インレッド残照録

アクセスカウンタ

zoom RSS 紅葉溢れる山  2011/11/3日

<<   作成日時 : 2011/11/04 15:24   >>

ナイス ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 40

そろそろ地元の紅葉が見頃になって来ました。今日は両神山の隣の未知の尾根を紅葉を眺めながら歩いて見ようと思います。この界隈の山は以前にも大ナゲシ山など、尖り山シリーズでアップしたことがあります。その大ナゲシより先の尾根は秩父両神から群馬の上野村方面に続いていますが、どこまで行くことが出来るか解りません、出来れば、やはり尖り山シリーズでアップしたことのある、大山・天丸あたりまで行きたいのですが・・・。

                   大ナゲシの記事はこちらから
                   大山・天丸山の記事はこちらから



             八丁峠あたりより紅葉の奥に二子山方面(二子山も尖り山シリーズにアップしてあります)
画像


                  登山口の小倉沢へ行く途中の紅葉
画像





登山口へは群馬の八丁トンネルから埼玉の両神山の登山口、落合橋方面に行き、さらに下の小倉沢から登ります。廃屋になって、立ち入り禁止の看板の奥が赤岩岳への登山道のため、始めての方は迷って登山口さえ解らない事と思います。さらにその登山口の看板には、大ナゲシも赤岩岳も遭難事故が多くザイルを使って登れる人だけが登って下さい。と書いてあります。

                   赤岩岳への登山口
画像


大ナゲシから先の未知の尾根に登る前に、赤岩岳へ登って見ようと思います。紅葉も丁度見頃のようで、先々が楽しみの登山になりそうです。

                    途中より両神山方面
画像


                    これから登る赤岩尾根方面
画像


最初は植林された檜の薄暗い中を歩き、やがて今日歩く予定の尾根が見えるようになると、丁度真っ盛りの紅葉の中の登りになりました。

                   紅葉の登り
画像


画像


画像


画像


尾根道から赤岩峠の直下のトラバースの道は、赤・黄色・黄緑・橙・緑色と様々な色の紅葉の道になり、いつもここを歩く時は楽しくなります。やはり今日はこの辺りにして良かったと思いながら登りました。

画像


画像


画像


                    赤岩峠直下と右に赤岩
画像


赤岩峠に着きました。この峠は昭和の中頃まで上野村方面から、下の金鉱へ物資を運び、またそこで働く人達が胸に一杯の希望を持って通った所ですが、今は殆ど廃道になっています。

                  赤岩峠
画像


ここからちょっと怖い赤岩岳に登ります。以前に登った時は直登してしまい。途中まで登って、どうしても登ることが出来ず、降りようとしても足場が難しくて、なかなか降りることが出来ませんでした。

                  赤岩岳への登り
画像


ここからは登ることが出来ず、横へトラバースして登りました。

画像


                  樹林の中の赤岩岳山頂(この先に展望のよい岩場があります)
画像


                  山頂よりこれから歩く尾根方面
画像


                 山頂より南天山(この山も良い山です)方面
画像


                    山頂より大ナゲシ(右端の山)
画像


紅葉の尾根の眺めは素晴らしい眺めでしたが、今日は先が長いので長居はせずに下山して先を急ぎまました。

                  途中の尾根から振り返って、今登って来た赤岩岳
画像


直ぐに大ナゲシへの分岐に着きました。今日は大ナゲシは通過して、いよいよここから未知の道になります。ほんのか細い踏み跡が消えたり付いたりする道になりましたが、一応ルートはGPSに入れてありますし、一本尾根なのでそれ程苦労することは無いと思います。紅葉はまたまたスバラシイ紅葉の道になりました。

                   大ナゲシへの分岐
画像


大ナゲシより真っ赤な紅葉の中の歩きになりました。こんな景色を眺めながら歩いていると、生きていて良かったと
シミジミ思う道になりました。

                  大ナゲシより先の尾根の紅葉
画像


画像


画像


画像


今日は一日中曇り空の日でしたが、こんな紅葉の下はその紅葉が陽射しのように明るく照らしてくれて、本当に気持ちの良い登山でした。

                    紅葉の尾根
画像


画像


画像


画像


GPSを見るのを忘れて紅葉を眺めていたら、1本尾根と思っていた尾根が少し右に曲がる所がありましたが。気が付かず真っ直ぐに行ってしまい断崖絶壁に出てしまいました。500mほど行き過ぎてしまい、急ぎ戻って本来の道を歩き直しました。ここで往復1時間ほど時間をロスしてしまいました。

                    本来の上州方面への尾根の紅葉
画像


画像


この辺りにもう一つの峠、雁掛峠がありました。やはり下にあった金鉱への物資を運び、人々が働くために通った道ですが、かなりの山奥のため今はどこにあるか全く解りません。その峠の下あたりにも金脈はあるそうですが今は??・・・。

画像


画像


画像


画像


この辺りから落葉松林になりました。黄色い針のような葉が、少しの陽ざしをを受けて、黄金の針のようになってキラキラと降りかかって来て素晴らしい風景でした。

                 落葉松林の尾根
画像


画像


画像


この落葉松林の山頂(1443m)付近迄にして今日の登山は時間切れ下山する事にしました。目標まではまだまだ先でしたが、あまりの美しい紅葉のため歩が進みませんでした。次回は反対側から登ってみようかな???・・・。

                  落葉松の尾根
画像


春の桜、秋の紅葉の頃は本当に心が騒ぎます。日本人に生まれて良かった と思いつつ枯葉を踏みながら、誰も通らない尾根を下山しました。

                  帰りの紅葉
画像


画像



        あまりにも紅葉が綺麗でしたので写真をいっぱい撮り記事が長くなりました。

                    最後まで読んで戴き 有難う御座いました。






大画面のBGM付きスライドショーをお楽しみ下さい。







テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 10
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
驚いた 驚いた
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(40件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは。朝から待ってました〜〜。
素晴らしい紅葉の林が見れまして私も生きていて
良かったな〜〜て(心筋梗塞になり命を戴きましたから)
しみじみ感じております。
紅葉と落葉の絨毯心地良いです。ご一緒に歩いた気持ちに
なりました。あ〜〜感嘆感激いたします。
ありがとうございました。
たかちゃん
2011/11/04 16:27
こんにちは。
行けども行けども尽きることがない 紅葉の海ですね♪
ただゆらゆらと漂っていたい気がします。
南天山方面もまた素晴らしい色ですね。
落葉松の尾根もいい感じで
これはもう、羨ましいの一言です。
私も感激 (^-^) ありがとうございました。
はなねこ
2011/11/04 17:47
こんばんは
 紅葉が良い山ですね。地域の行事で中々山に行けずにいますが、明日は西上州あたりを散策したいと思っています。
まきまき
2011/11/04 19:10
たかちゃん さん、今晩は。
心筋梗塞でしたか、大変な思いをされましたね。
これからは無理の無い山歩きを楽しんで下さい。楽しんで居れば長生き出来ますよ!!。我が家の家内も脳出血で倒れ3ヶ月ほど入院しましたが、後遺症も大したことが無く、今は元気ですが、歩くことが嫌いで家で碁などを楽しんでいます。もう少し歩けばいいのに とつい思ってしまいます・・・。
インレッド
2011/11/04 20:00
はなねこ さん、今晩は。
そうなんですよ、今回は行けども、行けども紅葉が尽きることがありませんでした。おまけに落葉松の黄葉まであって、楽しい登山でした。こちらに来られる機会がありましたら。赤岩岳・大ナゲシあたり是非登って見て下さい。
インレッド
2011/11/04 20:02
まきまき さん、今晩は。
西上州ですか、立岩か鹿岳あたりかなー。
こちらも良いですから大山・天丸辺りも
登って見て下さい。
インレッド
2011/11/04 20:04
チキンさん、今晩は。
気持ち玉有難う御座いました。
インレッド
2011/11/04 20:05
こんばんは
今年は未だこのように凄い黄紅葉には巡り合っておりませんが、葉の傷みもなく良い状態のようですね。
カラマツと広葉樹両方が丁度見頃で、夢のような世界へのご招待をありがとうございます。
リッキー
2011/11/04 20:42
ほんとうに撮っても撮っても
いくらでも撮りたいと思う景色ですよね。
あたり一面紅葉真っ盛り!
素晴らしいですね〜。
でも怖いコースですね・・・。(^_^;)
いつも思うのですが、
インレッドさんの歩きに登山道は、
あってもなくても関係ない?ですか??
nousagi
2011/11/04 23:54
こんなに濃い紅黄葉ですね!
“濃っ”という言葉がぴったり。
先日、私もやっと念願の“紅葉”にちょとだけ出会えました。でも十分満足でした。
こっちの里山にも紅葉前線が降りてきていますから、
こんな濃い奴に出合いたいです。
本読みと山歩き
2011/11/05 07:33
おはようございます。
「紅葉溢れる山」・・・実に素晴らしい紅葉です。
こんな紅葉、独り占め、ずるいですよ。
連れてって! と言いたくなります。
紅葉の写真はどれも甲乙付け難く、ついつい沢山掲載してしまいますが、インレッドさんもこの紅葉には満足されたようですね。写真55枚ありました。
甘納豆
2011/11/05 07:46
お早うございます。
やはりすごい紅葉ですね。山の旬を見極めて楽しむインレッドさんに脱帽します。私も3日に高田山に行ってきましたが時期が少し遅かったのかな?しかしもみじは山一面に広がっていてとても爽やかな感じがしました。石尊山から高田山まではスリルがあってよかったです。また登山者が少なくて静かな山歩きでした。(二人連れと十五人のパーティにであった)
ローラー
2011/11/05 08:44
インレッドさん、こんばんは♪
画像で見ても目が痛くなるほどの素晴らしい紅葉です。
実際にこの中に身を置くと動けなくなりそうです。
奥秩父と上州の境は浪漫に満ちた世界が広がっていますね。(^^)/
クロちゃん
2011/11/05 18:35
インレッドさん、こんばんは。いや〜素晴らしい紅葉、写真の数々、心行くまで堪能させてもらいました。道なき道を歩けるというのはすごいですね、しかも岩山の多い上州山域で。私は妙義山でも山の上には行く気がしないヘタレなもので^^;
ハンス
2011/11/05 19:52
リキイーさん、今晩は。
今日もまた、この続きの尾根の紅葉を楽しんで来ました。
この辺りはキノコはあまりありませんが、紅葉は中々のものです。人も大ナゲシからは全く誰も居ない山歩きでした。こんな凄い紅葉を独り占めは、かなりの贅沢ですね。
インレッド
2011/11/05 20:04
nousagiさん、今晩は。
ここは大ナゲシまでは登山道はありますが、その先は地図にも破線で乗っています。踏み跡は時々ありますが、時々全く無くなります。一応GPSを持って来ましたし、1本尾根ですので間違いは無いと思ったのですが、間違えてしまいました。こんな凄い紅葉を独占なんて贅沢な山歩きですね。人があまり入らない山に登ると、一層達成感があって好きなのです。
インレッド
2011/11/05 20:10
本読みさん、今晩は。
今日もこの続きの尾根を歩いて来ました。
ここは大ナゲシから先は踏み跡も、たまにしか無くて、行き会う人は全く居ません。こんな凄い紅葉の尾根を、一日中独占なんてかなりの贅沢と思いました。こちらもまだまだ紅葉前線は始まったばかりで、西上州はこれからが本番です。
インレッド
2011/11/05 20:15
甘納豆さん、今晩は。
写真はあまり多すぎて困りました。そんな訳で2枚を一緒に1枚にして載せたりしましたが、本当は全部普通の1枚の画像で載せたかったのです。多すぎて本当に困りました。それくらい凄い紅葉の山でした。
インレッド
2011/11/05 20:18
ローラーさん、今晩は。
高田山に行かれましたか、そちらも中々の紅葉だった思います。後ほど伺います。
今日もこの続きの尾根を歩いて来ました。紅葉はこれほどではありませんでしたが、大山まで裏側から道なき道を登って来ました。
インレッド
2011/11/05 20:21
クロちゃん」、今晩は。
勇気ある撤退御苦労さまでした。
秩父の人が群馬の山に、群馬の人間が秩父の山にとは・・・。
この大ナゲシから先の道は人も居なくて、紅葉も素晴らしいので、未踏でしたら、是非歩いて見て下さい。素晴らしい所です。
インレッド
2011/11/05 20:24
ハンスさん、今晩は。
徳本峠は先日NHKのテレビで放映していましたので、混んでは居ませんでしたか??。
この辺りはアルプスほどの知名度も無く、道も不明な所が多いですが、紅葉は素晴らしい所です。機会がありましたら是非歩いて見て下さい。妙義の中間道は毎年11/20日頃が見頃になります。
インレッド
2011/11/05 20:30
山じい さん、今晩は。
ご無沙汰しています。
気持ち玉有難う御座いました。
インレッド
2011/11/05 20:31
今晩は。
凄くきれいな紅葉ですね。インレッドさんが、連ちゃんで行きたくなるほど素晴らしい、溢れる紅葉の道でしょうね。 そちらに行けば良かった。
今日も、まきまきさんと、立岩にいってきました、頂上の先に素晴らしい所が有り歩みが進みません。6時間オーバーの山行でした。
てるてる坊主
2011/11/05 21:19
てるてる坊主さん、お早うございます。
先週奥方に今週の方が立岩は良いようです。と言いましたが、行って来ましたか、なかなか良い所でしょう・・・。
こちらは、もし行くのならば踏み跡がまばらですので、かなり注意して赤テープなど用意して登って下さい。帰れなくなる恐れもあります。
インレッド
2011/11/06 09:24
こんにちは!

志賀坂トンネルからの林道を往還道楽したことはありましたが、こんなに綺麗だったとは驚きです。
その当時はこのへんの山は人が登れる山だとは知りませんでした。何処を見ても尖った岩山のように見えて「あの山頂はヘリコプターじゃないと上がれないよ!」って子供に教えたことがあります。
でも、登れるんですね! 私は遠くから眺めているだけで充分ですが!
画像を見ると正に壁のようですもんね〜!

それでもこの紅葉は見たいですねぇ 彩の国も彩りの国に成りましたか〜 埼玉にいながら全然知りませんでした。
さすがにインレッドさんは穴場もよくご存知でいらっしゃる。
もし都合が付いたら今週中にでも見に行きたいと思います。
心配ご無用です。入山しませんから!・・・遭難するのは目に見えていますので (笑)

綺麗な画像が沢山あって私も目の保養になりました。有り難うございました。
(榛名は残念ながら少し紅葉が残っていた程度でした)
達磨の次男坊
2011/11/06 15:26
すばらしい紅葉の海の底をふわふわと浮遊しているようです。
インレッドさんはどうして、こんなところをご存知なのかしら。
怖そうなところは抜かして(^_-)「私も(僕も)連れてって!」と…。
みなさんが、そう思ってらっしゃることでしょう。

pallet
2011/11/06 15:54
インレッドさん こんにちは
とにかく素晴らしい紅葉で感動します。
このような所を歩きましたら綺麗!を連発するでしょう
紅葉を満喫されましたね。
去年、今頃登った諏訪山を思い出していました…。
貴重な小春日和、ジッとしていられなくて急きょ、魚沼三山
スケッチに行って来ました。
small cherry
2011/11/06 16:27
達磨の次男坊 さん、今晩は。
小鹿野方面からくれば、志賀坂峠を左に曲がると、ズーッと紅葉の道になります。そこから中津川辺りをドライブすれば良い紅葉を眺めるドライブが出来ると思います。ついでに小倉沢近辺の、旧日窒工業の廃屋などを見るのも、昔の栄華が偲ばれて面白いと思います。榛名ほどは遠くはありませんからお出かけ下さい。
インレッド
2011/11/06 18:56
palletさん、今晩は。
この辺りは秩父と西上州の境なのです。尖り山が沢山あって人も少なく、この時期は殆どの人が100名山の両神山方面に登りますが、こちらは登る人が居ません、紅葉は両神よりも良いくらいです。そちらからは遠いかも知れませんが。日帰りは充分出来ますので、お出かけ下さい。
インレッド
2011/11/06 19:01
small cherryさん、今晩は。
ここは諏訪山も近くです。節分草の両神も直ぐそばです。
ちょっと遠いかも知れませんが、神出鬼没のsmall cherryさんならば、それほど遠くは無いと思いますので是非お出かけ下さい。麗らかな日は麓で絵でも描きたくなりますね。
インレッド
2011/11/06 19:06
こんにちは

いつもながら冒険いっぱいの山登り・・・感心しています。
赤岩岳の看板を見て危険だと思い帰ってきたことがあります。
高所恐怖症には怖すぎる山ですね(笑)。
赤岩岳を登って未知の領域・・・紅葉が素晴らしいですね。
奥秩父の紅葉もそろそろ終盤でしょうか。

keykun
2011/11/07 11:12
こんにちは。

素晴らしいですね。
あまりの素敵さに何度も上へあがっては見せていただいてます。
紅葉の季節が大好きです。
ウキウキワクワクしています(*^-^)♪
マリー
2011/11/07 16:57
keykunさん、今晩は。
ここは赤岩や大ナゲシに登らなければ、紅葉の尾根をズーッと楽に上州側まで尾根歩きが出来ます。紅葉は素晴らしい所ですから。是非登って見て下さい。そばの南天山もなかなか良い山です。未踏でしたらお勧めの山です。
インレッド
2011/11/07 18:59
マリーさん、今晩は。
?歳のお誕生日おめでとうございます!!。
これからはそちらの寺社の紅葉が見頃になりますね。
歴史好きのわたしなら、毎日でも見て歩きたい所です。
来年の大河ドラマは平清盛らしいですから、またそちらは賑やかになりそうですね。
インレッド
2011/11/07 19:02
“紅葉溢れる山”
まさにそのとおりの素晴らしい紅葉ですね〜
黄色・オレンジのグラデーションがいいですね。
日本の四季の素晴らしさを再確認出来ました。
mikko
2011/11/08 00:35
mikkoさん、お早うございます。
ここはmikkoさんの県内ですから、暇がありましたら是非登って見て下さい。近くに南天山と言う、通の人が登ると言われている山があります。難しいところはありませんし、車で登山口まで行くことができます。手前に??荘と言う宿泊設備がありますので、そこに立派なトイレもありますから、ご安心ください。
インレッド
2011/11/08 08:57
綺麗です。
紅葉満喫の山歩きが楽しめましたね。
道なき道のようなところだったようですがいつも良いところをご存知です。
日本の紅葉は本当に素晴らしいと思います。
ミニミニ放送局
2011/11/08 10:04
紅葉・黄葉が素晴らしくキレイですね〜!
怖い赤岩岳を過ぎての山頂の眺めは圧巻です。
眼の覚めるような紅い色にハッとして見入ってしまいました。
スライドショーも楽しませていただきました。
やまびこ
2011/11/08 12:33
ミニミニさん、今晩は。
少々ご無沙汰しています。申し訳ありません。
ここはミニミニさんの地元ですから、暇がありましたらお出かけ下さい。
色々なグラデーションの紅葉はなかなか素晴らしい所です。
インレッド
2011/11/08 19:21
やまびこ さん、今晩は。
コメント有難う御座います。
またスライドショーまで見て戴き有難う御座いました。
ここは大ナゲシと言う岩峰の山までは登山道があるのですが、その先は踏み跡もあまりありません。それでも紅葉は素晴らしく、独り占めしながら静かな山歩きを楽しみました。
インレッド
2011/11/08 19:25

コメントする help

ニックネーム
本 文
紅葉溢れる山  2011/11/3日 インレッド残照録/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる