インレッド残照録

アクセスカウンタ

zoom RSS 谷川の赤沢山から丸山へ・・・  2012/4/21日

<<   作成日時 : 2012/04/22 14:05   >>

ナイス ブログ気持玉 12 / トラックバック 0 / コメント 42

谷川の赤沢山と言っても一般の人には、あまり馴染みの無い山と思います。登山道は無く残雪期限定の山です。以前GPSを購入して始めてこの山に登り、帰り道で至近距離で熊さんと出会った山でもあります。今月号の「岳人」にも載って居て知る人ぞ知る良い山です。

                   登る途中より谷川岳
画像


道が無いので何処から登っても良いのですが、白毛門の登山口の東黒沢沿いか、土合山の家の裏辺りから登るのが一般的のようです。今回は前回登って馴染みの仙ノ沢沿いからやはり登る事にしました。

                   仙ノ沢あたりで
画像


          綺麗な雪解け水が流れ、

          近くではもう小鳥たちのさえずる声が

          賑やかに聞こえてきて

          雪が残って居ても

          山にももう春は来たようです。

                  春の流れ
画像


                  登り始めの雪渓
画像


          雪の残る斜面ではイワウチワの花が

          まだ少し冷たい空気に もう咲こうかと

          悩んででもいるようでした

                    咲き悩むイワウチワ
画像


          沢沿いから抜けて、尾根に這い上がると 

          この冬を乗りきったブナの木が 

          嬉しそうに生き生きと立っていました


                  尾根の木
画像


                  尾根の道
画像
   

                  尾根歩きからブナ林のブナ平に出ました
画像
  

前回この山で熊に至近距離で出会った と書きましたが、ネットで調べて見ると私以外にも多くの方がこの山では熊さんに遭遇 しているようです。ブナの古木には沢山熊の爪跡が残って居ました。

                 爪痕の残る木
画像
   

前回登るのに少し悩んだ、地図に無い岩場が見えて来ました。丁度登りやすいように積もった雪の急斜面を登り尾根に這い上がりました。
 
画像


          爪先上りの、雪の斜面を 

          ただガムシャラに登っていたら 

          後ろから覗いている気配を感じました。

          思わず振り向くと 今まで雲の中だった谷川が 

          聖なる山のように聳えていて 今日の登山は・・・ 

          この景色を見ただけで満足でした。


                  聖なる山 谷川岳
画像


画像


以前に登った時は雪もあまり無く、この尾根歩きが一番苦労した所です。針葉樹の木々の枝やシャクナゲの枝が地を這うように密生していて、足が地に着かないくらいでした。今日はまだ雪がありそれ程苦労せずに登る事が出来ました。

                   尾根より赤沢山方面
画像


                   尾根より白毛門から丸山へ続く稜線
画像


                   尾根より白毛門・朝日岳方面
画像


                  これから行く丸山方面
画像


                  登って来た尾根と奥に谷川岳
画像


赤沢山山頂が見えて来ました。此処までは以前に登りましたが、今日はその先の山、丸山迄を一応予定していますが、この時間ですでに11時40分です、丸山迄はちょっと無理のようですが、未知の山域に向って、何処まで行く事が出来か銀嶺曼歩を楽しみたいと思います。

                  赤沢山
画像


                  赤沢山 山頂(1328m)
画像


                  登って来た尾根
画像


ここからは未知の領域ですが雪庇とアップダウンが続く道のようです。

                  雪庇の道
画像


画像


                   振り返って赤沢山方面
画像


画像


さて丸山はまだまだかなり先です、その手前に聳える三角錐の山は宵ノ越山でしょうか??。そこまでは何とか行って見たいと思うのですが・・・。

                    これから登る尾根
画像


画像


画像


画像


画像


この辺りで正午を大きく過ぎました。雪庇の上に座りランチにして、
今日は此処までで下山するる事にしました。

                  此処で昼食にしました。
画像


帰りに熊さんに出会わ無いように、熊鈴3ヶも付けながら、霧の流れる音とその鈴の音を聞きながら、今日も誰とも会う事の無い山を降りました。この山域はそれ程派手なものは無い山域ですが、何故か心に余韻の残る今日の山登りでした。

画像
  




               

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 12
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(42件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは

雪の谷川岳・・・迫力満点ですね。
いつもながらの一人旅シリーズを興味深く拝見しています。
踏み跡も見えない雪庇の続く山・・・インレッドさんが独り占めしていますね。
<雪があるのでそれほど苦労しないで登ることが出来ました>・・・そんな景色を味わってみたいものです。

keykun
2012/04/22 14:26
こんにちは。谷川岳先日関越道から見る絶景を歩く
気持ちが伝わって感慨深いです。きょうも素晴らしい
景色有難うございます。土合駅に行った事あります。
8か月ぶりに故郷へ帰り、250年の枝垂れ桜を見て
来ました。HPご覧ください。
たかちゃん
2012/04/22 14:56
ふと感じた視線が谷川岳の視線だったって気付いた時のお気持ちはどんなだったでしょう。
うっすらたなびく雲の上に頭を出した谷川岳、とっても素敵です。

palet
2012/04/22 16:25
インレッドさん、こんばんは♪
厳冬期に比べて春の息吹があちこちにと感じます。
静かな山の彼方の雰囲気ですね。
クマですか…。
もう目覚めていましょうか。
山で遭いたくない森の住人ですね。
雪解けから花がいっぱい咲きそうです。(^^)/
クロちゃん
2012/04/22 18:38
keykunさん、今晩は。
芝桜も満開のようですね。ここの処花三昧でしたので、今回は雪山にしました。ここは道が無いため登山者は居ませんが、近い割には中々良い山です。ただ熊さんがちょっと怖いのですが。
インレッド
2012/04/22 19:32
たかちゃん さん、今晩は。
醍醐の桜はさすがに綺麗ですね。
ここはその土合駅の裏辺りから登りますが、道はありません。
時々熊さんがいるのでちょっと怖い所です。今回は
遭遇する事は無く、稜線曼歩が出来ました。
インレッド
2012/04/22 19:37
palletさん、今晩は。
今回は登る頃は雲が多くて山々は見えませんでしたが。突然に谷川岳あたりが見えた時は、なかなか良い景色で感動しました。この辺りはまだ花は咲いて居ませんが、もう少し経つとイワウチなどが一面に咲き始めます。白毛門は谷川を眺めるには大変良いビューポイントです、まだでしたら是非登って見てください。これからはイワウチワ ロードになります。
インレッド
2012/04/22 19:43
クロちゃん 今晩は。
そうですね、クロちゃんが歩いた頃に比べると雪もかなり少なくなりました。こんど機会がありましたら、反対側のこちらにでも如何ですか、谷川の眺めはなかなか良い所です。
インレッド
2012/04/22 19:46
こんばんは!
“残雪期限定の山”はGPSなしでは恐くて歩けません!?
GPSを持ってないので、なかなかまねができません。でも、楽しそうですね〜。
ぬっと現れる谷川岳は大迫力です。
残念ながら、(おそらく)仕事で群馬へは行かなくなりました。
谷川岳もこの山もちょっと遠い山になってしまいました。(泣)
本読みと山歩き
2012/04/22 20:39
こんばんは!
凄いところを登ってこられましたね!雪庇の厚みに驚きです。
雪の崖ですねぇ〜! その前日はインレッドさんにコメントを頂いたように妙義を歩いていました。(本日掲載)
妙義の奥の院下で怖がっているようではまだまだ駄目ですね〜

あれほど雪が残っていても熊さんはもう活動しているのですか?
気を付けないといけませんね!

そうそう、岩根洞のツツジももういい頃でしょうね!
達磨の次男坊
2012/04/22 21:07
こんばんわ インレッドさん
地図を見ました、尾根伝いに行くようですね、しかしこんな雪庇の中を歩けるなんてGPSとは言え職人技です。さすがに谷川1300〜1400でこんなに雪が残っているんですね〜
登山道が無い今の時期だから登れる山なんでしょうね、まあ常人には無理ですが・・・
この前の角田山に8日にクラブの人が19人で行ったら入山拒否されたとか聞きました、灯台の方からなら良かったのでしょうかねー
夢創歩
2012/04/22 21:13
今晩は。
やっぱり雪山でしたか。天気が悪げなので、岩根山でも行ったかなーと思っていました。山も根開きも始まり雪崩れた後もたくさん有りますね。素人にはとても近づけそうにも有りません。
きょうは秩父七峰縦走に挑戦して来ました。30キロで足が悲鳴を上げ完歩は断念来年におあずけ。
19日には遅ればせながら雪割草を今年も見る事が出来ました。インレッドさんと同じルートで登山口もすんなりでいろいろな色の大株の雪割草をとって来ました「写真に」
弥彦はスカイラインはまだ開通していませんでした。
いろいろ情報有難うございました。
てるてる坊主
2012/04/22 21:44
本読み さん、今晩は。
また転勤にでもなりましたか??。
群馬に来る機会が少なくなりましたか、そう言わずに、谷川に是非登って下さい。山も岩場も沢も良い所です。日本の10名山にも入る山です。
インレッド
2012/04/22 22:02
こんばんは
熊さんと雪崩に遭わない限り、どこまでも歩いて行きたくなる残雪期ですね。
最近の熊さんは、鈴の鳴っている方に向かって歩いて来ると聞いておりますが、遭わなくて良かったですね。
好天と絶景に乾杯!
リッキー
2012/04/22 22:05
達磨の次男坊 さん、今晩は。
岩根のツツジも見たいのですが、ここしばらく花を眺める登山が多かったので、今回は雪山にしました。
奥ノ院の上がスリルがあって面白い所です。相馬から中間道に降りられますので、一度 度胸試しに如何ですか。ただし命の保証は致しません。
インレッド
2012/04/22 22:06
夢創歩 さん、今晩は。
鳴神山もそろそろヤシオのシーズンですね、来週にでも行って見ようかな??。
角田で入山拒否ですか、なんだか最近桜尾根は個人所有になったようで、うるさいですね、私は違う所で道無き道を藪を漕いで登りました。それが正解だったようです。
インレッド
2012/04/22 22:11
てるてる坊主さん、今晩は。
七峰30kで敗退ですか、私は10年くらい前ですが一日で完走しましたよ。走ってはだめだと言われましたが、普通の道路は走りました。
雪割草はまだ咲いていましたか良かったですね。てるてる坊主さんの前にコメント呉れた、夢創歩さんのように入山を拒否された方も居たようです。最近桜尾根は個人所有の山になったようです。違う尾根から登って良かったようです。
インレッド
2012/04/22 22:17
リッキーさん、今晩は。
櫛型山で花見も良いですね、私が登った時は下の公園で咲いていただけでした。
残念だったので、その後二王子に登りました。
ここは今月号の「岳人」に載ったばかりなので、どなたか登って居るかと思いましたが。この日は誰も居ませんでした。それでも少し前に登った方の踏み跡は微かにありました。なんとなく余韻の残る良い山でした。
インレッド
2012/04/22 22:25
今晩は。
谷川岳、絶景ですね!
熊と遭遇したことがあるのですか?
お独りで行かれるなんて勇気が要りますね。
険しい山のようですが、怪我がなくて良かったです。
お疲れ様でした(~~)/
とわ
2012/04/22 22:45
インレッドさんの記事から、水の音、鳥の声が聞こえてきましたよ〜♪雪山にもやっと(急に?)春が来たのかな〜、て感じがしてます。僕の先日の山(笠・穴毛谷)がそんなふうでしたよ(^^)。
やまや
2012/04/23 00:08
GPSが無いと登れない山。。。
インレッドさんならではの山ですね。
振り向いたら美しい谷川岳!
どんな感嘆詞が発せられたのかと想像してしまいます。
満足された山歩きをされた様ですね〜
私達は同じ日にインレッドさんが毎年訪れていらっしゃる
アカヤシオの三ツ岩岳に行きましたがまだ蕾でした。
再度チャレンジしたいと思います。
mikko
2012/04/23 00:32
とわ さん、お早うございます。
ガムラちゃんに アロハは???。
画像ではあまり表現が出来ませんが、実際に谷川岳が見えた時は、いつも眺めている谷川と違って、エヴェレストのように雲の上に聳えていて!!高い!! と感じました。そして荘厳な山に見えました。
インレッド
2012/04/23 08:50
やまや さん、お早うございます。
笠ほどには雪はありませんが、ザラザラの雪の斜面はピッケルも効かず滑りやすかったです。今回はワカンは持って行きましたが、アイゼンだけで通しました。もう少し天気が良ければ良かったのですが・・。穴毛・白毛なんか似ていますね。
インレッド
2012/04/23 08:55
mikkoさん、お早うございます。
三ツ岩でしたか、そこも雑誌 山と渓谷 だったかな? 岳人 だったかな? の今月号に大きく載っています。一言開花期お尋ね戴ければ良い時期をご連絡出来たのですが、いつもの年でも4/22日頃ですから、今年は今月後半が見頃と思います。長瀞の岩根山のツツジは丁度見頃のようですよ。
インレッド
2012/04/23 09:03
インレッドさんでなくては行けない山ですね。
私はぬくぬくと(笑)、ツツジ見てきました。
nousagi
2012/04/23 10:49
インレッドさん 今晩は
今度は残雪期限定の赤沢山でしたか
聖なる山「谷川岳」雄姿が神々しいです。
アイゼンを付けて登るのでしょうか この時期雪は締まっているのでしょ
うか インレッドさんだから登れるんですね。
残雪期限定の山、登りましたが、男鹿岳 景鶴山 猿ヶ馬場山 
野伏ヶ岳 笈ヶ岳が一番大変でした。

2012/04/23 17:43
nousagiさん、今晩は。
ツツジに桜と大分欲張ってあちこちと見て来たようですね。
ここは今月号の「岳人」に載って居ましたので、つい又出掛けたくなりました。
もう少し天気が良ければ良かったのですが、昼過ぎからは雲の多い天気になってしまいました。
インレッド
2012/04/23 18:52
夢 さん、今晩は。
今回はワカンも持って行きましたが、アイゼンだけでずーっと登ってしまいました。残雪期限定でも夢さんほど大した山ではありませんし、近い山ですから案外楽に登る事が出来ました。近いと言う事は楽で良いですね。
インレッド
2012/04/23 19:02
こんばんは
 赤沢山と言えば熊さんが居る山ですね。まだまだ冬眠中ですかね。それにしてもまだまだ雪庇が大きく出ていますね。
まきまき
2012/04/23 20:12
今晩は、今年は大雪の年でした。だいぶ雪も解けてきていますが、残雪の山は雪崩が起きそうでとても危険に見えます。セッピも張り出していて恐る恐る登っていく様子が伺えます。それに熊の生息地では油断できませんね、そのスリルがまた面白いのでしょうが・・・
ローラー
2012/04/23 20:58
こんばんは。
冬を生き抜いたブナの大木の写真や、雪面に見える黒い色など
白嶺にもようやく春がやってきたのが、素人の私にもわかりました。
イワウチワの可愛らしい蕾、咲こうかどうしようか悩んでいるのですね。
雪国の春は、驚くほどお花がいっぱいで、咲くのが待ち遠しいですね。
はなねこ
2012/04/23 21:39
まきまき さん、お早うございます。
秩父七峰ご苦労様でした。私は第10回目くらいの時に参加して完走しました。当時は翌年に繰り越しは出来ないため、一日で完走しなければ完走賞は貰えませんでした。白い帽子まだどこかにあると思います。
ここは近いですから是非登って見て下さいなかなか良い山域です。
インレッド
2012/04/24 08:51
ローラーさん、お早うございます。
熊さんには会いたくは無いですね。それでもこの雪庇の続く道はなかなか良いながめでした。白毛門は登った事がありますか??。そろそろイワウチワがビッシリと咲いていてイワウチワロードになって居ると思います。機会がありましたら登って見て下さい。但し山頂へはピッケルや12本爪アイゼン等必要で、滑落には充分気を付けて下さい。
インレッド
2012/04/24 08:55
はなねこ さん、お早うございます。
この隣の白毛門は登った事はありますか??。そろそろイワウチワロ−ドになっていますよ。山頂からの谷川の眺めは絶景です。ピッケル・アイゼン等必要ですが、機会がありましたら登って見て下さい。
インレッド
2012/04/24 08:58
こんにちは。
くまさんに出会った山に行かれてびっくりです!!
お陰で素晴らしい山の風景を見せて戴きました。
鈴が3個ですか私はそれほど山には登りませんが1個リュックに付けて居ます。
県北もクマが出ることがあるのですが、会ったことはありません。
みっちゃん
2012/04/24 16:50
みっちゃん さん、今晩は。
此処で以前5mくらい先の熊さんとにらめっこをしてしまいました。私の顔の方が怖かったようで熊さんの方が逃げて行って呉れました。
今回は遭遇しませんでしたが、越冬後の熊さんは腹がへっているので怖いと思います。今回はお陰様で無事でした
インレッド
2012/04/24 18:15
MORINOBUNAさん、今晩は。
丹沢もすっかり春の気配ですね。
何時も気持ち玉有難う御座いました。
インレッド
2012/04/24 18:20
ご無沙汰しています。
谷川の赤沢山は静かで良いですね。雑誌を見て私も
行きたくなりました。
nori
2012/04/24 18:21
カスミッシモさん、今晩は。
気持ち玉有難う御座いました。
インレッド
2012/04/24 18:22
noriさん、今晩は。
連休になったら、noriさんの地元の例の山に
今年も行こうかなーと思っています。
又会えるでしょうか??。
インレッド
2012/04/24 18:23
今晩は!
確かに岳人5月号のトップレポが赤沢山ですね。
落ち着いた良い雰囲気の山域です。
この界隈は(白毛門は何回か通りましたが)自分は未踏ですが、蓬峠の下辺りでで2回も熊さんに遭遇しています。
大自然の真っただ中なのですから当たり前と言えば当たり前なのですが、願わくば目に触れない距離ですれ違いたいものです。
甘納豆
2012/04/24 20:40
今晩は。
この山に始めて登った時は、25000/1の地図から緯度・経度を手作業で調べて、買ったばかりのGPSポケナビに入力して登りました。谷と針葉樹の下は殆ど衛星を受信する事が出来ず、GPSを持っていながら迷いそうでした。今回もGPSは持って行きましたが、やはり谷底では受信が出来なかったようです。尾根に出て針葉樹の下あたりは受信していました。たぶん高価なGPSならば谷底でも最近は受信出来ると思います。熊さんも受信できると良いですね、そのうちそんなのも出来てくるかも知れません??。
インレッド
2012/04/25 08:46

コメントする help

ニックネーム
本 文
谷川の赤沢山から丸山へ・・・  2012/4/21日 インレッド残照録/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる