インレッド残照録

アクセスカウンタ

zoom RSS 涼を求めて 谷川東黒沢 2012/7/19日

<<   作成日時 : 2012/07/21 14:03   >>

ナイス ブログ気持玉 19 / トラックバック 0 / コメント 51

梅雨が明けたら一気に猛暑日が続き、我が家の辺りでは37℃にもなる暑さになって来ました。こんな暑い時は沢登りに限ります。私の沢登りのフランチャイズは、日差しがこぼれ落ちるブナ林の中のナメ床歩きと、それ程難しい滝の登りの無い東黒沢辺りになります。昨年は同コースから枝沢の白毛門沢に行きました。今回は東黒沢をそのまま詰めて、この残雪の時に途中敗退した丸山への鞍部辺りまで行って見ようと思います。

                    東黒沢上部
画像


丸山辺りまでと書きましたが、入渓が11時頃と遅い入渓でしたので、そこまで届くかどうか解りませんが、例によって行ける所迄としました。その曖昧な所が一人歩きの気ままな所です。

                    入渓地付近からブナ林の中を歩きます
画像


画像


画像


画像


こんな綺麗な水の中を歩いていると、冷たい清涼飲料水でも飲んだように、心身ともにシュワーっと涼しくなって来ました。

画像


画像


画像


画像


今日は防水加工のしてあるコンパクト デジカメを持って来ました。一応水深12m迄は大丈夫のようです。

                    水の中
画像


濡れても大丈夫なデジカメですから、潜って泳いで好きなように水と戯れながら登りました。童心に帰って大変楽しい沢登りになりました。

画像


画像


画像


この東黒沢では、みなかみ町に住む外人さんが、キャニオニングと言う沢遊びを営業して居て、最近若者たちにかなり人気があります。土日になると多くの若者たちがインストラクターの方々に連れられてその沢遊びを楽しんでいます。この日もハナゲの滝下でその若者たちと出会いましたが、この滝を登るのは少し怖いようで、皆躊躇していて眺めるだけで中々上へ行く事が出来ず、ここまでで引き返していました。

                   ハナゲの滝とキャニオニングの若者たち
画像


                   こんな滝を登ります
画像


                    途中からの滝の眺め
画像


                    ハナゲの滝
画像


上部から見下ろして見ました
画像


滝の上で持って来たサントリーのノンアルコール オールフリーを飲み一休み、
ポテトチップで塩分を取りながら、グーッとイッパイ 旨い!!。

                   水の中でちょっと冷やしたオールフリー
画像


ここから さらに白毛門沢と東黒沢の分岐まで歩きます、その辺りにも綺麗な滝や深い緑色の釜が有ります。

画像


画像


画像


                   水の中
画像


画像


画像


こんなナメた所を歩くのは、あまり危険も無くヒタヒタ・ジャブジャブと楽しいものです。

画像


画像


大きな丸い岩の横を過ぎると、白毛門沢と東黒沢への二俣が近くになって来ます。

画像


画像


                     白毛門沢と東黒沢への二俣が見えて来ました。
画像


ここから左に白毛門沢方面に登ると、谷川の大展望台の白毛門のジジ岩・ババ岩付近に登り上げます。右又に登ると。今年の残雪期に赤沢山から登った丸山の鞍部に登り詰めます。その丸山峠をさらに降りると、沢登りの人達に人気の美渓ナルミズ沢方面に行く事が出来ます。今日は右俣を詰め丸山峠付近に行こうと思います。

                    左に白毛門沢
画像


                    これから登る東黒沢
画像


画像


このゴルジュは首あたりまで水に浸かりながら歩きました、そして滝のシャワーを浴び冷たいと言うより涼しくなる気持ち良いクライミングでした。

画像


画像


この辺りを過ぎると、登りも緩やかになり、ブナの木々も多くなりました。かなり上部に来たようで緑色の木々も鮮やかな谷になりました。

画像


画像


気持ちの良いナメが続く道になりました。周りのブナ林の中からはキビタキ?のような声も聞こえて来て、楽園の様な所でした。

画像


画像


          緑輝く夏の渓と、風の香りと、

          渓流に落ちる光の粒子を見ながら

          あの赤沢山からの残雪の時を想い

          石楠花咲く白毛門からの藪道を想い

          ブナ林の岩を濡らして流れる飛沫を眺め

          もう過去を思うのは止めよう

          流れの傍らに咲くシモツケソウと

          狭い谷間から広がる青空を仰ぎ

          悠久の未来を想いながら

          また明日からの幸せを求めて

          沢を歩こう 山に登ろう

画像


画像


画像



上の方が明るくなって来ました。もう峠も近いようです。

画像


峠直下の二俣に着きました。ここは右だったかな- ?、確かネットでは右と書いてあったよう気がしますので右に行く事にしました。

画像


流れも細くなって来て峠も直ぐ傍のようですが、午後3時を過ぎました。今日の沢登りはこの辺りまでにして降りる事にします。

画像


この日は昼間は、みなかみ町辺りで30℃を越える暑さでしたが、帰る頃はかなり涼しくなり、昨日までの暑さが嘘のように爽やかな夕方になりました。今日は良い夢を見ながらグッスリと眠れそうです。


                   長いブログ最後までお付き合い戴き、有難う御座いました。

画像




この記事に投票する
「山で飲むならオールフリー」記事コンテスト参加中。投票をお願いします!



BGM入りの大画面スライドショーをこちらからお楽しみ下さい。







テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 19
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(51件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは。
すっかり回復されたようで、おめでとうございます。
  
昨年より拝見していた 低い位置からの沢の写真に、水中からの画像が加わって
いっそう臨場感にあふれるレポですね。
滝の上からの写真は、ちょっと怖いですが・・・。
キャニオニングは、昨夜、テレビ番組で放映していましたが
実際やってみると爽快なんでしょうね。
はなねこ
2012/07/21 15:34
また今年も始まりましたね。
インレッドさんお得意の
気ままな沢登り。
歩いたり泳いだり、
後先考えなければ、最高ですね。
また、風邪をひき、微熱が出ました。(>_<)
情けないです。
早寝します。
nousagi
2012/07/21 18:37
今シーズン初の沢での爽快感が伝わってきます!
2〜3日前の猛暑には本当に参っていたので、水と緑の画像に癒されました。
水中写真が新鮮ですね。
きっとどこかに潜んでいたはずのイワナが、インレッドさんの登場にビックリしたのではないでしょうか?
アイ
2012/07/21 18:41
はなねこ さん、今晩は。
北海道は余裕でですね。
土日になると若者たち男女が大勢数組に分かれて、キャニオニングを楽しんでいます。若い女の子に「オジサン 何処まで行くの」と聞かれ「白毛門か丸山峠辺りまで」と答えましたが。白毛門なんて言う門があるのですか と聞かれてしまいました。それでも滑ったり飛び込んだりキャーキャーと楽しそうでしたよ。如何ですかトライして見ませんか。
インレッド
2012/07/21 19:50
nousagiさん、今晩は。
今日のようにに涼しければ行かなかったのですが、この日はまだ暑くて、涼しい みなかみ町でも30℃も有りました。
風邪で微熱ですか、夜大きく口を開けて寝ていたのでは
夏風邪は体に応えます。ゆっくりと直して下さい。
インレッド
2012/07/21 19:55
アイさん、今晩は。
この日は水中メガネまで持って行きました。時々は岩陰など覗いて見ましたが、上部の方には、たまにイワナは居ましたが、泳ぐのが早くて写真には撮れませんでした。また暑くなったら、今度は少し遠い沢にでも遠征して見ようと思っています。
インレッド
2012/07/21 20:00
こんばんは。
映像を拝見しながら暫し清涼感を味わせて戴き、沢の底にも潜らせて戴きました!!
またまた、素敵な詩がすらすらと良い感じですね!
広島は暑くて汗だくの毎日です。
みっちゃん
2012/07/21 22:28
おはようございます。
数日前、NHKで人気の4名山を紹介していましたが、キャニオニングもありました。キャニオニングという言葉を初めて知りましたが、沢下りですから女性に人気がでるかもしれませんね。
カスミッシモ
2012/07/22 08:49
写真を見てるだけで冷え冷えになりましたー

>白毛門なんて言う門があるのですか と聞かれてしまいました。
この質問にたいするインレッドさんの答えが気になります。。。
くっきー
2012/07/22 09:27
こんにちは!

もう隊長も会長の様ですねぇ 副隊長も校長でしょうか?(未だ酔っていません)
気持ちよさそうですねぇ〜 キャニオニング!
昨夜、飲み屋さんでスポーツショップの社長さんと一杯やったのですが、その中でこのキャニオニングが話題に出ました。NHKで放送されていたとか・・・

慣れているとは言え、その専門の方達が引き返すところを屁とも思わないところがインレッドさんらしくて良いですねぇ〜
キャニオニングされてた方々はどういう心境だったのか・・・ 想像すると頬が弛んできます。

防水カメラも綺麗で魅力的な画像が撮れて良いですねぇ〜
私も「いつかきっと!」の思いはあるのですが、思い以上に腰が重いんです。

清涼感たっぷりの画像を有り難う御座いました。

では、私は水の神を崇める 大山講 へ行ってきま〜す!
達磨の次男坊
2012/07/22 10:45
みっちゃん さん、今晩は。
こちらはこの日の夕方から涼しくなって来ました。夜はスートーブが欲しいくらいでした。今年の天気は少しおかしいですね。
詩を書いている積りは無いのですが、普通の文章を書いているだけでは飽きおられそうで、ちょっとだけ文章を変えて載せているだけなのですが・・・。
インレッド
2012/07/22 19:10
カスミッシモさん、今晩は。
そのようですね、NHKで放映していたようですが、見ていませんでした。土日になるとかなり大勢の若者達で、ハナゲの滝下あたりまでは賑やかになりますが、その上あたりからは殆ど出会う人の無い静かな沢登りになります。暑い日は本当に気持ちが良いですよ、丹沢の沢あたりで如何でしょうか。
インレッド
2012/07/22 19:15
くっきー さん、今晩は。
お母さんと一緒の尾瀬は良かったですね。
この日までは暑かったのですが、夕方から涼しくなって来ました。
白毛門の質問には、サザエさんのお父さんの波平さんの頭のように白い岩が2本立っているんです。と真っ赤な嘘で応えてしまいましたが、皆さん本気にしていました。
インレッド
2012/07/22 19:25
達磨の次男坊さん、今晩は。
大分酔っていますか??。
隊長は会長になりました。少しくらい悪い時は山や沢に来れば直ぐに治ってしまいます。それが趣味では??。
キャニオニングの人達は先生に連れられて登っている生徒みたいな人達ですから。全くの素人さん達です。そんな人にはちょっと怖いかも知れませんね。
インレッド
2012/07/22 19:31
インレッドさんは本当にアクティブですね〜
涼しげで気持ち良さそうですが怖さも感じます。
川は水も冷たいし流れも速く急に深くなったりしますもの。
でもへっちゃらなんですね(~_~)v
水中写真、ナイスです!
とわ
2012/07/22 19:51
緑の写真と伴に
“悠久の未来を想いながら…また山に登ろう”の下りが心に沁みます。
本読みと山歩き
2012/07/23 06:26
とわ さん、お早うございます。
今頃は水はそれ程冷たくはありません、トロになったような所は少し暖かく感じるくらいです。冷たい所を水に浸かりながら歩いても、直ぐに暖かくなりますから、冷たいのはかえって気持ちが良いくらいです。水の中はそれ程怖くは有りませんが。急な濡れた岩場は滑りやすいので怖いです。
インレッド
2012/07/23 08:42
本読み さん、お早うございます。
お忙しい所コメント有難う御座います。
ここの処ビッグローブの繋がり具合が悪いですね、混んで居るからなのでしょうか??。
ここは気軽に登れる沢なので、暑いと思ったら直ぐに来てしまいます。谷川が近いと本当に楽に楽しめて助かります。
インレッド
2012/07/23 08:46
こんにちは。
体調もすっかり回復されたようですね。
暑さに弱いインレッドさんにとって快適な沢登りの季節がやってきましたね。
拝見しているだけでも涼やかな気分になれました。
>白毛門なんて言う門があるのですか
の質問に対するインレッドさんの回答がおちゃめ〜!
mikko
2012/07/23 12:47
こんにちは

キャニオニング・・・オイラにとって新しい言葉です。
沢のぼりのようなものでしょうか。
それにしても涼しそう滝の水ですね。
緑も美しいです。
昔・・・海流釣りで歩いた渓を思い出します。
keykun
2012/07/23 15:09
こんにちは!

お元気になられた様子に安心いたしました。

気持ち良さそうですねー
こんな所滑らないのかな・なんて心配になってしまいます。

水が流れる感じをナメって言うんですか?

なんだか一日中楽しめそうですね、
もしかして童心に返ってのような、楽しさですか?

皆さんが書かれてるキャニオニング・あの番組で楽しそうでしたね。
でも度胸も要りそう・・(*`▽´*)

これからインレッドさんは、この涼しい遊びに没頭ですか?
milk
2012/07/23 15:43
こんにちは
(PCの調子が悪くて、なかなか写真が見れなくて遅いコメントになりました(^^ゞ)
隊長も会長で何よりです。
…って、達磨さん家の次男坊さんはほんとに面白い方ですねぇ(ご、ごめんなさい!!)。
沢、気持ちよさそう〜。インレッドさんが文字通り水を得た魚のように嬉々として水と戯れているのが伝わってきて、こちらまで楽しくなってきます。いいなあ沢。インレッドさんのレポ見るたびに、やればよかったと後悔しきりです。
で、次は、どこの沢にお出かけでしょう。自分が出かけるようにわくわく♪ 防水カメラの威力もすごいですね。こちらもとても楽しみです。
pallet
2012/07/23 17:11
mikkoさん、今晩は。
ビッグローブは故障中だったようで、繋がり難かったと思いますが、コメント有難う御座います。白毛門は登山道を歩くより、この沢を詰めた方が楽に行く事が出来そうです。あの登山口の橋の所から沢に入ります。簡単ですから一度やって見ませんか、涼しくて最高ですよ。駐車場が登山口見たいな所ですから、是非トライして見て下さい。行ける所まででいいんです。
インレッド
2012/07/23 19:17
keykunさん、今晩は。
キャニオニングはこんな沢でナメた岩場でウオータースライダーをやったり、飛び込んだりして遊ぶことです。そんな若者たちで土日はかなり賑わいますが殆どがハナゲの滝前後まででそれよりも上部には素人さん達ばかりですから行かないようです。そこから先はこの日も一人旅でした。
インレッド
2012/07/23 19:21
milkさん 今晩は。
こんな沢歩きを楽しんで居たら病気は何処かに飛んで行ってしまいました。
暑い時は涼しくて気持ちが良いですよ!!。震えるほどの冷たさはもう無くて、丁度良い水加減です。キャニオニングはテレビで放映されていたようですね、この日も撮影して居ました。ナメは岩場が長年の水に浸食されて平らになり歩きやすくなったような所をナメと言います。ナメた所は危険も無く気楽にジャブジャブと歩けて気持ちが良いですよ。夏は涼しくてきっと癖になると思います。ここは駐車場が登山口でもありますので、着替えも簡単に出来ます。是非一度トライして見て下さい。キャニオニングの人達はみな始めての人ばかりです。
インレッド
2012/07/23 19:30
milkさん 今晩は。
こんな沢歩きを楽しんで居たら病気は何処かに飛んで行ってしまいました。
暑い時は涼しくて気持ちが良いですよ!!。震えるほどの冷たさはもう無くて、丁度良い水加減です。キャニオニングはテレビで放映されていたようですね、この日も撮影して居ました。ナメは岩場が長年の水に浸食されて平らになり歩きやすくなったような所をナメと言います。ナメた所は危険も無く気楽にジャブジャブと歩けて気持ちが良いですよ。夏は涼しくてきっと癖になると思います。ここは駐車場が登山口でもありますので、着替えも簡単に出来ます。是非一度トライして見て下さい。キャニオニングの人達はみな始めての人ばかりです。
インレッド
2012/07/23 19:31
palletさん、今晩は。
palletさんのPCが故障で画像が見られなかったのでは有りません。ビッグローブの方が故障中だったようです。私も画像が見られなかったり繋がり難かったので調べて見たらは故障は一切有りませんと言う事でしたが、他のプロバイダーさんのブログの画像はさくさくと見られたので、再度抗議をしたら、やはり昨日の午後から今日の午前11時頃まで故障だったと、謝りの電話がありました。
次は少し遠いのですが、舗装道路のような長ーい長ーいナメ床が続く沢にでも思っています。
ここは案外簡単な沢です、沢靴(底にフエルトの貼ってある靴)があれば大丈夫です。登山口が駐車場の近くですから着替えも出来ます。取りあえず気楽に行く事が出来る所まで でも結構気持ちが良くて楽しいと思います。
インレッド
2012/07/23 19:42
山じい さん、今晩は。
赤岳も良かったようですね。
気持ち玉有難う御座いました。
インレッド
2012/07/23 19:45
ZENさん、今晩は。
気持ち玉有難う御座いました。
インレッド
2012/07/23 19:46
ご無沙汰していました。いよいよインレッドさんの沢が始まりましたね〜♪私もこの日曜に子供を連れて行ってきました。
東黒沢は水量もあって、ダイナミックですね〜♪いつか行きたいリストに入れておきます(^^)。
やまや
2012/07/23 21:22
こんばんわ インレッドさん

すごいですねー きれいな水の中はまるで自分がイワナかヤマメになったような気さえします
水は冷たくないんですか、服装は特別のがあるんでしょうね。
まあ、沢は無理なので、インレッドさんのページを見て行った気になります。

写真1枚偶然いいボカシが出来ましたので、明日にでもブロブアップします。
夢創歩
2012/07/23 22:51
ちょくちょくブログは拝見させていただいていたのですが、
コメントするのは初めてかと思います。
この暑さに、この涼味満点の沢登はいいですねー。
見ているだけで涼めます。
私もナメが大好きで、宝川のナルミズ沢とか、奥秩父のナメラ沢とかによく行きました。
げんさん
2012/07/24 08:30
やまや さん、お早うございます。
ここは中々良いでしょう、登山口は広い駐車場になって居て水場もありテン泊してこの沢を登ったり白毛門に登ったりする方が居ます。途中の白毛門沢を詰めて、白毛門の山頂に立てば眼前に谷川のパノラマが広がって大変良い沢です、それ程難しい所はありませんので是非お越し下さい。
近い内にソウレ谷に私も行こうと思っています。あそこは入渓口から橋のある出口まで行き、その出口からの林道歩きは入渓地までどのくらい時間は掛るのでしょうか??。
インレッド
2012/07/24 08:58
夢創歩さん、お早うございます。
服装は特別な物は着て居ませんが裾さばきが良いようなズボンを履いています。後はヘルメットに沢靴が必要です。この時期になりますと水はそれ程冷たく有りません。ゆるい流れの所は少し暖かいくらいです。
偶然にボケですか、偶然では無く意識してボカすことが出来るようにして下さい。マクロ機能は無いのでしょうか、花などはマクロで撮れば後ろはボケますよ。
今回のカメラはコンパクトデジカメで撮りました。防水性のカメラですからレンズの前に水が入らないよう膜が貼って有ります。その為通常の画像はあまり良くは写らないのですが、まあこの位に写って居れば良しとします。
インレッド
2012/07/24 09:06
げん さん、始めまして。
コメント有難う御座います。
ナルミズ沢は以前行ったことがあります。日帰りでしたのでジャンクションピーク・朝日から宝川方面に降りて車を置いた林道最終地点に戻ったのは夜の8時近くになってしまいました。今は昨年の大雨で宝川の林道は通れ無いでしょうね。あそこは残雪の頃に雨ヶ立山や布引山と好きな山がイッパイ有る所なのですが、ちょっと行きにくくなりました。奥秩父のナメラ沢はまだ行っていません。西沢渓谷の隣の東沢も行きたい所なのですが・・・。昨年登った谷川仙ノ倉の西ゼンも良かったです。そばの万太郎本谷もまた行きたい所です。ただ私はまだ初心者で単独ですから、安全のため、何時も行ける所まで を信条にしています。
     これからも宜しくお願い致します。
インレッド
2012/07/24 09:21
今日は、一度コメントしましたが送信できませんでした。以前PCの不調で二回も同じコメントが載ってしまいました。そのため様子見していました。やはりコメントされていませんでしたので再度コメントいたします。今年こそはと張り切っていましたがこんな状況で夏山が楽しめません。次々と楽しそうな遊びで張り切っているインレッドさんとてもうらやましいですよ。その姿からとても元気がもらえます。
ローラー
2012/07/24 09:38
再びおじゃまいたします(^^)♪林道は一時間少しかかったように思います。山渓のロクスノブックス「沢」にも1時間半、とありますね。去年、僕達は車を終了点に置いて、始めに林道を下ってから入渓しました。折りたたみ式の自転車を置いておくのもありかな、といろいろ考えましたよ。
こちらにいらっしゃる時は、一度お声かけてください♪偶然でも会えたら楽しいでしょうね♪
やまや
2012/07/24 12:15
こんにちは。18日〜24日昼前帰って来ました。
インレッドさま有難うございました。
シキンカラマツ20日23日見てきました、大感激大感動
で嬉しさいっぱいです。19日本白根山でコマクサ・20日
浅間隠山・21日野反湖のニッコウキスゲ・22日高崎
白衣大観音・インレッドさまのお近くに居ましたです。
ゆっくり「涼を求めて・・・」訪問いたします。
感謝、大感謝です。お礼申し上げます。
たかちゃん
2012/07/24 17:29
ローラーさん、今晩は。
何度もお手数をお掛けして申し訳ありませんでした。日曜日の午後から月曜日の午前11時頃まで、ビッグローブの故障で画像が見られなかったり、アクセスが出来ない事態があったようです。私も抗議しましたが最初は故障は一切無いと言う返事でしたが、他のプロバイダーのブログはさくさくと見られるのに、ビッグローブでブログを出している人の画像は全員が見ることが困難でしたので、再度強く抗議をした所調べるのに2・3日掛るとの答えでした。そんな悠長なことでは困ると言った所、月曜日の午後1時頃になって、やはり故障で申し訳ありませんでしたと。謝りの電話がありました。
ここは案外楽で簡単に登れる沢ですが、風景は中々良い沢です、行ける所までと気楽に行って見て下さい。涼しくて楽しいですよ!!。但し沢靴だけは履いて行って下さ。
インレッド
2012/07/24 19:15
やまや さん、今晩は。
帰りに1時間半くらいの道でしたら、それ程問題は無さそうですね。あの長ーい舗装道路のようなナメた沢を歩いて見たいと思っています。何時にするかは天気次第と仕事の都合が付き次第になりますので、まだ行く日は決まって居ませんが近い内に行きたいと思っています。

  有難う御座いました。
インレッド
2012/07/24 19:20
たかちゃん さん、今晩は。
シキンカラマツにコマクサ見て来ましたか。野反湖のキスゲはノゾリキスゲなんてこちらでは言っています。浅間隠山は如何でしたでしょうか、それこそ浅間の大展望だったと思います。冬の空気が澄んで居る頃は北アルプスも見えます。東京都心のビル群まで見えますよ。

              お疲れ様でした。
インレッド
2012/07/24 19:25
 懐かしく東黒沢を拝見。
自分も沢が好きなせいか今回の大画面の映像が一段と素晴らしく感じます。
実は、今日、バイトも休みなので仲間と3人で五頭の沢に行く予定でした。残念ながら東北から新潟下越にかけて雨、恨めしくも諦めました。山は逃げない沢も逃げないですね。
草津白根のコマクサ、すごく色が濃いように思いましたが、色白の美人も咲いているのですね。
甘納豆
2012/07/25 09:39
甘納豆さん、今晩は。
これからは沢が良いですね。夏はズーッと沢ばかりにしようかとも思っています。
一時かなり涼しくなりましたが、こちらはまた猛暑になり、今週末は沢日和のような気がします。幸い良い沢が沢山ありますので楽しみです。

           バイト頑張って下さい。
インレッド
2012/07/25 19:41
こんばんは
シュワッー! 心地良い沢歩きの休憩にノンアルコールでも羨ましいほどの喉通しだったでしょうね!
ジリジリする日中の暑さからは信じられないほどのや沢の心地良い薫が写真を通して伝わって来ます。
涼しさを有難う御座います。
私も防水デジカメを持ち歩いていても、まだ一枚も水中撮影はしていません(苦笑)
リッキー
2012/07/26 20:22
こんばんは〜
こんな山歩きもあるのですね〜
とっても爽やかで、涼しさがこちらまで届いてきました。
以前、外人のガイドさんの番組見ましたが、ここだったのですか
今年の夏休みは東北に行き、その帰り道に桧枝岐村の方から尾瀬沼辺りを歩いてこようと思ってます。
お天気と私の体力が持てば・・の話ですが(笑)
つれづれ
2012/07/26 22:43
リキー さん、今晩は。
暑いですね、こちらは今日も37℃もありました。とても山どころではありません。明日もまた沢に行って泳ぎたいと思っています。
幸い近くに良い沢がたくさんありますから、幸せです。
インレッド
2012/07/27 21:13
つれづれ さん、今晩は。
松本の次は桧枝岐ですか、遠いですよ、隣の県なのですがこちらからでも5時間は掛ります。本当に山また山奥です、その分静かですからゆっくりと堪能して来て下さい。
インレッド
2012/07/27 21:16
連日の猛暑堪りませんが、こんな時こそ沢登りは最高ですね! 80の大台の身では無理ですが、若い頃夢中で沢登りした頃を想い出します。 フルウインドウのデジブックがまた臨場感あって最高です。一人行き(私もそうでしたが)と思いますが、気をつけてお楽しみを・・・。
ビデオ楽し
2012/07/29 10:43
沢の経験は少ないのですが、昔歩いた甲武信岳東沢のナメの美しさを思い出しました。夏の沢登り、涼しくていいですね。
P&G
2012/07/29 16:07
ビデオ楽し さん、お早うございます。
ご無沙汰しておりますが、相変わらずお元気のようで何よりです。
古希を私も過ぎましたが、懲りもせずこんな事をやっています。夏は沢は涼しくて気持ちが良くて、山登りよりも楽しいくらいです。
そうですね、沢は山登りよりも危険ですから、楽な易しい沢ばかり選んでやっています。幸い谷川近辺にはそんな沢が沢山ありますので、嬉しいですね。
インレッド
2012/07/30 08:46
P&Gさん、お早うございます。
東沢は私も行きたい所です。
この谷川近辺には沢山良い沢がありますので、近くに住んでいる身には本当に有り難いと思います。今週末もそんな沢に行くかも知れません。
楽しいですから、また再開してください。
インレッド
2012/07/30 08:51

コメントする help

ニックネーム
本 文
涼を求めて 谷川東黒沢 2012/7/19日 インレッド残照録/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる