インレッド残照録

アクセスカウンタ

zoom RSS コスモス咲く丘より八風山 2014/9/13日。

<<   作成日時 : 2014/09/13 17:20   >>

ナイス ブログ気持玉 34 / トラックバック 0 / コメント 32

今頃になると、つい気になっている所が、内山牧場のコスモスの丘です。ここの処3年続けて見に行っていて、昨年は、直前の台風の為かイマイチでした。今年はどんな風なのか??。折角の3連休ですから、少しは遠い山にでもと思う気持ちがありますが、久し振りに関東地方は晴れマーク、風に揺れるコスモスのイメージが勝ってしまい、いそいそと出掛けて見ました。

     今年のコスモス咲く丘
画像


画像


画像


今日現在のこのページのタイトルの画像が2年前のここの画像です、その時は霧の中のコスモスの咲く道でしたが、霧がピンクに見えるような、コスモスの丘でした。今年は期待していましたが、毎週のように降り続く雨と強い風の為か、ほんのちょっとしか咲いて居ませんでした。途中の道路も一部崩壊していて迂回してここまで来ました。

画像


画像


画像


それでも今日は高原の爽やかな風が吹いていて、
大変気持ちの良い秋の日でした。
草原のような草むらに仰向けになり、
吸いこまれそうな、青い澄んだ空と
真っ白い積乱雲を眺めて
天空にでも飛んでいるような気分でした。

画像


そんな時 ふと携帯の着信音が
私の着メロはムソログスキーの
「展覧会の絵」なのですが
聞いた事のある少し淋しい他の曲でした。
発信者の名前が「ヨシノ」とは??
全く知らない人からなのですが・・・

画像


シブシブ電話に出て見ました
すると
「私だけれど 分かるー」
「お前が小さい時にしか会った事が無いから・・・」

何処かで聞いた事のある声なのですが???

「今日は、なんだか○○夫が空に登って
会いに来たような気がしたの・・」

「小さい時から、お前は桜と秋桜が好きだったね・・」
「私の顔を知りたくて、春には満開の桜の下に
隠れながら妹の顔をシミジミと眺めて居たね・・・」
「秋には 妹の店の前のコスモスの咲く露地から
店に出て来る妹の顔をやはり眺めて泣いていたね」
「私は空からジーット眺めていたよ・・・」

「エッツ 母さんですか
あまりに突然でびっくりしました・・・」

そう言えば母の名は「ヨシノ」でした
もう70年も前の私の小さかった頃に
母は亡くなっていて、継母に育てられ
もう母の名も忘れかけていました。

母・・「○○夫 まだ元気だったかい
   今日はなんだかお前が会いに来たような気がして」

私・・「うん 小さかっ頃はあんなに病弱だったのにね
   もうお母さんの何倍もこちらに居ますよ・・・」

母・・「まだまだイッパイそちらに居て、こちらに来た時は
    そちらの話しをたくさん聞かせてちょうだい」

私・・「お母さんも もう少しこちらに居て呉れたら・・・
   私には なんにもあなたの想い出が無いんです」

母・・「そうだね こちらに来たらイッパイ話をしましょう
   まだ まだ元気で頑張ってね・・・」

画像


薄いピンクの羽をした蝶々がヒラヒラと風に載って
青い空に向かって飛んで行き、やがて
見えなくなりました。
その後 また着メロが・・・

♪♪うす紅の秋桜が秋の日の
   何気ない陽だまりに揺れている
   日頃涙もろくなった母が
   庭先で一つ咳をする
   縁側でアルバムを開いては
   私の幼ない日のアルバムを
   何度も同じ話を繰り返す
   ひとり言見たいに小さな声で
   こんな小春日和の穏やかな日は
   貴方の優しさがしみてくる・・・・

                ・・・「秋桜」より

画像


空を眺めて、ついウトウトと寝てしまったようですが
まだ「秋桜」の曲が頭に残って居て
本当に今日は麗らかな秋の日でした。

     鼻高の丘のコスモス
画像


画像



ここにはアサマフウロも沢山咲いています
今度はそちらに行って見ようと思います。

     アサマフウロ
画像


画像


画像


画像


内山牧場のそばに荒船山荘があり、その前には荒船湖があります。荒船湖と言っても池くらいの小さな湖ですが、その周りには他所では見られない位のアサマフウロの花が群生しています。

画像


画像


画像


さて今日はまだ山には登って居ません。この近くには物見山がありますが前回に登っていて、もう少し先に「八風山」がありますから、今日はそちらの山に登って見ようと思います。

     登山口
画像


画像


画像


八風山は以前は林道が有料の林道で結構通行料が高かった為と(今は無料です)。道が軽井沢から別荘地をクネクネと曲り、かなり解り難い道でした。その為地元の人にもあまり登られていません。今回私も始めて登って見ました。

画像


画像


画像


八風山(ハップウサン)と言う名前は、山に登った事の無い人でも、何処かで聞いた事のある名前だと思います。上信越道路通ると、良く高速道の交通情報で「ハップウサントンネル付近は霧の為、最高速度50k制限」とか「ハップウサントンネル付近は雪の為、最高速度50k」などと放送されています。そのトンネルの上にある山がこの山です。

     山頂
画像


画像


    浅間方面
画像


山頂からは小諸方面の展望はありませんが、妙義を始め群馬側の展望は開けています。小諸側が開けて居ればアルプスも良く眺められそうですが、少々木が邪魔しています。

    妙義 榛名方面
画像


    軽井沢とその上に浅間隠方面
画像


今日は良い天気に恵まれ、その上ノンビリ旅でしたので、山頂では超ユックリの食事で、大変美味しく戴き下山しました。

   山頂のズミの実のなる木
画像




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 34
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(32件)

内 容 ニックネーム/日時
おはようございます。
最近どこかで見たような山名だと思ったら、上信越道のトンネルの上の山なんですね。昨日は、雲が多くて残念でしたね。何よりも国道18号線の渋滞もひどかったですね。
ヒサシゴーロ尾根からの展望を期待して歩いたのですが、目視では金峰山・瑞垣山・赤岳辺り確認できたのですがガスが多くて写真には写りませんでした。
歩かれる方が、一人も無くて貸し切りで楽しんできました。
石川@
2014/09/14 05:30
秩父の里山の八風山には登ったことがありますが・・・
コスモスの咲く草原で
懐かしい(?)夢を見られたのですね。
nousagi
2014/09/14 13:59
石川@ さん、今晩は。
行って来ましたか、あそこは行き会う人は無いでしょうね。それでもヒサシゴーロあたりは結構展望も良くて、花も咲いていたと思います。
インレッド
2014/09/14 19:33
nousagiさん、今晩は。
本当はもう少し遠くの山に と思っていましたが、前日までの仕事がキツクテ近くの山にしました。来週は少し遠くの山に と思っていますが・・・。
インレッド
2014/09/14 19:35
achisiさん、今晩は。
気持ち玉有難うございます。
インレッド
2014/09/14 19:36
MORINOBUNAさん、今晩は。
気持ち玉有難うございます。
インレッド
2014/09/14 19:37
青木院長さん、今晩は。
気持ち玉有難うございます。
インレッド
2014/09/14 19:38
peroさん、今晩は。
気持ち玉有難うございます。
インレッド
2014/09/14 19:39
やっと さん、今晩は。
気持ち玉有難うございます。
インレッド
2014/09/14 19:39
おはようございます、お久しぶりです。
八風山は行ったことはないのですがトンネルはアルプスへ行く時はよく
通ります。山頂は開けてて気分良さそうなところですね。
上信越道が開通する以前は国道18号や254号など利用してアルプス方面へ
向かいました、特に254号は内山トンネルを抜けて佐久方面のコスモス街道
が印象的でした。

雲海
2014/09/15 10:19
近くまでいらしていたんですね。
佐久のコスモス街道を通って帰ってきましたが、丁度見頃で道路の両脇ピンクの薄い色やら濃いのから...白もちょっと混じって風に揺れて綺麗でしたが、日の暮れも早くなってきて、なんだかさみしいような気分になりました。

アサマフウロとハクサンフウロの違いは?どうなのでしょうか。
chiaki
2014/09/15 14:21
コスモスの咲き具合は、その年の気候によって同じ場所でも随分と変化がありますよね。
長閑な空を眺めて寝そべって、お母様とのお話イイですね。
ふうろが可愛く咲いていますね。

やまびこ
2014/09/15 15:15
こんばんは。アサマフウロとっても美しいですね♪
鮮やかな色で大好きです、拝見出来まして嬉しいです。

千の風になられたお母様への慈しみが伝わってきます。
poniesさんのお兄様(91歳)が千の風になられて、
故郷へ帰っていました、私も皆さんに○○ちゃんと呼ばれ
懐かしい響きに酔いしれていました。
たかちゃん
2014/09/15 21:37
雲海 さん、お早うございます。
下のコスモス街道は丁度見頃だったようです。あの街道には道の両側に沢山のコスモスが咲いていて、なかなか良いとい所ですね。そろそろ今度の連休にでも通って見ませんか??。
インレッド
2014/09/16 08:21
chiakiさん、お早うございます。
アサマフウロはハクサンフウロよりも色が濃いですね、そしてメシベとオシベを良く見るとアサマフウロの方がズーット大きいです。これだけ群生していると、この花だけ見に来ても充分に楽しいと思います。お近くですから是非どうぞ!!。
インレッド
2014/09/16 08:27
やまびこ さん、お早うございます。
そうですね、ここのコスモス畑は日本一だと思うのですが、今年は残念でした。それでもアサマフウロの群生もここは凄いので、充分に楽しめました。久し振りに良い天気の休日をのんびりと楽しむ事が出来ました。
インレッド
2014/09/16 08:30
たかちゃん さん、お早うございます。
私は母の名前を呼んだ事がありませんでした。そして母が私をなんと呼んでいたかも知りません。最近は妄想癖が多いので、少しボケてでも来たのでしょうか??。
インレッド
2014/09/16 08:33
みっちゃん さん、お早うございます。
気持ち玉有難うございます。
インレッド
2014/09/16 08:34
ここもなかなか良さそうで、一度写真を撮りに行きたいと思っていますが同じ県内ですが遠くて中々行く事ができません。その内行きたいと思っています。
nori
2014/09/16 08:36
給料計算 さん、お早うございます。
気持ち玉有難うございます。
インレッド
2014/09/16 08:37
noriさん、お早うございます。
そうですね、そちらからでは県内でもかなり遠いですね。今年はたいしたことはありませんが、その内に是非お出かけ下さい。
インレッド
2014/09/16 08:39
インレッドさん こんにちは
今年も行かれましたね、青空の下でのんびり昼寝なんて贅沢過ぎますね。
夢で母親に会えるなんて羨ましいです、私も母の思い出は有りませんが父親の事は時々思います。山で遊ぶなんて事は一度も経験しなかった父を思ったりします、せわしい日々ですが花の原でゆっくりした時間も貴重ですね。
夢創歩
2014/09/16 11:20
インレッドさん…
私の母の名も「ヨシノ」でした。
偶然の一致にとても驚いています。
貧乏で学校にも行けなかった母ですが
私にはとても真似できない立派な明治の女でした。
pallet
2014/09/16 21:10
夢創歩さん、今晩は。
こ日は本当は八ヶ岳あたりの山にと思っていましたが、仕事が忙しくて少し疲れ気味だったこともありましたが、ここのコスモスも見捨てがたく、来てしまいました。今年は少々残念でしたが、来年に期待します。
インレッド
2014/09/17 17:31
palletさん、今晩は。
そうでしたか、このヨシノと言う名前は本名なのですが、私がやっと言葉を話せる頃には亡くなっているので、母の名前を呼んだ事はありません。直ぐに父が再婚したため、継母に遠慮したのか全く母の写真がありませんでした。父も直ぐに亡くなってしまい。私が60歳を超えた頃に,叔母がその夫と満州へ行くため記念に撮った写真が出て来て、そこに母に抱かれた私の写真がありました。その写真は叔母夫婦と父が後ろに立って居て、その前に母が私を抱い椅子に座っている写真ですが、良く見ると右手の人差指がカメラの方を小さく指さしていて「あそこをチャント見るんだよ」と私に言っているような写真です。今でもコピーしてベットの横に飾ってあります。毎晩寝る時はその写真と話しながら寝ています。
同じヨシノさんから生まれたのでは、もしかすると兄妹かなー??。
インレッド
2014/09/17 19:20
たぶん私はインレッドさんのお母様が亡くなられた後に生まれているので兄妹と言う線は消えますね(^^ゞ
でも、なんだかすごくインレッドさんが身近になったような感じがします。
お母様とご一緒の素敵な写真がみつかって本当によかったですね。
pallet
2014/09/17 19:56
palletさん、今晩は。
私の母が亡くなった頃に生まれましたか、実は母は私の妹を産んだ後、尿毒症の為直ぐに亡くなったようです。その妹も生まれて直ぐに亡くなり、名前も無いようです。もしかして名前はパレットだったりすると嬉しいですね。
iインレッド
2014/09/17 20:29
カワガラスサン、コンニチハ。
お久し振りです。
気持ち玉有難うございます。
インレッド
2014/09/20 11:21
こんばんは
毎年ブログに登場するインレッドさんのコスモスの花、毎年楽しみにしておりますが、今年は少し早すぎたようですね。
でも母親の香りのような、やさしい色彩に包まれて・・・お母様に会う事が出来て良かったですね♪〜 わたしも久しぶりに亡き母に出会えた気持ちになっております ありがとう♪〜
リッキー
2014/09/25 19:27
リッキーさん、今晩は。
昨年と同じ日に行きましたが、今年は天候不順のためか、少ししか咲いていませんでした、2年前のように、満開ならば空気をピンクに染めるような素晴らしいコスモス畑なのですが、下のコスモス街道は丁度満開だったようです。
インレッド
2014/09/26 19:39
ご無沙汰いたしておりますm(__)m
秋ですね。
叔父の菜園にも沢山のコスモスが咲いています。

お母様との会話、素敵ですね。
たとえ夢の中だったとしても、お母様とインレッドさんの会話は本物!!
≪まだ まだ元気で頑張ってね・・・≫
そう仰りたかったんだと思います。
私もインレッドさんには未だ未だ元気でいてほしいです。
素敵なお写真を楽しみにしています(*^^*)
まりぃ
2014/09/29 11:56
小麦畑で一人暮らしの、まりぃ さんでは無く、京都で二人暮らしの まりぃさん今晩は。今は我が家のあたりでも金木犀の香りが漂って来ています。本を読むのは私も大好きで1週間に1冊くらいは読んでいます。最近では「天国えの100マイル」浅田次郎。私の祖父が弓術の日置流雪荷の免許皆伝の最後の人だったので、葉室麟の「さわらびの賦」女性の弓術指南の物語ですが、大変面白い本でした、ぜひ読んで見て下さい。今は夢枕 獏の「神々の山顛」と言う山の本を読んでいますが、これも大変面白い本です。
インレッド
2014/09/30 20:03

コメントする help

ニックネーム
本 文
コスモス咲く丘より八風山 2014/9/13日。 インレッド残照録/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる