インレッド残照録

アクセスカウンタ

zoom RSS 雪の大力山から黒禿の頭 2014/1/25日

<<   作成日時 : 2014/01/26 14:11   >>

ナイス ブログ気持玉 35 / トラックバック 0 / コメント 44

今日は新潟の湯沢町あたりでスキーを楽しもうと思いやって来ました。空は薄曇りの空模様でしたがその割には遠くの山も良く見えて、晴れて来れば良い展望の山歩きになりそうなので、急遽山登りに変更する事にして、小出から大力山とその先の黒禿の頭迄行って見ようと思います。

     黒禿の頭直前のピーク
画像


     登り始めの尾根より大力山
画像


今朝は案外暖かく、長袖の下着にウールのオープンシャツだけでも
寒くは無く、手袋無しでも大丈夫なくらいでした。

画像


画像


     今日の大力山方面
画像


太陽は朧にしか顔を出していませんが、吹く風は春もすぐだよと、
ささやいているようで、そろそろ大陸からの気圧も、
春を背負って少々早く訪れたかのような気温でした。

画像


     隣の尾根
画像


昨日もこの辺りは冬には珍しく良い天気だったようで、踏み跡は
はっきりと着いていて、アイゼンもスノーシューも無しで登れました。

画像


画像


     大力山山頂の東屋
画像


この山は結構人気の山です。軽く散歩がてら登る人や、犬を連れて登る方もいて、山頂の東屋付近には5人くらいの人が休んで居ました。ここから雪の台地になったような尾根を更に進むと、正面には中ノ岳や駒ケ岳や八海山も見えて来るようになり、その人気さを伺える展望でした。

    雪の台地をさらに進みます(奥に八海山)
画像


   上の白い山は中ノ岳と越後駒ケ岳
画像


雪の台地から少し降って、今日の目標の「黒禿の頭」へ向いますが、殆どの方はここまでで帰るようです。ここからは沢山あった踏み跡も、スノーシューの跡がたった2本だけ続く道になりました。

    これから登る尾根(上部左端の方まで登ります)
画像


     こんな道を登ります
画像


画像


大力山を過ぎる頃から、ドッスーンと言う音やバリバリッと言う雪崩れる「山鳴り」が時々聞こえて来る尾根歩きになって来ました。今日は4月中頃の陽気のようで、斜面の雪が時折温かさの為緩んで落ちて行きます。そんな春の音を聞きながらの登りになりました。

画像


     今日の目標の「黒禿の頭」上左端の山、クロハゲと言うより今はシロハゲです
画像


     八海山方面
画像


黒禿の頭はだいぶ近くになって来ましたが、まだまだ沢山のアップダウンがあります。

画像


     フカフカの道は気持ちの良い道でした。
画像


画像


画像


     尾根の左に権現堂山と唐松岳
画像


雪国の山はさすがに雪が多くて、僅か600mから700mの山ですが、関東の山に比べれば、1000mくらいはプラスして考えた方が良さそうです。登るのも簡単には登らせてはくれません。

画像


画像


     登って来た尾根と右に大力山
画像


遠くに苅羽黒姫山も白く聳えて見ます。その先には日本海が広がっている筈ですが・・・
画像


この辺りからナイフエッジになった細い尾根の歩きになります。雪庇を踏ま無いように気を付けて登り、細い尾根は少し下をトラバース気味に歩きますが、やはり雪崩れる危険もあり、そんな所は、何も無い事を祈って素早く通過します。

画像


画像


     稜線の先の二つのピークの所が黒禿の頭かな??
画像


雪庇を踏まないように気を付けて登れば、それこそ360度の大展望の稜線漫歩になります。白く聳える山々と魚沼市の青く静かな街や畑を眺めながらの登りになり、素晴らしい山歩きになりました。

画像


画像


     越えて来たピーク
画像


     これから登るピーク
画像


山頂が直ぐ傍になって来ました。ここからならば30分もあれば届きそうですが、ここからは踏み跡も全く無くなり、その上、また下で大きな雪崩れる音が聞こえて来ました。この先の細い尾根には雪崩そうな所もあり、まだオロクにはなりたく無いし、千の風にもなりたく無いし、もう少し地球の人間で居たいので、今日はここまでにして、手前のピークに戻り食事にして下山する事にしました。

     山頂方面
画像


     雪崩そうな尾根
画像


     下山中の尾根より登って来た大力山と魚沼市方面
画像


     中ノ岳方面
画像


尾根の裾には魚沼の街並みと田畑や人家の景色が、積る雪に音を吸い取られて、来る春をひっそりと待っているように、静まりかえっています。まだ4時前なのですが、もう空は茜色になり始めて、雪国の夜は早く訪れるようです。

画像


画像


画像


湯沢付近を車で走っていると、道の両側のあちこちの山には、ナイタースキーのライトが点いていて、その紅い色が雪面を照らしていて、雪国ならではの幻想的な風景でした。

画像



雪国の静かな山の風景を、BGM付きの大画面スライドショーでお楽しみ下さい。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 35
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(44件)

内 容 ニックネーム/日時
こういう名前の山があったのですね。
いろいろと登った事がない山が沢山有ります。
私は来週は土曜日は仕事で、2日は近県の低山の予定、雪山にはなかなか行けませんので、インレッドさんのブログで楽しませて頂きます。
昨日は暖かい日でしたね。
今日は自宅付近は、お昼位から冷たい風が吹いていました。
chiaki
2014/01/26 15:48
こんばんは
同じ県内でも上越と下越では少々天候が違うようですね・・・こちらでは気温は少々高目でしたが、小雨が降っていました。
この日は、急に温かくなったために、雪がまだ引き締まらない状態ですので、きっとあちこちで沢山の雪崩があっただろうなぁーと拝見させて頂きました。
撤退なさった先の黒禿山までは沢山の亀裂が入り、何時崩れてもおかしくない状態ですから、下山時の細尾根でも、何事もなくお戻りになられて良かったですね。
リッキー
2014/01/26 19:24
こんばんは
デジブックとても楽しく拝見させて頂きました。
空が迫ってくるみたいです。
白く白く何処までも続く山々に見とれていました。
いつか倒れた木が緑の葉に覆われる・・・自然って凄いです。
素晴らしい山々を見せて頂いて本当に嬉しいです。
ありがとうございました!
hanasaku
2014/01/26 20:43
chiakiさん、今晩は。
この辺りの山々はあまりメジャーな山はありませんが、周り中どの山を眺めて見ても、この時期は歩いて見たい山ばかりです。権現堂山の隣にも3月になれば黄色いマンサクの花が沢山咲く見晴らしの良い山があります。その時期にはまたこの辺りの山を登って見ようと思います。
土曜日が仕事だと疲れますね。ご苦労様です。
インレッド
2014/01/26 21:45
リッキーさん、今晩は。
この日は太陽は出ませんでしたが、温かな日でした。雪崩はあちこちで起きて居ましたので慎重に登りました。この辺りの山々はどちらを眺めても登って見たい山ばかりです。たまには下越からこちらの山にでも如何でしょうか。
インレッド
2014/01/26 22:00
hanasakuさん、今晩は。
この辺りの山々には3月になればマンサクの黄色い花があちこちの山で咲きます。4月になれば瑠璃色をしたキクザキイチゲが咲き、カタクリの花やイカリソウも山イッパイに咲きます。雪の多い地方は花もたくさん咲きます。水が綺麗なためでしょうか??。
インレッド
2014/01/26 22:05
素晴らしい景色に見とれてしまいました。
昨日、フカフカ雪の山を歩きたくて、関越道を北に・・・。
しかし、渋滞がひどくて、道中で事故も多発しており、だいぶ北上した地点で残念ながら引き返してきました。
自分の足で歩くことはかなわなかった雪山ですが、インレッドさんのデジブックで、雪山を堪能できました!ありがとうございました。
アイ
2014/01/26 22:07
peroさん、今晩は。
気持ち玉有難うございます。
インレッド
2014/01/26 22:08
山じい さん、今晩は。
気持ち玉有難うございます。
インレッド
2014/01/26 22:10
アイさん、今晩は。
関越道はこの時期は群馬のスキー場や新潟のスキー場に行く車が多くて、朝はやくから高速は渋滞しています。土曜日も新潟の湯沢までは結構混んでいました。
この日は晴天にはなりませんでしたが、案外に見晴らしも良く、雪山は充分に堪能しました。群馬近辺では湯の丸・烏帽子や根子岳・あたりならば霧氷にフカフカの雪も楽しめるかも知れません。赤城も今年は雪は多いようです。
インレッド
2014/01/26 22:17
おはようございます。

綺麗な山ですね
黒禿の頭の名からは想像できない景色で、羨ましい気持ちで拝見していました。
が、あんぐりと口を開く魔物のクラックに現実を見てしまいました。

いやぁ ご無事で何よりです。
いつ雪崩れてもおかしくない状態だったんですねぇ
経験と知識豊富なインレッドさんならではの雪山紀ですね。

達磨の次男坊
2014/01/27 07:39
おはようございます。
600〜700mの山というのが、とても信じられません。この冬、東京近辺(奥多摩とか丹沢とか…)はあまりまとまった雪が降っていないので、プチ雪山気分を味わうこともできないでいます。
いつもながら羨ましい…って言っていたら、雪国育ちの友だちに「そんなこと雪国の人に言ったら怒られるよ」って言われてしまいましたが(^^;
まだまだこれからもインレッドさんのところで楽しませていただくことにいたしましょう♪
pallet
2014/01/27 11:06
達磨の次男坊 さん、今晩は。
豪雪地帯の山は低山ですが、3000m級の山に見えてしまいます。この山の周り中どの山を見ても登りたいような山ばかりでした。この辺りの山は3月になればマンサクの花があちこちの山で見られます。その頃にまた登って見たい山でした。
インレッド
2014/01/27 19:22
palletさん、今晩は。
この辺りの山は私は大好きで良く登りますが、隣の権現堂山も千メートルには満たない山ですが、3000mの山よりも大変でした。雪の多い山には春は花も沢山咲きます。もう直ぐマンサクが咲き、カタクリが咲きイカリソウも雪割草も咲きます。それに何よりも酒が美味しくて、米も旨いですね。ここは新幹線で小出で降りれば登山口は直ぐそばです。大力山までならば登山口から1時間もあれば登れますので、日帰りで充分登れます。ぜひ登って見て下さい。そこまでならば軽アイゼンだけで充分です。
インレッド
2014/01/27 19:30
やまびこ さん、今晩は。
気持ち玉有難うございます。
インレッド
2014/01/27 19:32
MORINOBUNAさん、今晩は。
気持ち玉有難うございます。
インレッド
2014/01/27 19:33
ハンスさん、今晩は。
気持ち玉有難う御座います。
インレッド
2014/01/27 19:33
こんばんは。
スライドショーにて、雪山歩きをご一緒させていただきました。稜線に続くトレースが気持ち良いです。楽しい歩きです!
カスミッシモ
2014/01/27 20:58
インレッドさん こんばんは
素晴らしい雪山ありがとうございます、自分では行けない所を見られてうれしいです。今年は暖かい感じがしますがやっぱり越後はすごい雪ですね、高速が混むので湯沢まで土日に行く気になりませんし、平日では料金が高いので困ります。

来月中ごろ鹿俣山へ行くつもりです。
夢創歩
2014/01/27 22:35
2月の新年会は「川俣温泉」に決まりました。
 決め手は奥鬼怒の雪山と露天風呂から眺める星座です。双眼鏡をもって出掛けます。足に自信があるものだけとりあえず「加仁湯」まで挑戦してみます。
 後は運転手任せ・・・。4月は房総半島「千倉」 たまにはお花畑もいいかなあと元気な男性軍の独り言でした。
 今年は年男ですね、どんな山が待っていることでしょう・・。た・の・し・み
しまふくろう
2014/01/28 10:42
カスミッシモさん、今晩は。
ここは上部のナイフエッジになった所は結構長く続いていて、しかも360度の展望でなかなか素晴らしい所でした。低山ですがかなり高度感はあります。
インレッド
2014/01/28 18:56
夢創歩さん、今晩は。
鹿俣山だけならば簡単ですから、さらにその先まで行って見て下さい。一般の登山者は行かない所ですが、獅子ヶ鼻の手前迄ならば危険は殆どありません。獅子ヶ鼻の直前にはちょっと危険な所がありますので、手前のピークまでで充分な展望です。前に武尊方面が後ろには谷川から巻機山への稜線が見えて素晴らしいですよ。
  お楽しみ下さい。
インレッド
2014/01/28 19:02
魅さん、今晩は。
今年も宜しくお願い致します。
加仁湯お楽しみ下さい。そこは丸沼から降っても行く事が出来ますよ。
インレッド
2014/01/28 19:04
やまや さん、今晩は。
アイスクライミング凄いですね。
気持ち玉有難うございます。
インレッド
2014/01/29 21:10
雪庇の尾根はなかなか展望が良さそうです、
長野でもこのような展望の良い雪庇は
そうはありません。行って見たくなりました。
nori
2014/01/29 21:11
こんばんは
さすが雪国!って感じで 圧倒されそうな壮大な景色ですね
どこまでも続く尾根のふかふかな雪 楽しそうです
もう寒のピークは過ぎたのでしょうか?
雪庇 雪崩にはご注意ください
シィーモ
2014/01/29 22:22
こんばんは。豊富な経験あっての雪山ですね♪
うっとり〜〜しかし危険な個所も有りなのですね。
大好きな雪山の素敵な画像嬉しく拝見いたしました。
ありがとうございます。昨日2回目・広島県宮島弥山(みせん)
535mに登りました、随分違う風景に日本の広さを感じます。
四国佐田岬(九州は佐多岬)へ行って来ました、間違っていまして
大変失礼致しました。宿毛と室戸岬で「だるま夕日」見ました。
たかちゃん
2014/01/29 23:00
インレッドさん、こんばんは。しばらくご無沙汰いたしました。
パソコンを買い替えてやっとブログを覗くことができました。わからないことでてんてこ舞いです。
23日、嵩山、24日、角間山、25、武尊剣ヶ峰、と登ってきました。角間山は最高の天気で女房とビュウポイントに上りあげ頂上での360度の眺望を楽しめました。最後までラッセルでした。
越後の雪山いいですね〜。またどこか連れて行ってください。
てるてる坊主
2014/01/30 20:02
やっと さん、今晩は。
気持ち玉有難うございます。
インレッド
2014/01/30 20:44
noriさん、今晩は。
そちらからではちょっと遠いかも知れませんが、雪の量では負けて居ないと思います。雪の写真でも撮りに如何でしょうか??。
インレッド
2014/01/30 20:45
シィーモさん、今晩は。
余裕で海外旅行は楽しかったようですね。
大力山まででしたら、1時間もあれば登れます。この地方の市民の山と言った感じの山です。そこまででしたら何の危険もありませんから、雪見登山でも如何でしょうか??。
インレッド
2014/01/30 20:48
たかちゃん さん、今晩は。
広島から室戸岬まで、ですか温かそうな所で良かったですね!!。
私の机の前に掛けてあるカレンダーはヤクルト おばさん から貰ったカレンダーですが、1月はその室戸岬からの「だるま朝日」です。室戸岬は夕日も朝日もダルマになるんですね。
インレッド
2014/01/30 20:53
てるてる坊主 さん、今晩は。
先日は大変御馳走様でした。腰の具合は良いようですね。
角間も天気が良ければなかなか良い山ですね。
ここは大力山までならば簡単過ぎるくらいですが、その先の雪の台地は丁度角間の雪の台地を少し長くしたような所です。その先は雪庇の続く登りで展望は大変よいのですが、雪崩がちょっと怖い所です。その内何処かに行きましょう。
インレッド
2014/01/30 20:59
モノトーンの世界の空中散歩、
もう少しだから先までと思ってしまいそうですが
そこで危険を察知して引き返すという決断を下せるのは
やっぱり、ベテランのインレッドだからですね。
私は大力山の山頂までで十分ですが。(^^)
nousagi
2014/01/31 11:15
早いもので、今年1月も今日で終わりですね!
インレッドさんに先に新年の挨拶をいただきながら本当に失礼してしまいました。すみません・・・
新潟の山はやはり雪深いですね!知らないこの山域ですがこの雪の量で降参て感じです〜 軟弱ものの私は近場の湯の丸や黒檜あたりでちょうどいいのかな〜 何だか今年は雪が少ないのでしょうか? 行った日が悪かったのかきれいな景色を見てないような気がします。寒さはこれからと思いつつ寒いのも!3月の陽気といわれると何だか淋しいし! 我儘ですね(汗)
白い世界はインレッドさんの写真で楽しませていただくことにします(笑)
まだまだ冬のさなかですので気を付けて山を楽しんでくださいね! 次回の雪の世界を楽しみにしています・・・
みちほ
2014/01/31 13:29
nousagiさん、今晩は。
大力山までならば簡単に登れます。小出駅から近いですから、新幹線にでも乗って雪国の山にでも如何でしょうか。きっと素晴らしい山歩きが出来ると思います。
インレッド
2014/01/31 20:54
みちほ さん、今晩は。
河口湖方面も良いですが。こちらの雪の景色もなかなか良いですよ。ここは小出駅から近くです。雪見登山には簡単で楽な山ですから、一度ご主人と登って見て下さい、人気の山ですから迷う事はありません。アイゼンだけでも大丈夫です。
インレッド
2014/01/31 20:58
みっちゃん さん、今晩は。
気持ち玉有難うございます。
インレッド
2014/01/31 20:59
インレッドさんのBlogを見て、天気がよさそうな今日出かけてきました。
黒禿の頭はきついので大力山だけです。(^^;
晴れていましたが、薄雲が広がっていて、綺麗な青空はありませんでした。
今年は雪が少ないようですね。これからまだ降ると思いますが。
雪崩の跡がいくつもありました。
nan_chan
2014/02/01 16:55
まあ、近くの山にインレッドさんがおいでになったのですね。
nan_chanさんもお出かけになったようですが、今度大力山だけでも行ってみようかな?でも雪国に居ても雪山に登る勇気がありません。経験が浅く雪崩の心配もありますからね・・。
今年はいつもより雪が少なく、今日も暖かかったです。・春ヨ早く来〜い!!
けっこ
2014/02/01 19:15
nan_chanさん、今晩は。
板木方面もなかなか良い山域だったと思います。
黒禿ノ頭方面もnan_chanならば大丈夫ですよ。
雪庇の尾根が素晴らしいですから、次回に是非
お楽しみ下さい。
インレッド
2014/02/01 19:26
けっこちゃーん さん、今晩は。
ここは散歩がてら登る方が多いようですから。
減量のため、是非ともちょくちょくと登って
下さい、展望もよいですから満足すると思います。
インレッド
2014/02/01 19:31
ふかふかの雪ですね〜
「大力山山頂の東屋」の上の写真、これから歩く雪の稜線と雲と太陽の雰囲気が私の好みです。
やはり、湯沢あたりだと、雪の量が半端ないです。
ふかふか雪に飛び込みたい。
本読みと山歩き
2014/02/01 20:40
本読み さん、今晩は。
この魚沼市や南魚沼市あたりは豪雪地帯ですから、かなりの雪の量ですが、今年は何時もの年よりは雪は少ないような気がしました。周り中雪だらけの景色は静かで良いですね。
インレッド
2014/02/02 19:33

コメントする help

ニックネーム
本 文
雪の大力山から黒禿の頭 2014/1/25日 インレッド残照録/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる