インレッド残照録

アクセスカウンタ

zoom RSS 紅葉の始まった荒沢岳  2012/10/14日

<<   作成日時 : 2012/10/15 15:56   >>

ナイス ブログ気持玉 32 / トラックバック 0 / コメント 50

数年前から越後の荒沢岳の紅葉を見て見たいと思いつつ、なかなか実現しませんでした。10月14日やっとその思いが叶い、早朝に長ーい長ーいシルバーラインのトンネル抜けて、銀山平の登山口に着きました。

                   今日の紅葉
画像


登山口の駐車場には、すでに30台以上の車が駐車して居て満杯、仕方が無く遠い路上に駐車して、まだ眠気の冷めない体には丁度良い寒さと、凛と張り詰めた空気の中、多分今日一番遅い登山を開始しました。

                   登山口と登り始めの道
画像画像















この山は急登とクサリ場の連続と聞いていましたが、最初から爪先上りの急登になり、途中からはやはり鉄砲登りの続く尾根になりました。下の方はまだ紅葉には少し早く、少し黄色みがかったブナの尾根歩きになりました。

                  登り始めのブナの尾根
画像画像
















半年以上も雪の中で過ごすここのブナの道は、なんとなく豊かな気分になる風景です。木々の色もほのかな香りも、歩く人を穏やかにしてくれます。

画像画像















前山を過ぎると紅葉の色が少し濃くなって来ました。登山者は沢山いるようですが、最後に登っているせいか誰にも会う事が無く、紅葉のざわめきを聞くだけの道になりました。

                    前山あたりのモミジ
画像























画像


遠くにこれから登る鋭い岩峰の前ーとその奥に荒沢岳が見えて来ましたが、まだかなり先のようです。

                   これから登る前ーと荒沢岳方面
画像


前ーに登るにはハシゴやクサリ場をたくさん登らなければなりません。朝食は早く済ましたため、もうお腹がグーグー言ってきました。ここで長丁場の今日の登りの為、まだ午前中ですが、バテないようにオニギリを2ヶ食べ気合いを入れて登りました。

                   前ーへの登り
画像


画像


                    前ーへの途中の紅葉
画像


画像


画像


画像


          この岩峰をトラバースします(左の岩尾根に踏み跡が見えますが、解るでしょうか?)
画像


画像


                   ロープのある岩場
画像


画像


クサリ場は今まで何度も登っていますが、こんなに長いクサリが幾つも続くクサリ場は始めてでした。もういい加減に終わって呉れと、思いながら、早めにオニギリを食べていたので、その割には疲れませんでした。

画像画像

















画像画像


















嫌になるほどクサリ場を登って来ましたが、空が見えて来ました、もうすぐ前ーのようです。

画像
























画像


                  この紅葉の間の岩の道を登って来ました
画像


                    前ー山頂
画像


ここで安心する訳には行きません、まだまだ行程中場です。

                    これから登る尾根とその上に荒沢岳
画像


画像


画像


いつもの年ならば紅葉真っ盛りの筈ですが、今年は少し遅れているようで、やっと赤くなり始めたばかりのようです。

画像


                   紅葉の奥に守門方面
画像


このあたりで降りて来る人達に出会うようになりました。皆さんは4時とか5時には登っているようですが、その時間はまだ私は夢の中かなー。

                   紅葉の奥に荒沢岳
画像


                    紅葉の山裾
画像


画像


                   紅葉の奥に駒ケ岳
画像


                    紅葉と只見方面
画像


やっと山頂が見えて来ました。今日は落石に注意してヘルメットも持って来ましたが、皆さんが既に降りてしまい、その心配はなさそうです。

                    山頂(奥)方面
画像


                    岩場をまたトラバースします
画像


画像


画像


画像


画像


                   荒沢岳山頂1968m 奥に駒ケ岳と中ノ岳
画像


            山頂よりいつかは歩いて見たい灰ノ又山〜兎岳〜大水上・丹後山と奥に巻機山方面
画像



                   山頂より燧・平ヶ岳
画像


私の好きな伊東静雄の詩で「曠野の歌」と言う詩があります。

           わが死せむ美しき日のために

           連嶺の夢想よ!

           汝が白雪を 消さずあれ・・・

もし遠い山々が夢想して居るとしたら、それはどんな風景なのでしょうか。雪溶けの頃、田畑を耕す農家の夫婦の風景でしょうか??。残雪の尾根を銀嶺に憧れ登って来る岳人の風景でしょうか??。ここからはそんな真っ白に雪化粧する山々が周り中に聳えています。汝が白雪を消さずあれ・・・。未だにこの荒沢岳の下の沢にも、駒ケ岳や中ノ岳にもその白い雪渓が消えずにあります。

                   中ノ岳・駒ケ岳方面
画像


みんな帰った後からは 空にはキラキラ・・・日が暮れない内に帰りましょう!!

                  帰り道
画像


                  帰り道
画像


画像


画像




           長いブログ最後まで読んで戴き有難う御座いました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 32
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた
面白い 面白い
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(50件)

内 容 ニックネーム/日時
地図で確認しましたら、長い距離ですね。
距離だけでなく、険しくて
日帰りしようという気にはとてもなれない山です。
でも岩場と紅葉、似合うのが不思議です。
nousagi
2012/10/15 17:11
こんばんは。
越後だから新潟県かなと思いながら地図で探しちゃいました。
アクセスの大変な山かと思えばシルバーラインがあるんですか。未知の領域です。
険しそうですが、すばらしい山です。紅葉真っ只中で美しいです!
カスミッシモ
2012/10/15 17:55
nousagiさん、今晩は。
ここは男山で、あまり女性は見掛けません。もしかすると大変モテるかも知れませんから、一度登って見て下さい。遠く嶺続きに前回登った巻機山が見えますよ。
ここまででしたら、日帰りはできます。往復約7時間〜8時間くらいだと思います。ぜひ登って見て下さい。
インレッド
2012/10/15 19:59
カスミッシモさん、今晩は。
ここは小出から30分か40分くらいで、登山口の銀山平に着きます。尾瀬の新潟からの入り口付近です。山は良い山が沢山あり、この日も下山したら、駐車場に神奈川の方が明日登ると言って車中泊のようでした。八王子からと言う方も途中で会いましたから、結構そちらからも登りに来ているようです。
インレッド
2012/10/15 20:05
インレッドさん、こんばんは♪
これはまた険しいコースに美しい紅葉が待っている山ですね。
岩場の画像を見ただけで足がすくみます。(^^ゞ
秋の景色は赤い紅葉が一番美しいと感じます。(^^)/

そうそう、先週拝見しようとしたら、何故かブログが開かなくて、久しぶりのコメントになってしまいました。(^^ゞ
クロちゃん
2012/10/15 20:19
お帰りなさい♪
色とりどりの 華やかな画像を見せていただき
ありがとうございました(^.^)

荒沢岳ですか〜。。
登山口まで入るには少し距離がありそうですが
こんな素敵な絵のような景色を見せられたら
いつかは行ってみたいと思います。。

同じく14日に 谷川主稜線縦走してきました。
西黒から早朝入り平標まで・・歩きたかった稜線を
じっくり楽しみながら 味わってきました♪

まな
2012/10/15 20:19
こんばんは
 荒沢岳の秋素晴らしいですね。すごく良いあか良いです。山も急登の様ですね。
まきまき
2012/10/15 20:35
こんばんは。紅葉の赤何と鮮やかでしょう、鎖ロープ急登と
大変な登山で素晴らしい画像もう感激嬉しく最高の気分です。
お疲れ様でした。
たかちゃん
2012/10/15 20:59
美しい紅葉ですね!
普段あまり紅葉は見ないので
充分味わえましたよ。
落石もあるし、クサリもあるって
またまた険しい山なんですね。
いつもほんとに危ない山を登られてヒヤヒヤ(~_~;)
お天気が良くて気持ち良いですね〜♪
とわ
2012/10/15 21:30
こんばんは!
綺麗な紅葉ですねぇ
だけど・・・危険です!
左の岩尾根の踏み跡・・・ ゾッとします。
背筋が凍り付くというのはこのことでしょうか?
おそらく現地にいたとしたら足が竦んでいますよ。
嶮しい岩山に赤や黄色の紅葉が目には眩しく映りますが、一つ間違えば奈落の底では・・・
でも、絵になりますねぇ 
悔しいほどに綺麗な山です。

 ・・・登りたくはありませんが・・・
達磨の次男坊
2012/10/15 21:30
クロちゃん、今晩は。
この時期ならばもう少し良い紅葉が見られると思ったのですが、今年の紅葉は少し遅れているようです。
ここの処ビッグローブのつながりが大変悪くなっています。今日も繋がらない時間がしょっちゅうあるため、抗議をした所です。先週も同じようなことがあり、やはり抗議をしたら、アクセスに不都合は全くありまっせん、との答えでしたが、他のブロガーさんのブログはさくさくと見られるのに、ビッグローブのブログはやはりアクセスが困難でした、二日ほどたってから電話があり、やはり故障のようでした。今日も何度もそんな事態が起きて居ます。混む時は繋がり難いようです。
インレッド
2012/10/15 21:36
はじめ、荒沢山と勘違いしてしまいました。
荒沢岳は知らなかった山ですが、人気のある山なのですね。
クサリとハシゴと岩場・・・魅力的です。
登りたいけれど、ウチからは遠いので、いつか行けるか行けないか〜。
それにしても、雪国の紅葉は美しいですね。
アイ
2012/10/15 21:40
まな さん、今晩は。
西黒尾根から万太郎・仙ノ倉・平標でしたか、凄い脚力ですね。帰りは電車かな・・・。
ここは女性にはちょっと怖いかも知れませんが、素晴らしい山頂です。登り上げれば勲章ものですから、是非登って見て下さい。但し充分に気を付けてください。
インレッド
2012/10/15 21:56
まきまき さん、今晩は。
ここは前回まきまきさんが登った、丹後山や大水上山の少し先にある山です。本当はもっと凄い紅葉なのですが、今年は少し遅いようで、ちょっと早かったようです。その内TOMOちゃんと是非登って見て下さい。
インレッド
2012/10/15 22:00
この山は途中で断念したままです。
山仲間と行ったのですが、一人が「ここで(滑落して)親不孝したくない」と、大きな声で言い始めて気が滅入りました^^;
曇り空で雨が降ったら下山は大変だとリーダー判断で途中で引き返したのですが、その時は山頂まで行く気でしたからとても残念でした。
せっかく途中まで行ったのに・・・と今でも悔しい気持ちですが、その時からもうあの鎖場を再び行く気にはなれません(笑;

でも

>山頂よりいつかは歩いて見たい灰ノ又山〜兎岳〜大水上・丹後山と奥に巻機山方面

これもいつかこの時のリーダーと行きたかったところなんですよね。
この山の師匠も今はほとんど山には行っていないようで、この先行く機会はないと思います。
インレッドさんレポを楽しみにしています。でも無理はなさらないでくださいね(^^ゞ
sanae
2012/10/15 22:34
たかちゃん さん、今晩は。
長旅お疲れ様でした。
ここは男山です、少し厳しい山ですが、山頂からの眺めはなかなか素晴らしい所です。大変なゆえに登り上げれば充分達成感のある山でした。機会がありましたら、このあたりの山にも是非登って見て下さい。
インレッド
2012/10/15 23:02
とわ さん、今晩は。
危ない山には、素晴らしい景色がありますので、ついつい行ってしまいます。楽な山では得ることの出来ない達成感もあります。登って来れば「まだ俺はやれるぞー」と思えて意気洋々と帰って来ます。それが良いのです。
インレッド
2012/10/15 23:12
前に伝之助小屋に泊って平ヶ岳に行ったとき、
数人は荒沢に行くようなこと言っていました。
厳しい山だとは聞いていましたが・・・確かに。
紅葉は素晴らしいですね。ここは見て楽しむことにします。
インレッド様、これからのお勧めの紅葉の山はありますか?
るたん
2012/10/15 23:57
達磨の次男坊 さん、お早うございます。
biglobeの不具合でコメントの返事が遅くなりました。
岩場やクサリ場の多い山でしたが、山頂からの眺めは、穏やかな草原のような景色が続いていて、会越国境の山々や群馬の山も見えてなかなか良い所でした。充分に達成感を味わう事が出来ました。
インレッド
2012/10/16 06:30
アイさん、お早うございます。
この山は「山と渓谷」の今月号のトップページを飾ったようです。その為大勢の人が登りに来ていました。神奈川や首都圏からの車も結構多く停まっていました。
急登とクサリの連続で、最後はアイさんの好きな岩場もよじ登ります。山頂からは会越国境の山々や上越の山々も眺められ、たおやかな草原のような稜線が続いていて、この先まで歩いて行きたいくらいでした。機会がありましたら是非登って見て下さい、充分に達成感が得られると思います。
インレッド
2012/10/16 06:38
sanaeさん、お早うございます。
ここはsanae隊なら、何の心配もなく、登れると思いますよ!!。山頂からの草原のような眺めも素晴らしいですし、その先の灰ノ又付近には地塘や水場もあり、良いテン場もあるそうです。そこから駒ヶ岳方面か丹後山から十字峡方面に降りても良い山歩きが出来そうです。その内是非リベンジして下さい。
インレッド
2012/10/16 06:45
るたん さん、お早うございます。
9月〜10月頃にオオビランジ見に行きたいと思います。
ここは伝之助小屋からも登山道があります。今回は少し手前の登山口から登りました。飯豊にも登れる るたん さんならば、何の心配も無く登る事が出来ます。機会がありましたら是非登って見て下さい。
こちらで紅葉の良い山は今週末くらいから谷川あたりが見頃になります。11月に入れば妙義の中間道は変化があって危険な所も無く良い紅葉が見られると思います。11月20日頃が見頃かな??。
わざわざこちらまで来なくても、そちらや長野にいくらでも良い紅葉の山があるのでは・・・。でも妙義はお勧めです。
インレッド
2012/10/16 06:59
奥只見丸山スキー場から見た荒沢岳の雄々しさについ魅了され、何回か登りましたが、2008年10月中旬の荒沢、兎、中、駒の周回の思い出が今でも鮮明に思いだされます。早朝、前ーの取付きまではヘッデンつけての歩きでしたが、陽が出ると同時に燃える様な紅葉、しかも朝の冷え込みで、荒沢岳は霧氷に覆われていました。それはそれは美しかったです。丁度同じ時期ですが、今年の紅葉はやはり遅れているようですね。でも、やはり見事な紅葉です。
甘納豆
2012/10/16 14:36
インレッドさん、関西の里山は11月にならないと紅葉しないので、早々とすごい紅葉を見せてもらいました。
紅葉のきれいさと裏腹に厳しい山なのですね。
ここへ来ると毎回東北の山々に行ってみたいと思います。
さえ
2012/10/16 18:08
今晩は、何時も厳しい山に挑戦していますね、その姿に私は元気をもらっています。厳しければ厳しいほど達成感があり充足感や満足感が出てくるものです。私も負けられないなんて身の程知らずに思っていますがインレッドさんのバイタリティに何時も励まされています。
ローラー
2012/10/16 18:19
こんばんは
先週行かれた人のブログを拝見して、行ける所まで行こうと思っていましたが、インレッドさんのブログを拝見すると、信じられないほどの険しい場所なんですね。
高所恐怖症のわたしは、ブログ拝見しただけで膝がガクガク震えています(笑)
でも紅葉が美しい場所ですね。
リッキー
2012/10/16 19:16
さえ さん、今晩は。
今回は八ヶ岳のようでしたが、気分は良くなりましたか。
こちらも低い山は11月に紅葉します。特に妙義辺りは11月中頃に綺麗になります。低い山ですから、簡単に登れます。機会がありましたら、是非登って見て下さい。
インレッド
2012/10/16 19:19
甘納豆 さん、今晩は。
そうですね、その時の荒沢岳は私も良く覚えています。確か北側の斜面が真っ白になっていて、紅葉と霧氷と綺麗でした。その頃からここは登って見たいと思いつつ、やっと今回実現しました。ここはやはり奥の兎辺りまでは行って見たいですね。
インレッド
2012/10/16 19:22
ローラー さん、今晩は。
私もまけられない>それで良いと思いますよ!!。そんな風に思って、私のブログを見て戴ければ、大変嬉しく思います。ただIさん、では無くブログ名で書いて戴ければ一層嬉しく思います。ローラーさんでは無く、Rさんでは少し味気なく感じませんか??。
ここの処biglobeはメンテナンスが悪くて、コメント等が大変入れにくくなっています。1時間掛ってやっと一つのコメントが昨日までは入れられると言う状態でした。ご迷惑をお掛けしています。
インレッド
2012/10/16 19:34
リッキーさん、今晩は。
そうですね、山じい さんの記事は私も読ませて戴きましたが、まだ早いと思っていましたので、この日にしましたが、それでも今年はまだ早かったようです。今週末の方が良いかも知れません。是非登って見て下さい。3点支持さえしっかりして居れば大丈夫と思います。
ここの処biglobeの繋がり具合が非常に悪くなっています。昨日の昼ころから、今現在まで、コメントを入れるのにかなり時間がかかる状態になっています。お忙しい所お手数をお掛けしました。
インレッド
2012/10/16 19:45
インレッド 様
気持ち玉とコメントをありがとうございました。
インレッドさんの上手な写真で荒沢岳の素晴らしい紅葉を見せて頂きありがとうございました。私は荒沢岳はまだ行った事がありません。毎年繰り越しになっています。いつかはこの様な素晴らしい紅葉を見てみたいと思っています。
いつもブログを楽しみに拝見させて頂いています。
chiaki
2012/10/16 19:56
chiakiさん、今晩は。
霞沢岳は天気も良かったようですね。私も一度は登って見たい山です。
こちらは既に登って居るかと思いましたが、未踏でしたか、急登とクサリ・岩場が続きますが、霞沢や七倉尾根よりは楽かも知れません。ここから灰ノ又・兎・中ノ岳・駒ヶ岳の縦走は北アルプスに負けないくらい面白い所と思います。灰ノ又付近に水場もあるそうですから、一度トライして見て下さい。詳しくは今月号の「山と渓谷」を見て下さい。トップページを飾っています。
インレッド
2012/10/16 20:36
おはようございます。
このところ山に出かけることの出来ないオイラには刺激の強い紅葉です。
ロープとクサリと岩壁・・・相変わらずすごい場所を選ばれますね。
ただただ感心してしまいます。
オイラも体調が回復したら紅葉を見るために歩いてみたいと思っています。
keykun
2012/10/17 07:42
keykunさん、お早うございます。
まだ具合が悪かったですか。
そろそろ近くの山にも紅葉が降りて来ますから。まだこれからですね。
龍勢は少し鄙びた感じもするお祭りで、なかなか風量ですね。
その内見に行きたいと思っていますが、つい山に行ってしまいます。
インレッド
2012/10/17 08:42
インレッドさん こんにちは アップを楽しみにしていました。
あの険しい荒沢岳でしたか。紅葉が素晴らしいですね。良い時期
に登られましたね。登ったのは9年前の8月でした.
再訪、乾徳山(大平高原から)瑞ガキ山(カンマンボロンから登
り頂上へ。難路、不動滝へ下山。本山分岐からは大渋滞でした)

2012/10/17 10:02
夢さん、今晩は。
カンマンボロンでしたか、細い岩場は通れましたか。今は登山禁止の所では??。
乾徳山から富士は見えましたか。どちらも岩峰の山ですね。
この荒沢山も頂上直下は岩峰ですがその上は草原のような稜線でなかなか良い所ですね。
インレッド
2012/10/17 21:09
みっちゃん さん、今晩は。
気持ち玉有難う御座います。
インレッド
2012/10/17 21:35
MORINOBUNAさん、今晩は。
気持ち玉有難う御座います。
インレッド
2012/10/17 21:35
お早うございます。
何度登っても見たことのない景色、じっくりとうらやましく拝見させていただきました。素晴らしい天気、展望よかったですね。
まだ紅葉は十分楽しめそうですね。
山じい
2012/10/18 07:03
山じい さん、お早うございます。
行って来ました!!。今年はこの日でもまだ紅葉は少し早いくらいでした。

天狗原・金山は私も好きな山です。昨年の7月にも行きました。天狗原の手前のピークにはシキンカラマツやシナノナデシコ・綺麗な色のグンナイフウロなど沢山の花が咲いていて、金山の無邪気な顔をした地蔵さんのあたりはチングルマが群生し、神の田圃ふきんにはハクサンコザクラとアオノツガザクラが群生、まさに花の山でした。
インレッド
2012/10/18 09:07
初めまして、突然ですいません
紅葉がきれいですね!
でも、余りにも記事(フャイル)が重過ぎだと感じます。
100Kバイト以上の写真を50枚近く載せていますが・・・
ウェブリが大混雑の時ですので構成とか写真サイズを根本的に考え直したほうが良いかもしれません。
皆で少しでも快適に使えるよう譲り合おうとそんな声が出始めています。
きっとインレッドさんは常識と度量が広い方だと信じて非礼を承知でコメントを差し上げました。
ごめんなさい!
お願い!
2012/10/18 12:35
お願いさん、今晩は。
私の画像は大きいですが、ピクセル数は撮った画像を10/1くらいに圧縮して使っています。従って画像が重いと言うのは当たっていません。
今回のbiglobeの混雑は。biglobeのメンテナンスの悪さにあります。私の画像はかなり軽くしてありますので、もう9年もブログを出していますが。まだbiglobeの、無料範囲の半分位しか使っていません。
この問題が画像が重いとか軽いと言う問題ではなく、biglobeのメンテナンスの悪さからきています。ちなみに昨日は沖縄地方がつながり難いとbiglobeでは、言っていますし、本日は西日本方面が繋がり難いと言っていすが、要するに、平日の空いてる時期でも繋がり難いと言う運用の悪さに問題があります。今まではこんな事は無かったのですが、最近他のプロバイダーではこのような事は無いようで、大変残念です。

  お願いさん、画像を50枚載せても、軽くしてありますからなんの問題も  ありません。このようなご注意は、私にでは無く、biglobeの方にするのが
  筋だと思います。
インレッド
2012/10/18 19:40
ご無沙汰です。
この山も大変良い山ですね。私も行って見たい気がします。何時も素晴らしい画像を楽しみにしています。

お願い さんは、何か凄い勘違いしているようです。私はプロの写真家の端くれです。ブログの画像はインレッドさんよりももっと重い画像で出しています。見て呉れる皆さんには少しでも良い画像を見てもらいたいと思うからです。それがブログを出している人の人情です。インレッドさんの画像は900×600ピクセルくらいが殆どで、大きくも無く小さくも無い丁度良い画像だと思います。
今のビッグローブの問題はインレッドさんの言う通り、メンテナンスの悪さから来ています。最近はスマホ等でインターネットを見る方が多くなりました。ブログ等の記事も出している方が増えています。そのあたりの対応がビッグローブでは遅れているものと思います。ハードあるいわプログラムの問題です。平日につながりにくい等とは他の接続業者から見れば笑い物です。記事を出している会員の方がお互い画像を出すのを小さく、あるいは少なくなんて考えても治るものではありません。ビッグローブの会社の方がみたら大恥ものですよ きっと。

インレッドさん、こんな中傷に負けずに頑張って下さい。何時も良い画像を楽しみにしています。
nori
2012/10/19 07:15
枝折峠から越後駒ヶ岳に日帰りで登った次の日、登山口も近いので荒沢岳にでも登ろうか?(地図でパット見ると適当そうに思え。)
なんて少し思ってコースタイムだけを計算してとんでもない事がわかって止めました。(笑)
インレッドさんがもういい加減に終わってほしいと思う鎖場って想像がつきませんし怖いです。


自分のパソコンは日本に置いたままで時々、息子にメールを読み込んでもらっていました。
帰ってからブログを更新しようと思っても思うようにいかず私はなにも分からずパソコンのせいかな?
買い替えかな?なんて少し思ったほどでした。

9年で無料範囲の半分位ですか!!
私は7年分位の記録でいっぱいになってしまい「yama365-2」となりました。
とても参考になりました。

izumi
2012/10/19 12:02
noriさん、今晩は。
北ア専門のnoriさんでも、この辺りの山々は結構面白いと思います。機会がありましたら、写真を撮りにお出かけ下さい。先日noriさんの地元七倉尾根行って来ました。noriさんの画像を見て是非行きたいと思っていましたが、やっと念願がかないました。やはり良い展望の山でした。

そうですよね、やはり私もスマホ関連で、その対応に遅れているのだと思います。平日につながり難いのは本当に困ったものです。これでbiglobeの客は他に逃げて行く方が多くなるかも知れませんね。
インレッド
2012/10/19 17:31
izumiさん、今晩は。
帰国されましたか、改めて日本の環境は如何でしょうか。
落ち着いたらまた山登り再開して下さい、紅葉が丁度良いシーズンです。

改めて今日、自分の使用量を見てみたら、9年ですがまだ半分にも行っていないくらいの使用量でした、まだまだ無料の分は沢山あります。と言う事は私の画像はちっとも重く無いと言う事ですよね。画像の重さには自分でも気を付けていますので、重いと言うのはあたって居ません。ここの処biglobeは平日にもかかわらず繋がり難くて本当に困ったものです。メンテナンスをしっかりとやって貰いたいですね。
インレッド
2012/10/19 17:39
「紅葉の山裾」みたいな風景が好きですね。
赤と黄色に埋め尽くされた景観はもちろんすばらしいですが、白い幹がその中に入るとより白も黄色も赤も映えるような気がします。
尾張にはまだまだ紅葉前線は降りてこないので、来週は妻を引っ張って美ヶ原を散策しようと思います。
本読みと山歩き
2012/10/20 08:20
インレッドさん こんばんわ

駒ケ岳に行ってみたいと思ってましたが、荒沢岳も多くの人が登っているんですねー。
それにしても高低差も1200とすごいけど、岩尾根が厳しそうですね、見ているだけで怖くなります。

画面の見え方は私のPCの場合その時によって大きく違います、無料のソフトも動かしているのでコマーシャルが入るときなど止まってしまうことも有ります。
ここでイライラしてことは有りません。
夢創歩
2012/10/20 22:24
本読み さん、今晩は。
美ヶ原ですか、空気が澄んで居れば、王ヶ鼻からは素晴らしい展望になります。なるべく朝の早い時間が良いかも知れません。私のパソコンの壁紙はズーット冬の王ヶ鼻からの北アルプスです。
        お楽しみ下さい。
インレッド
2012/10/21 16:40
夢創歩さん、今晩は。
駒ケ岳は枝折峠から登れば、危険な所も無く、
登れますから大丈夫です。
足が良くなったら是非登って見て下さい。
インレッド
2012/10/21 16:43

コメントする help

ニックネーム
本 文
紅葉の始まった荒沢岳  2012/10/14日 インレッド残照録/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる