インレッド残照録

アクセスカウンタ

zoom RSS 涼を求めて万太郎本谷 2013/8/31日。

<<   作成日時 : 2013/09/01 10:04   >>

ナイス ブログ気持玉 40 / トラックバック 0 / コメント 35

ここ数日また猛暑の日々が続くようになって来ました。そんな暑い夏に沢靴を既に買い「私を沢に連れてって・・・」といつもご愛顧いただいている、ローラーさんから誘われました。ローラーさんと言うブログ名ですから、妙齢の美女ならば、喜んで出掛ける処ですが、私と同年輩のむつけき男性なのです・・・。

     入渓地点の堰堤
画像


午前11時頃と遅い入渓ですが、何時ものように行ける所まで行く事にして、谷川の万太郎への登山口、吾策新道の手前に車を置いて少し歩き入渓地点に着きました。

     入渓地付近の沢
画像


画像


画像


相変わらずブナの緑陰を映した美しい沢で、少し遡ると岩畳の続くナメ床歩きになりました。

画像


上空はきっと暑い空気が居座っているのかも知れませんが、沢を渡る空気は爽やかに吹きぬけて行きます。何時ものようにシブキに濡れ、そのシブキと戯れながら歩きます。

画像


画像


美しい岩畳付近に着きました。澄んだ水の流れは、これが全部、不老不死の美味しい酒ならいいなー なんて思いながら歩いていました。

画像


画像


初沢登りのローラーさんも、楽しいようで、私の先をスタスタと歩いていました。特にこのナメた岩畳付近が気に入ったようです。

     ローラーさん(奥の山は万太郎かな)
画像


画像


画像


画像


この辺りで岩畳に座り、沢音を聞きながら食事にしました。いつもの事ながら沢で食べるコンビニ オニギリはマイナスイオンが混じっているせいでしょうか、特別美味しい気がします。

画像


食後は関越道の換気口付近を通り、オキドウキョウ辺りまで行こうと思いますが、その前にチョット気の抜けない滝があります。

画像


画像


画像


この滝は右側を大きく巻いて登り、下山時はザイルを使い下降しました。この滝を過ぎると関越道の換気口があります。

画像


    水の流れに浸食された滝の上部付近
画像


    滝を上から眺めて見ました
画像


画像


沢にゴーゴーと車が通る音が響いて来ました。大きな換気口が空に向って建っています。この下に高速道が通っているのが何か不思議な気がします。

画像


画像


画像


心身共に清められるような、綺麗な水の流れです。今日の沢歩きも午後2時を過ぎましたので、この辺りで下山しようと思います。

画像


 夜来の台風にひとりはぐれた白い雲が
 気のとおくなるほど澄みに澄んだ
 かぐわしい大気の空をながれてゆく
 太陽の燃えかがやく野の景観に
 それがおおきく落とす静かなかげは
 ……さよなら……さようなら……
 ……さよなら……さようなら……
 いちいちそううなずく眼差しのように
 一筋ひかる街道をよこぎり
 あざやかな暗緑の水田の面を移り
 ちいさく動く行人をおい越して
 しずかにしずかに村落の屋根屋根や
 樹上にかげり
 ……さよなら……さようなら……
 ……さよなら……さようなら……
 ずっとこの会釈をつづけなから
 やがて優しくわが視野から遠ざかる・・・  伊藤静雄 夏の終わりに より

暑かった夏も過ぎ去ろうとしている季節になれば、また時の巡る輪廻に寂しさも少し感じるこの頃です。

画像


この夏は新規の仕事が入り少し忙しく、ちょっと疲れ気味でしたが、ブナ林の中の沢とナメた沢を歩いていると、すっかり疲れた体も元気になったような気がする一日でした。

      同時代を生きた友よ、まだまだ元気で行こうぜ!!
画像




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 40
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(35件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは
初めて訪問させて頂きます。
たかちゃんさんから素晴らしい写真のブログと教えて頂きました。
早速拝見させて頂いて本当に素晴らしい写真に圧倒されて感動しております。
小さな花ばかり撮っている写真初心者ですが勉強させて頂きます。
見せて頂いて本当にありがとうございます。
hanasaku
2013/09/01 11:17
インレッドさん、こんばんは♪
清冽な美しい水色が人を虜にして行くのでしょう。
関越の換気口がちょっと違和感がありますね。
でも、自然の美しさがそれを包み隠していそうな雰囲気です。
涼を求めて沢旅は魅力いっぱいです。(^^)/
クロちゃん
2013/09/01 12:57
今日は、昨日は大変お世話様になりました。初めての沢遊び面白さと同時に入渓してすぐに転んでしまって少しあわてました、そう甘く見てはいけないよと言う忠告だったのでしょうか? 滝を巻いたり、石の上を飛んだり、緊張の場面もありましやが、滑床の広場の安らぎや緑陰の中で滝しぶきを浴びて澄んだ清流を眺めていると心身が活気を帯びてくるようです。又機会がありましたらご同行をよろしくお願いします。
ローラー
2013/09/01 13:01
hanasaku さん、コンニチハ。
始めまして、コメント有難う御座います。
白馬五竜の花々見させて戴きました。大変良い画像がいっぱいですね。
そこは私も数年前の七月中頃に歩きました。その時はイブキジャコウソウが沢山咲いていたような気がします。あまり見た事のない、ヒマラヤ地方の青いケシの花も咲いていました。
夏は涼しい沢登りが好きで良く谷川近辺の沢歩いています。
インレッド
2013/09/01 13:03
クロちゃん コンニチハ。
一切経まで行って来たようですね。今回はすっかり東北の山に魅入られたようで・・・、オニギリの焼飯参考になりました。
インレッド
2013/09/01 13:10
ローラーさん、コンニチハ。
お世話になりました。
これに懲りずにまた沢を楽しんで下さい。
水はもう少し飲んだ方が良いと思いますよ。水は汗となり体温を調節する訳ですから、水が無ければ体温は上がったきりになり、熱中症になります。その他の臓器も不全になりやすくなります、この日は私は2gくらい飲みました。
インレッド
2013/09/01 13:15
こんにちは。今回はお連れがいらしてまた違った沢登りでしたね。
今年も涼しい画像で暑い夏を満喫させて戴きありがとうございます。

ブログめぐりをしておりまして、インレッドさまの素晴らしい
シキンカラマツ・2012/07/27の画像を紹介させて戴きました。
喜んで戴けたようで嬉しいです♪

6月下旬の検診ですこし体に症状があり、お薬が増えました。
寝込むこと無く生活は変わりませんご安心くださいね、
また一件の用事が終わりましたら出かけま〜〜すね!!。

たかちゃん
2013/09/01 14:19
たかちゃん さん、今晩は。
九重にも沢山の珍しい花が咲いていたようですね。
hanasakuさん、ご紹介有難う御座います。大変良いはなの画像をたくさんアップしているようですね。これからチョクチョク訪問したいと思っています。
インレッド
2013/09/01 19:45
ハンスさん、今晩は。
気持ち玉有難うございます。
インレッド
2013/09/01 19:46
山ジイさん、今晩は。
早月尾根に、黒戸尾根と頑張っていますね。
気持ち玉有難う御座います。
インレッド
2013/09/01 19:51
peroさん、今晩は。
気持ち玉有難うございます。
インレッド
2013/09/01 19:52
アミさん、今晩は。
始めまして。
気持ち玉有難う御座います。
インレッド
2013/09/01 19:54
岩盤を削って流れる水の強さと美しさを感じました
仲間が一緒で楽しさ倍増ですね
滝を登る 岩畳を歩く 残暑を楽しむような沢登りで
涼しさが伝わってきます
シィーモ
2013/09/02 06:53
夏の終わりが近づいていますね。8月最後のお休みでしたね。
きれいな水と川底にほっとします。
高速道路には色々な建物が付随しているんですね。たかだか空気抜きでしょうが、
私たちの家よりずーと高価なものなんでしょう。
さえ
2013/09/02 07:27
ローラーさん、ヘルメットもちゃんと被って
やる気が見えますね。(^^)
このところ、朝晩の涼しさに油断していると
昼間の暑さ、堪えます。
どうせびっしょりになるなら、汗よりも
沢の冷たい水に濡れるほうがはるかにいいですね。
nousagi
2013/09/02 09:49
シィーモさん、今晩は。
渓流釣りの人が一人居ましたが。40cmくらいのイワナを釣ったようですよ、千葉から来たそうですが、そんな大きなのが釣れれば満足ですね。シィーモさんも渓流も如何でしょうか??、
インレッド
2013/09/02 20:38
さえ さん、今晩は。
姫越山の祠見たかったです。
そうですね、たかが空気抜きですが、相当深い煙突だと思いますよ。何しろ高い山の沢の下に道路がある訳ですから。
ここは一日中涼しい風が吹いていて、汗もかく事が無いくらいでした。今度夏には沢にでも是非入って見て下さい。涼しくて止められないと思います。
インレッド
2013/09/02 20:49
こんばんは
”同時代を生きた友よ、まだまだ元気で行こうぜ!!”
沢歩きでお二人は不老不死の美味しい酒をたっぷり召し上がって、若返ってお戻りになられたようですね♪〜
ナメた岩畳は、青空を眺めていつまでもお昼寝をしていたいような所ですね♪〜
リッキー
2013/09/02 20:53
nousagiさん、今晩は。
そうなんですよ、私よりもズーット良いヘルメットのようです。私も持って行ったのですが、それ程危険な所もないし、暑いので普通の野球帽子にして、車にヘルメットは置いて来ました。この日は高崎は37℃になる猛烈な暑さでしたが、この沢では汗をかく事もありませんでしたよ。
インレッド
2013/09/02 20:53
MORINOBUNAさん、今晩は。
気持ち。玉有難う御座います
インレッド
2013/09/02 20:55
やまびこ さん、今晩は。
検診の結果は異常無し 良かったですね。
気持ち玉有難う御座います。
インレッド
2013/09/02 20:58
リッキーさん、今晩は。
ここは一応新潟ですから、是非一度歩いて見て下さい。それ程難しい所はありません。一箇所だけ登れない滝がありますが、そこには右に巻道があります。この日は下界はかなりの暑さでしたが。ここでは汗をかくことも無く、涼しい一日でしたよ。
インレッド
2013/09/02 21:06
インレッドさん ローラーさん こんばんは

素敵な友情と不老不死の美味しい酒が伊東静雄さんの詩にマッチしています。

されど、この記事を窺うかぎり、新規の仕事の疲れなど何処吹く風に思われますよw

そして、夏の終わりに時の輪廻も感ぜず、更には秋の紅葉記事を待ち望む達磨の次男坊なのでありますが、、、
夏の疲れも出る頃でもありますので、ご無理なき範疇で宜しくお願い致します。

この記事で、お二方には励まされた思いです。
ズ〜っと雨続きの不運な達磨ですが、まだまだ白山登山を諦めませんからねぇ〜

達磨の次男坊
2013/09/02 21:52
インレッドさん こんばんわ。
まだまだ暑さが残る昨今ですが、いつもながら見るだけで涼しくなります。
ローラーさんと一緒でまた楽しさが伝わってきます、ナメの沢歩きは気持ちいいの一言の様ですね、いつか私も水しぶきを上げてザブザブ歩いて見たいです。(*^_^*)(*^_^*)
夢創歩
2013/09/02 21:59
こんにちわ!
 万太郎本谷、以前にも紹介がありましたが良い沢ですね。行ってみたい沢です。
入渓地点はすぐわかりますか、堰堤が目印でしょうか。
 “夏の終わりに”の詩、文脈からインレッドさんがご自分で詠んでいるのかなと思いました。何となくそういう季節に移行しつつあるように思います。
 それにしてもこの週末もまたぞろ雨模様。
甘納豆
2013/09/03 14:20
達磨の次男坊 さん、今晩は。
もう研修は終わりましたか??。歳をとってからの研修は大変ですね。ご苦労様でした。早速帰ってチャオズでイッパイなんてやって居ませんか??。
これからは涼しくなりますから、また山登りイッパイ楽しんで下さい。
インレッド
2013/09/03 20:01
夢創歩 さん、今晩は。
夏の暑い山歩きよりも楽で涼しくて、沢登りは本当に良いですよ、会のお友達に沢登りをやる方は居ませんか、一度是非体験して見て下さい。
インレッド
2013/09/03 20:04
甘納豆さん、今晩は。
ここはの土樽の少し群馬よりの吾策新道よりほんのちょっと先です。トップの画像のような大きな堰堤がありますから直ぐに解ります。甘納豆サン達ならば、上まで行く事が出来ると思いますので、是非行って見て下さい。谷川の沢はどこも明るくて良い沢です。
インレッド
2013/09/03 20:08
石畳を流れるナメとトロ、綺麗ですね〜♪群馬がもっと愛知の近くにあれば良かったのに〜、と思います(^^)。
やまや
2013/09/04 01:44
やまや さん、今晩は。
谷川の沢は皆こんな感じです。明るくて涼しくて、本当に良い沢です。一度息子さん達を連れて如何でしょうか??。きっと大喜びだと思います。
インレッド
2013/09/04 19:25
とわ さん、今晩は。
気持ち玉有難うございます。
インレッド
2013/09/04 19:26
みっちゃん さん、今晩は。
気持ち玉有難うございます。
インレッド
2013/09/04 19:26
おはようございます。
今日もまた、涼しげな写真をありがとうございました。
きっと妙齢の美女と一緒なら、こんな沢は遡上できませんでしょうね〜
マイナスイオンの効果は私もいつか分析してみたい!?
夏の終わり“時の巡る輪廻”も味わい深く…
本読みと山歩き
2013/09/07 08:32
本読み さん、今晩は。
毎度同じような沢ばかりで申し訳ありませんが、友達の初沢登りの為、安全で美しい沢と思いこちらにしました。谷川の沢はどこも明るくてナメ床が綺麗で,何度登っても飽きがきません。
インレッド
2013/09/07 20:19
やっと さん、今晩は。
沢山の気持ち玉有難うございます。
インレッド
2013/09/07 20:20

コメントする help

ニックネーム
本 文
涼を求めて万太郎本谷 2013/8/31日。 インレッド残照録/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる