インレッド残照録

アクセスカウンタ

zoom RSS 長野県の大林山 2014/12/27日。

<<   作成日時 : 2014/12/28 16:23   >>

ナイス ブログ気持玉 34 / トラックバック 0 / コメント 38

この日は長野県方面でも、昼頃から晴れると言う予報でしたので、寝坊して遅い出発になりましたが、スキーを2本とザックを2個車に乗せて、何時ものように碓氷峠を越えました。軽井沢あたりから景色を眺め、北アルプス方面にしようか??。それとも車坂峠からその近くの山にでも、なんて思っていましたが、軽井沢付近も、小諸付近も粉雪が舞う中で、電光掲示板の温度計は−8℃を表示していて、かなり寒いようです。八ヶ岳方面も山の半分くらいは雲の中でした。仕方がないので菅平あたりでスキーをやろうと思い、上田付近に着くと、その辺りは晴れて居て、10年ほど前に地元上田のmakoさんに大林山が展望が良い山と聞いていましたので、今回はその大林山に登る事にしました。

     左が大林山で右の山が八頭山かなー???
画像


この山はやはり地元の人以外にはあまり知られて居ない山です。長野県の坂城町と戸倉町あたりの山で、姥捨山で有名な冠着山の隣の山です。実は以前に山友を連れて一度登った事があります。時期も同じ今頃でしたが、その時は八頭山の下のトンネルの所から登りました。ところがその時も積雪は今回と同じくらいの50cm位はあり、ラッセルが続いて、ついに山友がギブアップしてしまい。八頭山を少し超えたあたりで下山しました。

     トンネル方面の入り口は今回は冬期閉鎖になっていました
画像


カーナビによると、そのトンネルまで2.3k位のようで、それならばここに車を置いて歩いて行こうと、出掛けました。林道を歩いていると直ぐに別の登山口の標識がありました。こちらからは登った事はありませんが、どうせ八頭山付近に出るのだろうと思い、そこから杉林の急登の続く暗い日陰道を登りました。

     登山口の標識
画像


上部の尾根道になると少しは日差しも出て来て、明るい登山道になって来ました。この日はこの少し上の九竜山への分岐あたり迄は、前日あたりの一人の人のツボ足の踏み跡がありましたが、そこを過ぎると全く踏み跡も無く、一人ラッセルの続く道になりました。

画像


画像


画像


       途中より八頭山とその右に冠着山
画像



     思っていた通り、八頭山との分岐に着きました
画像


ここからは大林山の裾を大きくトラバースする、寒い日陰道の歩きになりました。ここ暫くは歩いた人は全く無いような道で、雪がいっぱい積もった木が倒れて道を覆い、蔦や山葡萄の蔓等が道をふさぎ、半分藪漕ぎのような道になって来ました。

画像


画像


     藪漕ぎ状態の道を過ぎると、明るい日差しの指す道になって来ました
画像



画像


    木々の奥に 山頂方面かなー??
画像


さらにトラバースの道を登ると、やはり針葉樹の、それこそモンスターになったような道の急登になり、雪の積った木々の下を潜るように登りました。

画像


画像


画像


画像


通過して来た九竜山への分岐の標識には、大林山まで50分と書いてありましたが、既に1時間以上も歩いていますが、山頂には届きません。この上が少し明るくなっていたので、そろそろ山頂かなーと思いながら、一つのピークに突きあたりました。展望は無くここから右に行くのか左に行くのか解りません。今日は地図無し、GPSも無く、全く感で登りました。左に大きく降りて見ましたが解らず、右に黄色い古いリボンがあったので、そちらに行く事にしました。

画像


美しい霧氷のトンネルの尾根になって来ました。こんな道を通り、展望の良い山頂に着くのならば、なかなか良い山のようだと胸躍らせながら歩いていました。

     霧氷のトンネル
画像


画像


画像


画像


山頂まで50分と書いてあった標識から既に2時間も過ぎましたが、山頂は未だのようです、この先に少し急な登りになり丸い台地が見えたので、やっと着いたか と思いましたが・・・。

      所がここも全く展望は無く、ここからは大きく降るようで、やっと間違えた事に気付きました。
画像


もう既に午後の2時半を過ぎてしまいました。例によって歩きながらパンを食べ、暖かなポタージュ スープを飲みながら、先ほど通過したピークへ戻りました。

画像


先ほど通り越したピークを今度は左に大きく降りて見たら直ぐ上に、大きな山が見えました。あれが大林山とやっと解りましたが、登って来れば午後4時近くになりそうで、今日は残念ですが、又の楽しみにして下山る事にしました。

     木々の間から大林山方面
画像


今日は残念な、今年最後の登り納めになりました。それでも、やはり展望が良い山のようで、又一つ楽しみが増えたと思えば、良い霧氷の尾根を歩けて良かったと思える今日の登山でした。

     自分の踏み跡を辿る帰り道
画像



     今年も60近い山に登り
     沢山の想い出が
     私の宝石箱に入りました
     週一の登山を休む事無く出来たのも、
     皆さんから戴いた、沢山のコメントや
     励ましのお言葉でした。
     拙いブログですが大変励まされ 
     また楽しむ事が出来ました。
     来る年も同じような登山や
     沢登りが出来たらと思っています。

     皆様には良い年をお迎い下さい。
     また 来る年も
     宜しくお願い致します。

     下山中の尾根より上田市方面と上に根子岳・四阿山かなー??
画像




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 34
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(38件)

内 容 ニックネーム/日時
インレッドさん こんばんは。
八頭山はカシミールで見つけましたが中林山は見つかりませんでした、踏み跡もなし、藪や雪のトンネルを通って地図も無しでもよく歩けるもんですねー、やっぱり長年の経験があるからでしょうね。
明日、山友と天狗岳に行く予定だったのですが天気が今ひとつ良くなさそうで、何処に行こうか西上州か湯の丸あたりかなーと話したりしてます。
今年も大変お世話になり有難うございました。来年もよろしくお願いします。
どうかよいお年をお迎えください。
夢創歩
2014/12/28 17:57
こんばんは
あたりを見回しても同じ風景で足跡もなく、
インレッドさんだからこそ登れるのでしょうね。
パンとポタージュスープと
音楽はどんな曲だったのかな(^_^)
来年もよろしくお願いします。
よいお年をおむかえください。
とわ
2014/12/28 20:24
おはようございます。
湯の丸にしようか、那須にしようか悩んで少しでも長く歩ける那須を選んでしまいました。天気の判断は難しいですね。崩れるはずの日曜日がピーカンで、晴れも予報の土曜日が風が吹き荒れているんですからね。
長野方面で予定していた所が荒天だと、何時も次にどこへ行こう方悩んでドライブや温泉で終わってしまいます。冷静に考えれば分かるはずなんですけど、早朝に出掛けて来るので頭も回らず、メジャーな所しか浮かんできません。
ドライブになるのであれば、九竜山への分岐の往復くらいでも十分ですね。
良い処を教えて頂きました。
来年も宜しくお願いいたします。
石川@
2014/12/29 08:11
やはり、年末まで休みなく・・・でしたね。
地図なし、GPSなし、ほかの人なら
ダメ、ダメ〜! と言うところですが
インレッドさんだから良しとしましょう。(笑)
いろいろな情報、素敵な写真、ありがとうございました。
毎週、楽しみに拝見しています。
来年もよろしくお願いいたします。
nousagi
2014/12/29 11:53
こんばんは〜
霧氷のトンネル綺麗ですね〜
中林山の眺望も気になりますのでレポが楽しみです
地図、GPSなしで雪山とは方向音痴の私には考えられません!
山を知り尽くしているインレッドさんだから成せる技ですね

2014年レポ楽しませて頂きました
来年も宜しくお願い致します
良いお年をお迎え下さい


チィーモ
2014/12/29 20:04
こんばんは。
雪の量が凄いですね。ビックリです。
1年間楽しく拝見しました。来年もよろしくお願いいたします。
カスミッシモ
2014/12/29 20:30
夢創歩さん、今晩は。
ここは一度途中までは登ったことがあったので、楽に行けるだろうと思っていましたが、雪が多くて踏み跡も無く迷ってしまいました。山頂からは本来ならば北アルプスが一望だったのですが残念でした。

  こちらこそお世話になりました。

    良い年をお迎え下さい!!。
インレッド
2014/12/29 20:39
とわ さん、今晩は。
ここは途中まで一度登っていましたので、気楽に登りましたが、雪が多くて踏み跡も無く迷ってしまいました。帰りにウオークマンでも聞きながら降りようと思っていましたが。時間が遅かったので夢中で下山し聞く余裕がありませんでした。じかいにリベンジしたいと思っています。

   お世話になりました。良い年をお迎え下さい。
インレッド
2014/12/29 20:44
石川@ さん、今晩は。
北温泉の風呂はなかなか良い温泉で好きな温泉です。一日中入って居ても飽きないと思います。
ここは山頂からの展望は北アルプスが一望でなかなか良い山です。機会がありましたら登って見て下さい。
インレッド
2014/12/29 20:47
nousagiさん、今晩は。
この山や、上田の太郎山などは北アルプスの展望はなかなか良い山です。機会がありましたら登って見て下さい。上田の太郎山は新幹線に乗って来て登れば日帰りでも充分に余裕があると思います。是非登って見て下さい。
今年もお世話になりました。良い年をお迎え下さい。
インレッド
2014/12/29 20:51
チィーモさん、今晩は。
その後ブログの、更新が無いので具合が悪いのかなー と ちょっとばかり心配していましたが、お元気でしたか。
今回も前回も途中で敗退でしたので、その内リベンジしたいと思っています。
  良い年をお迎え下さい。
インレッド
2014/12/29 20:55
peroさん、今晩は。
気持ち玉有難うございます。
インレッド
2014/12/29 20:56
マナオさん、今晩は。
気持ち玉有難うございます。
インレッド
2014/12/29 20:57
ミニミニさん、今晩は。
気持ち玉有難うございます。
インレッド
2014/12/29 20:58
ハンスさん、今晩は。
気持ち玉有難うございます。
インレッド
2014/12/29 20:59
MORINOBUNAさん、今晩は。
気持ち玉有難うございます。
インレッド
2014/12/29 21:00
今年も旬な花、紅葉、霧氷...いろいろ楽しませて頂きありがとうございました。
お身体に気を付けて良いお年を。
chiaki
2014/12/30 12:47
こんにちは!  60近く歩かれましたか、週一回以上ですね〜 
それぞれの山にそろぞれの美しさがありますから、飽きることはありませんね!
私は、数えたら、たったの11山でした。(記事にしたのはたったの9つ)
予定はもっとあったのですが…なかなか思うに歩けません。

本年も、美しい写真と物語をありがとうございました。
来年も楽しみにしております!
当方も、来年こそ(笑)、今年以上に元気で楽しみながら山歩きをしたいと思います。
本読みと山歩き
2014/12/30 12:54
同じ長野に住みながらこの山を知りませんでした。ネットで調べて見たら本当に展望の良い山のようですね。その内登って見ようと思いました。
来年も宜しくお願い致します。
nori
2014/12/30 13:12
chiakiさん、今晩は。
こちらこそお世話になりました。
今年は色々とあって大変だったと思います。
来年は精一杯山登りを楽しんで下さい。
インレッド
2014/12/30 17:25
本読みさん、今晩は。
お忙しいようですが、精一杯頑張って、定年になったら信州で田舎暮らしでもして、山登りもイッパイやって下さい。それまでは我慢して仕事を頑張って下さい。
    良い年をお迎え下さい
インレッド
2014/12/30 17:28
noriさん、今晩は。
そうでしたか、この山あたりは本当に地元の一部の方しか登って居ないようですね。それでも山頂からは北アルプスや妙高あたりの山も良く見えるそうですよ。その内登って見て下さい。
    良い年をお迎え下さい。
インレッド
2014/12/30 17:30
izumiさん、今晩は。
気持ち玉有難うございます。
インレッド
2014/12/30 17:33
インレッドさん、こんばんは。
今回の雪山は、まさにインレッドさんの経験と勘の良さが無いと歩けない山ですね。
今年はインレッドさんに偶然にお会い出来てとても嬉しかったです。
ブログ拝見して勉強させて頂いたり、楽しませて頂きました。
ありがとうございました<(_ _)>
来年も宜しくお願い致します。
どうぞ、良いお年をお迎え下さい。
orihimeff
2014/12/30 18:35
年末に向けて地図で探しても、見つけられないような山に行かれましたね。
ここに登場する他の山の名前と、写真を拝見してようやく気が付いたのは、我が家の山の直ぐ近くの山でした♪〜
一番下の写真、右手に烏帽子・左手に高妻山の真っ白の山、何時見ても心癒される景色ですよね♪〜 (でも表紙のような美ヶ原からの絶景には叶いませんけど)
今年は沢山の山物語を楽しませて頂き、ありがとうございました。
来年も山物語と絶景を楽しみにしています♪〜
リッキー
2014/12/30 18:50
orihimeffさん、今晩は。
この山や上田市の太郎山あたりは簡単に登れて、北アルプスの眺めは結構良い山です。機会がありましたら是非登って見て下さい。
こちらこそお会いできて嬉しく思いました。来年も宜しくお願い致します。
インレッド
2014/12/30 19:07
リッキーさん、今晩は。
リッキーさん家の山はこの辺りにあったのですか、良い所にありますね。この山は北アルプスの眺めはかなり良い所のようですが如何でしょうか??。
今年もお世話になりました。来年も宜しくお願い致します。
インレッド
2014/12/30 19:09
インレッドさんの山行き後のブログを楽しみにしていました。
なにせ、画像が素晴らしいのですもの‥
そして、タフさにも感心しています。
来年もたのしみにお訪ねしたく思っております。

良いお年をお迎えくださいませ。
やまびこ
2014/12/30 19:35
やまびこ さん、今晩は。
今年も大変お世話になりました。
大晦日になると横浜に居た頃の港の雰囲気を思い出します。

やまびこ さんも、たまにはまた山に登って下さい。
健康のためには大変良いと思います。

良い年をお迎え下さい。
インレッド
2014/12/30 20:12
大林山に来られたのですね、
山頂まで行かれなく残念です、
上山田から峠を登っていくとトンネルの手前左側に
広場があります、そこに車を止めて
踏み後があるのでそこを登ると旧道に出ます。
旧道を100m位行くと登山口があります。
私も同じ日に登り納めに湯の丸へ向かいましたが、
厚い雲に覆われていたので、荒船山に行って来ました。

インレッドさんのブログに時々お邪魔しています、
綺麗な写真と物語楽しみながら拝見し、
季節に合った沢山の山を教えて頂き、
勝手に参考にさせて頂いていました。
すみません!

来年もお体に気を付けて山を楽しみましょう。
良いお年をお迎え下さい。



mako
2014/12/30 21:46
makoさん ご無沙汰していますが、お元気のようで何よりです。
相変わらず 山登りはやって居るんですね、嬉しい限りです。
最近記憶力が悪くなり、山名まで間違えてしまったようで、あとで訂正します。
この日は浅間付近は朝は雪が降っていましたが、美ヶ原方面は晴れて居たようです。烏帽子は今頃ならば何時行っても霧氷が綺麗で私も大好きな山です。そう言えば烏帽子あたりはmakoさんの故郷みたいな所ですね。
その内もう一度リベンジ致します。
体に気を付けて、来年も一層山を楽しんで下さい。
インレッド
2014/12/31 06:42
今日は、インレッドさんのブログで毎回楽しませていただいています。今年も終わりですね。1年の経過の早さを痛感いたします。コメントは遠のいていますが歳のせいで怠け者になりました。私方、山もボチボチ登っている程度です。インレッドさんは精力的な1年でしたね。また来年もよろしくお願い申し上げます。良い年でありますようお祈りします。
ローラー
2014/12/31 13:29
インレッド様、雪山、花、沢、紅葉・・・、
いつも旬で綺麗な写真と素敵な言葉・表現で癒されてます。
1年ありがとうございました!
今年は遭遇できませんでしたが、
バッタリを期待して来年も山に登って行きたいです。
るたん
2014/12/31 17:03
ローラーさん、今晩は。
本当に月日の経つのは早いですね、あっと言う間に過ぎてしまいます。今年も何とか無事に過ごす事が出来ました。来年はどんな年になるのでしょうか??。いずれにしても人生最終章は楽しく過ごしたいですね。
良い年をお迎え下さい。
インレッド
2014/12/31 17:22
るたん さん、今晩は。
今年はsanaeさんや みちほさんに遭遇しましたが、るたん さんとは1週間ほどズレテしまったようですね。来年は何処かのやまであえたら と思います。
こちらこそお世話になりました、来る年も宜しくお願い致します。
インレッド
2014/12/31 17:30
1年間素敵なお写真と山レポをありがとうございました。
花の開花状況にぴったりと合わせて歩かれるので
たくさんのお花も楽しませて頂きました。
来年も参考にさせて頂きますので宜しくお願いします。
どうぞ良いお年をお迎え下さい。
mikko
2014/12/31 20:14
みっちゃんさん、今晩は。
気持ち玉有難う御座います。
インレッド
2014/12/31 20:41
mikkoさん、今晩は。
何時もお世話になり有難う御座います。
何時も同じような山ばかりで飽きられてしまいそうですが、好きな所ばかり登っていますので、あまり参考にはならないと思いますが、見て戴き有難う御座います。
来年も坐骨神経痛に負けずに頑張って下さい。
良い年をお迎え下さい。
インレッド
2014/12/31 20:45

コメントする help

ニックネーム
本 文
長野県の大林山 2014/12/27日。 インレッド残照録/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる