インレッド残照録

アクセスカウンタ

zoom RSS 見納めの紅葉 裏妙義   2012/11/24日

<<   作成日時 : 2012/11/25 14:27   >>

ナイス ブログ気持玉 20 / トラックバック 0 / コメント 56

今年も沢山の山を徘徊し紅葉を楽しみました。9月末の七倉岳では、思わずの紅葉と展望に歓声をあげ、久し振りの那須姥ヶ平では雨に煙る紅葉を楽しみ、荒沢岳ではスリル満点のロングトレイルを紅葉に励まされながらやっと踏破、同じくロングトレイルの谷川オキ・トマから蓬峠はヘッデン点けての下山になり、izumiさん夫婦と出会ったり、見事な「森太郎」に会えた鍋倉山も想い出に残る山登りになりました。その後も茂来山や地元の鼻曲の紅葉を楽しみ、先週は天空の高所から紅葉の袋田の滝を眺め、今年も紅葉の想い出がたくさん宝石箱に入りました。

                   今年の紅葉谷
画像


そして毎年のことながら今年も裏妙義で紅葉の見納めとする事にしました。ここの紅葉はすっかり皆様にはお馴染みになってしまい、飽きられそうですが、紅葉見物の最終章を飾るには相応しい所で、毎年その期待を裏切られたことはありません。

                   登り始め
画像


今年から登山口が少し変わったようです。今まではゲート越えて少し歩き、中木川を渡渉しましたが、今年からはその道は閉鎖され、国民宿舎横から丁須方面と同じ道を10分ほど歩き途中から左に入ります(標識はあります)。1時間ほど何の変哲も無い杉林を登って、先が明るい尾根になると、待望の「紅葉谷」に入ります。

                    紅葉谷入り口付近の紅葉
画像


紅葉谷への扉を開き、中に入ると、もう夢中でシャッターを押すだけで、他には何も考えていません、ただ夢中と言う夢の中に浸っています。その夢の中に入る扉は二つあり、まず最初の扉を開けて中に入ります。

                   今年の紅葉 
画像


画像
 

画像
  

画像
 

画像
  

朝は曇り空だった為か、一人の人と3頭のイノシシに出会っただけで 身も心もドップリと赤い海の中に浸かり、夢中で撮っていました。

画像
 

画像


画像
    

一つ目の紅葉谷がこの辺りで終わり、次の入口へと向います。

画像
      

二つ目の入り口に来ました。次はどんなドラマが待っているのでしょうか??。

画像


画像


画像


紅葉達の歌声をボリュームいっぱい上げて楽しみました。
そしてここに来ると、20年近くも前に連れて来た山友夫婦達と
悲鳴を上げながら眺めた遠い昔の事を想い出します。

画像


画像


紅葉谷を過ぎるとまたまた杉林の道になり、1時間ほどで三方境に着きます。右に烏帽子・丁須方面、左に谷急山方面、真っ直ぐ降りれば入山の登山口方面に行く事が出来ます。さて今日は と少し考えてどちらにしようか迷いましたが
尾根は既に枯葉の道で冷たい冬の風が突き刺さります。やはり何時ものように、女道を下山して途中の黄葉を楽しもうと思います。

画像画像















上州名物は「空っ風とカカア天下」です。「女」道と言っても「男」道よりも険しくて、しかも解り難い道です。沢を何度も渡渉し、解り難い道に、さらに枯葉が積り余計に解り難くなっています。

                      女道入り口付近
画像



女道はカエデなどの多い黄葉の道になります。途中の陽だまりで昼食をしていたら、カサカサと音がして誰かが登って来るようです。こんな女道を登って来る人はこの辺りに詳しい人だろうと思っていたら。知人のNさんでした。暫くカメラ談義をして別れ、降りる途中で、またまた埼玉からと言う方に会いました。この女道で人に会うのは始めてでした。

画像



画像


画像


画像



ブナの木や紅葉の木々を眺め話しながら歩いていると、人間として生まれる前の私は、木だったのかも知れない、そん風にふと思う事があります。今日で今年の紅葉は見納めと思うと少し淋しい気がしますが、次からは雪や、霧氷を被った木々達と話す楽しみがあります。しかし紅葉見物の登山が終わると何か1年が既に終わってしまうような気がするのは私だけでしょうか??。

画像
 

         又 来年会いましょう!! お元気で・・・

少し時間があったので沢を登って見ましたが、直ぐに岩壁に当たりその上に行くのは止しました。

画像


画像


画像






BGM付き大画面のスライドショーをお楽しみ下さい。




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 20
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(56件)

内 容 ニックネーム/日時
インレッドさん、こんにちは♪
これはまさに夢の扉ですね。d(-。∂)good!!
紅葉は赤の色がぴったりと感じます。
私が今日行った赤城方面はすでに紅葉は落葉となって、霜柱を踏みしめる冬の道となっていました。(^^ゞ
師走は冬と今年の終わりを感じます。(^^)/
クロちゃん
2012/11/25 15:38
こんにちは!
今週は野暮用続きで山へは出掛けられず、少々物足りなかったのですが、お陰様で目の保養にはなりました。
昨年の記事を拝見した際に「きっと来年は」と心に決めていたのですが、結局行けず終いになってしまいました。
妙義の中間道も 妙義神社から中ノ岳神社まで を歩いてみたかったのですが、これもまたタイミングを逃してしまいましたぁ
今日はこの紅葉が観られたのがせめてもの救いです。
綺麗な画像をありがとうございました。
達磨の次男坊
2012/11/25 16:17
こんにちは。待ってましたよ。「紅葉谷の入り口の扉は2つ」って、やはりインレッドさん、表現が素敵です。写真の腕前も。紅葉ソムリエです!
実は、本日行こうと計画していましたが、疲れから断念しました。次週末ではもう遅いですかね?インレッドさんのデジブックで、行った気分になりましたが、自分も最後に味わいたいなあ〜(涙)来年にしますか・・・
るたん
2012/11/25 16:58
こんばんは
毎年、今年こそは上州の紅葉を楽しもうと思っている間に、すでに終盤を迎えようとしているんですね・・・身体が幾つもあったり、雲に乗って行けたら良いなぁ〜♪
写真で拝見しただけでも、こんなに感動するのですから、紅葉谷への扉を開けて、そこに佇んだらカメラのシャッターを押すのも忘れそうですね(笑)
感動をありがとうございます!
リッキー
2012/11/25 18:54
今週も綺麗な紅葉をありがとうございました。
妙義の紅葉も綺麗ですね。紅葉はインレッドさんのブログで楽しませて頂きました。
私は燕岳の小屋泊まりの予定でしたが、仲間が天気予報を早めに判断して、温泉が良いとなり、24日に半月山に登り日光澤温泉に宿泊、今日は鬼怒沼迄行き帰ってきました。
chiaki
2012/11/25 19:04
こんばんは。女道でお会いした者です。
いつもBlogを拝見していましたので,インレッドさんのお名前をお伺いして感激でした。(^^)
裏妙義といえど,ひとりで岩場を歩く度胸はないので,二年前からこのルートを楽しまさせて頂いています。朝起きて,空模様を伺ってから出掛けられるとこも気に入っています。
ニックネームの名前でヤマレコに登録しています。
nan_chan
2012/11/25 19:28
こんばんは。
こんなにすばらしい紅葉もあるんですね。
スライドショーの曲は何回も使われていますが、インレッドさんのお気に入りの曲のようですね。なんという曲ですか。シンプルな中に穏やかな気持ちにさせてくれろものがあります。良い曲です。
カスミッシモ
2012/11/25 19:54
クロちゃん、今晩は。
奥多摩に今日は赤城でしたか。今朝は結構寒くて霜が降りて居ましたから。赤城は霧氷になって居ませんでしたか、それでも日中はかなり暖かでした。雲一つ無く我が家から珍しく谷川まで見えましたから、素晴らしい展望を楽しまれたことと思います。
インレッド
2012/11/25 20:16
達磨の次男坊 さん、今晩は。
ここの処忙しそうですね。
まあその内ゆっくりと近くの山を楽しんで下さい。
楽しみを来年に持ち越したと思えば、
来年が楽しくなります。
インレッド
2012/11/25 20:19
こんばんは。22日にインレッドさまと同じコースを
途中まで歩きました、素晴らしい紅葉でした。悲しいかな!!
先へ行かない二人です。石に○印のある手前でゆっくり
紅葉を眺めランチタイム”来て良かったね”と生命ある今に
感謝、感謝です。素晴らしい画像に胸打たれます。
妙義山の石門のロープも少し登りました。帰りの高速道から
見る山々も見事でした。妙義山も魅力たっぷりですね。
ありがとうございました。

たかちゃん
2012/11/25 20:20
るたん さん、今晩は。
ボランティア大変ご苦労様でした。
ここは今週末くらいならまだ大丈夫と思います。三方境迄ならば二時間くらいで着いてしまいますから。そちらをゆっくり出ても大丈夫です。登山口が今年から変わったようです。国民宿舎横に標識がありますから解りやすいです。素晴らしい紅葉ですから是非お楽しみ下さい。
インレッド
2012/11/25 20:25
リッキー さん、今晩は。
管名岳寒そうでしたね。
こちらは尾根に出なければ結構暖かな日でした。
このコースは妙義では簡単なコースです、ゆっくりと
そちらを出ても大丈夫ですから、その内是非歩いて見て下さい。
インレッド
2012/11/25 20:29
chiakiさん、今晩は。
日光沢の宿でしたか、風呂から綺麗な紅葉が見られたのではないでしょうか??。
そこはイチゲンさんは泊れないそうですが本当でしょうか??。
丸沼から登ると四郎岳と燕巣山の鞍部に四郎峠がありますが、そこから下に降りると日光沢に行く事が出来ます。一度途中まで行ったのですが、泊めてもらえなければ困るので途中で引き返したことがあります。踏み跡は微かにあります。
インレッド
2012/11/25 20:36
nan_chanさん、今晩は。
コメント有難う御座います。ヤマレコ早速見させて戴きました。
なかなか良く撮れた画像ですね。
沢を少し登って見ましたが、直ぐ上に岩場があり高巻して見ましたが、沢は枯れていてガレ場が続き紅葉は全くなく早々に下山しました。
       来年もぜひお楽しみ下さい。
インレッド
2012/11/25 20:41
カスミッシモさん、今晩は。
スライドショー見て戴き有難う御座います。
スライドショーのBGMには決められた曲しか使う事が出来ません。沢山ある訳では無いので、どうしても好きな曲は何度も使うようになってしまいます。
この曲は「追憶の日々」と言う曲で多分オリジナルの曲と思います。ブログ等に出さずに自分だけで楽しむのならば好きな曲を入れることは出来ます。
インレッド
2012/11/25 20:48
たかちゃん さん、今晩は。
二日前ならば結構楽しめたことと思います。あの紅葉谷
だけでも充分ですね。あんな所でコーヒーでも飲みな
がら楽しめれば充分と思います。
        長生きしますよきっと!!。
インレッド
2012/11/25 20:53
インレッドさん こんばんは。
紅葉谷というのはインレッドさんの命名なのでしょうか。
今回もまた赤や橙に包みこまれるような見事な紅葉ですね。
来年は忘れないようにして見に行きたいと思います。
「ゴルフとセットで」とか言って、運転してもらわなくては (^^;)
はなねこ
2012/11/25 20:55
山じい さん、今晩は。
気持ち玉有難う御座います。
インレッド
2012/11/25 20:55
インレッドさん・こんばんは!

山が燃えてますね〜♪
いいな〜
裏妙義・・素晴らしい!
紅葉の総まとめですねー

季節ごとの山の景色・・このブログで見せていただいて
これからも是非参考にさせていただいて
どこかインレッドさんの追っかけが出来ればいいな・と思っちゃいました。

milk
2012/11/25 21:06
インレッドさん、今晩は。
たぶん、昨日行ったんだろうと思っていました。
例年通りモミジ谷の紅葉は、良い色で迎えてくれましたね。
私たちは今日、丁須ノ頭に行ったことがなかったのでそちらからモミジ谷を廻ってきました。日曜で天気が良かったので丁須ノ頭は激混み、でも気をつけて歩けば展望も良い面白いコースですね。
てるてる坊主
2012/11/25 21:17
こんばんわ インレッドさん
裏妙義の紅葉をはじめて見せてもらいました、いいですねー
デジブックで見るのは 癒されます。
女みちの下山道も間違いやすそうで、怖いです。

妙義はいつか裏から先に登ってみたいと思ってますが、まだ自信が有りません。

今年は氷や雪から花、紅葉までいっぱい 一緒に楽しませて貰いました、
有難うございました、これからも楽しみしてます、一緒に楽しみたいと思います。
夢創歩
2012/11/25 21:23
はなねこ さん、今晩は。
妙義には妙義カントリーがありますよ。以前は緑営開発と言う会社がやっていました。私も一応会員でしたが、今は売ってしまい持っていません。温泉付きのゴルフ場でした。
ここは電車でも来られます。横川駅からタクシーで来てもそれ程料金は掛らないと思います。来年にでも是非お楽しみ下さい。
インレッド
2012/11/25 21:42
milkさん、今晩は。
ここは毎年紅葉見物の山登りの最後を飾る所です。そちらからでは遠いでしょうが広島や名古屋ほ方からも来る方がいます。横川駅で降りてタクシーでも来ることが出来ます。是非来年にでもお越し下さい。11/23日ころならきっと私も登って居ると思います。
インレッド
2012/11/25 21:48
てるてる坊主 さん、今晩は。
丁須は始めてでしたか。岩の上に一度だけ乗ったことがありますよ。チムニーがあったり岩場のトラバースがあったり変化があるコースですね。のんびりしたい時はこちらの方が楽です。
日曜日の今日は谷川がこちらからでも真っ白に見えましたから空気が澄んでいたようです。
インレッド
2012/11/25 21:55
夢創歩さん、今晩は。
表妙義を裏から登るのは結構大変です、裏妙義も縦走は大変で怖い所もありますが、ここは谷急山まで行かなければ楽なコースです。女道は始めてだと、きっと迷うと思います。途中から赤いペンキ(私が付けました)や黄色いペンキ印があります。沢沿いは何度も渡渉して道がかなり解り難いですが良く気を付けて見れば記しや踏み跡はあります。迷ったら沢を降りても大丈夫です。黄葉は素晴らしいところですから、三方境まででしたら迷う事も無く楽に行く事ができます。
インレッド
2012/11/25 22:02
紅葉谷は、丁須の頭のテッペンの思い出と共に印象に残っているところです。あの紅葉谷が季節を変えるとこんなに美しく変身するのですね。今年もこの時期に行きそびれてしまいました。
今日は、今シーズン初めて予期せぬ霧氷を見ました。”神奈川県の山で”です!
アイ
2012/11/25 22:41
日光澤温泉は鬼怒沼に近い一番奥の宿で、登山者が主体みたいな宿ですが予約は必要みたいです。23日はわりと泊まっていたようですが、24日は19名で登山者がほとんどでした。手前の加仁湯はバス2台が送り迎えをしていました。
紅葉は終わっていてオロオソロシの滝から奥は雪がでてきて鬼怒沼は木道の上、湖面まで雪で真っ白でした。私は2度目でしたが温泉は良かったです。
chiaki
2012/11/26 06:24
アイさん、お早うございます。
日曜日は我が家あたりでも霜が降りて居ました。普段は見えない谷川も良く眺められ、赤城の上の方は白くなって霧氷が付いているようでした。日中は暖かなよいひでしたが、だんだんと寒くなって来ました。
丹沢辺りにでも行って来ましたか?。
インレッド
2012/11/26 08:36
chiakiさん、お早うございます、
鬼怒沼は大清水から物見山経由でやはり紅葉の頃に行ったことがあります。鬼怒沼に降りたら、木道に居た10人くらいの女性の団体さん達が、違う方向から降りて来た私にビックリして居ました。何処から・・と聞かれたので、大清水からと答えたら、皆さん驚いていて、丁度昼食の時期だったので、差し入れをたくさん戴き満腹になった事を今でも覚えています、もう15年くらい前のことですが・・・。
インレッド
2012/11/26 08:41
やまびこ さん、お早うございます。
気持ち玉有難う御座います。
京都の紅葉も素晴らしいですね。
インレッド
2012/11/26 08:42
こんにちは
裏妙義の紅葉・・・毎年見ても飽きませんよ。
それにしてもなんという赤色でしょうか。
とっぷりと赤い海に浸り・・・と文中にありますが友人が悲鳴を上げる気持ちよくわかります。
keykun
2012/11/26 15:02
拝見したのは、昨年でしたか。
地図とにらめっこした記憶があります。
あまりにも見事な紅葉ですから
やはり毎年でも行きたくなるのでしょうね。
nousagi
2012/11/26 18:57
keykunさん、今晩は。
ここはkeykunさんや会の方にはお勧めの所です。三方境まででしたら、簡単でゆっくり歩いても3時間はかからないと思います。是非来年の今頃に登って見て下さい。
インレッド
2012/11/26 20:00
nousagiさん、今晩は。
連休はどこか遠くの山にでも出かけましたか??。
ここは横川駅からタクシーに乗って来ても、それ程料金はかかりません。三方境まででしたら往復でも4時間ちょっとくらいです。来年にでも是非登って見て下さい。
インレッド
2012/11/26 20:06
P&Gさん、今晩は。
気持ち玉有難う御座います。
最近の私の画像は全部ソニーのコンパクトデジカメです。
レンズはツアイスなので結構気にいっています。
インレッド
2012/11/26 20:11
つれづれ さん、今晩は。
気持ち玉有難う御座います。
インレッド
2012/11/26 20:47
今年も素晴らしい紅葉ですね。
私も23日が晴れていたら行く予定でしたが雨で残念でした。
お蔭で楽しませていただきました(^^♪
sanae
2012/11/26 21:52
今年の紅葉谷
やっぱり素晴らしいですね。
>紅葉見物の最終章を飾るには相応しい所
その通りです。
甘納豆
2012/11/26 22:05
こんばんは
 見納めの紅葉、昨日行って来ました。メインが丁須の頭でしたので、紅葉谷は午後一時頃から二時位までの見学となりました。女坂の方には行けませんでしたが、やっぱり女坂方面も素晴しいですね。
まきまき
2012/11/26 23:17
今日は寒い京都です。
昨日の雨で街の紅葉もおわりでしょう。
少し静かになるでしょうといっても、最近の京都は真冬でも観光客がたくさんいます。この連休は車がすごくて、たいへんでした。
やっぱり紅葉は山ですね。まさに宝石箱です。
何時か信越トレイルでお会いできるのを楽しみにしています。
さえ
2012/11/27 07:13
sanaeお早うございます。
法事では山どころでは無いですね。
今年も相変わらずここは見事な紅葉でした。高尾のように人は居ないし、静かな中で、ゆっくり、のんびり楽しめて、紅葉の最終を飾る所としては最高の所です。
来年の今頃またお出かけ下さい。
インレッド
2012/11/27 08:59
甘納豆 さん、お早うございます。
来年の今頃にまたこの辺りを歩いて見て下さい。素晴らしい紅葉が待っています。
紅葉見物も終わり、次からは雪見登山になります、またそちらの山か県境の山に行って見ようと思っていますが・・・。
インレッド
2012/11/27 09:04
インレッドさんの大きな宝石箱は
いろんな色の宝石でいっぱいですね。
私の小さな宝石箱も、いろんな色が少しずつ増えてきました。
あ、今度の休みは、インレッドさんの縄張りにお邪魔する予定です。
許可証をお願いします。(^^)
nousagi
2012/11/27 09:11
まきまき さん、お早うございます。
今 画像を見させて戴きました、紅葉谷はやはり午前中の方が光を浴びて紅葉が一層映えます。逆コースの方が良かったかもしれません。私は丁須にこの頃行く時は三方境から烏帽子・赤岩へと行って丁須から下山しました。
インレッド
2012/11/27 09:13
さえ さん、お早うございます。
信越トレイルには3月頃にまた鍋倉付近、5月頃に天水山辺りを予定していますがが・・・。
京都は紅葉が終わってもまだ混みますか、それでもやはり古都は良いですね。古都を楽しむには、こちらでは精々鎌倉あたりになってしまいます。
インレッド
2012/11/27 09:18
nousagiさん、お早うございます。
今週末は寒いようですが、天気は良さそうです。
どこの山でしょうか、一応許可証は発行しておきます。
ここもまだ紅葉は間に合いますよ。
     お楽しみ下さい!!
インレッド
2012/11/27 09:21
今日は、私は15日にこの紅葉を見たいと思っていきましたが少し早すぎました。旬の時期をぴたり当てるのは経験とキャリアが無ければだめですね。特に今年は少し紅葉が遅れていると聴いていましたから・・・インレッドさんのブログで素晴らしい紅葉を堪能させていただきありがとうございます。
ローラー
2012/11/27 10:47
ローラーさん、今晩は。
はやる気持ちはよく解りますが、じっくりと良く見て出かけて下さい。ここは毎年勤労感謝の日のころだと思って居れば、間違い無く良い紅葉に出会えます。来年にでも登って見て下さい。
インレッド
2012/11/27 20:29
こんばんは
21日水曜日に表妙義にお邪魔するつもりだったのですが、調べてみたらこの日はバスの便がない日でした。タクシー奮発すればよかったんですね♪ 
でも我が家からだと、新幹線も使うので… 
妙義とは比べ物になりませんが、お安く済む(^^ゞ高川山へ行って私も思いがけず紅葉を楽しんできました。
妙義にはまた来年(^_-)お邪魔させていただくことにいたしましょう♪
pallet
2012/11/28 17:55
みっちゃん さん、今晩は。
気持ち玉有難う御座います。
インレッド
2012/11/28 20:40
palletさん、今晩は。
ご無沙汰していますが、もう南米の疲れはとれましたか。クスコには行ったことはありませんが、若い頃は憧れていて毎晩のようにクスコのレコードを聞いていました。最近でもCDはいっぱい出ているようです。聞いて見て下さい。
高川山には想い出がいっぱいあります。結婚する前に付き合っていた彼女が、真っ白いウエディングドレスを着て待って居て呉れたような、そんな姿の富士を眺めて一杯飲みながら涙しました。遠い遠い昔のことですが・・・。
インレッド
2012/11/28 20:48
お久しぶりです。先日太田の金山から西上州の山並みを眺めました。妙義に登っていたんですねえ。ここ数日赤城山もうっすらと白くなり、いよいよ冬だと痛感します。最近はレッド様の写真で季節を感じることが多くなりました。
先日我が家の小さな庭の落ち葉をかき集めて焚火をしました。やはりこの季節には何回か落ち葉焚きをしたいです。火をつけてチロチロとやがて燃え上がる炎を見ていると日本人だなあと・・。そして昭和の子なんだなあと。
 懐古趣味になったのでしょうか。新しいものと古いものをが入り混じった私の脳細胞の妄想をまた画布に描きはじめました。
しまふくろう
2012/11/29 11:05
つれづれ さん、今晩は。
気持ち玉有難う御座います。
インレッド
2012/11/29 19:13
魅 さん、今晩は。
最近では街では落葉焚きは出来ません。
やるならこっそりとやらなければ周囲の目が怖くなりました。
情緒が無くなって来ましたね。それでも地球の為には
仕方が無いのでしょうね!!。
インレッド
2012/11/29 19:17
いつも楽しく報告を見せていただいています。23〜24日新潟は雨予報だったので、思いきって出かけてきました。インレッドさんのお勧めの紅葉谷☆
麓は紅葉終盤でしたが、な〜んとここは素晴らしい別世界のようでした。
私たちが道迷い?して1時間以上林道ハイキングしているうちに、先にあるかれたようですね!会いたかったです^^
報告まだですが、こちらで懐かしく思いだしています。
ありがとうございました(^^)
いっちゃん
2012/12/02 05:18
いっちゃん さん、今晩は。
遠くまでご苦労様でした。
少しは満足して戴けましたか??。この土曜日は、私もそちらに と思っていたのですが、峠付近は吹雪のようでしたので、関東の山に急遽変更してしまいました。これからは雪見登山を楽しみたいと思います。
インレッド
2012/12/02 15:51

コメントする help

ニックネーム
本 文
見納めの紅葉 裏妙義   2012/11/24日 インレッド残照録/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる