インレッド残照録

アクセスカウンタ

zoom RSS 涼求めて、白毛門沢  21013/8/18日。

<<   作成日時 : 2013/08/19 13:53   >>

ナイス ブログ気持玉 28 / トラックバック 0 / コメント 41

お盆休みも終わりになって来ました、今日は家で庭や車の掃除と思っていましたが。朝の8時でも30℃を越す暑さになって来ました。そんな訳で掃除はホッポリ投げて、いそいそと谷川に向いました。谷川の沢は明るくて水も岩も綺麗で、一日冷たーい水に浸かって涼んで来ようと思います。

     今日の沢
画像


谷川での沢登りでは、東黒沢がお気に入りの沢ですが、その枝沢に白毛門沢があります。今日は久し振りにその白毛門沢を遡り、途中のタラタラのセン辺りまで行って見ようと思います。

     今日の入渓地点
画像


画像


画像


膝下あたりまで水に浸かりながら歩きましたが、途中からはワザと飛沫に濡れながら歩き、すっかり涼しくなって来ました。

画像


画像


画像


この夏の沢登りは6月28日の「ナメ床歩きとヒメサユリ」から始まりましたが、それ程難しい沢には一度も登って居ません。今日の白毛門沢は途中からは、単独ではちょっと怖い所もあるため、ザイルもヘルメットも持って来ましたので、何処まで行く事が出来るでしょうか??。

画像


画像


画像


何時もの水量ならば、少し手古摺りながら木々に掴まり、草付きを登ったりする所も、今日は水量が少ないため案外楽に水の中を歩く事が出来ました。

画像


画像


画像


この沢の下流はキャニオニングの若者たちで賑やかで、今日も数組の若者たちが、インストラクターの方に連れられ嬉々として遊んでいました。そんな光景を横に見て、ひたすら登ります。

画像


画像


画像


画像


この辺りまで来れば、そのキャニオニングの人達ももう来ないため、ただ沢の流れる音を聞きながらの静かな沢登りになります。

画像


画像


画像


この沢で一番好きな所がこの東黒沢と白毛門沢の出会いです。滝と深い渕と水をいっぱい貯めた釜があり、帰りにそこで潜ったりして遊んで来ようと思います。

画像


画像


画像


この二俣を左に入ると白毛門沢になります。その辺りから高巻したり、草付きをよじ登ったりする、ちょっと緊張する滝の連続になります・

画像


画像


画像


ツッパリ(横になって手と足でツッパリ登ります)で登れそうですが、手足が届かない所もあり、沢の中を歩いて行けそうですが、滑って押し流され中々登る事が出来ず。結局大きく横を高巻して通過しました。

画像


画像


画像


樋状の滝が現れました。右は登れそうにありません。左の階段状の所まで行ければ、何とか登れそうですが、岩が滑り、なかなか手がかりがありませんでした。バカなことをやっているなー と後悔しつつ、何とかよじ登りましたが、ここですっかり切れてしまい、後少しでタラタラのセンですが、ここまでで帰る事にしました。降りる時はさらに大変で、何とか三角ッポイ岩にザイルを掛けて降りる事が出来ました。

画像


緊張も解けて来て例の釜と渕の所まで行き、上半身裸になり潜り、泳ぎ滝に打たれて遊びました。

画像


画像


画像


頭まで潜れば、やはり冷たい水ですが、その冷たさが気持ち良くて、慣れてくればすっかり爽やかになり、水の流れに浮かれながら昼寝まで楽しみました。

画像


画像


画像


今まで暑さの為体もだるくてシャキッとしませんでしたが、帰る頃はスッキリとして大変爽やかな気分になりました。暑い夏はやはり沢登りが最高の健康法のようです。

画像






BGM付きの大画面スライドショーをお楽しみ下さい。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 28
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(41件)

内 容 ニックネーム/日時
 残暑お見舞い申し上げます。

今部屋35度・湿度49%こんな時は川遊びに限りますね〜
涼しさを感じながら拝見致しました。
小学生の頃は毎日潜ったり、ダイビングしたり楽しかったぁ〜
って・・前橋育英の熱い戦いの声を聴きながら・暑さに負け
ないよう過ごしましょう!!
素敵な画像ありがとうございます。


たかちゃん
2013/08/19 15:44
白毛門沢、きれいですね〜♪涼しげです。
先日、親子で鈴鹿の沢を歩いてきました(^^)。こちら東海地域は雨が降らない日が続いていす。そのせいか、水温が少し高いように感じましたよ。
やまや
2013/08/19 20:05
たかちゃん さん、お早うございます。
前橋育英は勝ちゃいましたよ、夏は初出場なのに、よく逆転しました。
子供の頃は鬼怒川がそばでしたので、それこそ一日中魚を捕ったり泳いだりしていましたよ。昔は水が綺麗でしたからね。それでも旧盆を過ぎれば途端に涼しくなって淋しくなったような気がします。
インレッド
2013/08/20 05:49
やまや さん、お早うございます。
ご無沙汰しておりますが。何時も凄い登山をやっていますね。
息子さんとの沢遊び拝見しました。そちらもかなり涼しそうで、良いですね、夏はやはり沢遊びに限ります。
インレッド
2013/08/20 06:01
レンゲショウマから沢登りまでと変化のあるあそびを
やっていますね、私は沢登りはダメなので、涼しく
拝見しました。
nori
2013/08/20 06:02
peroさん、お早うございます。
気持ち玉有難う御座います。
インレッド
2013/08/20 06:03
やっと さん、お早うございます。
沢山の気持ち玉有難う御座います。
インレッド
2013/08/20 06:04
noriさん、お早うございます。
そちらには良い沢が沢山ありますから、
暑い夏は是非沢に入って見て下さい。
きっと癖になると思いますよ!!。
インレッド
2013/08/20 06:06
インレッドさん こんにちは
白毛門沢は難しそうですね、手前の東黒沢なら、安心でしょうか?
キャニオニングの格好を見るとダイビング服みたいのを来てますが、転んでも大丈夫でしょうが登るのには熱いそうですね、いつもいい写真をみていると行ってみたくなりますが最初から一人で行くのはちょっと怖いので渓流釣りの知り合いがいるので一度連れて行ってもらおうと思ったりしてます。
夢創歩
2013/08/20 11:43
今日は、この間テレビで森林浴と滝や沢のマイナスイオンの効能についての放送番組を見ましたが、渓流遊びもキットそれと同じ効能があるのでしょう。この暑い最中涼しさとともに綺麗な空気とマイナスイオンを一杯浴びて元気をもらえるのは当然の帰結と思います。良いことと知りつつ最初の一歩がなかなか出ません。
ローラー
2013/08/20 18:03
夢創歩さん、今晩は。
そうですね、キャニオニングの人達はライフジャケットにヘルメットに腰にも何か巻いていて、滑ったりダイビングしたりして楽しんでいるようです。
ここはそんな訳で魚は居ないと思いますから釣りの人は居ません。沢靴さえあれば同行しますよ。
インレッド
2013/08/20 18:23
ローラーさん、今晩は。
私の夏の元気は沢登りで得ていると言っても過言では無いと思います。何と言っても涼しくて気持ちが良いのが一番です。沢靴さえあれば同行しますよ。
インレッド
2013/08/20 18:31
こんばんは。
山はピーカンで暑くてしょうがありません。沢で頭から水をかぶるようです。
沢は涼しくてよさそうですね。これからキャニオニングが盛んになっていくのでしょうね。
カスミッシモ
2013/08/20 18:47
カスミッシモさん、今晩は。
そうですね、キャニオニングはこの谷でウオータースライダーや滝壺に飛び込んだりして遊んでいますは。もう一つの目玉は利根川の激流下りです。結構賑わっているようですよ。
インレッド
2013/08/20 19:47
とわ さん、今晩は。
気持ち玉有難う御座います。
インレッド
2013/08/20 20:43
涼しい流れの中で沢歩き、ご自分の思いを実現されている様子を清々しく拝見しました。
勇気と経験があるからこそ出来る事ですね。
やまびこ
2013/08/20 22:01
残暑お見舞い申し上げます

おはようございます。

危険な沢登り、お疲れ様でした。
ん?・・・お疲れとり様でした。 ですか?
手練れのインレッドさんが難儀するのですからさぞかし危険な場所と推して知ることが出来ます。

お盆を過ぎて少し涼しくなった様にも感じますが、まだまだ暑い日が続いています。
インレッドさんはじめ、インレッドファンの皆さん どうぞご自愛ください。
達磨の次男坊
2013/08/21 08:14
やまびこ さん、お早うございます。
やまびこ さんは山登りはもう卒業ですか??。
沢登りは、私はどちらかと言うと初心者です、従って経験も自信もありません、その上単独ですから、危険極まりない遊びです、その為怖い と思ったらその時点で帰る事にしています。そうでなければもうとっくの昔にこの世とおさらばしていると思います。沢では滑落して肋骨を4本折っています。山では雪庇を踏み外して足を2度骨折しています。それでも好きなものは止められません。
インレッド
2013/08/21 08:48
達磨の次男坊さん、お早うございます。
そうなんですよ、 お疲れ取 です。
茹だって締まらない体がシャッキッとして来ました。
ここは駐車場から直ぐに入渓出来て、帰りはビショヌレでも車の中で直ぐに着替えられて、そう言う点でも便利な沢なんです。
暑かった朝晩が、少し涼しくなって来ると、なんだか淋しい気もします。
インレッド
2013/08/21 08:57
ミニミニさん、今晩は。
気持ち玉有難う御座います。
インレッド
2013/08/21 19:23
インレッドさん
大変ご無沙汰していました。
原三角点のレポ以来実に11作目でようやく開くことができました。
白毛門沢、迫力あります。素晴らしい。
私も決して沢を捨てたわけではありません。
8月4日に五頭の沢に入りました。
膝を気にしつつ登りましたが杞憂でした。
勿論後遺症は残りますが、皆に決して遅れは取りませんでした。
その前に、北海道の山にも行って来ました。
これは欲得、キャンセルすると損すると思い必死で行って来ました。
表大雪縦走、十勝岳、トムラウシ山、どれもこれも素晴らしかった。
まだ不安はありますが、山もブログも捨てられません。
再びヨチヨチ歩き始めました。
よろしくお願いします。
甘納豆
2013/08/21 22:19
甘納豆さん、お早うございます。
手術でもしたかと心配していましたが、安心しました。
どちらにしても、お互い相当膝の骨もすり減って居ると思いますので、あまり無理はしない方が良いようです、寝た切りなんてならないように、そこそこに楽しみましょう!!。
今年は沢登りもあまり大した沢には登って居ませんが、それでも夏は沢に限りますね。
ブログ記事楽しみにしていますから、こちらもコツコツとあまり無理をしないで程度にアップして下さい。
インレッド
2013/08/22 06:41
こんにちは
暑い日が続くとうんざりです。
こんな日はインレッドさん言うとおり沢登に限りますね。
白毛門沢は白毛門の登山道からみえる沢でしょうか。
透き通った水・・・滝の連続・・・オイラもすっかり涼ませていただきました。
keykun
2013/08/22 11:28
追伸、今日思い切って渓流靴を買いました。どこか初級者向きの沢に行ってみたいと思っていますが・・・何時でもいいから同行をお願いします。全てが初めてのことなのでご迷惑をおかけします。
ローラー
2013/08/22 18:10
keykunさん、今晩は。
そうですよ、ここは白毛門に登るときに、最初に渡る橋がありますが、その沢が東黒沢です。ナメ床があってナメ滝や釜や淵があって、沢は明るく大変良い沢です。駐車場の直ぐそばから入渓出来て、便利な沢でもあります。是非一度登って見ませんか。
インレッド
2013/08/22 18:58
ローラーさん、今晩は。
そうですか、沢靴ゲットしましたか、今週の土曜日か日曜日あたりに行きますか??。ただ土曜日は雨マークのようで、日曜日が良さそです。簡単で良い沢ならば、この東黒沢をズーット上まで行くのが良いとおもいます。後は今週末あたりに私が行こうと思ったのが、山梨の西沢渓谷から東沢の釜ノ沢あたりに行こうと思っています。ここはローラーさんも登った事のある甲武信岳へ登る途中から沢に入りますが、そんな上までは無理なので出来れば両門ノ滝あたりまでで帰ろうと思っています。どちらにするかはまだ未定ですが、天気次第です。
インレッド
2013/08/22 19:17
みっちゃん さん、今晩は。
気持ち玉有難う御座います。
インレッド
2013/08/22 19:22
インレッド様、連日、群馬も暑いですね〜!高校野球の優勝で加熱しましたか?
こんなときは、沢が涼しそうですね。でも歩くんですよね?滑るとかでなく。
沢の楽しさは、どんなものか気になりますが、たぶん、することはないかなあ?インレッド様の記録で、歩いた気分になっています。
るたん
2013/08/22 23:35
るたん さん、お早うございます。
昨日は高校野球に夢中で仕事が手に付きませんでした。
沢登りは登山よりもさらに危険ですが、夏は最高に気持ちが良いですよ。
そちらには尾白川渓谷や西沢・東沢渓谷のように良い沢が沢山あります。一度経験者と歩いて見て下さい。きっと癖になりますよ。
インレッド
2013/08/23 06:29
今晩は、再追伸になりますが25日天気が回復のようですが、当日朝7時から2時間くらい地域の草刈りが予定されてますのでそれを済ませてからの遊びとなりますので谷川の西黒沢ですと10時半頃までには駐車場に到着できると思いますが如何でしょうか。わがまま言って申し訳ありませんがご都合をお伺いいたします。
ローラー
2013/08/23 20:10
ローラーさん、 今晩は。
先ほど携帯にрオましたが、不在だったようで・・・
日曜日は生憎私も仕事になってしまいました。一応朝の9時にお客さんと面会の予定です。終わるのが何時になるかちょっと不明ですが、終わり次第にрオます。
インレッド
2013/08/23 20:55
MORINOBUNAさん、今晩は。
気持ち玉有難うございます。
インレッド
2013/08/24 17:03
おはようございます。
尾張の今朝は昨晩の雨のおかげで、過ごしやすいです。
その前日は、朝から30度でした。週末、阪に同窓会に出席しましたが、ここもやはり暑い〜。
最後の写真の場所(左の樹下の岩)で昼寝をしたいものです。

最近の健康診断で、とある値が引っ掛かり、薬を飲まされています。
当分、汗だくハアハアと息のあがる山歩きは禁止となってしまいました。
こりずにハアハアしない山歩きの場所を探しています。(笑)
本読みと山歩き
2013/08/25 10:08
本読み さん、今晩は・
少しメタボにでもなりましたか。そう言えばあまり山に行ってないようです。早朝に散歩でもして、少し細くなって下さい。私は毎朝 早朝に7kくらいは歩いていますよ。駅を一つ手前で降りて、後は歩いて見たら如何でしょうか。私の場合は歩く事が健康の源です。
インレッド
2013/08/25 19:07
今週末はどうされたのかと覗いてみたら、お盆の最終日に涼しい事されていたのですね!
羨ましいけど、私には無理です。水あぞ日されているインレッドさんは多分子供と同じでしょうね!
でもぼちぼち秋の気配が漂ってきました。
さえ
2013/08/26 07:37
さえ さん、お早うございます。
まだこの頃は暑かったのですが、今朝あたりは夏掛け布団をかけないと寒いくらいの朝でした。やはり朝夕はかなり涼しくなって来ましたね。あんなに暑かった夏はどこに行ってしまったのかと、少し寂しさも感じる今朝の気温でした。
インレッド
2013/08/26 08:36
暑いときとは言っても、沢の水は凍るほど冷たいですよね。
子供のように、唇が紫になるほど、遊んでいる
インレッドさんが目に浮かびます。(笑)
nousagi
2013/08/28 14:41
こんばんは
今年は連日の猛暑で、このような沢歩きは魚になったように嬉しいものですね♪〜
拝見しているだけで動きのある、心地良い水の流れやしぶきを感じ、インレッドさんの写真はさすがに素晴しいですね。
白毛門に行く時に最初に川を渡りますが、その沢なのですね。
此方は朝は寒くて目を覚ます(26度)ほどになり、日中も30度くらいの気温で、凌ぎ易くなってきましたが、其方はまだ残暑が残っているようですが、もう一頑張りで秋風も吹いて来そうですね。
リッキー
2013/08/28 20:48
nousagiさん、今晩は。
この暑さですから、谷川の沢でも唇が紫になるほど冷たくはありません。腰くらいまで浸かって歩いていて丁度良い涼しさです。体中潜れば最初は冷たく感じますが、慣れて来ると気持ち良いくらいです。そんな訳で暑い夏は沢登りは止められません。
インレッド
2013/08/28 20:48
ジュンチー さん、今晩は。
気持ち玉有難う御座います。
インレッド
2013/08/28 20:51
リッキーさん、今晩は。
こちらも朝夕はすっかり涼しくなりましたよ。それでもまだ日中は暑い日が続いています。
この沢は最初に渡る川を遡り途中から二股を左に入ります。登り上げれば白毛門の少し下のジジ岩・ババ岩付近に登り上げます。そこまでは単独ではちょっと怖いので途中までで帰りました。
インレッド
2013/08/29 19:30

コメントする help

ニックネーム
本 文
涼求めて、白毛門沢  21013/8/18日。 インレッド残照録/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる