インレッド残照録

アクセスカウンタ

zoom RSS 雪の三国山  2014/1/12日。

<<   作成日時 : 2014/01/13 12:29   >>

ナイス ブログ気持玉 43 / トラックバック 0 / コメント 46

折角の三連休も来客の為、中日の日曜日しか山に行く事が出来ず、眠い目をこすりながら、何とか上越国境の山に向いました。途中の渋川を過ぎるあたりから、武尊岳が真っ白く輝いていて、もしかすると谷川方面も快晴かと思いながら車を走らせていました。案の定、谷川岳は朝日を受けて白銀に輝いていました。もうその景色を見て、今日は谷川連峰を眺める山にしようと決め、三国トンネルを越えて新潟側から三国山に登る事にしました。

     三国山 山頂方面
画像



     新潟側の登山口
画像


     登り始め
画像


フカフカの新雪が日陰道の登りでも真っ白く輝く道で、一人ラッセルが続けば精々三国峠くらいまでしか登れそうにありませんが。今日は先客3・4人の方が登っているようで、ツボ足の方・スノーシューの方そしてワカンの方の踏み跡もあり、それ程ラッセルに苦労する事も無く歩く事が出来ました。

画像


画像


画像


登り始めの頃の気温は-7℃位で、凛と引き締まった、澄んだ空気が流れていて、寒くても大変気持ちの良い登りでした。時折風も無いのに、山を越えてヒラヒラと羽毛のような雪が舞っていて、ダイヤモンドダストかと一瞬見間違うくらいでした。

     三国峠と奥に長倉山方面
画像


     山頂直下の お花畑方面
画像


背中に冬の澄んだ太陽の日差しを受けて、苗場・佐武流方面の山々の声援を聞きながら登りました。この辺りではまだ風も無く、白い雪の照り返しでサングラスを掛けて居ても眩しいくらいで、顔も熱くホテリながらの登りが続きました。

     登る途中より佐武流・苗場方面
画像


     遠くに一段と高い浅間も見えました
画像


  白砂山から佐武流方面
画像


夏の頃ならばニッコウキスゲが上越国境の山々を眺めながら、咲き乱れる所ですが、今は静かに雪のフトンに包まれて眠っています。

     山頂方面
画像


画像


画像


画像


     下を振り返って
画像


     山頂が近くになって来ました。
画像


     三国山 山頂
画像


この時期の三国山は久し振りでした、先客の登山者は若者の男女のようで、三角山方面にちょっと行った見晴らしの良い所で賑やかに食事をしているようです。この山頂は雪が無ければ苗場方面しか展望は得られませんが、三角山方面にちょっと行った所に良い展望の尾根があります。若者たちが憩うあたりには、夏道がありますが、少々憚れるので、山頂より更に東に、無雪期ならば蜜藪ですが、今頃は藪も雪の下になり、やはり展望の良い台地があります。そちらに行って、谷川を眺めながら食事にしようと思います。

     ここからは何時ものように一人旅になりました
画像


     振り返って
画像


     途中より平標〜仙ノ倉方面
画像


画像


獣たちの足跡だけが付いている雪の尾根を、正面に聳える武尊山あたりを眺めながらラッセルして歩きました。空は青く澄み、白い雪の台地を孤独をかみしめながら歩くのは、やはり山登りの醍醐味と思える道でした。

画像


     台地の突端より武尊方面
画像


     仙ノ倉〜谷川方面
画像


     茂倉〜谷川方面
画像


     小出俣山〜武尊方面
画像


少しの風が吹けばやはり寒いので、今は葉を丸くして寒さを避けている、石楠花の陰で風を避けて食事にし、自分の踏み跡を辿りながら、下山する事にしました。

画像


画像


苗場・佐武流・白砂方面に連なる山々を眺めながら、好天に恵まれた今日の登山は終わりました。

画像



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 43
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(46件)

内 容 ニックネーム/日時
昨日は 本当に良いお天気でした。
蜜藪も 今の時季なら こんなにも凄い 展望台となるのですね♪
孤独を楽しみに変えるには まだまだ 経験が足りないです。
静けさと キリッと引き締まった画を見せていただきました(^^)
まな
2014/01/13 15:51
三連休中、昨日が一番良い日だったような気がします。
やっぱり雪山は良いですね。
私は運転者&同行者がいないので、なかなか雪山に行けていません。
静かな雪山にソロで入れるのは、凄いです!!。
chiaki
2014/01/13 16:17
インレッドさん、こんにちは♪
望む雪景色の山が素晴らしいです。
これぞ冬の山の醍醐味と感じました。
青空に恵まれると気持ち良いですね。
アプローチの道路は大丈夫なんですか〜。(^^)/
クロちゃん
2014/01/13 16:52
インレッドさん こんにちは
三国山ですか、この時期だと大変な所みたいですね、先行者がいてラッセルが少なくて良かったです。大源太山から平漂山へ夏、行ってみたいです。すばらしい雪景色を有難うございます。気持ち良さそうな山頂です、羨ましいです、スノーシューでしたか?
夢創歩
2014/01/13 18:19
今晩は、昨日はとても良い天気でした。今日山に登っている人は気持ちよい雪山に酔っているだろうと想像していました。私は前晩にお付き合いでお酒の飲みすぎで体調がいまいちでした。車の足元も古いスタットレスタイヤで不安でこの冬はまだ何所の山にも行っていません。19日に浅間の黒斑山に行く予定ですが天気が良ければと期待しています。冬の三国山は夏山と異なって素晴らしい展望ですね。
ローラー
2014/01/13 18:29
この季節、こちら方面は快晴の日が多いですが、そちらでこんなに晴れているのは珍しいのでしょうね。
夏の三国山と冬の三国山とは、別の山のように見えます。
でも、あの長い木の階段は雪に埋もれずに健在ですね。
雪のフカフカさが伝わってきますよ〜。 
アイ
2014/01/13 18:43
まな さん、今晩は。
本当はこの日は日光方面に行こうと思いましたが、朝はこちらの方が天気が良さそうでしたので、こちらにしました。雪のある頃の三国山はかなり展望がよくなり。良い所です。ラッセルが続くとちょっと大変ですが、この日は楽に登れました。道路は案外雪も無く大丈夫でした、是非この時期に登って見て下さい。なかなか良いですよ!!。
インレッド
2014/01/13 19:41
こんばんは
本当に何処までも白いふわふわ布団に包まれているのですね。
布団の下には春を待つ芽が眠っているのかと思うと不思議な気持ちになります。
何処までも続く雪をいただく山が連なって空から見ている様な気持ちです。
美しくて厳しい山。
煌めいて本当に眩しいです。
hanasaku
2014/01/13 19:47
こんばんは。夢のような気分になって素敵な時を過ごさせて
戴きました。雪景色が目に沁みます♪〜
月末名神高速で少し雪降る景色の中走行致しました、もう♪〜〜
でしたよ。雪を踏みしめてラッキーな登山されて醍醐味が伝わっ
てきます最高ですね、嬉しです。
裏妙義の紅葉を訪ねた時のおみやげに買った「妙義山」の地酒で
インレッドさま ”乾杯”
素晴らしい景色拝見出来ましてありがとうございます。
たかちゃん
2014/01/13 19:48
chiakiさん、今晩は。
この日は道路は雪も無く案外楽に登山口に着きました。久し振りの雪の三国山でしたが、この時期はなかなかの展望で素晴らしい山になっています。今度は軽自動車で大丈夫ですから4輪駆動車でも買って雪山に登って下さい。4駆ならば安心して雪道を走れます。
インレッド
2014/01/13 19:50
クロちゃん、今晩は。
道には雪は無く案外楽に登山口に着きました。クロちゃんも折角スノーシューを買ったのですから、是非雪の山にどんどん行って下さい。周り中が真っ白い風景はなかなか良いですよ。
インレッド
2014/01/13 19:53
夢創歩さん、今晩は。
ここは夏は楽に登れますが、雪が多い山ですから、一人ラッセルが続くと山頂にはなかなか届きません。以前に行った時もやはり峠までで敗退した事があります。この日のようにラッセルが無ければ楽に山頂に届きます。この時期のこの山は中々の展望で良い山になっています。登山口から峠までは道が雪の為かなり解り難いのですが、峠を目指して行けば大丈夫です。機会がありましたら登って見て下さい。
インレッド
2014/01/13 20:00
ローラー さん、今晩は。
黒斑への道の方が、道路には雪があります。こちらは国道ですから、道路の雪は皆除雪されていてノーマルタイヤでも大丈夫なくらいでした。こんな日の雪山は最高によいですね、お楽しみください。
インレッド
2014/01/13 20:03
アイさん、今晩は。
そうなんですよ、この時期はこちらはなかなか良い天気にはなりません。いつも雪マークばかりですが、晴れれば最高の雪景色になります。そんな訳で本当は日光の山にでも行こうと家を出ましたが。谷川方面の天気が良さそうだったのでこちらにしました。この時期の三国山は無雪期のこの山しか知らない方には、きっと信じられない位の展望だと思います。
インレッド
2014/01/13 20:08
hanasakuさん、今晩は。
雪の多い新潟よりも、雪の少ない群馬の方が気温は低くいようです。雪が降れば気温は案外暖かく、木や草花も雪に包まれて案外暖かなのかも知れません。雪の下で葉も根も丸めてやがて来る春を待ってじーっと眠っているのかも知れませんね。その内、春を背負って、風や日差しが、訪れれば一気に春が来るのでしょうね。
インレッド
2014/01/13 20:16
たかちゃん さん、今晩は。
海ホタルからの初日の出もなかなか良かったですよ!!。
全く踏み跡の無い雪の道はフカフカで本当に綺麗ですね。それと雪庇の続く尾根も私は大好きなのです。こんな景色を眺めながらの雪山は良いですね。
インレッド
2014/01/13 20:23
peroさん、今晩は。
気持ち玉有難うございます。
インレッド
2014/01/13 20:24
MORINOBUNAさん、今晩は。
気持ち玉有難うございます。
今回の画像は全部コンデジで撮りました。
インレッド
2014/01/13 20:26
インレッドさん、私も日曜日は北八つから浅間山を眺めていました。
良いお天気でしたね。
私もぼちぼち人の多い北八つから脱出しなければと思っていますが、
まだまだ地理不案内、ぼちぼちインレッドさんやizumiさんのレポと地図を合わせて
日帰りで行ける所を探そうと思っています。
そのうち色々教えてくださいね。
さえ
2014/01/13 20:29
いや〜真っ白ですね〜 最初の写真が印象的です。
それにしても日曜日は天気が良かった。
青空をバックに、上州の山並みが美しい〜〜〜〜〜〜〜
当方も冬恒例の霧氷山歩きに出掛けておりました
本読みと山歩き
2014/01/13 21:09
こんばんはぁ

綺麗な眺望ですねぇ
足元も真っ白で羨ましい限りです。
尾根の雪庇を見ると積雪量も尋常じゃあないですねぇ

私のスノーシューはまだ出番がありません。トホホ
憧れますねぇ三国山!
達磨の次男坊
2014/01/13 22:31
インレッドさんはスノーシューでしたか?
雪は1mぐらいでしょうか?
これだけのたっぷりの雪になると
何もかも隠してしまって
綺麗なものだけが見えているようですね。
nousagi
2014/01/14 18:20
さえ さん、今晩は。
北やつは 横岳あたりからかなー??。
この日は大変良い天気で、谷川も久し振りの晴天になりました。そんな訳で久し振りに谷川を眺める山登りにしました。ここは夏ならば花々も沢山咲いている所です。冬も夏も良い山ですから、機会がありましたら是非登って見て下さい。
インレッド
2014/01/14 18:55
本読み さん、今晩は。
ここは谷川連峰の端の方の山です。雪が無ければ苗場方面の展望しか無いのですが、冬は木々が雪の下になり、今頃は中々の展望の山になります。夏はニッコウキスゲ始め沢山の花も咲く山です。機会がありましたら是非登って見て下さい。
インッレッド
2014/01/14 19:00
達磨の次男坊さん、今晩は。
ここは冬も良い山ですが、登り始めの道は雪のある頃は解り難い道です。夏はニッコウキスゲ始め、花々が沢山咲き良い山ですから、夏の頃に是非登って見て下さい。
インレッド
2014/01/14 19:04
nousagiさん、今晩は。
雪は下の方は2mくらいありました。風の通る道は1mくらいで、山頂付近は1・5mくらいはあったと思います。まだ未踏でしたら夏のニッコウキスゲの頃に登って見てください、その他沢山の花が咲く山です。今頃は雪が多くて今回は珍しく踏み跡があり楽に登れましたが、踏み跡がなければ、登り始めの裾は雪が積もっていて大変解り難い道です。ラッセルがきつくて何度か途中敗退したこともある山です。
インレッド
2014/01/14 19:10
山じい さん、今晩は。
気持ち玉有難うございます。
インレッド
2014/01/14 19:11
ハンスさん、今晩は。
気持ち玉有難うございます。
インレッド
2014/01/14 19:17
ozさん、今晩は。
気持ち玉有難うございます。
インレッド
2014/01/14 19:19
みっちゃん さん、今晩は。
気持ち玉有難うございます。
インレッド
2014/01/14 19:20
やまびこ さん、今晩は。
気持ち玉有難うございます。
インレッド
2014/01/14 19:56
こんばんは
県境付近の上越方面も晴れ渡っていたのですね♪〜
こんなに眩しいほどの太陽の光を浴びながら山歩きをしたいですが、皮肉なもので休み明けの今日ようやくこちらでも晴れ渡りました。
インレッドさんの写真で、こんな素晴しい景色を眺めているつもりになっています♪〜
リッキー
2014/01/14 20:56
こんばんは
雪の三国山はこんなふうなんですね。そしてそこから見る雪ですっかり覆われた上越国境の山々、なんて素敵なんでしょう。
日光方面に行こうと思いながらお天気を読んで新潟へと転進なさるインレッドさんのフットワークの良さも羨ましいです。
ところで、私は昨日インレッドさんのホームの赤城山(黒檜山〜駒形岳)へお邪魔してきました。風が強くて、雪が巻き上げられて降ってくるような時もありましたが雪も私には十分なほどたっぷりあり、あまり人も入ってなくていい新年の初山歩きができました。ちょっと野暮用ができたのでレポ遅くなると思いますが…折を見てご覧いただけたら嬉しいです。
pallet
2014/01/14 22:21
こんばんは
冬の三国山・・・ずいぶんと険しくみえます。
雪のない三国山を歩いたことを思い出しながら拝見しました。
素晴らしい周囲の景色・・・浅間山が見えるんですね。
驚きました。
keykun
2014/01/15 17:19
リッキー さん、今晩は。
この日は湯沢あたりまでが晴天だったようで、小出方面はもう雪雲でした。
今頃の三国山は無雪期に比べればかなり展望が良くなっています。踏み跡が無ければラッセルが厳しいのですが。この日は大丈夫でした。以前は三国峠までで敗退した事が2度ほどあります。是非上越方面にお越し下さい。
インレッド
2014/01/15 18:26
palletさん、今晩は。
赤城の黒桧に登りましたか。ここの処寒さが厳しくて空気も乾燥しているため霧氷になり難くなっていますが、如何だったでしょうか??。普通の今頃ならばいつでも霧氷が見られるのですが・・・。アップ楽しみにしています。
インレッド
2014/01/15 18:30
keykunさん、今晩は。
新しいパソコンにはもうすっかり慣れましたか??。
ここは無雪期の頃は花も結構たくさん咲いていて、良いですね、雪のある頃は更に展望が良くなっています。一度是非新潟側から(群馬側は雪崩の危険があります)冬に登って見て下さい、大展望が広がっています。
インレッド
2014/01/15 18:34
ボーノさん、今晩は。
始めまして。気持ち玉有難うございます。
インレッド
2014/01/15 19:28
こんばんは
いい眺めですね
踏み跡のない雪に憧れますが ここではスノーシューが必要ですね

三国山は春に登りました
お花畑はよかったのですが 虫が多かったのが印象的でした
ぜひ雪の三国山へもチャレンジしたいと思います
シィーモ
2014/01/15 20:09
シィーモさん、今晩は。
ここは花の時期も良いですが、この時期も展望が良くなって面白い所です。もう少し雪が締まって来てからの方が良いかも知れません。新潟側からの登山口は踏み跡がなければちょっと解り難いと思いますが、鞍部の峠を目指して行けば大丈夫です。群馬側は雪崩が起きやすいので、雪のある時期は登らない方が良いと思います。
インレッド
2014/01/15 21:55
 こんにちわ!
 素晴らしい天気でしたね。どの写真も良く撮れていてきれいです。
 素晴らしい展望スポットをわきまえておられ、そこへ行く全く踏み跡の無い雪原を歩くのはわくわくした気持ちになられたものと思います。
 自分も雪山やスキーにはぼちぼち行っていますが、今年は煩雑な会業務が増えてあまり自由に歩けないかも知れません。でも合間を見つけ楽しみたいと思っています。本年もよろしくお願いします。
甘納豆
2014/01/17 13:10
甘納豆さん、今晩は。
いつもいつも会山行 大変ご苦労様です。
今回の画像は全部コンデジなので大したことはありませんが、天気が良かったので、何とか良く撮れました。スキーは年末に、また普通のスキーを1本買ったので、滑りに行きたいのですが、同じく色々と忙しくて中々行く事が出来ません。

   こちらこそ今年も宜しくお願い致します。
インレッド
2014/01/17 19:08
やっと さん、今晩は。
気持ち玉有難う御座います。
インレッド
2014/01/17 19:10
とわ さん、今晩は。
気持ち玉有難うございます。
インレッド
2014/01/17 19:11
こんばんは。
真っ白な静寂の世界が写真から伝わってきます。
踏み跡の無い雪原を歩いてみたいけど、それはムリ。別世界が待っているのでしょう。
カスミッシモ
2014/01/17 20:16
カスミッシモさん、今晩は。
踏み跡の無い、真っ白い雪の山を登るのは気持ちの良いものです。こちらの山に今頃登れば結構あります。是非たまにはこ地裏の山にお出かけ下さい。
インレッド
2014/01/18 19:55

コメントする help

ニックネーム
本 文
雪の三国山  2014/1/12日。 インレッド残照録/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる