インレッド残照録

アクセスカウンタ

zoom RSS 赤城雪譜 2013/2/17日。

<<   作成日時 : 2013/02/19 20:27   >>

ナイス ブログ気持玉 22 / トラックバック 0 / コメント 50

週末になれば、あの山この山と、北アルプスや新潟あたりの山々に想いを馳せているのですが、いざ当日の朝になると、早朝に起きるのが億劫になり、つい寝坊してしまいます。今日も例によって遅くなり、何処の山にしようかと迷った末、日曜日は翌日に疲れを残さない、楽な登山にしようと思い、周りの空を眺めて見ました。

     今朝の黒桧の雪桜
画像


高崎や前橋あたりの空は、そこだけ穴が開いたようにぽっかりと青空が広がって居ましたが、北部の山間部方面は浅間以外の空は相変わらず皆雪模様の空で、青空の下の赤城や榛名方面はかなり白い山並になって居て、今日は霧氷の見られそうな赤城の黒桧山に登る事にしました。

     登り始めの登山道
画像


ツルツルに凍った大沼への道路には、時々地吹雪も吹き荒れて、かなり冷たい風が吹き荒れる登山口に着きました。そんな天候にもかかわらず、登山口の駐車場は満杯状態で、遠来の他県ナンバーの車も多く、こんなに赤城山は人気の山なのかと改めて驚きました。私がこの山に登るのは冬の霧氷の頃と、赤白ヤシオの咲く頃が殆どです。今日は最初からその霧氷が見られる登山になりました。

      霧氷の道
画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


黒桧の山裾の霧氷の木々が満開の桜のように美しい花を咲かせていました。

     雪庇と霧氷の桜
画像


     雪桜
画像


画像


     霧氷の道
画像


画像


冷たく強く吹く風が、枝や梢を大きく揺すり、白いクリスマスツリーやガラス細工のようになった霧氷が、サラサラ・キラキラと輝き降りかかって来ます。

画像


画像


画像


以前読んだ本に「脚力尽きる頃 山さらに良し」と言う文章がありました。今日は「寒さ厳しき時 景色さらに良し」と思える風景になって来ました。

画像


画像


画像


画像


画像


     先に黒桧と駒ヶ岳の分岐が見えて来ました。
画像


大勢の人が休む山頂はパスして、展望の良い先の頂に向いました。その道には今年は雪が多いようで、雪庇が張り出していて、ここでの雪庇は始めて見る風景でした。

     黒桧山頂
画像


画像


     山頂の少し先の台地
画像


展望の良い台地から、今日は一際目立つのが、日光白根・皇海山・男体山でした、特に皇海山(スカイサンはコウカイサンとも読めます)はその名のように、木曽のお六櫛のような雪筋が形をしていて、昔は櫛をコウガイとも言われていて、皇海の名になったようです。

     日光白根・皇海山・男体山
画像


     武尊岳方面
画像


     雪煙の上がる谷川方面
画像


     草津白根方面
画像


     武尊〜至仏〜ヒウチ方面
画像


     凍てつく山頂
画像


画像


凍てつく山頂で風を避け、温かい味噌汁でおにぎりを食べて下山を開始しました。今日は駒ケ岳経由で下山しようと思います。

画像


黒桧大神を過ぎ駒ケ岳への道は、尾根が変われば雪の質も変わるようで霧氷から樹氷の道になりました。

     樹氷の道
画像


画像


     これから向う駒ケ岳方面
画像


画像


今年の赤城はかなり雪が多いようで、こちらでも雪庇が次々と現れ、厳しくも美しい風景になって来ました。

画像


     振り返って登って来た黒桧方面
画像


画像


画像


     駒ケ岳山頂
画像


こんなに沢山の雪庇がある赤城は今回が初めてでした。今日はいつもの赤城とちょっと違い、赤城山も少し威張って居るように見えます。

画像


画像


画像


霧氷に樹氷に雪庇と、さすがは100名山の価値はある山と、地元の山ながら改めて思う今日の登山でした。

画像


   あまり素晴らしい景色でしたので画像が多くなってしまいました。最後まで見て戴き有難う御座いました。

画像





BGM付きの大画面スライドショーをお楽しみ下さい。




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 22
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた
面白い
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(50件)

内 容 ニックネーム/日時
最初の写真、桜みたいですね。
霧氷がとても綺麗ですね。
赤城山も今年は雪が多いですね。
赤城山もアカヤシオ、シロヤシオ、紅葉の時も良いですね。
今週もクリスマスローズに霧氷に楽しませて頂き、ありがとうございました。
Chiaki
2013/02/19 20:37
インレッドさん、今晩は。
今日も黒檜山は真っ白でした。明後日行って来ようと思います。霧氷が見れればうれしいのですが、雪庇がだいぶ出来ていますね。
てるてる坊主
2013/02/19 21:35
インレッドさん・・・ビックリです!
まさかまさかですが、17日の黒檜は景色に気を取られてすれ違う方まで
注意してませんでした(泣)
相変わらず軟弱者で駒ケ岳からのピストンでした。それもトレース出来てから
なんていつもの人頼みで10時すぎからの登山開始、寒いから霧氷も残ってるかと・・・
やはりそちらの登山口からは霧氷が綺麗ですね!最近の私はいつも反対からの
ピストンが当たり前になってしまいました(泣)
当日私はストックを忘れて手には何も持たず赤と小豆色の雨具を着用して黒のオーバーズボンでした!亭主も赤の雨具を着用でした。
心当たりありますか?それにつけても残念です!!インレッドさんは黄色っぽい雨具着てましたか?
またどこかでスライドしそうですね!今度は気をつけてよ!!
変わりますが、私も25年ほど前はシールつけて山スキーしてました。
プラブーツ履いて湯の丸や至仏などすべってましたが思うように滑れずやめました。インレッドさんが使っているスキーはブーツはどんなのですか?
登山靴でも良いものなのでしょうか? 簡単だったら使ってみたいと思っています。 岩岳や根子岳などとても素敵ですね! スキー場もいい景色が見られていってみたくなりました。まだまだ雪遊びが終わりそうにありません(笑)
みちほ
2013/02/19 21:56
インレッドさんこんばんわ \(⌒日⌒)/
土曜は吹雪で荒れ模様だったので黒檜山はすごい霧氷でしたですね、これ程の景色は恵まれないと中々会えないですね。赤城山は道が凍結していて大沼の淵はノロノロ運転でないと本当に怖いです、すごい写真をありがとうございます。私はモニターが雪で見えにくかったので雪モードで感で撮ってました。
夢創歩
2013/02/19 22:08
素晴らしいですね。
朝早く起きて、天気予報を見てたのですが、どこも良くありませんでしたので二の足を踏んでいました。
水戸は、朝から晴れていたので近場にしてみました。
平地は寒く、福寿草の群生地も開花が遅れています。
偕楽園は、八重寒紅(紅梅)、八重冬至、冬至梅(白梅)、一流(紅梅)等が80本ぐらい咲いてます。
あと3000本ぐらい有りますので、見頃はまだまだです。
石川@
2013/02/19 23:34
chiakiさん、今晩は。
群馬は近くに良い山があって本当に良いですね。近くだから と思ってつい敬遠しがちですが、どうしてどうして、さすがは100名山だけの事はあります。私の場合は、どこへ行くか迷ったら、八ヶ岳なんて思っていましたが、これからは赤城・武尊なんてなりそうです。
インレッド
2013/02/20 08:51
おはようございます。
霧氷と樹氷美しいですね!!身も心も洗われます。
昨年黒檜山に登って、今、冬の同じコースを拝見して感動してます。
山頂からの展望、日光白根・皇海山・男体山もこうなっているんですね。良く見えてます。
カスミッシモ
2013/02/20 08:53
夢創歩さん、お早うございます。
朝武尊あたりが見えれば。夢さんが行ったあたりと思っていましたが。朝はそちら方面は雲がかかり見えずこちらにしました。コンデジは周りが雪ですと、明るくてモニターは見えませんね、特にシボリやシャッター速度が見えなくて困ります。
インレッド
2013/02/20 08:55
てるてる坊主さん、お早うございます。
今年の赤城は今までで一番雪が多かったような気がします。
赤城でこんなに沢山雪庇を見たのは始めてでした。明日はよい天気のようです、頑張って良い写真を沢山撮って来て下さい。
インレッド
2013/02/20 08:59
みちほ さん、お早うございます。
登り始めが同じ時間のようですから、きっと山頂付近で出会ったと思います。直登コースは霧氷が綺麗で特に雪桜の所は良い風景でした。ちょっと登っては手袋を脱いで撮り、またちょっと登っては撮って居ましたので、多くの人に追い越されました。今回は上は黒で下はカーキ色のスラックスでした、背中に大きなスノーシューを背負い、首には一眼をぶら下げていました。
スキーは山ようのスキーで爪先が上がるビンディングで靴は登山靴でも使用できるものでしたが、ターンやボーゲンがかなり難しく、普通のビンディングに変えました。板の裏側にはシールの変わりに凹凸のある厚さ1o幅1p長さ80cmくらいのプラスチックの板が5本貼ってあります。その為登りでもずり落ちず、滑る時はあまりスピードが出ませんが滑り降りる事が出来ます。最近あまりスピードが出無いのでそのプラスチックを2本減らして3本にして滑っています。靴は普通のプラブーツですが甲の部分も膝下の部分のバックルが1本だけの安いブーツにしました、そのバックルを緩めて歩くと結構長い距離歩いても大丈夫です。アイゼンやスノーシューをつけて歩けばさらに歩く事が出来ます。
インレッド
2013/02/20 09:28
石川@ さん、お早うございます。
平地はこの日は良い天気のようでした。山も昼頃からは谷川方面も良く眺められ、午後はかなり良い天気になりました。今年の赤城は雪が多くて結構楽しめます。そちらのナンバーの車も結構多かったですよ。水戸の偕楽園もこれからが見頃ですか。今年は少し遅いようですね。
インレッド
2013/02/20 09:33
カスミッシモさん、お早うございます。
昨年は紅葉の頃でしたっけ。今頃も中々良いですから、また是非お越し下さい。今年は特に雪が多くて、なかなか見応えがあります。5月末から6月始めの頃もシロヤシオにアカヤシオが大変きれいです。
インレッド
2013/02/20 09:39
ハンスさん、お早うございます。
気持ち玉有難うございます。
インレッド
2013/02/20 09:40
インレッドさん こんにちわ お久しぶりです。
赤城山の霧氷・樹氷見事ですね。画面を喰いいる様見入ってし
まいました。寒い中素晴らしい景色を見せて頂き敬服いたしま
す。
この日、赤城山に登り堂上の節分草、宝登山の蝋梅/橙福寿草
を見てと行くつもりでしたがお花は未だの様で中止ました。

2013/02/20 10:06
こんにちは。素晴らしい雪景色で”ヤッホー”と思わず叫びたく
なりました。ただただ言葉もなく茫然として拝見しています。
ありがとうございました。

また広島城。四国丸亀城を再訪です。遊んで来ますね〜〜。
関東地方は一寸お預けです。



たかちゃん
2013/02/20 10:35
赤城山ってこの周辺の名前なんだ〜と知らなかった山歩きを始めた頃に登りました。
12月の初雪の頃でした。

ここはアプローチする自動車道がいつもつるつるなんですね。
怖い思いをした記憶がしっかりとあります。

新潟の山のようですね。
こればかりはタイミングですね。
izumi
2013/02/20 17:43
夢 さん、今晩は。
赤城は丁度見頃ですが、堂上あたりの節分草はまだまだこれからです。今年は3月始め頃が見頃だと思います。宝登山の蝋梅はもう遅いくらいですが、四阿屋山の橙福寿草はそろそろ見頃かと思います。
インレッド
2013/02/20 19:43
たかちゃん さん、今晩は。
今度は四国方面のお城見物ですか。良いですね。
そちらは少し暖かいと思いますので、ゆっくりと
楽しんで来て下さい。その内」また拝見させてもらいます。
インレッド
2013/02/20 19:45
izumiさん、今晩は。
夢のような日々も過ぎて、もうご主人は北京ですか、日々が過ぎるのは本当に早いですね。私の所ではその北京に仕事を少し発注していますが。春節のころはさっぱり商品が出来あがらず毎年の事ですが困っています。
ここは近いですから、シロヤシオ咲く六月始め頃に、また是非お出かけ下さい。
インレッド
2013/02/20 19:54
MORINBUNAさん、今晩は。
気持ち玉有難う御座います。
インレッド
2013/02/20 19:55
今晩は!
寒さ厳しいが故の景色ですね。
霧氷と樹氷と雪庇、きれいです。
越後の里山は気温は低くありませんが、雪はたっぷりでした。
甘納豆
2013/02/20 20:11
甘納豆さん、今晩は。
そちらほど雪はありませんが、赤城は今まで見た中では一番雪が多く積って居たような気がします。寒さはかなり寒くそのお陰で霧氷は綺麗でした。ここは大沼から霧が吹きあがりそれが凍って霧氷になります。やはりここの霧氷は毎年見たいと思う景色です。
インレッド
2013/02/20 21:00
はじめまして
群馬在住のkyouといいます。
デジブックで雲竜渓谷のアルバムを見させていただき感動しました。
その感動を味わいたく先日行ってきました。いやあ、凄かったです。
ありがとうございました。

赤城の樹氷も素晴らしいですねえ。
ほんと全山花が咲いたようです。私が以前行った時は全くの曇り空。
やはり樹氷には青空がお似合いですね。
これからも素晴らしいレポート楽しませてください。
kyou
2013/02/21 15:16
絶対、期待を外さない霧氷の世界、
まさしく雪桜が満開ですね。
今シーズンは、ここに霧氷を見に行く予定がありましたが
ボツになりました。
またいつか、きっと行きたいと思います。
nousagi
2013/02/21 16:53
毎日見ている赤城山。。
インレッド さんが撮られると本当に素敵です。。
特別な山に思えます。
切り取るのではなく山に景色に入り込んでいるからでしょうか(^.^)
画像も詩の世界も好きです♪
同じ日にやっと雲竜渓谷に行ってきました。
遅いかなと思いましたが初めてでしたので 十分満足です(*^_^*)
今週末は 男体山を眺めに また日光に行って来る予定です。
まな
2013/02/21 17:47
インレッドさん、今晩は
群馬の山も本当に良い山が沢山ありますね。
霧氷に雪桜綺麗です。さすがは100名山だけの
事はありますね。
nori
2013/02/21 19:11
kyouさん、始めまして。
コメント有難う御座います。
デジブックの雲竜渓谷は少々人気があったようです。見て戴き有難うございます。
まだ氷柱は残って居ましたか。一時 温かくなり溶け始めたようですが、ここに来てまた寒さが厳しくなりましたから、大丈夫でしたでしょうか。あのブルーの氷柱の色は本当に美しいですね。ぜひ来年の1月末か2月始め頃にまた見に行って下さい。
ここは黒桧辺りが白く見えたら、それからゆっくりと出かけても間に合いますので、是非こちらが白く見えるようでしたら登って見て下さい。
インレッド
2013/02/21 19:27
nousagiさん、今晩は。
この度は大変ご愁傷さまでした。
「バーさんと一緒になって」・・・泣けて来ました。
暫くはそっとしていた方が良いだろうと思い、コメントは控えさせてもらいました。
ここは以前登った夏道と同じですから、又寒い頃か5月末から6月始めの白・赤ヤシオの頃にお出かけ下さい。
インレッド
2013/02/21 19:33
まな さん、今晩は。
今年の赤城は雪は多いですね。こんなに雪庇が出来た赤城は始めてでした、なんだかもっともっと赤城が高ーい山見たいで、良かったです。
雲竜渓谷に行って来ましたか、ここの処寒い日が続きましたから、氷柱も溶けずに残って居ましたか。
インレッド
2013/02/21 19:37
noriさん、今晩は。
ここの霧氷は下の湖からいつも霧が上がって来て霧氷になります。寒い日は良くなりますので見に来ています。先日行った白馬岩岳では霧氷が見られませんでしたが、今回はバッチリ見られ、途中の雪桜も大変綺麗でした。
インレッド
2013/02/21 19:44
今晩は、赤城の霧氷が満開ですね。こちらから眺めても山が白く見えますから・・・今年は例年に無く素晴らしい霧氷のようですね。近くにこんな素晴らしい所があるのに、灯台下暗しとはこんなことをいうのでしょう。機会を見て行ってみたいと思っています。
ローラー
2013/02/21 21:06
ローラーさん、お早うございます。
蔵王は良かったようですね。
今年の赤城はかなり雪が積っています。
樹氷と雪見登山には良いかも知れません。
寒い日に是非登って見て下さい。
インレッド
2013/02/22 08:39
麓から見ても今年の赤城は雪が多いです。私が住んでいるところは時々山から雪が飛んできます。山が遠く見える日は雪が少なく、異常にとかく見える日は雪が多い。そうそう白馬に電話してスキーをすると言ったら一発叱られました。そして大笑いを・・・。レッド様もそう思うんでしょうねえ。
この向こう見ずの性格は何時まで続くのか、周りも大笑いでした。
 雪桜・・・俳句の季語になりますね。
しまふくろう
2013/02/22 11:08
魅 さん、今晩は。
白馬でスキーですか、ちっとも可笑しくはありませんよ。ズーッと歳上の私がやるのですから。
今年の赤城はかなり雪が多いですから、一度登って見て下さい。
インレッド
2013/02/22 19:07
雪桜、見事ですね。一枚目の写真はインレッドさんが描いた絵かと思いました。
赤城には昨年シロヤシオを見に初めて登ったので、写真の一枚一枚に「ああ、あの場所かな」と懐かしく拝見しました。
夏と冬では全く色も姿も変わりますが、人を魅了する美しい華々です!
ところで大沼までの道は凍結しているでしょうね。
けっこ
2013/02/22 19:44
けっこちゃーん さん、今晩は。
そうですね大沼までの道は結構凍結していました。
それでもゆっくりと走れば大丈夫と思います。この時期こちらは晴れの日が続いていますから、是非お越し下さい。きっと素晴らしい霧氷が見られると思います。
インレッド
2013/02/22 19:52
こんばんは
いつもありがとうございます。
一面の銀世界。そして霧氷と。
綺麗ですね。
凍えちゃいそうです、サブ〜〜(~-~)
とわ
2013/02/22 20:59
とわ さん、お早うございます。
湖から霧が上がり、寒い時は、ここは一層綺麗な霧氷になります。
今年は雪もかなり多く、霧氷と樹氷と雪庇は本当に綺麗でした。寒さはかなり厳しく、写真を撮る手が凍りそうでした。
インレッド
2013/02/23 04:21
黒檜山すね〜〜!
インレッドさんのご紹介で昨冬 歩いた時のことを思い出します。
誰もいない山頂の標識の下で大の字になって青空を眺めました。
この辺りも通年よりも雪が多いんですね。
「脚力尽きる頃 山さらに良し」、意味合いが深いです。
本読みと山歩き
2013/02/23 09:54
ほんとすごいきれいな風景!
寒いの嫌ですが、また雪の上を歩きたいです。暖かい青空の下で。

でもインレッドさんの写真みていたら青空のせいかあんまり寒そうにみえないんですが。
さえ
2013/02/23 12:55
こんにちは。
積雪が多いようですが、霧氷が満開の桜のようですごく綺麗です!!
遠くの山々もはっきりと見えて素晴らしい風景ですね!
雪庇も美しく感じます!

みっちゃん
2013/02/23 16:18
本読み さん、今晩は。
今年の赤城はかなり雪が多いようです。こんなに沢山の雪庇になった赤城は始めてでした。霧氷に樹氷に雪庇と近くの山でこんな景色に出会えるのは、大変嬉しいですね。また寒い日にお出かけ下さい。
インレッド
2013/02/23 20:08
さえ さん、今晩は。
群馬の山もなかなかでしょう!!
シャッターを押すときに手袋を取って押すのですが、その手が凍えそうでしたよ。霧氷に樹氷に雪庇とみんな一度に見られるのですから、さすがは100名山だと思います。たまにはこちらにも是非お出かけ下さい。
インレッド
2013/02/23 20:12
みっちゃん さん、今晩は。
この雪桜は今回は私も一番好きな画像でした。
今年の赤城はかなり雪が多くて、霧氷に樹氷に
雪庇と大変見応えはあり、寒い日に登った
甲斐がありました。
インレッド
2013/02/23 20:19
おはようございます。
良いタイミングで行かれたのですねぇ
見事な画像にうっとりです。
雪庇と言い、霧氷・樹氷と言い、正に氷の芸術ですね!
雪庇も霧氷も一度しか経験したことのない私には夢のような世界です。
駒ヶ岳尾根もこんなに綺麗な雪景色とは重ねて驚きました。
極寒強風の中ご苦労様でした。
努力の甲斐はありますねぇ
私も見倣わないと、、、
トホホな達磨のままでは達磨大師に叱られそうです。
達磨の次男坊
2013/02/24 09:07
ご無沙汰しています。
今年は雪が多いのでしょうか?
素敵な景色ですね。冬山登山、してみたくなりました。
遠くから赤城山を見ていると
ここまで雪が積もっているとは思っていませんでした。
また、素敵な写真を見せてください。
yu-ari
2013/02/24 16:07
達磨の次男坊さん、今晩は。
折角買った四駆ですから、是非寒い日にもう一度この辺りに登って見て下さい。今年は雪が多いですから、素晴らしい景色が見られると思います。
インレッド
2013/02/24 19:15
yu-ari さん、今晩は。
玉原は今頃はスキー場の左側から林の中を歩き、鹿俣山まで行くと素晴らしい景色が広がっています。谷川連峰や武尊の眺めがかなり良いですから、またスノーシューでも履いてお出かけ下さい。
赤城も楽な割には今年は特に素晴らしい雪景色が眺められます、ぜひお出かけ下さい。
インレッド
2013/02/24 19:20
こんばんは
赤城山で、こんなに素晴しい樹氷と雪庇が見れるとは・・・貴重な写真になりましたね♪〜
こちらと違うのは、真っ青な空がある事ですね・・・例年は、2月の中旬にはこのような空が広がる筈が、今年は真冬突入のような日が続いています。
リッキー
2013/02/24 19:35
リッキーさん、今晩は。
そうですね、土日になるといつもそちらの天気予報を見ているのですが、雪マークばかりでおまけに雷注意報まで出ていますので、なかなかそちらには行く事が出来ません。
こちらは晴れマークばかりですが、今年は雪がかなり多いようです。
インレッド
2013/02/24 20:56

コメントする help

ニックネーム
本 文
赤城雪譜 2013/2/17日。 インレッド残照録/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる