インレッド残照録

アクセスカウンタ

zoom RSS 雪庇の続く鍋割山  2014/2/22日。

<<   作成日時 : 2014/02/23 10:10   >>

ナイス ブログ気持玉 42 / トラックバック 0 / コメント 55

2周連続して有史以来の大雪に降られ、山登りは休みました。土曜日の今日は早々に山に行こうと思いましたが、県境の峠は先日の大雪で、長野への碓氷峠・内山峠も、新潟への三国峠も多くの車が数日間も立ち往生した峠です。まだ雪は沢山道路に残っているものと思い、近くて雪山の楽しさも味わえる赤城方面に行く事にしました。

     今日の赤城鍋割山への尾根
画像


車に乗ってカンコーヒーを飲みながら、行きはクラッシックの音楽を聞き、帰りはド演歌を一緒に歌いながら家に帰る。そんな事が何故か癖になっています。忙しい1週間が終わり、なんとなくリラックスして好きな山に行く事が出来る。それだけでもう楽しくなってしまいます。

     赤城鍋割・荒山への登山口
画像


今日は黒桧山へでも行き、霧氷を楽しもうと思いましたが、鍋割への登山口の姫百合駐車場から先は道路がかなり凍結しているようで、今日はやはり無理をしないで荒山と鍋割に行く事にしました。

     登り始め
画像


画像


姫百合駐車場には沢山の車が停まっていて、今日は結構多くの登山者が登っているようです。スノーシューも持って来ましたが、踏み跡が沢山有りそうなので、12本爪アイゼンだけにして、スノーシューは車に置き、ウエストバックだけの軽装で登りました。

     荒山高原より鍋割への尾根
画像


荒山高原付近で、いつも私のブログにコメントを戴く「夢創歩」さんとバッタリしました。暫く話をして私は荒山へ、夢創歩さんは鍋割へと登って行きました。


     荒山高原から荒山方面
画像


荒山高原から荒山へと登り始めましたが、踏み跡は全く無く、おまけにアイゼンでは腰のあたりまで潜るラッセルになりました。山頂へは届きそうに無いため,車にスノーシューを置いて来た事を悔やみながら、早々に下山して、多くの人が登っている鍋割山に行く事にしました。

     鍋割への道
画像


鍋割山では珍しいくらいの雪庇の尾根が見えて来ました。

画像


画像


荒山高原から鍋割山に行くにはいくつかのアップダウンがあります。まず火越山方面に登ります。

     火起山方面
画像


画像


画像


尾根へ出ると日本海から、豪雪の魚沼平野を越え、谷川を越えて来る冷たい風が、潮騒のようにザワザワと吹き付けて来ます。ウエストバックだけの軽装ですが、ダウンの上着に、フ−ドを頭からスッポリ被っていてそれ程寒くはありません。それでも吹く風は冬将軍の最後の足掻きのような風でした。

画像


画像


画像


     振り返って地蔵・荒山方面
画像


画像


     浅間山〜草津白根方面
画像


      草津白根
画像


     浅間山
画像


この稜線からは谷川も富士も見えるのですが、谷川方面は雪雲に覆われて見えません、富士方面は朧な春の空気につつまれてやはり見えません。

      風の道
画像


     鍋割山方面
画像


この尾根でこんなに雪庇が見られるのは始めてのような気がします。今年の赤城あたりはいつもの年よりも雪はかなり多いようです。

画像


     竈山方面
画像


画像


画像


降りて来る「夢創歩」さん とこの辺りで再会、雪庇の上でしばし山談義し、また何処かの山で会えればと願いながら別れました。

     雪庇と関東平野
画像


画像


ザワザワと吹き付ける風で出来た雪庇が、高く張り出して北風を防いでくれるような、山頂に着きました。そのお陰で雪が沢山あっても大変暖かな山頂でした。山頂にある温度計は2℃になって居て、朧な前橋市や関東平野を眺めて遅い食事にしました。

     鍋割山(1332m)
画像


画像


     山頂より前橋市方面と微かに霞む秩父・八ヶ岳方面
画像


遥か眼下に春霞みのように霞む関東平野を眺めながら、雪庇を吹き抜ける雪煙と、梢を揺する北風のざわめきを聞きながら、もう既に誰も居なくなった山頂を下山しました。

画像


画像


     鈴ヶ岳・黒桧・地蔵・荒山方面
画像



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 42
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(55件)

内 容 ニックネーム/日時
歩きにくそうですね〜。(^^;)
雪があれば当然ですね。
近々そちらにお邪魔する予定なんですが
ちょっとビビってしまいます。
雪の多さにではなくて、疲れそうで・・・。(^^;)
nousagi
2014/02/23 11:18
こんにちは。先日の雪・高崎の街をテレビで拝見致しまして、
雪掻きお疲れさまでした。
雪が沢山で美しい風景ですね♪〜〜ブログ友さんとお会い出来て
感動ですね!!たかちゃんもお花咲くお山でばったりなんて・・
ありませんね(体力が違いました)??
素敵な展望の絶景ありがとうございます、嬉しいです。
キャンピングカー契約いたしますよぉ〜〜7月になります♪
山道は無理かな〜〜お花の山お届けくださいね♪♪
たかちゃん
2014/02/23 14:39
インレッドさん、こんにちは♪
見るからに深い雪の中ですね。
白と青のコントラストが綺麗です。
まだまだ道路状況が悪いので、出かけるには道路情報が重要ですね。
こちらは今日も家の周りの雪かきで終わりました。(^^)/
クロちゃん
2014/02/23 16:33
この週末は天気が良かったですね〜 
この2週間週末もなく、悪天候で仕事が増えて!?、忙殺されていました。
関東平野はやはり広い! 前橋からず〜っと平野も真っ白ですね。見ているだけでストレス解消になりそうです。
雪庇を歩きながら、北風のざわめきを聞きながら、こんな山を歩きたいと思いました。
本読みと山歩き
2014/02/23 17:29
インレッドさん、こんばんは。
私も22日に同じコースで鍋割山に登って来ました。
頂上には12時くらいに居りました。
荒山にも登ろうかと思ったのですが、トレースがない上に時間がなかったのと、
スノーシューを車に置いて来てしまったので、今回は割愛しました。
大雪の後とあって、荒山高原〜鍋割山の間は見事な雪稜になっていましたね。
久しぶりの山歩きだったので、近場の手軽な山に出かけたのですが、
雪山気分を満喫できて大満足でした。
あにねこ
2014/02/23 17:48
こんにちは♪
同じ群馬でも インレッドさんの方は スゴイ降雪量でしたね。
被害がなかったのなら良いのですが。

雪かきで うんざりと思ったら 早速 雪山へですね(*^_^*)
鍋割山で これほど見事な雪庇が見られるなんて。。
まな
2014/02/23 18:00
こんばんは
今回の大雪は大変でしたね・・・何時まで続いた峠の除雪作業で、流通がストップし、峠を越えて入って来る関東の商品が店から姿を消した日もありました。
近くの山と言えども、雪庇と風紋は豪雪地帯の山のようですね。
このように澄んだ青空も、そろそろ此方でも見れる日が近いようです♪〜
リッキー
2014/02/23 19:02
こんばんは。
雪掻きで疲労の一週間、辛抱できなくて、リハビリ兼ねて今日歩いてきました。
(^^;
午後から歩き始めたので駐車場はいっぱい、足跡もいっぱい(笑)、眺めも遠くは霞んでいました。
こんな雪いっぱいの鍋割山を歩いたのは初めてです。
nan_chan
2014/02/23 19:22
nousagiさん、今晩は。
鍋割へはアップダウンが幾つかありますが。それ程大きなアップダウンではありません。踏み跡も沢山あり、鍋割だけならばアイゼンだけで充分間に合います。今年は雪が多いので、雪見登山には最高だと思います。是非楽しんで来て下さい。
インレッド
2014/02/23 19:40
こんばんは
青空に雪山が本当に美しいです。
積もった雪に風が通った後は布が揺らめいているみたいです。
枝先はほんのりピンクに色付いて春を待っているみたいです。
美しくて厳しい自然の山なのですね。
hanasaku
2014/02/23 19:42
たかちゃん さん、今晩は、
新しくキャンピングカーを購入ですか、日本中を旅して歩けますね。私も車の中で大の字になって寝られる小さな車を買いましたので、暖かくなったらあちこち出掛けようと思っています。
インレッド
2014/02/23 19:45
クロちゃん、今晩は。
そちらは、高崎よりも沢山積ったようですね。私もまだ腕も腰も痛いです。
ここの登山口の姫百合駐車場付近迄ならば、道路は安心して通れますから、ぜひ雪庇を眺めにお出かけ下さい。
インレッド
2014/02/23 19:48
本読み さん、今晩は。
お忙しいところコメント有難うございます。体調に気を付けて頑張ってください。
また前橋にお出かけの際はぜひ如何でしょうか。鍋割だけならば午後からでも大丈夫です。
インレッド
2014/02/23 19:52
あにねこ さん、今晩は。
同じ日でしたか、私は鍋割には午後の2時頃に着いて食事をしていましたから、少し遅かったようですが、どこかですれ違いましたか??。温泉は私も良く山の帰りに入ります。好みは四万温泉の奥にある日向見温泉の御夢想の湯です。ここはタダで入れて浴槽は小さいですが大理石のような浴槽です。
その内セパトの頭から忠治郎へなんて思っていますが・・・。
インレッド
2014/02/23 20:00
まな さん、こんばんは.
桐生とこちらはかなり降雪量が違ったようですね。マイッタ と思うくらいに降りました。まな さんお得意の赤城ですから姫百合駐車場あたりまではなんの問題も無く車で入れますから、雪庇眺めにまた登って見て下さい。
インレッド
2014/02/23 20:05
リッキーさん、今晩は。
この日は風はありましたが、日差しは明るくてそろそろ春の日差しが差し始めたような日でした。峠を越えるのが心配ないようでしたら、また上越の山にでもと思っています。
インレッド
2014/02/23 20:08
nan_chanさん 今晩は。
雪見に雪庇眺めに丁度良いくらいでしたね、ここにこんなに雪が積もっているのは私も始めて見ました。家や道路に積る雪は大変ですが、山に積る雪は大歓迎です。人間で我儘ですね。
インレッド
2014/02/23 20:18
hanasakuさん、今晩は。
自然は厳しいほど美しいですね。ここは6月になればレンゲツツジの大群落の有る山です。
先日のhanasakuさんの記事に節分草が載って居ましたが、昭和記念公園ででしょうか??。
インレッド
2014/02/23 20:23
テントミータカさん、今晩は。
帯状疱疹は如何でしょうか??。
気持ち玉有難うございます。
インレッド
2014/02/23 20:25
やっと さん、今晩は。
気持ち玉有難うございます。
インレッド
2014/02/23 20:26
MORINOBUNAさん、今晩は。
気持ち玉有難うございます。
インレッド
2014/02/23 20:27
peroさん、今晩は。
気持ち玉有難うございます。
インレッド
2014/02/23 20:28
こんばんは インレッドさん
昨日は偶然お会いすることが出来て感激しました。会えて本当に嬉しかったです。
今回の鍋割山は水上や越後の様な雰囲気でした(想像ですが)天気の良い稜線歩きは歩き安いし特別気持ちが良いですね、しかし樹林の中はワカンでも登りにくい所も有りましたが、ストックを横に持って押し付ける様にしてみたら割と進めました。今後ともよろしくお願いします。
夢創歩
2014/02/23 21:42
惜しかったです〜私も姫百合駐車場行ったのですが白い地蔵に心動かされて、つい浮気心(笑)お友達はそちらに行ったのでどこかですれ違っていたのかもです!
それにしても鍋割はすごい雪ですね!山頂標識や石仏は全く見えてません! そこへいくと地蔵岳は少し多いかな〜という感じでスキーを楽しむ人も気持ちよさそうだったし、スノーシューの私たち、雪の絞まりぐあいがいい感じで歩けましたよ。山頂付近は雪が飛ばされてふだんとそれ程変わらない感じでしたが、問題の霧氷は風に飛ばされてました(笑) 身近に楽しめる山があって嬉しいですよね! 
みちほ
2014/02/24 11:07
レッド様、今回の雪はまだまだありますよ。前橋・高崎方面の積雪は初めてですね。こちらは70センチくらいあったでしょうか、なすすべもなく雪を見て過ごしました。川俣方面の温泉行も先方から断りの電話が入って中止。出掛けていたら孤立して帰宅困難者になるところでした。赤城山も真っ白、麓も真っ白・・・。昆虫の森は道路がやっと溶けだしました。日陰の雪は何時頃まで頑張っているんでしょうね。
 身構えて空を見上げる 寒椿  魅
しまふくろう
2014/02/24 13:54
こんんちは
大雪の中を鍋割山まで出かけるとはさすがインレッドさんです。
それにしても無雪期の鍋割山しか知らなオイラにはとても新鮮にみえます。
雪の山頂の景色・・・雄大ですね。
雪庇も素晴らしいです。
keykun
2014/02/24 16:03
夢創歩さん、今晩は。
雪庇があちこちで見られて、案外面白い登山でしたね。近くでこんな雪山を楽しめるのは本当に嬉しいもんです。鹿俣山もこれよりも更に凄い雪庇が見られますので是非登って見て下さい。
   また何処かの山で会えると良いですね。
インレッド
2014/02/24 18:08
みちほ さん、今晩は。
この日の道路は八丁峠まで大丈夫だったようですね。朝の道は少々心配だったのでこちらにしました。先日 みちほさんが登った時は凄い風と雪のようでしたが、そんな日もまた良いものです。こんな近くの山で雪山気分を充分に味わえて、群馬は本当に良いですね。他県から来てこんな日に登ったらきっと感動ものだと思います。
インレッド
2014/02/24 18:18
こんばんは
この山はレンゲツツジで紅く染まる山なのですね!
春が待ち遠しいです。
セツブンソウを覚えて頂いてありがとうございます。
昭和公園にも咲くのですが今回の大雪ですっかり雪に覆われてしまっています。
今回は薬用植物園です。
昭和公園で咲く花より小さい花なのですが咲いている所だけ雪が取り除いてあったので撮る事が出来ました。
hanasaku
2014/02/24 18:49
魅さん、今晩は。
こちらは80cmくらいは積りましたよ!!。
未だに雪かきの疲れがとれません。   

   ざわざわと朔風吹いて山浄し
               インレッド
インレッド
2014/02/24 19:21
keykunさん、今晩は。
そちらはかなり積もったようですね。
こちらもこんなに積ったのは始めてでした。
まだ腰や腕が痛いです。
ここは登山口の姫百合駐車場までならば、安心して来れますので、雪見(飽きたでしょうか??)登山におでも如何でしょうか。
インレッド
2014/02/24 19:25
hanasakuさん、今晩は。
節分草は毎年秩父両神の堂上で見ています。沢山群生していて素晴らしいですよ。
スプリング エフェメラルと言われる春の儚い花は節分草始め雪割草・カタクリと皆美しい花ばかりですね、堂上あたりの節分草は3月始め頃が見頃なのですが秩父は大雪でしたので今年は少し遅れそうです。
インレッド
2014/02/24 19:30
OZMAさん、今晩は。
気持ち玉有難うございます。
インレッド
2014/02/24 19:32
ハンス さん、今晩は。
気持ち玉有難うございます。
インレッド
2014/02/24 19:33
みっちゃん さん、今晩は。
気持ち玉有難うございます。
インレッド
2014/02/24 19:34
鍋割山が素晴らしい雪山に変貌ですね。
雪庇も風紋も美しいです。
大変な雪でしたが、たくさんの方がこの景色を楽しまれたようですね。
もう少し近くだったらいいのにと思いました。
はなねこ
2014/02/24 22:29
私もはなねこさん同様、「もう少し近かったら(新幹線使わないでいいくらいに)なぁ」とため息をついています。
しかし! 今回一番私の心を捉えた(って、ちょっとオーバーですが(^^ゞ)のは
>行きはクラッシックの音楽を聞き、帰りはド演歌を一緒に歌いながら家に帰る…
の一節でした。インレッドさんがクラシックをお聞きになるのはよ〜くわかりますが、ド演歌を一緒に歌う!???んですか?????。あらら、イメージ混乱(^^;
でも、あれやこれやの一週間を終えてのリラックスしたお気持ちがよくわかるエピソードですね。元気のもとなのがじんわりと伝わってきました。
pallet
2014/02/25 10:16
私も行ってきましたよ〜!
こんにちはぁ 土日は日光工場の雪下ろしをしてきました。
そして昨日が休みだったので鍋割登山を決行しましたよ
お陰様で雪山気分も満喫できました。
荒山高原への帰り道はあの大きな雪庇の上を通ってきたのですが、雪庇の付け根に大きなクラックが出来ていました。それはクラックと言うよりもクレバス状態で近寄ることさえ出来ないほどの脅威を感じました。

鍋割は初めてでしたが、その展望の素晴らしさに驚きました。
そして風の道もしっかり見てきましたよw
案内人役 ありがとうございました。
達磨の次男坊
2014/02/25 12:30
インレッドさん、ご無事でしたか?どのあたりにお住みかよく地理が判らないのですが、碓氷峠のニュースを見ていて、お近くなんだろうと思っていました。
山梨や富士見、茅野あたりは幹線道路以外はほとんど1車線しか除雪がされていませんでした。その分皆さんがやさしい運転をしていましたが、歩行者はたいへんです。
鍋割山、たくさんの人がはいっておられるようなので、来年の候補に上げておきます。軽アイゼンでは駄目なんですね?
さえ
2014/02/25 17:10
はなねこ さん、今晩は。
ここはそれ程急登は無くて比較的楽に登れます。今年は雪が沢山あって雪見登山には最高です。山頂からの展望も素晴らしい所です。きっと始めてこの時期にここに登った人は感動ものだと思います。ぜひこに時期にお出かけ下さい。
インレッド
2014/02/25 20:09
palletさん、今晩は。
行きはバッハの組曲やヴィヴァルディーの四季・モーツアルトのディヴェルテメントなどを聞きながら、コーヒー飲み運転しています。それだけで小さな旅に出掛けるようで嬉しくなります。帰りは杉本真人や、ちあきなおみさんの歌を一緒になって歌いながら帰ります。家で暇な時は長田 弘さんの詩なども読みますよ。

      母のように1本の木は
      父のようにもう1本の木は
      子どもたちのように小さな木は
      どこかに未来を探しているかのように
      遠くを見はるかして
      凛とした空気のなかに
      みじろぎもせず立っていた
      私たちはすっかり忘れているのだ
      むかし 私たちは木だったのだ
                ・・・長田 弘   むかし 私たちは より
インレッド
2014/02/25 20:33
達磨の次男坊 さん、今晩は。
どうりで工事中が長いなー と思って居ましたが、日光まで雪かきでしたか、自宅の雪かきの方がやりたいのにねー。ご苦労様でした、鍋割は雪山気分が味わえて良かったですね。
インレッド
2014/02/25 20:38
さえ さん、今晩は。
暫く記事のアップがありませんが、冬眠中でしょうか??。
こちらも同じく道路は通れても1車線でしたので何処も大渋滞でした。今日はやっと暖かくなりました。
ここは軽アイゼンだけでも大丈夫です、少しアップダウンはありますが、それ程急登はありませんし多くの人が登る山です。この時期に登れば、他県の方はきっと感動ものの展望と思います。
インレッド
2014/02/25 20:45
やまびこ さん、今晩は。
気持ち玉有難うございます。
インレッド
2014/02/25 20:48
こんにちは。
腰までのラッセル、雪庇、大雪の後ですから、写真を見ただけでびっくりしています。雪の風紋がとても美しいです!
山で顔見知りの方とお会いできるのも不思議、偶然の出会いは楽しいです。
カスミッシモ
2014/02/27 09:42
インレッド様、きれいな雪山ですね。
青空・風紋?・せっぴと、冬山の美しさ味わさせていただきました。
こちらは・・・しばらく雪は見たくないくらいです・・・
梅やお花が恋しい、陸の孤島、山梨県人でした。
るたん
2014/02/27 20:15
カスミッシモさん、お早うございます。
ここは普段はこんなに雪は無くて雪庇など少ししか出来ない山なのですが、今回の大雪で雪国の山のような感じでした。関東平野の突端にある山で晴れて居ればなかなか良い展望の山です。
インレッド
2014/02/28 08:43
るたん さん、お早うございます。
そちらはかなり積もったようですね、以前行ったことのある早川町の雪景色をテレビで見て雪の多さにビックリしました。家の庭や道路の雪かき大変でしたね、早くやってくれる相棒を見付けて下さい  (と みちほ さんが言って居ました)
インレッド
2014/02/28 08:47
赤城は一度行った事がありますが、
こんなに雪の積る山だとは知りませんでした。
関東平野が一望で良い山ですね!!
nori
2014/02/28 08:49
こんばんは
いまだに自宅周辺の雪と戦っているシィーモです
雪山ならば大歓迎の雪ですが 道路幅を狭めている雪には四苦八苦です

鍋割の雪も多くて 大きい雪庇ですね
山頂も数メートル高くなっているような。。
シィーモ
2014/02/28 21:37
noriさん、今晩は。
ここにこんなに雪が積もっているのは始めて見ました。いつもの年ならば大して雪は無いのですが、今年は特別多いようです。レンゲツツジの群生のころもなかなか良いと思いますので又お出かけ下さい。
インレッド
2014/02/28 21:56
シィーモさん、今晩は。
昨年末にシィーモさんが登った時も雪は結構あったようですが、今回は大雪の後だけに凄い雪で、ここでこんなに雪庇になって居るのも始めて見たような気がします。雪景色もよいものですね。
インレッド
2014/02/28 21:59
とわ さん、今晩は。
気持ち玉有難うございます。
インレッド
2014/02/28 22:00
インレッドさん、こんばんは。
一方的にご無沙汰し、ご心配をお掛けいたしまして申し訳有りませんでした。
今回の大雪は凄いですね。
この寒さと大雪のため、今年は色々と開花は遅くなりそうですね。
火曜日に鍋倉に行ってきました。山スキーの人気コースみたいで平日でも10人いました。
また、コースを参考にさせて頂きたいと思います。
宜しくお願いいたします。
石川@
2014/03/06 20:36
石川@さん、今晩は。
お久し振りです、鍋倉山も良かったですね。私は5月中頃にまた行こうと思っています。是非、日白山にも登って見て下さい、素晴らしい谷川の展望です。
昨年 ヒサシゴーロに行って来ましたよ!!。
インレッド
2014/03/07 20:56

コメントする help

ニックネーム
本 文
雪庇の続く鍋割山  2014/2/22日。 インレッド残照録/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる