インレッド残照録

アクセスカウンタ

zoom RSS 雪の水の塔山  2012/12/14日。

<<   作成日時 : 2012/12/15 15:34   >>

ナイス ブログ気持玉 15 / トラックバック 0 / コメント 39

代休の金曜日ですから朝は家でゆっくりとして居ました。散歩道の途中で、久し振りに浅間山がくっきりと見えていて、登りにお出でよ!! なんて呼んでいる見たいで、そそくさと山支度をして家を出ました。

                    今日の浅間山(軽井沢付近で)
画像


ここの処毎年のように冬には黒斑山には登って居ましたが、隣の水の塔山や篭の塔山には久しく登って居ませんでした。そんな訳で今日はそちら方面の山に登って見ようと思います。

                    水の塔・篭の塔山への登山口
画像


踏み跡は沢山あるのですが今日一日誰にも会う事が無く、登り始めたのが、12時半と言う遅い登山の為、もう皆下山してしまった為なのでしょうか??・ここの道標には「水の塔山・東篭の塔山」と書いてありますが、以前は篭の「塔」は「登」で篭の登山でしたが改名でもしたのかなー。

                   これから登る水の塔・東篭の塔山
画像


                     登り始め
画像


                    水の塔山方面と左に赤ゾレ
画像


東篭の塔山も山頂付近にたくさんの雪を抱いて、なかなか立派な山容をしています。今日は遅い登山でしたから、あそこまでは無理かなー??。

                    東篭の塔山方面
画像


画像


画像


結構潜ってしまう為、今日はスノーシューを履いて登っていましたが、岩場になって来たため、この辺りで脱いで登りました。

画像


画像


                    東篭の塔方面
画像


水の塔山が近くになってきました。この辺りはイワインチン始め結構多くの花が夏には咲いている所ですが。今は青い青い空の下、ただ頬を刺す冷たい風が通り過ぎるだけでした。

画像


                    水の塔山方面
画像


画像


少しモヤっていましたが、水の塔山からは妙高〜後立山方面の山々が見えました。

                     山頂より妙高方面
画像


                     山頂より八方尾根のような長い尾根がありますから唐松方面かな??
画像


                    山頂より左端に根子岳・四阿山方面
画像


                     山頂より草津白根山方面
画像


ここからは隣の黒斑が大きく聳えているため、その後ろの浅間山は頭がちょっと見えるだけでした。

                     黒斑・浅間方面
画像


水の塔から一旦降って、赤ゾレ方面から東篭の塔に行きますが、踏み跡は全く無く、かなりのラッセルになるようです。時間も午後2時半を過ぎましたので、やはり今日はここまでにして下山することにしました。

                    東篭の塔方面への道
画像


                    水の塔の山頂から東篭の塔へはこんな雪の道になります
画像


山頂でアルプス方面や微かに見える富士・妙高を眺め、寒い中での食事を済ませ
爪先もかなり冷たくなって来ましたので、下山します。

画像


                   雪に写る自分の影
画像


画像



普段の日でしたが、浅間200スキー場は、
結構若者たちで賑わっていました。
下山する頃は既に首都圏から来た若者たちは
帰ってしまったようです。
空になったリフトが、ただ虚しくカラカラと
音をたてて動いているだけのスキー場でした。
少し茜色に染まり始めた
今日の山々を振り返り
自分の車だけが停まっている
駐車場に着きました。

                   今日登った山
画像


                   八ヶ岳・蓼科方面の夕景
画像






BGM付きの大画面スライドショーをお楽しみ下さい





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 15
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(39件)

内 容 ニックネーム/日時
インレッドさん、こんばんは♪
もうすっかり雪の世界となっていますね。
私は夏の時期しか行ったことがありませんが、白い雪の世界は美しいです。
篭の登山はいつから篭の塔山になったのでしょう???
この情報は知りませんでした。(^^)/
クロちゃん
2012/12/15 18:11
私は今日は仕事でした。
明日はこの間の高橋さんの山百合会で崇台山です。
本当は雪山に行きたいのですが、東京O女史は八重山諸島に旅行だし、お気楽1号はなんだかよくわからないけど用事があるみたいだし。
八ヶ岳の夕暮れの写真がとても素敵です。
chiaki
2012/12/15 18:51
クロちゃん、今晩は。
そうですね、私も篭の登山だと今までは思って
いましたが、何時頃から変わったのでしょうか??。
折角スノーシューを買ったのですから、
是非雪山にお出かけ下さい。
インレッド
2012/12/15 20:30
こんばんは(^.^)
雪の世界から お帰りなさい。。
夏と違い とっても優しい夕陽ですね。

腰の調子が今ひとつでしたが ずっと大人しくしていたので
やっと何とかなりそうです。
もう少し調子見ながらですが年内には雪山に入り始めたいと思っています。
明日は 富士山を見に忘年会山行してきます(^^)v
まな
2012/12/15 20:33
chiakiさん、今晩は。
仕事でしたか、お疲れ様でした。
崇台山ですか、楽過ぎて時間をもてあましてしまいそうですね。山頂で鍋でも囲んでイッパイも良いかも・・・。
そこは春の桜の頃がお勧めです。下の寺にも太い桜の木がいっぱいあり、山頂にも桜が沢山あります。
インレッド
2012/12/15 20:35
こんばんは。22日裏妙義に行く高速で雪の浅間山が?見えたと。
遅くても出かけられる流石ですね。展望も良くて知っています
山群がたっぷり見れまして嬉しいですねぇ〜。

花咲の湯で見ました小暮氏の絵、お家に!!素晴らしいですね。
たかちゃん
2012/12/15 20:40
まな さん、今晩は。
暫くブログのアップが無いと思っていましたが、腰を痛めて居ましたか、まあ人間やっていれば誰にもあることです。痛んで治ってまた痛んで、そうして歳を経て行くんです。富士をいっぱい楽しんで来て下さい。
インレッド
2012/12/15 20:43
たかちゃん さん、今晩は。
そうなんですよ、木暮さんのシルクスクリーンは
3枚ほど上高地の絵を持っています。その頃はまだ
売れない画家でしたから、かなり安く買いました。
インレッド
2012/12/15 20:46
インレッドさん こんばんわ

黒斑と湯の丸へ行きたいと思ってました、ここはスノーシューが良いみたいですね。
黒斑は人が多いのでアイゼンで大丈夫ですよね、
この時期だと人も少ないでしょうから山ひとり占め出来そうですね、まして雪の中なんて
贅沢過ぎますね、デジブックでおすそ分け頂きました。うーん でも行きたいです。

明日は大田の金山と足利の両崖山に行ってきようと思ってます。
夢創歩
2012/12/15 20:55
こんばんは。
朝起きて思いついて山に登れるなんていいですね!
お天気も良くて青い空と山々が見渡せて素晴らしいです!!
おまけに夕景まで見せて戴きました。
インレットさんの影が面白いです。
みっちゃん
2012/12/16 00:13
インレッド様、こんばんは。すっかり山には雪ですね。
水の塔・篭の塔へは、中越地震の起きた日に登っていて、記憶に残っています。梅雨明けのお花の多い頃で、お昼前のちょうど間の樹林帯の中でクラクラして・・・あれ?って感じで遭遇しました。忘れられない山だったので、懐かしく拝見しました。雪山もきちんと準備して、計画的に行けば何の問題も無いですよね。最近また遭難もあったので、インレッド様もご注意くださいね。私は・・・里山しか登らないかな・・・。冬の景色も素敵ですよね・・・。
るたん
2012/12/16 00:30
今晩は、これからは雪山の楽しみを味わう時期ですが私には行ける山が限定されます、また単独ではいけませんので雪の無い秩父方面の低山か西上州の山で未踏の所でも行こうかなと考えています。あちらこちらの雪山を気軽に出られるインレッドさんうらやましいです。春先に守門岳の東洋一の大セッピ麓の旅館に泊まってツアーで行きたいと思っています。
ローラー
2012/12/16 17:43
雪景色ステキですね(*´∀`*)
去年は黒斑山いかずじまいだったので
今シーズンはこちら方面に行かなくては!って
思ってたんですけど、
水の塔・東篭の塔山にはまだシーズンを通しても
登ったことがないので
ぜひ行ってみたいです。
お花の季節もステキなんですね♪
くっきー
2012/12/16 17:48
夢創歩さん、今晩は。
黒斑はアイゼンだけでも大丈夫です、スノーシューは無くても雪山では大丈夫です、それよりもカンジキの方が大抵の所では使いやすく、万能です値段も安いですから、お買いになるのならばカンジキをお勧めします。
誰にも踏まれた跡の無い雪山は気持ちが良いものです。その内ぜひやって見tれ下さい。
インレッド
2012/12/16 20:33
みっちゃん さん、今晩は。
そちらのイルミも良かったですね!!。
こちらは田舎ですから、直ぐに山に行けます。日曜日の夜に山と湖のイルミを見て来ました、田舎のイルミも中々良いですよ。その内アップします。
インレッド
2012/12/16 20:59
るたん さん、今晩は。
京都の紅葉も夜もなかなか素晴らしかったようですね。
中越地震の時にこちらでしたか、私はその前日に震源地のそばの八海山の大日岳の岩場でした。今考えるとゾッとします。そちらにも行きたい雪山が沢山あるのですが、なかなか行く事が出来ません、その内日向山辺りは行くかも知れません。
インレッド
2012/12/16 21:03
ローラーさん、今晩は。
ここは道路がちょっと大変ですが、山は簡単です機会がありましたら登って見て下さい。守門は是非経験者の方と行ってください、夏道と全然違いますし、吹雪いたり視界が悪い時は道を見失いやすい所です。
インレッド
2012/12/16 21:07
くっきー さん、今晩は。
東篭の塔へはこの時期ちょっと大変ですが、水の塔までならば簡単です。どちらかと言うと黒斑の方が大勢の人が登っていますから登りやすいと思いますが、賑やかな方は嫌ならば、この水の塔と手前の高峰山ならスノーシュー歩きには丁度良いかも知れません。
インレッド
2012/12/16 21:11
jeanさん、今晩は。
気持ち玉有難う御座います。
インレッド
2012/12/16 21:18
peroさん、今晩は。
気持ち玉有難う御座います。
インレッド
2012/12/16 21:20
インレッドさん、午後から登れる山でも雪たっぷりですね。
私は最近、近場の低山で土の上歩きを楽しんでいますが今週はお休みです。
浅間山がずいぶん近くに見えますね。
八ヶ岳から浅間山が見えると「男前さんが見える!」って騒いでいます。
冬場の縞柄模様が大好きです。今年は久しぶりに黒斑にでも行ってみようかとおもいました。
さえ
2012/12/16 21:27
こんばんは!
今日は複雑な思いの夜です。
清々しい画像で心の安定をさせていただいています。

午後からの登山というのは『有り』なのですか?
とても綺麗な夕陽がこの後の試練も覗わせます。
どうも私は恐がりで、午後の一時ともなると下山途中でないと生きた心地がしないのですが、そんなに怯えることはないのでしょうか?
なんだか今日は色々あって、全てを否定されたような・・・
早く浅間隠山の山頂に登りたいセンチメンタル達磨でした〜!
達磨の次男坊
2012/12/16 21:34
さえ さん、 おはようございます。
この辺りの山は雪よりも寒さがキツイ所です。その分空気は澄んで居るので、展望は良くなります。ここから見ると黒斑は本当に黒い山に見えます。この辺りに泊って富士でも眺めながら温泉に なんて如何でしょうか??。
インレッド
2012/12/17 08:37
達磨の次男坊 さん、お早うございます。
どうしました、選挙に立候補して落選でもしたような・・・今日は弱気ですね。
迷いそうな所は午後遅くになると心配ですが、ここは下にスキー場がありますから迷ったゲレンデ方面に降りればよいので、それ程遅くなっても心配はありません。一応ヘッドランプは何時も持っていますし。雪灯りでヘッドランプを点けなくても良く周りは見えたので、あまり苦労はしませんでした。
インレッド
2012/12/17 08:43
散歩道から浅間山が見えるなんて
ほんと、いいところにお住まいですよね。
これから、くっきり綺麗な雪景色を
たくさん見せていただけますね。
私も、見るだけではなく、歩く人にならねばと
思ってはいるのですが・・・。(^_^;)
nousagi
2012/12/17 10:13
こんにちは

冬の篭の塔の冬景色を見るのは初めてです。
オイラも夏は花を求めて登りました。
冬の篭の塔に挑戦するとは驚きです。
展望が素晴らしいのはやっぱり冬だからでしょうね。
keykun
2012/12/17 15:26
nousagiさん、今晩は。
そうですね、見るだけでなく歩いて見て下さい、雪山は素晴らしいですよ。
土合駅からロープウエーで谷川天神平にでも散歩にちょっと行って見て下さい。谷川方面ではなく左の天神山あたりにチョコット行くだけでもきっと楽しいと思います。
インレッド
2012/12/17 19:26
keykunさん、今晩は。
冬でもここまでならば案外楽に登れます。師匠はスノーシューを持っているようですから。一緒に冬に登って見て下さい。天気が良ければ北アルプスが結構大きく見えます。きついと思ったら、手前の高峰山はさらに簡単ですから、一度試しに登って見て下さい。
インレッド
2012/12/17 19:30
インレッドさん、今晩は。
木、金、と浅間方面は、良く晴れて家のほうから真っ白な浅間山が見えていました。南側はあまり雪がないのですね。例の山スキーを使うほど雪が無さそうに見えます。天気が良ければ北アルプスや八ヶ岳が見えて良いところですね。
イルミネーションにも行ったようですが今年はどんな様子か楽しみです。
実は土曜日にぎっくり腰になり昨日はほとんど動けない状態で、やっと今日歩ける様になりました。そんな訳で、来週はちょっと微秒です。
てるてる坊主
2012/12/17 19:47
こんばんは
珍しく遅い出発でしたね・・・その時間帯の雪質は、歩くのに大変ではありませんでしたか?
登山口に辿り着くまでの道路事情は如何でしたか?
気温が低い場所なので、もうガリガリに凍結しているのでしょうか?
青い空と真っ白な雪・・・最近の週末は悪天候で、このような中を歩いてみたいですね。
リッキー
2012/12/17 20:32
てるてる坊主 さん、今晩は。
腰を痛めましたか、そこは前科があるようですから、充分にご注意ください。
連休は無理をせずゆっくりとお休み下さい。
榛名のイルミは日曜日に見て来ました。観光バスが20台も停まっていて大変賑やかでした。イルミは少しまた綺麗になったようです。たった今記事をアップしました。参考に見て下さい。
インレッド
2012/12/17 22:14
リッキーさん、今晩は。
ここは雪は案外少なかったのですが、この付近はかなり寒い所です。降ったばかりの雪は潜りましたが、踏み固められた所はガチガチでアイゼンにスノーシューと両方を使って登りました。道路はさすがに上の方はガチガチに凍っています。
上越国境辺りは例年の8倍も積ったとか、今年も大雪のようですね。
インレッド
2012/12/17 22:19
山じい さん、今晩は。
気持ち玉有難うございます。
インレッド
2012/12/17 22:20
水の塔でしたか、この日はこちらも結構空気が澄んでいて良い写真が撮れました。
インレッドさんが見ていた唐松付近で撮って居ましたよ。
今回は少し画像が違うような気がするのですが???。
nori
2012/12/17 22:23
noriさん、お早うございます。
さすがですね、今までは殆どコンデジで撮って居ましたが。
今回は一眼で撮りました。
そろそろ天気が良ければそちらの方にも行きたいと思っています。
インレッド
2012/12/18 08:43
篭ノ登山、?
私は2009年2月に湯ノ丸スキー場からリフトに1本乗って少し楽して東篭ノ登山まで登りました。
写真で確認したら山頂プレートは「東篭の塔山」となっていました。(笑)

インレッドさんはアサマ2000スキー場から登ったのですね。
「水ノ塔山」からも「黒斑山」が邪魔してと言ってはなんですが浅間山はチョコット頭が見える程度なんですね。

私が登った時は前後して浅間山が小噴火していましたからもちろん「黒斑山」は立ち入り禁止時期でした。
噴煙を上げている浅間山を眺めて山頂に1時間以上いました。

冬の黒斑山は大人気、一度晴れの日に登ってみたいです。

izumi
2012/12/18 10:46
izumi さん、今晩は。
ここには「西篭の登」と「東篭の登」と篭の登山が二つあります。総称して篭の登です。
湯の丸スキー場は12/15日のオープンのようでまだやって居ませんでした。黒斑はこの時期は結構人気の山です。案外簡単に登れて踏み跡もたくさんありますから、アイゼンだけでも充分に登れます。逆にこちらはちょっと不便なため、あまり登る人はいません。このあたりで一番簡単に登れるのは車坂峠の高峰ホテルの裏から登る高峰山です。ここはスノーシューの練習がてら登るには展望も良いし案外楽に登れて人も居ません。ホテルに泊まってゆっくりと如何でしょうか。
インレッド
2012/12/18 19:09
こんにちは♪
ご無沙汰してます。
じっとしていられない雪山の季節になりましたね^^
インレッドさんのブログを初めて拝見したのを
思い出します(~_~)
大きな石がゴロゴロして歩きにくそうです。
くれぐれもお身体に気をつけてくださいね。
颯爽と登られるインレッドさんを見に
よらせてもらいます〜。
とわ
2012/12/20 15:01
とわ さん、今晩は。
そうですね、雪山は大好きなのでじっとして居られません。
白銀の尾根や霧氷の林の中を歩いたり滑ったり早くしたいですね。
今日はこちらはかなり寒い一日でした。
風邪なのど引かぬようお過ごし下さい。
インレッド
2012/12/20 19:18

コメントする help

ニックネーム
本 文
雪の水の塔山  2012/12/14日。 インレッド残照録/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる