インレッド残照録

アクセスカウンタ

zoom RSS 雪に降られて角間山(1980m)、  2012/2/18日

<<   作成日時 : 2012/02/19 14:50   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 37

週末になれば、新潟も長野も群馬の山間部もみな雪マークばかりがズーット続き、全く銀嶺の山歩きが出来ません。金曜日は久し振りに散歩道から谷川・武尊辺りがはっきりと眺められ、明日は晴れるかと、期待をして,土曜日の早朝に先日の獅士ヶ鼻の登山口に向かいました。沼田の市街地辺りまでは晴れて居ましたが、玉原が近くなるにつれて細かい粉雪がかなり降って来ました。除雪最終地点では、雪の壁から地吹雪が吹き付け、粉雪もサンサン降って居て、登ろうかどうか2・3分考えて居ました。その間に車のフロントガラスにも屋根にも2・3cmの雪が積もり。このまま4・5時間も置いていたら雪に埋まってしまいそうで、今日も他の山に変更する事にしました。

                   今日は私の隠れ山に行く事にしました。(この山は隣の鍋蓋山1828mです)
画像


   除雪最終地点
画像
今日は少しくらいの雪は覚悟していましたが、かなりの地吹雪と雪で視界もあまり無く、困った時の西上州も先週やったばかりで仕方が無く、久し振りに私の隠れ山の角間山に、いつもと違う方向から登って見ようと思います。










沼田から吾妻までは結構時間がかかります、丁度正午頃に鹿沢スキー場に着き、車の中で昼食をとり、歩き始めました。角間山はいつもは「雪山賛歌」がつくられた旅館で有名な「紅葉館」辺りから、コンコン平を歩き、湯ノ丸山と角間山の鞍部の角間峠から登って居ました。地図でこの付近を良く見ると、隣の鍋蓋山の山麓にある鹿沢スキー場辺りからも鍋蓋山経由で登れるようで前から気になっていました。今日は遅い登山になってしまいましたが、鍋蓋山経由で行ける所まで行って見ようと思います。

                    地吹雪で上部のリフトが動かないスキー場から
画像


私の隠れ山の条件は、富士か日本アルプスが見える事が大条件です。今日登る角間山からは、富士も北アルプスも良く眺められ、その上人は殆ど居ず、大変静かで良い山なのですが、今日は展望は殆ど期待は出来ません。

                    スキー場の上部から鍋蓋山方面
画像


鍋蓋山山頂方面へはかなりの雪で、右裾を回り込んで角間に行く事にしました。

                    鍋蓋山の右裾辺り
画像


画像


画像


鍋蓋山を半周ほどトラバースして、いよいよ角間山への尾根に歩きになりました。

                  鍋蓋山と角間山の鞍部あたり
画像


画像


画像


この湯ノ丸山・角間山辺りは晩春の頃になればレンゲツツジやズミの花が咲き、その木々の枝ではアオジが、清らかに鳴き鶯が歌います。今日は頬を刺す地吹雪が舞い、空にはほんの少し青い空が残るだけで、鉛色の空が重く被っています。

                  
画像


                    後ろに登って来た鍋蓋山
画像


画像


角間山が近くになって来ました。この山頂直下の白い台地からは天気が良ければ、北アルプスや富士が結構大きく眺められます。白い雪の台地と真っ白い霧氷と白く連なる北アルプスの風景は、例えようの無い純粋無垢の風景です。

                  角間山方面
画像


                   角間山直下の白い台地
画像


さてもう午後の3時になりました。あまり遅いと登山届けを出した、スキー場の管理人の方が心配しますので、今日はここ迄にして、以前のその素晴らしかった景色を思い出しながら帰る事にしました。

                   白い台地より根子・四阿山(2009年3月の画像より)
画像


                    浅間山(    々    )
画像


                   北アルプス(   々     )
画像


                   北アルプス(   々   )
画像


                   山頂直下の白い台地より角間山(   々   )
画像


画像


スキー場の喧騒も全く静になった長いゲレンデの急坂を降り寒い今日の迷走山歩きが終わりました。来週は晴れて欲しいものです。

                   スキー場の上部より
画像


                  今日の軌跡
画像







テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 9
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(37件)

内 容 ニックネーム/日時
私は黒斑山に行ってきましたがあいにく浅間はちょっとしか見えませんでしたが2400mの冬山を体験しました、50人以上の人と会ったと思います。人気の山で6本アイゼンでも十分でしたがワカンを履いて下山しました。湯の丸山は静かな山行きだったようですがラッセルが大変だったのではないですか?
夢創歩
2012/02/19 17:30
天気男のインレッドさんにしてはこのところ天気に見放され残念ですね。一日違えば今日はピーカンの一日でした。
坊主も山へ出掛けたかったのですが孫が来て、天狗山ゲレンデで雪遊びと温泉で終わりました。来週は天気になってもらいたい物ですね。
昨日ハイクアップ出来るスノーシュウを注文しました。
てるてる坊主
2012/02/19 18:38
夢創歩 さん、今晩は。
黒斑に行って来ましたか。寒かったでしょう!!。
こちらは湯の丸山の隣の山です。展望が良くてその割には人も居ず、なかなか良い山なのですが、登山者は居ない所ですから最初から最後まで一人ラッセルになります。3月にでもなったら紅葉館の前あたりから登って見て下さい、良い山ですよ。
インレッド
2012/02/19 19:21
てるてる坊主 さん、今晩は。
今朝起きたらこちらも素晴らしい天気で、今日もまた登ろうかと、準備をしましたが、良く見ると浅間は眺められましたが、谷川方面はやはり雪雲の中のようでした。連続して行くと奥様が怖いので今日は我慢しました。
インレッド
2012/02/19 19:24
今晩は、角間山は一度行ってみたいと思っている山です。インレッドさんの隠れ山の一つですから、晴れてれば展望が最高の山のようですから・・ぜひ行ってみたい山です。足跡のないまっさらの雪山風景気持ちよい歩きが出来そうですね。体調を見て挑戦してみようと思っています。
ローラー
2012/02/19 19:34
ローラーさん、今晩は。
ここはやはり紅葉館あたりから登った方が展望は良いようです。ラッセルが続くようですと、かなり大変ですが雪が締まっていれば楽に登れます。ただ道は殆ど雪の下で」解り難くなっています。道迷いに注意して登って下さい。展望はご覧のように抜群です。
インレッド
2012/02/19 20:16
今晩は。休暇村鹿沢高原あたりで、アヤメの咲く頃訪れたことが
あり美しい所ですね。雪景色は見たことがありませんで、とても
新鮮な気持ちになります。故郷は昨夜も雪警報が出ていました。
東京マラソン見に出かけます。
たかちゃん
2012/02/19 20:30
こんばんは!
この辺りの山は山一つで天候ががらっと変わります。
越後に近いとやっぱり豪雪地帯ですね。「白い大地」覚えて起きます。
 今日、私はお勧めの赤城山へ行きました。
午後から歩き始めてので、山頂には誰もおらず展望を楽しむことができましたよ! 大展望を独り占め。
山座同定もままなりませんが…(笑) 
本読みと山歩き
2012/02/19 21:40
インレッドさん、おはようございます。♪
雪よ岩よ われらが宿り 俺たちゃ 町 には住めないからに♪
まさにその雰囲気がいっぱいと感じます。
真っ白な世界、あこがれます。(^^)/
クロちゃん
2012/02/20 06:50
たかちゃん さん、お早うございます。
このあたりの山が一番賑やかになるのは6月になってレンゲツツジが山を彩る頃です。このスキー場も夏には百合園になります。峠を越えれば車坂峠で黒斑山の登山口にでます。夏にはヤナギランが沢山咲く所です。またお出かけ下さい。
インレッド
2012/02/20 08:54
本読み さん、お早うございます。
赤城あたりは平野部に近い山ですので晴れてるが日多くなります。山座道程はさすがに本読みさん、全部合っています。霧氷があれば最高だったと思うのですが。
群馬でのお仕事ご苦労様です。
インレッド
2012/02/20 08:59
クロちゃん、 お早うございます。
真っ白な世界は本当に良いですね。
美ヶ原辺りにでも如何ですか。
北アルプスが一望ですよ。道路がかなり凍って
居ますが山本小屋から簡単に行く事が出来ます。
インレッド
2012/02/20 09:03
2009年の写真と比べたら
随分違う景色ですね。
青空もなく、降る雪と、腰までありそうな雪。
なんだか修行のような山行に思えてしまいます。
角間山、お花の時期に行ってみたいです。
nousagi
2012/02/20 09:54
インレッドさんのかくれ山、いいですね♪深い雪が先日の西上州の記事とは大違い!これが日本の特徴でしょうか。なかなか奥深いですね。昨年のような、スノーランブラーなどの山行が少ないのは、去年の方が穏やかな日が多かったということですか?その分春までたくさん雪が残っていたら楽しみですよね〜(^^)♪
やまや
2012/02/20 14:44
nousagiさん、今晩は。
修行ですか、うーん苦行です。
その苦行の果てに待っているのが、大展望だったりすると
もう山登りは止められなくなります。楽して楽しての山
登りは直ぐに忘れてしまいますが。苦しんで登った山は
忘れられません、想い出に残ります。是非苦行を積んで
下さい。
インレッド
2012/02/20 19:24
こんばんは!

正午過ぎてからの登山とは凄いですね!
私ならとっくに諦めて遊び人に転身していますネェ
しかし、天候に恵まれなくて残念でした。
今年の天気は難しいですね!
達磨の次男坊
2012/02/20 19:27
やまや さん、今晩は。
群馬近辺の山は今年はかなりの雪です。今回もスノーランブラーは車に載せてありましたが。このスキーはゲレンデはかなり苦手なのです。圧雪されたところではスキーを制御(登山靴ですので)出来ません。その内良い所を見つけましたので、行って見ようと思っています。
インレッド
2012/02/20 19:28
達磨の次男坊 さん、今晩は。
長野・新潟近辺の雪は今年はかなり積もっています。それこそ毎日のように降っています。その内天気が安定して良い天気になったら、例年に無い凄い登山が出来ると、今はジーット我慢です。
インレッド
2012/02/20 19:32
とわ さん、今晩は。
無事退院おめでとう御座います。
気持ち玉有難う御座いました。
インレッド
2012/02/20 20:02
こんばんは
 今日は午後休みを取り晴れていたので戸神山へ武尊山の写真を撮りに行ってきました。
 紅葉館は雪山讃歌の作られた旅館でしたね。最近はお風呂に浸かって帰ってきます。
まきまき
2012/02/20 20:11
まきまき さん、今晩は。
今日は御馳走様でした。
ここの処天気に恵まれませんが。今年はかなりの
雪のようで、本格的な雪山はこれからでしょうか。
早く銀嶺の山登りやりたいですね。
インレッド
2012/02/20 21:01
 18日は天候に恵まれなかったようですが、2009年の画像を見ると確かに素晴らしい展望です。インレッドさんをして隠れ山と言わしめる所以ですね。
でも、そこそこの天気で雪山歩きを楽しめたのではないでしょうか。
鍋蓋山と角間山の鞍部のダケカンバの林などはなかなか雰囲気が出ています。
今週末も天気はあまり期待できそうにありませんね。
甘納豆
2012/02/21 12:31
甘納豆 さん、今晩は。
角間山は何度か登っていますが、こちら側からは始めてでした。天気が良ければ素晴らしい展望の山なのですが、今回は近くの浅間も見えないくらいでした。毎週毎週雪が降って居て新潟・長野の県境の山はなかなか銀嶺の山 とは行きません。今年はこれからの残雪山歩きが楽しみですね。
インレッド
2012/02/21 19:36
今晩は♪
どうも有難うございます。
退院出来まして、石から開放させました(^^)
どんどん遊びに行くぞ〜なんてね。
不良中年?中年は過ぎたましたね
天候に恵まれなかったですが、来週はどうかしら^^
お天気になりますように!
最初の写真、とても素敵な写真ですね。
とわ
2012/02/21 20:19
ウォッちずをみながら道を想像してみました、インレッドさんの隠山の角間山いいですねー、冬は無理なので花の時期に行ってみたいです、四阿山も行きたいし、行きたい山がまた増えてしまった、まあ山は逃げないのでそのうちに行けますよね。
夢創歩
2012/02/21 22:16
おはようございます。
隠れ山をたくさん持っているようでうらやましいです。
インレッドさんの隠れ山の条件・・・納得しました。
踏み跡もない雪の登山道の写真を拝見してはインレッドさんの山行の素晴らしさに感動しています。
keykun
2012/02/22 07:11
こんばんは
2009年の写真から察すると素晴しい場所のようですが、今回も時々木漏れ日が差して気持ち良い山歩きが楽しめたようですね。
こちらは低い位置まで黒い重い雲が垂れ込めた中での木漏れ日ですので、印象が随分違います。
リッキー
2012/02/22 19:48
とわ さん、今晩は。
やっと石から解放されましたか。あまり油っこい
ものは食べないように・・・。
いっぱい遊んで、いっぱい仕事して、元気に
お暮らし下さい。
インレッド
2012/02/22 21:35
夢創歩 さん、今晩は。
角間山は冬がいいんですよ!!。3月の中頃ならば雪も締まってきますから、案外楽に登れます。紅葉館の少し先に駐車場がありますから、そこから登って下さい。看板もあります。
それから木馬瀬(ちませ)の場所は細野の手前と先日書きましたが、細野の先です、川に50mくらいの橋がありますからそれを渡ったら直ぐです。ただ今年の咲き具合はかなり悪くてほんのちょっと咲いているだけのようです。
インレッド
2012/02/22 21:41
keykunさん、今晩は。
毎度同じようで、申し訳ありません。keykunさんのように色々な趣味があれば他の変わったブログ記事をアップ出来るのですが、こんな位しか能がありません。飽きずに見て下さい。
インレッド
2012/02/22 21:44
リッキーさん、今晩は。
こちらの平野部は毎日晴れなのですが、山間部は新潟と同じように毎日雪ばかりでです。山登りも迷ってしまいます。そろそろそちらの山に行きたいと思っていますが。今年は凄い雪の量のようで、3月になってからでしょうか、そちらの山を楽しめるのは??。
インレッド
2012/02/22 21:48
富士山とアルプスが見える隠れ山を
インレッドさんは いったいいくつお持ちなんでしょう。
浅間山の写真にうっとりしました♪
銀嶺の山歩き、こんどはできるといいですね。
はなねこ
2012/02/22 21:49
みっちゃん さん、今晩は。
気持ち玉有難う御座います。
インレッド
2012/02/22 21:51
はなねこ さん、今晩は。
ここは冬にはかなり良い眺めの所ですが、湯の丸や烏帽子には登山者が結構登って居るのですが、こちらは殆ど登山者は居ません。静かで良い山ですから、機会がありましたら是非登って見て下さい。
実は今度の土曜日は会議と用事で仕事になってしまいました。そんな訳で今日代休をとり、存分に銀嶺の山を楽しんで来ました。次回アップします。
インレッド
2012/02/22 21:56
こんにちは!

昨日、黒檜岳に登ってきました。
無情にも霧氷は既にありませんでした。
やっぱり寒を過ぎると見られないんですねぇ 来期こそは黒桧の霧氷も見てみたいと思います。

昨日はことのほか暖かで眺望は残念な結果となりましたが、武尊から三国?辺りまでは見渡せました。
その他は全て霞か靄で見えませんでした。
インレッドさんの記事のような画像は本当に貴重なんですねぇ
でもいつか私も360°の大パノラマを捉えて見せますよ〜!

では、また!
達磨の次男坊
2012/02/23 09:14
達磨の次男坊 さん、今晩は。
実は私も昨日はその武尊の方に登って居ました。朝から昼くらい迄は、良い天気で赤城も良く見えましたよ。暖かで日焼けに雪焼けで顔が真っ黒になり、今はヒリヒリしています。そんな訳でリアルタイムの記事は読むことが出来ませんでした。
インレッド
2012/02/23 19:17
こんばんは!
武尊の方???って、先日断念した『獅子が鼻』でしょうか!
本当に日差しも強かったですよねぇ 私もうっすらと日に焼けました。
これからの時期は谷川の辺りとかへもよく行かれるのでしたよねぇ
どうかお気を付けて楽しい登山を!
そして綺麗な景色を分けて下さい!
情けない話ですが、私は危なくない山で鍛練します。

リコメは要りませんからね〜  
それでは、また武尊方面の記事にてコメントさせていただきます。
達磨の次男坊
2012/02/24 19:12

コメントする help

ニックネーム
本 文
雪に降られて角間山(1980m)、  2012/2/18日 インレッド残照録/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる