インレッド残照録

アクセスカウンタ

zoom RSS 紅葉の鍋倉山  2015/10/17日。

<<   作成日時 : 2015/10/18 16:37   >>

ナイス ブログ気持玉 51 / トラックバック 0 / コメント 33

上越付近の山に登ろうと出かけましたが、小雨そぼふる生憎の天気でした。それでも遠くの日本海方面の空には青空も見えていて、十日町から津南を越えて、今日も前々回に続いて信越トレイルの鍋倉山に登ることにしました。

     燃える紅葉(下山時に撮影)
画像


久し振りの鍋倉山ですが、
黄色や赤に染まった紅葉も楽しみで
「巨木の谷」の主
森太郎は
あの白い幹を
凛として立っているでしょうか。

     茶屋池から歩き始めました
画像


画像


画像


朝方はあんなに曇って居たのに
いつの間にか眩しい程の青空が・・・
そして賑やか過ぎる程の
赤や黄色が
嬉しいのか 哀しいのか
騒々しく話しかけてきます。

画像


画像


画像


    鍋倉山への尾根にでました
画像


ここからの尾根歩きも
雪の重さに耐え
クネクネと曲がったブナの木が
冬の寒さと雪の厳しさを
語りかけてきます。
そう 
ここは日本でも有数の豪雪地帯なのです。

画像


画像


画像


朝 早く起きて車に乗り
毎週のように山に行き
時には渓谷で遊び
時には雪の山で寂しさを楽しみ
そんな1年の中でも
やはり
一番楽しさと 儚さを感じるのは
いまにも落ちそうな
木々の葉の下を歩く
そんな頃かも知れません

画像


画像


画像


画像


山には想い出が寄り添い
想い出には
山が語りかけ
そのようにして歳を重ねて来ました
この山にも
山スキーを担いで登った頃や
ブナの木の根開きと新緑の頃と
沢山の想い出があります

画像


画像


画像


     途中より光ヶ原方面
画像


画像


画像


途中の黒倉山 山頂に着きました、鍋倉山はもうすぐそばです

画像


     これから登る鍋倉山方面
画像


画像


    前々回に登った天水山方面の信越トレイル
画像


穏やかな山頂に着きました、少し先の静かな場所に座り、樹幹から僅かに見える妙高を眺め、濡れた背中を太陽に向けて食事にしました。

画像


少し戻り、ここに長年住んでいるブナの木々を眺める 「巨木の谷」へと降りました。

画像


画像


画像


樹間の先に森太郎が見えて来ました。
まさに堂々としていて
その白い樹肌は
この谷の王として
美しくて威厳があります。

画像


画像


遠くから眺めて見ても
まだまだ充分に貫禄があります
あまり登山者も通らない道で
写真を撮っていたら
今年の初夏に夕日岳で
そして この山で3年前に出会った
izumiさん、ご夫婦と出会いました
暫く話しを楽しみ
上と下とに別れました。

明日は菱ヶ岳とか
きっと良い紅葉に出会い
良い天気に恵まれたことと思います。



     登って行くizumiさんご夫婦
画像


隣に住む森姫と一緒に
ここに住んで300幾十年
この地に住む人と
動物たちと、
仲間の木々と
どんな風に生きて来たのか
どんな景色を眺めて来たのか
尋ねて見たい気がします。

     森太郎(大き過ぎて1枚の画像に写すことが出来ません)
画像
画像
画像


森姫もここに森太郎と一緒に住んで
沢山の子孫が出来ました
今はもう息をしていませんが
周りの木々が大きく育っています

     森姫
画像


       さて林道へ下山します
画像


画像


     林道より野沢スキー場と毛無山方面
画像


夕日が迫る林道を、
車を置いた関田峠直下の
茶屋池まで歩きました。
残照が山々を映し一層赤く染めて
燃えて終わるものは
皆美しい景色でした。

画像


画像


画像


     長いブログになってしまいましたが、美しい景色ばかりでしたので お許し下さい!!

画像





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 51
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(33件)

内 容 ニックネーム/日時
おぉ!毎週のように山行ですね!
この時期はどの山も紅葉が綺麗ですが、この鍋倉山も全山自然林のようで一際美しいです!
「巨木の谷」に名前の付いたブナの大木があるんですか!
そこで知人夫妻とバッタリ出会われるなんて・・・これまたスゴイ一期一会ですね!!
宮星
2015/10/18 18:05
こんばんは。
きれいですねー、本当にきれいです、いろんな秋色をいつもありがとうございます。
昔は秋は何となく物哀しくて淋しい感じが多かったですが、今は山に取りつかれてますので秋は好きな季節に変わりました。
夢創歩
2015/10/18 20:54
ここだけまるで別世界のようです。
今年は不作の声が聞こえますが、こちらを見るとそうでもないようですね。
今日、私も紅葉の山に行ってきたのですが
予想通り、少々早すぎました。(^^;)
nousagi
2015/10/18 22:55
良い紅葉でしたね。私たちもお天気にらんで北の方が良いようなので鍋倉へとも思ったのですが、なんとか好転してきたので地元の蓼科山にしました。
ここだと午前中に山歩きが終了できます。
11月は紅葉谷に行く予定しています。あとはお天気だけです。
さえ
2015/10/19 07:24
「黄葉」の中に 真っ赤な「紅葉」がアクセントになっていて、素晴らしい眺めですね。
山の木々がインレッドさんようこそ!ってお迎えしているようです。
日本の四季にバンザイ!
やまびこ
2015/10/19 17:10
宮星さん、今晩は。
いつも早々にコメント有難うございます。
この山なみは日本海と向かい合っていますから、シベリア颪が直接当たる所です、そのため、かなりの雪が積もります。その雪のあるころも中々良い所で、以前はスキーを担いでこのンブナ林の間を滑って降りました。ここは山スキーの方も結構登る所です。
インレッド
2015/10/19 19:56
夢創歩さん、今晩は。
この信越トレイルはちょっと遠いですが、紅葉の頃や残雪の頃、そして新緑のころも素晴らしい所です、高い山ではありませんから、その内登って見て下さい。
インレッド
2015/10/19 19:59
nousagiさん、今晩は。
今年は不作ですか、今のところ、こちらではそんな感じはしませんが・・・。私の縄張りを無断で侵すと罰があたります、山ヒルには取りつかれませんでしたか。どうせ縄張りを侵すなら上越国境の山にすれば、今はもの凄い紅葉になっています。高田山あたりは11月10日頃にならなければ・・・。
インレッド
2015/10/19 20:07
さえ さん、今晩は、
鍋倉は今年も素晴らしい紅葉でした、私は前々回にちょっと下見をしていたので、ここの紅葉が見ごろなのは解っていました。蓼科ならば何時でも行けますから、こちらにすれば、高貴なご尊顔を拝見出来たのに・・・。
インレッド
2015/10/19 20:11
やまびこ さん、今晩は。
この信越トレイルの山々は比較的低い山ばかりなのですが、シベリア颪が日本海を渡り直接当たる山です、その為かなりの雪が積もります。寒暖の差が激しいので紅葉も美しい山です、機会がありましたら登って見て下さい1時間半くらいで山頂に届きます。
インレッド
2015/10/19 20:16
戸狩温泉奥の仏ヶ峰から少し北上して鍋倉山にアプローチ途中、やっぱりここが一番紅葉が綺麗!!と思って見ていました。

巨木の谷の入口がすぐに分かっただけでもラッキーだったのにその空間でお会いできて、まさに夢のようでした。
吸い込まれるような深い谷の中でした。
私は下山が苦手ですからここを登って良かったと思います。

鍋倉からの信越トレイルの写真、光り輝いていますね。

izumi
2015/10/20 12:49
こんばんは
何回か拝見させて頂いているお伽の森のような『巨木の谷』
今年は森全体が錦色に輝いていたようですね♪〜
(一枚目の写真を拝見した時は、インレッドさんのパステル画かと思いました♪〜)
その中で突如としてizumiさんご夫婦とお会いするとは、物語のようですね。
こんなに素晴らしい場所をご存知の方々は、その時期になると自然と足が森に向かうんでしょうね♪〜
リッキー
2015/10/20 19:38
izumiさん、今晩は。
仏ヶ峠からも素晴らしいブナの並木があるようで、その内行って見ようと思っています。森太郎は堂々としていて、イケメンですね、見ているだけでオーラを感じます。帰りにizumiさん達が車を置いた所で、ドローンを飛ばして写真を撮っている方がいて、暫く眺めていましたが、横に品川ナンバーの車がありました、いつでも夜逃げが出来るように所帯道具が全部入っているようでした。なかなか便利で良さそうですね。
インレッド
2015/10/20 20:56
リッキーさん、今晩は。
ここはほぼ新潟県ですから、ぜひ歩いて見てください、残雪の頃も、新緑の頃も素晴らしいところです。こちらから行くよりは少しは近いと思いますよ。
インレッド
2015/10/20 21:02
今回も素敵な物語を聞かせていただきました。
残雪と新緑の時に行った鍋倉山です。
そのときが一番と思っていましたが秋もやっぱりいいのですね(*゚▽゚*)

週末はインレッドさんに教えていただいた村上山の落葉松を見てきました。
静かでとっても良い山でした。ありがとうございました。
まな
2015/10/20 21:21
まな さん、今晩は。
ここの紅葉の時期にはまだ未踏でしたか、勿体ないぜひ来年にでも行って見て下さい、紅葉も良いですが「森太郎」も まな さん好みのイケメンですよ、絶対抱き締めたいと思うに違いありませんが、ロープで仕切られています。、村上山の落葉松は一本道がずーっと続いていて良い雰囲気ですね、11月の始め頃に行って見ようと思っていますが、落葉松の黄葉は如何でしたか??。
インレッド
2015/10/20 21:32
レッド様 今月から「菊祭り」です。この時期渓谷鉄道に乗ると凄いですよ〜。 
  23日から小さな町の厚生会館で小さな展覧会。先日電話がありましてまたまた参加です。「具象・抽象」ウィ描く人が少ないので面白がって呼ばれます。。
 中之条は最終日前日に行ってきました。若い画家と1時間ばかり話をしました。新しい画材の紹介もありました。とにかく親切に顔や服を絵の具だらけにしながら力説。今回はどうしても見たかった壁画が時間制限・入場制限があって残念。
 12月に入ったら、表参道の「岡本太郎」さんに会いに行きます。
         
         澄んだ夜木星少し胸を張る
         さあ秋だ天体ショーの夜が来た
         晩酌は相方ワイン当方日本酒
                       魅
しまふくろう
2015/10/21 10:59
こんばんは
この日は朝から雨模様の天気でしたが 午後から青空が見えていました
鍋倉山の紅葉も見事ですね
赤や黄色に染まる景色は魅力ですが
クネクネ曲がった木々をみると冬の厳しさを感じます
シィーモ
2015/10/21 22:43
インレッドさん!お久しぶりです!私達も10月17日〜18日初めての信越トレイルでした。菱ヶ岳の山頂でizumiさんご夫妻にお会いしましたよ!私達より10分位後に山頂に来られて、すでにガスで真っ白で何も見えなくなっておりましたが、前日、鍋倉山が最高だったとの事、私達は前日天水山でした。もちろん、その時はお互いにインレッドさんとの縁は知らないでそれぞれ、下山しました。
『あおぞら・しろいくも』
2015/10/21 23:14
魅さん、今晩は。
そちらの菊祭りも何度か見ましたが、なかなか良いですね、先日新潟に行ったら弥彦神社も菊祭りでした。
今日はオリオン座付近に流星群だそうです。

    青春と 思いしテン場に 星の降る・・・インレッド
インレッド
2015/10/22 07:06
シィーモさん、お早うございます。
そうですね、朝は湯沢あたりまで雨が降って居ました。その途中も紅葉が綺麗だったので、晴れていればそのあたりの山にしたと思います。こちらはちょっと遠いですが、山自体は簡単に登れます。ぜひお揃いで登って見てください。
インレッド
2015/10/22 08:43
あおぞら・しろいくも さん、お久しぶりです。
相変わらずお元気のようで何よりです。前日に天水山でしたか、私は前々回にそちら方面に行き、野々海高原の紅葉を堪能しました。鍋倉の紅葉はいつ見ても良いですね。
    またどこかの山でお会いしましょう!!。
インレッド
2015/10/22 08:51
人気ブロガーのインレッドさんが結ぶ、友達の輪(ちょっと古い?)ですね。
「あおぞら・しろいくもさん」、って言うんですか。
まさにそんな感じの明るいお二人でした。

教えていただいた山頂に咲いていたリンドウ、上手く撮れてなくてアップできませんでしたがちゃんと見ました。
この場をお借りしてお礼を言わせていただきます。
izumi
2015/10/22 12:46
izumiさん、今晩は。
そうなんですよ、奥方は底抜けに明るくて、ご主人はそれを優しく見守っていると言う感じの方です。100名山も踏破したそうですから、なかなかの頑張っているようです。
インレッド
2015/10/22 20:47
こんばんは。
紅葉の素晴らしい画像拝見出来ましてありがとうございます。

17日は千葉県にオープン致しました「道の駅 季楽里あさひ」
でした。茶臼岳Pまで行きましたが風が強くて風景を楽しみ
ました、紅葉を拝見出来まして嬉しいです。
筑波山・麦草峠から高見石・何時も拝見させて戴きます華厳の
滝を「明智平ロープウェイ」に乗り見ました♪
こんにゃくパーク&軽井沢アウトレットへも。
「横川SA」から妙義山の雄姿も見れまして感動しました♪
八ヶ岳を西側の原村から車中より紅葉が美しかったです。
八島湿原で群馬から来られましたお方とお話しさせて戴き
ました。
インレッドさま、画像のお姿に会えましてお若いですね。
たかちゃん
2015/10/22 22:18
インレッドさん今晩は!やっぱり菱ヶ岳山頂で遭遇した、お二人は『izumi』さんでしたのね!まさに山屋の輪、繋がりでしたね!インレッドさん紹介をありがとうございました。この場をかりて、izumiさんご主人様また、会いましょうね!今年は7月に2回目の上州武尊山、巻機山や8月の飯豊山、9月の燕岳ー餓鬼岳ー唐沢岳に。10月3日から6日まで涸沢にと頑張りました。今週末は近くの小菅の丹平辺りを予定しています。鍋倉山に早く行きたいですねー。
『あおぞら・しろいくも』
2015/10/22 22:38
インレッドさんへ!
山名を間違えました。丹平ではなく丹波天平からサオラ峠の予定です。
『あおぞら・しろいくも』
2015/10/22 22:45
たかちゃん さん、今晩は。
千葉に栃木に群馬に長野とほんとうにあちこち凄いですね。もう日本中隈なく行かれたようですね、あとは海外しか・・・。HP楽しみにしています。
インレッド
2015/10/23 20:52
あおぞら・しろいくも さん、今晩は。
丹波天平は行ったことが無いのですが、今頃は落葉松の黄葉が良いようですね。それにしても餓鬼から唐沢や飯豊ときつい山ばかりですね、私にはもう行けそうに有りません。
インレッド
2015/10/23 21:04
こんにちは。
この紅葉はなんと表現すればいいのでしょうか。凄すぎです。インレッドさんが目指した燃えいずる紅葉のピークの日なのでしょうね。美しいです〜〜〜
森太郎3枚組写真感心しました。森太郎の息づかいが伝わってくるようです。
3枚組特許をお持ちでなかったら、私も使わせて頂こうかと思います。
カスミッシモ
2015/10/26 09:40
カスミッシモさん、今晩は。
この鍋倉山は霧氷の時も残雪歩きの時も新緑の根開きの時もこの紅葉の時もいつも期待を裏切られたことがありません。いつ行っても素晴らしい山です。3枚組でもまだまだ撮りきれない程の大きなブナの木です。是非訪ねて見て下さい。
インレッド
2015/10/26 20:53
インレッドさん丹波天平(デンデエロ)は畑みたいな所がありましたが、私にはイマイチでした。晩秋、名栗のウノタワと共にほのぼのする方がいるみたいで、ブログで知り、どんな所か気になっていました。カエデやモミジは真っ赤で美しくカラマツやら少し早目でした?遅めなのか…黄色鮮やかではありません。懐かしい飛龍の下山では、三条の湯へ下りましたが、サヨウラ峠からの下山はキツイです!1日2万5千歩は私にはキツイです。天平ピストン組も結構おられたり。また、後山林道を避けて天平〜サオウラ峠〜三条の湯へ向かうペアも3〜4組おられました。
飯豊山は2回目で弥平四朗口から。今、人気コースです。シュラフとマットのセットで¥1000円のリースあり。レトルトも予約すればOKです。飯豊山も楽になったのを知りませんでした!(泣く)イイデリンドウにお目もじ出来ました。餓鬼岳の白沢への下山はアスレチックですね。(辛い)今週末は、大和三山へ遠出予定。
あおぞら・しろいくも
2015/10/27 21:40
あおぞら・しろいくも さん、お早うございます。
デンデエロは山頂が平らなようで、あの林が好きな方が多いようですね。餓鬼岳は私は日帰りで一度やりましたが、疲れた頃に100曲がりなんて所があり、日帰りでは一番きつかった山です。今週末は天気がイマイチのようですから気を付けて行って来て下さい。
インレッド
2015/10/28 09:00

コメントする help

ニックネーム
本 文
紅葉の鍋倉山  2015/10/17日。 インレッド残照録/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる