インレッド残照録

アクセスカウンタ

zoom RSS 玉原ブナ平から尼ヶ禿山  2015/7/4日。

<<   作成日時 : 2015/07/04 21:34   >>

ナイス ブログ気持玉 27 / トラックバック 0 / コメント 23

新調のレインウエアーを着て雨の山を楽しもうと、毎週のように山に登っていますが、未だに着る機会が無く、今日こそは、雨々降れ降れ・・・と願い、朝起きて見れば厚い雲が空を覆い、渋川あたりでは大粒の雨が降っていて、何とかその望みが叶えられそうな雲行きでした。 雨の中の登山で絵になるような景色は、雨に霞むブナ林だろうと思い、群馬では有数のブナ林のある玉原高原へと向かいました。

     玉原のブナ
画像


ところが沼田市あたりに着くと雨も上がり、多少霧が舞っているだけで、カッパを着る程ではないようです。一応ズボンだけはレインウエアーを履いて、いつ降っても大丈夫という格好で登り始めました。

     ブナ平への道
画像


     登り始め
画像


画像


ブナの木は好きな木です、
タップリと有った雪が解けて
根開きが始まった
残雪の尾根には
芽吹いたばかりの
新緑の葉と
目覚めたばかりの
白い樹肌は
その時期の景色では
一番好きな光景です

画像


画像


画像


夏にはブナの木に
たくさんの虫達が集まり
日暮し蝉が鳴き
大粒の雨が葉をつたい
幹をつたって
大地を潤します

画像


画像


画像


秋には黄金の葉を付けて
山を錦の色で飾り
やがて葉を散らして
太古から何度も
繰り返してきた
眠りに着きます

画像


画像


画像


冬は寒風に耐えて
また一つ年輪を重ね
白い樹肌にも
その厳しさを印します

画像


     ブナ地蔵
画像


画像


ブナ平より玉原湿原に降りました、湿原にはヒオウギアヤメが咲き、トキソウ・サワランなどが咲いていて、モウセンゴケも少し大きくなっていました。

     玉原湿原
画像


画像


画像


画像


今日もまだ雨には降られていませんが、これから更に登る、尼ヶ禿山方面は少し霧が流れているようです。

     尼ヶ禿山登山口(ここからは防水コンデジの画像になります)
画像


画像


画像


これから夏になると
ブナの葉は
新緑から
濃い緑色になり
樹下に日陰を造ります
そこだけは静かで
涼しい空間になり
居眠りでもしたいような
心地よい場所になります

画像


画像


画像


人間は、見たり聞いたり触れたり
味わったりする五感があります。
木には人間のような五感は無いのでしょうか??
木にもそのような能力はあるのだそうです。
例えば、一本の大木が倒れれば
そこに 一斉に新しい芽が
競って芽生えます

画像


画像


画像


木に五感があったら
嫌な人間が来たら
不機嫌になり
好きな人間が登ってきたら
普段は無口なブナの木も
陽気になって
数百年前の昔話など
語って呉れるかも知れません

     霧が舞う景色になって来ました
画像


画像


画像


画像


水上方面から吹き上がってきた霧も、片側が開けた尾根に出ると消えてしまい、山頂はすぐそばになって来ました。

画像


     尼ヶ禿山山頂1466m
画像


晴れていれば、武尊・谷川も眺められますが、今日は近くの迦葉山あたりが見えるだけでした。

     山頂より戸神山・三峰山方面
画像


     迦葉山方面
画像


     玉原湖方面
画像


結局今日もレインウエアーの上着は着ずに終わってしまいました。それでもこのブナ林は、なぜか癒されます。森林浴にはブナの林は良いですね!!。これから少し癖になりそうです。

画像


   
         当ブログは皆さまの御陰をもちまして、通算アクセス数が30万回を超えしました。
         大変ありがとうございます。拙いブログですが、これからも引き続きよろしくお願い致します。





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 27
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
かわいい かわいい かわいい
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(23件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは。
記憶に寄りますとラベンダー咲く頃拝見して、勿論登山も・・
登山道は調べておりますが、中々実現出来ません。
ブナ林綺麗ですね、嬉しい風景をありがとうございます。
雨の時 POniesさんこの頃防水コンデジで写しております。

やっと山・高原に咲くお花の事を考えられる様になりました。
四国カルストに咲くヒメユリに会えると良いなと思う今日
この頃です。また関東地方へ出かけられますように♪♪
こんにちは。
2015/07/05 10:07
こんにちは。
名前間違えて申し訳ございません。

ブログアクセス30万回おめでとうございます。

”孫が結婚致しますそうで招待されました♪
たかちゃん
2015/07/05 10:17
アクセス30万回、おめでとうございます。
ファンが大勢いらっしゃるんですね。
それにしても、新しいカッパは不要だったのでは?(笑)
どうしても雨にならないなんてね・・・。
しっとりとしたブナの森は綺麗です。
nousagi
2015/07/05 16:25
通算アクセス数が30万回達成、おめでとうございます
雨天気味の日でも果敢に山登りされてますね!
ブナの林の中、たしかに気分いいですよね!
ブナ地蔵というのがあるんですか?
自然の造形・・・なのでしょうか?
頂上での眺望は霧に邪魔されたようですが、さりげなくギンリョウソウに癒されたりのいい山歩きになったようですね!
ひょっとしたら”雨が降らない雨具”なのでは!?
宮星
2015/07/05 21:22
こんにちはさん たかちゃん さん、今晩は。
そうですね、この日からラベンダー祭りが始まっていました。今回はそちらはパスしましたが、もう少し遅い方が見ごろかも知れません。
お孫さんが結婚ですか、私はまだ15年くらいは先のようです。
インレッド
2015/07/05 21:42
nousagiさん、今晩は。
そうですね、あまり着る機会が無いから、前のカッパは20年も無傷で残ったのですね。着れば暑いですから、なるべくならば傘で我慢してしまいます。
ブナ林はオゾンがいっぱいで、緑のシャワーをいっぱい浴びて歩いていれば、体に良い訳ですね。ぜひこんな道歩いてください。
インレッド
2015/07/05 21:47
宮星さん、今晩は。
晴れ男なので、あまり雨具は必要はないのですが、20年も着ていればどこも痛んでいないのですが、新しくしました。ブナ林の道は日陰道ですか道の両側にはギンリョウソウだらけでした。別名ユウレイソウですから、あまり見たい花では無いのですが、こんな風に咲いていると、小さな妖精か宇宙人が話でもしているようで可愛かったです。
インレッド
2015/07/05 21:54
こんばんは。
美しいブナ林です。この辺はなかなか足が向きませんが、いい山がたくさんありますね。
カッパの着る機会は、梅雨も本格的で来週は台風らしいので7月中には来るでしょう。楽しみですね。
スミッシモ
2015/07/06 19:47
カスミッシモさん、今晩は。
雨が待ち遠しい なんてこんな時しかありませんね。
まあ 降ってもも良いし、降らなくてまた良いと思えば、結局はいつでも山登り となってしまいます。山バカですね。
インレッド
2015/07/06 20:34
30万回おめでとうございます

こんばんは。アクセス30万回とはすごいですねー、インレッドさんの人柄が人気の秘密なんでしょうね。この土日は雨模様が気になって久しぶりに山に行きませんでした、代わりに高崎の清水寺と牛伏山へ行って来ました。清水寺のアジサイは盛りを過ぎてましたが、中学生が石段で足腰の練習をしてました、牛伏山は迷いましたが、尾根の上にお城が見えて、そこが吉井城だと車で登ってから判りました、晴れていれば見晴らしが良さそうで秋にまた行ってみようと思いました、アジサイもいっぱいで女房も満足そうな顔をしていたので良かったです。
夢創歩
2015/07/06 21:01
夢創歩さん、お早うございます。
御蔭さまで30万回を超えました。始めたころはそんな風になるとは思ってもいませんでした、その間、多くのブロガーさんと知り合い、また多くのブロガーさんが消えていき、新しいブロガーさんとも出会いました。
牛伏は下から歩いても面白いと思います。
インレッド
2015/07/07 08:44
アクセス30万回越え、おめでとうございます(^^♪
折々、季節感の有る美しい写真と文章を楽しませて頂いているファンの方が沢山いらっしゃるのですね。
ブナ林の白い木肌と優しい緑にとても癒されます。
霧が漂い舞う林も幻想的で良い風景ですね。
これからラベンダー畑の方は賑やかになるでしょうね。
私の拙いブログは、やっと開設1年を迎えます。


orihimeff
2015/07/07 18:18
いつもご訪問くださりありがとうございます
☀男を自称しているだけあって雨には当たりませんね
大変羨ましい次第で

人間は植物を下等な生物だと勘違いしてるようです
過去にユングやフロイトといった
心理学者の本を読み漁ったことがありましたが
その中の実験で植物の前で殺人事件を再現して見せた後
後日、殺人犯がその植物の前に再び登場すると
電極を付けられた植物は、その波動を大きく動かした
また殺人犯がライターで植物の葉に火を着けようとすると
電極波動はMAXになったというものがありました
植物たりとも感情や意志というものを持ち合わせているようです
てくてくB
2015/07/07 19:15
コンバンハ
こんな素晴らしいブナ林がそちらにあったのは
知りませんでした。霧の中のブナ林良いですね
nori
2015/07/07 21:26
orihimeffさん、今晩は。
ブログ開設1年目でしたか、それにしては立派なブログですね。
ここのラベンダー祭りはこの日から始まったようです。
今のトップページのラベンダーは数年前にここで撮りました。
インレッド
2015/07/07 21:32
noriさん、今晩は。
そちらには もっと素晴らしいブナ林があると思いますが。
ここは近くで、すぐに行くことができる所です。
昔は子供たちを連れて、虫採りやトンボ採りで遊んだ
所です。
インレッド
2015/07/07 21:43
こんばんは
表題に張ってある写真は、一瞬ラベンダーかと思いましたが、ヒオウギアヤメだったのですね。
梅雨の季節は、湿原やブナ林が美しいですね♪〜
ブナの木と会話をしながら歩いている、インレッドさんを想像しながら拝見させて頂きました♪〜
リッキー
2015/07/07 21:59
てくてくBさん、今晩は。
そうですね、私も何かの本で木にも感情があると読んだことがあります。 先日 亡くなった長田 弘さんの詩に こんな詩があります。  
 母のように1本の木は   
父のようにもう1本の木は   
子供たちのように小さな木は   
遠くを見はるかして 凛とした空気の中に   
みじろぎもせず立っていた   
私たちはすっかり忘れているのだ   
むかし 私たちは木だったのだ。
インレッド
2015/07/07 22:06
リッキーさん、今晩は。
今 現在のトップページの画像はこの玉原高原のラベンダーです。
数年前に撮ったものですが、この日の7月4日から今年のラベンダー祭りは始まったようです、まだ少し早いと思いますが、機会がありましたらお出かけください。
インレッド
2015/07/07 22:12
こんばんは
玉原高原はわが家から近いこともあって
山歩きだけでなくバイクでも出かける
お気に入りの場所です

インレッドさんの写真があまりにも綺麗なので
違う場所に見えてしまいます。
シィーモ
2015/07/08 21:34
ブナ林を拝見していると森林浴をして一緒に歩いているような気分になります。
新緑のみどりと、オダマキがキレイに咲いて… 癒されますね。
アクセス数の多さに驚きました。
私もインレッドさんのブログファンの一人です。
これからも楽しみに訪問させていただきます。

やまびこ
2015/07/08 22:52
シィーモさん、お早うございます。
丁度 この日からラベンダー祭りが始まったようです。スキー場方面はこれからは賑やかになりそうですね。私も鹿俣山からその先は雪山を楽しむ、好きな所です。
インレッド
2015/07/09 09:42
やまびこ さん、お早うございます。
ブナ林は四季折々に変化して、森林浴には良いところですね。ここは近くですから暇な時はいつでも来れます。この日からちょうどラベンダー祭りも始まったようです。今現在のトップペーのラベンダーは数年前のここで撮った画像です。
インレッド
2015/07/09 09:48

コメントする help

ニックネーム
本 文
玉原ブナ平から尼ヶ禿山  2015/7/4日。 インレッド残照録/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる