インレッド残照録

アクセスカウンタ

zoom RSS 絶滅危惧種のカッコウソウ咲く鳴神山 2012/5/12日。

<<   作成日時 : 2012/05/13 12:02   >>

ナイス ブログ気持玉 15 / トラックバック 0 / コメント 62

今頃の鳴神山は地球上でこの辺りにしか生育して無い、絶滅危惧種のカッコウソウとナルカミスミレが咲く山です。その花を見に出かけて見ました。

                    カッコウソウ
画像


この山はおよそ20年くらい前に登った事がありますが、もうすっかり記憶の外になっていました。登山口が近くになって来るにつれ、少しずつその記憶が浮かんで来て、木々も咲く花も風景も、その時歩いた動作もだんだんと脳裏に浮かんで来るようになりました。その時はゴールデンウイークの頃でしたが、カッコウソウもナルカミスミレも残念ながら見つける事が出来ませんでした。

                    登り始め
画像


                   新緑と大滝
画像


杉林の中の登りから、やがて新緑の広葉樹の道になり、その上に青い空が見えて来ました。周りからオオルリやシジュウカラのさえずる声が響いて来て、その声を聞きながら明るい尾根に出ました。

                  新緑の尾根
画像


鳴神山は桐生岳と仁田山岳の双耳峰からなっています。登山者で賑わう、その桐生岳に着きました。

                桐生岳より桐生市方面
画像


                山頂
画像


                山頂より男体山・日光白根方面
画像


隣の仁田山岳へは桐生岳より5分ほどで行く事が出来ます。

                桐生岳より仁田山岳
画像


                仁田山岳山頂
画像


仁田山岳の山頂には古い建物の跡らしき窪地があり、その周りは以前は展望が良かったのですが、今回改めてその山頂に立って見ると、周りの木々の背丈が大きくなり展望が無くなりました。その木々の高さを見て、改めて20年の歳月を感じました。

ここまで1時間半ほどで着いてしまいました。まだ食事には少し早いので、この下にあるカッコウソウの群生地(保護地)に行ってから食べることにしました。

画像


5月は夏の風と冬の風が争う時期です。今日は天気は良いのですが、吹く風は冬の冷たい風が尾根を吹き渡って居ました。

画像


                新緑の山並みの上に赤城山
画像



先日、肩甲骨の下あたりの肋骨を骨折してしまいました。レントゲンを撮って見ると少し骨がズレていてそこの所が少し痛みます。医師の診断では治るまでには、安静にして居れば1ヶ月で、そうで無ければれば2ヶ月くらい掛るとの事、ザックを背負っては背中が痛む為、今日はウエストバックで登りました。

                 新緑の道
画像


カッコウソウはサクラソウの仲間ですが、この鳴神山山塊にしか自生して居ません。既にほぼ絶滅に近くなり、今は復元されるべく、この辺りに育生されています。その育生地が近くになって来ました。桐生岳の下にも育生地はありましたが、まだ全く咲いていず、こちらの育生地では咲いているかどうかちょっと心配でしたが・・・

                    カッコウソウ 1
画像


                   カッコウソウ 2
画像


                   カッコウソウ 3
画像


                   カッコウソウ 4
画像


                   カッコウソウ 5
画像


                   カッコウソウ 6
画像


                   カッコウソウ 7
画像


                    カッコウソウ 8
画像


カッコウソウを充分堪能しました、さらに今日はナルカミスミレも探して見ようと思います。真っ白いヒトツバエゾスミレの仲間ですが、やはりカッコウソウと同じくこの辺りにしか自生していない花です。地元の人の話では見つけるのはかなり難しいようです。

                    下山中の道
画像


                   一瞬スポットライトを浴びたような新緑の道
画像


画像


あちこちと探して見ましたが、ナルカミスミレは見つける事が出来ませんでした。もしかすると時期が少し違うのかも知れません。

                    二輪草
画像


                    オダマキ
画像


                    シャガ
画像


                    ムラサキケマン
画像


                    ヤマブキソウ
画像


                    レンゲツツジ
画像


             また何時の日かナルカミスミレは探して見ようと思います。



  BGM付きのスライドショーをお楽しみ下さい。
   


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 15
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた
面白い 面白い
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(62件)

内 容 ニックネーム/日時
インレッドさん、こんにちは。
デジブックを見て、穏やかな気分にさせていただきました。
サクラソウの仲間にはお気に入りの花が多いいんです。でも、カッコウソウは見たことがありません。葉の形と花のバランスがいいですね!
肋骨、おだいじになさってください。
アイ
2012/05/13 14:10
こんにちは♪

さわやかな天気と新緑でより一層、
カッコソウきれいに見えますね。

いろいろきれいな花たちを
見つけるのは宝探しのような感じでしょうか
山の中でこんなにきれいに咲いているんですね
いつも素敵な写真ありがとうございます。

肋骨を折っても山の良い空気を吸ったら
治癒力があがるかも?!と思いますが
くれぐれも無理なさらずにご自愛くださいませ
tantan
2012/05/13 15:14
インレッドさん、こんにちは。
肋骨の痛みは出ませんでしたか。
どうぞお大事になさってくださいね。

カッコウソウの色鮮やかさに目を惹かれます。
そして、あの毛深さがまたなんとも言えないですね。
実は、カッコウソウもナルカミスミレもまだ見たことがありません。
ナルカミスミレは、かなり少なくなっているようですね。
時期としては、もう少し前のようです。
はなねこ
2012/05/13 16:19
こんにちは。
インレッドさま、痛くありませんか。どうかお大事に
なさってくださいね。

素晴らしいお花を見せて戴きありがとうございます。

今日中二の孫(クラブ活動)・市内の3校吹奏楽部による
「Joint Concert」を聞いてきました。若い活力を戴きました。
たかちゃん
2012/05/13 17:32
インレッドさん、こんばんは♪
カッコウソウはもう咲いていましたかー。w(゚o゚)w
実は、来週山の会でこの山を予定しています。
間に合うか、ちょっと心配になりました。(^^ゞ
もし、遅かった時のために、この記事の画像を拝借してプリントして行こう。(^^ ;
山の会メンバーが笑顔となるか般若になるか焦って来ました。(^<^)
えっ、肋骨骨折ですか。
無理をしないで、1ヶ月で治してくださいね。(^^)/
クロちゃん
2012/05/13 18:22
こんにちは♪
カッコウソウってかわいくて色鮮やかなお花なんですね〜。
鳴神山は前々から気にはなっているんですけど、
チャンスがなくてまだ行ったことがありません。
こんなキレイなお花が咲いているなら
来シーズンは絶対会いに行ってみたいです。
肋骨お大事になさってくださいね。
くっきー
2012/05/13 18:23
助骨を痛めてしまったとかお見舞いします。
大事にして下さいね。さぞかし不便でしょう。

カッコウソウをついに見られましたか、きれいですねー。有難うございました。
裏の肩からコツナギ方面に下りたところですね、天気がよくて日差しがすごいコントラストですねー、アカヤシオの満開を見損なったのでカッコウソウは何とか見てみたいです。葉をみるとサクラ草の仲間のようですね、週末が楽しみです。

ナルカミすみれの情報ですが友達のhttp://ameblo.jp/plumberry/entry-11236162218.htmlのブログに出ていました。

夢創歩
2012/05/13 18:24
こんばんは 
 カッコーソウ先日上毛新聞にも絶滅危惧種の事が載っていました。桜草の仲間ですか、やはり私は大好きです。行って見たいですが、やはり場所が見つかりませんよね。
まきまき
2012/05/13 19:33
カッコウソウ、山溪カラー図鑑 「日本の野草」を紐解くと、やはりサクサソウ属なんですね〜。
葉っぱの形と花茎に特徴があるようで、なるほど。撮影地は鳴神山でした!
茎が短いところもかわいいですね。
そういう意味で、隣に載っていたイワザクラてのもかわいかったです。
お蔭で、サクサソウ属の勉強になりました。
本読みと山歩き
2012/05/13 19:44
アイさん、今晩は。
サクラソウにクリンソウにこのカッコウソウと私も皆好きな花です。今度中禅寺湖畔の菖蒲ヶ浜のクリソソウでも如何ですか。観光客は大勢いますが、小川と花の雰囲気が大変よい所です。肋骨は今回で4回も骨折しています、少し慣れていますので大丈夫です。
インレッド
2012/05/13 19:51
tantanさん、今晩は。
今頃の山は本当に新緑が綺麗で爽やかです。
少しくらいのわだかまりは皆飛んで行ってしまいます。
是非 近くの山に行き新鮮な空気をイッパイ吸って来て
下さい。体中が綺麗になりますよ!!。
インレッド
2012/05/13 20:07
はなねこ さん、今晩は。
仁田山岳を越えた肩のあたりにもう少し経つとたくさんのスミレが咲くと、地元の方が言っていましたが、そこにナルカミスミレは無いようです。ここでナルカミスミレを見たと言う人の殆どはヒトツバエゾスミレが遅くなって白っぽくなったものだそうです。それでもそれをナルカミスミレと言っても良いのでは・・と言っていました。お探しに来て見て下さい。
インレッド
2012/05/13 20:13
たかちゃん さん、今晩は。
お孫さんは中学2年生ですか、楽しみですね。我が家の小学5年生の孫も吹奏樂部であの大きいチューバを担当しています。
肋骨は今回で4回も骨折していますので、もうすっかり慣れています。少し痛みますが、もう少し経てば大丈夫です。
インレッド
2012/05/13 20:18
クロちゃん、今晩は。
ここのカッコウソウはまだ咲き始めです、来週でも充分 と言うより、来週の方が良いと思います。般若にはならずにきっとお多福だと思いますのでご安心ください。今回で4度目の肋骨骨折ですから慣れていますので大丈夫です。
インレッド
2012/05/13 20:30
くっきー さん、今晩は。
ここは桐生市ですから北関東道に乗れば短時間で来られると思います。来年と言わずに今年でもまだまだ充分に間に合いますから是非お越し下さい。
山や沢で何度も転び落ちて今回で4度目の肋骨骨折です、少々慣れていますので大丈夫です、独標のような事もありますから慣れるため2・3回折って見たら如何でしょうか??。
インレッド
2012/05/13 20:36
インレッドさん、こんんばんは!

肋骨骨折大丈夫ですか?
2ヶ月で完治ですか・・お大事にしてください。

カッコウソウ初めて見ました。。。
絶滅って悲しいですねー
ここにだけしか残ってないなんて
切ないですよね。

どんどん増えていけばいいな・・

milk
2012/05/13 20:40
まきまき さん、今晩は。
ここのカッコウソウは2か所の育生地で保護されています。登山道に標識もありますから直ぐに解りますよ。川内では無く梅田方面から登って、桐生岳山頂直下とさらに先の仁田山岳を降りてその肩から椚田方面にちょっと降りた所に咲いています。どちらにも看板があり縄で仕切られています。今回は桐生岳の下はまだ咲いていませんでしたから、来週辺りはそろそろ見頃と思います。
インレッド
2012/05/13 20:45
夢創歩 さん、今晩は。
来週行かれますか、カッコウソウは丁度見頃と思います。
お友達のナルカミスミレの画像を見させて戴きましたが、ナルカミスミレでは無くヒトツバスミレのようです。但し純粋の真っ白いナルカミスミレはもう殆どないようで、ヒトツバスミレが遅くなると白っぽくなったのをナルカミスミレと言っても良いのでは と私の友達は言っていました。
インレッド
2012/05/13 20:52
本読み さん、今晩は。
カッコウソウは、もうここにしか無い花のようです茎は本当に短くて短足と言う感じがしました。イワザクラは庚申山でも見かけますし。クリンソウは日光にたくさん咲いていますし、八ヶ岳にも咲いています。
インレッド
2012/05/13 20:59
milkさん、今晩は。
カッコウソウは短足で可愛い花でした。もう殆ど無くなってしまったようですが。ここで地元の人が一生懸命に育生した甲斐があってすこしづつ増えているようです。ここには2か所の育生地があります。もう1か所の所はまだ咲いて居ませんでした。簡単に登れる山ですから、暇がありましたらお出かけ下さい。
インレッド
2012/05/13 21:06
山じい さん、今晩は。
気持ち玉有難う御座いました。
インレッド
2012/05/13 21:08
こんばんは。
肋骨が痛むのに大丈夫ですか?
どうぞご自愛下さい。

山々もすっかり緑になって木々の緑がとても綺麗です!
カッコウソウは初耳ですが、そこしか咲かないなんて貴重ですね!
さくら草に似ていますが花びらも葉っぱもしっかりして可愛いです。
オダマキは光を浴びて綺麗ですね!
みっちゃん
2012/05/13 22:36
4月か5月の初めの新聞にのっていた、種の保存法に基づく「国内希少野生動植物」に指定されたカッコウソウですね。盗掘がひどかったらしいですね。
短足で可愛い花いちど見てみたいものです。鳴神山はアカヤシオを見に駒形から赤柴でした。
肋骨を骨折したとのこと肋骨はサラシでも巻いておとなしくしているしかないようですね。
鬼無里の中西山で足を骨折しても松葉杖を突いてシロヤシオを見に行くインレッドさんですものじっとしてはいられないと思いますが・・・しばらく花見山行ですかね。   おだいじに。
きょうは、白毛門にイワウチワを見に行ったけどほとんど全滅でした。
てるてる坊主
2012/05/13 22:54
ずいぶん前に、カッコソウを見に行きました。
少し遅めでしたが、咲いていました。
その時に頂上近くでイワカガミも見ることができました。
肋骨を骨折、私なら1カ月おとなしくしてますが・・・。(^_^;)
お大事に!
nousagi
2012/05/13 23:20
先日はGW後のコメントありがとうございました。山での事故の多さに、気持ちが少し滅入っていましたが、もう元気になりました(^^)!インレッドさんも無理はなさらずにいてくださいね。お互いに「山は逃げないし・・・」くらいが良いのかも知れませんよ(苦笑)♪
カッコウソウ、これも初めて拝見しました。また見たいものが増えてしまいましたよ(笑)。
やまや
2012/05/14 00:38
みっちゃん さん、お早うございます。
カッコウソウはサクラソウの仲間でですから、少々短足ですが良く似ていますね、もう一つの絶滅危惧種のナルカミスミレも見たかったのですが、見つける事が出来ませんでした。肋骨骨折今回で4度目ですので慣れて??居ますので大丈夫です。
インレッド
2012/05/14 08:46
てるてる坊主 さん、お早うございます。
白毛門のイワウチワは今年はダメでしたか。まだこれから咲くのでは??。
肋骨骨折は今回で4度目です。レントゲンの画像を見たら以前の3回の骨折の跡は通常の骨より少し曲がって居て良く解りました。今回は骨が折れて少しズレて居るため前より痛く感じますが、慣れて??居ますから大丈夫です。
インレッド
2012/05/14 08:52
nousagiさん、お早うございます。
ここは登って居ましたか。今度はナルカミスミレでも探しにまた如何ですか。
肋骨骨折は沢で1度、雪山で1度、岩場で2度と4回も経験しています。最近は腰の治療のため整形外科に毎週通っていますので、ついでにレントゲンをとって貰ったら、前回の骨折より少々悪い折れ方のようでした。暫くは少し楽な登山になると思います。
インレッド
2012/05/14 08:58
やまや さん、お早うございます。
明神東峰は山と渓谷だったかな5月号に載って居ましたね。
最近白馬では良く九州から来られた方が遭難する様な気がします。2年ほど前にも九州から来て、しかもガイド付きで登った女性が数人亡くなったような気がします。連休は私も爺ヶ岳に行こうと思ったのですが天気が荒れそうなので止しました。
インレッド
2012/05/14 09:04
こんにちは
肋骨を骨折ですか。
それなのに登山とは・・・無理しないで下さいね。
それでもカッコウソウの情報はうれしいです。
20日に山の会で花を見に行きます。
咲いているか心配していたところです。
吉報をありがとうございました。
keykun
2012/05/14 11:46
こんにちは!
4度目の肋骨骨折だとは言え、「慣れてるから大丈夫」と言う問題ではありませんので、ご無理をなさりませんように・・・

綺麗な山ですねぇ〜
桐生辺りなら私の家からも充分楽しめる場所です。折りを見て伺うこととします。
土曜・日曜と西風の強い日でしたねぇ 私は土曜日が夜勤明けだったもので、寝ずに家の用や田圃仕事を済ませ、夜は酔っぱらってダウン!
そんなわけで昨日(日曜日)に桧沢岳に行ってきました。
インレッドさんに教わったことをうろ覚えのまま行ってしまい。勘違いやら大ボケやらで全然かけ離れたところでジタバタドタバタ!
でも、これでしっかりと登山口を把握しましたので今度行ったときには山頂を踏んでこようと思います。

インレッドさん どうか暫くはご自愛下さい。
達磨の次男坊
2012/05/14 12:40
今日は、鳴神山へは一度登りましたがカッコウ草の咲く時期ではありませんでした。又咲いていても見逃していただろうと思います。天候も良くなくて同じ道をすぐ戻ってきましたが花の咲く時期は面白いだろうと思います。植生されている所があるそうですが一度訪ねていってみたいですね。私も今回で15回目の注射です完治すればバンザイですが100%ではありませんので不明です。お互いにご自愛・・・
ロ−ラ−
2012/05/14 15:33
今日は♪
骨折ですか!?大丈夫でしょうか?
じっとしていなければだめですよ〜〜
お大事にしてくださいね。。
お写真、とても素敵です。
とわ
2012/05/14 18:05
keykunさん、今晩は。
20日でしたら丁度見頃と思います。keykunさんの好きなサクラソウの仲間は2日ヶ所に保護されて咲いています。少し短足ですが愛嬌があって可愛い花です。是非楽しんで来て下さい。肋骨の方はもう慣れていますから大丈夫です。
インレッド
2012/05/14 19:16
達磨の次男坊 さん、今晩は。
夜勤明けで翌日は畑仕事ですか、大変でしょうが頑張って下さい。
こちらの桐生方面の山はまた西上州と違って少し明るい感じの山々が続いています。それ程高い山はありませんが花々は結構あるようです。是非こちらも登って見て下さい。
桧沢の登山口は解りましたか??。
インレッド
2012/05/14 19:21
ローラーさん、今晩は。
15回も注射ですか、頑張って下さい。
カッコウソウはこれからが見頃になります。体調が良いようでしたら登って見てください。仁田山岳からその先へ降りて椚田方面に降りれば2ヶ所で見る事が出来ます。
インレッド
2012/05/14 19:25
とわ さん、今晩は。
左の肩甲骨の下あたりの肋骨骨折ですが、そのあたりはズーッと安静にしています。右側だけ使って??居ますから大丈夫です。
カッコウソウはなかなか可愛い花でしょう!!。
インレッド
2012/05/14 19:29
こんばんは
ヒトツバエゾスミレの真っ白のものがナルカミスミレとなると、スミレは交配しやすいですが色素の入っていないものを、もう少し早い時期に見つけられると良いですね。
カッコウソウは、飯豊に咲いているオオサクラソウに良く似ていますね。
過去に同じ場所を骨折して、同じくウエストポーチで山歩きをしていましたが、現在思うと、その状態で滑って転んだらと思うと、苦笑いどころじゃなかったと思っています。
呉々もお大事になさってください。
リッキー
2012/05/14 20:02
リッキーさん、お早うございます。
そうですね、骨折した所にまた転んで当たったりしたら、今度はちょっと大変なことになりそうです。そのあたりは充分注意して歩いていましたからご安心ください。
本当は純粋なナルカミスミレがあったようですが、今は殆ど無くなってしまい、同じ仲間のヒトツバエゾスミレの白いのをナルカミスミレと言っているようです。
インレッド
2012/05/15 09:16
おはようございます。
お怪我なさっていらっしゃるようなのに、この山歩き! 却ってちょっと心配してしまいます。
お大事になさってくださいね。
という私も、思い当たる理由がないのに右足がフツ−ではありません。
なのに、やっぱり山へ行ってしまうので?なかなかフツ−に戻りません。「加齢」で片付けるのも癪(^^ゞだし、お医者へ行くほどでもないしで、困ったものです(^_^;)。
pallet
2012/05/15 09:50
インレッドさん おはようございます。
肋骨を骨折されたとか・・お見舞い申し上げます。
その後経過は如何ですか? しばらくはあまり無理せずに、奥様孝行を優先していただいて(笑)早く治して下さい。
カッコウソウ・・素敵な名前。サクラソウの仲間はやっぱり可愛いですね。
鳴神山という山の名前もなにかいわれがあるのかな?
まだ咲いているなら、カッコウソウを見たくなりました。
けっこちゃーん
2012/05/15 10:43
こんにちは!
すごく日差しの強い日でしたね。
軽めのお花散策に“おやっ”と思いましたが、お怪我なされていたのですね。
どんな状況下でも出かけられるインレッドさん、しかも山物語としてきちんとまとめられて。さすがです。
絶滅危惧種と聞くと、儚く哀れで一層きれいに見えますが、人知れず姿を消していくお花も多いのでしょうね。
甘納豆
2012/05/15 12:15
インレッド さん こんばんわ。
カッコウソウはクリンソウの様な可愛いお花ですね。
見て見たいお花が又、ひとつ増えました!
骨折の経験は無いのですが痛いのでしょう… くれぐれも無理を
されずに山を楽しんで下さい。

2012/05/15 17:22
初めまして(^.^)
HPお気に入りにさせていただいています。。

すっかり山に ハマって3年になります。
まだまだ初心者のですが 時間を見つけては
あちこちフラフラしています。

カッコソウ〜♪13日に見てきました。。
何度となく登っている 鳴神山。
カッコソウを見たのは 初めてです。
想像以上に 鮮やかな 可愛いらしいピンクでした(*^_^*)

地元の自慢の山です(^^)v
まな
2012/05/15 18:10
palletさん、今晩は。
そうですか、私はちゃんと医者には行きましたよ。レントゲンを撮ったら、以前に骨折した跡が3ヶ所もあり、お医者さんがびっくりしていました。骨折した所はやはり通常の骨のようでは無くて少し曲がって居ました。
インレッド
2012/05/15 19:09
けっこちゃーん さん、今晩は。
ここは1000mに満たない山ですから、簡単に登れます。カッコウソウはこれからが見頃ですから、まだまだ大丈夫です。ついでに真っ白いナルカミスミレも探して見て下さい。もし見つけたら大発見ですよ。
インレッド
2012/05/15 19:12
甘納豆 さん、今晩は。
人知れず姿を消していく> ここにあったナルカミスミレがそうかも知れません。もう殆ど見られなくて、同じ仲間のヒトツバエゾスミレが終盤になると白くなるため、それをナルカミスミレと言っても良いのでは・・・。と地元の方は言っていました。
インレッド
2012/05/15 19:16
夢 さん、今晩は。
カッコウソウは愛嬌のある花です、これからが見頃ですからお出かけ下さい。
肋骨の骨折は今の処、体をねじったり、クシャミをしたりすると痛みますが、普通に歩いていたりする時は痛みません。最近は少し楽になって来ましたので、もう直ぐ治ると思います。
インレッド
2012/05/15 19:19
まな さん、始めまして。
お気に入りに入れて戴き有難う御座います。
まな さんもHPかブログ出していましたらURL教えて下さい。
桐生岳の下の保護地はまだ咲いて居ませんでしたが、仁田山岳の肩の下は結構咲いていましたね、ナルカミスミレは見付けられませんでしたが、まな さんは見た事がありますか??。
   これからも宜しくお願い致します。
インレッド
2012/05/15 19:23
ナルカミスミレは 幻って言われているくらい めったに出会えないようです。
詳しくはないですが スミレはたくさんの種類ありますからね。

ちなみに見たことありません(^_^;)

HPは持っていなくて小さなSNSで毎日のように日記は書いています。
時々お邪魔させていただきますね〜。。

土曜日は 早朝 袈裟丸山かな。。
日曜日は 西上州 四つ又&鹿岳 あたり 行ってきます♪

肋骨・・無理せずにですよ・・お大事にしてくださいませ。。
まな
2012/05/15 22:24
まな さん、お早うございます。
連ちゃんで登るのですか、凄いですね。
袈裟丸山のヤシオやシロヤシオは昨年は5/21日に行きましたが丁度見頃でした。今年はそれよりも若干遅いと思います。西上州の鹿岳は私も好きな山です。このあたりでは小沢岳・立岩・碧岩大岩・毛無岩・九十九谷から黒瀧山と良い山がありますね。気を付けて行って来て下さい。
インレッド
2012/05/16 08:46
こんにちは。
新緑のスライドショー楽しませて頂きました。
カッコソウはこの地だけしか残っていないのですか。やっぱりサクラソウの仲間はか弱いのでしょうね。一昨日、鬼ヶ岳付近でコイワザクラが岩肌にすがりつくように咲いていました。見つけた時はニコッとしてしまいます。
骨折はしたことがないのですが、無理をせずお大事にして下さい。

カスミッシモ
2012/05/16 09:04
昨年は5月22日(日)にオフ会で行ってますよ〜♪
10年登っていらっしゃる方が 今年ほど凄い年はないって言われて
確かに 昨年は山がピンクに染まっていましたね(*^_^*)

土曜日の袈裟丸山 延期しようかな。
まだ早そうですから。アドバイスありがとうございます♪

この時季 まだ 雪山に入りたいし・・
でも 西上州も大好きだし・・忙しいですよね(笑)

行ってきますね〜(^_^)/
昨年の袈裟丸山
2012/05/16 17:42
GWの山行からじっくりと訪問してきました。
28日の六日町からのアプローチの時間帯がひょっとして同じでしたね。
もちろん登った山は比較にならないほどの差ですが朝霧の中を走っているとパーっと晴れて来て周りの山並みが見え始めたのにビックリしました。
1日の南魚沼の山のイカリソウはピンク系が多いのですか?
白は咲いていませんでしたか?
私は新潟のイカリソウは白が多いと思い込んでいました。

カッコウソウ、花はまさにサクラソウの仲間なのが分かりますが葉っぱの形が細長くなく特徴がありますね。

お大事に!!
izumi
2012/05/16 18:11
カスミッシモ さん、今晩は。
サクラソウは生命力が弱いのかも知れませんね。逆にイワザクラは生命力が強い花で他の花を駆逐する花です。もう一つの絶滅危惧種のナルカミスミレが見れなかったのでちょっと残念でした。何時の日かまた探して見ようと思います。
インレッド
2012/05/16 20:20
まな さん、今晩は。
そうですね袈裟丸山は来週くらいの方が良いと思います。その近くの足尾の細尾峠から薬師・夕日あたりも結構良い山で、私の好きな山です。機会がありましたら登って見て下さい。
インレッド
2012/05/16 20:24
izumiさん、今晩は。
高倉山に行かれたのは、私が威守松山に行った時と同じ日でしたか。高倉山は撤退して正解ですね。あそこは昨年の大雨でかなりの土砂崩れでちょっと大変な登山になります。おまけに高倉山は私のブログにも載っていますが、山頂はかなりのナイフリッジになって居て、怖い所です。私はやっとのことで登る事が出来ました。残雪の時と紅葉の時と2度登っていますが、いずれも道を迷いながら登りました。
インレッド
2012/05/16 20:30
ミニミニ放送局 さん、お早うございます。
気持ち玉有難うございました。
インレッド
2012/05/18 08:25
インレッドさん、こんにちは(^-^*)/
肋骨の骨折とは!お辛いですね。
どうか無理なさいませんように。
人の痛みが分かるこの頃ですf^_^;
今日早速カッコウソウを見に行ってきました。
ちょうど満開でとてもきれいでした。
ありがとうございました。
今週はどちらかお出かけでしたか?
お体どうぞお大事になさってください。
sanae
2012/05/20 15:08
sanae さん、ご無沙汰しています。
行って来ましたか、結構あちこちと遠くまで、益々お元気のようですね。 3日ほど前のニュースで、ここの保護地では無く自生地のカッコウソウが盗掘されたと放映されてていました。肋骨も痛みますが、心も痛みます。 土曜日は残雪と新緑の美しい、信越トレイルの鍋倉山に行って来ました。この信越トレイルは特に今頃の残雪の頃はお勧めです。簡単ですがなかなか癒される山域でした。
インレッド
2012/05/20 17:36
カッコウソウですか!?
はじめて知りました。
山の場所調べて来年行ってみようかな。
貴重な花ありがとうございます。
zen
2012/06/04 17:16
zenさん、今晩は。
返事が大変遅くなり申し訳ありませんでした。
カッコウソウはこの付近にしか無い花です。他所では
見られない花ですので、来年の5月中頃に是非
お出かけ下さい。
インレッド
2012/06/19 20:27

コメントする help

ニックネーム
本 文
絶滅危惧種のカッコウソウ咲く鳴神山 2012/5/12日。 インレッド残照録/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる