インレッド残照録

アクセスカウンタ

zoom RSS 霧積温泉から剣の峰・角落山  2014/11/1日。

<<   作成日時 : 2014/11/03 12:29   >>

ナイス ブログ気持玉 28 / トラックバック 0 / コメント 30

この時期になると、毎年のように霧積温泉から鼻曲山に行き、紅葉を楽しんでいました。今年の夏にも鼻曲山にはレンゲショウマを見に登りましたので。今日は霧積温泉から16曲を経て剣の峰と角落山に行って見ようと思います。剣の峰と角落山には、旧倉渕村の「はまゆう山荘」前から以前に一度登った事はありますが、久し振りの山です。

     今日の紅葉
画像


霧積温泉の霧積館は2年ほど前に閉館になり、その跡地も今は更地になっています。六角の建物の中にある湯船からの景色も、雰囲気もなかなか良い温泉でしたが、今は前にある水車がその名残を僅かに留めているだけです。

     登山口(横に川田 順の詩標)
画像


画像



駐車場には7台くらいの車が停まっているだけで、この時期にしては少ないくらいでした。まずホイホイ坂を登りますが、毎年この坂道から素晴らしい紅葉の道になります。

画像


画像


画像


今年も鮮やかに、
赤や黄色や黄緑色に染められた
木々の下を登りました。
そんな色に染められた道は、
何故か心も穏やかになり
しみじみと楽しい道でした

画像


画像


画像


夏にはすぐ下の墓場尻川で
沢登りを楽しみ、
上の二度上峠から鼻曲へは
シットリと咲く
レンゲショウマを楽しみ
近い山ですから
ゆっくり のんびりと
登山を楽しめる山域です。

画像


画像


画像


昨夜来の雨が紅葉を洗い
陽の光を通して
照り紅葉となり
一層美しく輝く
今日の紅葉でした。

画像


画像


画像


鼻曲山と剣の峰方面への分岐に着きました。ここからは、あまり人の通らない道になり、少し上部になって来たため、紅葉も少ない道になって来ました。

     分岐(下の道を行きます)
画像


画像


画像


     16曲付近
画像


フカフカの落葉を踏みながらの歩きになりました。
画像


画像


この辺りから、いよいよ剣の峰と角落山への道になります。どちらの山も、鼻曲や浅間隠山あたりから眺めて見れば、かなり尖った山である事が解りますが、既に紅葉は終わり、枯葉色になった山になっています。

     途中より
画像


画像


    剣の峰方面
画像


    剣の峰(1430m)
画像


     山頂より鼻曲山とその上に浅間山
画像


ここから、角落山に向いますが、深い霧が流れて来て、だんだんと見えなくなって来ました。ここからは折角登ったのに、大きく大きく降り、またまた大きく登り返します。その上、濡れた岩場の急下降になり、今日はもう止めようかとも思いましたが、まだ時間もたっぷりとあるため、登る事にしました。

     角落山方面
画像


     角落山(1393m)
画像


山頂には「はまゆう山荘」前から来たと言う、地元倉渕の若者と二人だけでした。山頂でその若者と話しをしながら食事にして下山しました。

     霧の流れる山(奥に鼻曲・浅間)
画像


今日はもう一つ楽しみがあります。熊避け鈴の変わりに、ウォークマンに入れた音楽を、bluetoothで聴くため小さなスピーカーをザックに吊るして持って来ました。

画像


枯葉を踏みながらの道は「枯葉」を聞き
落葉散る道は、
チェンバロの琴線に触れる音を聞きながら降り・・・

画像


画像


画像


真っ赤に紅葉した道では
芳醇なバロック音楽などを聞きながら
豊かな気持ちになって降り・・・

画像


画像


画像


画像


黄色い黄葉の道では
ショパンのピアノ曲などを聞きながら
静かに谷に響く音を楽しみ・・・

画像


画像


画像


画像


早くも1年の終わる秋を感じる時は
「第九」の歓喜の歌を
木々と一緒に聞きながら
夕刻近い道を降り・・・

画像


画像


画像


画像


カサコソと落葉踏む音は
遠い日の、この山あの山の事を
今更ながら
想い出す道です。

画像


画像


そんな時は
やはり バッハの組曲2・3番や
フランス ブリュッヘンのフルートで
「ラ フォリア」も良いし・・・
ミカラペトリのリコーダーで
「四季」の秋でも聞きながら
降りましょう・・・



画像


画像


今年も綺麗な紅葉達に会いました。
さて来年はこの温泉付近から
また 
違った山に行って見ようと思います。

画像


画像


昨夜からは上州名物の空っ風が
2階の私の部屋の雨戸を叩き始め
今朝は浅間も薄化粧をしていました。
そろそろ 冬になって来たようです。

画像


     霧積温泉 霧積館の跡
画像





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 28
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(30件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは。
地図と睨めっこしながら、素晴らしい紅葉を楽しませてもらっています。
予定していた鼻曲山も中止になってしまったし、この山域はまだ未踏です。
いろいろとバロックの曲を取り揃えて山に入るのですね〜
私は持って行ったことはありません。山の時ぐらいは静かな方がいいのかな〜と言っても最近、一人では登らなくなりましたが。
カスミッシモ
2014/11/03 15:01
こんにちは、先日の角落山ではお世話になりました。登山は最近始めたばかりなので数えるほどの山しか登ったことがないですが、これから定期的に登山するようにして、自分の趣味にしていきたいと思います。寒さが本格的になる前に、一度友人と一緒に浅間山に登ろうと思っています。もしかしたらいつかどこかの山でお会いになるかもしれませんね
登山初心者
2014/11/03 16:13
鼻曲山の紅葉は綺麗だと聞いていましたが、本当に綺麗ですね。
地元の山とおっしゃっていたので、妙義山界隈なのかな?と思っていました。
今週も綺麗な紅葉をありがとうございました。
藤岡の人達は榛名の天目山でしたが、私は不参加で荒船山に登ってきました。
紅葉は終わっていましたが、90人弱位登っていました。

chiaki
2014/11/03 16:32
カスミッシモさん、今晩は。
大勢の人が通る道では、迷惑でしょうから聞きませんが、誰も通らない道を一人で歩きながら聞くのも、また中々良いものです。家で聞くのとは感じが違い、心の中にシットリと響きます。私のウオークマンにはかなりの曲が入っていますので、ジャンル別に聞きながらも良いし、アルバム別に聞くのも良いものです。帰りは車の中で演歌を聞き、一緒に歌いながら帰りました。
インレッド
2014/11/03 16:59
倉渕からの若者 さん、今晩は。
早速コメント有難うございます。
浅間の前掛迄でしょうか??。浅間山荘からならば、それ程大変ではありませんが、ガレた道は結構歩きにくい道です。昨日雪も少し積ったようですが、2・3日中に溶けてしまうかなー??。山登りを趣味にですか、きっと体にも心を癒すにも良いと思います。定期的にやって居れば、慣れて来てそれ程疲れません。
その内 きっと山を思えば、その時の自分の歩いて来た道をも想い出すようになると思います。
     また何処かの山で会いましょう!!。
インレッド
2014/11/03 17:06
chiakiさん、今晩は。
荒船でしたか、今時90人も登っていましたか、これも荒船風穴の影響でしょうか??。こちらもそろそろ終盤になって来たようですが、妙義はまだこれからですね。紅葉を訪ねる登山は今年も裏妙義で最終になると思いますが、その前に雪も少し降ったようで、雪見登山なんかも良いかなー と思っていますが・・・。
インレッド
2014/11/03 17:11
青木院長さん、今晩は。
気持ち玉有難うございます。
インレッド
2014/11/03 17:12
peroさん、今晩は。
気持ち玉有難うございます。
インレッド
2014/11/03 17:14
インレッドさん こんばんは
この時期、子持山はどうだろうかなんて考えてますが、今週は孫が来てどこにも出掛けられません、剣が峰は二度上峠からの帰り道怖いくらいにそそり立ってる山ですよね、角落山も剣が峰も静かな山でしょうね、音楽を聴きながらなんて格調高いですねー。私は昔の演歌を歌いながら最近は歩いたりしてます。今年は22日に山友と裏妙義に行く予定です。
夢創歩
2014/11/03 17:56
こんばんは。
今年の紅葉は難しいですね。
青葉が多いなと思っていたら、赤い葉は散り、黄色ばっかりになってしまったりで。標高600mまで降りてきましたので、少しはユックリ見られそうですが、今日の低気圧の冷たい風で早まってしまうんですかね。
石川@
2014/11/03 17:59
紅葉の道を音楽を音楽を聴きながらとは
なんて優雅な山歩きなんでしょう。
近くに、いろんな季節で楽しめる山があるなんて
ほんとにうらやましいです。
nousagi
2014/11/03 18:02
夢創歩さん、今晩は。
子持や十二ヶ岳はこれからが本番はかなー。
22日に裏妙義ですか、きっとどこかで出会うかも知れませんね。
帰りの車の中では演歌を聞きながら歌いながら帰りましたよ。
インレッド
2014/11/03 18:43
石川@さん、今晩は。
こちらも谷川や白砂・浅間あたりは白くなって来ました。すっかり冬の景色になりましたよ。1年の過ぎるのは本当に早いですね。まあ それでも雪の山も楽しみなので、この冬もあちこちの雪山に行こうと思っています。
インレッド
2014/11/03 18:49
nousagiさん、今晩は。
このあたりの山はうっかりするとnousagiさんに先回りされるかなー とちょっと心配でした。先日の黒瀧山は九十九谷から行こうかなー と思っていた所だったので・・・。今回は先回りされずに無事でした。
iインレッド
2014/11/03 18:53
こんばんは。
霧積館は廃業したんですね。
廃業前年の12月、山仲間とオフ会で泊まったのを思い出します。
綺麗な紅葉、まだ間に合うかな。
nan_chan
2014/11/03 19:44
nan_chanさん、今晩は。
ご無沙汰しています。
最近は珍しい山に登っていますね、以前に松岩山に登った時は、途中の十二山神の岩場が解らなくて、あちこちと探したものです。まだ何も標識が無い頃でしたが、本当に熊に会いそうで、気を付けながら登りました。松岩山の山頂はその頃は周りは木々に覆われていてあまり展望は無く、十二山神が良い展望台でした。
ここの紅葉はもう終盤です。手前の(ダムから少し霧積方面に行った所)に沢がありますが、その川が墓場尻川で其処を遡ると、nan_chanさんが以前に熊野神社方面から見に行った雄滝・雌滝の処に届きます。その辺りの紅葉は良いかも知れません。
インレッド
2014/11/03 20:05
MORINOBUNAさん、お早うございます。
気持ち玉有難う御座います。
インレッド
2014/11/04 08:49
こんばんは

見事な紅葉ですねぇ!!
ショパンを聴きながら・・素敵です(^_^)
自分だったら、息もハァ〜ハァ〜で
見るに耐えない顔してると思います(笑)
とわ
2014/11/04 22:57
もうすぐ紅葉の時期も終るようですね。裏妙義の紅葉がついこの間の様な気がします。
そしてもう雪の季節ですね。なんとなく、時間が経つのがずいぶん早くなったような気がします。いつもきれいな紅葉をありがとうございます。
ぼちぼち地図を見ながら足を延ばしてみたいと思っています。
さえ
2014/11/05 16:08
とわ さん、今晩は。
新しい職場、頑張って下さい、夏までは私も新しい職場で、女性ばかりの処で、お局さんが沢山居て苦労しました。今は元に戻り少し楽しています。
こんな美しい紅葉の下で音楽を聞きながら、誰も居ない道を歩くのも大変良いものでした。部屋で聞くのと違って、また味わいの深いものでしたよ。
インレッド
2014/11/05 18:24
さえ さん、今晩は。
裏妙義もそろそろです。昨年よりは少し早いかなー??。
冬でも原村生活でしょうか、かなり寒いと思いますので、お体に気を付けて下さい。近くの守屋山お勧めの山です。
インレッド
2014/11/05 18:27
なおさん、今晩は。
気持ち玉有難うございます。
インレッド
2014/11/05 18:30
achisiさん、今晩は。
気持ち玉有難う御座いす。
インレッド
2014/11/05 18:31
やまびこ さん、今晩は。
気持ち玉有難う御座います
インレッド
2014/11/05 18:32
こんばんは。
剣の峰と角落山は浅間隠山に行く途中に眺めたことがあるだけで、まだ登ったことはありません。
見事な眺望ですね〜霧が幻想的です(カメラは一眼レフですか?)
この目で眺めてみたいですね〜
霧積温泉も行ってみたいと思いながら幻になってしまいました
シィーモ&チィーモ
2014/11/05 20:33
相変わらず良い写真を撮っていますね。
RAWで撮りましたか、中々良い紅葉の色です。
nori
2014/11/05 20:50
シィーモ&チィーモさん、今晩は。
カメラは今回は一眼で撮りました。ここは道が狭いですから、お得意のバイクで如何でしょうか、霧積ダム付近からは素晴らしい紅葉になっています。違う道などもありますから、ぜひ行って見て下さい、下の道路のあたりはまだ見頃です。  
インレッド
2014/11/05 21:23
noriさん、今晩は。
今回はRAWでは無く、リバーサル風のモードがありますので、それで撮りました。もう少し良いレンズがあれば良いのですが、その内揃えようと思っています。
インレッド
2014/11/05 21:26
ミニミニ放送局 さん、お早うございます。
気持ち玉有難うございます。
インレッド
2014/11/07 08:16
こんばんは
カメラが違うと、雰囲気が違う写真になりますね♪〜
黄葉・紅葉が陽に輝きを増し、美しいですね。
最近はインレッドさんのように、音楽を聴きながら登っている方が多いですね・・・ただしイヤホーンで外部に音が漏れないようになさっていますが、私はクマに遭遇するのが嫌で、ボリュームUPで歩いています(苦笑)
リッキー
2014/11/09 20:45

コメントする help

ニックネーム
本 文
霧積温泉から剣の峰・角落山  2014/11/1日。 インレッド残照録/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる