インレッド残照録

アクセスカウンタ

zoom RSS 暑い日は東黒沢と白毛門沢へ 2016/8/13日。

<<   作成日時 : 2016/08/15 08:56   >>

ナイス ブログ気持玉 25 / トラックバック 0 / コメント 19

今日はどこにも出掛けずに、家で本でも読んで居ようと思って居たら、換気扇の掃除やら庭の雑草取りなど次々に用事を言い付けられ、早々に片付けて逃げ出すことにしました。この時期恒例の安近短で、良い沢の谷川の東黒沢と久し振りに白毛門沢へ登ろうと思います。

     今日の白毛門沢と東黒沢の出会い付近
画像


画像


画像


そんな為 正午ちょっと前の遅い入渓になりましたが、水量が少なく、いつもの年より楽な沢登りのようで、どこまで行けるか解りませんが、夕涼みも兼ねて登る事にしました。

画像


画像


水と戯れながら歩くのは
童心に帰ったようで
ジャブ ジャブと
わざと濡れながら歩くのも
又楽しいものです

     遠くにハナゲの滝が見えて来ました
画像


     ハナゲの滝(花華の滝)
画像


いつもの年なら
単独では中央突破は
出来ない滝ですが
今日はなんとか行けそうです。

画像


画像


飛沫を浴びながら登り
もうすぐ滝の上に出ます

画像


画像


滝の上から登って来た滝を眺めて見ます。
見下ろせば結構急な登りで
いつもならば、この滝は
ヒョングッていますが
今日はなめらかです。

      滝を見下ろして
画像


     次に白毛門沢と東黒沢の出会い方面に行きます
画像


      振り返って
画像


この丸い岩の下も
いつもならば
流れが急で
足を取られそうになりながら
潜る所ですが
今日は何の心配もありません

画像


白毛門沢と東黒沢の
出会いが見えて来ました

     左に白毛門沢 右に東黒沢
画像



画像


この沢で一番好きな所が
このあたりと
この東黒沢の少し上部です
そこで
釜とナメを楽しみ
遅い昼食にしようと思います

画像


画像


画像


滝と釜と
滑床のある
好きな場所に着きました

画像


画像


画像


画像


潜ったり
滑ったりして
良くここで遊びましたが
今日は時間がないので
すぐ傍の岩場で食事にします

     シャワー付きのお風呂みたいな所です
画像


    今日はオールフリーがコンビニで無くて アサヒのノンアルビールでいっぱい  うまい!!
画像


さて次に出会いまで戻って
久し振りに
白毛門沢を
遡って見ようと思います。

     白毛門沢の入り口付近
画像


画像


画像


久し振りの白毛門沢でしたが
数年前の大雪のためか
倒木が多く
あちこちで沢を塞ぎ
以前とかなり変わってしまいました

     奥の山は赤沢山かな?
画像


画像


画像


白毛門沢は
東黒沢よりも少し狭くて
急登の沢です
以前は渓谷から
狭い空を眺めて
沢の中で昼寝などして
楽しみましたが
そんな場所も少なくなったような

画像


画像


画像


白毛門に登っていると
尾根の右下に滝が見えてきます
遠くから滝の音も聞こえて来ますが
その滝が
タラタラノセンです
今日はそこまで行こうと思って居ますが・・・。

画像


画像


画像


ニセタラタラノセンが見えて来ました
本物はこの少し上ですが
今日は遅い入渓で
もう 午後の3時を過ぎました
今日の沢登りはここまでとして
下山します。

     ニセタラタラノセンも見事な滝です
画像


画像


涼しい沢風に吹かれながら
気持ちよく下山しました

画像








山歩き安全マップステップアップ 六甲・金剛・比良・京都北山
JTBパブリッシング
JTBパブリッシング

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 山歩き安全マップステップアップ 六甲・金剛・比良・京都北山 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 25
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い

コメント(19件)

内 容 ニックネーム/日時
一番乗り!
家のお手伝いから逃げ出す場所が
こんな涼し気なところでいいですね。(笑)
連休で混雑するときは近場がいいですよね。
台風も来ていますし、計画があれこれボツになりそうです。(>_<)
nousagi
2016/08/15 09:43
沢登りは夏は気持ち良さそうですね。
私は登山道途中に沢があったら、そこで顔を洗うくらいです。(^^ゞ

先週、日帰りが難関の山で涼んできましたが
睡眠不足の車移動が難関でした。。(-.-)
アサレン
2016/08/15 11:06
nousagiさん、今晩は。
今年のこの東黒沢と白毛門は水量が少ないので、いつもの年よりも簡単に登れます。簡単ですが本格的な沢登りも味わえて非常に良い沢です。本格的な沢の入門に最適ですから如何ですか、ご希望があれば案内いたします、お友達とぜひお出かけ下さい。
インレッド
2016/08/15 19:24
アサレンさん、ご無沙汰しています。
記事を見させていただきました、鷹ノ巣尾根から平ヶ岳でしたか。そこから登るとは偉いですね、私ももうかなり以前になりますが鷹ノ巣尾根から下台倉山経由でのぼりましたが、その当時は台倉山〜白沢清水付近はかなりのドロンコ道でした、今は木道になっていると思いますが、その時は10人くらいの人が登りましたが、山頂に着いた人は私のほかには一人の人だけでした。最近はほとんどの人が、山小屋の人の車で地元の林業の人しか通れない林道を車に乗せてもらって行くようです。深田久弥の日本100名山をそんな風にして踏破してもあまり意味がないと思います。なぜならば深田さんは、その道を通らずに苦労して下台倉山経由で登ってこそ平ヶ岳の意味があると書いています。
インレッド
2016/08/15 19:42
インレッドさんも、ご自宅では”便利屋”扱いなんですね!?
沢から沢へ・・・インレッドさんらしい夏の沢登りですね!
山も厳しければ、沢もなかなか手強そうですね!?
宮星
2016/08/15 22:57
簡単な沢ですか、見た限りでは結構大変そうな気がしますが、ベテランの方にはこんな沢でも簡単なのですね。涼しそうで水が綺麗で、私も行って見たい気がします。
nori
2016/08/16 16:48
こんにちは。
私も同じ所で昼食を食べました、気持ち良い所ですね。でもあれ以来沢は封印しました。
二度上峠の方にも滝があるとか聞いたのですが、やっぱり沢に入るのでと探すのをやめました。
レンゲショウマも今ならいっぱい咲いているますね、天気がまぁまぁなら行って見たいです。
夢創歩
2016/08/16 18:34
天然シャワー付きのお風呂とはなんと贅沢な・・・
澄んだ水ときれいな沢山の滝から、心地良い涼風が流れてくるようです。

昨日(15日)鼻曲山に行って霧の中のレンゲショウマに会ってきました。
orihime
2016/08/16 20:07
いやあ、気持ちよさそうな沢ですね。
簡単そうに歩いているように見えますが、
沢、未経験の渡しには、写真を見る限り結構厳しそうに感じます。
経験と体力、知力が必要なんでしょうね。

鼻毛の滝と思ってましたが、花華だったんですね。
優雅な名前ですねえ
kyou
2016/08/16 20:28
宮星さん、今日は。
沢には底に滑りにくいフエルトが貼ってある靴を履いて登りますが、それでもやっぱり滑ります。ナメた滝や岩場は大変危険で滑落して肋骨を4本も折っています。山歩きよりは危険は多いですね。それでも暑い夏は涼しくて気持ちが良くてつい出かけてしまいます。
インレッド
2016/08/17 13:46
noriさん、今日は。
今回はいつもの年よりも水量が少ないせいか楽でした。年によってはこの時期でも雪のブロックがたくさんあって、困難になります。夏は涼しくて一度経験したらやめられなくなると思います。ぜひトライして見てください。
インレッド
2016/08/17 13:50
夢創歩さん、今日は。
二度上峠方面に沢は無いと思います。私が良く行く墓場尻川ならば鼻曲の隣の留夫山の下の方ですが・・・。
レンゲショウマならばまだ大丈夫と思います。
インレッド
2016/08/17 13:56
orihimeさん、今日は。
鼻曲のレンゲショウマの花の色は特に良い色ですね、つい毎年のように出かけてしまいます。他所の山では最近は鹿害でかなり減ってしまったようですが、ここは今の所まだ健在ですが、最近はすっかり人気の山になりましたので、人災の方が気になります。
インレッド
2016/08/17 13:59
kyouさん、今日は。
乗鞍・北ア頑張って来て下さい。
東黒沢は初心者でも大丈夫です。白毛門沢はちょっと度胸が必要になり、それなりに危険もあります。夏は涼しくて気持ちが良いですから是非やって見て下さい。
インレッド
2016/08/17 14:04
いつもながら 涼しそうですね。
こんな綺麗な沢を歩ける人は羨ましく思います。
結構大変そうな沢ですが、これでも簡単な沢なのですか。
hana
2016/08/17 14:08
hanaさん、今晩は。
今回は水量が少ないせいか、いつもよりかなり楽でした。ここはキャニオニングと言われる水遊びが行われ、結構子供や女性もインストラクターの人に連れられて遊ぶ所ですので、ハナゲの滝の下あたりまでなら初心者でも登れます。
インレッド
2016/08/17 19:06
こんばんは。
涼しそうな山歩きです。
炎天下の登山とは大違いです。熱中症の心配もいりませんんね。
カスミッシモ
2016/08/20 19:00
カスミッシモさん、お早うございます。
暑い日はほんとに沢登りに限ります。涼しくて体がスッキリとします。
谷川近辺には良い沢がたくさんあり、嬉しい限りです。
一度経験してみませんか??。
インレッド
2016/08/22 08:30
A law firm <a href=" http://oojeile.com/cheap_levitra_10mg_xr ">cheap levitra 10mg xr
</a> Its foray into privatisation in 1999 saw shares collapseafter an initial public offering marketed as a one-way bet tothe Irish public
Bella
2017/07/07 07:35

コメントする help

ニックネーム
本 文
暑い日は東黒沢と白毛門沢へ 2016/8/13日。 インレッド残照録/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる