インレッド残照録

アクセスカウンタ

zoom RSS 赤城雪譜 2011/12/24日

<<   作成日時 : 2011/12/26 20:15   >>

ナイス ブログ気持玉 20 / トラックバック 0 / コメント 48

折角の連休でしたが一日は仕事でつぶれてしまいました。寒い連休の中日に、山スキー・カンジキ・アイゼン・スノーシューと雪山用具を一通り車に乗せて谷川方面に向かいました。沼田あたりからそれこそ真っ白な谷川が見えて来て、今日は素晴らしい眺めになるなー と思いながら、みなかみ町に着き、コンビニでオニギリを買いザックに入れた所、なんとスパッツを忘れて来たようです。スパッツが無ければラッセルは到底無理ですから、泣き泣き赤城山に登る事にしました。こちらも寒波で山頂付近は真っ白い霧氷になっていました。

                    これから登る赤城の黒桧山
画像


                    登り始めの道
画像


                    右に駒ケ岳方面
画像



枝に張り付いた霧氷が強い風に吹かれて、サラサラと落ちて来ます。
そんな音以外は何も聞こえない静かな登りにになりました。

                    霧氷の道
画像


画像


画像


右側の駒ケ岳の稜線も桜山のように真っ白い雪桜が咲いて居ました。

                   駒ヶ岳方面
画像


                   雪桜
画像


画像


黒桧山が上に見えるようになって来ました。今日はやはりかなり寒いようです。
ダイヤモンドダストか風花なのか細かい粒子がキラキラと輝いて降って来ました。

                     黒桧山方面
画像


画像


また霧氷の中の静かな登りになりました。真っ白い霧氷と
青い空だけが見える、ただただ静かな登りでした。

                   霧氷の中の登り
画像


画像


画像


画像


山頂への稜線が見えて来ました。ここを右に行くと駒ケ岳へ、
左に行くと黒桧山に行くことが出来ます。

                    黒桧と駒ケ岳への分岐
画像


稜線に出て直ぐに赤城の最高峰 黒桧山に着きました。
今日は風が強い分空気は澄んでいるようです。

                    黒桧山 山頂
画像


山頂をさらに3・4分ほど進むと、谷川や日光の山々の展望の良い台地に着きます。

                    谷川方面
画像


画像


                   谷川のアップ
画像
       


                     谷川の朝日岳方面
画像


                     武尊岳方面
画像


                   草津白根方面
画像


                  日光白根・皇海山・男体山
画像


             燧ヶ岳〜平ヶ岳方面
画像


充分に大展望を楽しみました。今日は富士見峠で−5℃でしたから、ここは−10℃くらいになって居ると思いますが、先日の八ヶ岳がかなりの寒さだった為、少し寒さに慣れたのでしょうか、それ程寒さは感じませんでした。これから黒桧大神に今年の無事を感謝して帰ろうと思います。

                   山頂の霧氷
画像


画像


画像


                    黒桧大神
画像


                   小沼方面と奥に関東平野
画像


谷川方面には行くことが出来ませんでしたが、簡単に登れてこの大展望ですから、
やっぱり群馬の山はイイナー    さあ帰りましょう!!


                   帰り道の霧氷
画像


画像


画像



    さて今年も押し詰まりましたが、もう一山くらいは登りたいな・・・・





    BGM付き大画面のスライドショーをお楽しみ下さい。
    








テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 20
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた
面白い
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(48件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは
 とっても素晴らしい写真、有り難うございました。蒼空と白い霧氷凄く良いですね。参考にしながら、もう一度行ってみたくなりました。
まきまき
2011/12/26 20:43
まきまき さん、今晩は。
今日も赤城は真っ白でしたね。少し積もったようです。
今回も前回の八ヶ岳もコンデジで撮りました。1眼では
ないので、いまいちですが、持つのが楽なので冬は
コンデジ中心になります。
インレッド
2011/12/26 21:32
見上げる霧氷と見渡す雪桜の斜面
青空に白い輝きが美しいですね。
展望も申し分のないこんな日に、ラッセルなしの雪山に登ってみたいです。
はなねこ
2011/12/26 21:45
青い空に樹氷が映えますね(^^)♪いろいろ忙しい年末ですが、30日夜出発で塩見に行ってきます。今年もたくさんの群馬の山々を見せていただきました。ありがとうございました。来年もよろしくお願い致します。
やまや
2011/12/27 00:45
おはようございます。
雪桜・・・素晴らしい写真ですね。
冬の黒檜山の厳しい寒さが伝わってきます。
keykun
2011/12/27 04:27
白銀の世界に案内してくれた写真さんたち、ありがとう! 美しいです。
手軽に雪山を歩けて、羨ましい!
キリッと冷えた空気のもとで、毎朝、前橋から白くなった赤城を眺めていた頃が懐かしい・・・。
アイ
2011/12/27 06:55
インレッドさん、おはようございます。♪
これはまさに雪桜です。d(-。∂)good!!
群馬の山サイコー!!!(^^)/
クロちゃん
2011/12/27 07:04
はなねこ さん、お早うございます。
この日は全くラッセルはありませんでした。それどころかアイゼンも無くても大丈夫なくらいでした。一応軽アイゼンは付けましたが・・・。道は山よりも道路の方が凍結していて怖かったです。
今年もお世話になりました。
インレッド
2011/12/27 08:41
やまや さん、お早うございます。
塩見 気を付けて登って来て下さい。私は夏になったら行きます。
群馬の山も沢もなかなか良いでしょう。
来年も宜しくお願い致します。
インレッド
2011/12/27 08:43
おはようございます
わ〜、一面銀世界!
青い空と霧氷、いいですね〜。
こんな最高の景色を見れるのですから
登ってみたいものです(#~o~#)
とわ
2011/12/27 08:50
keykunさん、お早うございます。
サクラソウ来年も無事咲いて呉れると良いですね。
この日は十二ヶ岳からもきっと素晴らしい展望だったと思います。
ここは道路は凍結して大変ですが山は簡単に登れますので
是非今頃登って見て下さい。
来年も宜しくお願い致します。
インレッド
2011/12/27 08:50
アイさん、お早うございます。
前橋からならば庭見たいな所ですからね、今頃は赤城もなかなか良い景色でしょう!!。
昨日あたりからさらに真っ白になりましたよ。正月にでも如何ですか。

さて来年は アイさんはどんな山に登るのでしょうか。興味が湧きます。
来年も宜しくお願いいたします。
インレッド
2011/12/27 08:54
クロちゃん、お早うございます。
十二ヶ岳もこんな風になって居ましたよ。
またこの時期に是非登って見て下さい。
今年も大変お世話になりました。
来年も宜しくお願いいたします。
インレッド
2011/12/27 08:56
とわ さん、お早うございます。
ブログ始めて、もうすっかりベテランのようですよ!!。
私なんか始めて2年くらいまで、誰にもコメントを貰え
ませんでした。
来年も宜しくお願い致します。
インレッド
2011/12/27 09:00
おはようございます。
勿論この日もお一人だったのでしょうね。
恐ろしいほどの静けさです。
白い世界と言うよりも青い世界と感じます。
素晴らしい写真です。
甘納豆
2011/12/27 09:01
おはようございます。素晴らしい写真で見ごたえがあります。次ぐ日に私も行きましたが大分雪も解けて霧氷も少なくなっていました。私はリコーのデジカメで撮りましたがインレッドさんの写真を見ると恥ずかしくて・・・でも精一杯の写真技術ですので仕方ありません。経験を重ねて少しずつ上達するしかありませんね。頂上は寒かったが駐車場付近は陽だまりで暖かかったです。群馬の山 バンザイですね
ローラー
2011/12/27 09:48
ほんとに群馬の山は素晴らしいですね。
でもやっぱり寒そうです。
どちらを取るか・・・。(^_^;)
何年か前の稲含山の寒さを体験して以来
冬の群馬の山には同行してくれる人がいなくなりました(笑)。
ついつい雪のない方、暖かい方へ足が向いてしまいますが
こんな風景を見ると、「エイヤッ」と気合い入れたいですね(笑)。
nousagi
2011/12/27 10:38
こんにちは!
黒檜でしたか? 「何処か行ったのだろうなぁ」とは思っていましたが!
去年も年末に雪の黒檜山を登られていましたよね〜
今年の初秋頃、私も黒檜山に登って思ったのですが
「タダでも大変なのに、雪の中を良く登れるなぁ」が、正直な気持ちです。
いとも簡単なように書かれていますが…岩の積み重なる登山道・急勾配・稜線の足下は絶壁・・・想像するだけで及び腰達磨になっちゃいます!
でも、綺麗なんですね「霧氷」 実物を見てみたい気持ちに駆られます。

以前、「山頂を越えると眺めの良いところに出る」とコメントを頂きましたが、黒檜大神はその近くなのでしょうか?
次回の参考にさせて頂きたく思います。
達磨の次男坊
2011/12/27 13:47
たいへんながあーいご無沙汰でした。相変わらずのパワフルには脱帽です。
オイラも晴天・霧氷の黒檜山の感激思い出します。今年のオイラは天候と公務かな?とが合わず、また、11月1日には情けなくも、またしても<ギックリ越し>に見舞われるといった不幸が重なったこともあり32座に留まりそうです。
行ってきましたって報告できそうなのは、爺ケ岳、鹿島槍、火打山、戸隠山くらいなもんですかね。そのぶん毒書は目標をこえ現在53ですまる。
来年には後輩が北岳に連れてくそうなので期待してます。
インレッドさんには、これからも、ますます楽しい、美しい、行ってみたくなる、そして元気のでるブログを見せて頂くようお願いします。
キー不精のオイラの今年最後のコメントでした。来年も宜しくお願いします。
来年第1号は『パステル画』になるのでしょうか?楽しみにしています。
ヤマノボリスキー
2011/12/27 15:01
赤城山の霧氷、素晴らしいですね。
風が強い様子が分かります。

私はこの日、前白根山の手前にいました。
下山して来て肩から足に早速に筋肉痛が出始めてさすがに疲れてしまいました。

次の日、赤城山か榛名山に登る案もあったのですがのんびり帰途に着きました。
やっぱりお邪魔すれば良かった!(笑)
izumi
2011/12/27 16:31
こんにちは。
霧氷も山々の風景も素晴らしいですね!
何か別世界のようで素敵です!
国定忠治の「赤城の山も今宵かぎり・・・」の赤城山ですか?
みっちゃん
2011/12/27 17:01
甘納豆 さん、今晩は。
前回の記事に返事をするのがうっかりしていて遅くなりました。申し訳ありませんでした。
今回の画像はコンデジですので、大したことはありませんが、空気が澄んでいましたので、まずまずの画像になりました。全部−補正をしていましたので、少し青っぽくなりました。
インレッド
2011/12/27 18:46
ローラーさん、今晩は。
今回と前回の八ヶ岳の画像は全部リコーのコンデジで撮りました。GRではありませんが殆ど似たようなカメラです。
近くでこんな素晴らしい風景が見られるのですから、群馬も良いですね。
インレッド
2011/12/27 18:51
nousagiさん、今晩は。
稲含で寒かったなんて・・・。あそこは群馬では暖かな方なんですよ。その証拠にアセビの木が山頂には沢山あったと思います。馬酔木は伊豆の長七郎などのように暖かな所にある木です。
ここならばそちらからでも比較的楽に来られると思いますので是非この寒さを体験して見て下さい。
インレッド
2011/12/27 18:56
達磨の次男坊さん、今晩は。
登り上げて分岐に出たら、右が駒ケ岳方面ですが、その少し先が黒桧大神があります。展望の良いところは分岐から左に黒桧山に着きますが、その先3・4分の所にあります。軽アイゼンでも付けて登れば2時間もあれば登れます。また挑戦して見て下さい。但し道路はかなり凍結している時がありますの注意して下さい。
インレッド
2011/12/27 19:32
ヤマノボリスキーさん、今晩は。
今年は山は56座登りました。本は32冊でした。「天地明察」は読みました、なかなか面白い本でした、好きなことが仕事なんて羨ましいですね。
会津の保科の殿様や水戸の御老公も好きになりました。
爺に鹿島槍に戸隠ですか、皆大変な山ばかりじゃないですか、大分進歩しましたね。
      来年も一層ご活躍下さい。
インレッド
2011/12/27 19:44
izumiさん、今晩は。
日光白根もこちらからは真っ白く見えて居ました。
前白根の手前あたり??五色山かな外山あたりかな。
そこから白根隠山への稜線は緩い登りで展望も良く
て良い所ですね。
次の日ならばまだこんな風景がみられたと思いますよ。
インレッド
2011/12/27 19:51
みっちゃん さん、今晩は。
霧氷の山は桜並木のようで綺麗でしょう。
「坂の上の雲」良かったですね、あの頃の政治家も軍人も筋が入っていたように思います。あの山の景色は白馬の隣の小蓮華山です。
インレッド
2011/12/27 19:59
MORINOBUNAさん、今晩は。
何時も気持ち玉を戴き
大変有難う御座います。
インレッド
2011/12/27 20:01
インレッドさん、今晩は。
谷川、残念でしたね、でもその代わり紺碧の青空の下きれいな霧氷が見えましたね。私たちがいったのは11月22日でした。1ヶ月も前に霧氷が出来るのですから、赤城は寒い所なんですね。
最終日の今日榛名のイルミにいってきました。やっぱり寒かったです、空いていてゆっくり写真を撮ることが出来ました、レザー光線は写真では駄目でした。私は明日から仕事です。
てるてる坊主
2011/12/27 22:38
おはようございます。
「やっぱり群馬の山はイイナー」まことにそうですね。
最近は月に1度、群馬を仕事で訪問するのですが、日帰りばかりで、遠目に山々を望みながら指をくわえて帰って来ています。(笑)
 半日ぐらいで行けて、展望が最高で、コースがバリエーションに富んで歩いていても楽しい山・・・、そんなずぼらなやつが歩ける お勧めの山ありますか?
赤城山もいいですね〜、でも山深そうですね。
本読みと山歩き
2011/12/28 08:26
てるてる坊主さん、今晩は。
最終は花火もあったのかな??。
レーザー光線はハートマークが私の画像には映っていたのですが、全体に大した画像ではありませんでした。フラワーパークのイルミもなかなか良いそうですよ。
明日から仕事ですか、商売繁盛でいいですね。稼げるときは稼いだほうが・・・。
来年も宜しくお願い致します。
インレッド
2011/12/28 18:03
本読み さん、今晩は。
群馬にも来られるのですか。
コースにバリエーションがあって展望が良くて、簡単に登れて楽しい山>なかなか注文が多くて・・・。車でならば赤城は黒桧直登コースで往復3時間もかからないくらいで簡単です、山頂の少し先からならば抜群の展望ですが、登山道はそれほどバリエーションはありません。その他は榛名の水沢山辺りか表妙義の一部だけなら短時間で登れると思います。
インレッド
2011/12/28 18:17
こんばんは
真っ青な空に映える霧氷や雪の美しさは、何ものも凍てつく気温の低さと空気が澄んでいるだけではないような綺麗な世界が広がって、展望も抜群ですね。
これからの季節は、県境を越える勇気がありませんので、インレッドさんの夢のようなブログを拝見して冬眠生活を続けます(笑)
リッキー
2011/12/28 21:49
リッキーさん、お早うございます。
上越の山々にも行きたいのですが、もう少し雪が落ち着いたら行こうと思っています。
冬眠ですか、あまりリッキーさんには似合わないような気がします。どんどん雪山に登って下さい。
          良いお年を!!。
インレッド
2011/12/29 09:39
山じい さん、お早うございます。
気持ち玉有難う御座います。
私も腰痛持ちで、毎週医者に通って治療して居ます。
インレッド
2011/12/29 09:41
センム さん、お早うございます。
気持ち玉有難う御座います。
インレッド
2011/12/29 09:42
ミニミニさん、お早うございます。
気持ち玉有難う御座います。

  良いお年を!!。
インレッド
2011/12/29 09:43
コンニチハ
今年も沢山良い山、良い画像を見せて貰いました。
来年も頑張って良い画像をお願い致します。
nori
2011/12/29 14:41
インレッドさん こんばんは
今年も素晴らしい映像の数々を見せて頂き心が癒されました。
有難う御座いました。
良い年をお迎えください。
   ー暮往く日 薔薇の花咲き 雪化粧ー
small cherry
2011/12/29 18:00
noriさん、今晩は。
こちらこそ良い画像を沢山見させて戴き、大変勉強になりました。
来年も宜しくお願い致します。
インレッド
2011/12/29 21:10
small cherryさん、今晩は。
何時もご訪問戴き有難う御座います。その後絵の方は如何でしょうか。

  ・・・頬を刺す 風が吹き付け 霧氷林・・・ 
                      インレッド
インレッド
2011/12/29 21:19
こんにちは。
素敵な写真ですね。
夏に登ったばかりの黒檜山なのですが
雪の中を登られるなんて凄いです。
夏との違いを知ることができ勉強になりました。
青い空と雪の白、本当に美しいです。
冬は山に行かない?行けない?と思っていたのですが
新しい発見です。
ありがとうございました。

yu-ari
2011/12/30 04:55
yu-ariさん、お早うございます。
ここは冬でも登る人は結構いますから、踏み跡は残っています。寒さ対策だけしていれば簡単に登れて、霧氷も見られ遠くの山々も眺められます。そちらからならばそれ程時間はかからないと思いますので、一度冬に是非登って見て下さい。素晴らしいですよ。道路は所々凍結していますので、それだけは注意して下さい。

          良いお年を!!。
インレッド
2011/12/30 09:17
稲含山、登山口は吹雪だったんですよ。
歩いていたら、ペットボトルの水も凍ってしまったんですよ。
頂上は陽が当たっていて少しはしのげそうでしたが
日陰は、足の指が冷たくて、
じっとしていることもできませんでした。
そんな寒さだったのに、他の山に比べると
暖かいほうなんですか?(^_^;)
あ、荒船山も寒くて寒くて・・・。
群馬の山、恐るべし・・・。
nousagi
2011/12/30 10:54
nousagiさん、今晩は。
ペットボトロルが凍るくらいでしたか、まだまだです、寒い所はペットボトルは鉄のように硬くなってしまいます、私はテルモスの魔法瓶を2個持って行き、一つには水を、もう一つにはお湯を入れて行きます。爪先にはホカロンを張って居ても凍るくらい冷たくなります、ミトン型の手袋にはやはりホカロンを入れてあります。スラックスのポケットにはジッポーのカイロも入れてありますが、それも冷たくなるくらいです。以前八ヶ岳の三ツ頭ではアイゼンが効かないくらいに寒くて氷が固く、アイゼンを付けても滑るようでした。荒船は結構寒い所です、一度 真冬にそこで友達に会いましたが、寒さのため顔がこわばって良く話す事が出来ないくらいでした。それに比べれば稲含始め西上州の山はやはり暖かな方です。新潟の山は雪がいっぱいありますが、その割には寒さはそれ程ではありません。一度試しに黒斑か湯の丸・篭ノ登辺りに是非登って体験して見て下さい。
インレッド
2011/12/30 20:23
本当にご無沙汰しております。胡桃です。
ようやく、顔を出せました。でも今年も後ちょっとで終わりですね。
お写真もいつの間にか雪景色に変わっていて、以前コメントした時から時間の経過を感じました。ずいぶんと訪問していませんでしたが、変わらず、暖かく見守ってくださってありがとうございます。
インレッドさんの山の写真で、私は何度癒されたのだろう。辛く、苦しいときに、いつもいつも、そこにいてくれる。ただ、そこに居てくれるだけで暖かくなれる。そんな場所です。
空の抜けるような青さと、雪の白さに心が清められました。
これからも素敵なお写真を楽しみにしております。
胡桃
2011/12/31 23:52
胡桃さん。今晩は。
少しは元気を取り戻しましたか。
これからは、素晴らしい出来事が、いっぱいあると信じて
生きて下さい。今はただただそう思って生きるしか無い
と思います。自分を信じて頑張って下さい。
インレッド
2012/01/01 00:30

コメントする help

ニックネーム
本 文
赤城雪譜 2011/12/24日 インレッド残照録/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる