インレッド残照録

アクセスカウンタ

zoom RSS 厳寒の八ヶ岳   2011/12/17日。

<<   作成日時 : 2011/12/18 16:55   >>

ナイス ブログ気持玉 22 / トラックバック 0 / コメント 44

今年は珍しく一度も八ヶ岳に登って居ませんでした。このまま年を越しては、いつも世話になっている八ヶ岳に申し訳が無いので、この時期あまり人も訪れることも無い、私の大好な前三ツ頭から三ツ頭と出来れば権現迄でも行って見ようと思い、これまた珍しく9月に剱の赤谷山に行って以来の、てるてる坊主さんと二人で行って来ました。

                     今日の三ツ頭より阿弥陀・赤岳方面
画像


野辺山あたりに着き、車の中から八ヶ岳方面を眺めて見ると結構厚い雲に上部付近は覆われて居て、このままでは一日中雪降る中の登山になりそうでした。その代わりに真っ白い北岳・甲斐駒ケ岳辺りが青い嶺々の上に輝いていて呼んで居ました。急遽予定を変えて日向山にでもを登り、白い山々を眺めようと、八ヶ岳公園道路を走りました。

                    八ヶ岳牧場付近から三ツ頭方面
画像


ところが余程日頃の行いがが良いのでしょうか、天女山〜三ツ頭〜権現への登山口を通る頃には、それこそ抜けるような青空が広がって来て、やはり予定通り三ツ頭・権現方面に行くことにしました。

                   今日の南アルプス
画像


先ず最初に、天女が舞ったと言われる天女山から、その天女の衣を洗ったと言われる天ノ河原に向かって階段状の道を登ることから、今日の登山は始まりました。

                          天女山と天ノ河原
画像画像
















展望の良い天の河原にはおよそ40分程で着きました。後ろには富士や金峰が左側には南アルプスも眺められるようになりました。

                   今日の富士
画像


                   北岳と間ノ岳方面
画像


                    甲斐駒ケ岳
画像


うっすらと雪の残る緩やかな登りになり前三ツ頭に向かいます。遠くにその三ツ頭が白い樹氷を被って眺められます。

                    緩やかな道を登り三ツ頭に向かいます
画像


                   これから登る前三ツ頭・三ツ頭・権現岳方面
画像


緩やかな道もやがて2000m付近に達すると、かなりの急登になって来ました。この辺りでアイゼンを履き歩き始めました。

                          2000m付近
画像画像
















                   前三ツ頭の手前付近
画像


                    登って来た道
画像


                    前三ツ頭に着きました
画像


前三ツ頭の尾根からは、やはり富士や南アルプスが眺められ、そして中央アルプスも白く眺められるようになりました。

                    中央アルプス方面
画像


                   甲斐駒ケ岳と仙丈岳方面
画像



                   前三ツ頭より富士
画像


何時ものように、冷たい風が吹き付ける尾根を三ツ頭に向かいます。

                    三ツ頭方面
画像


                    登る途中より秩父方面
画像


                   霧氷の奥に金峰山方面
画像


                   登って来た尾根と富士
画像


                   冷たい風の吹く登り
画像

                 

冷たい烈風が吹き荒れる尾根を登り、やがてまた樹林の中に入りました。その樹林の中もかなり冷たい風が吹き、霧氷や樹氷に覆われた美しい白い世界を、お互いただ黙々と登りました。

                   霧氷の中の登り
画像


画像


画像


急登と寒さに耐えながら登って居たら、同行のてるてる坊主さんが、思わず「どこか違う世界に入ったようだね」 と言っていました・・・

画像


                 三ツ頭山頂直前に着きました。
画像


画像


それこそ、やっとの事で三ツ頭の山頂に着きました。そこからは日本の山の風景では無く、ヨ−ロッパのアルプスでも眺めて居るような見事な風景が広がっていました。

                   左に権現、真ん中に阿弥陀、右に赤岳
画像


                      赤岳
画像


三角に尖った雪の山がたくさん並ぶここの風景は素晴らしい風景でした。権現岳も主峰赤岳に負けないくらいに、尖って居て見事な山容をしています。やはりこちら側の人々から神様のように崇められている理由が解るような気がしました。

                   権現岳
画像


                   編笠山方面
画像



                    富士
画像


          霧氷の奥に南アルプス
画像


                    霧氷
画像



風を避けて岩陰で食事にしましたが、手も足も氷のように冷たくなり、もう少しで低体温症にでもなりそうなくらいでした。ここから権現迄はさらにきつい登りになり、とても今日は行くことが出来ません。ここからの眺めで充分満足でしたので、早々に下山する事にしました。

                    帰り道の霧氷
画像


画像


富士を眺めながら、この尾根を降れば楽な道になり、寒くて厳しい山登りでしたが、抜群の展望に充分に楽しい山歩きでした。

                     今日の最後の富士
画像



次回は麓の小海線の沿線の、背の高いコブシの古木に花が咲き、
良い香りをまき散らす頃に、また来てこの辺りの山に登って
見ようと思います。




今日の素晴らしい展望をBGM付きのスライドショーでお楽しみ下さい。












テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 22
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(44件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは
 昨日は八ヶ岳でしたか。未透視の良い日に恵まれ、良い景色を堪能出来ましたね。冬の寒さが厳しいからこそ、よい風景が見られましたね。羨ましいです。
まきまき
2011/12/18 17:59
こんばんは!
とても綺麗ですねぇ! 正に絶景と言うやつですね!
だけど、いくら晴天に恵まれたとは言え …寒そ〜う!

私なんぞ日溜まり登山でさえまま成らない状態です。(笑)
だけど、そんなひ弱達磨でもインレッドさんに憧れてしまいます。
その素晴らしい景色が自分の目で見られたときの達成感は、何物にも勝ると思います。
どんどん修行を積まなくてはいけませんね!私も頑張りますよぉ〜

PS:マワシをお借りして相撲を取っています!(パクリ達磨より)
 
達磨の次男坊
2011/12/18 20:23
純白の清浄な山姿ですね。
寒かったでしょう。
空が青すぎるくらい青く遠くまでスッキリ見え見ていて気持ちがいいです。
ミニミニ放送局
2011/12/18 20:23
今晩は、冬山の八ヶ岳には何か特別の気持がわきますまだ一度も登っていないのですが何故か不思議な魅力を感じます。冬のアルプスはレベルが高すぎてとても手に届きませんが八ヶ岳は近いし挑戦してみたい山です。経験者とならば行ってみたい山ですがちょっと無理かな・・・このような写真を見ると尚更そのような気持がわいてきます。
ローラー
2011/12/18 21:10
まきまき さん、今晩は。
あの権現もこちらから眺めると、槍ヶ岳よりも尖って見えます。
この三ツ頭迄でも結構大変でしたが、ここからさらに急登になるようで、またまた此処までで帰ることにしました。まあこの眺めを堪能出来たので良かったと思っています。
インレッド
2011/12/18 21:18
達磨の次男坊さん、今晩は。
今回の三ツ頭からの権現・阿弥陀・赤岳の眺めはこの画像では伝えられないほどの圧巻でした。権現に阿弥陀ですから、やっぱり神や仏が住む所のようで本当に神々しい眺めでした。前回も寒かったですが、今回はもっと寒かったです。
インレッド
2011/12/18 21:23
ミニミニさん、今晩は。
本当に神々しく、清々しい風景でした。今頃の八ヶ岳は雪はそれほどありませんが、寒さはかなり厳しかったです。足の爪先は凍傷になるのでは と思うくらい冷たくなりました。それでもこの景色でしたから楽しかったです。
インレッド
2011/12/18 21:26
こんばんは
こんなに澄み切った青空の中で、白い尾根と木々が素晴しく映えて、こんな景色を眺めたら毎年行きたくなってしまいそうです。
でも、アイゼンをつけて歩かれたと言う事は、気温が相当に低かったんでしょうね。
昨年、蓼科山で見た信じられないような長〜い霜柱は、今でも余韻を残す感動でした。
リッキー
2011/12/18 21:31
ローラーさん、今晩は。
西穂に冬に行ったのですから、それに比べれば楽な登山ですよ。ただこのあたりは登山者はあまり居ませんから何かあった時は大変です。冬の八ヶ岳に登るのならば、やはり美濃戸あたりから登った方が登山者も多いので安全と思います。
インレッド
2011/12/18 21:32
リッキーさん、今晩は。
そう言われれば、最初は背の高い霜柱のラッセル?から始まりました。雪はそちらの山の方が多いですが、寒さはこちらの山の方が厳しく感じます。新潟の山では冬でも爪先まで寒く感じたことは無いのですが。今回は足の先も手も凍るくらいに寒かったです。やはり雪は木々の外套のようなものですね。
インレッド
2011/12/18 21:37
nonaさん、今晩は。
気持ち玉有難う御座いました。
今回はそちらにお邪魔しましたが
寒かったです。
インレッド
2011/12/18 21:40
ぴーち☆ さん、今晩は。
始めまして。
気持ち玉有難う御座いました。
今回はひなたぼっこ登山と
言う訳には行きませんでした。
インレッド
2011/12/18 21:43
三ツ頭からの権現・赤岳の姿はいつ見ても素晴らしいですが、
特に、雪の時は、格別ですね。
感動するというか、圧倒されるというか、迫ってくるというか・・・。
言葉で表現するのは難しいです。
アイ
2011/12/18 21:56
アイさん、今晩は。
ここはアイさんも お好きでしたか、ここは私も冬にしか通ったことはありません。この景色は言葉でも文章でも画像でも表現するのは難しいくらいの絶景ですね。まさに神々の住む所の風景でしょうか・・・。
インレッド
2011/12/18 22:00
今晩は。
昨日は、お世話になりました。30分も早く通過していればあの絶景を見られなかったと思うと、グットタイミングでした。しかし寒かったですね。
下の八ヶ岳横断歩道は距離11キロ、時間5時間ぐらいで10月下旬がおすすめらしいです。
榛名湖のイルミネーションは27日までです。
いろいろ教えてもらい有難うございました。またよろしくお願いします。
てるてる坊主
2011/12/18 22:02
白いですねー!この方向からの権現岳がこんなに尖っているとは知りませんでした。気持ち良いですね(^^)。
やまや
2011/12/18 22:52
てるてる坊主さん、お早うございます。
お世話になりました。寒かったですが、
良い眺めで楽しかったですね。
八ヶ岳横断歩道も面白そうですね。
来年にでも行きましょうか?。
インレッド
2011/12/19 08:48
やまや さん、お早うございます。
そうなんですよ。こちら側から見る権現は槍よりも尖って見えます。
ここは赤岳・阿弥陀岳・中岳を眺める絶好のポイントです。特に冬は寒いですが、いいですね。
インレッド
2011/12/19 08:51
ハンスさん、お早うございます。
気持ち玉有難う御座いました。
インレッド
2011/12/19 09:01
muraさん、始めまして。
気持ち玉有難う御座いました。
インレッド
2011/12/19 09:02
確かに日ごろの行いが相当良かったようですね。
本当に別世界のようです。
てるてる坊主さんが一緒なら
雪も雲も逃げてしまうかもしれませんね。(^^)
天女山あたりはまだまだ雪はないようですが
高度を増すに連れて、寒さが画像から伝わってきます。
nousagi
2011/12/19 10:35
こんにちは。
素晴らしい風景を見せて戴きましてありがとうございます!!
富士山まで見えてお天気で良かったですね。
冬山の経験はないので、どれくらいの寒さか分かりませんが寒そうです。
霧氷と樹氷の区別も良く分からなくてお恥ずかしいですが、とても綺麗です!
素敵なBGMを聴きながら主人と楽しませて戴きました。
みっちゃん
2011/12/19 11:43
インレッドさんこんにちは

なんて素晴らしい景色なんでしょうか。
ヨーロッパのアルプス・・・いえてますね。
これほどの景色を見るには寒い思いと辛い登りを克服しないと見ることができないでしょうね。
年末に素晴らしいとしか言いようがない写真を見せて頂きありがとうございました。
keykun
2011/12/19 13:53
nousagiさん、今晩は。
今回は三ツ頭の山頂辺りまでも、我慢すればアイゼンは無くても大丈夫のようでした。雪はあまりありませんでしたが、その分寒さが厳しかったです。
三ツ頭山頂からの展望は凄いと思うくらい素晴らしい所でした。
インレッド
2011/12/19 19:24
みっちゃん さん、今晩は。
スライドショーまで見て戴き有難う御座います。
樹氷は雪が木々に付いたもので、霧氷は空気が凍って木々に付いたものです。木々に付いた霧氷や樹氷は桜の花みたいで綺麗です。冬の山は空気が澄んでいますから遠くまで眺められ良いものですよ。
インレッド
2011/12/19 19:33
keykunさん、今晩は。
この三ツ頭までならば雪の無い頃ならばそれ程きつくは無いのですが、雪があるとちょっときつい登りになります。その代わりこの展望ですから・・・
山頂からの展望はかなりのものですから、ぜひ一度登って見て下さい。
インレッド
2011/12/19 19:42
すっかり冬ですね。
三ツ頭からの 権現や赤岳の眺めは大好きなんです。
真っ白になる前の、茶色が混じった山の様子には、いっそう迫力を感じます。
いい日に登られたんですね。
堪能させていただきました♪
はなねこ
2011/12/19 22:06
おはようございます。

厳寒の八ヶ岳。

実に神々しく映ります。

さぞかし寒かったことでしょう。
甘納豆
2011/12/20 07:54
はなねこ さん、お早うございます。
ここはやはり お好きでしたか。私も大好きな所です。赤岳はこちらから眺めると、名前の通りやはり赤い色をしたのが良く解りますね。中岳も含めて尖った山々が並び本当に壮観です。
インレッド
2011/12/20 08:41
甘納豆さん、お早うございます。
こちらは雪はあまりありませんが、その変わり寒さはかなりのものでした。雪のラッセルでは無く霜柱のラッセルでした。頭のテッペンから足の爪先まで凍りそうな寒さでした。雪はあった方が暖かいと言うのが良く解りました。
インレッド
2011/12/20 08:45
おはようございます。空気の透明度、冷たさが伝わってきます。この日は相当に気温が下がったのでしょうね。まだブログにまとめてないのですが、震災後に山再開した最初に権現岳に登りました。4月初めだったのでもう少し雪がありましたが、あのときの感動を思い出しました^^)
ハンス
2011/12/20 10:00
ハンスさん、今晩は。
編笠から権現へは登ったことはあるのですが、こちらからは未だ権現に登ったことはありません。雪のある頃ばかりですが三ツ頭までならば4度ほど登って居ますが、今回も権現までは行くことが出来ませんでした。ここは何時登っても寒かったです。その内雨乞山には登ろうと思っています。
インレッド
2011/12/20 19:52
インレッドさん こんにちわ
厳冬の八ヶ岳。樹氷、霧氷から遠望する、富士山、南アルプス、中
央アルプス、間近に見る八ヶ岳連峰素晴らしい景色を堪能されまし
たね。
凄く寒かったでしょう。
お疲れさまでした。
small cherry
2011/12/21 10:24
small cherryさん、今晩は。
この三ツ頭は大変良い眺めの山です。まだでしたら是非登って見て下さい。尖った山々が沢山見ることが出来て素晴らしい展望です。
そちらは雪の日が続いているようですが、お体大切にして年末を
お迎い下さい。
インレッド
2011/12/21 19:32
こんばんは
ずいぶん早くに見ていたのですが
トップの写真の大迫力に圧倒されて声も出ませんでした。
で、やっぱりまだ声が出ませんです。
権現からの下山時に三ツ頭から飽かず景色を眺めていたことはあるのですが、雪景色は全然違います。すばらしい!
pallet
2011/12/21 20:46
またまた 最後になったようで。
寒い所ですね、ここは私も何度か写真を撮りに行きましたが、
寒さは超一流です。
この日は案外この山に近い所で私も朝から写真を撮って居ましたよ。
nori
2011/12/22 08:55
palletさん、お早うございます。
目の具合は如何ですか?。
権現へは何時も編笠から日帰りピストンですので、こちらからは権現へ行ったことがありません。何度も冬にこちらから挑戦しているのですが、またまた敗退しました。こちらからだと、どうしてもこの景色で満足して、もういいやー  となってしまいます。そのくらい良い眺めですね。
インレッド
2011/12/22 09:46
noriさん、お早うございます。
こちらでのどのあたりで撮っていましたか。予想では
夜叉神峠あたりだとおもうのですが、如何でしょうか、
たぶん図星でしょー。
インレッド
2011/12/22 09:48
おはようございます。
>目の具合は如何ですか?。
ありがとうございます。
先日、術後一週間めの検診では「順調です」とのことでした。
まだしばらくは視力も安定しないそうですが、身の回りがとてもクリアーに見えるようになりました。
で、「あれ〜、ここもあそこも念入りに大掃除しなくっちゃ〜」って思います(^^ゞ
pallet
2011/12/23 11:11
palletさん、今日は。そのようですね、今までと違うような世界が見えて来るようです。大掃除は大変ですね、我が家では家内が出来ませんので(脳出血以来半身があまり動きません)、殆ど私一人でやっています。と言ってもかなりいい加減に手抜きしてやっていますが・・・
インレッド
2011/12/23 13:51
いつもお世話になっている八ヶ岳ですか!
私もそう言えるように通になりたいものです。
冬の八ヶ岳もやはり迫力がありますね〜。おっしゃる通り、最初の写真などはアルプスです。
行きたい行きたいと思いつつ… 行けずじまいの八ヶ岳でした。
本読みと山歩き
2011/12/23 19:43
スライドショー楽しませていただきました。
雪の八ヶ岳美しいですね。この雪の中を1歩1歩歩くのは楽しいですね。
BGMを聞きながら一緒に歩いているようで、また八ヶ岳に行きたくなりました。
カスミッシモ
2011/12/24 12:29
本読みさん、今晩は。
そうですね、確か本読み さんのアルプスの記事で尖り山がいっぱい乗った画像があったと思うのですが、ふとそんな景色に似て居るような気がしました。
八ヶ岳も南はこれからは厳しいですが、北は案外楽に登れます。暇がありましたら登って見て下さい。
インレッド
2011/12/24 21:04
カスミッシモさん、今晩は。
ご無沙汰しています。
スライドショーのBGMはサラバンドを使って見ました、この曲は好きな曲です。少しはマッチしていたでしょうか??。
この前三ツ頭から三ツ頭への稜線はいつ行っても冷たい風が吹いているところです。かなり寒かったので、この後登った山では−10℃くらいあったと思うのですが、ここに比べたらそれ程寒く感じませんでした。
インレッド
2011/12/24 21:10

コメントする help

ニックネーム
本 文
厳寒の八ヶ岳   2011/12/17日。 インレッド残照録/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる