インレッド残照録

アクセスカウンタ

zoom RSS 雪の角間山 2014/1/18日。

<<   作成日時 : 2014/01/19 10:17   >>

ナイス ブログ気持玉 34 / トラックバック 0 / コメント 42

私の隠れ山「角間山」には毎年今頃に登っていますが、山頂からは、私の隠れ山に相応しく、北アルプスや富士の大展望が広がっていて、その割には登山者はこの時期は殆ど居ません。さて今回は久し振りに角間峠からでは無く直登して見ようと思います。

     途中より桟敷山・東篭ノ登・浅間方面
画像


角間峠への登山口の少し手前から、登山道を外れて直登の尾根に取り付きます。途中まではスノーシュー2本の踏み跡がありましたが、尾根に取り付く頃は、踏み跡は全く無くなり、今日も一人ラッセルの続く少し厳しい登りになりました。

     登り始め
画像


画像


春から夏にかけてはレンゲツツジが咲き、イワカガミやベニバナイチヤクソウが群生し、秋には金繍のカラマツが彩る道ですが、今はただ白い白い道が何処までも続く道です。

画像


画像


上に登れば少し深いラッセルになり、この山は今頃はなかなか楽して登らせてはくれません。

画像


      角間山方面
画像


画像


画像


     振り返って、自分の踏み跡と桟敷・浅間方面
画像


     直登のラッセルは少しキツイのでジグザグに登りました
画像


画像


山頂直下は栂などの深い樹林の中になり、右に行こうか左を登ろうかと迷う事も度々ありましたが、そんな時は鹿や獣たちの踏み跡を頼りに登りました。

画像


画像


画像


画像


画像


時々は樹林を這うようにして登り、木々から落ちて来る雪を被りながら抜け、やっと空が見えるようになりました。空が開ければ風も冷たくなり手も凍りそうになってきました。

画像


     浅間方面
画像


     山頂直下
画像


画像


ラッセルに時間が掛り、山頂に着いたのが午後2時を過ぎてしまいました。ゆっくり食事をしてる間もなく、その上寒いので、コンビニオニギリを立ち食いして、下山しました。

     山頂と奥に根子岳・四阿山・草津白根方面
画像


     逆光の湯の丸・烏帽子と下に白い台地
画像


この山に始めて登って、この白い台地に着いた時、真っ白な霧氷の木々の先に、白く連なる北アルプスが大きく聳えていて、後ろには金峰の上に富士も眺められ、以来この山が好きになりました。今日は残念ながら霞んでいて富士や北アルプスは見えませんでしたが、それらの山々への遠嶺の夢想を楽しみつつ下山しました。

画像


     2009年に登った時の白い台地よりの眺め
画像


     桟敷山と上に浅間から東篭ノ登方面
画像


     根子・四阿山・草津白根
画像


群馬の登山家の方が、2年ほど前に地元群馬のFM放送で、群馬の山ではこの山が一番好きな山と言っていた事がありました。その時は同じ思いの方が他にも居たんだー と思い少し嬉しくなりました。

この時期にこの山に登るには、やはり角間峠から登るのが一番楽な気がしますがそれでもラッセルが続く道です、短時間で登るには直登の方が良いかも知れません。下に今回の軌跡を載せましたが、今回の一つ左の尾根を登り白い台地に登り上げた方が良いかも知れません。

      今回の軌跡
画像



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 34
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(42件)

内 容 ニックネーム/日時
おはようございます。
落葉松林の雪道もなかなか良いもんですね。鹿や獣の足跡も参考になるんですか、勉強になります。
最近、山地図「浅間山」を購入したので、この湯の丸山一帯も少し方角が理解できるようになりました。この辺りは本当に美しい所です!
カスミッシモ
2014/01/19 10:51
こんにちはぁ

昨日はことのほか霞んでいたようですねぇ
遠望がきかなかったのは残念ですが、それでも充分綺麗な眺望です。
深雪で急登のラッセルはかなりキツそうですが、スノーシューを履いてのラッセルなのでしょう? 足上げが辛そうですね
湯の丸の北隣の山ですか?
浅間の西方の山々も面白味満載のようですね、今年もインレッドさんの過去ログを頼りに足を運んでみます。

私は雲竜瀑へ行ってきました。ナビにとんでもない所へ案内されてトホホな出だしでしたが、なんとか楽しんで来られました。
達磨の次男坊
2014/01/19 11:24
インレッドさん こんにちは

やっぱり角間山は格別の様ですね、静かなのは良いですがラッセルが大変そうです。角間山はまだ未踏です、インレッドさんのお気に入りの山なのでいつか行きたいと思ってます。去年冬、湯の丸山の山頂に角間峠の看板が上下逆に付いてましたのでここを行けば行けるのかなーあの山だろうなと思いました。
今日鹿俣山へ行こうと思ったのですが天気が思わしくなさそうなので延期しました、剣ヶ峰の方が距離は近いようですが、雪の急登を登れるのかどうか分かりません。
いつか阿能川岳にも行きたいと思ってます。
夢創歩
2014/01/19 16:41
こんばんは
 昨日の角間山天候も良く遠くの山が見えていますね。まだ行った事が無いので行きたいのですが、なかなか行けないでいる所です。今回は新しい道を開拓されたのですね。
まきまき
2014/01/19 17:33
昨年、藤岡の高橋さんの計画で角間山が入っていましたが、天気が悪くて場所を変更したので、いつかは雪の時に登ってみたいですが。
やっぱりラッセルですね。

今日は安近短で、妙義の中間道、私の他に歩いているのは女性2人だけでした。
chiaki
2014/01/19 17:52
インレッドさん、こんばんは♪
今年も隠れ山は真っ白な美人さんの様相で待っていましたね。
でも、ラッセルは相当きつそうに思えます。
苦労して登った先に美しい山の世界が待っていますね。
角間山、私はまずは花の時期に訪ねてみましょう。(^^)/
クロちゃん
2014/01/19 18:35
カスミッシモさん、今晩は。
人間も獣たちも歩きやすい所は同じようで、こんな時はかなり役にたちます。浅間の地図を買いましたか、この辺りでは黒斑が一番人気の山です。なかなかの雪景色ですから、是非お出かけ下さい。登山口にはホテルも人気の旅館もあります。
インレッド
2014/01/19 18:58
達磨の次男坊さん、今晩は。
セッカチ達磨さんですね。雲竜渓谷の氷柱は今月末か2月始めの頃が一番大きく育って良い頃だと思うのですが、待ち切れずに行って来ましたか。今年はどんなふうでしたか??。
ここは湯の丸山の隣です。一日中スノーシューで歩いていました。なかなか良い山ですから、是非登って見て下さい。
インレッド
2014/01/19 19:04
夢創歩さん、今晩は。
湯の丸から角間へは雪の無い頃ならば何の問題も無く行く事が出来ます。逆に角間から湯の丸にも案外楽に行く事ができます。雪のある頃はあまり人が登らない山ですからラッセルの登りになりちょっと大変です。晴れて居れば中々の山ですから是非登って見て下さい。鹿俣山はゲレンデの上からならば20分くらいで着いてしまいます。下から登っても雪が締まっていれば2時間もあれば登れます。剣ヶ峰は手前の急な岩場を越えてしまえば簡単ですが、同じく雪が締まって居れば大丈夫です。新雪ですとラッセルが厳しいですが、その途中の展望も素晴らしいので、山頂まで届かなくても充分満足すると思います。
インレッド
2014/01/19 19:15
まきまき さん、今晩は。
まきまき さんならば、ここは何の問題も無く登れます、今頃はラッセルが少し続きますが、角間峠からならば楽に登れます。是非 度胸試しに単独で天気の良い日に登って見て下さい。
インレッド
2014/01/19 19:19
こんばんは
雪と太陽の眩しい世界です。
隠れ山・・・ほっと出来る大好きな山でしょうか。
白くなった木々は葉を落としてしまっているけれどほんのり枝先がピンクに色付いているのですね。
雪の下しは艶やかな花が眠っているような気がします。
静かに広がる美しい山を見せて頂きながら深呼吸しています。
ありがとうございます。
hanasaku
2014/01/19 19:22
chiakiさん、今晩は。
今頃の中間道は歩いたことがありませんがどんな風になっているのでしょうか??。ここはもう少し経って雪が締まってくれば何の問題も無く登れます。天気の良い日に是非一度登って見てください。
インレッド
2014/01/19 19:23
クロちゃん、今晩は。
花の時期も良いですが、雪のある頃も中々良いですよ。ここや もう少し手前の村上山や桟敷山もスノーシューで歩く方が増えて来ています。ぜひ雪のある頃に登って見てください。
インレッド
2014/01/19 19:26
hanasakuさん、今晩は。
6月のレンゲツツジが咲く頃は隣の湯の丸山は大勢の人が訪れます。そのついでにこちらの方に登る方もたまには居ますが静かな山です。数年前に花の時期にも登りましたが、その時はベニバナイチヤクソウの沢山の群生に驚きました。山頂付近は、他所の山でも良く見掛けるイワカガミがやはり沢山群生して居ました。ミヤマハンショウヅルもここで始めて見ました。雪の多い所は花も沢山咲く所のようですね。
インレッド
2014/01/19 19:38
山じい さん、今晩は。
いつも気持ち玉有難うございます。
インレッド
2014/01/19 19:42
peroさん、今晩は。
気持ち玉有難うございます。
インレッド
2014/01/19 19:44
とわ さん、今晩は。
気持ち玉有難うございます。
インレッド
2014/01/19 19:45
MORINOBUNAさん、今晩は。
気持ち玉有難うございます。
インレッド
2014/01/19 19:47
素晴らしい景色ですね〜
まっ白な雪と真っ青な空。。。
ラッセルは大変だったでしょうが
この山を独り占めとはなんて贅沢!!
十二ヶ岳・三峰山に続くインレッドさんの隠れ家に
私は雪の無い時に登ってみようと思っています。
mikko
2014/01/19 20:15
こんばんは。雪を一歩一歩と登られるお姿本当に頼もしい
ですね!。絶景かな〜〜♪です。
雪の無い頃お花を見ながらゆっくり歩いて見たいですね!。
今日はこちらも雪がちらちら舞っておりました♪。
毎日のように雪見に行きたい気分なのですが?。
今日も素晴らしい景色を拝見致しまして満腹になりました、
嬉しいですね。ありがとうございます。
たかちゃん
2014/01/19 20:47
mikkoさん、今晩は。
この傍には湯の丸スキー場があります、一応スキーも車に積んで居ましたので、早く山を降りてスキーも楽しもうと思って居ましたが、ラッセルに時間がかかりスキーは次回にしました。軽井沢を過ぎて北アルプスが見えたら三峰あたりにでも思って居たのですが、見えそうに無いのでこちらにしました。
インレッド
2014/01/19 21:06
たかちゃん さん、今晩は。
こちらも朝はうっすらと雪が積りました。
隣の湯ノ丸山はレンゲツツジが六月中頃に沢山咲き多くの人が訪れます。その頃ならば中々面白いと思います。是非お出かけ下さい。
インレッド
2014/01/19 21:15
2009年の写真を見ると、
今年はちょっと暖かかったのでしょうか?
四阿山や根子岳が綺麗に見えてますね。
道なき道を好きなように歩いていける
インレッドさんならではのコースですね。
nousagi
2014/01/20 11:36
先週の村上山は我が家はコースミスをして最初はそこそこのラッセルで仕切り直しましたが、多くの方が歩かれていてトレースはバッチリでした。
最初、角間山(やはりこの時期にラッセル続きで山頂に立てていないので。)に登る事も考えましたが多分、無理と判断しました。
一つ左の尾根を登るコースを考えながら角間山の姿を思い浮かべています。

それにしても歩く人が少ないのは湯の丸山に近すぎるせいでしょうか?
私も静かな山歩きが出来るのでお気に入りの山です。
izumi
2014/01/20 12:02
インレッドさんすごい雪ですね。みているだけで雪に埋もれそうです。
ぼちぼち湯の丸山にでも行ってみようかと思っているのですが、この雪をみたら少し尻ごみです。標高は湯の丸山の方が少し高いようですが、レポを見ている限りそんなに雪がありそうではないのですが、無積雪時期から始めた方が無難かなぁと思ったりします。
さえ
2014/01/20 18:18
nousagiさん、今晩は。
普通ならば霧氷になる頃なのですが、この日はそれ程温かくは無かったのですが、空気が乾燥していたせいでしょうか、霧氷にはなりませんでした。積雪量はいつもと同じくらいに積って居ました。本当は早く下山して湯の丸スキー場でスキーも楽しもうと思い、スキーも車に積んでいたのですが残念ながら時間が無くて滑れませんでした。またこちらにお出かけ下さい。
インレッド
2014/01/20 19:37
izumiさん、今晩は。
村上山や桟敷山は最近はスノーシュー歩きの方が増えているようなので踏み跡はあると思いますが、角間山は踏み跡はありません。これから雪が締まって来て、天気の良い日なら素晴らしい展望です。その時期を選んで是非またお出かけ下さい。
インレッド
2014/01/20 19:41
さえ さん、今晩は。
湯の丸ならばスキー場のゲレンデを登りますから、雪のある頃でも大丈夫ですがこの辺りはかなり寒い所です。6月の中頃ならばレンゲツツジが群生していて大勢の登山者で賑わう所です。長野と群馬の県境で上田市からも近いですから。是非登って見て下さい。
インレッド
2014/01/20 19:46
ハンスさん、今晩は。
気持ち玉有難うございます。
インレッド
2014/01/20 19:48
江戸川乱歩さん、今晩は。
気持ち玉有難うございます。
インレッド
2014/01/20 19:50
みっちゃん さん、今晩は。
気持ち玉有難う御座います。
インレッド
2014/01/20 19:51
やっと さん、今晩は。
気持ち玉有難うございます。
インレッド
2014/01/22 18:42
インレッドさん こんばんわ
雲竜渓谷に昨日行って来ましたが今年は氷が少ない様です。道路工事が25日から始まり神社から上が通行止めになると書いてありました、事実は分かりませんが帰りの登山口で工事関係者らしい人に聞いたら実際に止めるのは来月5日からと言ってました。
夢創歩
2014/01/22 22:42
こんばんは
インレッドさんの隠れ山の角間山、素晴しい所ですね。
何回か拝見させて頂いていますが、その度に別の山のように輝いた顔を見せてくれますね♪〜
また今回の写真を拝見していますと、こちらの3月頃の山のように見えます・・・このような青空は、今年は何時になるのだろうと楽しみにする事とします♪〜
リッキー
2014/01/22 22:42
夢創歩さん、今晩は。
やはり1月末ころから2月始めころが見頃のようですね。昨年は殆ど下から歩きましたので、今年も同じようになりそうですね。今年は私はパスかな??。
インレッド
2014/01/23 19:42
リッキーさん、今晩は。
私は逆にそちらの山に行きたいのですが、なかなか晴れマークになりません。こちらは平野部は殆ど毎日晴れですが、谷川近辺や上越国境はやはりそちらと同じように雪マークの日々が続いています。次回はスキーかなー??。
インレッド
2014/01/23 19:46
こんばんは
相変わらずすごい山を登りますね。
ラッセルしながらの雪山登山・・・想像しただけで大変そうです。
写真説明を拝見するとオイラが登った山の名前が多いです。
なんだか自分が登っているようでうれしくなりました。
keykun
2014/01/23 21:40
こんばんは
雪山は 十分知りつくした山か 踏み跡のしっかりした山でないと
不安で行けません
夏場にしっかりチェックしておくことから雪山への準備なのですね
遠方は霞んでいたようですが それでも見事な景色です
シィーモ
2014/01/23 22:39
keykunさん、今晩は。
このあたりは何と言ってもレンゲツツジの頃が一番多くの方に登られて居ますが、冬の霧氷のころも中々良い所です。ぜひこの時期に師匠と登って見て下さい。きっと感動ものと思います。
インレッド
2014/01/24 19:14
シィーモさん、今晩は。
温かな旅の後は、暫くは雪の山には行きたく無いのでは・・・
このあたりはレンゲツツジの頃に多くの登山者が登ります。その頃にでも是非登って見て下さい。
インレッド
2014/01/24 19:32
そうとう雪深いですね〜 
かって知ったる隠れ山とはいえ、直登なさるとは…道なき道を歩かず、道あるところしか歩かない私には遠い世界です。
でも、こんな景色を見せられると、GPSを買ってこんな世界も見てみたいな〜と思わざるを得ません。
雪に映った樹木の影の写真がお気に入りです。
本読みと山歩き
2014/01/25 18:43
本読み さん、今晩は。
ここは何度か登った事があります。違う尾根を直登したこともあり、本当に勝手知ったる所です。雪がなければ大変簡単な山で初夏のころのレンゲツツジ咲く頃は賑やかになります。あの真田一族の発祥の地でもあり、真田十勇士の鍛錬した山でもあります。
インレッド
2014/01/25 22:50

コメントする help

ニックネーム
本 文
雪の角間山 2014/1/18日。 インレッド残照録/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる