インレッド残照録

アクセスカウンタ

zoom RSS 紅葉のトンネルになった谷川岳。  2011/10/16日

<<   作成日時 : 2011/10/17 21:07   >>

ナイス ブログ気持玉 15 / トラックバック 0 / コメント 46

午後からは晴れると言う天気予報を信じて、谷川岳に行って来ました。なるべく遅い方が晴天の下の紅葉を楽しめそうで、家をゆっくりと出ました。沼田あたりまではどんよりと曇った空模様でしたが、谷川ロープウエーに乗る頃には少しずつ晴れ間が出て来て、天神平ではそれこそ真っ赤な紅葉が出迎えて呉れました。

                  天神平の紅葉は本当に真っ赤な紅葉でした、(一切加工はしていません)
画像


登り始めから紅葉のトンネルになりました。前回の涸沢や槍ヶ岳では寒さのため黒くなってしまった紅葉が目立ちましたが、こちらの紅葉は今を盛りに真っ赤に燃えて居ました。今日は楽しい登山になりそうです。

                 紅葉のトンネル
画像


画像


赤・橙・黄・緑・青・藍・紫の七色は浄土を意味しているのだそうです。まさに今日はその七色が全部そろったような浄土の世界に入ったような気がしました。

                  これから向う尾根の紅葉
画像


                  紅葉のトンネル 
画像


画像


画像


先日東京に出張した帰りに、高崎駅にあるヤマダ電気に寄って来ました。その時ミラーレスのデジイチが旧モデルですが¥22,000で(ズームレンズ付き)売って居ました。レンズだけでも¥35,000位はするのに、旧モデルとは言えあまりに安いので、つい衝動買いをしてしまいました。その時買ってしまったオリンパス ペンの今日は使い始めです。

                  紅葉のトンネル
画像


画像


                 山裾の紅葉
画像


画像


人気の谷川岳は今頃はかなりの人が訪れて、大混雑になります。今日は朝方は雨だったせいか、思っていたほどには混雑はして居なくて、ここまではスムーズに歩くことが出来ました。今日の目的はトマ・オキから一ノ倉岳・茂倉岳あたりまで行き、その先は土樽に降りるか蓬峠経由で帰るか、その時の様子で決めようと思います。

                 紅葉のトンネル
画像


画像


画像


画像


モミジのトンネルを歩くのもウキウキして楽しいのですが、尾根に落ちて行く紅葉の風景も素晴らしい景色でした。

                 紅葉の落ちる尾根
画像


画像


画像


谷川岳は本当に 山良し谷良し沢良し で日本の山の10選にも入る山です。こんな素晴らしい山が近くに有って嬉しい限りです。雪の残る谷川、花々がいっぱい咲く谷川、そして私にとっては夏の沢歩きも楽しむことが出来る山域です。

                 天神尾根の紅葉
画像
  

さすがにこの時期は肩の小屋付近も、トマ・オキの山頂も大勢の登山者が居ました。写真だけ撮って休まずに素通りして、一ノ倉岳に向かいました。

                   トマの耳・オキの耳
画像画像 















オキからは登山者は全く居ない道になりましたが、霧も濃くなって来ました。

                 富士浅間神社奥院
画像
 

一ノ倉少し手前で殆ど霧のため視界が無くなって来ました。これでは紅葉の尾根も見ることが出来ないようなので、この辺りで下山、帰りは西黒尾根から久し振りに巌剛新道を降りて、そちらの紅葉とマチガ沢の紅葉を眺めて見ようと思います。    

                 霧が深くなって来た道
画像
    

                 西黒尾根と巌剛新道への道
画像
 

                 西黒尾根の途中より天神平方面
画像


                 降りて来た道を振り返って
画像


西黒尾根を降りて居る途中、久し振りにブロッケンに出会いました。今まで2度ほど出会っていますが。今回のように光の輪がハッキリしていて、しかも2重になったブロッケンは始めてでした。

                 ブロッケン
画像


今丁度 新田次郎の「槍ヶ岳開山」を読んでいます。播隆上人が光の輪に出会った時のことを次のように話しています。

・・・私が頂上の岩根に座って一心に名号を唱えておりますと、前が少しずつ明るみだしたような気がしました。すると不思議や、眼の前の雲の中に七色の光輪が現れ、その中央に如来がお姿を現したのです。七色の光輪はあまりにも美しく、眼もくらむばかりに光り輝いておりました、なにか私に語りかけられているかのようにも、お見受け致しました・・・。

私には如来様では無くて、顔も知らない母が私に語りかけて居るような気がし、一瞬手を合わせてお祈りをしてしまいました。しかもこの時はブロッケンが何度も現れて、私の歩いているのを眺めてでも居るようでした。


                  ガレ沢の頭から西黒尾根に別れて、巌剛新道へ降ります
画像


                急峻な降り道
画像


ここから又 紅葉のトンネルになりました。少し暗くはなって来ましたが、紅葉の道は道を明るくしてくれて、まだ新しい落ち葉を踏みながらも、秋らしさを感じて良いものでした。

                紅葉のトンネル
画像


画像


画像


画像


下にマチガ沢が眺められるようになりました。紅葉をいっぱい付けて、滝も美しい沢は、いつかは登って見たい沢です。

                  マチガ沢
画像


画像


                  紅葉のトンネル
画像


さすがにこの巌剛新道では会う人は全く居ません、紅葉の落ちる音と、その紅葉を踏む音と、微かにマチガ沢の沢音が聞こえるだけの道でした。

画像


画像


林道一の倉線にやっと午後4時半頃に着き、土合に置いた車の駐車場に着く頃は5時を過ぎ、暗くなってきましたが、谷川の秋を満喫し,心の中まで真っ赤に染まり楽しい登山でした。

画像


          あまりにも紅葉が美しかったので長いブログになってしまいました。
          最後まで読んで戴き有難うございました。




BGM付きの大画面スライドヨーをお楽しみ下さい。
 







テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 15
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(46件)

内 容 ニックネーム/日時
インレッドさん、こんばんは♪
まさに…。
これぞ紅葉です。(^○^)/
素晴らしい世界が待っていましたね。
実は、私も土曜日に谷川岳と密かに思っていましたが、土曜日の天気予報にあきらめてしまいました。(日曜日は山の会だし…。)(*^_^*)

ブロッケンまで現れて、やはり谷川岳は魅惑の多い山ですね。(^^)/
クロちゃん
2011/10/17 21:38
こんなに紅葉の素晴らしい谷川岳を見たのは、初めてです。
三四日、いえ一日二日違うと、もう見頃を過ぎてしまうのでしょうね。

浄土の風景と、尾根に落ちていく紅葉
堪能させてもらいました♪
はなねこ
2011/10/17 21:49
こんばんは
尾根に落ちていく紅葉…ほんとうにその通りですばらしいです。。
こんなにはっきりとしたブロッケンも初めて見ました、
写真でもこんなふうに写るのですから、実際はどんなだったでしょう!
光輪の中に現れたご自分の姿が、如来様や心のなかのお母さまに見えたとしても少しも不思議ではありません。
自然とともにあるインレッドさんの功徳なのでしょう。
すてきな山旅でしたね。

pallet
2011/10/17 22:00
インレッドさん、今晩は。
谷川は、もう遅いと思っていたらすごくきれいな紅葉が見られたのですね。
「残念」 行けば良かった。                      2000メートル以下でも条件が良ければあんなはっきりしたブロッケンが見えるのですね。
次の山は、八海山と思っていますが週末は天気が心配です。
てるてる坊主
2011/10/17 22:33
こんばんは
 夏の様な暑かった日は谷川岳でしたか素晴らしい紅葉でしたね。丁度良い訪問がいつも出切る秘訣は何ですか教えてください。
まきまき
2011/10/17 23:34
こんばんは
新しい一眼デジ使い勝手が良いようですね。
まるで絵画のような素晴しい風景を拝見させて頂き、ありがとうございます。
リッキー
2011/10/18 01:00
おはようございます。

オイラは日曜日は事情があって家にいました。
さすがは谷川紅葉の規模が違いますね。
オイラ一度しか登っていませんが光景が眼に浮かびます。

ブロッケン現象見たことがありませんが神秘的ですね。
一度でいいから見てみたいものです。
keykun
2011/10/18 06:50
おはようございます。
涸沢ではちょっと残念な紅葉だったようですが、今回、見事にリベンジできましたね。
それにしても、美しい紅葉です!
アイ
2011/10/18 06:59
クロちゃん、お早うございます。
姥ヶ平には敵いませんが、こちらも中々良い紅葉でした。
土曜日はあまり天気は良くなかったようですよ。
荒船の紅葉は如何でしたか??。
朝は雨でしたが、トマ・オキあたりは結構大勢の登山者で
賑わっていました。
インレッド
2011/10/18 08:46
お早うございます。この間槍へ行ったと思ったら今度は谷川ですか、次々とよく楽しみますね、そして一番旬の山に紅葉を捕まえて行けるのが羨ましいです。元気溌溂な行動からこちらも刺激を受けてどこかへいこうという気持ちになりますよ。インレッドさんから多くの元気を戴いています。ありがとうございます。
ローラー
2011/10/18 08:48
はなねこ さん、お早う御座います。
西穂でもブロッケンが見えたようですね。こちらのブロッケンはかなり、はっきりしていて写真にもよく写りました。
毎年あちこちの登山口から今頃谷川に登って紅葉を眺めていますが。ここで紅葉の期待を裏切られたことは有りません。私にとって近くて良い山です。
インレッド
2011/10/18 08:54
palletさん、お早うございます。
この日はpalletさんが前回行った尾瀬あたりの富士見から皿伏〜尾瀬沼なんても考えていましたが、天候がイマイチのようでしたのでこちらにしました。
こんなにはっきりとブロッケンが見えたのは私も始めてでした。しかも何度も現れて素晴らしい光景でした。紅葉にブロッケンと本当に楽しい山歩きでした。
インレッド
2011/10/18 09:01
てるてる坊主さん、お早うございます。
谷川は今年はなかなか良い紅葉でした。ブロッケンはかなりはっきりと見えて、何度も見えたり消えたりしていました。
八海山ですか、こちらもきっと良い紅葉かも知れません。金城山も良いのですが、今年は道が荒れていて登れないようです。
インレッド
2011/10/18 09:05
まきまき さん、お早うございます。
丁度良い谷川の紅葉を眺められたのは、まきまきさんのお陰です。
前回のお孫さんとの写真を見て、こちらも丁度良い頃と思いました。
その通りで、しかもブロッケンまで見られて最高でした。
インレッド
2011/10/18 09:08
リッキーさん、お早うございます。
コメント大変うれしく思いました。相変わらず、大朝日にヒウチと大活躍のようで何よりです。いつも読み逃げばかりで申し訳ありません。
ミラーレスのデジイチはコンデジより安かったのでつい衝動買いしてしまいました。コンデジよりはいいですが、一眼よりは少し劣ります、丁度その中間位でしょうか。
インレッド
2011/10/18 09:14
keykunさん、お早うございます。
那須の紅葉も今年は良かったようですね。
毎年今頃には谷川の紅葉を楽しんでいますが、一度もその期待を裏切られたことは有りません。是非来年の今頃にお出かけ下さい。但し週末の天神尾根はかなり混みます。岩場では渋滞と言うこともあります。
インレッド
2011/10/18 09:18
アイさん、お早うございます。谷川の紅葉見物は毎年あちこちの登山口から見に行っていますが。一度も期待を裏切られたことは有りません。天神尾根は相変わらず混みます。トマ・オキを過ぎてしまえば殆ど登山者には合わずに一人旅になります。そこからの尾根の紅葉の眺めも素晴らしいですよ。土合に車を置けば、茂倉岳から土樽駅に降りて、一駅だけ電車に乗って土合で降ります。そうすると少し楽な登山で谷川を満喫できます。但し帰りの電車は午後は3時頃と6時頃になります 。
インレッド
2011/10/18 09:27
笑いがとまらないほど燃えてますね。
1週前も綺麗だったのですが、はるかに美しいです♪
ズームレンズ付きのペンだと、E-PL2でしょうか。
私も今年の初めにE-PL1のズームレンズ付きを買いました。
私の場合、以前のデジカメとの区別が余りつかなかったのですが
遠くのうっすら富士山や、紅葉を写すと
全く違う映りに、ニンマリしています(笑)。
nousagi
2011/10/18 09:30
ローラーさん、お早うございます。
遠くの山に早朝に起きて行くのは結構面倒になりましたが、近くの山ならばゆっくり出かけて楽しめます。ゆっくり出かけて素晴らしい山に登れるのは本当に有り難いことです。こちらもまだまだ麓の方は素晴らしい紅葉です、是非ゆっくりと出かけてお楽しみ下さい。
インレッド
2011/10/18 09:31
nousagiさん、お早うございます。
今年の谷川の紅葉はなかなか良いですね。
ミラーレスのペンは同じE-PL1です。14〜42ズームレンズ付きで¥22,000でした。コンデジより安いのでつい衝動買いしてしまいました。一眼ですからコンデジよりは、やはり良いですね。今回は殆どAモードで撮りました。もう少しカメラに慣れてくればよく撮れると思うのですが??。
インレッド
2011/10/18 09:39
こんにちは!

インレッドさんでも 衝動買い!! なんだか救われた自分がいます。でも、私なら出張帰りに衝動打ち上げ!!になっちゃいますが (笑)

紅葉、綺麗ですねぇ 私も山へ行きたいのですが中々野暮用続きで出られません。
綺麗な時期はホンの一時ですからね〜
思い切って腰を上げねば始まりませんよね!
達磨の次男坊
2011/10/18 13:13
達磨の次男坊 さん、今晩は。
ササラは昔からの行事のようでいいですね。そう言うことが有る地方は羨ましく思います。
紅葉の時期は案外長いですから、まだまだこれからが地元の西上州は本番です。11月末頃まで続きますから大丈夫です。両神山付近は今月末頃が見頃ですよ!!。
インレッド
2011/10/18 18:32
デジ健さん、今晩は。
気持ち玉有難う御座いました。
インレッド
2011/10/18 18:33
今晩は!
素晴らしい紅葉です。今年一番のように思います。
>午後からは晴れると言う天気予報を信じて
私もそれを信じていましたが、いかんせん身体が動きませんでした。
映像を見るにつけ、羨ましく思います。
今年は、どことなく沈んだ紅葉の中で、谷川は本当に素晴らしいです。
甘納豆
2011/10/18 21:04
甘納豆さん、今晩は。
まだ元気が出ませんか、じっくりと休めばその内、山に行きたくてムズムズして来ますよ。そうしたら又登って下さい。

本当に今年一番の紅葉でした。迷ったら谷川か八ヶ岳と思うのが私の登山です。近くにこんな良い山、良い沢があって幸せです。
インレッド
2011/10/18 21:40
インレッドさん お早うございます。
谷川岳は紅葉の時期に何度か登っていますがお天気と思って行って
も途中で急変しまして雨に降られ、こんなに綺麗な紅葉を見た事が
ありません。羨ましいです。
初めて縦走したのは何年前の5月、西黒尾根からで厳しかった登り
を思い出します。
small cherry
2011/10/19 05:36
14日まで東京出張で、そのまま15日にお勧めの谷川岳に行こうかと思ったのですが、雨予報でしたので、あきれめて帰りました。
16日までがまんすればこんなすばらしい紅葉が見れたのですね〜。(泣)
最初から10毎ぐらいは、ほんとうに息の飲む美しさですね。
特に最初の写真うつりがすばらしい。 まるでCGでも使ったようです。
登りはじめから紅葉のトンネル! しまったです。
でもこの記事で我慢します。
本読みと山歩き
2011/10/19 06:44
small cherryさん、お早うございます。
西黒尾根は群馬でも急登の方です。登りも大変ですが、降りはそれに加えて岩が濡れて居れば怖い所です。あまり下りには使いたくないのですが、天神尾根は混みそうなので、こちらにしました。お陰でブロッケンまで見られて最高の登山ができました。
インレッド
2011/10/19 08:50
本読みさん、お早うございます。
15日は天気は良くなかったのですが、16日は昼ごろから晴れて来ました。谷川の紅葉は丁度見頃で、ブロッケンまで見ることが出来て最高の登山が出来ました。今年最高の紅葉かも知れません。谷川の紅葉はあちこちの登山口から毎年登っていますが、期待を裏切られたことは有りません。
インレッド
2011/10/19 08:55
お見事な谷川岳の紅葉ですね。
曇りだったようですが良い時期に行けました。
ただこの時期のロープウエイは混むんでしょうね。
なかなか見られない神秘的なブロッケンも見られ新しいデジイチでの写真も綺麗です。
ミニミニ放送局
2011/10/19 11:46
こんにちは!
昨日拝見させていただいたときよりも画像が増えていたのでビックリです。
下山途中の紅葉も見事ですね〜!!
話に聞く『ブロッケン現象』見るのは初めてです。これを肉眼で見られたらさぞかし感動的でしょうね!
いつかは私も出会えることをこの画像に願いました。

インレッドさんのように四季折々の曼荼羅を楽しみますよ〜っ・・・私も!(口先だけですが)
達磨の次男坊
2011/10/19 12:17
本当に素晴らしい紅葉ですね〜
谷川岳の紅葉はとっても綺麗ですが
これほどに綺麗な紅葉に出会えるとは。
この週末がドンピシャだったのでしょうか。
日曜日の後半からでも晴れてくれて良かったです。
ブロッケンもすごい!
我が家も一度だけ常念岳で体験しましたが
こんなに色もはっきりと見えるなんて
まさに神がかり。。。
mikko
2011/10/19 13:20
達磨の次男坊 さん、今晩は。
画像がふていた> そうですか、別にちょこちょこ出した記憶は無いのですが、何かの都合でそうなったのかも知れません。
こんなにはっきりとブロッケンが見えたのは始めてでした。神秘的ですね。
霧と晴れ間が有る頃に両神山にでも登って見て下さい、見れるかも知れませんよ。
インレッド
2011/10/19 19:25
ミニミニさん、今晩は。
浅間も良かったようですね。
今回は丁度見頃で、今年一番の紅葉でした。
こんなにはっきりとしたブロッケンは私も始めて
見ました。神秘的で神々しくて、思わず手を合わせ
て拝んでしまいました。
インレッド
2011/10/19 19:29
mikkoさん、今晩は。
ご無沙汰していて大変申し訳ありません。
栗駒山ほどでは有りませんが。谷川も近くて大変紅葉の綺麗な所です。山も谷も沢も本当に良い所ばかりで、たぶん毎週登って居ても飽きない所と思います。たまには又群馬の山に起こし下さい。
インレッド
2011/10/19 19:36
MORINOBUNAさん、今晩は。
気持ち玉有難う御座いました。
インレッド
2011/10/19 19:36
こんばんは。
紅葉のトンネル
とってもステキです!!!
何度も何度も見せていただきました(#^0^#)
今年は紅葉が早いのでしょうか?
こちらは未だ時間がかかりそうですが、今からとても楽しみです。

もう一回 見てから帰りますぅ〜(*^-^)♪
マリー
2011/10/21 02:04
マリーさん、お早うございます。
この谷川あたりは新潟県との県境です、雪の多い所ですので、関東では紅葉の早い所です。住まいの近くの山はまだまだ来月末頃にならないと紅葉はしません。
京都古寺の紅葉も風情があっていいですね。これからカメラを持って撮りながら歩くのも楽しみなのでは無いですか。
インレッド
2011/10/21 09:03
すばらしい紅葉ですね〜!!尾根までずっと紅葉の山って凄いですね。谷川岳にまた惚れてしまいました(笑)。同じ日に御嶽山に登ってきましたが、登山口に着くまでの車からの唐松林が綺麗な黄色でした。
やまや
2011/10/22 17:15
やまや さん、今晩は。
谷川は本当に山も谷も沢も良い所です。
やまや さんだったら毎月のように登ってしまう山かも知れません。
同じ日に御嶽でしたか、そちらはもう紅葉は終わった頃かなー??。
インレッド
2011/10/22 19:19
こんばんは。
昨日東北13日間の旅から帰って来ました。
まぁ〜何と素晴らしい紅葉でしょう。
最高の紅葉が見れまして幸せな気分で胸一杯涙が
出てきました。感動有難うございました。
20日念願叶って谷川岳に登ってきました。
紅葉の時期はまだ先ですが19日妙義山ふれあいの道を歩いてきました。
今まで経験した事のない楽しい登山が出来ました。
たかちゃん
2011/10/22 23:17
たかちゃん さん、今晩は。
東北の旅でしたか、いいですね羨ましい限りです。

谷川に登って来ましたか、良かったでしょう・・・
妙義はまだ少し早いですね、11月20日頃が見頃と思います。その頃に中間道でも歩いて見て下さい岩峰と紅葉と他所ではあまり見られない風景が広がっています。
インレッド
2011/10/23 21:02
さすが素晴らしい紅葉ですね。
白毛門からの馬蹄縦走で行った時を思い出します。
天神平の方は行ったことないのでいつか行ってみたいのですが・・

ミラーレスの衝動買いって、ほんと安い!ラッキーですね。
今検討中ですが重さや大きさがネックでまだ決めかねています。
迷っているうちにコンデジが壊れてしまって・・
いよいよ買わないといけないのですが^_^;
写真きれいですが使い心地はいかがですか?
sanae
2011/10/24 17:46
sanaeさん、今晩は。
今回の谷川の紅葉は天神平が一番良かったです。那須よりも良かったかも??。
ミラーレスはなかなか使い勝手が良いです。ほぼ通常の1眼と変わらないくらいです。それでもコンデジに比べればズームレンズを付けると、やはり大きくなります。胸のポケットに入れて持ち歩く訳には行きませんが。ウエストベルトに付けてならば通常の一眼より楽です。
インレッド
2011/10/24 18:27
いやー見事な紅葉です。
紅葉時期の谷川岳に行って見たくなりました。
軽さを重視してコンデジ(100g)を使っていますが
ソロソロ一眼レフが欲しくなりました。
家電店でミラーレスを時々覗いています。
たそがれ清兵衛
2011/10/25 04:46
たそがれ清兵衛さん、今晩は。
返事が遅くになって申し訳ありませんでした。
今回始めてミラーレスの一眼を使って撮って見ました。
通常の一眼よりは少し劣るようですが、コンデジよりは
やはり良いですね。
清兵衛さんの画像は結構良い画像と思いましたが、
コンデジでしたか、腕が良いですね。
インレッド
2011/10/28 19:33

コメントする help

ニックネーム
本 文
紅葉のトンネルになった谷川岳。  2011/10/16日 インレッド残照録/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる