インレッド残照録

アクセスカウンタ

zoom RSS 瑪瑙山から飯綱山   2014/3/15日。

<<   作成日時 : 2014/03/16 13:26   >>

ナイス ブログ気持玉 38 / トラックバック 0 / コメント 46

今日は久し振りに てるてる坊主さんと、戸隠スキー場から瑪瑙山(めのう山)経由で飯綱山に行って来ました。まず2本リフトに乗って瑪瑙山に着きます。そこからスノーシューを履き一旦大きく降って登り返します。今日は晴れたり曇ったりと雲が忙しく流れる一日でしたが、てるてる坊主さんと一緒ですから雨や雪には降られませんでした。

     モンブランに登った訳ではありません。今日の戸隠山と一段と高い 高妻山
画像


リフトを2本乗り継ぎ瑪瑙山に着きます。今日の登山は、
その瑪瑙山からスノーシューを履き大きく降る事から始まります。

      飯綱山方面(右)左の山は霊仙寺山
画像


     後ろに戸隠山
画像


飯綱山へは一の鳥居から登る方が殆どで、瑪瑙山経由でこの時期登る方は、
山スキーの方が少し居るくらいです。僅かにスキーのトレースがあるだけで、
登山者の踏み跡はありませんでした。

     これから登る尾根
画像


     振り返って瑪瑙山方面
画像


     これから登る尾根
画像


瑪瑙山から飯綱山へ登る尾根からは
いつも戸隠やその奥に白馬連峰が見え隠れしています。
特に戸隠の右に一際尖った白い高妻山は
白馬連峰よりも圧倒的な存在感があり
まるで
ヨーロッパアルプスのような雰囲気がありました

     瑪瑙山の奥に高妻山
画像


画像


今日は案外暖かくて霧氷にはなって居ないかと思っていたら
登るほどに霧氷の木々が増えて来て
白くて丸くなった雪の尾根を
息咳切って登り
眩しく光る逆光の尾根の登りも
楽しいものになって来ました。

画像


画像


画像


     これから登る尾根とその上に飯綱山
画像


こちらからのコースはリフトに乗ったりして
案外、楽なコースと思っていましたが
アップダウンが結構あり
以前、この時期に登った一ノ鳥居コースよりも
キツイような気がするコースでした
それでも
後ろに見える景色や
雪庇の続く尾根や
霧氷の道は中々変化があり
楽しいコースでした。

画像


画像


画像


画像


前に広がる霧氷の景色をを眺め
背中に広がるアルプスや
霊峰戸隠と鋭鋒の高妻を
気にしながら登り
すこしずつ山頂が近くになって来ました。

画像


画像


画像


画像


瑪瑙山・戸隠を背中に登って来る てるてる坊主さん、
吹く風はもう春を背負って直ぐそこまで
来ているような気のする登りでした

     てるてる坊主さん
画像


画像


    山頂直下
画像


画像


画像


一ノ鳥居から登って来た方達数組が憩う
山頂に着きましたが、周りは深い霧の海に囲まれて
展望はありません、少し休んで飯綱神社のある
もう一つの山頂に行って見ようと思います。

     山頂
画像


画像


飯綱神社のあるもう一つの山頂に向いました
以前 ここに来た時は両側の木々が
霧氷の雪桜になり
おまけに
空からはダイヤモンドダストが舞って来て
かなり寒い日でしたが
素晴らしい光景に出会った所です

画像


     雪に埋もれた飯綱神社
画像


     山頂より白馬・五竜方面
画像


      八方尾根から白馬方面とその下に戸隠から一夜山方面
画像


      今日の主役はなんと言っても、この高妻山でした
画像


丁度正午のチャイムが麓から聞こえて来て
この絶景を眺めながら、食事にしました
てるてる坊主さんから
茹で卵からリンゴにトマトに
沢山の食料を戴き
すっかり満腹になりながら
春まだ浅い残雪の景色を眺め
今度は いつあの峰に登ろうかと
夢を膨らませて眺めていました。

    下山時の飯綱神社山頂から飯綱山本峰方面
画像


     下山時の飯綱山
画像


     下山時の瑪瑙山
画像


      高妻山
画像


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 38
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(46件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは。高妻山素敵な山容ですね♪てるてる坊主さまと
ご一緒でしたか、新穂高ロープウェイのお三人さまの写真と
ともに綺麗な雪山を堪能させて戴きました。
ありがとうございます♪♪。
先日の旅で八ヶ岳連峰・中央アルプス・南アルプス入笠山等
車窓から見ました、今度は戸隠あたりを見ながら…ですね♪
21日あたりに滋賀県甲賀市土山町前野・瀧樹神社に群生し
て??咲く「ユキワリイチゲ」見に行く予定です。
(HPup致しました)
たかちゃん
2014/03/16 15:54
昨年、私も登ったあの山ですよね。(^^;)
山頂の避難小屋は雪の下ということでしょうか?
めのう山からのコース、展望いいですね。
スノーシューも大活躍ですね。
nousagi
2014/03/16 17:21
雪の飯綱は狙っていますが、同行者がいなくて行けずにいます。
雲を少し被った高妻は、格好良いですね。

私は今日は埼玉の四阿屋山、山居広場の福寿草と節分草は見頃でした。
chiaki
2014/03/16 18:35
インレッドさん、こんばんは♪
今回もまた美しい景色が広がっていましたね〜。o(*^▽^*)o~♪
雪に埋もれた飯綱神社が圧巻の光景です。
白い雪に見え隠れする青空が良い演出しているような気がします。(^^)/
クロちゃん
2014/03/16 18:55
こんばんは
屏風の様な戸隠山と険しく美しい高妻山なのですね。
白く凍った木々にもほんのり春が近付いているような気がします。
誰の足跡も無い雪の山がお日様の光でキラリってしています。
思わず深呼吸です!
hanasaku
2014/03/16 18:58
たかちゃん さん、今晩は。
松田さくら祭りのあの桜のピンクは綺麗ですね!!。海ホタルでの初日の出も素晴らしい!!。
ここ戸隠は春から夏にかけては野鳥の声も素晴らしいですから、一度このあたりで車中泊でもして見て下さい。
インレッド
2014/03/16 19:25
nousagiさん、今晩は。
そうですねあの時はnousagiさんは一ノ鳥居からだったと思いますが、今回はその先の戸隠スキー場から瑪瑙山経由で登りました。こちらのコースの方が戸隠や高妻に近いのでその分展望も良かったです。春から夏にかけてもこちら側の方が花々が多いようですから、次回はこちらから是非登って見て下さい。
インレッド
2014/03/16 19:30
chiakiさん、今晩は。
今回は道路には全く雪がありませんでしたので、ノーマルタイヤでも充分大丈夫です。山には雪はたくさんありますが道路には在りません。単独でもなんの問題もありませんから是非登って見て下さい。
四阿屋山では節分草は咲いていましたか、あそこは周りから風が来なくて陽だまりになっていますから毎年早く咲く所です。両神の所はまだ雪が残っていて多分1分か2分咲きくらいだと思います。
インレッド
2014/03/16 19:36
クロちゃん、今晩は。
瑪瑙から飯綱へは何時も逆光で画像は暗くなりがちで苦労して撮りました。
秩父は雪が多くて例の花所はこれからが見頃のようですね、その内お邪魔致します。
インレッド
2014/03/16 19:39
hanasakuさん、今晩は。
戸隠山はあのアマテラスさんが隠れた岩屋だと言われています。今回は比較的暖かでしたので、霧氷が僅かにありましたが、もっともっと寒ければ霧氷の上にさらに青空からダイヤモンドダストが黄金の針のようになって降って来るのですが、それは今回は見られませんでした。
インレッド
2014/03/16 19:44
peroさん、今晩は。
気持ち玉有難うございます。
インレッド
2014/03/16 19:46
山じい さん、今晩は。
気持ち玉有難うございます。
節分草も、ほんのちょこっと目覚めたようですね。
インレッド
2014/03/16 19:48
みっちゃん さん、今晩は。
気持ち玉有難うございます。
インレッド
2014/03/16 20:04
インレッドさん、こんばんは。
昨日はお世話になりました。出足からトラブルつづきでご迷惑をおかけして申し訳ありませんでした。
戸隠と西岳を前影に鋭鋒高妻山、惚れ惚れする風景でした。プラス霧氷に北アルプス申し分ない山行でした。
往復とも最後にきつい急登がありスキーでなくよかったです。
もう少し雪山を楽しみたいと思います。
てるてる坊主
2014/03/16 21:11
こんばんは
綺麗な写真ですね 見渡す山々も樹木も雪景色もすばらしい
春が近くなってきましたが 
あらためて雪山の美しさを見せていただきました
シィーモ
2014/03/16 21:21
てるてる坊主 さん、今晩は。
今日は申し訳ありませんでした。足早く治るとよいですね。
残雪の山歩きはこれからが本番だと思いますが、花も本番になって来て、まだまだスキーもやりたいし忙しくなりますね。
インレッド
2014/03/16 21:27
achisiさん今晩は。
気持ち玉有難うございます。
インレッド
2014/03/16 21:29
飯綱山って高速からずいぶん遠かったように思うのですが、インレッドさんところからも時間がかかるのではありませんか?
連休に登って山頂にたくさんの雪があったのと白馬三山がでかでかと見えたのを覚えています。
やっぱり北信の雪はすごいですね。こんな所を歩けたらと思いますが、
レポ見るだけにしておきます。
さえ
2014/03/17 07:29
インレッドさん、こんにちは。
飯綱山も魅力的な山ですね。
聳え立つ高妻山が魅力的ですね。
遠いので冬の時期は行ったことが無いのですが、秋に行った時の記憶ではクサリ場とキツイ登りが有ったことを覚えています。
石川@
2014/03/17 11:00
春先の飯綱山にチャレンジしてみたいと思ってここ数年です。
スキー場のリフトが動いている間に、乗ってアプローチするのもいいですね。
アップダウンがあって大変とありますが時間的にはさすがに一ノ鳥居から登るより短時間で登れますか?
雪の具合にもよるのでしょうが気になります。
izumi
2014/03/17 11:32
さえ さん、今晩は。
我が家からここまでは高速を使って2時間20分くらい掛りましたが、今回は道路には雪が全く無くスイスイとスキー場まで行く事が出来ました。この時期はリフトに乗れば比較的楽に山頂に着きますから、是非この時期にも登って見て下さい。
インレッド
2014/03/17 19:24
シィーモさん、今晩は。
このあたりならば高速に乗って行けば2時間くらいで着きますから是非この時期に登って見て下さい。天気が良ければ妙高。黒姫・戸隠・白馬と素晴らしい展望です。道路には雪は全くありませんでしたから、楽に行く事が出来ると思います。
インレッド
2014/03/17 19:28
石川@ さん、今晩は。
クサリ場にキツイ登りでしたか、霊仙寺方面からかなー??。一ノ鳥居からや瑪瑙山経由ではそれ程キツイ所はありません。
そちらからではかなり遠いと思いますが、スキーもやられるのならばゲレンデは中々良いコースがイッパイありますし、この時期は展望が素晴らしいので是非連休の頃にでも如何でしょうか??。
インレッド
2014/03/17 19:34
izumiさん、今晩は。
リフトに2本乗って瑪瑙山経由では約2時間ほど掛りました。一ノ鳥居からでは2時間半くらいかなー。どちらにしても大差はありません、ただリフトに乗らずに下から瑪瑙山コースを歩くと3時間以上はかかると思います。瑪瑙山コースはアップダウンはありますが距離はそれ程無いので大丈夫と思います。今回は雪は締まっていて踏みぬいたりはしませんでした。展望は瑪瑙山コースの方が断然良いと思います。
インレッド
2014/03/17 19:40
OZMAさん、今晩は。
気持ち玉有難うございます。
インレッド
2014/03/17 19:41
ハンスさん、今晩は。
気持ち玉有難うございます。
インレッド
2014/03/17 19:42
美しい!
この眼で見てみたい景色ですが、残念ながら、私には足を踏み入れることのできない”別世界”です。
高妻山の姿にはうっとりします。最後の写真は絵になりますね。
アイ
2014/03/17 20:47
アイさん、今晩は。
今回は道路には全く雪も無く、戸隠スキー場まで行く事が出来ました。瑪瑙からならば2時間もあれば山頂に着きますから、なんの問題も無く行く事が出来ますよ。展望は抜群ですから、高速に乗って長野まで行きバードラインを行けば直ぐに着きます。是非登って見て下さい。
インレッド
2014/03/17 21:29
インレッドさん こんばんは
高妻山の雄姿はモンブランかマッターホルンかと思える程ですね。
赤城は残念ながら霧氷は無かったですが飯綱山はきれいな霧氷と青空、ふかふか雪の稜線歩きは見るだけでうれしくなります。てるてる坊主さんとは去年も今頃雪山歩きしてましたね。
今度の週末は川場から沖武尊に挑戦してみようと思ってます。
夢創歩
2014/03/17 21:54
こんにちはぁ! 『瑪瑙』という字を初めて見た達磨です。
高妻山はとても綺麗な山ですねぇ そして太陽光を上手く入れたあの二枚の画像も綺麗です。
お彼岸でやっと休日になります。三連休の合間を見て私も出掛けてきますね〜ッ!
達磨の次男坊
2014/03/18 12:25
夢創歩さん、今晩は。
川場スキー場からでしょうか、それとも川場のキャンプ場??野営場からかな??。川場スキー場からならばリフト券売場に登山届を出してパスを貰いリフトに乗ります。パスがないとリフトに乗れません、往復のリフト券計4枚必要と思います。今月号の「山渓」に載っていますので結構大勢の人が登っていると思います。ピッケルがあると心強いかな。
インレッド
2014/03/18 20:21
達磨の次男坊さん、今晩は。
仕事がいそが忙しいようですね、
今度の連休は天気は良さそうなので、
是非お楽しみ下さい。何処の山にかな???。
インレッド
2014/03/18 20:23
MORINObUNAさん、今晩は。
気持ち玉有難うございます。
インレッド
2014/03/18 20:30
こんばんは
長野市に住んでいた頃に一度だけ、スケッチブックを片手に友人と、花咲く時期に一の鳥居から登った事がある山ですが、コースも違い季節も違うと、印象が全然違いますね。
高妻山への直登の道が最近出来た話しを昨春聞いて来ましたので、一度は行ってみようと思っている山でしたが、素晴しい山姿ですね。
リッキー
2014/03/18 21:15
インレッドさんこんにちは
毎週雪山に出かけるインレッドさんにはただ驚くばかりです。
それも登山者があまり登らない山ばかり・・・いつも感心しています。
今年は秩父も大雪が降り山への意欲も減退してしてしまいました。
そんな秩父にもそろそろ花便りが聞こえてきました。
彼岸が過ぎたら近くの山に登り始めようかと考えている今日この頃です。
keykun
2014/03/19 12:01
リッキーさん、今晩は。
高妻への新しい道もやはりかなりキツイ登りのようです。私も一不動から1度だけ登った事があるだけですが、結構きつかったです。
インレッド
2014/03/19 20:00
keykunさん 今晩は。
長野県佐久市にはピンコロ地蔵と言われている地蔵さんのあるお寺があります。お参りすると、ピンピンと元気に生きてコロリと突然に死ねると言われています。結構大勢の人がお参りしている人気のお寺さんです。
インレッド
2014/03/19 20:09
寝太郎 さん、今晩は。
気持ち玉有難うございます。
インレッド
2014/03/19 20:10
青木院長 さん、今晩は。
気持ち玉有難う御座います。
インレッド
2014/03/19 20:11
コンデジで撮ったようですが、なかなか良く撮れていて良い色をしていますね。一眼で撮ったのかと思いました。
この山は私も時々は登っています。霧氷がいつも綺麗ですね。
nori
2014/03/19 20:13
インレッドさん こんばんは
ぷららのブログは6月までなので、ビックローブのブログの仲間に入れてもらおうと思ってます。よろしくお願いします。
夢創歩
2014/03/19 23:05
noriさん、今晩は。
今回は全部コンデジで撮ったので、とてもnoriさんに褒めて貰いえるような画像はありませんが、このコンデジは色はなかなか良いと思って使っています。長野の山はやはり素敵ですね。
インレッド
2014/03/20 19:41
夢創歩さん、今晩は。
今度はbiglobeですか、その方が多くの方に見て貰えると思います。記事を作ったら最後に「テーマの設定」と言う所がありますから、私のように「登山」「山登り」「50代以上のblog]など3っつ設定が出来ますから、その3っつを設定しておくと多くの人が見て呉れてコメントや「気持ち玉」を呉れると思います。解らない所がありましたらお尋ね下さい。
インレッド
2014/03/20 19:48
カスミッシモさん、今晩は。
気持ち玉ありがとうございます。
インレッド
2014/03/26 20:24
とわ さん、今晩は。
気持ち玉有難うございます。
インレッド
2014/03/26 20:25
やまびこ さん、今晩は。
気持ち玉有難うございます。
インレッド
2014/03/26 20:25

コメントする help

ニックネーム
本 文
瑪瑙山から飯綱山   2014/3/15日。 インレッド残照録/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる