インレッド残照録

アクセスカウンタ

zoom RSS 尾瀬至仏スキー登山  2013/5/3日

<<   作成日時 : 2013/05/04 09:50   >>

ナイス ブログ気持玉 20 / トラックバック 0 / コメント 34

今年も沢山スキーを山に持って行き滑って来ましたが、そろそろ終盤になって来ました。その名残を惜しむため、尾瀬の至仏で存分に滑って来ようと思い出掛けました。

     今日の至仏方面
画像


この時期は鳩待峠まで車で行く事が出来ますが、途中で鳩待峠は満車状態と書いた看板がたくさんあり、オジさんが旗を持って立っていて「満車だからバスで行って」と言いますので、第一駐車場に車を置いて、バスに乗って鳩待まで行きました。ところが何と車を置く所は結構ありました、ヤラレターと思いつつも大した出費では無いので我慢して、至仏に向けて歩き始めました。
ちなみに車で行くと鳩待で駐車代¥2500とられますが、バスですとバス代往復で¥1800に駐車代¥1000ですから¥300の損ですが、車で二人とか三人では大きく違って来ます。

     至仏への登山口
画像


この時期はスキーやボードやスノーシューで至仏に登る方が結構居るようで、多くの人が至仏に向って登って行きました。

画像


画像


今日はどんよりと曇っていて、最初から小雪のちらつく登りです。

画像


画像


吹く風も真冬のように冷たく、木々にはまだ霧氷が取り付いていて、♪♪夏が来れば想い出す、遥かな尾瀬遠い空・・・なんて まだまだかなり先のように思える今日の景色です。

画像


画像


夏ならばワタスゲが風に揺れている、オヤマ沢田代は知らぬ内に通過して、大勢のスキーヤー・登山者で賑わう小至仏山に着きました。今日は小雪が降って居て展望も無く、殆どの方は此処までか、かなり下の方で諦めて下山して行きました。

画像


画像


画像


寒いので休まずに先に行きましたが、益々霧が深くなって来ました。

画像


画像


画像


ほとんどホワイトアウト状態になって来ました。これでは先が見えず、スキーどころでは無さそうです。仕方が無くこの辺りまでにして下山することにしました。

画像


下に降りてきたら微かに先が見えるようになりました、この辺りでスキーを履き滑り降りる事にしました。

     尾瀬ヶ原方面
画像


画像


尾瀬ヶ原に滑り降りるのは、多分アット言う間に付いてしまい、その後は鳩待までズーッと登りになりますが、登って来た道は鳩待までオープンバーンもあり針葉樹やブナの林の中の滑りになったりして、峠までのロングコースになり結構楽しい滑りになりました。

     尾瀬ヶ原を見ながら滑り・・・
画像


     針葉樹の間を滑り・・・
画像


     遠くの尾根も見えるようになって来ました
画像


画像


     尾瀬ヶ原の先に燧も見えて来ました
画像


画像


今月の後半にでもなれば、そろそろ白い水芭蕉が咲き、その周りには金色のリュウキンカが彩る季節になり、多くの登山者で賑わいますが、今はまだ静かに眠って居るような尾瀬ヶ原です。

     こんな所を滑るのは大変気持ちの良いものです
画像


     遠くに日光白根山も見えて来ました。
画像


今日は残念な天気でしたが、雪質は新雪が積もっていて、粉雪とは行きませんが、軽くて気持ちの良い雪でした。木々の間をターンすれば粉雪が舞い散り、オープンバーンでは尾瀬や遠くの山々を眺めながら滑り、スキーシーズンの最後を飾る頃の雪質にしては大変ベリーグッドでした。

     振り返って僅かに見えるようになってきた至仏方面
画像


                 
                 おまけの画像
             麓の片品村花咲の天王桜が丁度見頃でした
画像


画像




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 20
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
ガッツ(がんばれ!)

コメント(34件)

内 容 ニックネーム/日時
登山中の雪と霧はつらいですよね。
そんな事はもろともされないインレッドさんですが、下山の麓の桜を見てホッとしました。
満開でキレイな大木ですね。 (*^。^*)
やまびこ
2013/05/04 10:57
おはようございます。
尾瀬が近いのは、ほんとうに羨ましい!!! 
至仏で山スキーができるなんて、それも結構滑りやすそうな?コースですね!
針葉樹やブナの林を縫うように滑りたい。やはり来季は挑戦します。
本読みと山歩き
2013/05/04 11:16
こんにちは♪
インレッドさんの記事、楽しみにしてるとわです。
スキーは遥か昔、何度か滑りましたよ。
ボーゲンまでですが、吹雪の時もすべりましたら
その楽しさはわかるような思いで拝見しました♪
また、滑ってみたい(^-^)
遭難のニュースが相次いで、その度にインレッドさんの
身を案じております。
とわ
2013/05/04 13:19
こんにちは。
至仏山の方が、会津駒ケ岳よりはましな天気のようですね。
2日の夜も駒の小屋に泊まって、3日に移動してもう一山なんて考えてたのですが、これ見たら素直に2日に下山して正解のようですね。
でも、後が悪かった。北へ向かったのが失敗でした。雲の流れとは、逆方向に向かうべきでした。
飯豊連峰はちっとも見えず、高陽山までは行けましたが、高森山は届かずでした。
ここも、山スキーを行うのには素晴らしいところです。ただ、場所が飯豊の手前なので不便なところです。部落の方々の気持ちは暖かく、見ず知らずでも優しく迎えて貰えました。
石川@
2013/05/04 16:57
やまびこ さん、今晩は。
登山中の雪や霧は毎度経験していますので、もうすっかり慣れっこです。麓の桜は毎年連休の頃に見頃になります。かなりの大木で花の色も良く、群馬では一番素晴らしい桜だと思います。
インレッド
2013/05/04 19:26
本読み さん、今晩は。
ここはこの時期スキーヤーやボーダーで結構賑わいます。山頂から一気に尾瀬ヶ原に降りても良いのですが、この日は霧の中で見通しがききません。そんな訳で来た道を戻りましたが、こちらの方がオープンバーンや林間コースも長くて、降りたところが登山口ですから、便利です、今度群馬に来られたらぜひ尾瀬か谷川にどうぞ・・・。
インレッド
2013/05/04 19:31
とわ さん、今晩は。
ボーゲンが出来れば、ファンスキーならきっと
自由自在に滑れると思いますよ、またやって
見たら如何ですか、さらにさらに若が返る
ことと思いますよ!!。
インレッド
2013/05/04 19:34
石川@さん、今晩は。
そちらも よされよされと雪が降って居ましたか。それでも会津駒から高陽・高森と沢山飲みながら遊んで来たようですね。高陽・高森と飯豊を眺めるには良さそうな山ですね、その内行って見たい山になりました。
インレッド
2013/05/04 19:39
インレッドさん、こんばんは♪
まだ尾瀬方面は冬の世界ですか。(=^0^=)
天王桜に冬から一気に春に移動ですね。
人物が写っていてスケールの大きさがわかります。
鳩待の駐車場は一度だけ止めたことがありますが、破格の駐車料金と感じています。
秩父から遥かな尾瀬は夏の楽しみとします。(^^)/
クロちゃん
2013/05/04 21:00
クロちゃん、お早うございます。
鳩待の駐車場は東電の子会社の営業のようですが、高過ぎますね。入山料が入って居るようなもので仕方だが無いでしょうか??。
この連休は寒い山ばかりで、真冬の登山のようでした。次回は楽で暖かな山にしたくなりました。
インレッド
2013/05/05 09:53
peroさん、お早うございます。
気持ち玉有難うございます。
インレッド
2013/05/05 09:54
昨年もこんなにいつまでも雪を追い掛けていましたっけ?(笑)
そろそろまた花の便りも聞かせていただけるのかな。(^^)
駐車場の件、こういうのは金額の問題ではなく
嘘をつかれるということに、霧消に腹が立ちます。
許せん!<`ヘ´>
nousagi
2013/05/05 14:11
今日は、まだ尾瀬は雪の世界ですね、そのうち花の尾瀬に変わって賑やかな季節の到来となるのでしょうか、尾瀬や谷川、足元に素晴らしい山々に囲まれて遊び方を変えれば何度訪ねても楽しめます。雪の時期の尾瀬一度行って見たいです。私は連休に少し遠いが南アルプスの鳳凰三山に行ってきました。天気が良かったので楽しかったです。
ローラー
2013/05/05 14:18
nousagiさん、今晩は。
今年の雪山はスキーに夢中で、毎週雪ばかりになってしまいました。それでも山登りとスキーが一緒に遊べるので楽しいシーズンで、少し名残り惜しい気もしますが。ご要望ならば明日あたりに、花の山歩きでもして来ようかなー??。
インレッド
2013/05/05 17:41
ローラーさん、今晩は。
鳳凰でしたか、私も好きな山です。今年辺りは又タカネビランジかクマガイソウでも見にテントを担いで行こうかなーと思っていますが??。
ここはスキーで降るには大変面白い所でした。
インレッド
2013/05/05 17:44
やまびこ さん、今晩は。
気持ち玉有難う御座います。
インレッド
2013/05/05 17:46
至仏山でしたか。
3日は寒い日でしたね。
いつもスキーヤーやボーダーが多いですね。
天王桜、初めて聞きました。
やっぱり花は心が和みますね。
GWも明日だけになりました。
明日は誘われて南牧村の北立岩に行ってきます。
chiaki
2013/05/05 20:14
chiakiさん、今晩は。
結構寒かったですよ。晴れて居ればよかった
のですが、滑れたのでまあまあ良かったと思
います。北立岩ですか、良く毎日登りますね、
感心します。
インレッド
2013/05/05 21:43
こんばんは。
至仏も結構雪が残っているんですね。
夏しか行った事が無かったので、
大変興味深く見させて貰いました。
nori
2013/05/06 21:13
noriさん、今晩は。
尾瀬は連休にやっと車が入るようになりましたが、また鳩待までは入れなくなります。真冬は道中が長くてなかなか此処に入る事は難しいですね。noriさんならば入れると思いますから、誰も居ない尾瀬ヶ原なんて絵になるのではないですか。
インレッド
2013/05/06 21:29
みっちゃん さん、今晩は。
気持ち玉有難う御座います。
インレッド
2013/05/06 21:30
こんばんは
至仏山の山頂に届かなくって残念でしたねぇ
私も至仏山を登りたいと思っているのですが、初心者は夏山が良いのでしょうねぇ・・・
達磨の次男坊
2013/05/06 22:32
おはようございます。
 大勢のスキーヤーが一杯のようですね。特に霧氷などが付いていると寒さを感じます。
 今年も今日から規制が始まるのですかね。これからは花の季節ですね。
まきまき
2013/05/07 08:53
達磨の次男坊さん、今晩は。
至仏山はそうですね、夏の時期で直接尾瀬ヶ原に降りられるようになる頃が良いかも知れません。雪の無い時は尾瀬ヶ原にここから降りるのは禁止されていますから。解禁日を注意して登って下さい。
インレッド
2013/05/07 20:55
まきまき さん、今晩は。
ここは今頃はかなりの登山者やスキーヤーやボーダーで賑やかのようですが、この日は殆どの人が小至仏までで降りてしまい、その下の方で降りて行く人も沢山居ました。まあこんな天気でしたから仕方がないですね、それでもスキーはバッチリと楽しむ事が出来ました。
インレッド
2013/05/07 20:59
MORINOBUNAさん、今晩は。
気持ち玉有難う御座います。
インレッド
2013/05/07 21:00
インレッドさん こんばんわ
3日に尾瀬至仏山でしたか天気がもう一つで残念でしたが、気持ちよさそうな山スキーでしたですね。駐車場は行ってみなければ満杯かどうか分かりませんねー、特に連休中ですし、そういえば尾瀬至仏山は確か今日か明日までですね、まだ雪はたっぷり残っているんですね。景鶴山は来年は何がなんでも行くつもりです。
夢創歩
2013/05/07 22:11
夢創歩さん、お早うございます。
至仏まではいつでも登れるのですが、そこから尾瀬ヶ原には期間限定で降りられなくなります。夏になれば解禁になりますよ。景鶴山には1泊ならば簡単に登れますが、日帰りは少しキツイですね。その内是非登って見て下さい、群馬100名山ですから。
インレッド
2013/05/08 08:45
スキーですか、恐れ入りました。遅ればせながら白内障ですか?手術をすると世の中が薄皮を剥いだようにきれいになると聞いています。花粉症がやっと終わって夕べは久しぶりに「吹き矢」の道場に行きました。面白いほど的に当たりません、これも駄目なせいでしょうか。先日下の娘親子と岡公園に行きました。象の「イズミちゃん」御年58歳の小母さんになりました。
 山火事が増えていますから、くれぐれもご注意くださいまし。

 「桜咲く新たな夢の道しるべ」
しまふくろう
2013/05/08 10:25
駐車料金を2500円も取るんですね驚きましたよ。でも山の恐ろしさが良く分かりました。下がこんなに良い天気なのに上はまったく見えないんですね。それにしても今の時期この雪の多さにびっくりです
サヤ侍
2013/05/08 12:41
魅さん、今晩は。
吹き矢ですか、また変わった趣味ですね、それを持って山に行き熊でも捕って来たら如何でしょうか。
桐生は山火事だそうですね、我が家も火宅の家ですが・・・。
インレッド
2013/05/08 19:03
サヤ侍 さん、今晩は。
始めまして、コメント有難う御座います。
鳩待辺りは東電の子会社の尾瀬林業がやっていますから。イッパイ儲けて早く賠償して貰いたいものですね。尾瀬は結構雪が多い所です。6月の水芭蕉の頃でもアヤメ平や三平峠はまだ2mくらいは積っています。それを知らずに尾瀬は木道ばかりと思って来る方が結構多いんですよ。スニーカーで雪の道は冷たくて大変だと思います。
インレッド
2013/05/08 19:09
こんばんは
初夏の尾瀬も魅力的ですが、一年を通して良い所ですね♪
毎年、後一ヵ月後には尾瀬を訪れていますが、2mもある残雪を越えれば水芭蕉が見れると、頑張って尾瀬ヶ原を目指しますが、水芭蕉と至仏山が見えた時は、毎回感動です♪〜
リッキー
2013/05/08 21:37
リッキーさん、今晩は。
尾瀬ヶ原には毎年のように行きますが。至仏は久し振りでした。一番最近は奥利根に奈良俣ダムありますがそちらから登りましたが、かなりのロングコースでした。それでも笠には花もイッパイ咲いていて良いコースでした。
インレッド
2013/05/09 22:03

コメントする help

ニックネーム
本 文
尾瀬至仏スキー登山  2013/5/3日 インレッド残照録/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる