インレッド残照録

アクセスカウンタ

zoom RSS 湯の丸 烏帽子 落葉松雪譜  2014/12/13日。

<<   作成日時 : 2014/12/14 17:05   >>

ナイス ブログ気持玉 30 / トラックバック 0 / コメント 35

冬の気候の典型的なような、関東地方の平野部は晴れで、新潟・長野は大雪注意報が出ている日でした。今日はどこの山に登ろうかと迷いながら、新潟地方はすでに諦めて、取り敢えず軽井沢辺りまで行き、行き先を決めようと出掛けました。浅間連峰は上半分くらいは雪雲の中、八ヶ岳も同じような景色で、北アルプスは全く見えず、佐久の茂来山あたりは雲も無く青空に中に聳えていて、それならばそちら方面にと思い、進路を変更しましたが、やがてそちらの山も雪雲に覆われてしまい。やはり今日は西上州の山にするかと。またまた進路変更しました。佐久方面に戻る途中に浅間連峰の端の烏帽子辺りが微かに雪雲の中に白く見えて、霧氷になっていそうなので湯の丸・烏帽子に急遽決定し地蔵峠に向いました。

           霧氷と奥に烏帽子岳
画像


雪がいっぱい降るようならば、山登りは諦めてスキーを楽しもうと、車にはスキーも積んで来ましたが、粉雪がチラホラ降る程度で寒いですが、スノーシューを履き、湯の丸の脇のキャンプサイトへと歩き始めました。

          キャンプサイトの少し先の湿原付近の落葉松の霧氷
画像


          歩き始めの雪景色
画像


画像


先行者は4・5人いるようで、新雪ですがラッセルの苦労もなく、霧氷の雪景色を楽しみ歩いていました。特にこの山では落葉松の霧氷が綺麗で、スックと立つ落葉松の霧氷に静かな感動を覚えました。

画像


          湯の丸山脇のトラバースの道
画像


画像


画像


画像


針葉樹の中で黄葉もする落葉松
寒くて厳しい雪の中に

          落葉松雪譜 1
画像


          落葉松雪譜 2
画像


直立してすっくと立つ
孤独の中にも威厳があり

          落葉松雪譜 3
画像



          落葉松雪譜 4
画像


モノト−ンの雪の中でも
圧倒的な存在感は・・・

          落葉松雪譜 5
画像


          落葉松雪譜 6
画像


まるで昔の父親のように
威厳があって優しい姿

          落葉松雪譜 7
画像


          落葉松雪譜 8
画像


今の日本人の父親には
すっかり少なくなってしまいましたが・・・

          落葉松雪譜 9
画像


          落葉松雪譜 10
画像


ほんの一瞬 陽差しが差しました
眩しく輝く霧氷の木々が
クリスマスツリーのように
輝いていました。

画像


画像


湯の丸・烏帽子の鞍部には
大きなズミの木が1本あります
レンゲツツジが咲く
この山の一番華やかな頃に
多くの人がそのズミの
白い花の下で憩う場所です

          ズミの木
画像


          鞍部より湯の丸方面
画像


          鞍部よりこれから登る烏帽子方面
画像


鞍部より烏帽子に向いましたが、
その辺りから 今迄のトラバースの道と違い
直接風が当たるようになり
刺すような冷たい寒さになって来ました。

画像


画像


画像


画像


周り中の針葉樹の木々が
霧氷になって聳える景色は・・・

画像


画像


雪山の曼荼羅のようで
その先に須弥山のような・・・

画像


画像


聖なる山が聳えて居るような気がして
今日も同行二人の旅ですが・・・

画像


画像


寒い時には一気に山頂へ飛んで行く
翼でもあったらと思いつつ・・・

画像


画像


今日も一歩一歩の
同行二人の一人旅。

          振り返って奥に東篭ノ登方面
画像


          山頂へ続く稜線が見えて来ました
画像


稜線に出れば山頂は直ぐ近くですが、朝は迷走して、登り始めが遅かったため、既に2時半を過ぎました。おまけに雪が激しく降って来るようになり、今日の登山はここまでにして、,既に雪が積もり消えてしまった踏み跡を探しながら下山しました。

画像


もう直ぐクリスマスです。子供たちが小さかった頃に、朝起きてプレゼントを開ける、楽しかった頃を思い出しながら針葉樹の中を下山しました。

画像


                Merry Christmas

画像




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 30
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(35件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは。
落葉松の黄葉も大好きですが、落葉松の霧氷は意識して観させてもらうのは初めてです。感動です!ありがとうございます。
特に5枚目の写真、縦の樹木と枝の横になびいた線のハーモニーが魅力的です。
落葉松雪譜4の樹木の黒とそれを打ち消そうとしている白い横縞が気持ちいいです。
後から8枚目の一部セピア色した写真は素晴らしいグラデーションです。コンクール入賞作品のようにも思えます。
カスミッシモ
2014/12/14 17:51
こうやって素晴らしい画像を見て詩のような文章を
読んでいると。
インレッドさんはやはり一流のブロガーさんと
思います。
nori
2014/12/14 19:42
こんばんは
『まるで昔の父親のように 威厳があって優しい姿』
『モノト−ンの雪の中でも 圧倒的な存在感』
年間を通して楽しめる唐松林ですね♪〜
この存在感が好きなのですが、遠出をしても中々このような場面に会えずじまいです。
少し早目のサンタさんからの贈り物のようですね♪〜
リッキー
2014/12/14 19:48
インレッドさん こんばんは。
素晴らしい贈り物有難うございます。こんな景色を楽しみたいです。
烏帽子は前回残してしまったので、今シーズンは是非とも行きたいところです。
寒いからの景色でしょうし、インレッドさんならでは写真だと思いますが、我目で見てみたいです。何か静かな音楽が聞こえてくるように思えました。
今日は晴天の富士山を竜ヶ岳から満喫して来ました。
夢創歩
2014/12/14 21:56
モノトーン画像の白銀世界、とても迫力がありますね。
雪が多い時はスノーシューを履かれると少しは安心ですよね。
出かけた朝に、どこの山に登ろうか?と行き先を決められるとの事ですが、ベテランさんの凄さに驚きました。

やまびこ
2014/12/14 22:16
レンゲツツジの頃に、今度は登ってみようと登山口を通過しました。
お天気の良い日に狙ってみます。
カラマツは生活と関係ない部分で眺めるには良い木ですね。
でも、枯れ葉が車に落ちるとフロントガラスの掃除に困ります。屋根も痛めます。
昨日の私は山には登らなかったのですが、メタセコイヤに雪が降るのを眺めてきました。
さえ
2014/12/15 07:14
いつも先取り風景を楽しませてくれるインレッドさん
もう、山は白銀の世界を楽しめる季節なのですね
温室にいると季節感もなくなってしまいます

ブログを見られる時間が限られています自宅に帰ったらゆっくり見させてもらいます
チィーモ
2014/12/15 15:33
カスミッシモさん、今晩は。
そうですね、落葉松の黄葉も綺麗ですが、こんな霧氷を付けた落葉松も厳しさの中に威厳があって美しいですね。この辺りは特に寒い処で、今頃ならば殆どこんな霧氷が見られます。是非お出掛け下さい。
インレッド
2014/12/15 19:31
noriさん、今晩は。
お褒め戴き大変恐れ入ります。ここは今頃は殆どこんな霧氷になって居て、大変寒い処ですが、好きな山です。是非写真を撮りに来て見ませんか、noriさんならばもっと素晴らしい写真が撮れると思います。
インレッド
2014/12/15 19:33
リッキーさん、今晩は。
五頭山あたりもさすがに凄い雪の量ですね。今年はまた大雪の年になりそうな気がします。この辺りは特に寒い所で、殆ど毎日こんな風景になっています。これからは関東は晴れ間が多くなりますから、遠路ですが是非お出かけ下さい。
インレッド
2014/12/15 19:37
夢創歩さん、今晩は。
竜ヶ岳でしたか、まさかダイヤモンド富士ではまだ無いですよね。
ここは寒い所ですから、これからは殆どこんな風景になります。本当にトレッリのクリスマス協奏曲でも静かに流れて居るような気がしました。
是非楽しんで見て下さい。
インレッド
2014/12/15 19:41
やまびこ さん、今晩は。
朝 家を出て周りの山々を眺めてから行き先を決めます。谷川方面が雲の中なら新潟地方は雪か雨。浅間方面が曇って居れば北アルプス方面も雪か雲の多い日になります。関東の平野部が晴れと言う予報の時は案外八ヶ岳あたりも晴れの日が多いようです。今回はこのあたりも雪雲に覆われて居ましたが、烏帽子あたりは雲の中にほんの少し霞んで白く見えましたのでこちらの山にしました。寒い所ですが、寒いからこの景色が見られる訳で、良い風景は厳しい時にさらに良い景色になるようです。たまにはこちらの山に是非お出かけ下さい。
インレッド
2014/12/15 19:53
さえ さん、今晩は。
6月中頃になればレッンゲツツジが沢山咲く山です、そのかわり登山者も大勢出掛けて来ます。空気が澄んで居れば山頂からは北アルプスも結構大きく眺められます。簡単に登れますから是非お出かけ下さい。
年末年始は原村でしょうか、良いですね。
インレッド
2014/12/15 20:02
チィーモさん、今晩は。
術後の経過は良好のようですね、坐骨神経痛と思った頃に、良く検査して貰えば良かったのかなー??。私の山友は術後5年くらい経っていますが、今は山登りもやっています。チィーモさんはまだ若いですから、早く治ると思います。あせらずにしっかりと治して下さい。
インレッド
2014/12/15 20:19
achisiさん、今晩は。
気持ち玉有難うございます。
インレッド
2014/12/15 20:20
マナオさん、今晩は。
気持ち玉ありがとうございます。
インレッド
2014/12/15 20:21
ハンスさん、今晩は。
気持ち玉有難う御座います。
インレッド
2014/12/15 20:22
ミニミニ放送局さん、今晩は。
気持ち玉有難うございます。
インレッド
2014/12/15 20:23
peroさん、今晩は。
気持ち玉有難うございます。
インレッド
2014/12/15 20:24
インレッドさん、こんばんは。
霧氷の落葉松の美しさに感動しながら拝見しました。
10月後半の紅葉時に同じルートを歩きましたが、季節の移ろいは速いですね。
こんなに綺麗な景色は一期一会、中々会う事は出来ないでしょうがインレッドさんは山の美しい時を知り尽くしていますね。 素晴らしいです!!
私もそろそろ雪山の冷たい風を頬にビシッと受けたくなりました。
orihimeff
2014/12/15 21:45
綺麗ですね〜
暖かいと見られないし
せめて、青空のお日様の下で見たい霧氷です。
贅沢ですかね・・・。(^^;)
nousagi
2014/12/16 09:59
orihimeffさん、お早うございます。
これからは、毎回こんな風景を追いかけて山に登ります。1年中で一番好きなシーズンかも知れません。ここや隣の角間山も霧氷の頃は中々良いですよ、晴れて居れば北アルプスも大きく望めます。
インレッド
2014/12/16 10:03
nousagiさん、お早うございます。
日頃の行いが良い人が、この時期に出掛けると。暖かで良い天気になり、霧氷にはなりませんが、日頃の行いが私のように悪い人が行くとこんな景色になります。どうぞ また心してお出かけ下さい。
インレッド
2014/12/16 10:06
MORINOBUNAさん、今晩は。
何時も気持ち玉有難うございます。
インレッド
2014/12/17 21:28
みっちゃん さん,今晩は。
気持ち玉有難うございます。
インレッド
2014/12/17 21:31
こんにちは。
今年は凄い雪ですね、とても見れない雪景色の
画像を拝見できました。

関越道高坂SAの有料パソコンで拝見しております。
たかちゃん
2014/12/18 11:08
たかちゃん さん、お早うございます。
今回はこちら方面でしたか。県境の長野・新潟付近はかなりの雪のようです。気を付けて旅して下さい。先日「一日の王」拝見しました。メッセージを入れておきましたよ。
インレッド
2014/12/19 09:18
ekoさまのお部屋から伺わせて戴きました。
素晴らしいお写真の数々に見惚れています。
また時おり訪問させて戴きたいと思います。
小枝
2014/12/21 21:13
さてさて、いよいよ白い世界が始まりましたね。
行ってみたい所ばっかりですが、今年も天気の見定めは難しそうですね。
今年も、手始めは近場の高原山か那須辺りからですね。
でも、雪はかなり有るようですね。
石川@
2014/12/22 20:41
インレッドさん 
お元気で雪山登山を楽しまれていますね。
湯の丸山、烏帽子東籠ノ登山の見事な白銀の世界を堪能させ
ていただきました。今年6月のツツジの咲く頃に登りました
のでとっても懐かしく拝見しましたよ。

 
small cherry
2014/12/23 14:36
小枝さん、今晩は、
始めましてコメント有難うございます。
小枝さん程のブログではありませんが。
殆ど山の記事ばかりです。興味がありましたら
是非お出かけ下さい。
インレッド
2014/12/23 19:44
石川@さ。今晩は。
近くの雪の山と言うと那須近辺になりますか、今日は日光の方の山に行きました。
真っ白い世界は大好きなのでこれからはそんな記事ばかりになりそうです。
インレッド
2014/12/23 19:47
small cherryさん、お久し振りです。
そちらもこの冬は結構雪が積もっているようですね。
この近辺はこの時期は殆ど毎日こんな霧氷の世界になっています。ぜひこの時期にモ登って見て下さい。
インレッド
2014/12/23 19:49
すっかり冬の装いの山ですね・・・
定番の烏帽子に私も登ってきました! 綺麗な景色を見ることができました!何度みても素晴らしいの言葉しかでてきません(笑) インレッドさんのように引き出しがなくていつも同じ山ばかりですが満足です・・・
押し詰まってきましたが我が家のPCネットが不調でみなさんのページがなかなか見られません(涙) 昨日は戸神山でやっとまきまきさんに逢え、裏妙義のお礼が言えました。 インレッドさんには今度いつ会えるのかわかりませんが、良い年をお迎えくださいね! またどこかでお会いできるを楽しみにしています!!
みちほ
2014/12/29 16:54
みちほ さん、今晩は。
先日sanae隊も行かれたようですよ。
今度は隣の角間山にも登って見て下さい。
こちらも中々良いですよ!!。
お世話になりました。
良い年をお迎え下さい。
インレッド
2014/12/29 21:05

コメントする help

ニックネーム
本 文
湯の丸 烏帽子 落葉松雪譜  2014/12/13日。 インレッド残照録/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる