インレッド残照録

アクセスカウンタ

zoom RSS 霧氷の烏帽子岳  2012/12/23日

<<   作成日時 : 2012/12/24 15:44   >>

ナイス ブログ気持玉 35 / トラックバック 0 / コメント 69

3連休の中日は、なんとか天気が良さそうです。この時期何時ものように軽井沢・小諸辺りまで行き、北アルプス方面か八ヶ岳、それとも浅間近辺にしようか迷いつつ、早朝の碓氷峠を越えました。近くの浅間付近の山々はすっきりと青空の下に聳えて居ましたが、八ヶ岳やアルプス方面はかなり霞んでいて、春の朧のように微かにしか眺められず、やはり今日は浅間近辺の湯ノ丸・烏帽子辺りに登る事にしました。

                  今日の烏帽子方面
画像


道路は上の方は少し凍結していましたが、案外楽に湯の丸スキー場付近の駐車場に置く事が出来ました。湯の丸には登らず、下を歩いて湯の丸と烏帽子の鞍部に向います。

                    烏帽子への登山口付近の霧氷
画像


画像


登る前にこんな景色が見たいなー と思っていた
通りの白い白い霧氷の世界になって来ました。

                    霧氷の登山道
画像


                    これから登る烏帽子への尾根が見えて来ました
画像


雪桜のような霧氷の下を通り、白銀に輝く尾根を眺めながら歩くのが、
雪山の一番の楽しい時間です。今日は正にその通りの登りなり、
この冬一番の素晴らしい山登りになりました。

                     雪桜咲く道
画像


画像


画像


画像


画像


画像


湯の丸と烏帽子の鞍部に着きました。初夏の頃になれば、
真っ白いズミの花が咲き、歩き疲れた登山者が憩う所ですが、
今は真っ白い霧氷の花になって向えて呉れました。

                     鞍部の霧氷
画像


                     鞍部より湯の丸方面
画像


                     鞍部より烏帽子方面
画像


このあたりから深い雪の道になり、真っ白い霧氷のトンネルの中を通ります。
その奥に日差しに輝く白い霧氷が、レースのカーテンのように景色を透かしていました。

                    霧氷のトンネル
画像


画像


画像


画像


少し上部になると烏帽子への稜線が大きく眺められ、厳しい寒さの上に
それこそ白銀になって輝いています。

                   烏帽子方面
画像


画像


                    途中より根子岳・四阿山方面
画像


                    振り返って湯の丸山方面
画像


                    落葉松の尾根の霧氷
画像


今日はカンジキもスノーシューも持って来ていましたが、スノーシューは車の中に置いて来て、カンジキを履いて登りました。この付近からはそれでも膝くらいまで潜り、稜線に出れば固くしまった雪になる筈、頑張れ 頑張れと自分に言い聞かせながら登りました。

                     稜線直下の登り
画像


画像


画像


小烏帽子への稜線が直ぐ上に見えて来ました。雪も締まって来て
少しは歩きやすい道になって来ました。

                    稜線直下
画像


                    小烏帽子方面
画像


昔小烏帽子から烏帽子への道で始めて
ミヤマハンショウヅルを見つけました、
あの濃紫の花は今でも咲いているのでしょうか??。
エゾリンドウの花もたくさん咲いていました。
そして下の方にはレンゲツツジが山を彩ります。
ただ  今は真っ白い雪の貴婦人がそれらを覆い隠し
周り中が鋭く刺すような、冬の白い世界になっています
頬を刺すようなと言っても、
確かに寒いのですが、それは気持ちの良い
寒さでした。

                   烏帽子方面
画像


画像


                   烏帽子山頂(2066m) 奥に根子岳・四阿山・右端は草津白根
画像


山頂より北アルプスや妙高方面はほんのかすかにしか眺められず、近くの東篭の登や根子岳・四阿山・浅間方面が眺められるだけでしたが、この白い雪の世界を眺められ、すっかり満足しました。山頂は-10℃くらいで風もあり、寒くてとても食事は出来ません、下に少し降りて陽だまりの尾根でする事にして、下山する事にしました。

                  浅間・東篭の登方面
画像


                  湯の丸・東篭の登方面
画像


                  小烏帽子方面
画像


                   落葉松の霧氷
画像


太陽に向って歩くと、雪の尾根に積もった雪がキラキラと輝き
ダイヤモンドの輝きのようでした。

                   太陽に向って
画像


画像


画像


光と影を宿した落葉松の霧氷は、素晴らしい風景でした。
こんな景色を独占して眺め、贅沢な食事をここでしました。

                    落葉松霧氷
画像


冬至冬中 冬始め と言われます。これから日は一日一日
長くなりますが まだ冬は始まったばかりです。
さあ 名残り惜しい今日の山歩きでしたが
急ぎ帰りましょう!!。

                    帰り道の霧氷
画像


                    湯の丸山よ また会う日まで
画像


                   烏帽子よさらば
画像


「クリスマス・アダージョ カラヤン」と言うCDがあります、今頃になると何時も聞きたくなるCDで、収録されている曲はロッカリやトレッリやコレッリのクリスマス協奏曲などですが、最後にボーナストラックとして、グルーバーのお馴染みの曲「きよしこの夜」が入っています。

画像


その曲を1本のアルプスホルンで朗々と演奏されていて、
それこそアルプス中に響くように流れて行きます。
その1本のアルプスホルンの音がこんな白い峰々に
流れていたら良いだろうなーと思いながら下山しました。

画像


                     メリー クリスマス
画像





真っ白い素晴らしい景色でした、是非スライドショーをご覧下さい。




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 35
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(69件)

内 容 ニックネーム/日時
インレッドさん、こんにちは。
真っ白とブルーの世界にため息をついて見惚れていました。
こんな景色のなかに身を置けて、お幸せですね。羨ましい〜!
行きたい気持ちと寒さに躊躇する気持ち、年々後者が強くなっていく気がしています。
これからも、インレッドさんのブログの素敵な雪景色を楽しみにしています。
♪メリークリスマス♪
アイ
2012/12/24 16:08
インレッドさん こんにちは♪
落葉松林の霧氷が圧巻で、うっとりと見入ってしまいました。
ズミの一本桜のような姿も素敵です。
カンジキをはいていても膝までの雪なのですか。
この素晴らしい景色を見るためには、最後は体力勝負ということですね。
この冬一番の山登り、一緒に楽しませていただきました。
はなねこ
2012/12/24 17:05
インレッドさん、こんばんは♪
雪桜が満開ですね。d(-。∂)good!!
気温マイナス10度で風もありですかー。
これはまさに極寒の世界でしょう。
美しき雪の華は厳しい自然の中にありですね。
お疲れ様でした。
メリークリスマス!(^^)/
クロちゃん
2012/12/24 18:05
こんばんは
 霧氷が素敵です。ここは相当寒い所ですよね。昔を思い出します。今年の霧氷も見たいのですが中々叶いません。近い内に赤城山にでも行って見たいです。
まきまき
2012/12/24 18:44
アイさん、今晩は。
寒さに弱いのは私も同じですが、一旦山に登り始めると、どんなに寒くても汗をかく位ですから、歩いて居る時は寒いくらいで丁度良いような気がします。この日は寒かったのですが、歩いて居る時は汗もかかず気分良く歩いていましたが、山頂で景色を眺めていたら、やはり寒くて早々に下山しました。それでも陽当たりの良い所はそれ程寒くは無かったです。やはり寒い方が良い景色を眺められそうですよ。また是非雪の山に出かけて見て下さい。
インレッド
2012/12/24 19:15
はなねこ さん、今晩は。
今回の落葉松の尾根の霧氷は本当に「絵」になる景色でした。こんな風景が私も大好きです。同じような景色を絵に描いたこともあります。寒かったのですが、寒い日は景色も一段と良くなります。そんな訳でつい寒くてもこんな景色を見たくて出掛けてしまいます。
インレッド
2012/12/24 19:19
クロちゃん、今晩は。
ここはレンゲツツジの頃に登っていましたね。
今頃も寒いですが結構良い所です。小諸の方から来れば道路はそれ程心配はありませんから、ぜひ登って見て下さい、寒いですが良い景色が広がっていますよ!!。
インレッド
2012/12/24 19:23
まきまき さん、今晩は。
一緒に登ったのはもう何年前でしょうか、あの時も寒くてペットボトルの水がカチカチに凍っていましたね。今回も同じくらいの寒さでした。それでも寒いせいか霧氷も大変綺麗でした。また登って見て下さい。
インレッド
2012/12/24 19:26
やまびこ さん、今晩は。
気持ち玉有難う御座います。
インレッド
2012/12/24 19:27
やっぱり、寒くても行きたくなる景色ですね。
私も霧氷、霧氷と言っていますが
なかなか会えないのはタイミングが悪いのか
行いが悪いのか・・・。(^_^;)
よいイブを!
nousagi
2012/12/24 19:32
こんばんは。
霧氷の世界は、別世界、一味違いますね。
木によっても霧氷の感じが違うのを、改めて感じています。
−10度とは、寒いを通り越して極寒ですね!
雪とクリスマスは切り離せませんし、クリスマスの曲は雪の中で聞くと作曲者の心が分かるかもしれません。
カスミッシモ
2012/12/24 21:40
素晴らしい景色ですね。
浅間山以外、あまり入ったことのない山域なのでアプローチもよくわかりませんが、ぜひ自分の目で見てみたいと思いました。まずは、夏道ですかねえ。
山じい
2012/12/24 22:06
ブラボ〜!
凄く綺麗な霧氷の木々
雪桜も最高ですねぇ〜
私も山へ行きたくなりましたぁ〜
ここのところ野暮用続きで山へ行けず、悶々とした生活を送っていましたが、この画像を見てちょっとスッキリしました。野暮用を片付けたら絶対に雪山へ行こうと思います。
とうとう榛名のイルミも行けず終い、妹が代わりに行ったようですが、−3度で震えて帰ってきたそうです。(笑)
浅間隠山・赤城の黒檜山などどうでしょうかね?そろそろ良い頃でしょうか?
達磨の次男坊
2012/12/24 22:09
インレッドさん、今晩は。
クリスマス寒波が来て、列島が冷凍庫の中に入った様ですね。でもこの寒さがこの美しさを演出してくれるのですから。今日、赤城も真っ白に輝いていました、浅間のほうは荒れて見えませんでした。
今回特にきれいに撮れているように思います、カメラはなんですか?。
今日やっと仕事に復帰しました、右足にまだ違和感があり山はしばらくおあずけになりそうです。
メリークリスマス!
てるてる坊主
2012/12/24 22:24
こんばんは。
霧氷の向こうに青空が見えて素敵な風景ですね!!!
光も綺麗に入って高い山ながら暖かい気持ちになります。
スライドショーのキラキラは光か雪か?どちらをイメージされたのかと思いながら拝見しました!
みっちゃん
2012/12/24 22:39
☆素晴らしい霧氷の世界ですね。素敵なクリスマスプレゼントをありがとうございます。
ひんやりとした澄んだ空気を感じます。凛としたこんな美しい世界に身を置いたらほかには何もいらない、と思いました。
❀ミヤマハンショヅル、私も初めて見知った山を覚えています。誰でも人生をそこそこ長く生きているうちには、音楽にしろ花にしろいろいろな物事がいろいろな場面と繋がって思いだされるものですね…。
メリークリスマス♪
pallet
2012/12/24 23:01
インレッドさん こんばんわ
すごいですねー、じかに見てみたいです、クリスマスプレゼントありがとうございます。

この冬は黒斑、湯の丸山に行ってみるつもりです。?守松山も行ってみたいです。
夢創歩
2012/12/24 23:10
nousagiさん、お早うございます。
霧氷ならこれからは赤城あたりでは良く見られます。
また見に来てみて下さい。冬はやはり寒い方が良い景色に出会えます。登って居る時はそれ程寒さは感じませんが、山頂で景色を眺めて居る時は寒いですね。
インレッド
2012/12/25 08:48
カスミッシモさん、お早うございます。
同じ霧氷でも光の当たり具合で輝きが変わります。それもまたなかなか美しいものですね。そうなんですよ冬山は寒ければ寒いほど良い景色に出会えます。やはり寒さを耐えないと良い景色に会えませんが、歩いて居る時はそれ程寒さは感じません。
インレッド
2012/12/25 08:55
山じい さん、お早うございます。
ここは 山じい さんにはちょっと物足りないくらいに簡単に登れます。ただ浅間と同じくかなり寒い所です。それ以外はなんの問題もありません。夏道も雪の道も同じです。
インレッド
2012/12/25 08:59
達磨の次男坊 さん、お早うございます。
榛名のイルミたくさん宣伝して戴き有難う御座います。
そうですね、赤城の黒桧あたりはそろそろ霧氷の世界だと思います。一つ手前の荒山も結構霧氷になります。
ここは雪は深くなりますから、ワカンかスノーシューがあった方が良いと思います。
インレッド
2012/12/25 09:03
てるてる坊主 さん、お早うございます。
右足に違和感ですか、ヘルニアにでしょうか?。
温かくなれば良くなると思います。腰を冷やさないように、ホカロンでも腰に当てておくと良いと思います。今までコンデジばかり使っていましたが、今回は1眼で撮りました。一眼はいつもニコンの安いヤツを使っていましたが、愛用のレンズ(18〜130)が壊れてしまい、新しい一眼にしました。-10℃対応で防滴仕様で、ニコンよりもずーっと安いやつです。詳細は後ほど。
インレッド
2012/12/25 09:13
みっちゃん さん、お早うございます。
神戸ルミナリエはやはり綺麗ですね。
スライドのキラキラは雪のつもりです。
下山中には「きよしこの夜」をハミングしながら
降りました。
インレッド
2012/12/25 09:19
みっちゃん さん、お早うございます。
神戸ルミナリエはやはり綺麗ですね。
スライドのキラキラは雪のつもりです。
下山中には「きよしこの夜」をハミングしながら
降りました。
インレッド
2012/12/25 09:19
palletさん、お早うございます。
寒ければ寒いほど雪山は綺麗な景色になりますね。
こんな景色に出会うと山登りをやっていて良かったと思える時間です。ここはレンゲツツジで有名な山なのですがその他にもたくさんの花が咲きます。ベニバナイチヤクソウのたくさんの群生もこの山の下の方で見ました。ミヤマハンショウヅルはここで始めて見ましたが、その時は名前が解らず変わった花だなーと思いました。
インレッド
2012/12/25 09:25
夢創歩さん、お早うございます。
湯の丸だけならば簡単に登れますが、寒いですよ。黒斑も表から登り中間道を降りれば案外簡単ですがやはり寒いです。
威守松山は雪が多く始めての方はかなり苦労すると思います。五月の連休のころにでも登って見て下さい。
インレッド
2012/12/25 09:30
寝太郎さん、お早うございます。
気持ち玉有難う御座います。
インレッド
2012/12/25 09:33
インレッドさん、この景色独り占めですか?

年内は土の上を歩きたいと頑張っているのですが、この景色見たらやっぱり行きたくなります。といっても私の場合、なんとか足を踏み込めるのは北八つと信越トレイル位しかないのですが。軟弱でも行けそうなルートをそのうちじっくり教えてください。
さえ
2012/12/25 18:10
さえ さん、今晩は。
北八つに信越トレイルですか、美ヶ原もこの時期はなかなか良いですよ。八ヶ岳の前の飯盛山も簡単ですが中々の展望になります。寒い時は展望も良いので、この時期に是非登って下さい。
インレッド
2012/12/25 19:35
asakunさん、今晩は。
気持ち玉有難う御座います。
インレッド
2012/12/25 19:36
今晩は、冬の烏帽子は一度行きましたがとても寒かった。私が行ったときもアルプス方面は雲に中で見えませんでした。しかし、霧氷の素晴らしかったことは忘れられません。特にカラマツに咲いた霧氷は格別でした。今回そんなことを思い出しながら拝見していますが、又行ってみたい所です。
ローラー
2012/12/25 19:58
ローラーさん、今晩は。
雪山はいいでしょう!!。
癖になりますね。体調が良かったら是非またお出かけ下さい。
もう今頃ならばいつでもこんな景色に出会えます。
インレッド
2012/12/25 21:09
極寒だからこそ出会える美しさですね〜
スキーをしている私でもこんなにまっ白な霧氷の世界に出会った事はありません。
クリスマスに素敵な世界を見せて頂きました。
残り1時間を切ってしまいましたが。。。
メリークリスマス! 
mikko
2012/12/25 23:08
凛と引き締まった空気、美しい霧氷、白い雪の中に覗かせる緑の笹が普段とは違った美しさを感じます。
私には見られない世界を見せていただきました。
ミニミニ放送局
2012/12/26 09:24
インレッドさん、31日、山椒ですよ。飯盛山に富士山を見に行く予定です。
さえ
2012/12/26 09:26
おはようございます。
霧氷! 凛としてきれいです。
寒さまで伝わってきました。
甘納豆
2012/12/26 10:36
インレッドさん、スマホで入力していたら、変な言葉が入ってました。山椒はなしです。
さえ
2012/12/26 15:55
やっぱり湯の丸烏帽子は素晴しいですね!!
私が行った時とは霧氷の表情がちがいます。 本当に綺麗!
独り占めだなんて何て羨ましいこと!  
唐松のスックとまっすぐ伸びる姿や、コルのズミは本当に美しいですね。
青空に映える霧氷をまた見に行きたいです!
今日はことのほか寒く、また立派な霧氷の世界になっていることでしょう。

みちほ
2012/12/26 16:19
こんばんは

素晴らしい写真の連続・・・息を呑んで眺めています。
鞍部の霧氷・・・懐かしい場所です。
「落葉松の霧氷」は東山画伯の世界ですね。
素晴らしいです。
keykun
2012/12/26 17:45
mikkoさん、今晩は。
そうでしたか、ここのスキー場からちょっと上に行けばこんな風景にいつでも出会えます。スキーがてら是非登って見て下さい。隣の浅間2000スキー場でもこんな景色になりますよ。
インレッド
2012/12/26 18:55
ミニミニさん、今晩は。
お孫さんとのデズニーランドも楽しかったでしょうね!!。
ここは案外簡単に登れます。ただ寒さだけは超一流です。それさえしっかりと対応して居れば大丈夫ですよ。ぜひお出かけ下さい。
インレッド
2012/12/26 19:00
さえ さん、今晩は。
山椒で飯は美味しいですよね!!。野辺山駅のそばから登りますが、案外楽に登れて後ろには八ヶ岳の大パノラマが広がり、飯盛山の右には富士や南アルプスが見えて、おまけに金峰・瑞牆と浅間まで見えます。きっと良い山登りが出来ますよ。31日では何処かにお泊りですか、良い正月になりそうですね。雪はそれ程ありませんが寒いですから防寒対策だけしっかりとして行って来て下さい。
インレッド
2012/12/26 19:07
甘納豆 さん、今晩は。
そちらに比べれば雪は少ないですが、寒さは超一流です。
それでもその寒さがこの景色を造ってくれる訳ですから、
我慢しなければいけないですね。
インレッド
2012/12/26 19:10
みちほ さん、今晩は。
スヌーピーがお好きでしたか。サンリオのイチゴ白書は読んで居たのでしょうか??。
またまた赤城で霧氷、榛名のイルミまで本当に良く出かけますね、さすがの私も負けそうです。ここは寒いですがその寒さがこの景色を造ってくれるんですね。冬の角間も良いですよ、是非登って見て下さい。
インレッド
2012/12/26 19:15
keykunさん、今晩は。
ここはレンゲツツジの時でしたね。今頃も大変良いですから、師匠や会の皆さんと是非お出かけ下さい。山頂まで行かなくても、霧氷を眺めて裾の方を歩くだけでもかなり楽しいと思います。お出かけ下さい。
インレッド
2012/12/26 19:18
chiakiさん、今晩は。
気持ち玉有難う御座います。
インレッド
2012/12/26 19:21
peroさん、今晩は。
気持ち玉有難う御座います。
インレッド
2012/12/26 19:22
イヤー 落葉松の霧氷の画像は素晴らしいですね、
写真展に出して見て下さい。
きっと賞を貰えるかも!!。
nori
2012/12/26 19:24
こんばんは
カラマツと霧氷は、全てが美しすぎて、言葉が見つかりません♪〜
このような中で、静か〜にアルプスホルンが響き渡ったら、思わず涙が零れ落ちそうです♪♪〜
リッキー
2012/12/26 21:38
noriさん、お早うございます。
プロのnoriさんに褒めて貰えると、嬉しいです。
昼間の写真ばかりですから、もう少し斜めの日差しで撮ると
良いのでしょうが、寒くてなかなか頑張っていられませんでした。
インレッド
2012/12/27 08:39
リッキーさん、お早うございます。
1本のアルプス ホルンがこんな雪の世界に朗々と流れてきたら、やはり涙ものですね、頭の中でその音楽を聞きながら下山しました。
インレッド
2012/12/27 08:42
なんだか とっても行きたくなりました。。
31日 お天気良さそうなら 行ってみます♪
いつも 素敵な画像をありがとうございます。
インレッドさんの HPに出逢えて良かったです。
まな
2012/12/27 18:50
MORINOBUNAさん、今晩は。
気持ち玉ありがとうございます。
インレッド
2012/12/27 20:56
まな さん、今晩は。
大晦日にこんな山も風流かも知れませんね。まだ私も
あと一つくらいは登りたいのですが、ちょっと忙しくて
登れるかどうか・・・。
インレッド
2012/12/27 20:59
インレッドさんへ
おはようございます。 カラマツの霧氷はこんなに綺麗なんですね〜。
カラマツの枝振り(三角形)と霧氷の透明感がとっても良い感じです。
このあたりにはカラマツはないので、見ることは出来ませんが、霧氷はみることができます。
霧氷の綺麗なところはあるので、この冬は一つは歩いてみたいと思っています。
本読みと山歩き
2012/12/28 07:54
今晩は。
今年読んだ本に「銀漢の賦」と言う葉室 麟 さんの小説があります。その中に「脚力尽きる時 山さらに良し」と言う文章があります。それを真似して言うのならば「寒き時 山さらに良し」です。この辺りはかなり寒さの厳しいところですから、山の景色はさらによくなります。
インレッド
2012/12/28 18:28
おはようございます♪
ダイヤモンドのような雪山、素敵ですね。
お正月はどこの山を登られるのでしょうか(~~)
今年一年、どうもありがとうございました。
来年もよろしくお願い致します。
良いお年を〜☆
とわ
2012/12/29 09:39
とわ さん、今晩は。
こちらこそ、大変楽しいブログを見させて戴き有難う御座いました。
来年もガムラちゃん始め、楽しい記事を楽しみにしています。
良い年をお迎い下さい。
インレッド
2012/12/29 19:22
こんにちは。
今年も、四季折々の季節の薫り高い草花と、景色を楽しませていただきました。
 有り難うございます。

どうぞ良い年をお迎えくださいませ。
 
 

MORINOBUNA
2012/12/30 16:04
こんばんは。
青空にまっしろな衣装を着た木々がキラキラして
とてもきれいですね。
忙しくて年内はとうとうこういう雪景色を
見られず終いでした。。。
来年こそは歩きたい!

来年もインレッドさんのキレイな写真を楽しみにしてます。
どうぞよいお年をお迎えください。
くっきー
2012/12/30 17:59
MORINOBUNAさん、今晩は。
今年もいろいろな姿の富士を楽しませて戴きました。
来年は少しでもMORINOBUNAさんの画像に近いような
写真を撮りたいと思います。
インレッド
2012/12/30 19:00
くっきー さん、今晩は、
年末に来て風邪でしたか、
お忙しいようですから、
充分体調に気を付けてご活躍下さい。
本年も沢山楽しませて戴きました。
塩見からの仙塩尾根は圧巻でした。
来年はどんな登山をするのか楽しみにしています。
インレッド
2012/12/30 19:04
インレッドさん・今年はたくさん知らない山を教えていただいて
嬉しかったです。。

明日はもう新年!
どうぞ来年も宜しくお願いします。

ありがとうございました。
milk
2012/12/31 10:12
インレッドさん こんにちわ
烏帽子岳の雪桜咲く道…いいですね。行って見たくなります。
一年間、四季折々の山々の素晴らしい写真を見せて頂き、登った
気分になり、登って見たくなりました。有難う御座いました。

来年のご活躍を期待いたしております。
良い年をお迎え下さいませ。

2012/12/31 11:18
milkさん、今晩は。
拙い私のブログをいつも見て戴き有難う御座います。

    来年も一層良い年でありますよう、
    お祈り申し上げます。
先日PCが故障してmilkさんのブログのアドレスが解らなくなってしまいました。
お手数ですが URLまた教えてください。
インレッド
2012/12/31 17:46
夢 さん、今晩は。
いつもコメント戴き大変有難う御座います。
今年も東奔西走よく登りましたね。
来年も一層ご活躍下さい。
インレッド
2012/12/31 17:48
bibriさん、今晩は。
気持ち玉有難う御座います。
インレッド
2012/12/31 20:58
インレッドさん、今晩は。
残すところ後数時間となりました。
一年間素晴らしいブログを楽しませていただき有難うございました。
私も今年は記念に残る山へ数多く登ることが出来ました。1月の上高地、2月の雲竜爆、アイスバーンの浅間山、3月天狗岳で野口健さんとバッタリ、4月秘密の花園(フクジュソウ)、5月娘夫婦と雪の唐松岳。白毛門、中西山、6月細尾峠のシロヤシオ、平標山仙の倉山、7月鬼ヶ面のヒメサユリ、道東百名山、8月快晴の蝶ヶ岳常念、9月赤岳真教寺尾根から県界尾根、紅葉の御嶽、10月初めてのテン泊涸れ沢、11月紅葉の天丸、帳付山、紅葉谷、12月雪の権現。
インレッドさんにはとても及びませんが、私としては良く登れたと思います。いろいろアドバイス有難うございました。
来年もよろしくお願いいたします。
良いお年をお迎えください。
てるてる坊主
2012/12/31 21:06
てるてる坊主 さん、今晩は。
今年もお世話になりました。
腰の具合は如何でしょうか??。
来年は一層良い年でありますよう
お祈り申し上げます。
インレッド
2012/12/31 21:56

コメントする help

ニックネーム
本 文
霧氷の烏帽子岳  2012/12/23日 インレッド残照録/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる