インレッド残照録

アクセスカウンタ

zoom RSS 白馬岩岳より八方尾根の眺め・・・ 2013/2/9日

<<   作成日時 : 2013/02/10 17:14   >>

ナイス ブログ気持玉 19 / トラックバック 0 / コメント 47

天気予報では関東は晴れマークも新潟・長野は雪や曇りの様子で、何処にしようか迷いながら、取りあえず尾瀬岩鞍あたりにでもと思い、ライトを点けながら車を走らせ、渋川市を過ぎる辺りから空が見えて来ました、相変わらず谷川方面は雪模様の空でしたが、西の浅間方面は青空の下浅間山が真っ白く聳えて居ました。急遽予定を変更して高速を飛ばして小諸付近を通る頃は、北アルプスが白い氷砂糖のように連なって見えるようになり、急ぎ白馬方面を目指しました。しかしこの3連休の頃はスキー場が一番混む時期です。長野インター手前で混んできた高速を降り一路白馬方面に向かいました。

     今日の八方尾根
画像


八方・遠見とこの辺りのスキー場も今日はさすがに混んで居るようで、ゴンドラに乗るにもかなり待たされるようです。そんな訳で今日は私の好きな岩岳スキー場に、どんぐり村から1本リフトに乗り、「ねずこの森」でも歩いて来る事にしました。

     どんぐり村のリフト(¥300)
画像


リフト1本だけ乗って後はゲレンデを歩いて登ります。降りたらもうそこは
山好きにはたまらない白銀に輝く山々の展望が広がって居ました。

     白馬方面
画像


     戸隠方面
画像


今日は山スキーを履いて来て、カンジキもスノーシューも車に置いて来ました。
こんな雪の斜面をエッチラ・オッチラと額に汗しながら登ります。

     ゲレンデの中間あたり
画像


ハーハー・ゼイーゼイー登って居る横から、こんな景色はそんなに見られない
と思われる八方尾根から唐松・五竜・鹿島槍の姿に見惚れ、時々休み眺め
ながら登りました。

     八方尾根
画像


     八方尾根の上に遠見尾根と更に上に鹿島槍・五竜方面
画像


     鹿島槍・五竜・八方尾根
画像



     白馬岳
画像


素晴らしい景色に背中を押されて、山頂付近に着きました。
ゲレンデ上部にあるパトロール館に「ねずこの森」への登山届を
提出して散策マップを貰い、散策を開始しました。

      パトロール館
画像



     岩岳山頂(1289m)
画像


     ねずこの森入り口
画像


昨日迄は春一番を思わせる強い風が吹いていましたが、今日は
案外暖かく、本当ならば霧氷の樹林の中の散策になると思って
いたのですが、霧氷にはなって居ません。

     ねずこの森散策路
画像


画像


画像


画像


画像


今日の最終地点の東屋が見えて来ました。そこには、お揃いのヤッケを
着た結構年配のご夫婦の方が、白馬方面を眺めて仲良く食事をしていました。
邪魔にならないように少し遠くで、私もコンビニ オニギリを食べ帰る事にしました。

画像


     帰り道
画像


画像


画像


     ねずこの森 のねずこ
画像


画像


さあここからゲレンデを滑り、どんぐり村迄の林道を一気に滑って帰ろうと思います。
歩いて降りれば2時間以上は掛りますが、滑って降りれば1時間も掛らずに降りら
れと思います。

     ゲレンデ上部(ここからは1眼はザックに仕舞、コンデジで撮りました)
画像


画像


     どんぐり村への道
画像


画像


    滑り降りる林道
画像


画像


画像


画像


画像


久々のロングコースで膝はガクガクになり何度か転びました、起きて
ふと見上げれば、八方方面の山が笑いながら覗いていて居るようでした。

画像





BGM付きの大画面のスライドショーをこちらからお楽しみ下さい。





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 19
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
驚いた 驚いた 驚いた
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(47件)

内 容 ニックネーム/日時
インレッドさん、こんばんは♪
これぞ雪山。白銀の世界ですね。
冬の白馬は別世界ににも見えます。
霧氷になっていないということは、それだけ春が近づいたでしょうか。
素晴らしき山の景色に魅入りました。(^^)/
クロちゃん
2013/02/10 18:34
素晴らしい展望ですね。
天気が良くて良かったですね。
ご夫婦の後ろ姿が微笑ましいです。なんだかほっとします。
私は昨日は単独で物語山、今日は藤岡の方達と鐘撞堂山〜羅漢山の甘酒と鍋山行に参加しました。
せっかくの三連休ですが雪山の予定はなし、母に山に行けるだけでも
ありがたいと思った方がよいよと言われたところです。
インレッドさんの上手な写真で楽しませて頂きありがとうございます。
八方、白馬...綺麗ですね。
いつも素敵な写真、本当にありがとうございます。
chiaki
2013/02/10 18:45
こんばんは。岩岳から見る白馬・八方晴れて見応えのある山々は
清々しいですね、昨年6月ユリの咲く前リフトの乗り場まで行った事
あります。以前行かれた雪景色の岩岳を拝見していましたので・・
憧れの場所でもありますね。四駆だとよいのですがぁ〜〜!!
足もう大丈夫のようで良かったです。素晴らしい雪景色感動でした。
たかちゃん
2013/02/10 20:17
インレッドさん、今晩は。
さすが。晴れ男
天気予報があまり良くなかったので、遠慮してしまい失敗でした。それと先日の根子岳のハイクアップで足の疲れが残っていたのです、でもこの景色が見れれば疲れなどすっ飛んでしまいそうです。
ブログでだいたいの様子がつかめたので、行ってみたいです。
尾瀬岩鞍は西山へ行くのにリフトに乗れるのですかね?。
てるてる坊主
2013/02/10 20:25
こんばんわ インレッドさん
こんないい所があるんですね、ねずこの森はイイですねー
唐松、五竜、鹿島槍ヶ岳がすぐそこに見えるんですね、(ーー;)羨ましいです。
赤城の大洞はかなり寒かったですが、何だかこちらのほうが暖かそうな感じです。
覚満淵の木々も霧氷は見えなかったですが駒ケ岳には着いていたかも知れません。
それにしてもいい景色です、有難うございます。いつか機会があったら行ってみたいで
夢創歩
2013/02/10 20:47
こんばんは!
素晴らしい! 良い景色ですねぇ〜!
私もフットワークがよいと言われますが、インレッドさんは更に軽やかですね
今回の五竜や鹿島槍に憧れていました。冬場は到底無理とは考えていますが、今年の夏こそは是非とも行ってみたいと思っています。
なんだか心が北アルプスに向かって雄叫びを上げ始めたようです。

しかし随分な移動距離ですねぇ(笑)
車の移動だけでも人並み外れていますよw(爆)

私は今週はおとなしくしていました。 昨日は車で高崎のクリローガーデンへ、今日はオートバイで高崎クリローガーデンへと二日間ガーデン通いでした。

もしや?と思う来訪者が有ったようなことを臨時雇いの超美人 みっちゃんが教えてくれました。(2月8日のことです)
だとしたら、一日違いだったですね。
まあ会えずとも、それはそれで楽しい一面も持ちますが・・・!
どうか、クリローガーデンに行かれた際はカフェのナッちゃんにその旨を伝えていただきたく思います。
たぶん去年お会いしているので解ると思います。
達磨の次男坊
2013/02/10 20:48
こんばんわ。
惜しい。中遠見か八方尾根と思い上信越道を走っていました。
そう言えば、冬の烏帽子岳は登った事が無いなあと思い、インレッドさんのご推奨の山でもあるし、行ってみようかと思い、小諸で降りて行ってみました。
良いところですね。スノーシューには絶好の場所ですね。
それに、今日の天気。おかげさまで、良い山行きができました。
石川@
2013/02/10 20:49
クロちゃん、今晩は。
そうですね、立春を過ぎましたから、なんとなく春めいた日差しのように思いました。この日は思いもかけずに良い天気に恵まれ、久し振りに晴れ男の面目を保ちました。早々にデジブックのグッド有難う御座いました。
インレッド
2013/02/10 21:45
chiakiさん、今晩は。
物語山に甘酒・鍋山行でしたかそれもまた楽しそうです。
ここの処赤城が結構雪が多いようですよ。十二ヶ岳あたりも結構雪があるようです。車で簡単に行ける雪山なら子持山あたりも如何でしょうか。
この日は尾瀬岩鞍スキー場からその上の西山に登ろうかとも思っていたのですが。こちらの天気が良さそうだったので、こちらにしました。
インレッド
2013/02/10 22:05
たかちゃん さん、今晩は。
足は大体治りましたが、まだ少し痛みます。
そうですね、ここの百合園も見事なようです。7月でしょうか、その頃もこの「ねずこの森」は結構歩かれているようです。ぜひその頃にまたお出かけ下さい。
インレッド
2013/02/10 22:08
てるてる坊主 さん、今晩は。
早朝は空がまだ暗くて解らなかったのですが、渋川辺りで空の様子が解り、浅間方面が天気が良さそうで、取りあえず軽井沢から小諸あたりで周りの景色を眺めて行き先を決めようと思っていたら、北アルプス方面が真っ白に見えたので、急遽こちらにしました。道路は結構混んでいたので、登り始めが11時頃と遅くになり、楽なこちらにしました。天気は良くて良い風景でしたが、霧氷が無くて少し残念でした。岩鞍スキー場からリフトでは無く一番長いゴンドラにスキーでは無くても乗れます。勿体ないですからスキーも持って行き帰りに滑った方が楽で早く帰れます。結構長いコースで歩いて降りるのは大変です。
インレッド
2013/02/10 22:18
夢創歩さん、今晩は。
ここはリフトに乗って来て、スノーシューでねずこの森あたりをトレッキングする方も結構います、この日も5人くらいの人に出会いました。ゲレンデもスノーシューで歩けますから、その内是非この景色を堪能して下さい。
インレッド
2013/02/10 22:21
達磨の次男坊 さん、今晩は。
その内またガーデンさんにはお邪魔します。
山登りやって居る人には、槍・穂とここの鹿島槍・五竜・唐松・白馬あたりは必ず登りた山だと思います。山も良いし花も沢山あり、土日はかなり混む所ですが、一度は是非登って見て下さい。
インレッド
2013/02/10 22:30
石川@ さん、今晩は。
烏帽子・湯の丸でしたか、遠路ご苦労様でした。
この日も行き帰りに真っ白い烏帽子が良く見えました。結構寒い所ですが今回は霧氷は無かったようですが、北アルプスも見えて良かったですね。遠見・八方は結構ゴンドラに乗るのに時間がかかったようですよ。
こちらも残念ながら霧氷になって居ませんでした。前回にここに登った時は、この景色にさらに、霧氷の木々と、もっと素晴らしい景色でした。
インレッド
2013/02/10 22:36
インレッド様、雪山、綺麗ですね〜。
昔は白馬までスキーに行っていたので懐かしいいです。
山の白さ、スキー場のダイナミックさ、山梨・・・負けてます。
こんな白い北アを見に、出かけたくなりました。(登りませんが)
るたん
2013/02/10 23:54
インレッドさんへ
昨年秋に泊まりで遠見へ出かけましたが、前日は栂池を散策しました。
その時は、この森は第二候補だったんです。
落葉樹の秋の森を堪能できそうでしたので。名前につられて栂池を選択してしまいました。
静かの森のようですね〜。青空と雪とねずこの森、よ〜く憶えておきます。
本読みと山歩き
2013/02/11 08:10
るたん さん、お早うございます。
棚横手から桃源郷が見えれば最高の山ですね。
下諏訪から旧道の和田峠あたりに車を置いて、旧ビーナスラインを美ヶ原方面へ2時間ほど歩き、途中の三峰茶屋から左にある三峰山に登ると近くにアルプスの山並みが見えますよ。簡単に行く事が出来ますから如何でしょうか。富士も八ヶ岳も良く見え、南アルプスも見えますよ。
ここは何度か来ていますが、その度にこんな景色に出会っています。木々に霧氷が付いて居ればもっと素晴らしかったのですが。
インレッド
2013/02/11 09:40
本読み さん、お早うございます。
そちらの山は霧氷になって居たようですが、こちらでは霧氷になりませんでした。この景色に更に霧氷が見られれば最高の場所なのですが。今回はちょっと残念でした。ここの紅葉はどうなのでしょうか、その時期には登った事がありませんが、7月頃の百合園は綺麗なようです。
インレッド
2013/02/11 09:44
みっちゃん さん、お早うございます。
気持ち玉をたくさん有難う御座います。
インレッド
2013/02/11 09:45
おはようございます。
日帰りで白馬を散策できるなんて羨ましい限りです。「朝」を聴きながら勇壮な雪山、八方尾根を見ていると、気持ちが晴れ晴れとして来ます。
滑りながらこの雄大なパノラマに合ったBGMを何にしようなどと考えているのでしょうね。ふふふ〜。
林間コースを下って行ったら違う所に下りちゃったなど、どこのスキー場だったか覚えていませんが、大昔の記憶が甦ってきます。
カスミッシモ
2013/02/11 09:45
カスミッシモさん、お早うございます。
そうなんですよね、この日も1本右隣を降りて、直ぐに間違えたのに気が付き、またエッチラ・オッチラ登り返して本来のコースに戻りました。以前菅平の表ダボスから根子に行き帰りは裏ダボスに降りて、駐車場に着いて車を探したのですが、何処にも無くて、あわてて探しました、良く良く考えて見たら、もう1本隣のスキー場に置いた事を想いだしました。その時はかなり慌てました。
滑って降りて居る時は無我ですね、何も考えてはいません、ただ楽しんで居るだけです。
インレッド
2013/02/11 10:32
今日は、すがすがしい雪景色充分堪能させていただきました。昨年のものと見比べると樹氷が無いのが少し惜しかったですね。それでもこれだけの雪風景を見ると気持が純粋になって洗われて来ますね。ありがとうございました。
ローラー
2013/02/11 10:51
霧氷は残念でしたが それでも思わずにっこりしちゃう景色ですね♪

昨年 北アルプスデビューして 上がった八方尾根方面。。
日帰り登山しかできなくて なかなか行けないのですけど
色んな世界を見せてくれて ありがとうございます。

先日 教えていただきました 石川@さんのヤマレコも拝見させていただいています。。素敵なHPも見てますよ(^.^)

肋骨の骨折も痛みがなくなったら うずうずしちゃって
つい散歩に上がってしまっています。
少しは大人しくしていないと・・(^_^;)
まな
2013/02/11 11:29
 まるでポスターを見ているようなきれいな八方尾根の写真です。ここを滑ったのだなあと感慨深く見せて貰いました。
 ねずこって何? と思って調べてみましたら、檜の仲間のクロベなのですね。それと、改めて岩岳スノーフィールドのパンフを見てみましたら、確かにウオークフィールド「ねずこの森」が載っていました。「からまつの森」と言うのもあるのですね。散策するには良い所のようです。
甘納豆
2013/02/11 12:03
石川@さん・・HPはなかったです(^_^;)
訂正させていただきます。。
まな
2013/02/11 13:20
八方尾根、なつかしいなあ。20代の時に魅せられて4年連続行ってました。最終のリフトからスキーを担いで1時間ちょっとケルンまで登って、迫力ある白馬岳の絶景思い出します。スキーを脱いでからもう20年経ちました。
昨年は八方尾根-唐松岳-五竜岳-遠見尾根やりました。えへん。それと、中アの三ノ沢岳、それから主なところで、立山、乗鞍、甲武信、金峰、焼岳えへんえへん。紅葉は安達太良、姥ケ平、谷川西K尾根を楽しみました。今年はまだ十二ケ嶽、嵩山×2のみです。
銀漢の賦は昨年読みました。葉室麟続けて6冊でした。今、百名山の人深田久弥伝を読み終えました。なかなか興味深く、茅ケ岳登頂を思い出しながら・・・
深田久弥の人となりをしりました。

ヤマノボリスキー
2013/02/11 15:19
ローラー さん、今晩は。
前回行った時はもっと素晴らしい天気に恵まれました。今回も結構良い天気でしたが、案外暖かく霧氷は見る事が出来ませんでした。それでもこの景色ですから、満足しました。歩いて滑ってですから結構足は疲れましたが、充実した一日でした。
インレッド
2013/02/11 15:56
まな さん、今晩は。
♪♪胸の痛みに耐えかねて 
    昨日の夢と 焚き捨てる
      古い手紙の 薄けむり・・・
ちょっと勘違いの痛みのようですが、胸の痛みは治りましたか。
1ヶ月も過ぎれば、元のようになりますから、もう暫く我慢です。
ここは日帰りで充分歩く事が出来ます。スノーシュー コースもあり結構登山者も歩いています。天気の良い日に是非お出かけ下さい。
石川@さんは、今回は烏帽子・湯の丸だったようです。あそこも霧氷が大変綺麗ですから是非残雪の頃に登って見て下さい。
インレッド
2013/02/11 16:09
甘納豆さん、今晩は。
この日は思いもかけずに良い天気に恵まれました。大変簡単な所ですが展望は抜群で、これで霧氷が見られれば言う事無しの所です。ゲレンデを滑って林道を滑ってと結構長いダウンヒルも楽しめました。からまつの森の方は展望が無いようなので、ねずこの森にしました。
インレッド
2013/02/11 16:14
ヤマノボリスキーさん、今晩は。
今回は早く着いて居れば八方か遠見尾根にしようかと思っていたのですが、道路が混んでいて登山開始が遅くになってしまい、簡単なこちらにしました。

結構登っていますね、感心しました。三ノ沢は私はまだ未踏です。
銀漢の賦 によれば、脚力尽きたる時 山さらに良し・・・本当にそうですね。この日は脚力はまだ尽きませんでしたが、膝は結構ガクガクでした。
インレッド
2013/02/11 16:23
やまびこ さん、今晩は。
気持ち玉有難うございました。
インレッド
2013/02/11 19:11
山じい さん、今晩は。
気持ち玉有難う御座います。
インレッド
2013/02/11 19:12
peroさん、今晩は。
気持ち玉有難うございます。
インレッド
2013/02/11 19:13
こんばんは
インレッドさんが毎年行ってくださる岩岳スキー場ですが、どんぐり村のリフトの写真を拝見すると雪が少ないですね。
八方のスキー場には、相当の回数滑りに出掛けておりますが、岩岳のスキー場にお邪魔した事はなかったのですが、戸隠方面の山も眺められて、素晴しいですね♪〜
ねずこの森にも興味がありますので、出掛けなければと思っています。
リッキー
2013/02/11 20:36
インレッドさんおはようございます。
「ねずこ」って木の名前だったのですね。調べてみたらブナの森もありますね。
いつか行ってみたいリストがまた増えて行きます。きれいな景色と青い空ありがとうございます。お天気をみて車を走らせられたらいいですね。初めてだとこうはいかないと思います。
さえ
2013/02/12 08:38
リッキーさん、今晩は。
ここからのこんな景色は大好きで、つい来てしまいます。この上さらに霧氷になって居れば、最高なのですが、今回は見る事が出来ませんでした。それでもスキーがメインでしたので、この景色を眺めながらのロングコースのダウンヒルは楽しかったです。
インレッド
2013/02/12 20:13
さえ さん、今晩は。
ここは結構スノーシューで歩く方がいます。ねずこの森も1時間もあれば1周出来ます、それほどアップダウンも無く簡単過ぎるくらいですから。ぜひこの景色と霧氷を楽しんで見て下さい。
インレッド
2013/02/12 20:17
とわ さん、今晩は。
気持ち玉有難うございます。
インレッド
2013/02/12 20:18
素晴らしい景色の中でスキーを楽しまれたようですね〜
「ねずこの森」や「どんぐり村」などお伽話の中に迷い込んだようで
素敵な時間を過ごせそうですね。
一眼で撮ったお写真がどれも美しくて楽しませて頂きました。
mikko
2013/02/12 22:27
近くに来られたようですね。
さすがに良い写真ばかりです。
この日は案外良い天気になり、私も遠見尾根に
居ました。結構良い写真がとれましたよ。
nori
2013/02/13 08:52
mikkoさん、今晩は。
箱根も結構良かったですね。
今年はスキーはこれからですか、暫く滑って無いようですが、
私のスキーは山スキーですので、ゲレンデからその上の山に行って、山登りとゲレンデスキーと欲張って両方楽しもうと思っています。
インレッド
2013/02/13 17:41
noriさん、今晩は。
久し振りにそちらにお邪魔しました。思いもかけず良い天気に、恵まれラッキーでした。これで霧氷になって居れば文句なしだったのですが、それだけちょっと残念でした。
インレッド
2013/02/13 17:44
昨年だったか?素晴らしい霧氷の写真を見せていただいたことがありますね。
今年は暖かい日だったのでしょうか。でも白馬連山の神々しいまでの白い峰を見ながらのスキーはどんなに楽しいでしょう。
インレッドさんの記事に触発されて、十何年ぶりにスキーをしてみました。けっこう年配の方たちが大勢滑っていらっしゃることに驚き、へっぴり腰スキーヤーの私ですが「また行きたいなぁ」と思わせてくれました。
岩岳スキー場は上級向けコースですか?。
インレッドさんのように山スキーが出来たら、冬の自然と一体になれるのでしょうが、腕が・・いえ足と技術がとても付いていきません。 
けっこちゃーん
2013/02/14 22:34
けっこちゃーん さん、お早うございます。
スキーに行って来ましたか、そちらには沢山スキー場はありますから、たまには楽しんで下さい。心身共に若くなると思いますよ!!。
ここは上級向けではありません、むしろ初心者向けのゲレンデです、周りにはスノーシューコースもあり年配の方も結構楽しんでいます。何と言ってもこの景色ですから、眺めは素晴らしい所です。スキーは昔はよくゲテンデスキーはやっていましたが、あまり上手くはありません。私のスキーはスピードがあまり出ないスキーなので丁度良いと思っています。
パステルですがヌーパステルだけで殆ど描けます。ゴンドラよりも乗りがよいですから試して見て下さい。
インレッド
2013/02/15 08:58
白馬はすごいですね。ペンションンのオーナーから電話があり、「まさかお前スキーをするんじゃないだろうな」と有難い念押しがありました。スノーシューならできるかなと考えております。私は「五竜」が好きで・・・。下から見上げるだけなのですが、今回も神聖な白馬の山々を堪能してくるつもりです。
 学生時代の山登りの仲間が白馬の土地に住みついている、そこへ皆で会いに行く。一緒に行く仲間は五〇年ぶりの再会です。時間の流れにあわてている昨今です。
しまふくろう
2013/02/15 10:35
追伸です。オリンピック道路はスタットレスで走れますか?チエーンは持ったほうが良いですか。出発前に確認はするつもりですが・・・。
しまふくろう
2013/02/15 10:36
魅さん、今晩は。
オリンピック道路は普通はスタッドレスで大丈夫ですが、
今日の雪でどうなって居るか解りません。
多分大丈夫だと思います。
インレッド
2013/02/15 19:29

コメントする help

ニックネーム
本 文
白馬岩岳より八方尾根の眺め・・・ 2013/2/9日 インレッド残照録/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる