インレッド残照録

アクセスカウンタ

zoom RSS 圏谷の秋 涸沢カール  2011/10/7日

<<   作成日時 : 2011/10/10 17:42   >>

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 40

平日の日ならば涸沢あたりもそれ程混むことも無く登れるだろうと思い、90gのデカザックを担いで横尾に向かいました。家を出る時、家内に「もうそんなリュックは最後にしたら」と言われてしまいました。家で担いで見ると、それ程重くは無く、この位ならば苦労する事も無く横尾まで行くことが出来ると思いました。

                 朝の徳沢より明神岳
画像


早朝5時頃のタクシーに相乗り(一人¥1000)して、
真冬の木枯らしの吹くような寒い河童橋に着きました。

                  朝の河童橋
画像


                 河童橋より
画像


多くの登山者もこれから登る山々に思いを馳せて、登山靴の音と
梓川のせせらぎだけが響く道を黙々と歩いていました。

                  明神池あたりで日が指し始めて来ました
画像


                   徳沢園
画像
 

横尾に向かう頃は晴れ間が出て来て目を見張るような、明神岳の眺めになって来ました。 

歩き始めは快的に歩いていましたが、さすがに1時間も歩くと肩に喰い込むザックの重さが堪えるようになってきました。時々は子供を背負うように、手を後ろに組んだりして、やっとのことで横尾に着きました。やはりこんな重いデカザックでの登山は最後かなー・・・  

                   明神岳  
画像


横尾に9時頃着き、早速今日の泊りのテントを設営して、
サブザックに変えて涸沢に向かいました。

                  横尾橋
画像


本谷橋を渡り本格的な山登りになります。本当はここを渡らずに沢沿いに登り、横尾本谷を行きたかったのですが、寒くてドボンしたら凍傷になりそうで止め、やはり登山道を行くことにしました。

                  本谷橋
画像


本谷橋あたりからポツポツと紅葉の道になって来ましたが雲の多い空になって来ました。 

                  涸沢への道
画像


高校生の頃から私は登山をやっていました。社会人になってから何度も穂高界隈の山には登りたいと思っていましたが、当時は大量生産・大量販売の時代で、有給休暇はあってもなかなか使うことが出来ず、特急アズサに乗っても日帰りは到底無理で来ることが出来ませんでした。

画像


画像
 

その後、仕事のため松本に3年も駐在していました。映画「釣りバカ日記」の浜ちゃんならば、喜んで赴任したと思いますが、その間新規開拓の仕事に夢中で、一度も山に行ったことがありませんでした。

画像


画像


そして50歳間近になったある時、友達と観光で上高地に来て、河童橋から穂高を眺めた時、その頃の思いがふつふつと湧いてきて、翌週にはテント・ザック・寝袋を買って、奥穂高に登りに来ました。

                 やっと涸沢カールが見えて来ました
画像


画像


始めて奥穂高に登った時は、涸沢カールで暴風雨に会い、一晩中風で吹き飛ばされそうなテントのポールを抑えていて全く眠ることが出来ませんでした。

画像


画像


画像


今回でこの界隈には7度ほど登っています。以前はこの山域に来る方はバンカラなスタイルの登山者が多く居ました。最近は、はやりの山ガールや山ボーイで、カラフルなファッションで登っている方達が目立ちました。
山は昔も今も全く変わり無く聳えていましたが、やはり訪れる人は変わって来ていて、年代を感じずには居られませんでした。

                 紅葉と屏風岩方面
画像


画像


                  涸沢カール
画像


昨日は少し雪も降ったようです。今年は暑い夏から急に寒くなったようで、ナナカマドの色も赤くなる前に枯れてしまい、紅葉の色はあまり芳しくはありません。

画像


画像


画像


ヒュッテの売店でオデンを買い、テラスで紅葉を見ながら食べましたが、寒くて寒くて温かなオデンが直ぐに氷りのように冷たくなってしまいました。

画像


穂高にも色々な想い出がありますが、そんな事を想いながら、今日のネグラの横尾のテン場に戻りました。
さて、またいつの日かこの穂高界隈に来ることが出来るのでしょうか・・・。

                今度登って見たい横尾本谷方面
画像


今日のテン場の横尾はそれ程混んでは居ませんでしたが、翌日は隙間が無いくらいに混んで来たテン場でした。寝袋にホカロンを入れて、ホッカホカになって良く寝てしまいました。

                テン場
画像




 私の一番好きな山の唄 「穂高よさらば」
  



   大画面のBGM付きのスライドショーをお楽しみ下さい。
                          




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 7
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(40件)

内 容 ニックネーム/日時
ブランドの専売店 激安!信用第一、良い品質、低価格は 私達の勝ち残りの切り札です。
2011年人気の商品を超えて、当店が売買する中.
すべての商品はすべて新しく着きます.
すべての商品の品質がすべて検査するのが合格です.
みんなを歓迎して選り取りで買います.
当店の誠実と信用は取引して、品質は至上です.
みんなに安心して買ってもらいます.
みんなの当店に対する信頼と支持に感謝します.
取扱商品: ルイヴィトン、シャネル、グッチ、コーチ、ロレックス、プラダ、 ディオール、ブルガリ財布 腕時計、その他小物等

http://datE.KyOdOSs.cOm
牛川とこ
2011/10/10 18:02
インレッドさん、こんばんは♪
涸沢カールはあこがれの地です。
毎年思いを馳せていますが未だに実現できません。
激混みの印象が頭を支配していました。
平日の横尾にテント泊…。φ(..)メモメモ
これは想像もできないことでした。
よーし、来年に期待しましょう。
今から来年のカレンダーを確認しておきます。(^<^)

今年は紅葉イマイチですか。
でもでも、やっぱり素晴らしい景色です。(^^)/
クロちゃん
2011/10/10 18:47
こんばんは!

お疲れ様でした!
紅葉が綺麗ですねぇ 夏の暑さがもっと早くに終わっていたら更に綺麗だったんでしょうね
それにしてもタフな登山を当たり前の様にやって来られるんですね〜 自分のふがいなさに改めて悲しくなります。
これから空気も澄んできて眺めの良くなる時期ですね!
私は私にに見合ったレベルで山を楽しみますので、これからも応援をお願いします。
達磨の次男坊
2011/10/10 19:23
インレッドさんこんばんは

唐沢カール・・・ズット憧れています。
紅葉の時期は大混雑とか聞くとなかなか足が向きません。
でもいつかはカラフルなテントとナナカマドの赤をカメラに収めたいと思っています。
雪の情報や寒いと聞くとまたまた戸惑ってしまうオイラです。
keykun
2011/10/10 19:24
こんばんは
 北アルプスでしたか。丁度良い山登りが出来て嬉しいですね。今年は少し紅葉が悪いとは言え、きれいに撮れて、素晴らしいですね。行ってみたい処ですが今年は中々行けずにいます。
まきまき
2011/10/10 19:30
こんばんは!
涸沢でしたか!! 横尾でテントで涸沢へ行っていたとおっしゃっていましたからね! それにしても90とはでかい! 
ここも、今頃がピークでしょうから、鉄さび色で、芳しくないんですね〜。テントは相変わらずいっぱいですが。
私も今日、荒島岳でナナカマドを見ましたが、地元のおじさんも「今年は急に寒くなったから一気にかれちゃった」と言っておりました。
本読みと山歩き
2011/10/10 20:14
クロちゃん、今晩は。
紅葉は那須の方が良かったかな!!。
ここは横尾にテン泊すれば、それ程苦労することが無く涸沢までなら行くことが出来ます。ついでに槍も往復する事が出来ますから、ぜひお弟子さんと登って見て下さい。
インレッド
2011/10/10 21:40
達磨の次男坊 さん、今晩は。
デッカイザックを背負ってこんな所まで来るのは、だんだんと辛くなってきました。歳には勝てません。これから涸沢や隣の槍に行くときは途中で1泊か」2泊でもしないと無理かも知れません。そんな記念?の登山でした。
インレッド
2011/10/10 21:43
keykunさん、今晩は。
那須は良かったようですね。
こちらはイマイチでした。
横尾にテン泊すれば気楽に涸沢までなら行くことが出来ます。
来年にでも是非トライして見て下さい。土日は混みますが
テン泊ならば気楽なものです。
インレッド
2011/10/10 21:46
まきまき さん、今晩は。
ここは行くのならば土日は避けて行って下さい。この日は金曜日でしたが、涸沢ヒュッテは1枚のフトンに3人以上だそうです。それでも構わない人は泊って下さい と言っていました。
インレッド
2011/10/10 21:48
本読み さん、今晩は。
90gのザックでは今まで、雲ノ平・北岳・塩見・立山・双六等あちこち行きましたが、そろそろデカザックは最後にしようかと思い、その記念登山のようなものでした。翌日はここから槍を日帰りで行って来ましたが、絶好の天気でした。
インレッド
2011/10/10 21:53
こんばんは
90gですか!
ちょっとほろ苦い記念登山ということになりましたでしょうか。
でも、30gにすれば一足飛びで槍の頂上まで!でしょうね(^_-)v
今年は、直前の降雪であまりいい紅葉でなかったようですね。
私は紅葉狩りまだなので、どこへ行こうかなと考え中です。
pallet
2011/10/10 22:12
インレッドさん、こんばんは。
もうそろそろ初雪の季節なのですね。
>寒くて寒くて温かなオデンが直ぐに氷りのように冷たくなってしまいました。
鮮やかな写真からは、厳しい寒さが想像できませんでした。
気温(寒さ)は写真から伝わってこないんだなぁ〜と思いました。
翌日のレポ、楽しみにしています。
アイ
2011/10/10 22:13
まだ秋の涸沢には行ったことがありません。行きたいです!稜線沿いは雪で、その下が紅葉の写真を山渓か何かで見て以来、いつかは・・・と思っていますが。あと、ぜひ引退前にインレッドさんのデカザックを見てみたいですね♪私も80〜90ℓのザックありますよ。山岳会の合宿や、冬の剣岳、海外でも活躍してくれたよき相棒です♪LoweのEXPEDITIONというやつです。同じだったりしますか(^^)?!
やまや
2011/10/11 00:55
90Lだなんてすごい(゜ロ゜lll)
ウチの隊長も単独だったらそのくらいになるのかな〜っと
思って本人に聞いたら食糧減らす!って言われました。

涸沢の名物オデンが氷のようになるなんて
よっぽど寒かったんですね!
7度目にもなるといろいろ思い出もたくさんでしょうね(*^^*)
今年の紅葉はどこもいまいちみたいですが、
やっぱり涸沢はキレイ♪
大勢押し寄せるのも仕方ないですね。
くっきー
2011/10/11 03:10
palletさん、お早うございます。
そうですね、翌日は槍をピストンして来ました。軽装備ならば、まだまだ大丈夫ですが、重いのはそろそろ引退ですね。
前日に槍も穂高も雪が降ったようです。今年の紅葉はこれから遅い地方の紅葉の方が良いかも知れません。
インレッド
2011/10/11 08:31
アイさん、お早うございます。
上から横尾本谷を眺めて見ましたが、結構急斜面です。日帰りではやはり無理のようですね。その奥にある槍・穂の最後の秘境 黄金平に行きたかったのですが、夏に挑戦してみようと思いました。朝起きて見るとテントが霜で真っ白になっていました。
翌日は真っ青な空の下で、人もあまり居ず快適な登山でした。
インレッド
2011/10/11 08:38
くっきー さん、お早うございます。
寒がりな方なので寝袋を二つも持って行きましたので、大きくなってしまいました。食べ物はパンとラーメンだけで、ろくなものを食べずに涸沢と翌日は槍をピストンして来ました。くっきー さんのように、美味しいものを沢山作って食べながらでしたら、まだまだ100gでも大丈夫かな??。
インレッド
2011/10/11 08:44
やまや さん、お早うございます。
奥又白では私の友達に会ったかなー??。
大したザックではありませんが、もう20年も使いました。あちこちと想い出が沢山あるザックです。一つだけ良いこともありました。上にマットを乗せて居ましたので、大人の人くらいの高さになってしまい、通る人が皆避けてくれましたので、肩で風を切って歩いていましたよ。
インレッド
2011/10/11 08:50
これで、それほどではない紅葉だったんですね。
十分見事に見えます。
それにしても90リットルですか?
ちょっと前の、「オジサン」は撤回します。
インレッドさんは立派な「お兄さん」でした(笑)。
nousagi
2011/10/11 11:03
今晩は、やはり穂高、涸沢カールの紅葉は素晴らしいですね。また、芹洋子の「穂高よさらば」も追憶とロマンが心に響いてきます。デジブックでみると紅葉の鮮やさがよりいっそう際立って別世界へ引き込んでくれました。
ローラー
2011/10/11 18:47
紅葉の時期の涸沢は平日でも込むと聞いていてなかなか行くことが出来ないでいます。
ナナカマドが紅葉の前に枯れてしまったようで赤がイマイチですがやはりそれでも紅葉の名所だけありカラフルなテントと共に綺麗です。
やはりこの時期は冷え込むんですね。
ミニミニ放送局
2011/10/11 20:09
nousagiさん、今晩は。
寒がりな私ですので、寝袋を二つも持って行きました。そのため60gのザックもあるのですが、全部入らず90にしました。重いのですがちょっとだけ良いこともあります。子供が立ったまますっかり入ってしまう位の高さですから。行き交う人は皆避けて呉れます。肩で風を切りながら歩いて居ましたよ。

所で今回アップした「穂高よさらば」は如何でしたか、私は大好きな唄です。
インレッド
2011/10/11 20:33
ローラーさん、今晩は。
この歌は私も大好きな歌です。ローラーさんは前回槍に行ったばかりですから尚更想い出が浮かぶことと思います。実は次の日に槍ヶ岳も横尾からピストンで行って来ました。こちらは絶好の好天に恵まれて最高でした。2・3日後にアップします。
インレッド
2011/10/11 20:37
ミニミニさん、今晩は。
この日は金曜日でしたが、涸沢ヒュッテは1枚のフトンに3人以上になると言っていました。1枚のフトンに3人以上も寝ることが出来るのでしょうか???。やはりこう言うときは、重いですがテントがいいですね。
インレッド
2011/10/11 20:41
MORINOBUNAさん、今晩は。
気持ち玉有難う御座いました。今回の画像はデジイチでは無くて、
MORINOBUNAさんのコンデジと同じCX5です。次の日は(槍ヶ岳)キャノンのコンデジS95を使いました。今回はコンデジ2つ使いました。
インレッド
2011/10/11 20:46
こんばんは。
コメントありがとうございます。
それにしても90リットルのザックとは頑張りますね〜!
ところで、CX5、山では私はもっぱら花のクローズアップに使いますが、散歩の時には色々と撮って楽しんでいます。
花に止まった昆虫など捕るのに連写モードも面白いですね。
S95の写りも楽しみです。

私はコンデシでも偏光フィルターが使いたいのですが、CX5では相当大変そうなので実現しておりません。
MORINOBUNA
2011/10/11 21:35
MORINOBUNAさん、今晩は。
そうですね、望遠とマクロはCX5が良いと思いますが、画質はS95の方が良いと思います。S95はRAWでも撮れますが、CX5はRAWはありません。
インレッド
2011/10/11 21:51
こんばんは。
「穂高よさらば」いい歌ですね。聞いたことがあるかもしれませんが、改めていい歌だと思いました。景色を見ながらが聞くのがピッタリです。
スライドショーも堪能させて頂きました。行きたくなっちゃいますね〜
カスミッシモ
2011/10/11 22:58
インレッドさん、こんばんは。
平日の涸沢いいですね。でもやはり混んでいるんですね。
今年の紅葉はイマイチと聞いていましたが、それでもさすが涸沢ですね。
デカザックでお疲れ様でした。インレッドさんのそのお姿を是非拝見したかったです。

私は姥ヶ平に行ってきました。ちょうど見ごろでしたよ。
インレッドさんもいらっしゃるかなと思いましたがお出かけになりましたか?
前回見たときの方が良かったかもしれませんが、きれいでした。

また裏妙義に行ってみたいと思っていましたが、今年の紅葉の山はこの三連休が見納めかもしれません(^^ゞ
sanae
2011/10/12 01:08
インレッド さん お早うございます。
まあ 90リットルのデカザックで涸沢かールでしたか 凄い
ですね。足はつりませんでしたか
インレッドさんのデカザックスタイルを見たいですね。
涸沢カールにテン泊し奥穂高、前穂高、岳沢へ下りたのが11
年前でつい昨日の様に思いだされます。
連休は栗駒山へ全山紅葉海の様、素晴らしかったです。
small sherry
2011/10/12 06:03
おはようございます。
穂高よさらば、フルウインドウスライド、とくと見せて戴きました。
いつも思うのですが、インレッドさんの写真はまるで絵のように感じます。
構図も勿論ですが、筆で描いたような質感です。
自宅のパソコンと休み時間中に会社のパソコンの両方で見るのですが、パソコンそれぞれで色具合が違いますので、いつも2回づつ楽しんでいます。
甘納豆
2011/10/12 07:50
カスミシモさん、お早うございます。
穂高よさらば 良い歌でしょう。私の大好きな山の唄です。
この辺りには色々と想い出がありますから、この歌を聞く度、その情景が浮かんで来ます。
インレッド
2011/10/12 08:35
sanaeさん、お早うございます。
ご無沙汰しています。
那須にも行きたかったのですが、最近sanae隊もデカザックでは無くなったように、私もそろそろデカザックは引退しようと思いました。那須ならばこれから先まだまだ行くことが出来ますが、こちらの山にはキザンデ登らなければ行けなくなると思い、今回はsanaeさんが以前やっていたようなデッカイザックの引退登山にしました。この後横尾から槍にもピストンして最後を飾って来ました。その景色は最後を飾るのに相応しい景色でした。今夜アップします。
インレッド
2011/10/12 08:43
small cherryさん お早うございます。
以前2度ほど涸沢にこの時期テントを張ったのですが、2度とも雪に降られ寒い思いをしました。そんな訳で今回は横尾にテントを張って涸沢にはピストンで行って来ました。翌日に槍にもピストンして来ましたが。良い天気に恵まれました。栗駒山でしたか行ってみたいですね。
インレッド
2011/10/12 08:53
甘納豆さん、お早うございます。
鳥甲・佐武流は如何でしたか??。
穂高よさらば は良い歌でしょー。私の大好きな山の歌です。

今回はこのあと槍にも横尾からピストンして来ました。それでデカザックは引退と思いましたが、良い天気に恵まれ最高でした。
インレッド
2011/10/12 08:57
たそがれ清兵衛さん、お早うございます。
気持ち玉 有難うございました。
平日にもかかわらず、こちらも行列の出来る山でした。
インレッド
2011/10/12 09:01
こんばんは
 涸沢カールの紅葉具合が気になっていましたが、最近ブームの「お一人様テント」でテント場も大混雑かな?といけずじまいでした。横尾にテント泊で、軽装で槍ヶ岳&穂高&紅葉ポイントアタックという手段もありましたね。参考にさせてもらいます。
 黄色がもう少し欲しい彩ですね。インレッドさんの判りやすい感想で納得しました。十数年前(フィルムカメラの頃)ですが、この界隈、真面目に三脚を背負ってテント泊で歩いた事が数回あります。デジカメで取り直したくなりました。デカザック山行、お疲れ様でした。
テントミータカ
2011/10/12 18:34
ミータカ さん、今晩は。
ミータカさんは、いつもデカザックのようですが、私はそろそろ卒業して、ちょこちょこと刻んで登ろうと思います。
今年はこちらより那須や東北の山の方が紅葉は良さそうですね。平日でしたがこちらは相変わらずの混雑でした。それでもそろそろこちらも見納めにしようと思っていましたので満足しています。
インレッド
2011/10/12 20:16
「穂高よさらば」の楽譜が手に入ったので、一緒に歌っています。秋の涸沢のスライドショーを見ながらですと、ご機嫌です。
カスミッシモ
2011/11/04 22:48

コメントする help

ニックネーム
本 文
圏谷の秋 涸沢カール  2011/10/7日 インレッド残照録/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる