲショウマは最近になってからです。森の日陰で咲く花なので、写真を撮るには難しい花ですが、マリーさんが登ったら、カメラから目が離せず、一日掛かりになってしまうかも知れません。
インレッド
2011/08/14 08:57
アイさん。お早う御座います。
そうなんですよね。私も以前は今頃はアルプスばかりで、地元でこの花を見る事はあまりありませんでしたが、地元でのんびり眺めながらファインダーを覗きながら登るのも また楽しいものです。この辺りの山はこちらにお住まいの頃は登られましたか??。西上州の山も秋になれば結構面白いですよ。鹿岳(かなだけ)・立岩や妙義の中間道あたりの紅葉もなかなかのものです。今月の「山と渓谷」には谷川がたくさん載っています。良い沢も載っていますので見て下さい。
インレッド
2011/08/14 09:05
お早うございます。昨年インレッドさんに教えていただき見に行きました。とても可愛らしくて可憐な花ですね。今年も行きたいのですが・・・まだ行ってない山が外に一杯あって今年は我慢です。素晴らしい写真で行った事にいたします。ありがとうございました。
ローラー
2011/08/14 09:06
ローラーさん、今晩は。
まだ槍の余韻が冷めないようですね。
登りたい山がいっぱいある事は良い事です。
だんだんと登りたくても登れなくなります。
今の内にイッパイ登って下さい。
インレッド
2011/08/14 19:47
デジ健 さん、今晩は。
いつも気持ち玉有難うございます。
インレッド
2011/08/14 20:43
こんばんは! 
レンゲショウマはインレッドさんの記事で、知っているのですが、いまだ実物をみたことがありません。
このあたりでは見かけたことがありませんが、
ヤジロベイなこの花を見てみたい。美しい音色も聞いてみたいものです。
まだまだ、夏が続きます。
私も歩きたい山がたくさんありますので、もう幾山高い山を歩きたいです。
本読みと山歩き
2011/08/14 21:07
こんばんは
私がレンゲショウマに感じるのは、
チェンバロの調べかな♪
登り口の雰囲気もとっても素敵ですね。
pallet
2011/08/14 22:07
こんばんは
 レンゲショウマお盆様に合うような良い花で大好きです。シモツケソウモ大好きです。見に行きたいが中々行けません。今年はインレッドさんの写真だけかな???
まきまき
2011/08/14 23:01
本読み さん、お早う御座います。
長期休暇はこの時期くらいしか無いのですが、孫達やB子ちゃんが来ていますので、遠くの山には中々行く事が出来ません。台風のような孫達が帰ったらどこかの山に行こうと思っています。
近くにも良い山、良い沢がたくさんありますので、道路が混んでいるようなら谷川近辺にでも と思っています。今月号の「山と渓谷」にはその谷川の魅力がイッパイ載っていますよ。
インレッド
2011/08/15 08:59
palletさん、お早う御座います。
この山を知っている方は地元でもあまり居ないくらいマイナーな山です。普段は私も登ろうとは思わない山ですが、この時期だけは毎年来ています。案外花々も沢山咲いていて、花の山です。特にレンゲショウマはだんだんと数が減って来ていますが、ここはそんな事は無くて数が増えているような気もする山です。
インレッド
2011/08/15 09:03
まきまき さん、お早う御座います。
また 忙しくなって来ましたか?。ここや榛名・鼻曲あたりならちかいですから、写真でも撮りに出かけて見て下さい。今年の開花はかなり遅れていて、まだまだこれからが本番のようですよ!!。
インレッド
2011/08/15 09:06
インレッドさんこんにちは

赤久縄山の情報ありがとうございました。
榛名の相馬山でレンゲショウマを二輪見かけて撮影しながら赤久縄山を思い出していました。
近いうちに出かけようと思っていました。

フシグロセンノウにも会いたいです。
keykun
2011/08/15 13:52
keykunさん、今晩は。
相馬でレンゲショウマを見ましたか、
残念ですが、この後こちらでは殆ど鹿に食べられてしまったようです。
そちらからならば、御岳山がこれから見頃のようですので、
そちらの方が良いかも知れませんよ。
インレッド
2011/08/15 19:27
インレッドさん、おはようございます。♪
今年もレンゲショウマの季節ですね。
昨年、インレッドさんに情報いただいて行って見てからもう1年が経ちます。
私も、いつまでも気持ちだけは若く花に逢いに歩きまわりたいと思います。(^^)/
クロちゃん
2011/08/16 06:19
クロちゃん、お早う御座います。
相馬山にもレンゲツツジは咲いていたと思いますが・・・。
ここのレンゲショウマはこの数日後に殆ど鹿に食べられてしまったようです。
北斜面には沢山咲いていましたが・・・。残念でした。
先日の霧ヶ峰もそうですが、保護も過ぎれば自然も壊されるようで、自然の保護も難しいですね。
1週間ほど孫が来ていて忙しく、山は休みでした。
インレッド
2011/08/16 06:59
甘納豆 さん、
気持ち玉 有難うございました。
インレッド
2011/08/16 07:00
こんにちは
いつもは青年でも、ここで使う時には『ブログに花を咲かせる花咲か爺さん』がお似合いの呼称かもしれないほど、草花がインレッドさんの手でより一層に輝きを増して、美しく咲いていますね。
味気のないPC画面に温かさや微風をも感じます。
今年は山に見に行けず残念に思っていましたが、感動をありがとう
ジャクソン
2011/08/16 08:44
ジャクソン さん、今晩は。
ご無沙汰して申し訳けありません、記事は全部読ませて戴いていますので、ご勘弁下さい。
近場の花ばかりアップしています。アルプス辺りにも行きたいのですが、孫などが来ていてなかなか遠くまで行く事が出来ません。今日やっと開放されました。
インレッド
2011/08/16 21:31
こんばんは。
お盆にはやはり、やさしいレンゲショウマがお似合いですね。
この花を見ていると、ときのたつのを忘れてしまいそうです。
 
ところで、アサギマダラは、海を渡ってくるのですか。
その姿は魅力的ですが、それを思うと新たな感慨がありますね。
私も、先日 出会ってきました。
はなねこ
2011/08/16 21:44
yu-ariさん、今晩は。
気持ち玉有難うございます。
インレッド
2011/08/16 22:52
山じい さん、今晩は。
気持ち玉有難うございます。
三国川あたりもかなり荒れてしまったようですね。
インレッド
2011/08/16 22:54
はなねこ さん、今晩は。
我が家も孫達が来ていて目下台風のように暴れています。

アサギマダラは以前は海を渡って来ていました。日本には暖かな九州・四国辺りまでしか、飛来しなかったのですが、最近では関東から東北まで飛んで来るようになりました。それだけ地球が温かくなって来たと言う証拠でもあります。もしかすると最近は海を渡らずに日本で越冬するようになったかも知れません。
インレッド
2011/08/16 22:59
インレッドさんはまだまだオジサンでいいと思います。(^^)
レンゲショウマを見ながら、心の中にはバロック音楽が流れているなんて
素敵ですね〜。
汗ふきふきでも、花山行は楽しいですね。
nousagi
2011/08/17 18:49
nousagiさん、今晩は。
気分的にはまだまだ、お兄さんなんですが???。体力はだんだんとお爺さんになって来ました。
暫く記事は御無沙汰のようですが、まだ元気が出ませんか??。私は落ち込んだ時は、モーツアルトのレクィエムを聞き うーんと落ち込みその後に、ワーグナーの「ワルキューレの騎行」を聞きます、元気が出ますよ!!。
インレッド
2011/08/17 19:55

コメントする help

ニックネーム
本 文
レンゲショウマ咲く赤久縄山(1522m) 2011/8/11日 インレッド残照録/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる