インレッド残照録

アクセスカウンタ

zoom RSS ヤカイ沢から平標山へ・・・2016/4/2日。

<<   作成日時 : 2016/04/03 13:21   >>

ナイス ブログ気持玉 31 / トラックバック 0 / コメント 26

土曜日は関東地方は曇りマークでしたが、新潟地方は晴れマークでした。そのとおり三国トンネルを超えると谷川を境に新潟は青空が出ていました。早速 前から少し気になっていた、ヤカイ沢から平標山の一つ手前の尾根を二居俣ノ頭方面に行き、私の好きな日白山方面の雪稜を眺めて見ようと思います。

     登って来た尾根と奥に苗場スキー場方面
画像


     元橋から林道を歩き途中から沢に入りました
画像


この沢はBCスキーの方には結構人気の沢のようですが、今日は一組3人さんの方が登る準備をしていましたが、途中で会うことはありませんでした。

      奥にこれから登る平標方面ですが、雲の中のようです
画像


     後ろは苗場スキー場の筍山(後ろは晴れています)
画像


      上に松手山方面
画像


雪の少ない今年は、もう既に藪も出ていて、グズグズに腐った雪は踏み抜きが多く、スパッツを付けていても靴の中に雪が入り、何度も何度も膝上くらいまで潜り、すでに靴の中が濡れてきてしまいました。

画像


画像


狭い沢ですから視界は狭く 見える景色は同じ方向ばかりです。高度が上がればよい展望が期待できるのですが・・・。

画像


画像


     今日はこの尾根を登りますが上部は雲の中のようです
画像


      少し青空も見えてきました。
画像


      右端に苗場山も見えて来ました
画像


沢とは言ってもほとんどが雪の下になっていて、勿論登山道はありません、かなり迷いやすい所ですから、一応ルートはGPSに入力してきました。そのルートを見ながら歩き、時々は黄色いリボンを付けながら登りました。

画像


画像


雪がいっぱいあれば、このあたりをスキーで滑るのは結構面白いかも知れませんが、今年は雪が少なくて滑る方も居ません。

画像


上部になって来ました、さすがに急登になり背負っていたピッケルを出して、雪面を突き刺しながら一歩一歩の登りになりました。

      登って来た尾根
画像


画像


画像


     ヤカイ沢の源頭あたりに出ました
画像


     水もチョロチョロと流れています
画像


     登って来た尾根
画像


ここまで何度も雪を踏み抜き、転び転び登り、おまけにリボンを付けながら登ったため、5時間もかかってしまいました。稜線へはあと40分はかかりそうです、そこから先の二居俣ノ頭へはちょっと無理かも知れません。

      稜線まではあと少しなのですが
画像


画像


     左に松手山とその上に苗場山
画像


      平標への尾根
画像


元橋から松手山経由で登れば3時間もあればこの上の稜線に出られるのですが、今日は残念ながら、既に2時を過ぎました。このあたりで遅い昼食にして下山することにしました。

画像


     自分の付けた踏み跡を頼って降ります
画像


今日は厳しい歩きでしたので、足が攣ってかなり痛くなり、足を引き攣りながらの下山になってしまいました。

     振り返って登った尾根
画像



      今日の軌跡
画像




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 31
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた

コメント(26件)

内 容 ニックネーム/日時
相変わらず、厳しい山行をされてますね。
ブログ名の変更は早まったのでは?(笑)
周囲の山々の雪もだいぶ少なくなってきましたね。
それはそれでとても綺麗ですが
歩きにくいですよね〜
nousagi
2016/04/03 18:26
雪山の登りで5時間ですか!
PULSEさんでも足が攣るほど厳しい登りだったと負う事ですね!
残雪が少ないガレ場の急斜面のようですが・・・怪我しなくてよかったですね!
今年は残雪が少ないので、雪崩のリスクは小さいのでしょうか?
宮星
2016/04/03 18:52
こんばんは
今の時期に沢歩きとなると、真っ先に雪崩の事を気にしなければなりませんが、画像からは、その心配はなかったようですね。
松手山から見た沢筋と尾根は、かなり急のガレ場の連続だったように思えますが、
地図を見ても等高線が細かいですね。
そこを平標山を目指して登るとは、その心意気は20歳代の若者のようですね♪〜
ハクサンコザクラの季節が楽しみです♪〜
リッキー
2016/04/03 19:35
私は雪山からはご無沙汰、土曜は仕事でした。

こういうルートはインレッドさんでないと、入れませんね。
体力、気力もバッチリ、挑戦を続けていますね。

アカヤシオの季節にもうじきなりますので、
西上州あたりでお会いできたら嬉しいです。
chiaki
2016/04/03 21:01
まだまだ雪の山に出没ですね。
「雪山も良いですが新緑の山も良いものです。」
あれっ、どこかで聞いたセリフ(^^ゞ
pallet
2016/04/03 22:45
nousagiさん、お早うございます。
そうですね。今回は雪の壁を登ったり、かなり急斜面の岩場を登ったりと、後半はかなりの急登の連続ででした、おまけに何度も雪を踏み抜き苦労しました。もう少しで良い眺めの所まで行けたのですが・・・残念。
インレッド
2016/04/04 08:49
宮星さん、お早うございます。
上部の岩場付近は沢の源頭で雪はないのですが、かなりの急登で下を見れば怖いくらいでした。横に逃げれば雪の斜面なのですが、こちらも急登でピッケルを使ってもグズグズの雪はピッケルがきかず岩場を登りました。もうちょいで稜線に出られたのですが残念でした。
インレッド
2016/04/04 08:55
リッキーさん、お早うございます。
この沢は下部は平坦で雪崩の心配はありませんが、上部はかなりの急登で沢の源頭部は雪も無かったのですが、下を見れば怖いくらいの急登でした、もうちょいで稜線に出られて、目標の1584mの二居俣ノ頭付近への稜線に出られるはずでしたが、残念でした。
インレッド
2016/04/04 09:06
chiakiさん、お早うございます。
すですね、そろそろ西上州の季節ですね。今年はどこでヤシオを楽しもうかなー、大津から三ツ岩あたりかなー??。まだカタクリの花も見ていないので、新潟のカタクリ山になる可能性もあります。
インレッド
2016/04/04 09:10
palletさん、お早うございます。
昨年のミネ桜の頃に松手山の先にシラネアオイの咲いていた所が有ったと思いますが、その辺りへ登りあげ、そこからさらに平標には行かずに真っ直ぐ尾根を横切ると1754m峰や1584mの二居俣ノ頭方面の尾根に出られます。その尾根をさらに先に行くと日白山に出られます。そこまでは日帰りでは無理ですがその尾根を少し歩いて見たくて、今回は出かけて見ました。日白山はこの時期は、なかなか良いですよ。
インレッド
2016/04/04 09:20
春の残雪の景色も又味わい深いですね。
グズグズの腐れ雪歩きにくそうで踏み抜きも怖いです!
でもそんな山歩きを楽しんでいるインレッドさんすごい!です。
老婆心ながら・・・怪我や転倒だけはしないようご注意下さいね。

これからは残雪の中に咲くイワウチワなど可愛いですね。
orihimeff
2016/04/04 20:33
orihimeffさん、お早うございます。
今回は稜線まで出たら平標方面に行かず、真っ直ぐに尾根を横切り1757m峰の方に行くつもりでした。その辺りからの谷川の眺めはきっと素晴らしいと思ったのですが、残念でした。
インレッド
2016/04/05 09:01
平標へこんな沢を詰めて登れるんですね。
登る人の居ない雪の沢を登るとは
相当度胸が無ければなかなか登れないですが
結構面白そうです。
nori
2016/04/05 09:10
>日白山はこの時期は、なかなか良いですよ。
日白山は連れて行ってくれるという人があって
忘れもしないあの東日本大震災のあった日の晩に出発する予定だったのです。
一日早かったら雪の山の中でどうしていただろうと今でも思うことがあります
pallet
2016/04/05 09:39
こんばんは。
藪も出ていてグズグズな雪で条件が悪い中、踏み抜いて雪が入り靴の中が濡れてきてしまう程の大変な山行、お疲れ様でした。人のいない山、独り占め、素晴らしい山です。春が着実に近づいていますね。
カスミッシモ
2016/04/05 18:38
こんばんは。
元橋から沢沿いに登り詰めるのですか、いつもながらすごいですねー。
雪の状態が今年は悪いので時間が掛かるのですね、私だけかと思いました。
ストックの雪止めもブッシュに引っかかりますね、明日は天気が良さそうなので
白毛門に行ってきますが、雪の状態ですぐ撤退と思ってます。

pcをDELLのwin10にしたのですが、まだ操作が分かりません、VISTAから7と8を飛ばしたのででしょうかねー。
夢創歩
2016/04/05 20:49
noriさん、今晩は。
もう少し雪があれば結構この時期には面白い沢だとおもいます。BCスキーヤーの方々に人気の所以が良く解りました。
今回は雪が少なくてちょっと苦労しました。
インレッド
2016/04/05 21:05
palletさん、今晩は。
日白山は雪のある頃は前に谷川連峰から巻機方面、後ろに苗場山など真っ白い雪山の大展望です。どなたか経験のある方とぜひ登って見て下さい。普通は二居宿から二居峠経由で東谷山を越えて日白山に行きますが、地王堂川の最終地点あたりから右の尾根に登りあげれば、比較的楽に登る事が出来ます。
インレッド
2016/04/05 21:11
カスミッシモさん、今晩は。
今回は雪が少なくてかなり苦労しました。本当は稜線に出たら真っ直ぐ突っ切って1754m峰方面に行くつもりでしたが、時間切れで敗退しました。上部はかなり良い展望なのですが・・・。
インレッド
2016/04/05 21:14
夢創歩さん、今晩は。
白毛門ですか、ピッケル忘れずに持って行って下さい。
私はwin 7 から、今回win10にしましたが、最近やっと使えるようになりました。慣れるまでは結構戸惑うと思います。。
インレッド
2016/04/05 21:22
当日の新潟は、快晴で気温も高い正しく春の陽気でした。
そんな時登る雪山は最高だったでしょうね。
どこでもドアが雪山の醍醐味ですが、今年は厳しですね。

私は翌日久しぶりに1500mクラスの雪山を楽しみました。やっばり楽しいですね。(^^)v
アサレン
2016/04/05 22:57
こんにちは。
白毛門に行ってきました、ピッケルは必要ですね。スリップして止めました。
またブログを更新しますので見てください。
夢創歩
2016/04/06 17:36
こんにちわ
沢利用で平標山ですかあ。
もう少し積雪があったら歩きやすいんでしょうね。
雪を踏み抜きながらもアクティブな山歩き、恐れ入ります。
一気に春になったので山によっては雪崩が怖い時期ですね。

kyou
2016/04/06 20:39
アサレン さん、今晩は。
二王子でしたか、以前私が行った時も快晴で飯豊が良く眺められました。そこも行こうかなー と思っていますが、林道が登山口まで開通してからかな??。今年は雪が少なくて、ちっと面白くないですね。
インレッド
2016/04/06 21:58
夢創歩さん、今晩は。
行ってきましたか、山頂直下は滑落しやすい所で、私の知り合いの方がそこで滑落して亡くなっています。白毛門は残雪の頃も良いですが、5月末ころになると石楠花とワウチワがたくさん咲いて綺麗です。
インレッド
2016/04/06 22:03
kyouさん、今晩は。。
本当に今年は雪が少なくて、残雪歩きの好きな人には残念な年です。それでも雪の多い所に行けばまだまだ沢山ありそうなので、これからはそんな地方の山にでも行こうかなー と思っています。
インレッド
2016/04/06 22:06

コメントする help

ニックネーム
本 文
ヤカイ沢から平標山へ・・・2016/4/2日。 インレッド残照録/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる