インレッド残照録

アクセスカウンタ

zoom RSS 紅葉の谷川岳〜蓬峠 2012/10/20日

<<   作成日時 : 2012/10/21 16:34   >>

ナイス ブログ気持玉 16 / トラックバック 0 / コメント 56

昨年の谷川岳の紅葉は、それこそ真っ赤に燃える紅葉でした。今年は紅葉の盛りは少し遅れ模様と思い、例年より少し遅い、本日登って見ました。

                   今日の天神平付近から谷川岳
画像


今日は天神平ロープウエーの始発に乗り、トマ・オキから一の倉・茂倉・武能・蓬峠と馬蹄形半周して見ようと思います。この時期はトマ・オキの耳迄はかなりの登山者で毎年混雑しますが、そこまで我慢すれば一の倉から先は静かな山歩きを楽しむ事が出来ます。

                    登り始めの紅葉の道
画像


画像


画像


画像


他所の山では1週間ほど遅い今年の紅葉のようでしたが、谷川は例年通りのようで、今日は若干遅いような気がする紅葉です。

画像


画像


画像


吹く風は少し冷たい風でしたが、好天に恵まれ、青空の下、気持ちの良い登山日和になりました。

                    肩の小屋からオジカ沢の頭方面
画像


画像



トマの耳に着きましたが、登山者で賑わっていますので、写真を1枚撮り、早々に次に向います。










                    トマの耳よりこれから向うオキの耳方面
画像


画像



こちらも登山者で賑わっています、同じく写真を1枚撮り、一の倉に向いました。











                    オキの耳より登って来たトマの耳方面
画像























オキの耳からは何時ものように静かな山歩きが出来るようになりました。ここからが谷川の良さをいっぱい味わえる、静かな稜線歩きになります。

                    オキの耳よりこれから登る一ノ倉・茂倉岳方面
画像


                    ノゾキより一ノ倉本谷
画像


                    雪渓の残る一ノ倉本谷
画像


                   これから登る一ノ倉岳方面
画像


                    振り返って登って来たトマ・オキ方面
画像


           一ノ倉岳
画像
一ノ倉岳に着きました。ここで中芝登山道を降りて近道にしようかと、ちょこっと思いましたが。この先の草原のような道を、蓬峠に降りる道も私の好きな道で、やはり茂倉から武能岳方面に行く事にしました。













                    これからさらに登る茂倉岳方面
画像


画像


茂倉岳に着きました。ここまでは3人くらいの登山者が歩いていましたが、皆ここから土樽に降りたようです。そんな訳で、ここからは全くの一人旅になりました。












                    これから登る武能岳方面
画像


                    足拍子山と土樽方面
画像


                    朝日岳方面
画像


                    武能岳が近くになって来ました
画像


武能への登りで少し疲れて来ましたが、この登りが今日の最後の登りです、後は草原歩きと、蓬峠からは紅葉の中の歩きになります。

                   武能への登り
画像


                                                    武能岳
画像



さあここからは草原のような緩やかな道になります。











この草原を右にクネクネと降りれば上州への道、左にトラバースすれば越後への道です。

                      蓬峠方面と奥に大源太・七ツ小屋山さらに後ろに巻機山
画像


                   蓬峠と蓬ヒュッテ
画像


                   上越のマッターホルン大源太は存在感があります。(横に七ツ小屋山)
画像



風の吹きならす音楽が耳に気持ち良く通り過ぎて行きます。さあ今度は紅葉の交響曲を聞きながら降りましょう。

                     帰り道
画像


                    帰り道の紅葉
画像


画像


画像


画像


画像


     赤くあるいは黄色くそまるモミジ

     木々も人間も 燃えなければ

     輝かない 輝かなければ 

     美しくなれない 残りはすでに

     残照の道 それでも

     赤く 黄色く燃え尽きたい・・・・そんな事を思いながら、暗くなり始めた、道を下山しました。

                    帰り道の紅葉
画像


画像


画像


画像


画像


久し振りにヘッデンを点けて、三日月を友としながら、武能沢・芝倉沢・一ノ倉出合いを歩き、今は昔のようにマチの灯の無いマイチガサワを通り土合に着きました。

                      ISOを1600にして何とか手持で撮りました
画像






テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 16
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
驚いた 驚いた
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(56件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは
 土曜日は天気も良く、谷川岳もインレッドさんの登るのを待っていてくれましたね。半馬蹄形難なく、行いましたね。何時も素晴らしい景色有り難うございます。
まきまき
2012/10/21 17:10
先日 行った 馬蹄形半分♪
こんなにも変わっているなんて じっくり画像見させていただきました(^.^)
紅葉の時季が素晴らしいと教えていただいて蓬峠。
確かにですね〜。。

万太郎⇒平標への稜線も含めて 毎月のように入ってきた谷川。
今回 改めて見せていただいて稜線・夏場に見せていただいた沢遊び♪
インレッドさんのおかげで ますます好きになった谷川です(^^)v
まな
2012/10/21 17:47
今日は。
インレッドさんとお会いできていたかもしれないとは、驚きです。
いい天気で、とてもいい一日でしたね。
時間が違うので、自分も目にしてた景色なのに、とても新鮮な感じがします。
とても光栄です。
山じい
2012/10/21 18:33
こんばんは。
天気がよくて素晴らしい眺望です。晴れていればこんなに気持ちの良い尾根歩きができるのですね。それにしてもロングコースですね。
シンフォニー聞きながらの山歩きが羨ましいです。私は年末の第九の合唱の練習で四苦八苦しています。なにせ初めてのものですから。
谷川岳の縦走はいつか行ってみたい憧れのコースです。
カスミッシモ
2012/10/21 18:36
谷川岳の紅葉はまだ見た事が無くて、インレッドさんのブログで見る事ができて有りがたく思っています。写真の撮り方もとてもお上手で本当に綺麗ですね。
旬の山を上手に選ばれていらっしゃるから...さすがです。
chiaki
2012/10/21 19:04
こんばんは!
谷川岳も綺麗な山なんですねぇ!
いつか私もチャレンジしてみたいです。
それにしても長丁場な登山をされましたネェ
相変わらずタフなインレッドさんに驚きました。私がヘッドライトを使うのはキャンプだけです。(笑)
達磨の次男坊
2012/10/21 19:14
まきまき さん、今晩は。
この前の、まきまき さんの、武能岳の時のように中芝登山道を降りようかとちょっと思ったのですが、そちらに降りてしまうと。帰りの紅葉が見られそうにないので、今回も蓬峠から下山しました。今回はその蓬峠の下あたりの紅葉が一番綺麗でした。
インレッド
2012/10/21 20:42
こんばんは
素晴しい紅葉をありがとうございます!
偶然に山じいさんにお会いになられたって凄い偶然ですね。
蓬峠から土合までのコースは、沢は荒れていてルートが判り難くはありませんでしたか?
清水峠からは、茂倉沢の山道が崩壊して通行不能で、旧道は通過出来ませんでした。
リッキー
2012/10/21 20:44
まな さん、今晩は。
今回の紅葉は蓬峠から下あたりが一番綺麗でした。
谷川は、山良し、沢良し、岩場良し と言われています。
良い山が近くにあって本当に良いですね。
まな さんも行く山に困った時は「困った時の谷川岳」
で如何でしょうか。
インレッド
2012/10/21 20:46
山じい さん、今晩は。
良い天気で登山日和でしたね。1周とはさすがです。帰りは西黒でしたか?。

この日、茂倉から蓬峠方面には私しか降りた人はいなかったようです、私は、あの人が 山じいさんだったかと少し姿は覚えています。この日私は白い帽子にサングラスでピンクの柄のシャツを来てベストも着ていました。蓬方面からは。山じい さんの他に若い男性で馬蹄形一周中の人一人と茂倉避難小屋泊りと言う女性二人の方だけでした。
インレッド
2012/10/21 20:56
こんばんは。
山々の風景、素晴らしくて見入っています!!
四国の石鎚山神社までですが友人と行って来ました。
1300m位の所ですが久々に山の空気を吸った感じで楽しかったです。
ロープウェイを降りて少し登っただけなのですが・・・
みっちゃん
2012/10/21 20:56
カスミッシモさん、今晩は。
第9ですか、私も年末には時々聞きに行きます。
この草原のような尾根歩きは気持ちが良いですよ!!。
紅葉は若干遅めでしたが、蓬峠からは丁度良い紅葉でした。
この日は43,947歩歩きました。
インレッド
2012/10/21 21:03
chiakiさん、今晩は。
土曜日が仕事の時は私も近場の山になります。
この週末は本当に良い天気でした。旬の山ですか、
近場で我慢しただけです。本当ならば私も
阿曾原方面にでも行きたいですよ!!。
インレッド
2012/10/21 21:30
達磨の次男坊さん、今晩は。
谷川もオキの耳・トマの耳迄ならば日光白根よりも楽なくらいですから、何時でも登れますよ、雪の無い時に登って見て下さい、夏には花も沢山咲いています。
今回は43,947歩も歩いてしまいました。
インレッド
2012/10/21 21:36
リッキーさん、今晩は。
二人合わせて1周になりましたね。
芝倉沢は何時も雨や雪で流れが変わりますが、その辺りは沢歩きで歩きなれていますから、暗くなっても大丈夫です。旧道は以前から崖崩れがありなるべく通らないようにしていますが、今回は特に武能沢の上部が大きく崩れているようです、普段も新道を通りJR巡視小屋・紅芝寮辺りから上の旧道に出て帰っています。道は長いですが林道ですから暗くても気楽に帰れます。
インレッド
2012/10/21 21:58
みっちゃん さん、今晩は。
石槌ですか良いですね。行きたい山ですが遠いので・・・。
谷川は山も岩場も沢も本当に良い山です。
今回の山の風景や草原のようなたおやかな稜線も
なかなか良いでしょう!!。
トマ・オキ迄かロープウエーで天神平まででも素晴らしい景色が見られます。こちらにお越しの節は是非登って見て下さい。
インレッド
2012/10/21 22:02
こんばんは!

今年の紅葉は何処も見頃のようですね。
黄色がとても素晴らしい。

今年は何処も行ってないのですが
皆さんのレポートで満足させて貰ってます。

ロングコースでしたね。
充実した山歩きが出来たようで良かったです。
milk
2012/10/21 22:19
今年の紅葉はすごい!ってあちこちで聞かれますが、本当ですね。私も昨日籾糠山へ行ってきました。
谷川岳って岩ゴロゴロのイメージが強いのですが、きれいな笹原の稜線がつづいているのですね。蓬峠歩いてみたいです。
今週末は信越トレイルに出かけるのですが、お天気がどうなるでしょうか?
さえ
2012/10/22 07:21
谷川岳は「山良し、沢良し、岩場良し」と言われているのですね。
観光客も含めてのロープウェーが大混雑するイメージが強くて、なかなか足を運べませんでした。でも、
>毎年混雑しますが、そこまで我慢すれば
なのですね。そこを過ぎれば静かな・・・、なのですね。
自分が見ていない方向からの大源太山や巻機山が懐かしいです。
ヘッデンを点けての一人の下りは、心細くなかったですか?
アイ
2012/10/22 07:29
milkさん、お早うございます。
そろそろお近くの紅葉も見ごろになって来ますから。
何処かに気晴らしにでも是非行って下さい。
晴れた日の日差しを受けて透き通る紅葉の下を歩けば
気分も晴れやかになると思います。
インレッド
2012/10/22 08:38
さえ さん、お早うございます。
籾糠山ですか、そこは私も行きたい所なのですが、遠くてなかなか行けません。
谷川はロック クライミングのメッカなのですが、その他沢登りも、山登りも大変良い所なのです。紅葉も素晴らしいのですが、トマ・オキまでは大勢の登山者でこの時期は賑わいます。そこから先はあまり登山者も居なくなり、静かな山歩きができます。草原のような蓬峠付近は中々良い景色ですね。
インレッド
2012/10/22 08:43
アイさん、お早うございます。
ここはこの時期かなり大勢の登山者で混みますが、トマ・オキを過ぎれば静かな山歩きが楽しめます。蓬峠を湯檜曽川沿いに降りると、かなり長い帰り道になりますが、茂倉岳から土樽駅方面に降りて、土樽駅から一駅先の土合で降りれば楽に行って来れます。ただ電車は午後は3時頃と6時頃の2本しかありません。午後6時頃ならば余裕で間に合いますので蓬峠から土樽に降りても良いかも知れません。
ヘッデン点けて降りるのは淋しいですが、慣れた道ですからそれ程ではありません。
インレッド
2012/10/22 08:54
高度をますにつれ、紅葉の色も変わってくる
そんな風景がいいですね。
オキの耳、トマの耳からさらに足を延ばせば
自分だけの特別な世界が広がっているように見えます。
七ツ小屋山を発見!(笑)
これを利用すれば私でも行けないことはないかもと
ちょっと嬉しくなりました。(^^)
nousagi
2012/10/22 10:10
今日は、紅葉の真っ最中の谷川岳素晴らしいです。 私が登ったのは一週間前で 一番混雑した谷川でした。 時期と場所の選択で美しい紅葉風景に出会えるのですね。慣れ親しんだホームグランドでさらりと行ってこられるインレッドさんのブログで、谷川の紅葉を楽しませていただきました。
ローラー
2012/10/22 10:53
谷川岳に数年前からはまってしまい、今年も突撃馬蹄形縦走をしてしまいました。紅葉の時期に歩いたことがないので、こちらで、楽しませてもらいました。いつか歩いてみたいです(^^)一の倉〜先がいいですね〜☆
いっちゃん
2012/10/22 11:48
nousagiさん、今晩は。
この辺りに簡単に登るには、土樽駅から歩いて茂倉岳に登り、一ノ倉〜トマ・オキに登り天神平からロープウエーで下山して、土合駅まで歩くのが一番手っとり早く案外静かな山歩きが出来ます。余裕があれば西黒尾根で下山しても良いのですが、ちょっと滑りやすい岩場がありますので注意が必要です。
インレッド
2012/10/22 16:48
ローラーさん、今晩は。
先週の方が天神平方面の紅葉は見頃だったかも知れませんが、蓬峠から下の方はこの日の方が良かったと思います。次回は一の倉から茂倉迄行きそこから土樽方面に降り、土樽から土合まで電車に乗って戻れば、案外楽に谷川を楽しめると思います。
インレッド
2012/10/22 16:54
いっちゃん さん、今晩は。
ご無沙汰しています。忙しい処コメント有難うございます。
オバアチャンは忙しいのに、馬蹄形1周までしましたか、何処にそんな馬力があるのでしょうか?。やはり飯豊で鍛えていた為かなー。谷川は山良し・沢良し・岩場良し  と言われています。またお出かけ下さい。この前の山はそちらの荒沢岳でした。そこも大変良かったです。
インレッド
2012/10/22 17:00
噂の谷川岳。トマとオキには登りましたが、その時も混んでいて、展望もいまひとつでした。時々見える周りの風景に、数々のルートがあるらしいことは分かっていたのですが、このような笹原もあるとは。あの賑やかな谷川岳に行って、人のいない写真なんて、なんか静かで気持ち良さそうです。私も稜線歩きを堪能させていただいた感じです。まだまだ、紅葉、楽しみですね。インレッドさんが昨年行った、紅葉谷の紅葉が気になってます!
るたん
2012/10/22 20:20
るたん さん、今晩は。
人が多くなければ、トマ・オキ辺りも良いのですが、谷川は何と言っても駅前登山が出来る貴重な100名山ですから、人が多いのは仕方が無いですね。この蓬峠近辺や白毛門あたりも良いですよ。
紅葉谷は私が勝手に名前を付けた処です。裏妙義の妙義湖付近に国民宿舎があります。そのまえに中木川と言う10m巾くらいの川があります。その横の林道はゲートが締まっているのですが、約500mくらい先まで歩くと右側に三方境方面の標識があります。川を渡って1時間ほど杉林を登ると紅葉の道になります。三方境からは右に行くと烏帽子・赤岩・丁須の頭方面に行けますすが、かなり危険な所があります。逆に左に行くと谷急山に行く事が出来ますが、少しきつい登りになります。見頃は案外遅くて、例年ならば11月23日の勤労感謝の日頃が見頃になります。是非お出かけ下さい。
インレッド
2012/10/22 21:25
インレッドさん こんばんは

素晴らしい紅葉ありがとうございます。 谷川も天神尾根と双耳峰を外せば静かですよね。蜂峠まで行って帰りはどうするのかなーと ドキドキしながら見ました、湯檜曽川沿いに道があるんですね。ヘッドランプでの歩きは怖くないですか?

足の様子をみながら浅間の石尊山に行けたら、行ってみたいです。
あそこの、血の池あたりまでなら足の負担も少ないですよね。
夢創歩
2012/10/22 21:58
夢創歩さん、今晩は。
谷川馬蹄形の辺りは草原歩きの様なところが多くて結構良い所です。
湯檜曽川沿いには新道と言う道があり蓬峠まで行く事ができます。その峠までピストンでも結構面白い所です。
この道は良く雪崩れや川の氾濫で道が毎年のように変わります。従って夜は特に迷い安いのですが、私は沢登りでこの辺りは良く知っていますので、夜でも大丈夫ですが、やはり淋しいですよ。
インレッド
2012/10/22 22:12
こんにちは

オイラはいま「谷川岳ヒゲの大将」という本を友達から借りて読んでいるところです。
昭和の頃の谷川岳のことが書かれた本です。
タイミングよくインレッドさんのレポを拝見して近親感を感じています。

オイラも一度だけ谷川岳に登りましたが山頂が精一杯でした。
インレッドさんいつもながらすごいです。

本を読んで蓬峠に憧れている最近のオイラです。
keykun
2012/10/23 15:12
インレッドさん こんにちは

石尊山はいっぱいありますが、浅間と四万と勘違いしてました。
きれいな気持ちいい紅葉の石尊山を覚えていたのですが、四万の高田山の手前の石尊山だったのですね、 四万はまだ少し早そうですね。
夢創歩
2012/10/23 16:46
keykunさん、今晩は。
万太郎への道、吾策新道を作った高波さんの書いた本でしょうか。釣りもかなり好きな方のようで、もしかすると万太郎本谷で行き会ったかもしれません。
土樽から万太郎に行く、吾策新道は1度だけ通った事がありますが、アップダウンのある厳しい道で、山頂直下は岩にへばりつきながら登りました。その時は9月末でしたが、もう紅葉が始まって居ました。
インレッド
2012/10/23 19:00
夢創歩さん、今晩は。
浅間の石尊山もなかなか展望は良い山です。深い松林の中を登りますが、以前台風でかなり木々が倒れたようですが・・・。
四万の石尊山は岩場になっていて、そこからさらに高田山に登ります。2010/11月13日に登りましたが紅葉は綺麗でした。下仁田にも石尊山はあります。そこも尖った岩場で展望は良い所です。
インレッド
2012/10/23 19:13
武能岳からの大源太山や巻機山の眺めが素晴らしく
いつか見てみたいと思いました。
下り道の もこもこっとした 黄色や赤が可愛らしいですね。
樹下に入れば これまた鮮やかな色に包まれ
静かな至福のひとときを過ごされたのですね。
ロープウェー駅とオキの耳のピストンではもったいないと
今更ながら感じました。
はなねこ
2012/10/23 21:36
おはようございます。
>紅葉の交響曲を聞きながら・・・ですか
すっきり気持ちの良い谷川連峰
気持ちまですっきりしました。
甘納豆
2012/10/24 08:52
はなねこ さん、お早うございます。
そうですね、トマ・オキまでで下山する方が殆どですから、先は大変静かな山歩きが出来ます。特に7月は花はアルプスに負けないくらい沢山咲いています。ムシトリスミレも咲いていますよ。ピストンでは無く天神平ロープウエーに乗って。トマ・オキ・一ノ倉・茂倉と登りそこから土樽に降りれば楽に行けます、土樽駅から電車で1駅乗って土合で降りて自分の車で帰る事も出来ますし、そのまま電車で帰る事も出来ます。但し帰りの時刻表は多分午後3時と6時頃の2本しかありません。
電車なら先に土樽に行って逆に天神平方面に登って来ても良いと思います。谷川は駅前登山が出来る所ですから、是非先まで歩いて下さい。
インレッド
2012/10/24 08:56
ミニミニ放送局 さん、お早うございます。
気持ち玉有難う御座いました。
インレッド
2012/10/24 08:57
けっこちゃーん さん、お早うございます。
気持ち玉有難う御座いました。
インレッド
2012/10/24 08:58
こんにちは。
素晴らしい紅葉ですね〜
今年はまだ見てないので、とっても新鮮で嬉しいです。
でも、夏休みに行こうと調べた時も思ったのですが、「トマの耳」とか「オキの耳」いう名前、面白いですね・・その由来インレッドさんならご存知のような気がしますが(^_-)
つれづれ
2012/10/24 12:30
つれづれ さん、今晩は。
夏ならばここはエーデルワイス始め北アルプスに負けないくらいの花々が咲きます。ロープウエーに乗って天神平まででも充分に楽しめますので又是非お越し下さい。
谷川岳は本当はこの左側に聳える俎ーだったそうですが、国土地理院が最初に地図を作った時に間違えたようです。トマの耳は薬師岳、オキの耳は谷川富士と昔は言われていたようです。トマの耳は良く入り口などを、トバ口と言いますよね。それがナマってトマとなったようです。オキはそのオクがオキになったとか・・・。この記事で最後の方にマチガサワが出てきますが、越後から峠を越えて来た旅人がやっと険しくて淋しい山道を降りてきたら遠くに街の灯が見えた と行く事からマチガサワになったそうです、今は人家は全くありませんが、昔はその辺りまでポツンと人家はあったようです。
インレッド
2012/10/24 17:40
甘納豆 さん、今晩は。
今回は天神平方面の紅葉は昨年と比べるとかなり見劣りがしましたが、蓬峠から下は素晴らしい紅葉でした、本当はもっと画像を載せたかったのですが、あまり画像を多く出すと皆さんに叱られそうなので、少し少なくしました。
インレッド
2012/10/24 17:46
P&Gさん、今晩は。
少しご無沙汰しています。
気持ち玉有難う御座いました。
インレッド
2012/10/24 17:48
とわ さん、今晩は。
気持ち玉有難う御座いました。
インレッド
2012/10/24 17:50
こんばんは。紅葉めぐりから今日午後帰ってきました。
谷川岳素晴らしい紅葉でしたね。実は19日「道の駅・水上」で
仮眠いたしました。谷川岳か苗場のゴンドラ・ロープゥイ、
初めての苗場になってしまいました。あ〜〜残念でした。
谷川岳美しく見えました。両方同じ日に見えたように思えて
幸せな気分です。ありがとうございました。
たかちゃん
2012/10/25 22:46
たかちゃん さん、お早うございます。
苗場のドラゴンドラに乗って来ましたか。
今週末はそちらも候補ですが、まだ解りません。
紅葉も見頃だったのでは??。
インレッド
2012/10/26 08:53
おはようございます。
谷川岳はその季節も良いようですね〜。下りの紅葉は見事です。
一種類だけでなく、たくさんの種類の樹木の紅葉黄葉が見事なコントラストです。
涼しげな空気まで伝わってきます。
「帰り道の紅葉」の2枚目や3枚目など、自分の眼で見たみたいです。
いつか、おじゃまします。
本読みと山歩き
2012/10/27 07:10
インレッドさん、おはようございます。
やっと拝見させていただきました。
日帰りでロングな行程すごいですね。

昔の白毛門からの馬蹄縦走を懐かしく思い出します。
この風景のように本当に素晴らしい紅葉でした。
蓬峠辺りはきれいですね。
今年はちょっと遅かったようでしたが久しぶりに行って良かったです。
今までは混雑を避けていましたが、今は体力、時間の余裕がないので、これからはきれいな紅葉も混雑覚悟ですσ(^_^)
素敵な風景これからも楽しみに拝見させていただきます。
sanae
2012/10/28 07:07
本読み さん、今晩は。
谷川は以前にも書きましたが、山良し、沢良し。岩場良しです。
そしてさらに紅葉良し、花も良しです。駅に近いですから、さらにさらに便利良しです、是非お越し下さい。
インレッド
2012/10/28 17:24
sanaeさん、今晩は。
三国から大源太で、しかも三角山から浅貝までと、まだまだ充分に
体力はあるようですよ!!。
体力に時間にお金も私は無いので、両方の節約登山です。
ここは駅前登山が出来る所ですから、混むのは仕方が無いですね。
インレッド
2012/10/28 17:31
おはようございます。
ご無沙汰しております。お邪魔します。
同じ日に谷川岳にいらしたのですね。
もしかしたら?ロープウェイの切符売り場ですれ違っていたかもしれませんね。私はオキノ耳で引き返してしまいましたが、その先の眺めも見てみたくなりました。偶然にビックリしました。
yu-ari
2012/10/29 07:04
yu-ari さん、お早うございます。
ご無沙汰しています。
同日でしたか、私も朝キップ売り場で並んでいましたから、会っていたかも知れませんね。
ここはトマ・オキからその先の一の倉から茂倉まで行きそこから土樽に降りて電車で一駅先の土合まで乗って帰るのも楽で展望も良く静かな山歩きができます。
インレッド
2012/10/29 09:16
もう谷川岳が身近になったような気でいますよ(笑)。雨で見えなかった稜線の景色も、たくさん味わう事が出来ました。次はこんな景色を見に行きたいです!
やまや
2012/11/19 01:23
やまや さん、今晩は。
谷川は岩場もよいですが、このようなたおやかな稜線もなかなか良いでしょう。
岩良し・沢良し・山良しの訳です。それに駅前登山も出来ますから、またぜひお出かけ下さい。
インレッド
2012/11/19 22:24

コメントする help

ニックネーム
本 文
紅葉の谷川岳〜蓬峠 2012/10/20日 インレッド残照録/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる