インレッド残照録

アクセスカウンタ

zoom RSS シラネアオイ咲き乱れる八間山  2012/6/8日。

<<   作成日時 : 2012/06/09 14:34   >>

ナイス ブログ気持玉 19 / トラックバック 0 / コメント 54

土曜日は仕事の為、金曜日に休みを取り、シラネアオイが満開の八間山に登って来ました。今すぐにでも雨が降りそうな厚い雲が垂れこめていましたが、ここは殆どが草原のような登山道で、雨はそれ程気になりません。その代わりに雷がちょっと怖い所です。

                   今日のシラネアオイ @
画像


曇って居て高原には不似合いの湿った空気が漂う中の登り始めでした。

                    
                    野反湖方面
画像


画像


シラネアオイの群生地は登山口より10分程の所に在ります。その群生地に着きました。若干遅めでしたがまだまだ見応えは充分にありました。

                   シラネアオイの群生地 A
画像


                   シラネアオイをお楽しみ下さい。 B
画像


                    シラネアオイ 4
画像


                    シラネアオイ 5
画像


                   シラネアオイ 6
画像


                   シラネアオイ 7
画像



紫陽花のように、シラネアオイの花はいつ降るのか解らない梅雨の始めの天気には、案外似合って居るような花です。この花を始めて見たのは、本家日光白根でしたが、群生地の弥陀ヶ池付近のシラネアオイは全部鹿に食べられてしまい、一輪も咲いて居ませんでした。虚しく下山して登山口の売店でコーヒーを飲みながら景色を眺めていたら、なんと売店の前の庭に二輪ほど咲いていました。そんな場所でも、始めて見た時はやはり感動したものです。

     
                      シラネアオイ 8
画像


                      シラネアオイ 9
画像


                      シラネアオイ 10
画像


火打山に残雪の頃に登った時は、雪に惑わされて道に迷い、やっと探したと思ったら。迷い始めた元の場所に戻ってしまいました。夕闇も迫り始めて来て、帰るのが無理なら小屋に戻って泊ろうかと思っていたその場所にシラネアオイはたくさん咲いていて、その側が夏道でした。この花にも色々な想い出が残ります。

                      シラネアオイ 11
画像


                      シラネアオイ 12
画像


この花に限らず、山で出会った花を見れば、昔の想い出が蘇ります。山を見ればやはり同じように以前の想い出が蘇ります。山だけでは無くその時歩いていた人生で出会った風景も想い出します。私にはいつも山が、花が寄り添っています。そんな風にして歳を重ねて行くのでしょうか・・・。

                      シラネアオイ 13
画像



                   ・・・喘ぎつつ 残雪の山 山芙蓉・・・・
                                         インレッド
                           
                        (山芙蓉はシラネアオイのことです) その時の火打山での句です。

                     シラネアオイ 14
画像


シラネアオイの群生地から少し急登になり、まずイカ岩の頭を目指し登ります。

画像


画像


                      イカ岩の頭
画像


                       さらに登る八間山方面
画像


画像


                      八間山山頂(1935m)
画像


数年前の残雪の頃に、ここからさらに白砂山に向いましたが、堂岩山迄で敗退しました。その時はこの尾根を歩きました。

                      白砂山方面
画像


2年前にやはり残雪の時に登った岩菅山が大きく眺められます。その時も岩菅の直下で敗退してしまいました。こうして眺めていると、やはりたくさんの想い出が蘇ります。

                       山頂より岩菅山方面
画像


画像


そんな想い出にふけって居たら、岩菅山方面から冷たい風が吹いて来て、細かい雹が落ちて来ました。雷が起こりそうな気配になって来たようです。こんな草原で出会ったら逃げ場がありません。急ぎカッパを着て走るようにして下山しました。

                    今日出会った花々
画像





  BGM付き大画面のスライドショーをお楽しみ下さい。




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 19
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
かわいい かわいい
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(54件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは
 金曜日は八間山でしたね。シラネアオイ満開で、素晴らしい写真ばっかりです。石楠花も多少あるようですね。白砂山方面はまだ残雪が見えます。
まきまき
2012/06/09 14:53
シラネアオイもこんなに群生するお花なんですね。
私も、この花は柔らかい 曇りがちの光が似合っていると思います。
山と花とに寄り添って歩いてこられたインレッドさんの人生は
豊かで暖かいですね。
はなねこ
2012/06/09 16:32
今日は、八間山のシラネアオイ話には聞いていましたが素晴らしいですね。ここなら私にも行けそうです。今年は無理でも心に留めて起きましょう。山と花と寄り添ってきたTさんの人生味わいがあります。これからも益々見ごたえのあるブログ楽しみにしております。
ロ−ラ−
2012/06/09 17:22
インレッドさん、こんばんは!
とうとう梅雨に突入してしまいましたねー

シラネアオイ・見事ですね。
こんな群生を見たら是非行ってみたくなりました。。来年かな・・・。

去年も一昨年も秋田駒ケ岳でたった一輪のシラネアオイを見ただけで嬉しくなってしまったのですが
これほど咲いてるのを見たら感動以上のものかも。

インレッドさんの数々の思い出の山も一緒に眺めながら・・・
是非行ってみたくなりました。
milk
2012/06/09 19:52
ステキな花物語ですね。。
昨年 八海山 屏風道で初めて見ました♪
やわらかく優しい花ですよね(*^_^*)
こんなにもたくさんのシラネアオイを
見せていただきありがとうございました。

八間山 白砂山 長い尾根歩き したいです。。

明日は 雨が降っていなかったら
赤城山に お散歩に行ってきます♪
まな
2012/06/09 20:17
まきまき さん、今晩は。
まきまきさんの時が一番見頃だった良うですね。久し振りにここに来て見ましたが、群生地はかなり広くなり、花も多くなったようです。やはり地元の人たちの手入れが良い為でしょうか??。
インレッド
2012/06/09 21:05
シラネアオイの上品な紫色が大好きです。
こんなに群生していたらとても嬉しくなってしまいそう。。。
野反湖畔の素敵な景色を眺めて八間山に登るものいいですね。
シャクナゲも写っていましたが、シャクナゲもたくさん咲いているのでしょうか?
mikko
2012/06/09 21:08
はなねこ さん、今晩は。
ここは地元の人が一生懸命に手入れをしていますから、毎年花が増えているようです。これだけ群生して居れば見事ですね。シラネアオイは雨には似合う花のようです、別名 山芙蓉と言う名前も好きな名前です。
インレッド
2012/06/09 21:09
ローラーさん、今晩は。
ここはこの時期に登るのは久し振りでしたが、シラネアオイの花は以前よりかなり増えて来ました。今回はもう終盤のようですから、来年にでも是非見て下さい、シラネアオイがこんなに群生している所はそんなには無いと思います。
インレッド
2012/06/09 21:12
milkさん、今晩は。
そうですね、この群生地までは簡単に行く事が出来ますから結構観光客も多い所です、来年の平日にでも登れば結構楽しめると思います、下に尻焼温泉もあり、川原に湧く温泉もあって楽しめますよ、是非お出かけ下さい。
インレッド
2012/06/09 21:17
まな さん、今晩は。
エゾハルゼミの声を聞きながらの薬師も良かったようですね。
残雪期のここから白砂への登山もなかなか良い眺めです。堂岩迄でしたが良かったですよ。但し堂岩から楽しようと思い夏道には降りないようにお願い致します。残雪期のその道はかなり不明瞭の道で、おまけに下の沢が渡れない事があります。元来た道に登り返すのはかなり疲れますし、途中で道が解らなくなりやすい所です。私はGPSを持っていても解らなくなり、やっと元来た道を戻りました。
インレッド
2012/06/09 21:29
mikkoさん、今晩は。
ここはゆるゆる登山には絶好の所です、今年はもう終盤ですので、来年にでもぜひお越しください。こんなにシラネアオイが群生している所は滅多に無いと思います。下に尻焼温泉なんて言う良い温泉もあります。坐骨を暖めるには良い温泉かも・・・。
インレッド
2012/06/09 21:34
こんばんは。シラネアオイ大好きな花です。感動で
涙が出てきそう!!素晴らしい風景に身を置いてみたいですね。
インレッドさまワインで乾杯。群馬の山に乾杯!!。

明日は県立やしろの森公園へササユリの花を見に行きます。
奈良大神神社のササユリも見頃のようでそちらへも出かける
予定です。
たかちゃん
2012/06/09 22:43
インレッドさん、おはようございます。♪
これぞ、まさに「群生」ですね。o(*^▽^*)o~♪
八間山はノゾリキスゲの頃しか知りませんでしたが、シラネアオイの山だったですか。
これは嬉しい情報を知りました。(^^)/
クロちゃん
2012/06/10 03:28
この花も、こっちでは見かけないんです。(泣)
美しいという言葉が当てはまる花ですね。立ち姿が綺麗です。
 確かに、初めて見た花はそのことを良く覚えています。数年前にみた白山のクロユリの大群落より、初めて北アルプスでみた一輪のクロユリの方がその風景やその時の心象とともにとても印象に残っています。
う〜ん、この花 見てみたい!
本読みと山歩き
2012/06/10 05:47
おはようございます。
シラネアオイの群生ですか、みごとです。今年はもう終盤どころかまだまだ見ごたえがあります。
明日あたり、飯豊のハクサンイチゲの群生を見に行こうかと思っていますが、こちらも梅雨に入ってしまいました。行けるかどうか。
甘納豆
2012/06/10 10:06
こんにちは。
いや〜見事に綺麗に咲いたシラネアオイの群生にはびっくりです!!!
山々の風景も素晴らしいし、他の花たちも可愛いですね!
見ているだけで興奮しますが、鳥の鳴き声と音楽にも癒されます!

みっちゃん
2012/06/10 10:59
こんにちは!
両神山で筋肉痛のひ弱達磨です。
凄い群生のシラネアオイですね!
シラネアオイは意外と殺伐とした中に自生していたのですねぇ
鬱蒼とした山中を想像していました。
私も、もう少し体力が付けば楽しい山歩きが出来るのでしょうね。
達磨の次男坊
2012/06/10 11:24
こんにちは
すばらしいシラネアオイ群落ですね。
インレッドさんの花物語も山芙蓉と言う名も素敵です。
以前、岩手山から焼け走りに下山する途中で、シラネアオイロードだ!って興奮したことがありましたが、ここはもっと素晴らしいです。
野反湖から白砂山ピストンをしたことはありますが、近くにあるらしいこの山のことは初めて知りました。
インレッドさんはほんとうにいろいろな山を…それもその山のよい時期をご存知ですね。
pallet
2012/06/10 11:36
数カ月前に見た福寿草の群生地を思い出しました。
シラネアオイもこんなに群生して咲くんですね。
このままずっと、咲いてくれるといいですね。
nousagi
2012/06/10 12:10
みごとな群生ですね♪
チラホラ咲いてるのは見かけますが
こんなに一面に咲く場所もあるんですね!
お花とセットで記憶に残る山もステキです。
道迷いは怖いけど(゜ロ゜)
梅雨入りして高山植物がどんどん
咲き始めるのが楽しみです。
くっきー
2012/06/10 17:40
たかちゃん さん、今晩は。
ササユリ見物ですか、良いですね。こちらでそのササユリに似た花がヒメサユリです。6月末頃から7月始めに新潟や東北の山で咲きます。別名乙女百合と言いますが霧の中うつむいて咲いていて、好きな花です。楽しんで来て下さい。
インレッド
2012/06/10 18:57
クロちゃん 今晩は。
ここは野反湖の登山口から歩いて10分程の所にあります。来年にでも是非皆さんでお出かけ下さい。秩父の元美人さんをお連れするのなら、水着持参で下の尻焼温泉で川原の風呂に入って来ると良いと思います。水着持参で無くても大丈夫ですが上の道路から丸見えです。
インレッド
2012/06/10 19:02
本読み さん、今晩は。
シラネアオイはまだ見て居ませんか、山の花では大きい花です。こちらでは谷川近辺や苗場山などで良く見かけますが、その他の山でも見かけます。ただこれ程群生している所は滅多にありません。また関東の山に是非お出かけ下さい。今日 赤城の山に」行って来ました。シロヤシオ始めツツジがたくさん咲いていました。
インレッド
2012/06/10 19:11
甘納豆 さん、今晩は。
もうハクサンイチゲが咲く時期になりましたか、夏が近いと感じます。私は昨年は平標で見ましたが、今年は白馬あたりで見て見ようかと思っています。
インレッド
2012/06/10 19:13
みっちゃん さん、今晩は。
たくさんの気持ち玉有難う御座います。
そちらでは、このシラネアオイはあまり見かけない花のようですが、こちらでは大抵の山で今頃は見かけます。ただこれ程群生している所はそれ程無いと思います。
インレッド
2012/06/10 19:18
達磨の次男坊 さん、今晩は。
ここは体力は無くても充分大丈夫です、来年の今頃に是非見に来て下さい、これだけ群生している所は滅多に無いと思います。山登りは体力は無くても大丈夫ですが、体重が減れば強くなると思います。頑張って減量して下さい。
インレッド
2012/06/10 19:22
palletさん、今晩は。
焼走りではコマクサが見たいですね。
茨城のり子さんの、有名な詩に・・・私が一番きれいだった時・・・と言う詩がありますが、山でもやはり一番美しい時期があります、花の時期・紅葉の時期・残雪の時期、どうせ登るのならばやはりその山の一番美しい時に登って眺めてやりたい、それが山に対する私の礼儀だと思っています。
インレッド
2012/06/10 19:28
nousagiさん、今晩は。
あの福寿草の群生地は秘密の所ですが、ここはそうでは無くて多くの観光客も見に来ます。下の中学校の生徒が手入れもしています。そんな訳で少しずつ毎年増えてこんな大群生になったようです。来年にでも是非お出かけ下さい。
インレッド
2012/06/10 19:34
くっきー さん、今晩は。
シラネアオイがこんなに沢山群生している所は珍しいですね。この山の奥に見える白砂山も岩菅山(確か今月号の山渓に載っています)も大変良い山ですよ。雪が無ければ道迷いする様な所ではありませんので大丈夫です。是非 登って見て下さい。
インレッド
2012/06/10 19:40
シラネアオイは私がよく行く山域では見られない花です。
去年、平標山の手前で、数株のシラネアオイを見つけただけでも嬉しかったのでした!インレッドさんとお会いしたのはその直後だったんだな〜と、思い出していたところです。
アイ
2012/06/10 20:04
こんばんは
シラネアオイの群生を今までは、飯豊のダイグラ尾根や苗場山でみておりますが、その比ではない凄い群生地ですね。
少し遅目と言いましても、見事ですね・・・それも道に迷った時に、道案内をしてくれたなんて素敵な山物語になる出来事でしたね。
リッキー
2012/06/10 20:07
シラネアオイの群落素晴らしいですね。
八間山は知っていましたが
こんなに凄いところがあるなんて知りませんでした。
zen
2012/06/10 20:25
今晩は。
昨日の大雨の前でまだ元気なシラネアオイが見られて良かったですね。   女房は今日独りで見に行きました、やはり八間山まで行ったらしいです。
私は、町のハイキングクラブで近くの角落、剣の峰、浅間隠、三山廻ってきました 遠望はゼロ。
来週はツクモグサを見に行きたいのですが天気が?・・
てるてる坊主
2012/06/10 21:59
インレッドさん お早うございます。
シラネアオイはあっちこっちの山で見かけましたがこんなに群生
しているのは初めて見ました。すごい!  大好きなお花です。
先日、ある山の谷沿いで白いシラネアオイを見つけました。

2012/06/11 06:14
アイさん、お早うございます。
そうでしたね、あそこに幾つかシラネアオイが咲いていましたね。今でも谷を見ながら咲いているのでしょうか。近くの苗場山も沢山のシラネアオイが咲いています。今頃はミネザクラと一緒に咲いていて綺麗だと思います。是非またお越し下さい。
インレッド
2012/06/11 08:29
リッキーさん、お早うございます。
今回はその苗場山辺りにしようかと思っていたのですが、ちょっと仕事で疲れぎみでしたので、楽なこちらにしました。ここはシラネアオイの他にノゾリキスゲやコマクサも咲く所です。リッキーさんには簡単過ぎる山ですから、先の白砂山までなら登り甲斐があります、ぜひお越しください。
インレッド
2012/06/11 08:32
zenさん、お早うございます。
ここにはその他ニッコウキスゲに良く似たノゾリキスゲやコマクサもあります。7月になれば湖の周りは結構黄色く彩られます。また機会がありましたらお出かけ下さい。
インレッド
2012/06/11 08:35
てるてる坊主さん、お早うございます。
来週はツクモグサですか。私は何度も見ているのですが、下の方にまだ見た事の無い美しい花が咲いているようなので、週末はそちらに私も行って見ようと思っています。
インレッド
2012/06/11 08:38
夢創歩 さん、お早うございます。
赤城は中止になりましたか?。私は日曜日に行って来ました。今頃の赤城は久し振りでしたが、シロヤシオ・ミツバツツジが大変綺麗でした。レンゲツツジはまだ蕾でしたが、今年は不作の年のようです。
インレッド
2012/06/11 08:41
山じい さん、お早うございます。
気持ち玉有難う御座いました。
インレッド
2012/06/11 08:44
やまびこ さん、お早うございます。
気持ち玉有難う御座いました。
インレッド
2012/06/11 08:45
おはようございます。
スライドショーでシラネアオイの群生を楽しませて頂きました。見に行ってみたいものです。八間山はどこなのかと調べてみたら草津白根よりも奥なんですね。遠いですね。見たことはありませんが、7月のノゾリキスゲというのも魅力的です。
カスミッシモ
2012/06/11 10:16
こんにちは

シラネアオイ素晴らしいですね。
いままで数度しか見ていませんがオイラの好きな花の一つです。

八間山にこんな群生地があるとは・・・
息を呑むような美しさです。
keykun
2012/06/11 11:25
こんにちは♪
記事とスライドショー、見せて頂きました(~_~)
スッと疲れも飛んでうっとりと楽しませて貰いました。
こんなに群生してる所があるのですね〜!
山芙蓉って、聞いた事はありましたがお花、知りませんでした。
花の形は可愛いのにちょっと大人っぽい雰囲気で
とても素敵なお花ですね(#~~#)
山とともに歩まれたインレッドさんのお気持がジーンと
伝わってきました
好きなお花のひとつになりました(~~)/
とわ
2012/06/11 17:00
カスミッシモさん、今晩は。
そうなんですよ、ここは草津白根の奥の方です。この湖の奥に地蔵峠がありますが。ちょっと大変な峠ですが、そこを降りると秘郷で有名な新潟と長野の県境の秋山郷に降りられます。ドライブがてら如何でしょうか。よい温泉も沢山あります。
インレッド
2012/06/11 17:39
keykunさん、今晩は。
栂池は如何でしたか。
ここは登山口から直ぐですから、来年にでも是非今頃登って見て下さい。すぐ下には尻焼温泉があり、川原に温泉が湧いています。勿論無料で自由に入れますから如何でしょうか。
インレッド
2012/06/11 17:42
とわ さん、今晩は。
そうですね、この花は山に咲く花としては大きい部類の花ですが、梅雨時の今頃には良く似合う花ですね。こちらでは良く見かける花ですが、これだけ群生している所は滅多にありません。
スライドショーまで見て戴き有難う御座いました。
インレッド
2012/06/11 17:45
つれづれ さん、今晩は。
本は読んでいますか??。
気持ち玉有難う御座いました。
インレッド
2012/06/11 20:04
MORINOBUNAさん、お早うございます。
気持ち玉有難う御座います。
インレッド
2012/06/12 08:42
インレッドさん こんにちは
シラネアオイの群生 みごとですねー 奥白根にたくさん咲いていたとか今は電線で囲ってありますが咲くのがどうか? 八間山にこんなに咲いている所があるんですねー、ハイキングクラブの平日山行で行ったようですが申し込みが多くて困ったとか言ってました。
白砂山は挑戦したい山ですが、来年は八間山も行ってみたいです。
夢創歩
2012/06/12 12:49
夢創歩さん、今晩は。
白砂山は八間山経由ですとちょっと大変です、野反湖の奥の登山口から地蔵峠〜堂岩山経由が良いと思います。八間山は残雪の頃が私は好きです。春になって道路が開通したら是非登って見て下さい。
インレッド
2012/06/13 18:07
インレッドさんの山と花物語にはいつも優しさと『孤高の人』を感じさせるような静かな風景が見えるように思います。
初めて見たシラネアオイはやさしい花びらの色に感動しました。数株で咲いているのは見たことがありすがこんな凄い群生地には行ったことがありません。八間山は六合村から入るのですね?
梅雨になりましたがこちらでは晴れが続いてます。でも雷が心配な山ですか?
けっこちゃーん
2012/06/14 13:39
けっこちゃーん さん 今晩は。
そうですね、大抵の所では数株がちょこっと咲いているのですが、ここは下の中学生たちがボランティアで手い入れをしているため、毎年少しずつ増えて、こんなに素晴らしい群生になりました。今年はもうお終いですから、来年にでも是非見に来て下さい、下に尻焼温泉なんて言う良い温泉もあり、川原に温泉も湧いています。
インレッド
2012/06/14 19:26

コメントする help

ニックネーム
本 文
シラネアオイ咲き乱れる八間山  2012/6/8日。 インレッド残照録/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる