インレッド残照録

アクセスカウンタ

zoom RSS 若穂太郎山  2013/9/21日。

<<   作成日時 : 2013/09/22 15:01   >>

ナイス ブログ気持玉 34 / トラックバック 0 / コメント 39

折角の3連休ですが、ここの処忙しくて、遠い山や厳しい山は敬遠して楽な登山にしようと思い、長野市の若穂太郎山にしました。長野市迄はちょっと遠いのですが、高速に乗って行けば2時間は掛らないくらいで着いてしまいます。

     こしき岩と奥に斑尾山方面
画像


沢山のコースがありますが、今日はアルプス展望コースと言われる、天王山〜城峰コースを登って若穂太郎山に行く事にしました。

     登山口
画像


前回、高社山で久し振りに見たツリバナがここにもあり、似たような赤い実のマユミも結構たくさん登山道の両側にありました。

   ツリバナ
画像


    マユミ
画像


ここは以前は若穂町でその昔は綿内村と言われていた地区のようです、登山道には飯綱山に向かって功霊殿と言われる建物が建っていて、日清・日露戦争で亡くなられた多くの兵士を慰霊しています。こんな地方の田舎からも多くの戦没者が出ているようで、改めて戦争の悲惨さを感じました。

   功霊殿
画像


功霊殿を過ぎるあたりから本格的な登山道になって来ました。麓の学校では運動会のようで、その音楽や近くを通る、信越高速道の車の音を聞きながら登りました。

画像


画像


気の早い木々は秋が来るのを今か今かと催促しているように赤くなり始めていました。

画像


画像


画像


ここは1本尾根ですが結構岩場もあり変化に富んでいます。その岩場の先には善光寺平や北信5岳も眺められます。

画像


画像


画像


     これから登る太郎山方面(奥の山)
画像


     だるま岩
画像


この山は標高996mの山です、楽な里山と思って居ましたが、結構急登が続きます。まだかまだかと思いつつ、やっとコシキ岩に着きました。今日の一番の楽しみはここからの北信5岳やアルプスの眺めでしたが、今日は少し蒸し暑く、遠望は霞んでいて、あまり良くありませんでした。

    コシキ岩
画像


画像


    恥ずかしながら・・・こしき岩の上から
画像


     登って来た尾根(左に飯縄・右端に斑尾山)
画像


     川中島方面(中央付近に戸隠・その右に飯縄、その右に微かに黒姫)
画像


     長野市内
画像


ゆっくりと展望を楽しみ、太郎山に向いました。

    これから登る太郎山(鉄塔の左の山)
画像


正午を知らせるチャイムや鐘の音が尾根の左右から聞こえて来ます。そんな音が聞こえて来るのも、穏やかな里山と言う感じがして良いものでした。さらに急登が続き、直下付近の針葉樹の森を抜けて、誰も居ない山頂に着きました。

     太郎山山頂(奥に斑尾山)
画像


     隣の妙徳山方面かな??
画像


     飯縄から黒姫・ちょこっと妙高・右端に斑尾山)
画像


    左に戸隠 中央に飯縄その右に黒姫)
画像


    左端に飯縄その右に黒姫さらにその隣に微かに妙高)
画像


    長野市内と奥に戸隠山その右に飯縄、飯縄の直ぐ左にちょこっと尖った高妻山)
画像


     長野市内と上に高妻から飯縄・黒姫・妙高方面
画像


山頂で写真を撮っていたら、隣の山を縦走して来た、長野市内の男性が現れました。今日始めて会う方でした。涼しい風の吹く中、付近の山々の話を聞きながら食事にして、来た道を下山しました。下山中に岩場を降りていた処、2機のグライダーが飛んでいたので、カメラのフラッシュを焚いて合図した処、私の立っている岩場の横を低空飛行して去って行きました。

    グライダー
画像


画像


色付き始めた田畑、大きくゆったりと流れる信濃川、そして長野市内のビル群を眼下に眺め、その上に聳える北信5岳を眺めながらの登山は、里山の良さがイッパイ詰まった山でした。今日は生憎ガスっていて遠くの山々は微かに見える程度でしたが、もう少し寒くなり、北信5岳やその上のアルプスが白い衣を纏った頃にまた来て、澄んだ空気の中の遠嶺の夢想を楽しみたいと思う山でした。

画像




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 34
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(39件)

内 容 ニックネーム/日時
始めて聞く山です。
1000m足らずでも展望のいい山ですね。
インレッドさんの写真は、こしき岩のてっぺんですか?
残念ながら、お顔がよく見えませんが(笑)。
ぐらっとしたら、後ろにまっさかさまというところですね。(^_^;)
nousagi
2013/09/22 16:19
こんにちは。
たまにはのんびりの山歩きも気持ちいいですね。
周りの山を見ながらゆっくりじっくりの昼食もしてみたいです。
道路地図で探してみましたが、若穂太郎山は分かりませんでした。
カスミッシモ
2013/09/22 16:50
nousagiさん、今晩は。
ここは始めてでしたが、中々の展望でした、楽に登れると思っていたら、案外きつくて大変でした。と言っても往復で5時間くらいでしたが・・・。顔は見えない方が良さそうですよ!!。
インレッド
2013/09/22 20:02
カスミッシモさん、今晩は。
ここは地図には山名はのって居ないようです。それでもこの辺りの方々には結構市民の山として愛されているようです。これから寒くなって空気が澄んでくれば多くの方が登る山なのだそうです。
インレッド
2013/09/22 20:04
peroさん、今晩は。
気持ち玉有難うございます。
インレッド
2013/09/22 20:05
やっと さん、今晩は。
気持ち玉有難うございます。
インレッド
2013/09/22 20:06
とわ さん、今晩は。
気持ち玉有難うございます。
インレッド
2013/09/22 20:07
こんばんは。
登った斑尾山が見えましたり、久しぶりにインレッドさまに
お会いしましたね!岩登りもあり良い山ですね。岩登りの妙義山が
懐かしいです。
瞬時にカメラで合図流石ですね〜〜長野の街を見せて戴いたり
嬉しいです。 HPご覧戴きありがとうございます。
たかちゃん
2013/09/22 20:31
久しぶりにお姿拝見しました。
自分のかすかな憶と違う?!
何処かでお会いしても判らないかも〜と自信をなくしていました。
左胸に名札をお願いしま〜す(笑)。
アイ
2013/09/22 21:36
たかちゃん さん、お早うございます。
能登半島に海津市の彼岸花と良い景色を眺めて来ましたね。
この山は簡単で短時間で登れるコースもあるようです。こちらに来られた時は是非登って見てください、なかなかの展望です。
インレッド
2013/09/23 09:24
アイさん、お早うございます。
少しご無沙汰でしたが、何処の岩場を登っていたのでしょうか??。
左胸に名札ですか、それは少々恥ずかしいですが、今回のザックにはinreddoと名前が書いてあります。以前 お会いした時も今回も同じ白い帽子を被っています。私のトレードマークはその白い帽子です。どこかで又お会いしましたら宜しくお願い致します。
インレッド
2013/09/23 09:35
MORINOBUNAさん、お早うございます。
いつも気持ち玉有難うございます。
インレッド
2013/09/23 09:37
こんにちは。
グライダーにフラッシュで合図されたなんて、思いつかないことで驚きました。
はっきりと雄姿を写されてすごいですね!!
みっちゃん
2013/09/23 10:01
こんばんはぁ

低山なのに眺めの良い山なんですねぇ〜
足下に下界が見えるのも急登の登山道が容易に想像できます。
そして、私もツリバナマユミに出会ってみたいなぁ〜

雪を纏った冬は格段に綺麗でしょうねぇ〜

達磨の次男坊
2013/09/23 18:59
ハンスさん、今晩は。
気持ち玉有難うございます。
インレッド
2013/09/23 19:56
みっちゃん さん、今晩は。
一人乗りと二人乗りの2機のグライダーが飛んでいて、丁度私は見晴らしの良い少し尖った岩の上に居ましたので、フラッシュを焚いて合図をして見ました。そしたら直ぐに私にむかって飛んで来てくれました、最初からカメラを構えて居ましたので、何とか撮る事が出来ました。
インレッド
2013/09/23 20:00
達磨の次男坊 さん、今晩は。
そうですね、低山と思って楽に登れると思ったら、案外にキツイ山でした。最近は私の脚力も弱ったようです。マユミはかなりしなる木のようで、この木で弓を作るのだそうですよ。
インレッド
2013/09/23 20:03
こんばんは
なだらかな山に見えるのに大きな岩がごつごつしていて驚きました。
若穂太郎山・・・優しい名前の山なのですね。
早い紅葉が始まっているのですね。
緑も少し淡くなっているような気がします。
移る季節を赤く染まっている実に感じます。
グライダーとの楽しい会話ですね!
きっとグライダーを操縦されてた方もお友達にお話しされているかもしれませんね。
hanasaku
2013/09/23 20:24
hanasakuさん、今晩は。
本当の山の名前は太郎山なのですが、この近くの上田市にも同じ名前の太郎山があります。どちらもアルプスの眺めが良くて多くの方が登る山で、市民の方々に愛されている山です、そのためこちらの山は旧若穂町にある山なので、若穂太郎山と呼ばれて区別しています。空気が澄んで居れば北アルプスまで良く見える展望の山なのです。
インレッド
2013/09/23 20:59
低山といっても侮れない山のようですね。
岩場がたくさんあって私には無理のようです。
霞んでしまっているのが残念ですが素晴らしい眺望ですね〜

白い帽子とザックにinreddoの標記ですね。
φ(..)メモメモ
mikko
2013/09/23 21:00
 コンニチワ!
 地元の方にしか分からないような山のようにお見受けしますが、地図を見ながら、付近の景色の解説から何とか山を特定できました。北信五岳を見るには良いロケーションですね。
 私は、先週、晴天の3日間白馬三山を歩いて来ましたが、反対側から北信五岳を眺めて来ました。北アルプスの大展望は素晴らしいものでしたが、信州の山々も実に素晴らしいものでした。その際、鑓温泉の湯船につかっている時、鬼無里出身の方から、一夜山からの展望も素晴らしいよと勧められましたがその山ご存知ですか。
甘納豆
2013/09/24 13:00
インレッドさん、一年に一度位、お姿を現わせますね。
先週からの続きのような山行きですね。この時期山歩きは暑いので、
早く紅葉にならないかと待ち焦がれています。
今年は八ヶ岳の山麓トレイルあたりを歩きたいと思っていますが、
お勧めはありますか?
さえ
2013/09/24 16:40
地図で確認してしまいました。標高1000mないのに、眺望が良いですね。
といっても登り口の標高が意外に200mとか低かったりして?!
インレッド様にお会いしたのは一度ですが、またお会いできるのを楽しみにしております。
るたん
2013/09/24 18:22
mikkoさん、今晩は。
キツイと言っても900mの山ですから、誰でも登れる山ですよ。今度空気が澄んだ時にスイーツをたくさん、持って来てコシキ岩辺りから眺めて下さい、なかなか良い眺めだと思います。
インレッド
2013/09/24 20:15
甘納豆さん、今晩は。
一夜山は2008/9月に登っていますが、その時は生憎の天気で殆ど展望はありませんでした。山頂は丸い山頂で360度の展望です。その内雪のある頃に登ろうと思っています。国道から逸れれば通行止めと思いますので、財又あたりに車を置いて林道を歩き(きっと3時間くらい歩くと思います)登って見ようと思っています。その時は小さい方のスキーを背負って帰りは滑って来ようかなー と思っていますが・・・。
インレッド
2013/09/24 20:23
るたん さん、今晩は。
この日履いていた靴が約20年程前に買ったザンバランの靴です。こしき岩の私の画像に靴も見えています。
ここの登山口の標高はおよそ330mくらいですから660mくらいの標高差です。その内空気が澄んできたら是非登って見て下さい、なかなか面白い山ですよ。
インレッド
2013/09/24 20:32
インレッドさん、こんばんは♪
標高の低い里山とは思えない変化のある山と感じました。
静かな山歩きは大人の雰囲気ですね。ヽ(^o^)ρ
信州は素晴らしい山がいっぱいです。
秩父からは遠いですが、訪ねてみたくなりました。(^^)/
クロちゃん
2013/09/24 20:48
今日は、信州には展望のいいやまが沢山ありますね、今回のぼった山も初めて聞く山ですが天気さえ良ければ気軽に行く事が出来そうですね、地図を開いて山を想像するのも楽しいです、これから本格的な秋を迎えて何処に上ろうか思案しています。
ローラー
2013/09/25 15:29
インレッドさん こんにちは
若穂太郎山は去年クラブで山行してましたが、私は行けませんでした。こうして写真を拝見すると様子が良く分かります。尼厳山、奇妙山も近い様ですね。
21日はいい日でしたが遠い山は今1つよく見えなかったですね、秋の紅葉も近いようでワクワクします。
夢創歩
2013/09/25 17:12
さえ さん、今晩は。
遅れまして申し訳ありません。
八ヶ岳山麓トレイルですか、八子峰は散歩道程度の山ですが展望は北アルプス始めなかなか良い所です。車山の八島湿原から左に鷲ヶ峰は一時間ちょっとで登れますが、北アルプスや富士・南アルプス・中央アルプスと眺められて良い所です。旧ビーナスラインから美ヶ原に行く途中に三峰展望台がありますが。そこから一時間ほどで登れる三峰山も北アルプスや富士や八ヶ岳の眺めが最高です。
インレッド
2013/09/25 18:41
こんばんは
こしき岩の上から・・・お久しぶりです♪〜
しばらくお会いしない間に、若返りの水をどっさり沢歩きでお飲みになられたようですね♪〜
早春の花を探しに行く時に、毎年若穂太郎山を探してはいるのですが・・・若穂と言う事ですから、キティランドの近くでしょうか???
それにしても想像をしていなかったのですが、凄い岩場がある山だったんですね!
リッキー
2013/09/25 19:04
クロちゃん、今晩は。
秩父からでは少し遠いですが、高速に乗ればさほどではありません。中々の展望の山ですから。機会がありましたら是非登って見て下さい。冬でもこの山自体はそれ程雪は無いそうです。
インレッド
2013/09/25 19:19
ローラーさん、今晩は。
ここと上田市の太郎山は簡単に登れて中々の展望です。機会がありましたら是非登って見て下さい。
インレッド
2013/09/25 19:21
夢創歩さん、今晩は。
クラブで行きましたか、空気が澄んで居れば中々の展望です。上田市にも太郎山がありますが。こちらも案外楽に登れて北アルプスの眺めは良いところです。その内機会がありましたら登って見て下さい。
インレッド
2013/09/25 19:27
リッキーさん、今晩は。
いえいえ結構歳をとりましたよ。こんな低山で丁度良いくらいです。
キテイランドは戸倉・上山田方面ですから、もう少し長野市から須坂市よりのところです。低山ですがなかなか魅力の山でした。
インレッド
2013/09/25 19:36
きつい登りのようですが低山の割に眺めの良い山見たいですね。
大きな岩なんかもあって登りがいもありそうです。
北信五岳の雪をまとった景観も見事なんでしょうね
北信五岳は以前小布施の日帰り温泉から眺めたことあります。
長野って遠そうな気がしますが、群馬からだったら高速使えば割と近いんですねえ。
行ってみたくなりました。
kyou
2013/09/26 09:42
kyouさん、今晩は。
始めましてかな??。コメント有難う御座います。
太郎山はこの山ともう一つ上田市にもあります。上田市の太郎山も後立山などや富士も見えて良い所です。群馬からなら高速を使えば近いですから、是非登って見てください。どちらも市民の山と言う感じの山で多くの人に愛されている山です。高崎辺りで言えば水沢山あたりの感じの山です。

    今後とも宜しくお願い致します。
インレッド
2013/09/26 20:24
こうやって麓の街が見えるがの里山の良い処ですね。
里山といっても長野あたりだと千メートル近いところがすごいですが。(笑)
確かに冬の空気が澄んだ時期だと、雪をいただいた北信五岳のながめがすばらしそうです。
戸隠と飯縄を歩いたのは、はるか昔…そろそろまた歩きたい〜
本読みと山歩き
2013/09/29 06:56
本読み さん、お早うございます。
ここから眺めて見ると、飯綱山は長野市の直ぐ上に聳えていて、特にこの辺りの人はその飯綱権現を昔から信仰しているようです。
本当に里山ち言う感じの山ですが、その割には結構きつかったです。
インレッド
2013/09/30 06:43

コメントする help

ニックネーム
本 文
若穂太郎山  2013/9/21日。 インレッド残照録/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる