インレッド残照録

アクセスカウンタ

zoom RSS 長野県川上村の天狗山・御陵山 2013/12/7日。

<<   作成日時 : 2013/12/08 12:34   >>

ナイス ブログ気持玉 40 / トラックバック 0 / コメント 43

今日も本当は上越の山で雪見登山と思いましたが、冬特有の天気で日本海方面は雪や曇りで、関東地方は晴れマークでした。仕方がないので八ヶ岳近辺の山で冬景色を楽しもうと思い、私のブログにコメントを時々戴くアイさんが先日行った山で、まだ登った事が無い御陵山(おみはかやま)と、その隣の何度か登った事のある天狗山に行って来ました。

      天狗山(中央の山)と右にフタコブの男山その上に八ヶ岳
画像


この山には、川上村からならば馬越峠を左に登れば天狗山・男山に登れて、峠を右に登れば御陵山に登る事が出来ます。天狗や男山は結構登られていますが、御陵山には標識も無いためあまり登られてはいません。

     登り始め
画像


峠から右に御陵山に登って、また峠に戻り今度は天狗山に登り、また戻るのではちょっと面白くないので、道があるかどうか解らないのですが、下の方から尾根に取り付いて登り周回して見ようと思います。

画像


他の方達のブログには美しい霧氷の画像なども載っていて、今日は登山開始の頃の気温は-1℃でしたので、霧氷の景色が見られれば嬉しいなー と思いながら登りました。

画像


陽差しが出たり隠れたり激しく変わる天気でしたが、冬の陽差しが燦々と降る尾根を、落葉をカサカサと踏みながら歩くのも又冬らしくて気持ちの良いものでした。

画像


山頂直前の尾根を歩いていたら、麓の方から正午を知らせるチャイムの音が響いて来て、あちこちの人家の屋根が日差しを受けて白く輝いて見えました。

     御陵山方面
画像


     御陵山山頂
画像


この山は雨乞いの山のようです。昔からその神事が川上村や南相木村の方達によって度々行われた山のようです。

画像


     山頂より川上村の上に、左から北岳・鳳凰・甲斐駒・鋸山方面
画像


     北岳方面
画像


      天狗山と上に八ヶ岳
画像


ここから少し上に南相木ダムが見えます。このダムは日本では一番標高の高い所にあるダムで、その奥の山の下には群馬県の上野ダムがあります。揚水式のダムでは世界一のダムのようです。昼間の電力が必要な時に水を下の上野ダムに落として発電し、夜間の余った電力でまた、水を吸い上げ南相木ダムに戻します。このような効率の良い水力発電をもっと沢山作ったら原子力発電は要らないのではなんて思いますが???。

     南相木ダム方面
画像


その南相木ダムの奥にあの日航機の墜落した御巣鷹の尾根があります。この2000m前後の山が連なるあたりをダッチロールしながら飛んでついに墜落してしまいました。その尾根には「日航の頭」と言われている尾根があります。そこだけは木々が今でも倒れていて、当時を物語っています。

    右に御座山と左奥に茂来山方面
画像


1985年8月12日お盆休みで満席の日航ジャンボ機は定刻通り午後6時頃に羽田を飛び、伊丹空港に向いました。その僅か数十分後に圧力隔壁に異常をきたし、操縦不能になりました。機長は羽田に戻ろうと必死に操縦しましたが、「日航の頭」付近で主翼の一部が木にぶつかり失いました。さらに高度を下げて左に旋回して、下の尾根で尾翼も失い、スピードを上げて高度を上げようとした、機長の努力もむなしく「ああだめだー」と言う声を最後に尾根に激突して、反対側のスゲノ沢にも機体はバウンドして散り々に飛び散りました。最初は行方不明の機体はこの御座山(おぐらやま)付近に落ちたのではないかと言われて居ましたが、翌朝になって御巣鷹の尾根であると言う事が解りました。山頂で当時の事を思いながら食事にして、次の天狗山に向う事にしました。

     南相木村と御座山
画像


     これから登る尾根と天狗山
画像


画像


画像


踏み跡はしっかり付いていて、赤テープも所々にあり、迷うことなく馬越峠に降りました。ここから天狗山に登りますが、少し急登になり陽も陰って来て少し寒くなって来ました。

     天狗山方面
画像


     天狗山山頂
画像


今日は残念ながら、霧氷にはなりませんでした、本来ならば富士も見えるのですが雲の中で見る事は出来ません。

     山頂より男山と八ヶ岳
画像



     金峰・瑞牆方面
画像


今日は腕時計に携帯電話も忘れて来てしまい時間が解りません、正午は麓の村からのチャイムで知りましたが、また麓から「冬の星座」のチャイムが鳴り始めました。そろそろ夕闇も迫って来たようで、急ぎ下山しました。


 ♪♪木枯しとだえて さゆる空より

    地上に降りしく 奇(くす)しき光よ

    ものみないこえる しじまの中に

    きらめき揺れつつ 星座はめぐる



    ほのぼの明かりて 流るる銀河
  
    オリオン舞い立ち スバルはさざめく

    無窮をゆびさす 北斗の針と

    きらめき揺れつつ 星座はめぐる


     川上村方面
画像






テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 40
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた

コメント(43件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは。御巣鷹山、先日の旅で御巣鷹山の近くにあります
「慰霊の園」に行きました、慰霊塔のお世話をされておられる
方にお話を聞かせて戴いたところでした。
南アルプスなど次々に山の全景が見れまして嬉しいです。
雪景色楽しみに致しておりますね♪♪
たかちゃん
2013/12/08 14:23
さっそく登られたのですね!
地味で静かな山でしたでしょう・・・。
馬越峠からのピストンでなく、”下の方から尾根に取り付いて”というのが、インレッドさんらしいです。送電鉄塔巡視路があるのでしょうか?
北アルプスの長〜く連なる雪の稜線は見えましたか?
私も、日航機事故のことを思い起こしながら歩いていました。
アイ
2013/12/08 14:40
赤城からの痛いくらいの風が吹いてくる季節になってきましたね。
天狗山・男山は以前から行ってみたかった山です。
先月終わりに 行こうかと思いましたが 馬越峠への林道が舗装工事のために
通行止めで 断念しました。。
御陵山は静かで こちらも良さそうですね♪
まな
2013/12/08 16:01
たかちゃん さん、今晩は。
慰霊の園に行かれましたか、今は御巣鷹の尾根のすぐ下まで車で入れます。駐車場から30分ほど登れば、御巣鷹の尾根の慰霊碑のある所まで行く事が出来ます。もう既に30年近くも過去の事になりましたので、今は何も無かったかのように、墓標が静かに立ち並んでいます。そこから藪を漕いで国境稜線の尾根に出れば、「日航の頭」の所を通り大蛇倉山に着きます。一度だけ登った事がありますが、そこから南相木ダムが直ぐ下に見る事が出来ます。
インレッド
2013/12/08 19:00
アイさん、今晩は。
この日は案外に雲が多くてあまり展望は良くありませんでしたが、一日中誰にも会う事のない静かな山歩きが出来ました。下から見て鉄塔が良く見えて居ましたので、迷う事は無いと思いながら登って居ました。下の方は実はキノコ(松茸かなー??)が沢山採れる山のようで、入山禁止と言う看板がありましたが、今頃はもうキノコも無いので構わずに登りました。男山は今年の1月に登りましたので今回はパスしました。北アルプスは今回は見えませんでした、見えるようならば小諸あたりで行き先を変えてそちらの方の山にしたと思います。
インレッド
2013/12/08 19:09
まな さん、今晩は。
この馬越峠は12月12日で道路は冬期閉鎖になるようです、男山は下の川上駅の直ぐ傍から直登が出来ます。天狗に男山と両方に登るのならば深山遺跡あたりに車を置いて、ゴルグ場の脇から登る事が出来ます。空気が澄んでいて晴れて居ればかなり素晴らしい展望の山です。
以前にこの山に登り、今回まな さんが登った横尾山にも登った事があります。
インレッド
2013/12/08 19:15
MORINOBUNAさん、今晩は。
気持ち玉有難うございます。
インレッド
2013/12/08 19:16
peroさん、今晩は。
気持ち玉有難うございます。
インレッド
2013/12/08 19:17
こんばんは
果てしなく続く峰々は冬の気配を漂わせているのですね。
山から山へずっと歩いて行けるかもしれないそんな思いで拝見しています。
この山に残る爪跡は忘れてはいけないのですね。
緑が寂しくなるとしっかり爪跡を現して忘れないでと言っているみたいです。
hanasaku
2013/12/08 20:18
インレッドさん こんばんわ
天狗山と見てあれもしやと思いもう一度佐久の山友のレコを見たら、近くの男山と女山に登った様でした、同じ日に薄いけど富士山も見えた様です。富士は時間によって見えない時の方が多いですかねー?

私は今日黒檜山に登ったら霧氷が綺麗でしたが、晴れ間が少なくガスって風が強く寒かったです。やっと冬将軍の到来でしょうか?

天狗山は静かで気持ちよさそうな山ですね、景色もいい所の様ですね。
夢創歩
2013/12/08 21:05
インレッドさん、おはようございます。♪
この時期、山波や冠雪の山々を眺めて歩くのに良いコースですね。
日航の事故は真夏の暑い時期でした。
秩父の山ではという情報も流れました。
ずいぶん前となりましたが、今でも思い出す事故でした。
近くに遠くに、冬らしい景色が広がっていましたね。(^^)/
クロちゃん
2013/12/09 06:35
おはようございます。
天狗山・御陵山まだ未踏ですが展望の素晴らしい山のようですね。ここ幾日かは素晴らしい天気が続いています。ちょこっと時間を見て近くの稲含山に登ってきました。展望は良かったが頂上には十数名の団体さんが休憩していて、休む所も無い様でした。マイクロバスが登山口に駐車していたから込んでいるとは思いましたが・・・簡単に登れて展望がいいので皆登るんでしょうか?
ローラー
2013/12/09 08:53
こんにちは
御陵山・天狗山、、、 概ねの見当はつきましたが地図で検証してみました。
やはり想像通りの場所でした。以前、甲武信ヶ岳に登ったときに近くを通りました。
眺望を楽しみながらの尾根は気持ち良さそうですねぇ
来年のツーリング登山の候補地にしておきます。

私は忘年会で飲みすぎてしまい、昨日は山を眺めただけで終わってしまいました。(;´д`)トホホ

達磨の次男坊
2013/12/09 12:50
hanasakuさん、今晩は。
そうですね、もうあれから30年にもなろうかとしています。御巣鷹の尾根は事故の頃は麓の上野村からでも、行くのに藪を漕いで5時間近くもかかりましたが、今は駐車場から30分も歩けば尾根に着きます。尾根には墓標が沢山建っていて、今で沢山の花々が耐える事無く手向けてあります、今は皆静かにそして穏やかに眠っているように墓標は建っています。
インレッド
2013/12/09 19:28
夢創歩さん、今晩は。
日曜日はこちらからもうっすらと黒桧が白くなっているのが見えました。きっと霧氷になっているだろうなー と思って居ました。
この御陵山は始めて登る山でしたが、男山は今年の1月に登っていますので、今回はパスしました。
インレッド
2013/12/09 19:32
クロちゃん 今晩は。
そうですね、もうあれから30年も経とうとしています。
その御巣鷹の尾根を墓標を見ながら登り国境稜線に出て右に少し登ると、日航の頭付近を通り、大蛇倉山に着きます。そこからこの南相木ダムがすぐそばに見えます。興味がありましたら登って見て下さい。
インレッド
2013/12/09 19:36
ローラーさん、今晩は。
そうですね、稲含山は最近では首都圏の方々に簡単に登れて、展望が良いので結構人気があり、団体バスで来る方も多いようです。
この天狗山・男山はかなり展望は良い山です。機会がありましたら登って見て下さい。
インレッド
2013/12/09 19:39
達磨の次男坊 さん、今晩は。
そうですねここからは金峰のすぐ左に甲武信岳が良く見えました。
天狗山・男山は中々の展望です、中津川から三国峠の道を通れば直ぐに着くと思いますが、かなりの悪路です。私は一度ジムニーで降った事がありますが、尻が痛くなるくらいでした。
インレッド
2013/12/09 19:43
みっちゃん さん、今晩は。
気持ち玉有難うございます。
インレッド
2013/12/09 19:47
やまびこ さん、今晩は。
気持ち玉有難うございます。
インレッド
2013/12/09 19:48
やっと さん、今晩は。
気持ち玉有難うございます。
インレッド
2013/12/09 19:49
ハンスさん、今晩は。
気持ち玉有難うございます。
インレッド
2013/12/09 19:49
ミニミニ放送局さん、今晩は。
気持ち玉有難うございます。
インレッド
2013/12/09 19:50
こんばんは
今まで新潟を拠点にすると、週末に山登りをするには良い場所だと思い込んでいましたが、インレッドさんがお住まいの高崎は、これからの季節は勿論通年、その時点での天候次第で、予定変更するには良い所にありますね。
今回の山も色々の山を眺めるには良い場所ですね♪〜
時計を忘れてもチャイムで夕暮れに間に合って良かったです。
これからの時期は、空を眺めるのには絶好の季節となりますね・・・冬の大三角・冬の大六角形を見つけて大喜びをしています。
リッキー
2013/12/09 20:57
7日は八方面はガスってましね。私は駒ケ岳を間近でみていました。

ちょうど「クライマーズハイ」という御巣鷹の墜落を舞台にした本を読み終えたところなので、位置関係が少しわかりました。
来年はシャクナゲの時期に、南相木にも行ってみたいと思っています。
さえ
2013/12/10 07:34
天狗山と男山はつい最近も聞いたことがあるのですが
御陵山はお初です。
登山道があるかどうかわからないところを登る
インレッドさんお得意の山歩きですね。
展望よくて独り占めの山頂、最高の気分だったでしょうね。
nousagi
2013/12/10 14:34
リッキーさん、今晩は。
雪見登山に上越国境の山あたりに行こうと思っていたのですが、雪か曇りのようでした、一応スキーも車に積んで出掛けましたが、こちらの山になってしまいました。そろそろスキー場もあちこちオープンして来ましたので、また楽しいシーズンになります。
インレッド
2013/12/10 18:11
さえ さん、今晩は。
クライマーズハイを書いた横山秀夫さんは群馬の上毛新聞社に勤めて居ました。クライマーズハイの他にもこの人の書いた小説で、映画にもなった「半落ち」がありますが、その半落ちの最後の場面が、この前、さえんさんが登った裏妙義の紅葉谷あたりが出ています。
インレッド
2013/12/10 18:20
nousagiさん、今晩は。
この御陵山は はなねこ さん達のお仲間のアイさんが先日登った山で、私はまだ未踏でしたので、行って見ました。登り始めは「マツタケ山」のようでした。
天気が良ければ、富士に秩父の山や南北アルプス・浅間・八ヶ岳と素晴らしい展望の山です。男山は私の新隠れ山です。是非登ってみて下さい。
インレッド
2013/12/10 18:25
インレッドさん こんばんは
御陵山ってすんなりと読むことはできませんでしたが、一度知ると忘れられない山名ですね。
先日インレッドさんの新隠れ山におじゃまして、御座山にも登ってみたいと思っていましたが、ここからの眺めもよさそうですね。
はなねこ
2013/12/10 21:53
はなねこ さん、今晩は。
男山もありますが近くには女山もありますよ!!。
この界隈は中々の展望でその割には登山者はあまり居ません、御座山は群馬と長野の県境の山で、佐久の幽巒(ゆうらん  静かな山)と言われていて山頂は岩場の眺めの良い山です。白石方面から登れば石楠花も道の両側に沢山咲き素晴らしい所ですが、年によってかなり当たり外れがあります。
インレッド
2013/12/11 19:40
こんばんは。
どこの山だか皆目見当がつかなかったのですが、読んでいるうちに、甲武信ヶ岳の北側らしいので、そこの山地図を開いて分かりました。千曲川沿いに毛木平に向かう一番入口の山並みの1つなんですね。バスで走った時、登ってみたいと思いました。
カスミッシモ
2013/12/11 20:03
御陵山は、以前一時入山禁止の札がありましたが今は入れるのですね。
男山、天狗山はお気に入りの山なので、ここも気になっている山でした。
機会があったら寄ってみたいと思います。
sanae
2013/12/11 21:58
こんばんは〜
素晴らしい眺望ですね〜
一瞬、鳥になった気分になったのは私だけでしょうか?

以前、御巣鷹山の日航ジャンボ機墜落事故の救護?に参加した方のお話を
思い出しました。
真夏の作業は想像を絶するお話でした。
今の御巣鷹山は、その方々の地道で過酷な人力あっての御巣鷹山だと思わずにいられません。

機会があったら、まずは天狗山に行ってみたいですね。
(行きたい山がありすぎて困ってしまいますが・・・)

チィーモ
2013/12/11 23:55
カスミッシモさん、今晩は。
そうですね、ここからは金峰のすぐ左に甲武信も見えます。毛木平より少し手前からこの山に登ります。この山や天狗・男山は中々の展望です、中央高速で来れば、それほど時間は掛らないと思いますので、是非登って見て下さい。中々の展望ですよ。
インレッド
2013/12/12 17:47
sanaeさん、今晩は。
ここは下の林道付近から登ると、やはりキノコ山なので登山禁止と書いた看板がありました。この時期はキノコは無いから良いだろうと、上の鉄塔を目指して登り、帰りは馬越峠へ降りました。馬越峠からならば登山禁止の看板も、登山口の標識もなにも有りません、その為ちょっと解り難いのですが、峠に赤いテープが一つ付いていますので直ぐに解ります。ただ12月12日から道路は冬期閉鎖になるようです。
インレッド
2013/12/12 17:53
チィーモさん、今晩は。
この界隈の飯盛山や信州峠の横尾山は簡単に登れて中々良い展望です、機会がありましたら登って見て下さい。御巣鷹の尾根には当時は上野村から行くよりもこちら側の三国峠を降って行けば簡単に行く事が出来た筈ですが、県警の管轄違いの為大変な群馬側から登ったようです。2・3時間も早ければもう何人かは助けられたと聞いていますから、残念なことですね。
インレッド
2013/12/12 17:59
とわ さん、今晩は。
気持ち玉有難うございます。
インレッド
2013/12/12 18:00
ハンスさん、今晩は。
気持ち玉有難う御座います。
インレッド
2013/12/12 18:01
やまびこ さん、今晩は。
気持ち玉有難うございます。
インレッド
2013/12/12 18:01
インレッド様、確かに馬越峠から反対側で気になっていましたが、
お名前も奥深い山ですね。
来年の新緑か初冬に・・・静かに登ってみたいですね。今は・・・寒そう!!
るたん
2013/12/13 18:33
るたん さん、今晩は。
この日は昼間はそれ程寒くは無かったのですが、夕方は少し寒くなってきました。
そちらからならばそれ程遠くは無いと思いますので、その内に是非登って見て下さい、空気が澄んでいれば素晴らしい眺めになると思います。
インレッド
2013/12/13 19:39
最初の写真は、かっこ良いですね〜
後ろの八ヶ岳を随えているようなカッコがまた好い。
冬枯れの峰は天気がよければ明るい登山道になって、
それはそれで良いものですね!
本読みと山歩き
2013/12/14 08:56

コメントする help

ニックネーム
本 文
長野県川上村の天狗山・御陵山 2013/12/7日。 インレッド残照録/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる