インレッド残照録

アクセスカウンタ

zoom RSS 九十九谷から黒瀧山  2014/11/30日。

<<   作成日時 : 2014/11/30 20:36   >>

ナイス ブログ気持玉 31 / トラックバック 0 / コメント 28

日曜日の今日は、近くてスリルがあって、陽だまり登山も出来る山へと思い、九十九谷から黒瀧山に行って来ました。

     今日登る黒瀧山への尾根
画像


     上底瀬の登山口
画像


まず沢筋の暗い針葉樹の中の急登から今日の登山は始まります。

画像


画像


40分ほど登って上に明るい稜線が見えて来ました。

画像


ちょこっと稜線を右に、展望が開けた鷹の巣山に寄り道します。

     荒船山に続く稜線
画像


この南牧村は全国一の過疎の村で、住んでいる方は殆どが高齢者の方です。以前来た時は帰りの林道で出会ったオバアさんは、家に寄ってお茶でも飲んで行きな と誘って呉れました。きっと暇を持て余して居たのだと思います。今年の大雪の時は何日か孤立して、皆さん苦労したようですが、今はただ静かに昼寝でもしているような風景です。

    木々の間から 麓の上底瀬方面
画像


画像


     陽だまり登山には丁度良い尾根
画像


のんびり陽だまり登山を楽しんでいましたが、直ぐにこの山の核心部の九十九谷が近くになってきました。

     九十九谷の入り口付近
画像


画像


画像


岩場を通過して、またすぐ上に少し嫌な岩場があります

画像


画像


     怖いので這うようにして通過します
画像


画像


     登って来た岩場を振り返って
画像


     岩場から上底瀬の村と上に荒船への山並み
画像

     
嫌な岩場を過ぎてホッとしたのも束の間です。また左右が切れ落ちた岩場になりました。

画像


画像


     下を覗いて・・
画像


     振り返って
画像


緊張する岩場も、もう直ぐ最後の岩場になります。普段はこの山のこちら側では行き会う人も殆ど無く、大抵の方は黒瀧山の見晴らし岩で引き返すようですが、今日は大変珍しく5組の方と会いました。それでも殆どの方は不動寺からの方で、こちらから登る人は私だけのようでした。

画像


画像


見晴らし岩に着きました、丁度岩の上に太陽があって、ダイヤモンド富士のような逆光です。その岩場の下で少し早い食事にしました。時々麓の不動寺の梵鐘の音が木霊して来て、大変長閑な風景でした。

      逆光の見晴らし岩
画像


さてここからナイフリッジになった馬ノ背を降りて不動寺に行こうと思います。

     上に鹿岳・四ツ又山方面と下に黒瀧山不動寺
画像


画像


     馬ノ背
画像


     狂い咲きのヤマツツジ
画像


    下の方はまだ紅葉も盛りでした
画像


    不動寺の梵鐘
画像


画像


画像



以前は私の初詣はこの黒瀧山不動寺でした。二年参りとして大晦日の夜から元日の朝にかけては、大勢の麓の人達が初詣をする寺ですが、私が登る正月二日は過疎の村では、もう訪れる人も無く、ただ朝日が岩場を照らしているだけのお寺でした。この不動寺は黄檗宗黒瀧派の総本山で由緒ある寺です。

     二日はや 陽だまりだけの 崖の寺
                           ・・・・・インレッド その時の句です。

画像


この寺のご本尊の不動明王に1年の無事を謝し、来る年の安全を祈り下山しました。

     ご本尊の不動明王
画像


画像





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 31
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(28件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは。
ハラハラどきどきスリル満点、足が進まない・足が短くて
登れない・・・黒瀧山不道寺へ行く道中も行けますか??。
県道45は道の駅めぐりで走りました、県道202はどうですか?
今まで走行致しました国道も、今度の車は引き返すコースが
あると思います。県道も広い道もありますし難しい!!
ゆっくり楽しみましょう♪(九州の旅で一ケ所ありました)

やっと九州 up致しました、お時間を戴ければ嬉しいです♪
たかちゃん
2014/12/01 09:41
今晩は。
インレッドさん。
股擦り岩の連続ですね。
修験道の霊場だったのでしょうか。
南会津町の唐倉山みたいですね。
石川@
2014/12/01 20:07
インレットさん
こんばんは。
黒滝さんへは、夢さんと3人で行きました。いきなり、住職にお会いして、
長い話を聞いて、和んで不動明王と裏の滝も見学しました。
凄いと分かりましたが、由緒ある寺なんですねw(゜o゜)w
馬の背は、スリル満点ですね。
鐘突き堂と紅葉の写真が綺麗ですね。
 インレッドさんの写真を見て、西上州へ行きたくなりました。 
プラムベリー
2014/12/01 20:31
たかちゃん さん、今晩は。
202号は黒瀧山への道ですよね、そこならば通れます。45号も通る事はできます。今度のキャンピングカーは相当大きいようですね、それでも多分大丈夫と思います。九州の旅早速見させて戴きました。
インレッド
2014/12/01 21:42
石川@さん、今晩は
そうですね、ここは山頂に御嶽山の碑がありますのでそうかも知れません。
九十九谷と言われる位ですから、岩場はありますが、梯子はそちらの篭岩の方が怖そうですね。
インレッド
2014/12/01 21:48
プラムベリーさん、今晩は。
ここは行かれましたか、今度はぜひ先の九十九谷を降りて周回して見て下さい。紅葉の頃かヤシオツツジの頃が良いかも知れません。それ程時間は掛らずに周回できます。
インレッド
2014/12/01 21:50
知っているような知らないようなと思ったら
あの山でしたね。
あの岩場、巻き道がありましたよね?
私たちはそちらが本道と思い、迷わず迂回しました。
最後、不動寺から上底瀬まで歩かれたんですね。
nousagi
2014/12/02 06:54
nousagiさん、お早うございます。
そうでしたね、ここは以前にnousagiさんも行かれたようですが、やはり不動寺からだったようです。下に巻き道がありますが、上の方が展望が良いので岩場伝いに登りました。帰りは林道を上底瀬まで歩きましたが、40分ほどで駐車場に着きました。ここよりも 大 の字から奥の院・相馬山へのクサリ場の方が怖い所ですね。お疲れ様でした。
インレッド
2014/12/02 08:48
黒瀧山?
なんか聞いた事があるような?
途中から分かりました。
三ツ岩岳の登った帰り、もちろん不動寺から登って馬の背渡りの前で休憩して引き返しました。(ちょっと腰が引けてしまって。)
今年の4月の事でした。(笑)
九十九谷、巻道があると言うより、インレッドさんが歩かれた道は破線の所ですよね。
来年の春、ツツジの季節にでも周回しなくてはと思っています。
izumi
2014/12/02 11:23
インレッドさん こんにちは
九十九谷の岩の稜線は怖そうです、前に行った時は多分巻き道を下った様な気がします。岩場は以前より怖いのでずっと慎重に通貨するようにしています。でも好きです。
冬桜の歌をyotubeで聞きました、女の人も歌ってるんですね、それから杉本真人、ちあきなおみ、と聞いてしまい島津亜矢の瞼の母を聞いたら、何ででしょうか涙が出ました。
夢創ふ
2014/12/02 15:54
izumiさん、今晩は。
そうですね、ここには巻道が下にありますが、岩場の方が展望が良いので、岩場を登りました。這って通過すればそれほど危険ではありません。上底瀬から登って不動寺方面に降りて、林道を歩いて上底瀬まで行けば案外短時間で周回出来ます。また是非お越し下さい。
インレッド
2014/12/02 19:29
夢創歩さん、今晩は。
ここは上底瀬から登り不動寺に行った方が楽に周回出来ると思います。岩場の下に巻道はありますが、岩場の方が展望が良いので何時も岩場を登っています。
ユーチューブで聞いて見ましたか。冬桜はあそこを舞台にして創られた歌です。
インレッド
2014/12/02 19:34
マナオさん、今晩は。
気持ち玉有難うございます。
インレッド
2014/12/02 19:35
narayama2008さん、今晩は。
気持ち玉有難うございます。
インレッド
2014/12/02 19:36
achisiさん、今晩は。
気持ち玉有難うございます。
インレッド
2014/12/02 19:36
ハンスさん、今晩は。
気持ち玉有難うございます。
インレッド
2014/12/02 19:37
含胡亭片靴さん、今晩は。
気持ち玉有難うございます。
インレッド
2014/12/02 19:39
青木院長さん、今晩は。
気持ち玉有難うございます。
インレッド
2014/12/02 19:39
peroさん、今晩は。
気持ち玉有難うございます。
インレッド
2014/12/02 19:40
こんばんは。
なかなか面白い山がたくさんありますね。
熊は出ないのですか。
南牧村が全国一の過疎の村だと以前TVで見たことがあります。1週間ぐらい泊まり込みで辺りの山を歩くのもいいかもしれません。
カスミッシモ
2014/12/02 20:16
こんばんは
日本一の過疎の村へインレッドさんが行かれた・・・これから一気に渋滞が起きる程にならないよう祈りたいです。
凄い崖に寺も建てられているんでしょうか?
スリリングな周回コースでしたね。
リッキー
2014/12/02 21:36
インレッドさん、こんばんは。
九十九谷稜線の岩場は結構怖そうですね。
黒瀧山は不動寺からピストンで2回歩いていますが、九十九谷方面には行ったことがありません。紅葉の不動寺も綺麗ですね。
紅葉の頃に行きたい山が又増えました。

不動寺や周辺の雰囲気が
orihiheff
2014/12/02 21:48
カスミッシモさん、お早うございます。
このあたりから荒船への稜線は熊さんは結構たくさん住んでいます。以前不動寺からその稜線を歩いた時は往復とも熊さんに会いました。下の星尾では猟師に熊に間違われ狙われた事もあります。
過疎の村ですからお年寄りの家にでも泊れば、きっとタダで泊めて呉れるかも知れません、やって見たら如何でしょうか??。
インレッド
2014/12/03 09:05
リッキーさん、お早うございます。
ここの岩場は通りたく無ければ下に巻道はありますが、展望が無いので岩場を越えました。もう少し早ければ紅葉も結構綺麗な山です。馬ノ背は巻道は無いのですが、手すりが付いていますからそれ程怖くはありません。雪の季節になったらこちらの山に遠征でも如何でしょうか、奥に見えた四ツ又山や鹿岳(かなだけ)もなかなか良い山でこの辺りでは人気の山です。
インレッド
2014/12/03 09:26
orihimeffさん、お早うございます。
九十九谷は怖ければ下に巻道があります。不動寺から荒船方面に行くと直ぐに上底瀬への標識がありますから、下から登って周回すると良いと思います。
インレッド
2014/12/03 09:29
MORINOBUNAさん、お早うございます。
気持ち玉有難うございます。
インレッド
2014/12/03 09:30
私、桜山でお花見してきましたよ(笑)
金丸登山口すぐわかりました。 ありがとうございました!
綺麗な紅葉と今年最後の桜をめいっぱい楽しみました。 chiakiさんにもバッタリでお声掛けしていただき、たのしい一日でした。 
黒滝山はアカヤシオのときしか行ってませんが西上州も楽しめる山が沢山ありますね。 次の山が気になりますが、もう白い山になるんでしょうね(笑)
そんな山にも憧れますが寒いのはどうも苦手です! やっぱり花咲くぽかぽかした陽気の時がいいな〜 冬山はどうぞお気をつけて・・・
みちほ
2014/12/03 15:05
ミチホさん、今晩は。
この日は長野にでもと家を出ましたが、雲が多くなりそうな天候だったので急遽こちらに変更しました。雪山 良いですね、今度は湯の丸・烏帽子あたりで 会いましょう!!。
インレッド
2014/12/03 18:27

コメントする help

ニックネーム
本 文
九十九谷から黒瀧山  2014/11/30日。 インレッド残照録/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる