インレッド残照録

アクセスカウンタ

zoom RSS 日本アルプス大展望の三峰山 2016/12/3日。

<<   作成日時 : 2016/12/04 13:24   >>

ナイス ブログ気持玉 25 / トラックバック 0 / コメント 32

紅葉を訪ねる登山も、先週の三方境の紅葉谷で賑やかに終わりました。今年は10月始めの紅葉登山の途中で滑落し首に大怪我をしてしまい、まだ首のコルセットは外すことができず、相変わらず首輪をしながらの登山ですから、楽な山で師走の山を楽しもうと思い、私の「隠れ山」の三峰山に、久し振りに「てるてる坊主」さんと一緒に登りました。

     今日の三峰山山頂より穂高〜槍方面(標識の上に槍)
画像


画像


今日は関東甲信地方は雲一つない晴れの日で、小諸を過ぎる頃から北アルプスが白く眺められました。一応他の山も候補にありましたが、やはり真っ白いアルプスを眺める三峰山に登ることにしました。今は冬季閉鎖中のビーナスラインの入り口に車を停めて、中山道の古峠へ向けて歩き始めます。

画像


      古峠
画像


中山道で難所の峠は、木曽路にこの和田峠そして碓氷峠です。前日に諏訪宿に泊まった旅人は、翌日にこの古峠を越え、途中の東餅屋で一休みして次の宿場の和田宿に向かいます。
今日はこの古峠から右に、いよいよ三峰山に向かって登ります。

画像


画像


霜柱をサクサクと踏みながら、背中には暖かな日差しをいっぱいに受けて、時折樹間の右に浅間や、左に御嶽を眺めながら登ります

    浅間方面
画像


画像


和田山に登り大きく降ると、いよいよ三峰山のたおやかな稜線が見えてきます。

画像


画像


穂高から大天井へ続く北アルプスの嶺々が大屏風絵のように、真っ白く一直線になり聳えています。

画像


     諏訪湖の上に中央アルプス
画像


     てるてる坊主さんが登ってくる後ろに南アルプス
画像


      写真を撮るのに夢中になっている、てるてる坊主さんと中央アルプス
画像


本当に真っ青な空の下大展望ですから、写真を撮るのに夢中になり、時間が過ぎるのをすっかり忘れて撮っていました。

画像


      木曾駒方面
画像


     甲斐駒・北岳・仙丈方面
画像


     御嶽山方面
画像


     山頂直下の登りになりました
画像


紅葉谷と同様に、ここからの展望は一度もその期待を裏切られたことがありません、今は分水嶺トレイルとして登山道が整備されていますが、相変わらず行き交う人は、今日も一人も居ませんでした、山頂から前後左右の日本アルプスに富士に八ヶ岳や浅間と、一日中ここに座り山の想い出に浸っていたい所でした。

画像


       山頂からの眺め(美ヶ原の上に後立山連峰)
画像


画像


      鉢伏山の上に乗鞍岳
画像


     穂高〜槍
画像


     常念〜大天井
画像


     安曇野と上に北ア
画像


山登りをやる人ならば
一度は登って見たい
スター達の嶺々が連なり、
あの山で会った人々が
あの時の姿で
笑いながら
雪の山から歩いて来ないかなー
その時は
きっと あの時のように
私も若いころに戻れるかも・・・

      富士も負けずにドーンと
画像


画像


     蝶ヶ岳の上に穂高
画像


     五竜
画像


     鹿島槍
画像


     浅間
画像


山頂でどちらの山をを眺めながら
食事しようかと悩みながら
たくさんご馳走になり
腹も満腹
仕上げにコーヒーを飲み
八ヶ岳や南アルプスを眺めながら
下山することにしました。

     南アルプス
画像


     諏訪湖と右に中央アルプス
画像


    八ヶ岳と富士
画像


画像


     下山の尾根
画像


画像


蔓梅もどき の紅い実が
ザランザランとぶら下がる
道路わきの木々を眺めながら
まだ雪の無いビーナスラインを下山

天気に恵まれ
楽しい登山でした
これで一気に
首の怪我も
治るかも知れません

      登ってきた三峰
画像





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 25
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(32件)

内 容 ニックネーム/日時
てるてる坊主さんがご一緒で安心しました。
今度私も誘って頂きたいです。
雪の北アを眺められて良かったですね。
chiaki
2016/12/04 18:48
こちらに来ていましたか、良い天気で
素晴らしい眺めだったようですね、ここに
この日は、ちらっと写っている、爺ヶ岳に居ました
nori
2016/12/04 20:01
インレッドさん、まだまだコルセットは外せないのですか?
私がこの山に行った時はもっとも和田峠からですが、グライダーを持った人がたくさんいらっしゃいましたが、この季節なら人がいないのですね。
奈良にも三峰山て霧氷で有名な山があります。好きな山で、良く登りましたので、
同じ字なので、なにか心惹かれます。
ただ、私は奈良からは飽きてしまって、三重の飯高と言う所から良く登りました。
さえ
2016/12/04 20:59
こんばんは。
白く輝く北アルプスが美しいです。
この景色は何度見ても見飽きません。
登るのは大変でも、すぐ近くに見えます。
あそこを登ったんだな〜と見入ってしまいます。
カスミッシモ
2016/12/04 21:30
これはこれは素晴らしい!!
内緒にしておきたい隠れ家ですね!
>ここからの展望は一度もその期待を裏切られたことがありません
確かにここからの眺望は素晴らしいですね。
こんな景色の中に身を置けば一気に首のお怪我も良くなりそうですね〜
でもくれぐれもお大事になさって下さいね。
mikko
2016/12/04 21:36
こんばんは。
まだ全快とはならなかったようですね、無理さえしなければ日にち薬でしようから、今しばらく辛抱ですね。
三峰山を見せてもらうのは、いつもは綿帽子の様な山頂風景ですが、今回は地肌が見えますね、それでも雪を纏ったアルプスは格別ですね。霧ヶ峰から鷲ヶ峰の右に見えました、近々行って見たくなりました。
夢創歩
2016/12/04 21:44
インレッドさん 今晩は。
白く輝くアルプスの峰々感動します。
あそこに登った事色々と思い出します。よく登ったと。全部登
ったかしら。 鉢伏山は登ったけど三峰山は登っていません
インレッドさんはしっかり名前を覚えていますね。
見納めに行って見ようかしら…。

2016/12/04 22:04
最初、三峰山って何処の?と思いました。
和田峠から扉峠の中央分水嶺トレイルで通ったことがありますが、展望はイマイチでしたし、山頂は通過って感じでゆっくり楽しむことが出来ませんでした。
素晴らしい展望に圧倒されます。この山だけ目当てに行きたくなりました!
のりこ
2016/12/05 01:37
chiakiさん、お早うございます。
てるてる坊主さんを介護人にして登ったら、畏れ多くてバチが当たりますよ。
今度はchiakiさんに介護人になってもらい行きますか。ちあき なおみさんの歌も大好きだし!!。
インレッド
2016/12/05 08:50
noriさん、お早うございます。
お邪魔していました。例のあそこで撮っていましたか、良い写真が撮れたのでは
 私の今回の画像は全部コンデジで撮りました。
インレッド
2016/12/05 08:53
さえ さん、お早うございます。
そうでしたか、ここでグライダーですか、そんな方もいるかも知れませんね、
三峰山は群馬にも埼玉にもあります、全国ならば相当数の三峰山があるかもしれませんね。これからが ここは良いですから また登って見て下さい。
インレッド
2016/12/05 08:56
カスミッシモさん、お早うございます。
ここはビーナスラインを歩いて登れば簡単に登れます。そちらからならば高速を使って諏訪インターで降りればそれほど時間はかからないと思いますから是非単独で登って見て下さい。
インレッド
2016/12/05 08:59
mikkoさん、お早うございます。
ここは一度登っていますよね、その時はあまり展望が無かったかな??。
これからが良い所ですから、また是非登って見て下さい、きっと感動ものだと思います。
インレッド
2016/12/05 09:01
夢創歩さん、今晩は。
そうですね、ここは雪がある時が良いのですが、こんなに良く晴れて遠くのアルプスが見える日は、そんなにありませんから、この日は展望が凄いはず と思い行って見ました。やはり最高の日でした。
インレッド
2016/12/05 09:04
夢 さん、お早うございます。
天気の良い日ならば、この展望ですから、ぜひ登って見て下さい。そちらはこれから雪の日が多くなり、関東は晴れの日が多くなります。こちらの山にぜひお越しください。
インレッド
2016/12/05 09:07
風の歌を聞け さん、お早うございます。
のりこ さんは、××トレイルと言う名前に弱いですね。ここは三峰だけに登っても
素晴らしい展望が得られますから、冬の天気の良い日に登って見て下さい大パノラマが広がっています。



インレッド
2016/12/05 09:17
真っ青な空の下の大展望、素晴らしい山ですね。
行き交う人が誰も居ないとは勿体ないことです。
大パノラマを眺めながら、ティータイムを楽しみたい山ですね。
昨年のブログを拝見して、行きたい山リストに載せてあるのですが。。。
orihime
2016/12/05 21:25
インレッドさん、こんばんは

素敵な展望台ですね!いつか行ってみたいと思います。
土曜日は良い天気でしたよね。
我々も別の場所から北アを見ていました。
青空に雪山は、本当に美しいですよね。
インレッドさんの写真だから余計に!
てくてくA
2016/12/05 23:59
ずっと気になっている三峰山ですが、先週末は思い浮かびませんでした。
素晴らしい展望でしたね。

インレッドさんの記事を拝見して、愕然としました。
私たち、山選びを間違えたようです (^^;
そのうちに是非行ってみようと思っています。
冬晴れの日に。
あた
2016/12/06 00:02
orihimeさん、お早うございます。
ここはビーナスラインを歩いて行けば単独でも何の問題もありません。上の道路脇に三峰展望台がありますから、そこから左に山に取り付けば簡単に行くことが出来ます。和田峠へは有料道路では無く旧道を行きビーナスラインを歩けば行くことが出来ます。
インレッド
2016/12/06 08:59
てくてくA さん、お早うございます。
ここは てくてく さんには楽過ぎて物足りないと思いますので、手前の鷲ヶ峰にも登ったら丁度良いかも知れません。どちらも展望は抜群です、これからならば、ちょこっと雪山気分も味わえると思います。
インレッド
2016/12/06 09:04
あた さん、お早うございます。
今回は秩父の方でしたか。ここは簡単に登れてこの展望ですから、ぜひ晴れた日に登って見て下さい。隣の鷲ヶ峰も同じような景色が見られます。
インレッド
2016/12/06 09:06
三峰山と名の付く山はいくつもありますが
この三峰山からの展望は素晴らしいですね。
楽な山と聞けばなおさら、行ってみたいです。(^^)
nousagi
2016/12/06 10:39
順調な回復ですね。
2年前のインレッドさんの雪山レポで気になり、2年通ってます。
本当、展望良いですね。何よりの良薬ですね。今年の冬は混みそうだなあ〜(ー ー;)
るたん
2016/12/06 12:46
こんにちは。
三峰山からの展望素晴らしいですね♪
感動いたします。アルプスは本当に素敵ですね。
また麗から見れますように。。。

23日〜九州を訪問致しておりました。
1087/1107道の駅スタンプラリー制覇です。現在スタンプ可能な
道の駅は2です。
たかちゃん
2016/12/06 15:53
nousagiさん、今晩は。
雁坂よりこちらの方が富士が良く見えたようですね。
ここは簡単に登れます、ちょっと物足りないくらいだと思いますが、展望は抜群です。これから雪が積もればさらに良くなりますから、登って見て下さい。
インレッド
2016/12/06 19:45
るたん さん、今晩は。
ここはこれから雪が積もった頃がさらに良いですから。天気の良い日に登って見て下さい、そちらからなら、お昼頃に登っても大丈夫だと思います。冬はここは案外登山者はいない静かな登山が出来ます。
インレッド
2016/12/06 19:49
たかちゃん さん、今晩は。
九州に行っていましたか。スタンプあと二つ頑張って制覇してください。
この日は天気が良くて、大変良い眺めでした。こんな景色を眺めていれば、怪我もすぐに治ってしまいそうです。
インレッド
2016/12/06 19:53
こんにちわ
いやあ、素晴らしい展望ですねえ。
三峰山ってどこかなと思い、地図で探してみました。
結構標高が高いのに、まだ雪が少ないんですね。
雪の時期もいいということですが、積雪時も同じようなコースを歩くんでしょうか?
ラッセルするなら一人じゃいけそうにありませんが…
こんな景色見せられると、ぜひ行ってみなくてはと心躍らせてます
kyou
2016/12/08 19:59
kyouさん、今晩は。
ここは積雪時でもそれ程雪はありませんので、同じコースで大丈夫です。解らない時はビーナスラインをあるいて登り、途中にある売店(閉鎖中)と展望台の前から山に登れば行くことが出来ます。お楽しみ下さい。
インレッド
2016/12/08 20:46
三峰山って、日本アルプスの主だった山々が一望できる素敵な山なんですね!
しかもこの素晴らしい快晴!!
ずっと頑張っていられるインレッドさんへの、天からのご褒美ですね〜!
この位ならアイゼンも要らなさそうですし・・・機会があったらチャレンジしてみたいです!
宮星
2016/12/09 16:48
宮星さん、今晩は。
この山は雪が積もっても30pくらいですから、一応アイゼンだけ持っていけば大丈夫と思います。そちらからではちょっと遠いですが、展望は抜群です。100名山の内幾つ見えるか数えてみると、きっと凄い数になると思います。
インレッド
2016/12/09 20:05

コメントする help

ニックネーム
本 文
日本アルプス大展望の三峰山 2016/12/3日。 インレッド残照録/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる